★阿修羅♪ > カルト30 > 509.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
米国は一強から二位に転落すべきである、中国は一位になれても一強にはなれないから大丈夫である、日本はキャス国家を目指すべきである。
http://www.asyura2.com/21/cult30/msg/509.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2021 年 1 月 30 日 11:39:57: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

米国の属国のままでいい訳がなく、かと言って中国の属国になるのも御免だが、中国が米国を抜くと言うか米国を二位に転落させるところまでは応援すべきで、その後は両国の鼻面を引き摺り回すのが理想だが、そこまでゆかずとも案件によりましな方を選ぶ事で、無節操ととられて両方のオモチャにされる可能性もあるが、器用な日本人ならば上手く泳げる筈で、米国に負ける前の誇りを思い出して、両大国を操縦する位の気概でロシアとも連携して上手く泳ぐ事である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年1月30日 13:39:58 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[2574] 報告

中国政府幹部も一党独裁からの脱却が国内外の支持を安定して得る上で必須とはわかっている筈  毛沢東以来の厳格な統制への反発で政治的に自由な空気を求める圧は増す一方であろう

 一方、民主主義の代表国で不正選挙に目を背けトランプ大統領を叩き続ける米メディアに本音と建て前の乖離をまざまざと見せられては自由と民主主義を求める思いにも戸惑いが生じている事かと

 中国政府がそうした国民の心の動きを見取りつつ統制色を強めていくのか、或いはより広く安定した支持を求めて民主化の方向へと舵を切っていくのか、現時点では予測困難だ  

 トランプ再帰で米を立て直すとして一度基軸通貨の巨大な打ち出の小槌の蜜の味を知った国がどう汗かいて足腰を鍛え直すのか、これも予測困難だろう
 確かな事は今後中国が民主化への舵を切るならば本物の強国に向かうという事であろう   まあどうなるか、今後4,5年の中長期にも注目だ 
;龍になるか蛇で終わるか、ココ集中ですよ   ヨリ 

2. 2021年1月30日 13:43:04 : VE9DOU2O0g : ZlpPaHNQNkNjNlE=[4] 報告
それができれば一番だけど問題は安全保障ですね。このままの日本じゃできないのは自明。
3. 2021年1月30日 13:51:25 : FiRdGub8Zk : U2FncGx4TzFoZm8=[2] 報告
「第三の道」
・安藤礼二『列島祝祭論』を読む(2)第三の道
https://oshosina2.blog.ss-blog.jp/2020-12-30-1#more
・今岡十一郎「ツラン民族の文明的使命」
http://michi01.com/tendoh/198ktg26650115.html
4. 腰抜けマルクス大統領[1] jZiUsoKvg32Di4NOg1iR5ZOdl8w 2021年1月30日 18:20:27 : A7wxdno3mM :TOR NTFkYUsyMUFwelE=[8] 報告
狂信左翼米国民主党陣営が共和党を潰すと宣言したとおりの

動きが展開しているだけの話

ディープステート御用達政治家を一掃するという話ならば

米国民主党こそ先ずは最優先対象とされるのが筋

要は「中共」に刃向う抵抗する愛国派政治からを一掃する

という計画が遂行されているに過ぎないのではないのか

支持する政党の第一党に民主党を据えること自体が

既にフェイク情報なのだが

第2党にトランプ愛国党を持ってくることで

米国一般有権者らを騙せるといまだに考えているとしたら

まったくこの四年間でダマスゴミは全く生長進化を遂げて

いないお粗末至極である

わざわざ投票不正集計マシンを取り扱う会社が「ドミノ」と

いうネーミングなのはディープステートの手先が

「ピッツァ」のアクセサリーを身に着けるのと同じこと

ピザ宅配のネーミングであったり

「小児性愛・人身売買&テロ御用達外国人不法入国」の

活動拠点がピザ販売店であったり

「ドミノ」がNWOグローバリストの推進する

「世界共産化」完全監視管理統制支配

アジェンダの符牒に使われていたということ

ロックフェラーとブッシュがそうしたディープステートの

意向に従い中国の大国化政策を後押ししてきたと

米国のディープステートの御用達議員らがほぼすべて

共産主義思想信奉者であることが今回の米国大統領選で

暴露されてしまった

ただしその共産主義はあくまでもNWO完全監視管理統制支配

要は奴隷家畜支配システム一元化アジェンダの表向きの看板

に過ぎない

その表向きの看板「世界共産化」が大イスラエル帝国建設

(ピラミッド型奴隷支配システム)を推進する

「シオニズム」と深く緊密に繋がっていることも今回の

米国大統領選挙ではっきりとしたのではないのかと

バイデンをお飾りにして発足したとされる米国政府の閣僚らが

イスラエル系ユダヤ人で占められていることは既報だが

それをバックアップするのが中国のグローバリストであり

秘密結社であると

ケネディ大統領の場合はそのユダヤ人やイスラエルを完全に

敵に回す政策を選択し暗殺の憂き目にあったわけだが

トランプの場合は娘婿のクシュナーを通じシオニストや

イスラエルと親密な関係を維持し続けてきたと言える

今回の米国大統領選挙でトランプを支持していた日本の

自称愛国保守右翼系人士らが属する或いは関係を有している

日本会議はその「シオニズム」を根本で支持する組織だと

森友疑獄騒動時その正体が明かされていた

そしてスカル&ボンズとか有名どころの秘密結社に属して

いないとされたトランプはコロナ罹患で陸軍病院に向かう際

搭乗する軍用ヘリにフリーメーソン流挨拶を行っていたと

首チョンパされたCIAは軍隊同様フリーメーソン会員の巣窟

そのCIAを支配化に置いているとされるのはイスラエルの

諜報工作機関モサド

NHKで「911」の当日ユダヤ系企業が臨時休業していた事実を

報道した解説員が不審死を遂げた事件はモサドの犯行であるという

話も既に旧聞に属する常識

トランプは「911の真相」を公にすると前回の大統領選挙で訴えたが

結局果されず仕舞い

プーチンが話が違うと苦言を呈したという報道もされている


5. すべてはひとつ[197] greC14LEgs2C0ILGgsI 2021年1月31日 16:14:05 : zfgPPAjudX : ZURSaHk0cm5Ca0E=[5] 報告
そもそも、国対国ってのがおかしいし、
米国が全分野で一強ってのも嘘だし、
ある分野が、米国から中国に移らないし、嘘だから。
それは、属国の支配の争いでしか無いかもしれないから。
その上で、一人勝ちしたいから、させたくない仲間の国や一位を取り上げられる国
があって、そいつらの一部がそうさせない様にしているだけだから。
とりあえず、両方じゃなく、片方の内の新しいのにオモチャにされたいのか、
今までと同じだけど、勝ったからまた犯しに来たヒモにやられるのがいいのか、
選べる立場じゃないのに、何を選んでるの。どっちでもいいよ。
普通のことだし、言いたくて言ってるわけじゃないから、勘違いしないでね。


▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト30掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト30掲示板  
次へ