★阿修羅♪ > カルト33 > 473.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
BBC・反ワクを広めた米男性死亡。先月の看護士もそうだが、暗殺と未遂の五人の大統領と同じで口封じの悪寒である。
http://www.asyura2.com/21/cult33/msg/473.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2021 年 7 月 27 日 12:40:39: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

連中としては、彼にコロナで死んでもらって、ほら怖いでしょ、だからワクチンでしょとアピールしたいのだろうが、記事を読んだ反ワクはもちろん慎重派も、推進派にやられたのではないかと受け止める筈である。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 地に平和[1163] km6CyZW9mGE 2021年7月27日 13:05:50 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[959] 報告
ワクチン否定論を広めた米男性、COVID-19で亡くなる 
https://www.bbc.com/japanese/57965936

ワクチン接種しようがしまいが、コロナに感染して重症化する可能性はあるんだろうという理解です。

感染対策は気を付けますが、ワクチンは打つ気になれない。
念のためイベルメクチンを購入してます(個人輸入代行サイト)。

2. 2021年7月27日 15:07:00 : MUksnxUr1U : VmZoMlJoTjRkWFk=[5] 報告
■■■■
ポストのトランプデマもコロナ便乗商法も「極右の福音派」
■■■■

==>ポストは「極右の福音派」のバイト

ワクチンは「世界的大虐殺」と陰謀論を語る著名アメリカ人牧師、コロナ感染で入院へ(FINDERS) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ecca76b3f43dd542a642bf402743d30d9d5a930

コロナに感染した極右の福音派牧師がSNS上で嘲笑の的に


アメリカで極右の福音派牧師としてメディアで活動しているリック・ワイルズ氏は、ウェブサイト『TruNews』の設立者としても知られている。これまで、同サイトで同性愛や宗教、人種問題などに関し、差別を助長するような数々の陰謀論を繰り広げてきた。

そんなワイルズ氏が、今年5月下旬、新型コロナウイルスに感染し、肺炎と呼吸困難症状のため入院した。同サイトで明らかにしたところによると、ワイルズ氏はその後すぐに退院したものの、ワイルズ氏の妻は「まだとても疲弊した状態だ」という。

また、ワイルズ氏の義娘も極度の脱水状態と吐き気などの症状から入院したことや、少なくとも4人の家族に新型コロナウイルスの症状が見られたことを説明。家族以外にも、TruNews運営に関わるメンバー間で感染が拡大し、「リック・ワイルズ、及びTruNewsメンバーに祈りを」と読者に呼びかけた。

ところが、このニュースがSNS上で、皮肉を交えて嘲笑の的となっている。それはなぜだろうか?

ワクチンを断固拒否していたワイルズ氏

ワイルズ氏は4月下旬、同サイトのインタビューで、新型コロナウイルスワクチンは「世界的虐殺だ」と発言し、ワクチン接種を拒否すると明言していたのだ。また、信者に対し「私たちはサタン(悪魔)による初の世界的虐殺の目撃者になる。あなたは生き残らなければならない。ワクチンは接種するな」と呼びかけ、「この虐殺による唯一のメリットは、ワクチンにより、世界から馬鹿な人々が一掃されることだ」とも述べていた。

ワイルズ氏は今回の発言以外にも、新型コロナウイルスについてさまざまな持論を展開してきた。昨年1月には、「新型コロナウイルスは、無神論をうたう中国共産主義者に対する神の与えた罰だ」と発言。「トランスジェンダーの若者たち」を含む「精神的反乱者たちのせいで」神の与えた罰は「アメリカにも下されるだろう」とも話していた。科学的根拠を一切踏まえることがないワイルズ氏の見解や発言は、今後も波紋を呼び続けるだろう。


3. 2021年7月27日 15:16:15 : MUksnxUr1U : VmZoMlJoTjRkWFk=[6] 報告
■■■■
キリスト教福音派(エバンジェリカル)とは
■■■■

日経ビジネス_メガチャーチのリアル - YouTube

米国には一度の礼拝に2000人以上を集める巨大な教会がある。メガチャーチだ。その多くはキリスト教福音派(エバンジェリカル)に属しており、主にテキサス州など南部に点在している。進化論を否定するなど原理主義的な側面があり、東海岸や西海岸のリベラル層とは相容れないが、米国の政治や社会に隠然たる影響力を持つ。そんなメガチャーチの内部に潜入した。




なぜ米国でメガチャーチが増えているのか?:日経ビジネス電子版
https://business.nikkei.com/atcl/report/16/030600209/030600003/
2018.3.23

----
 米南部に多いエバンジェリカルは進化論を否定している。聖書には神の言葉が書かれており、旧約聖書の天地創造説を事実とみなしているためだ。先のムントンも「神がすべてを創りたもうた」という立場だが、天地創造には順序があり、社会の中には一定の順序があるとも述べている。起源はともかく、生物が変化すること自体は受け入れているように見える。
ヒューストン・ファースト・バプティスト教会の牧師の一人、ダン・ムントン。かつては生物学の教師を目指していた(写真:Retsu Motoyoshi)
米政治に影響力を持つ宗教勢力

 ムントンが所属するヒューストン・ファースト・バプティスト教会はヒューストン郊外にあるメガチャーチ。メガチャーチとは一度の礼拝に2000人以上集まる巨大な教会のことで、高い動員力と集金力を誇る。日曜の礼拝に7000〜8000人を集めるヒューストン・ファースト・バプティスト教会は典型的なメガチャーチの一つだ。

 全米に1600ほどあるメガチャーチは、その大半がエバンジェリカルに属する。冒頭で述べたように、エバンジェリカルは聖書に書かれている内容を絶対視する点が特徴で、妊娠中絶や同性婚、進化論に否定的なスタンスを取る。東海岸や西海岸のリベラル層から見れば、ほとんど宇宙人に近いが、宗教離れが進む米国の中で信者を着実に増やしている。

 メガチャーチには拝金主義や商業主義という批判も根強く、ヒューストン・レイクウッド教会のカリスマ牧師、ジョエル・オースティンのようなセレブ牧師も存在する。教会は法人税が非課税のため、数千人の信者が寄付をしたり書籍を買えば間違いなく儲かる。それゆえに、「信仰を利用した金儲け」と冷めた目で見る米国人も多い。

 それでも、数の力を背景に共和党保守派や政権に隠然たる影響力を持っている。2016年の大統領選でトランプが勝利した背景には、民主党候補だったヒラリー・クリントンを嫌ったエバンジェリカルの支持があった。先日、逝去した著名福音派牧師のビリー・グラハムはリチャード・ニクソンなど歴代大統領の就任式で祈祷を担当している。
----
4. 2021年7月27日 21:42:19 : UA6MDxMqZI : NVdTanN2YVNaRzY=[14] 報告
>>1
私も個人輸入代行でイベルメクチン予防中です

イベルメクチン需要が増えているのか?
時々在庫切れ(現在はすぐに入荷するが)・価格上昇続いています

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト33掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト33掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト33掲示板  
次へ