★阿修羅♪ > カルト31 > 198.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
プー・ロスチャが支配するドルから完全脱却、世三・プーはダビッド派も反ダビッド派もロスチャ全体を拒否する第三勢力。プー習トラのトリオがそうあって欲しいところである。
http://www.asyura2.com/21/cult31/msg/198.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2021 年 3 月 03 日 20:07:56: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

そのトリオでフリメだイルミだサンヘドだを上から下まで成敗してくれたら最高だが、とりあえず表に出ているロスチャまでは成敗したという形が欲しいところである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年3月03日 21:09:47 : 38MaaZCFQk : eUN5RWZEWlIxQi4=[5] 報告
極悪支配からの脱却は、軍事力に裏打ちされた実力があってこそ可能なことでありましょう。
今や中露がその力を持ち、新たな極を作ってくれたわけです。
日本は心置きなく寝返って、極悪チームを卒業しましょう。
極悪チームでさらに頑張るなんて、愚の骨頂ではありませんか。

【日米安保60年】第3部・新たな戦闘領域(05) ロシアの“融合作戦”ショック
(読売新聞2020年7月25日)
これからの戦争は、航空機や船等の伝統的な兵器や兵士の数といった戦力よりも、陸海空に宇宙・サイバー・電磁波を加えた各領域が交錯する部分で戦闘が決するとみられている。こうした“領域横断”の大規模戦闘が実戦で初めて行なわれたのが、ロシアによる2014年春のウクライナへの軍事介入だった。防衛省関係者によると、ロシアは多種多様な陸上電子戦装備を前線に展開し、ウクライナ軍の無線通信を遮断。ウクライナ部隊が代替手段として使う携帯電話のシステムを予めハッキングしておき、ロシア側が待ち伏せしている場所に集結するよう偽の指令を伝えた。その上で、実際に集まったウクライナ兵に集中砲火を浴びせ、壊滅的な打撃を与えた。無人機で携帯電話の通話回数等の情報を収集し、野戦司令部の位置を割り出して爆撃もしたとされる。こうした作戦の為、ロシアは事前のサイバー攻撃で、ウクライナ軍の指揮命令の方法等の極秘情報を入手し、本物そっくりの“指令”を出したという。結局、ロシア側は約1万5000人で、約5万人のウクライナ部隊を制圧した。「まさにこれが“領域横断”の戦いではないか。電磁波とサイバーと火力戦闘が融合した戦いだ」――。今年2月、神奈川県横須賀市で開かれた陸上自衛隊のセミナーで、陸上幕僚監部の広恵次郎指揮通信システム・情報部長は、こう分析した。広恵氏は自らウクライナを訪れ、“生きた教訓”を学んできた。

ロシアの領域横断作戦は、アメリカ軍の想像をも超えていた。自衛隊幹部は当時、アメリカ軍幹部が「我々はアフガニスタンやイラクでテロリストの掃討作戦に追われ、サイバーや電磁波といった新たな戦闘領域での戦いを重視してこなかった。ロシアに完全に置いていかれた」と悔しがるのを耳にし、ショックを受けたと振り返る。アメリカは2016年10月、陸軍主導でマルチドメインバトル(※多次元戦闘)構想を打ち出した。その後、マルチドメインオペレーション(※多次元作戦)に改称し、全ての領域で一斉に作戦を展開し、敵に打ち勝つ能力の獲得を目指している。新たな戦闘領域を巡っては、「ロシアがやることは中国もやっている」と言われる。中国軍は2015年末に戦略支援部隊を発足させ、宇宙、サイバー、電磁波と情報戦を一つの部隊に一本化した。防衛省幹部は、「陸海空其々が従来の装備品や伝統的な戦い方、予算を維持しようとして変化が遅れている日本とは対照的だ」と警戒する。日本も、2018年12月に閣議決定した『防衛計画の大綱(防衛大綱)』で漸く、宇宙、サイバー、電磁波を新領域と位置付け、“多次元統合防衛力”の構築を正面から掲げた。関係者は、宇宙の“ウ”、サイバーの“サ”、電磁波の“デン”をとって、新たな領域を“ウサデン”と呼ぶ。防衛大綱の策定時には、自衛隊が中国軍と交戦した場合を想定し、次のような議論が交わされたという。「中国軍にはハード面では敵わない。ウサデンで中国軍のネットワークを麻痺させる力を持つべきだ」。ただ、中露は新領域では、有事と平時の明確な区別をつけずに戦いを展開するのは間違いない。当時、議論に参加した自衛隊幹部は、「電磁波にしても、サイバーにしても、専守防衛では後手に回り、逆に自衛隊がやられてしまうかもしれない」と懸念を口にする。元陸自東部方面総監で元陸将の渡部悦和氏は、「中国は戦わずして勝とうと、平時からあらゆる手を使って挑んできている。我々が平時と思っているものは平時ではない。安全保障に対する認識を変えないと勝負にならない」と警鐘を鳴らす。新たな戦闘領域が主戦場となったことで、核を含めたアメリカの打撃力に頼っていれば戦争を抑止できた時代は過去の物となった。専守防衛による国土防衛といった旧来の安全保障政策を漫然と続けていては、日本の安全を守れなくなっている。中国やロシアに隙を見せない為には、日本自らが新たな領域での対処力の向上に全力で取り組む必要がある。

2. 2021年3月04日 07:56:51 : 5rUYK188A2 : V0pPTDBRWGN0eGc=[5] 報告
ウサデン、胡散臭い話だねw
朝鮮半島のサイバー攻撃ヤメさせる方法は意外と簡単
九州から半島に延びてる通信ケーブルぶった切るだけ
3. 2021年3月05日 03:40:25 : WeqCY49f9g : RFpHV0hITmlLcEU=[3] 報告
たしかに、かの勢力を断ち切るのは簡単な事だが、日本自体が明治からあちらの勢力。
五摂家は頑張っていますか?。

本物の日本の奥の古き貴い血流の方々は本当に日本や日本人を憂えていますか??。

日本を元の元の神国風儀に戻すことを考えていますか??。

本物日本が蘇ったら、世界は蘇りますよ。

日本が腐っていますから、世界は腐ります。蠱、ですね日本は。

日本の天然の清浄な、五穀、野菜、海のもの山のもの、日本の神の贈り物ですよ。汚染、化学剤、添加物、化学飼料、全くダメダメですよ。害国の食材ダメですよ。四つ足食、ダメダメですよ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト31掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト31掲示板  
次へ