★阿修羅♪ > カルト31 > 621.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
NW・日中EC融合で何が起こる。米中で特別会計の奪い合いが起こり、在日米軍情報も筒抜けで、丸裸の米軍がビビって撤退という寸法である。
http://www.asyura2.com/21/cult31/msg/621.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2021 年 4 月 12 日 11:49:38: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

中国外相・大国の対立に日本は関わるな、という事で、日本は米中の日本利権の奪い合いをポカーンと見ているのが得策で、実際何も手出しできないのだから、美空ひばりやテレサテンのように流れに身を任せる事で、オーナーチェンジがあろうとなかろうと官も民も目先の仕事に邁進する事で、下手に国家戦略とか独自性を出さぬ事で、強いて言えば流れでと言うのが最高の生き残り戦略で間違ってもカルタゴみたいに頭のいい利口馬鹿な事を考えぬ事である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年4月12日 12:37:21 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[3152] 報告
上手く立ち回れだの流れに身を任せだの一体何が言いたいのか不明  日替わりみたいな投稿ヤメレ サッサト移住移住、 ;気分でスイングちゃうコンビニ食い倒れ太郎の本中華三昧には皆口アングリ  ヨリ
 

[スレ主【ポスト米英時代】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
2. 4012[1] glOCT4JQglE 2021年4月12日 12:59:00 : EZ1DuPi9sQ :TOR N3RTZnBudTJLb3M=[12] 報告
ポスト氏は「米英イスラエル」と括っていますが
2006年の時点でそのイスラエルのモサドと
中国の公安諜報組織は協力関係を構築していたそうです

米国を始め世界各国から機密情報を盗み出し互いに提供
し合う間柄にある中国とイスラエル

トランプ政権末期に国家予算を打ち切られたCIAも
モサドと連携していますがそのCIAは米国大統領選挙
の不正集計工作活動の中心的存在でした

更に米国大統領選挙の郵便投票実施の大義名分に利用
された新型コロナパンデミック騒動が中国の武漢を舞台
として開始されたことビル・ゲイツやその子飼いのWHO
がその中国を強力に後押しし新型コロナウイルス感染対応の
模範国家として最大限に活用したことに目を向ければ

中国も米国同様ディープステートの意向に沿って動いている
実状がよく理解できる筈なのですが

3. 2021年4月12日 13:11:02 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[3160] 報告
>>2
DSは利害が合えばどことでも組む トラ追放で今回は本中華と組んだ  米がどうのでなくトラの米が肝要  そこを見ないで米中がー一辺倒の〶は本中華三昧が昂じて物事見る目が完全に失われている  もう引退がカンヨー  無意味で有害

[スレ主【ポスト米英時代】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
4. 2021年4月12日 17:26:24 : XhJ8g1sXRw : Yy5KREI0ZkdrOFE=[919] 報告

C国は     シュウ派   対   光沢民派( C国協賛党 )

シュウ プー 寅は 仲間

以上!!

5. 2021年4月12日 18:47:16 : VzmULAlAYA : ZlNVbU1KYnJTMUU=[1] 報告
自分だけ助かろうってズルいこと考えるより、
普通に全てのステークホールダと全ての参加者で
公平に、地球規模の全面核戦争やってもらった方が
全世界のほぼ全ての国々から野生生物や
海洋生命体、果ては地球環境に至るまで
全てにとって結果的にWIN-WINになると
思うんですけどねぇ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト31掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト31掲示板  
次へ