★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
だからミサイルにはとりあえず弾道弾迎撃システムがあるだろ? 投稿者 ▽ 日時 2002 年 10 月 22 日 02:30:25:

(回答先: Re: 非民主的(書記長的)な決議の方式で世界はこわれていくんだろうな。 投稿者 甘南備の住人 日時 2002 年 10 月 20 日 10:26:04)

仮に、日本が核保有に踏み切れば、
日本を滅ぼす意図を持つ勢力は、それこそ中国や北朝鮮を偽装して、
テロの形態や、事によると――洋上から核を撃ち込んで来る技術的可能性が生じます。
そうした種類の脅威に的確に対処し得る軍事的、政治的能力は、日本にはありません。

その場合、事実上発射後数分以内にそれらミサイル等の着弾推定点や所属国籍を正しく確定できなければ、その所属国に正確な報復核攻撃を発動できません。軍事報復発動の可否は、数十分内の最終決断が要求されるでしょう。
しかも、着弾前に、そのミサイルに核弾頭が載っているという証拠はどこにあるか?
あるいは、ご親切にもその国の領土内から発射されたミサイル等でしか核攻撃はあり得ない、なんていう保証はどこにもないのです。
それとも、ミサイルを発射していない国に向けて、誤ってテキトーに核報復していいのかね?
更には、相手国の数万人を一瞬に殺し尽くす政治的・人道的責任、相手国側からの報復や二次攻撃以降の展望、わが国の国際的立場の破壊、国際的な対日報復環境、放射能汚染、政治や経済機能の破壊、…といったあらゆる可能性の覚悟から日本国民全体が無関係であり続けられると思ったら大間違いです。

話を戻しますが、
緊急を要するそうした正体不明の核脅威に対して、自前でその所属国籍の正確な判定に到るには、米軍のように地球規模であらゆる手段によって、莫大な開発、保有、人員、維持経費をつぎ込み続け、軍事のみならず地球上のありとあらゆる情報を常時監視し、統合的に解析し、照合ライブラリを常に蓄積し続けなければなりません。それでも完璧とは限らない。
民間向けシェルター設備等も、莫大な出費が必要となります。
しかも、如何に優秀な軍事システムを持ったとしても、政治機能が馬鹿馬鹿基地外無能では、国防の的確な指揮は期待できようもありません。

今の日本の国政は反日悪魔教団の狗だらけの巣にさせられて、既に乗っ取られかかっています。
日本のあらゆる政治能力は極めて脆弱であり、国家主権も一言で骨抜き破綻状態です。
馬鹿馬鹿能無しスパイ政治家や洗脳愚弄マスメディアの汚い矛盾二枚舌ばかりが野放図にシャシャリ出るわ、馬鹿国民は馬鹿馬鹿だ、の状態で、自滅せぬための科学合理的な国防議論と合意がどうして可能だろうか?
北朝鮮だ、中国だ、の一つ覚えだけでは、決して国の安全を正しく保障し得ません。
国際環境が短期のうちに激変しない保証はないのです。
【「見える/見えない」は、事象ないしその兆候が「ある/ない」とは関係ないのだ】

近年特に顕著となってきた、人の知覚や想像力を超越するほど技術的に極めて高度抽象化した国防問題に関して、自分なりの意見を持つには、誰しもまずオノレの知的限界を正確に思い知っておく必要があります。
軍事オタクや反日カルトのロボット狗らが取り返しのつかない愚行に及んだ挙げ句、
「そんな事になるなんて、想像つかなかった」
なんてバカの言い逃れは愚民はともかく、国家権力を負託された政治家には絶対に許されない。
そんな国賊ロボット狗野郎に限って、国家存続がいよいよヤバくなりそうだと、真の敵に全身全霊で寝返って尻尾振って国民をますます地獄のどん底に突き落としやがったりするんだ。

だから、わが国が核兵器を持つに到った結果、却って核攻撃の現実的脅威に如何に曝される事になろうが、「自分らだけが正当である」との論理をデッチ上げるほどの政治力は、この国の知的レベルの体たらくでは決して期待できないのだよ。あれこれ屁理屈をこねくり返してうやむやにゴマかしてなだめる、そんなガキじみた内輪の政治手法では対外信用を失う。失ってきた。

国家権力に巣喰う邪悪な反日カルトのスパイを一掃し、真の独立主権を獲得せぬ限り、
無知無責任な核武装こそ日本民族を確実に絶滅の罠へと追いやるだろう。


だいたい、テレビのディスニー漫画でかつて流されていたタイトル映像で、おもしろおかしく最後に原爆シーンがドッカーン!!と出てきて、そんな事だから馬鹿馬鹿洗脳なんだ。

 次へ  前へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。