★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ63 > 128.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
7回目の終了です(その卒業論文の35)・ユダヤの陰謀論・『コロナで「高齢者農業」が消去されて、食料危機だ』
http://www.asyura2.com/21/bd63/msg/128.html
投稿者 どう思われますか 日時 2021 年 9 月 06 日 09:52:11: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 人間はアバター(化身)であり、地底人・神霊・ヒトの移写が、地上世界の地上人(人間)です。

★ (遠い未来の)「真実の人間」が、「VRゲーム」を作り、その内側に「人間世界」を作ったのです。

★ (VRの)地上世界の科学・物理法則は、真実の世界の科学と異なって、変動し不正確です。

★ 2013年頃から「位置が変換」し、あと20年くらいで消滅して、「新しいゲーム」がスタートします。

★ 今の個人主義的な「私」は消滅し、新しい世界では「全体の中での私」という概念に変わります。



@ ところで、『ユダヤの陰謀論・『コロナで「高齢者農業」が消去されて、食料危機だ』に、ご興味をお持ちでしょうか。

 今回は、『(卒業論文の5)飢餓地獄の陰謀論『別に大した記事では無いが穀物相場が右肩上がりだぞ』の続編ですが、

    まあ、
 とりあえず、「小麦の先物市況」をググって下さい。話はそれからです。(5年間の月足チャートで見ると)小麦が右肩上がりです。
 (★★しかも、今年の中旬の「押し目」を楽勝で抜いて、天井知らずの勢いです。とうもろこし・大豆と違って、小麦は「ホンマモン」です)。


A 日月神示の、「食料」に対する見方。

 『日本の国に食物なくなってしまふ・・世界中に食べ物なくなってしまふ』(風・11)。『一握りの米に泣く』(富士・20)。

 『向ふの国はちっとも急いでは居らぬ・・自分で目的達せねば子の代、子で出来ねば孫の代と、気長くかかりてゐる』(地・18)。

 『悪の総大将は奥にかくれて・・一の大将と二の大将とが大喧嘩すると見せかけ・・世界をワヤにする仕組・・九分通り出来てゐる』(黒鉄・14)。


(★私の解釈)
 向うの国は急がないから、子の代、孫の代と、(「三千年の仕組」によって)気長に攻めて来る。
     そして、それは、
 奥に隠れた「悪の総大将」が、表舞台の「一の大将」と「二の大将」を、(操って)踊らせている。

     じゃあ、
 『悪の総大将って誰のことだ』と言えば、それは「イザナミ」のことです。今までに何度も「イザナミ」の神性(性質)には触れているので、分かる人は既に分かっているはずです。

 (この世が「VRゲーム」で、イザナギが「定質」、イザナミが「性質」という基本設定だと考えると、悪(暴力性・肉欲性・邪まな外面性)の本質は「性質」(イザナミ)と言う事になります)。


B 話の本題に入って、何で、「コロナで高齢者農業が消去されるのか」。

ア) 最初の出発原点は、アメリカ様の「占領政策」に有った。

 敗戦後の日本を統治した「アメリカ様」が、植民地支配のために、食料を支配しようと考えた。

 第1に、日本が、「必要な物資」の中で唯一「自給自足できる米食」を減らして、「小麦食」に切り替えさせ、「食料の安全保障」を統制しようと考えた。

 第2に、アメリカ農家の輸出戦略のために、「(余剰分の)アメリカ産の小麦」を押し付けようと考えた。

 第3に、戦前日本の力の源泉であった「封建制度」(主従関係)を破壊しようと考えて、「天皇制度」を破壊し、「農村型の封建制度」の基盤であった「大地主」を没落させるために「農地解放」を行なった。

 (★江戸時代の「大地主」は庄屋・大庄屋を務め、農村共同体の「首領」であり、「親分・子分」の関係であり、「身元引受人」であり「零細農家の保護者・連帯保証人」の側面も持っていたのです)。


イ) 日本の農業は、徐々に「安楽死」させられた。
 
 敗戦後の「食糧難」の時は、百姓が旺盛を極めたものの、高度成長に伴って「小麦食文化」が広まり、反比例して「米農家」は衰退を極め、毎年の「減反政策」で嫌気がさした。


ウ) 現代は、息子や孫が農業の「3Kビジネス」に見向きもしないので、高齢者農業になった。

 (あるネットによれば)、2011年(平成23年)統計で、農業全体の就業人口が260万人で、65歳以上が6割で、さらに75歳以上でも3割を占める高齢化のようだ。
     また、
 (別のネットでは)、2018年(平成30年)統計で、日本全体の就労者人口を約6,700万人とすると、農業全体の就業人口は200万人で、全体の3%に過ぎない。
 さらに、実際に農業を支える日常的な「販売農家」(基幹的な従事者)は150万人程度で、全体の2%に落ち込むそうだが、その中で、65歳以上の比率が7割程度を占めるようだ。


◆ 「農業法人」も、「新規参入ビジネス」も、ホントはウソだ。
 最近、農業の法人化が話題に成りますが、これは基本的に「ウソ」です。元々の農家が「法人化」したに過ぎず、「新規参入ビジネス」という意味では有りません。本質は同じ「百姓」です。

 ★★百姓なんて、借金して行なうビジネスでは有りません。機械化・建物・施設の初期費用が驚くほど高額で、投下資本に対する回収率が「赤字」ですよ、赤字。『百姓は道楽でするものです』。
     また、
 百姓と「見知らぬ他人」との借地契約は困難です。百姓は「借地借家法」に精通しているし、貸した土地が帰ってこない事を熟知しているので、他人に土地を貸し出す事を極端に嫌います。


エ) 「コロナ」で高齢者農業が消去される、可能性。

 (上述のように)今は「高齢者農業」ですが、高齢者は、「コロナの感染」で重症化し死亡するリスクが非常に高いし、
 ワクチン接種で(血管内皮細胞の貪食能(どんしょくのう)の影響で「梗塞」や「血栓」が生じて)各種臓器・組織に多大なダメージを受けて、体力を消耗しましたが、今後も追加のワクチンを接種するなら、さらに体力を消耗する事に成るかも知れません。


C 終わりに。

 簡単に戦後の農業を振り返りましたが、「高齢者農業」の出発原点は、敗戦後の「農地解放」と「小麦食文化」に有ったのではないかと思いますが、
 もしも、仮に、「農地解放」が無ければ、大地主による「大規模集約農業」、「大規模機械化農業」が、別の形態で行なわれたかも知れません。
 また、「小麦食文化」が浸透していなければ、「米の地位」は今よりも高く、若者にとって「米作り」は、魅力の有るビジネスとして注目されたかも知れません。


D★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ63掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ63掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ63掲示板  
次へ