★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件3 > 290.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
障害者虐待:布団はがされ、尻スリッパで 鹿児島・元女性園生  [毎日新聞]
http://www.asyura.com/2003/nihon3/msg/290.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 2 月 23 日 03:47:43:

(回答先: 障害者虐待:園長が男性園生を6年以上暴行 鹿児島の更生施設 [毎日新聞] 投稿者 あっしら 日時 2003 年 2 月 20 日 19:34:22)


 鹿児島県串良(くしら)町の知的障害者更生施設「みひかり園」(坂元続(つづく)園長)で園生への虐待が長年続いていたとされる疑惑で、かつて入所していた女性が家族同席で毎日新聞の取材に応じ、指導員から暴力を振るわれた体験を語った。女性は家族にも話さなかった記憶を口にすると、悔しさに目を潤ませた。

 数年前、入園したばかりの夜中だった。女性は、トイレに行かせるため起こしに来た指導員に布団をはがされ、スリッパで尻をぶたれた。「そんな起こし方があるのか」と指導員の腕を数回たたくと、別の50代の男性指導員が部屋に呼ばれた。襟の後ろをつかまれて声を上げると、男性指導員は言い放った。「苦しくてもよかたいが(構わない)」。食堂へと引きずられていくうち寝間着は破れ、ボタンがちぎれた。

 食堂で男性指導員は正座を命じた上、数え切れないほど手を上げた。「頭のてっぺんをグー(げんこつ)で思いっきりたたいてなあ、わっつ(とても)痛かった。足げりにもされた」。話しているうちに女性の目は真っ赤になり、暴行された場面では声が震えた。

 女性はスラスラとは話せないが、周囲とコミュニケーションを取る能力は十分にある。だが、盆暮れに帰省しても、家族に打ち明けたことはなかった。

 みひかり園で開かれた保護者会の臨時総会の模様が21日、地元テレビで流れた。会見で、虐待を否定する坂元ミツ子副園長(71)の姿に、女性は「よくそんなことが言える」と怒りがこみ上げた。

 元園生の家族は「黙っていた苦しさを思うとつらい。園の生活をもっと聞いてあげればよかった」と悔しさをにじませる。暴行したとされる男性指導員は既に退職している。毎日新聞の取材には「身に覚えがありません」と話している。 【障害者虐待問題取材班】

[毎日新聞2月23日] ( 2003-02-23-03:01 )

 次へ  前へ

日本の事件3掲示板へ



フォローアップ:



 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年4月05日 14:02:14 : bY6MsuxghU : YTgzc1JQVDZRTVU=[2] 報告
障害者施設で虐待3件、大分 19年度、平手打ちやキスも
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%81%A7%E8%99%90%E5%BE%853%E4%BB%B6-%E5%A4%A7%E5%88%86-19%E5%B9%B4%E5%BA%A6-%E5%B9%B3%E6%89%8B%E6%89%93%E3%81%A1%E3%82%84%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%82/ar-BB1fiKzl?ocid=msedgntp

2019年度に大分県内の障害者施設で3件の虐待があったことが5日、県への取材で分かった。被害者は男女計3人で、職員による平手打ちの他、キスをするといった性的な行為もあった。各施設は職員の配置換えや監視カメラの導入などの再発防止策を講じたという。

 県によると、複数の障害者が共同生活を送るグループホームで19年6月、60代男性職員が30代女性利用者の口にキスをした。また同年10月には、障害のある児童を療育するデイサービスで、女性指導員が男児(6)の腕を強くつかんであざができ、別の障害者支援施設の40代女性職員は60代男性利用者と口論になり、頬を平手打ちした。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。