★阿修羅♪ > カルト34 > 688.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ゲン・めぐみ44年。だそうだが、日韓に米軍基地があり、金親子がスイスに留学という事で、母親が皇族系で亡くなった親父が日銀で、ゲーム世代には食い足りない茶番である。
http://www.asyura2.com/21/cult34/msg/688.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2021 年 11 月 16 日 15:37:33: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

我々中高年はお涙頂戴で騙せるが、海千山千のゲーム世代を騙すには感動ポルノが足りず、普通は母親だったら半狂乱になるやろー、ブッシュに会ったり全国をどさ回りするより三十八度線に引っ越して毎日娘を返せって叫ぶやろー、悲しみ方が冷静過ぎるやろー、つーか定期的に会ってるやろー、百歩譲って自分の不幸にだけ全国民が同情しろってかー、津波も地震もワク死亡も知ったこっちゃないってかー、赤木の妻や飯塚事件の遺族の不幸なんか知ったこっちゃないってかー、まつりの母親に寄り添う気ゼロですかー、変なのって感じである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. ポスト地下爺穴持ちは?[1] g3yDWINnkm6JupbqjIqOnYK_gs2BSA 2021年11月16日 15:51:56 : c5MYr4w6G6 :TOR QnZ6eVNxM3JseGs=[9] 報告
万景峰号と公安調査庁と原発と核兵器開発と日本人拉致
覚醒剤ビジネスとCIAと横田基地と朝鮮血統暴力団とオウム真理教と
大本教スピリチュアル笹川日米財団と自民党援護射撃のテポドン発射
そうして日本の皇族と北朝鮮との縁戚関係
中丸薫女史はその著書の中で「英国王室」を乗っ取った「フェニキア人」
を「黒い貴族」と表現「ロンドンシティー」を拠点に世界の金融を支配
している「国際金融財閥」が「世界」の「王族」を利用して麻薬ビジネス
を行っていると指摘


https://www.asahi.com/articles/ASPCH54VBPC6PTIL008.html?iref=comtop_7_01

外交官「王妃殺した」と手紙に 126年前の閔妃暗殺事件で新資料

有料会員記事
編集委員・永井靖二2021年11月16日 9時00分

写真・図版
閔妃暗殺事件の翌日、1895(明治28)年10月9日に堀口九万一が郷里・新潟の親友、漢学者の武石貞松に宛てたとみられる手紙の一部。画面中央左寄りに「王妃ヲ弑(しい)シ申候」とある。今回見つかった8通のうち、この手紙だけ封筒を二重にしていた=永井靖二撮影

写真・図版写真・図版写真・図版

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20211115001381_comm.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20211115001388_comm.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20211115001386_comm.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20211115001387_comm.jpg

 126年前の1895(明治28)年10月8日、日本の軍人らが朝鮮王妃を殺害した「閔妃(ミンビ)暗殺事件」で、実行グループの一員だった外交官が、事件翌日に郷里の親友に宛てたとみられる書簡が見つかった。「自分たちが王妃を殺した」と経緯が詳しく記されており、研究者は「事件の詳細を解き明かす貴重な資料」としている。

 書簡の差出人は、現地の領事官補だった堀口九万一(くまいち)(1865〜1945)。郷里、新潟県中通村(現・長岡市)の親友で漢学者の武石貞松に宛てた、1894年11月17日付から事件直後の95年10月18日付の計8通が見つかった。

 名古屋市に住む切手や印紙の研究家、日系米国人スティーブ長谷川さん(77)が古物市場で入手し、「朝鮮王妃殺害と日本人」の著書がある歴史家、金文子(キムムンジャ)さんが毛筆の崩し字を判読した。手紙がもともと保管されていたとされる場所や記されていた内容、消印、封書の作りなどから、本人の真筆とみられる。

 8通のうち6番目の書簡は、事件翌日の同年10月9日付で、現場で自分がとった行動を詳細に記していた。王宮に押し入った者のうち「進入は予の担任たり。塀を越え(中略)、漸(ようや)く奥御殿に達し、王妃を弑(しい)し申候(もうしそうろう)」(原文はひらがなとカタカナ交じりの旧字体。以下同)と、王宮の奥まで押し入り、閔妃を殺したことを打ち明けた。「存外容易にして、却(かえっ)てあっけに取られ申候」と、感想まで添えていた。

 事件は日清戦争の講和から約…

2. 大本教は軍国主義支持[1] keWWe4uzgs2MUo2RjuWLYI54jp0 2021年11月16日 16:27:30 : nZcHgHNiUI :TOR VjB6QTR6RlAxbVU=[1] 報告
>彼らの多くが、
>殺人は刑法上の重大犯罪であり、
>特に隣国の王妃暗殺は国際犯罪であることを知らなかったわけではない。
>しかしそれが、国のため≠ナあれば何をやっても許される、
>それをやるのが真の勇気だという錯覚の中で、
>殺人行為は「快挙」となり、
>美挙≠ニ化した。

>実行犯の一人である小早川秀雄は
>「朝鮮とロシアの関係をこのまま放置しておくならば、
>日本の勢力は全く半島の天地から排斥され、
>朝鮮の運命はロシアの握るところとなり、
>・・・これは単に半島の危機であるばかりか、
>まことに東洋の危機であり、
>また日本帝国の一大危機といわねばならない。
>この形勢の変動を眼前に見る者は、どうして憤然と決起しないでおられようか」と書いている。
>彼は韓国に来る前は熊本の小学校の先生だった。

http://www.y-history.net/appendix/wh1403-037_1.html

世界史用語解説 授業と学習のヒント
appendix list
閔妃暗殺事件

1895年、朝鮮で実権を持っていた親露派の王妃閔妃を、宮中に乱入した日本公使らが殺害した事件。露骨な手段を採った日本に対する反発が強まり、かえって親露派が勢いづいた。
 みんびあんさつじけん。朝鮮王朝は、日清戦争の結果の下関条約で清の宗主権が否定され、正式に独立を確定させた。続いてロシアを中心とした三国干渉で日本が遼東半島を清に返還すると、朝鮮の政府内部にロシアと結んで日本の勢力を排除しようとする親露派が形成された。その中心が閔妃(明成皇后、びんひ、ミンビ)であった。その動きを危ぶむ日本の公使三浦梧楼は、1895年10月、公使館員等を王宮に侵入させ、閔妃らを殺害し、死体を焼き払った(乙未事変ともいう)。

『閔妃暗殺』
 この事件は一国の公使が在任国の宮廷でその王族を殺害するという前例のない出来事であった。しかし当時日本では、事件は閔妃と大院君の内紛に三浦公使が巻き込まれたにすぎないという理解と、公使の行動も日本の国益を守る愛国心から出たものであるという同情が一般的で、国内から非難がわき起こることはなかった。また関係者の証言や記録もあえて真実は語らないという態度のものが多く、事件の実情は闇に包まれていた。そのなかで1988年に角田房子が『閔妃暗殺』を発表してベストセラーとなり、初めて日本でも広く知られるようになった。歴史書ではないが、両国の史料をよく調べた力作であるので、それにそって事件の詳細を見てみよう。

三浦梧楼という人物
 三浦梧楼は長州出身の軍人であったが、彼が韓国駐在の公使となったのは、前任の公使で同じ長州の井上馨の推薦によるもので、伊藤博文と山県有朋が決定した。井上は日清戦争後の駐韓公使として閔妃を何とか日本側に引きつけようと努力(例えば300万円の援助を約束するとか)を重ねたが、閔妃の親ロシア姿勢を変えることができず、最終的な手段として閔妃を除くことが必要と密かに考えるに至った。そこでその実行に適した人物として三浦が選ばれた。三浦はある決意≠もって韓国に赴任した。三浦梧楼は戊辰戦争や西南戦争で活躍し、直情径行の人として知られて、士官学校校長や学習院院長を務めた人物である。
 閔妃殺害事件はさすがに対外的にも問題となったので、公使としての三浦梧楼の責任が問われ、事件後召還されて広島で裁判となった。しかし直接関与の証拠はないとして無罪となった。彼はその後も長州閥の旧軍人として優遇され、晩年には枢密院顧問となっている。彼の回顧録が公刊されていて、様々な自慢話が語られているが「朝鮮事件」の一節は、自分の判断で実行したと語るだけで詳細は言葉を濁しており、「我輩の行為は是か非か。ただ天が照臨ましますであろう。」と結んでいる。<三浦梧楼『観樹将軍回顧録』中公文庫 p.290>

暗殺決行
 三浦の計画では、皇帝が親露派の閔妃に動かされて、日本軍人を顧問としている理由で解散させられることになった訓練隊が反乱を起こし、その混乱に乗じて閔妃を殺害、反閔妃の大物大院君を担ぎ出して親日派政府を樹立するというものであった。当初、1895年10月10日に決行と決めたが、訓練隊の解散が早まりそうになったため急遽、8日深夜に変更、三浦は公使館員堀口九万一や民間人の漢城新報社長安達謙蔵(後の政治家)、同社員の小早川秀雄らとはかり、実行要員として大陸浪人と言われるようなごろつき連中をあつめ、日本軍の馬屋原少佐にも連絡して態勢を整えた。大院君の決起という形をとるため浪人の岡本柳之助らがその幽閉先に向かい、寝所に押し入って強引に説得した。しかし大院君がすぐに腰を上げなかったため予定より時間をくっていまい、王宮に着いたのは明け方になってしまった。そのため、夜陰に乗じて閔妃を殺害するという計画は不可能となり、王宮に侵入しようとした日本軍と侵入者たちと王宮守備隊との銃撃戦となった。宮中に乱入した日本兵と抜刀した民間人は、閔妃をさがして駆けめぐり、女官などに手当たり次第に暴行を加えた。たまたま宮中にいたアメリカ人顧問やロシア人技師もそれを目撃した。この乱戦の中で閔妃は斬殺されたが、直接の下手人はわかっていない。後の裁判では日本の軍人だったという証言もあったが、他に数名の民間人が自分こそは下手人だと名乗るものがあり、結局は不明とされた。事件後宮中に入った三浦公使は閔妃を確認するとすぐに焼却を命じ、遺骨は宮中に埋められたとも、池に投げ込まれたとも伝えられている。<角田房子『閔妃暗殺』1988 新潮社刊 現在は新潮文庫>

事件のその後
 国際的な批判を受けた日本は三浦梧楼らを召還し、裁判にかけたが、証拠不十分で無罪となった。朝鮮の金弘集内閣は日本の圧力を受け、事件の解明を行おうとしなかったために民衆の反日感情は強まり、1896年1月、王妃である閔妃の殺害に憤激して「国母復讐」を掲げ、最初の反日武装闘争である義兵闘争が起きる。日本兵を含む政府軍が義兵鎮圧に向かい、首都の防備が手薄になったすきに、親露派はクーデタを起こし、高宗をひそかにロシア公使館に移し、金弘集政権を倒して親露派政権を樹立した(2月)。閔妃暗殺事件は結局日本に有利な状況を作り出すことはできず、その後、ロシアはさらに朝鮮への影響力を強め、日本との対立が深刻化して日露戦争へと向かっていく。

参考 彼らを駆り立てたもの
 実行犯の一人である小早川秀雄は「朝鮮とロシアの関係をこのまま放置しておくならば、日本の勢力は全く半島の天地から排斥され、朝鮮の運命はロシアの握るところとなり、・・・これは単に半島の危機であるばかりか、まことに東洋の危機であり、また日本帝国の一大危機といわねばならない。この形勢の変動を眼前に見る者は、どうして憤然と決起しないでおられようか」と書いている。彼は韓国に来る前は熊本の小学校の先生だった。

(引用)このように全員が「閔妃暗殺は、日本の将来に大いに貢献する快挙である」と信じて、一点の疑いも抱いてはいなかった。《逆効果にはなりはしないか。日本を窮地に追いこむ結果になりはしないか》と思い悩んだり、ためらったりした人はいない。彼らの多くが、殺人は刑法上の重大犯罪であり、特に隣国の王妃暗殺は国際犯罪であることを知らなかったわけではない。しかしそれが、国のため≠ナあれば何をやっても許される、それをやるのが真の勇気だという錯覚の中で、殺人行為は「快挙」となり、美挙≠ニ化した。<角田房子『閔妃暗殺』1988 新潮社刊 p.306>

 角田女史の著作は現在では細部で誤りが訂正されているが、大筋では事件を正しく捉えている。最近、愛国無罪≠ネんていうばかばかしい言葉をよく聞くが、われわれもこの事件をそんな言葉でかたづけてしまうのではなく、事実に目を向けていくことが必要であろう。

3. 2021年11月16日 18:15:26 : 7LwhDs5Bbo : VlZnMGxjdk01MXM=[10] 報告
拉致問題は共産党が政権与党に成ったら速攻片づきそう。
あいつらは朝鮮と一体化してるからシンパも朝鮮が大半。
志位「かえせ!」
金正恩「ハイ」

関連
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=81511&thread=19
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-25/02_02_0.html

4. 2021年11月16日 18:58:43 : XAwmudvmXw : WnNGR1ZJd0ZiWWc=[2] 報告
拉致被害者家族=被害者面して税金喰らう家族なんざ、国賊だよ。

何しろ、安倍という本気で救助しない輩共からゼニ貰ってる。沖縄基地返還を潰された鳩山が悪人にされ、拉致被害者共の為体と、口ばっかりのウソツキ安倍を捌かないこの国に正義などない。国賊被害者気取り家族グループよ、蓮池みたいにマトモになれんのか?

5. 2021年11月16日 19:43:48 : XhJ8g1sXRw : Yy5KREI0ZkdrOFE=[1708] 報告

>4さん
飯山さんが めぐみちゃんの本を出してその後 めぐみちゃんの両親は 子供と孫に会えました
その後は めぐみちゃんのご両親は演技をしています! 『 早く返して〜〜〜 』

まあ それも仕方ない事ですね!
めぐみちゃんのお母さんに こう室の血が流れているから 北の国はその血が欲しかったのだ!

故にみサイルの発射のタイミングからもわかる様に 来たと日本のこう室は親戚関係なのであーる (^^)/

6. 2021年11月16日 20:38:01 : FjtZvTu0mM : TmhTYzFjU3I2NDI=[159] 報告
李氏朝鮮は地球の害悪ですね。
創価学会による毒ワクチン大量殺戮は終わらせなければなりません。
地球に悪魔カルト劣性民族ばかり残ってどうなるのか?
欧州ハプスブルク家とか要らないんじゃないのか。
7. NWO≠共産思想[1] gm2CdoJugYKLpI5ZjnaReg 2021年11月16日 21:50:25 : aDMIcTiFmE :TOR LjB0WW0xaGp5SmM=[22] 報告
「大本」の「シオニスト組織(シオンの議定書に則った世界支配体制)」
の目的に合致する従う限り「ナチス・ファシスト勢力」も「共産主義勢力」
もその存在と活動が許容され双方による「対立」で「最大限の利益」を
手中にするのはトップに君臨しその時々で都合よくスイッチを切り替え
コントロールする「シオニスト組織」であると

それは「新型コロナウイルス感染騒動」とその対策と称しての「経済ロック
ダウン都市封鎖・一般庶民活動自粛・統制管理監視社会」そして実質強制の
「ワクチン接種」でも明らかにされている

戦前戦中ナチス・ファシストの権力者らが戦後ナチスの血統を受け継いで
スタートしたCIA配下に組み込まれ復権日本の政権政党の中心的役割を担い

「北朝鮮建国」の為の朝鮮戦争(カレイド氏がその特需と米国ロックフェラー
一族の支援を受けた渋沢栄一の息子との関係についてブログに掲載されている)
に向けた反共工作を担当したように

戦後の日本政治も基本ナチス・ファシスト勢力に委ねられていると
「シオニズム絶対支持」の「日本会議」の席上麻生が「ナチスに学べ」と提言
しながらユダヤ差別取り締まり機関から何のお咎めもないこともそれを象徴
何よりこの「ナチスに学び」戦争法案だと糾弾された「緊急事態条項」を国会で
成立させた安倍第二期政権下粛々と「ワクチン接種アジェンダ」がロックフェラー
「国連」の支配下に置かれる厚労省により着々と進められていた訳である

「NWO」や「北朝鮮」を思想イデオロギーとしての「共産主義」や「社会主義」
と直接結びつける思考法自体誤まりと言える連中の洗脳がいかに浸透しているか
その手口がいかに巧妙で狡いか

中丸薫女史の情報に拠れば「国際金融財閥」は世界中に謀略暗殺を即座に実行でき
る「工作組織」を配備しているという軍部や秘密結社や諜報工作組織やカルト宗教
組織や暴力団警察公安や病院ありとあらゆる組織機関に「草」が配置されていると
いう事でこの点においても「シオニスト組織による世界統治支配システム」は完成
していると判断するのが妥当かもしれない

「ワクチン接種アジェンダ」推進の「抵抗勢力」とはならなかったロシアや中国も
「シオニスト組織」の世界統治支配システムの枠組みの中に位置していると

8. 2021年11月17日 05:24:35 : zUK0LSZ5kb : V2VjTEZKc0VVUVk=[116] 報告
>4

正恩=正日+恵
(*´∀`*) 疲れるわぁ〜

9. TORIすがり19[1] gnOCboJxgmiCt4KqguiCUIJY 2021年11月17日 19:25:05 : SpNfY9a0Sk :TOR Yng5Wm5ub2lrMUk=[39] 報告
副島氏が新しく投稿されています

フェイスブックを始めとするビッグテックの「バイデン米国政権」による
解体&接収は中国の動きに対抗(NWO的には共同歩調のようだが?)
した措置なのだとか

10. 2021年11月18日 12:37:39 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[1606] 報告
先日ラジオで「横田早紀江さんが恵さん拉致について語っています」とのニュースが
あったがすぐスイッチを切りました。

聞き飽きた。

 あの「拉致被害」問題がほぼ作り話なのは周知の事実だ。
随分長いことサキエ氏は演技を続けておられるが、はっき
り言って飽きた。
呆れています心の底から。

 どこからどう金が動いているのかも言われている。
「被害者」がいるのかどうかも言われている。
「拉致」の真の目的が何かについても言われている。
サキエ氏と(故)安倍晋三氏が血縁関係であることも言わ
れている。

日本の納税者からもぎ取った金はこうして権力の側にいる
者たちに流れている。

どれもこれも嘘でかためられた日本だ。


▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト34掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト34掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト34掲示板  
次へ