★阿修羅♪ > 医療崩壊7 > 143.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
新型コロナワクチン接種後に新型コロナウイルス感染症と診断された症例に関する積極的疫学調査(第一報) (国立感染症研究所) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/143.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 7 月 30 日 09:58:40: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

新型コロナワクチン接種後に新型コロナウイルス感染症と診断された症例に関する積極的疫学調査(第一報)
(国立感染症研究所)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2488-idsc/iasr-news/10534-498p01.html
Published: 2021年7月21日

(速報掲載日 2021/7/21)

 国立感染症研究所(感染研)では、感染症法第15条第2項の規定に基づいた積極的疫学調査として、新型コロナワクチン接種後に新型コロナウイルス感染症と検査診断された症例(ワクチン接種後感染症例)に関する調査を行っている。本調査の目的は、主に1)ワクチン接種後感染の実態把握、2)ワクチンにより選択された(可能性のある)変異株の検出、3)ワクチン接種後感染者間でのクラスターの探知、の3点である。本報告は、この調査の2021年6 30 時点における疫学的・ウイルス学的特徴の暫定的なまとめである。なお、本調査および報告では、ワクチン接種後感染の発生割合やワクチンの有効性については評価していない。

方 法

 2021年4月1日〜6月30日までに(1)医療機関・自治体からワクチン接種後感染として感染研に直接報告があった症例および、(2)新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理システム(HER-SYS)に登録のあった、ワクチンの2回目接種日を0日として最初に検査陽性検体が採取された日まで14日以上経過していた感染者で、感染研から医療機関・自治体への問い合わせで協力が得られた症例について、患者・疫学情報や検体を収集した。

 症例情報については本調査独自の症例報告書様式を作成し収集した。感染研に送付された気道検体は、N2領域のPCR再検での陽性例について、N501Y*、E484K†、L452R‡変異を検出するPCRスクリーニング(変異検出PCR)およびウイルス分離試験を実施し、検体中のウイルスN2領域のPCRの結果、ウイルスRNA量が十分量あると判断された検体については、ウイルスゲノム解析を実施した。なお、一般に、部分的に免疫が付与されると考えられる1回目接種後14日〜2回目接種後13日まで、免疫の付与が完了したと考えられる2回目接種後14日以降について分けて解析した。ただし、現状では、これら2群の比較は、これらの集団の違い(医療従事者および高齢者の割合、接種時期、感染時期等)から、比較して解釈すべきではない。

結 果

 27都道府県から130例(うち2回目接種後14日以降67例)が報告され、その基本特性を表1に示した。年齢中央値(範囲)44.5(20-98)歳、男性37例(28.5%)、女性93例(71.5%)であった。免疫不全のある者〔(狭義の)免疫不全の診断を受けた者〕はいなかったが、ステロイド等の免疫抑制剤の使用歴は3例〔2.4%(データ欠損7例除く)〕で認めた。武田/モデルナ社製ワクチンの製造販売承認は5月21日であり、ファイザー社製の2月14日より遅かったこともあり、接種していたワクチンは、121例〔97.6%(データ欠損6例除く)〕がファイザー社製であった。症例報告書提出時点での重症度は、65例(50%)が無症状、60例(46.2%)が軽症、5例(3.8%)が中等症であった。重症例はいなかった。

 6月30日現在、気道検体については101例(うち2回目接種後14日以降50例)収集され、N2領域のPCR再検で68例が陽性となり、Ct値の中央値(範囲)は29.4(15.9-38.4)であった。ウイルス分離可能であったのは分離を試行した58例中16例であった(表2)。変異検出PCRは68例で実施し、ウイルスゲノム解析が完了したのは39例であった。B.1.1.7系統(アルファ株)30例、R.1系統4例、B.1.617.2系統(デルタ株)4例、P.1系統(ガンマ株)1例を認めた。また、各系統特異的なスパイクタンパクの変異を除いては、免疫を逃避する可能性のあるスパイクタンパクへの新規の変異は認めなかった。

考 察

 本報告では、国内におけるワクチン接種後感染の積極的疫学調査の第1報として、疫学的特徴および感染したウイルスの変異検出PCR、ウイルスゲノム解析結果を示した。本調査ではワクチンによる重症化抑制効果は評価できないが、現時点で報告のあった症例の大多数が優先接種対象である医療従事者であり、若年層が多く、無症状でも検査対象となる機会が比較的多いことなどもあり、多くが軽症および無症状であった。男女比は、内閣官房HPに公開されているワクチン接種記録システムの集計値において4月12日〜4月25日の2週間で(医療従事者が想定される)65歳未満の男女比は1:3程度であり、本報告の男女比と同程度であった。また、免疫不全や免疫抑制剤を使用している者は1割未満であった。

 さらに、一部の気道検体中には感染性のあるウイルスが存在していた。また、変異検出PCRおよびウイルスゲノム解析では、ワクチン接種後に感染したウイルスはおおむね感染時に国内や当該地域おいて流行しているウイルスの系統と一致する結果となった。高齢者における接種も開始されていることから今後は重症例の知見も収集していくことが重要である。

本調査暫定結果の公衆衛生的意義

 中間解析の時点では、疫学的特徴としては医療従事者が大多数であったこと以外は、特殊な疫学的特徴をもつ集団ではないことが示唆された。ワクチン1回目接種後のみならず2回目接種後14日以降においても、一部の症例では感染性のあるウイルスが気道検体中に検出されたことから、二次感染リスクも否定できないことがわかった。また、ワクチン接種後感染者から検出されるウイルスは、ワクチン接種により付与された免疫を回避できる新規の変異を有するウイルスではなく、同時期に国内各地域で流行しているウイルスであった。これらの結果より、ワクチン接種後であっても、その時点で流行しているウイルスが感染することがあること、および、ワクチン接種後感染例の一部では二次感染しうることが示唆され、ワクチン接種者における感染防止対策の継続は重要と考えられた。

 今後は、ワクチン接種後であっても、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合(有症状・接触者等)は積極的に検査を実施し、陽性検体の一部については、免疫逃避能を有する新たな変異ウイルスの出現の監視など、病原体解析を継続して実施していく必要がある。

 なお、本報告は、海外における臨床試験や複数の観察研究で示されている、日本において承認されている新型コロナワクチンの高い有効性を否定するものではなく、今後ワクチンの効果に関するエビデンスを蓄積することが重要である。

制 限

 本調査には複数の制限がある。まず、本調査に組み入れられたのは、HER-SYS上のワクチン接種後感染例で感染研より問い合わせた症例の一部およびHER-SYSにワクチン接種歴の入力はないが自治体および医療機関から報告のあった症例であり、国内のワクチン接種後感染の一部であり、観察期間は限られている。次に、残余検体や検体中のウイルスRNA量の制限から変異検出PCRおよびウイルスゲノム解析においてウイルス系統が確定したものは報告例の一部である。ただし、これらの多くはクラスターではなく独立して発生したワクチン接種後感染であった。また、各症例の詳細な感染時期や地域におけるベースラインのウイルス系統の検出状況は本報告では考慮しておらず、ウイルス系統の地域的および時間的なバイアスがありうる。

 注意事項:迅速な情報共有を 的とした資料であり、内容や見解は知見の更新によって変わる可能性がある。

 注 釈:
*N501Y変異:B.1.1.7系統(アルファ株)・B.1.351系統(ベータ株)・P.1系統(ガンマ株)等で認める
†E484K変異:B.1.351系統(ベータ株)・P.1系統(ガンマ株)・R.1系統等で認める
‡L452R変異:B.1.617.2系統(デルタ株)等で認める

 謝辞
 本調査にご協 いただいた以下の各自治体および医療機関の皆様に より御礼申し上げます:
青森慈恵会病院、安芸福祉保健所、阿蘇温泉病院、池上総合病院、石川県健康福祉部、石川県済生会金沢病院、石川県保健環境センター、石川県立中央病院、イムス札幌消化器中央総合病院、印旛健康福祉センター、上田保健福祉事務所、宇都宮市保健福祉部、江別病院、大分県衛生環境研究センター、大分県厚生連鶴見病院、大分市保健所、大阪医療センター、岡山協立病院、帯広第一病院、帯広保健所、笠井医院、柏市保健所、加賀市医療センター、金沢赤十字病院、北九州市保健福祉局保健環境研究所、北九州市保健所、岐阜赤十字病院、岐阜県保健環境研究所、岐阜市保健所、京都医療センター、京都九条病院、京都市衛生環境研究所、共習志野台病院、協和会協立病院、熊本市民病院、久留米市保健所、群馬県済生会前橋病院、慶應義塾大学病院、神戸掖済会病院、神戸市立西神戸医療センター、郡山市保健福祉部、国際医療福祉大学病院、小松市民病院、済生会山口総合病院、さいたま市立病院、埼玉西協同病院、さくら病院、佐世保市総合医療センター、札幌市保健所、JCHO金沢病院、渋谷医院、下関市保健所、下関市立市民病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院、市立伊丹病院、市立函館保健所、杉並保健所、高崎市保健所、玉島中央病院、千葉県衛生研究所、千葉市環境保健研究所、つくばセントラル病院、土谷総合病院、中北保健所、鶴川サナトリウム病院、東京医科歯科大学医学部附属病院、東京都健康安全研究センター、斗南病院、長野県環境保全研究所、成田赤十字病院、南7医療センター、南洲整形外科病院、南部徳洲会病院、新潟市保健衛生部、日本医科大学千葉北総病院、函館市衛生試験所、八王子市保健所、兵庫県立健康科学研究所、福岡市民病院、ふじみの救急病院、前橋市保健所、牧田総合病院、水島協同病院、南加賀保健福祉センター、山梨県衛生環境研究所(五十音順)

国立感染症研究所

--------(引用ここまで)-----------------------------

重要なのは次の部分です。


ワクチン1回目接種後のみならず2回目接種後14日以降においても、一部の症例では感染性のあるウイルスが気道検体中に検出されたことから、二次感染リスクも否定できないことがわかった。また、ワクチン接種後感染者から検出されるウイルスは、ワクチン接種により付与された免疫を回避できる新規の変異を有するウイルスではなく、同時期に国内各地域で流行しているウイルスであった。これらの結果より、ワクチン接種後であっても、その時点で流行しているウイルスが感染することがあること、および、ワクチン接種後感染例の一部では二次感染しうることが示唆され、ワクチン接種者における感染防止対策の継続は重要と考えられた。

要するに、「新型コロナワクチンを接種しても感染拡大の防止はできません」、ということです。


(関連情報)

「ワクチン接種でも屋内でマスクを、米が方針転換 感染拡大地域で (ロイター)」 
(拙稿 2021/7/29)
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/136.html

「ワクチン6割接種でも「感染下火にならない」「解除慎重に」尾身会長 (毎日新聞)」 
(拙稿 2021/7/25)
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/122.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 了徹[182] l7mTTw 2021年7月30日 10:36:46 : hDbBtGcdJY : M0JEZmJHLlBiVEE=[1] 報告
と、言うわけです。

く◯の役にも立たないワクチンを、
ひょっとすると、「百害あって一理なし」な可能性大なものを、

それも国家機関がはっきり言明してるようなものを…。

それでもあなたは打ちますか?

2. 2021年7月30日 13:47:39 : 7mNLBtH6Xk : Y2VBOWdnUlcvQm8=[983] 報告
とりあえず、

結論の一文・・・・

・・・これらの結果より、ワクチン接種後であっても、その時点で流行しているウイルスが感染することがあること、および、ワクチン接種後感染例の一部では二次感染しうることが示唆され、ワクチン接種者における感染防止対策の継続は重要と考えられた。・・・

とりあえず、
なんにも効かない、て正直に言ってるエビデンス、デスか??

全国民に、周知徹底してください!
よろ●くお願いします。

3. AN[1986] gmCCbQ 2021年7月30日 13:57:31 : 7MnTY0kXGk : WnV6NThHb3NRa0E=[120] 報告
了徹さんが、別スレへのコメントで紹介していましたが、ほとんどのかたにはチンプンカンプンだろう、どうまとめてくれようか、と考えていたら、魑魅魍魎男さんが「重要なのは次の部分です」に要約してくれて、感謝しています。

 超要約すれば、「新型コロナワクチンを接種しても感染拡大の防止はできません」の通りですが、一つ付け加えると、「デルタだかなんだかも無関係に効かない」。

4. 2021年7月30日 20:50:25 : 9ExCnRCqsI : MzlRUGxHM0RtMUU=[1] 報告
効かないどころか、接種者の方がウイルスをたくさん持っているエビが…

ワクチン接種済の人たちは当初考えられていたよりもウイルス量が多く他人を感染させる可能性あり:BonaFidr
https://bonafidr.com/2021/07/28/%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e6%8e%a5%e7%a8%ae%e6%b8%88%e3%81%bf%e3%81%ae%e4%ba%ba%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%af%e5%bd%93%e5%88%9d%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f/

5. 2021年7月30日 22:36:58 : O3mom3yaZQ : MlROVXU0a25EYUE=[1] 報告
この程度の報告が国立感染症研究所の仕事なのか。

ワクチン接種後にコロナ感染したわけだから、
原因は次の二つのうち、どちらか。

ワクチンの効果はいっさい無かった。
あるいは、
ADE(抗体依存性感染増強)である。

6. 2021年7月31日 10:49:47 : juJg7V4FOs : QVVMOFFrWHlaRDY=[1123] 報告

 ずいぶん 変な方向に 盛り上がってるね〜〜

 重症化しない(していない)の部分は 無視ですか〜〜 

 ずいぶん ハッピーな人たちだ
 

7. 2021年7月31日 10:53:55 : juJg7V4FOs : QVVMOFFrWHlaRDY=[1124] 報告

 T細胞は 4か月〜6か月で なくなるのだから 感染防止にならないことは

 原理的に明らかだし〜〜

 インフルエンザ・ワクチンだって 正式には 年2回打たないと感染防止にはならないけど

 冬の感染拡大を止める効果は 多少はある 30%くらいかな〜〜

 ===

 つまり 感染しない 感染させないが ウイルスへの基本姿勢で つまり

 発熱なら 出歩かない マスクの着用 3蜜を避けることでしょうね〜〜
 

8. 2021年7月31日 12:06:06 : juJg7V4FOs : QVVMOFFrWHlaRDY=[1125] 報告

 Δ株は 3倍感染力があると 発表されているが それでも RSウイルスよりは
 
 感染力は弱いと思う

 幼稚園なんかに ウイルスが入ったら RSウイルスなら すぐに蔓延するだろうに

 新型コロナが 幼稚園で蔓延していないところを見ると 感染力に差はある

 ===

 RSウイルスなら まさに 風として ウイルスを受け入れるしか方法はないけど

 新型コロナは 別の対策があり得るのだろうね〜〜
 

9. 2021年7月31日 12:37:35 : 7jfvjJejp6 : Q3NtNEQyUUxXeFE=[34] 報告
ワクチンは未だ治験中のものしかないだろう?

治験終わって完成と定義されたものあんの?

治験とは、1から9くらいの濃度があって、1は副作用は無いが効き目も薄く、9は必ず効くだろうが副作用が心配とか、そういうものだ。

どのくらいの濃さが副作用の爆発手前で最大限効果を発揮する濃度ポイントを特定している最中ということ。

つまり今やっているワクチン接種とは、打ったからと言っても、効くとか効かないとか、副作用が出たとか出ないとか、まったく関係ない。

もしも効くとしたら、副作用が出かかって死にそうになった、でも生きてる、こういう人は抗体免疫を得てるだろう。

何の副作用も出なかった人は、薄すぎて効き目が無い可能が高いので、何十発打っていても無効だそんなもん。

こういうことを告知もなくやってる時点で犯罪だし、濃い方は、狙い撃ちで殺したい奴を殺害しようと思えば、医療機関にAにはコレを打てとやれば、簡単に都合の悪い奴を抹殺できるということ。

それがワクチン治験強制普及の実態だ。

10. 2021年7月31日 12:45:24 : 7jfvjJejp6 : Q3NtNEQyUUxXeFE=[35] 報告
それに治験は、必ず効果がリスクを上回るとは限らないからね。

ワクチンが完成判断できない最大の理由は、効果がリスクを上まる結果が、治験によって得られないことが多いからだ。

つまり感染による犠牲者に倒して、ワクチン接種による犠牲回避が明確とは言えず、むしろ放ったらかしよりワクチン接種してワクチン副作用による犠牲の方が多いとか、少なくとも必ずしもワクチン接種による犠牲の減少が立証できないことが多い。

だからワクチンは、ずっといろんな研究をやっていても、認可される製品が圧倒的に少ないわけだ。

当然だが、Covid19に対するワクチンも、治験結果によっては副作用の発症危険ポイントが、接種効果発揮ポイントより下限に位置した場合、効果よりリスクが高いとして非認可となる可能性がある。

これは治験中の全ワクチンに言えることだ。

その状態で、ワクチン打ったから大丈夫とか言ってるのは、頭がおかしいとしか言えない。

11. 2021年7月31日 12:48:41 : 7jfvjJejp6 : Q3NtNEQyUUxXeFE=[36] 報告
もしも、今この治験中のワクチンを接種して安全になると断言できるとするならば、それはそもそも対象となるコロナには人体に直接危害を及ぼす危険性は無いと言うことでしかない。
12. 2021年7月31日 15:44:17 : PmbImYlNWI : NzZzLnRIa3hPdU0=[218] 報告
「アンチワクチン勢力」←こんな造語が出て来ると、胡散臭く感じます。「アンチ」という言葉を当てはめていることに凄い違和感です。
ひょっとしたら(引用文の)作成者は、 独立行政法人経済産業研究所の方から来た人に依頼されたんでしょうか?

疑問を投げかける人は「アンチ」ではありません。
「アンチ」の元の意味は「反対論者」と云われます。
しかしこの文章では、不安を感じたり疑問を呈したり、腑に落ちない点を指摘したりするだけで「アンチ」とみなすようなニュアンスです。

人の命に関わることでもあり、ましてや治験中のワクチンについての拭いきれない疑問や指摘にまで「アンチ」とみなして作文をおこなうなどは、それこそ「アンチ」的な行為ではないでしょうか。

安易な「レッテル貼り」などは、この際においては厳に慎んでいただきたいと思います。

13. 2021年7月31日 16:19:54 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[4976] 報告
>>6
イスラエルの事例を調べればすぐ解るんだけど、重症化しますから。
重症化してますから。
そういうのをもって、「効かない」って判断になってるのです。
そういえば、あなたはワクチン接種済なんですよね……ご愁傷さま。
>>7
横浜市立大の山中(だったっけ?)は半年以上も中和抗体が持続するって研究結果を出してましたよ。
詐欺ですね。
>>8
デルタ株の感染力は、はしか水痘並みだそうですよ。
(ちょっと落ちるくらい?)
RSウィルスの感染力がどの程度かは判りませんでした……。
(乳幼児となると、環境が違いすぎてそのまま当てはめるのは無理かな?)
14. 2021年7月31日 18:00:58 : PmbImYlNWI : NzZzLnRIa3hPdU0=[219] 報告
>>12ですが、投稿する先を間違えてしまいました。

記事主さん、ごめんなさい。

15. 2021年8月01日 02:25:31 : mqvEE6XPcg : VURxbDg5THpCZFU=[9] 報告
とりあえず、
10.サンの
・・・それに治験は、必ず効果がリスクを上回るとは限らないからね。・・・

そうですヨネ!
今年の1月頃の記事で、渋谷での20歳の美大生が9万円の協力金をエサに打たれ、
死んだ事件! 
たしか、9万円の協力金も支払われていない、でしたよね!

人体実験でのデータ収集中なので、死んだり重篤になったり副作用が発生した皆様は
人体実験リストから削除しているんですヨネ!
しっかり聞いて見てください!
そんで、
無差別大量、人体実験の死亡者、少なくとも751名・・・すべて因果関係が
無し又は不明・・・・

これ、違法な免責条項だあるといわれる契約書に、
キルゲ●ツ毒物殺人ワクチンもどきの副作用の死者等は、契約者同士で合意して
すべてカウントしないことにしているんではないですか??

そうすれば、安全なワクチ●コの報告書が出来上がり!

ますます、目的の、売って儲けて、打って死体の山も高くなって、
一石二鳥デス・・・・・・・・カ!

契約した皆様や殺●を計画実行した皆様を民主主義社会で法治国家なので
公衆の面前に引きズリ出して、しっかり吊し上げてくださいネ!

よろしくお願いいたします。

16. 2021年9月19日 15:00:34 : WwdbtR3DLg : aC4wWDRVMlVvVkk=[4] 報告
ほとんど接種済みだったが…医療機関・高齢者施設でクラスター
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E3%81%BB%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%A9%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E6%B8%88%E3%81%BF%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8C-%E5%8C%BB%E7%99%82%E6%A9%9F%E9%96%A2-%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%81%A7%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC/ar-AAOAPT4?ocid=msedgntp

青森県は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに76人確認されたと発表した。うち41人は八戸市の同じ医療機関の入院患者や職員で、クラスター(感染集団)に認定された。累計感染者数は5420人となった。

 新たに感染が判明したのは、青森市と八戸市、弘前、上十三の保健所管内に居住する10歳未満〜80歳以上の男女。このうち9人は感染経路が不明だ。

 クラスターが生じた八戸市の医療機関では、20歳代〜80歳以上の男女41人の感染がわかり、これまでに判明した患者を含めると感染者は43人に上る。今後、接触者ら220人程度を検査する。

 クラスターは青森市でも発生。市内の入所型高齢者施設で利用者や職員ら計12人の感染が判明した。今後、関係者を含め約190人の検査を予定している。

 県によると、いずれのクラスターも感染者のほとんどはワクチン接種を終えていたという。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊7掲示板  
次へ