★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ご助言有難うございました。 投稿者 匿名希望 日時 2002 年 9 月 13 日 09:20:52:

(回答先: 戦中体制へのノスタルジーとは少し異なるとは自明のことです。(こちらが’正’です。) 投稿者 如往 日時 2002 年 9 月 13 日 06:45:43)

国家再生プランの詳細を明かさぬにも拘わらず、ご信頼とご支援を賜り感謝にたえません。

>それよりも私が他の稿でもComradesの在りや無しやを問うている真意は、如何に有効な施策であっても、俄かに政治家をあてにできぬ以上は、逆に狭窄で邪な圧力によって実現化など全く覚束ず結局は自ら葬り去ることにもなり兼ねず、戦中体制の例を牽けば『(一人では何もできなかった、)軍部をコントロールできるシステムを構築し得ず独走を追認せざるを得なかった。』の吐露に終ることを危惧するからに外なりません。

グランド・デザインは気鋭の官僚有志で作り上げました。一部政治家の賛同も得ています。ただ、これは表に出ていませんし、実際の現政権が改革路線と景気対策の間を迷走していることからもお分かりの通り、現政権には影響を及ぼしてはおりません。実際のアクションを起すには時期尚早と判断しております。

>何れにしても、最終的には「匿名希望」氏のリーダーシップ如何であると思うのです。

私自身がリーダーシップを取るつもりは毛頭ありませんし、残念ながらそれに足るカリスマ性にも欠けております。あくまでも象徴的なリーダー(政治家)を立て、我々は黒子に徹する覚悟です。

>さすれば、益々以って「独裁」の収束のところまで人工的にレジティマシーを施して置かねば完結性を欠くというものです。

経済非常事態法の発動とそれに伴うアドホックな組閣を想定しています。緊急時の権限集中が法律の眼目になっていますので、様々な政治的思惑を閣外から差し挟めないようになります。当内閣は3年をメドに全てのミッションを終え、解散することなります。法治国家として、やはり全ては法律で縛らなければなりません。そこまでやらざるを得ない、と国民も政治家も腹を括るまでに事態が深刻になるのを待たざるを得ないでしょう(見る人が見れば十分事態は深刻なのですが)。

あっしら氏の予想するような世界同時デフレが訪れるかどうかは、注目すべき点ですし、今後のあるべきプランニングにも影響を及ぼすでしょう。しかし本質的には同時デフレの有無に拘わらず我が国の経済の仕組みは変えていかねばなりません。累積財政赤字のGDP比率が140%超などという主要先進国はどこにもありません。解体と再生を同時かつ瞬時に進める以外に我が国を滅亡の淵から救う方法はないと考えています。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。