★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ24 > 727.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 宗教 唯物論 科学
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/727.html
投稿者 マルクスの恋人 日時 2003 年 3 月 01 日 18:27:30:

(回答先: 宗教 唯物論 科学 投稿者 中央線 日時 2003 年 3 月 01 日 13:41:44)

もしかして誤解があるかも知れませんので、一言。

大槻博士の言葉は、空念仏ではありませんよ。

既存の物理法則とは、世界中の学者が同様の条件で実験して確認された、再現性の高いものである。
しかもそれは、単なる偶然の積み重ねではなく、その法則(実証前なら仮説)が正しいからとしか
解釈できないほど膨大なデータ蓄積があって、万人に受け入れられているのである。

仮に、既存法則に反する実験データが得られたとしよう。
すると、まず学会で「どういう実験をしたのか(杜撰なやり方による測り違いではないのか)?」という点が
徹底的に追及されなければならない。懐疑者をも納得させられることができないものは、証拠と言わない。
また、仮に「こんな実験をした結果こうなったんです」ということが明らかにされたとするなら、今度は
懐疑者が同様の実験をやって成功させなければならない。少なくとも懐疑者と提唱者の合同での実験が必要。

この段階以前で止まっているのなら、笑止。

もし、懐疑者の実験でも成功例が(偶然ではありえないほど)連発したのなら、さあ大変。
でも、既存法則が間違っていたことにはならない。
既存法則をも内包する、より進化した法則が発見されたのである。
有名な特殊相対性理論も、19世紀の観測技術によって、ガリレイ・ニュートン時代の法則に反する
データが発生し、それを説明するために提唱されたものである。
(その結果、旧来の法則はやはり間違っていないことが結論された。アインシュタインは
時間と空間に着目することで、光速がどこから測っても変わらない現象を説明したのだ)

長くなりましたが、既存の物理法則というのは、全て「机上の空論」ではなく、膨大な実験に基づく
データの蓄積の上に構築されているのです。もし法則が間違っているのなら、その膨大なデータはどうなるの?

過去に、科学が大きく進化したことは何度でもあります。でもそれらは、実験もしない、最初から
机上の空論だったもの(例えば中世の聖書原理主義)を除けば、既存法則が根底から転覆したことは
一度もない。既存法則を利用し、さらに高い段階の進化した法則が発見されたに過ぎないのです。

大槻博士は、机上の空論を信じているのではありません。
過去の先駆者たちの膨大な努力に基づく「データ」との矛盾を追及しようとしているだけなのです。

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ24掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。