★阿修羅♪ > 医療崩壊7 > 357.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
CDCが「予測する」子供のアウトブレイク (ブライアン・アーディス医師) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/357.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 9 月 07 日 13:03:18: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

https://twitter.com/purplep76858690/status/1433956725954990081
(purplepearl)
Dr Bryan Ardis ブライアン・アーディス医師
CDCが「予測する」子供のアウトブレイク@
https://cdc.gov/acute-flaccid-myelitis/cases-in-us.html
5:54 PM Sep 3, 2021

同じ週からCDCからも発表があり、メディアでも報道されましたが、
見ていないかも知れませんね。

US NEWSは8月17日に、Florida Starでもそれについて触れていました。
全米の病院にその発表が通知されています。

それによると、今週から、全米の医師と病院は、
今から今年の11月までの期間、アウトブレイクの発生が予想されると言うことで、
ポリオのような症状のアウトブレイクが、子供の間で発生するのだ、としています。
平均年齢は5歳である、と。

---平均年齢(5歳)!?

CDCの予測として、国中の病院に患者が殺到し、腕が麻痺した状態の子供や、
脚が麻痺して歩けなくなった子供が来るのだと言っていますね。

そして、CDCの病院への通知によると、そのような症状を見た場合、
顔の半分の麻痺まであると言っていますが、急性弛緩性脊髄炎である、と、
Acute Flaccid Myelitis (AFM)
医師達には、そのような症状だあると伝えています。

病院に来たら、準備するように、AFMの診断をするように、と通達しています。
病院側は、この病気には治療法がない、
神経機能の回復には、早期のリハビリしかないとの見解です。

しかし、事実としては、先ず疑問に思うのが、
一体どうやってCDCは予測できるのか?
子供の間でアウトブレイクが発生するなどと言う予測が。。。

CDCが言っているのですよ、ポリオのような病気だ、と。
今後4か月の間に流行する、と。

あなたはクリスチャンですよね?

---はい。

預言能力を持っている人はいるでしょう。
しかし、CDCに予知能力があると思いますか?
今後4か月に起こることが見えるのだ、と、
平均年齢5歳の子供が世界中の病院に殺到するなど、と。。。

---作っていますね。

どうやって分かるのですかね!?
CDCは実際に言っているのです。
小規模のアウトブレイクが過去にあった、と。

2014年から2年ごとに、2016年、2018年、そして、
もっと大規模なアウトブレイクが今年予想されるとしているのです。

先週この問題をずっと調べていました。
CDCがなぜこのことを知っているのかについてです。

ポリオのような新しい病気が平均年齢5歳に発症するのか、と。
平均年齢5歳ですよ。なぜ分かるのですか!?

2014年に初めてこのアウトブレイクが発生し、
今年はもっと酷い、と言うことが。
しかも、2年おきに起こると言っていますからね。


https://twitter.com/purplep76858690/status/1434128149499940866
(同上)
ブライアン・アーディス医師 CDCが「予測する」子供のアウトブレイクA
https://cdc.gov/acute-flaccid-myelitis/cases-in-us.html
https://cdc.gov/mmwr/preview/m
5:16 AM Sep 4, 2021

分かりましたよ、解明するのにそれほど面倒ではなかったです。

2014年までさかのぼるのですが、先ず、CDCの公式サイトに行き、
(www.cdc.gov) acute flaccid myelitisとタイプします(急性弛緩性脊髄炎)

左にあるAFM Cases and Outbreaksにクリックします。
(年間AMF発症件数 及びアウトブレイク)
すると地図が出てきます。

2014年から2015年、2016年、2017年、2018年、2019年、2020年、2021年まで
あります。
全米の地図で、どの州に発症者がどれくらいいるかを示しています。
2014年から毎年発症していると記載されています。
2年おきと言っていますが、それらの年にたまたま発症件数が多いだけです。

---なるほど。あまり科学的ではないのですね!?

先ずCDCは嘘をついていますよね。
2年おきと言っていますが、実際には2014年から毎年ですよ。
興味深いのは、AFMとタイプしたところ、CDCがこの病気について
報告を上げ始めたのが2014年で、2014年以前の情報は全くないことです。
驚きですよ。

CDCは、物凄いことになると予想しているのですよ!
国中でポリオに似た病気が大流行すると言っているのです。

ここで、質問です。
CDCはどれくらい前から、急性弛緩性脊髄炎について知っていると思いますか?

---恐らく、存在してからですか?

CDCの公式サイトには、フィリピンで、これはCDC公式サイトに報告されたのですよ、
急性弛緩性麻痺について大々的に告知していたのです。
acute flaccid paralysis (AFP)

ポリオ由来のワクチンが原因で、フィリピンの子供達の間で流行したと言うことです。
2001年の記事です。

---2014年よりずっと前ですね。

CDCは知っていたのです。凄いのですよ、またその記事のタイトルが。。。
"Acute Flaccid Paralysis In Children Due To Polio Derived Vaccines"ですよ。
(子供の急性弛緩性麻痺 ポリオ由来のワクチンによる)
子供ですよ。

早送りして20年後の現在です。

---ワクチンから作られたわけですね。

正確には、"Polio Derived From The Vaccines"
「ワクチンから生まれたポリオ」と言うべきです。

CDCの公式サイトに載っています。

20年後、CDCによると、ポリオのような病気が、
米国の子供の間で流行るのだ、と、
そしてそれが、最悪のアウトブレイクになると言うのですよ。
それについては2014年から報告が上がっている、と。
そう言うことにしているのです。

CDCは2001年から知っていたのですよ。
ワクチンが原因でフィリピンの子供達に病気が発症したことを。
2001年です。

急性弛緩性麻痺ですよ。(Acute Flaccid Paralysis)


https://twitter.com/purplep76858690/status/1434351441292845058
(同上)
Dr Bryan Ardis ブライアン・アーディス医師
CDCが「予測する」子供のアウトブレイクB
「今年米国のインフル注射は記録的なロット数」
8:03 PM Sep 4, 2021

知っていますか?毎年1つの注射だけが、
CDCが子供を含めた国民全員に勧めるものがあります。
8月から10月の最終週の期間にです。

(観客の声 - インフルワクチン!)
アーディス医師 - 毎年ですよ。
インフルエンザワクチンです。

---私は答えるのが遅いですね。

CDCが言っていますね、8月から11月にかけて起こると。

---そうですね。

起こると予め言ってるんです。

インフルワクチンは打つな!

そしてCDCはこの病気は、
2014年のアウトブレイクから始まったと言っています。
一体、何を根拠に2014年から始まったと言うのか。。。
分かりましたよ。

FDAの公式サイトにアクセスすれば、毎年、どのメーカーの
インフルエンザワクチンが、連邦政府から最も多く購入されているか、
そして最も多く出荷されているか、が分かるのです。

最大5ロットの内3ロットが適用になり、
今年のインフル接種のために配布されています。
5ロットの3ロットと言うのは、最初に出てきて、
FDAが承認したのが2013年なのです。

--- 興味深いですね。

その3ロット全てが、麻痺の副作用で知られており、
それは手足の麻痺、そしてベル麻痺と呼ばれる顔半分の麻痺なのです。
それは文書にちゃんと記載されているのですよ。

さて、この3つはそれぞれ、FDA承認を得た後、
実際にリリースされたのが2014年です。

そこから、新しい神経性麻痺でポリオのような病気が流行り始めたとして、
それを急性弛緩性脊髄炎と名付けています。

2021年は例年よりも大規模なアウトブレイクが起こるのを知っているのは
なぜか分かりますか?

---いつもより注射が多いから?

今年は5つの製造メーカーですよ。
しかも子供の手足を麻痺させる副作用で知られているものですよ。
記録的なロット数だったのですよ、
政府が購入し、実際に今年全米に配布された数がですよ。
中には以前の2倍買っています。


https://twitter.com/purplep76858690/status/1434448029050826756
(同上)
Dr Bryan Ardis ブライアン・アーディス医師
CDCが「予測する」子供のアウトブレイクC
「2つのやり方で実行してくる」
2:27 AM Sep 5, 2021

本当のことを知りたいですか?
急性弛緩性脊髄炎(AFM)ではないのですよ。
実際は、ギラン・バレー症候群です。

ギラン・バレー症候群は、去年10月にFDAが発表した資料によると、
12月にCOVID-19注射が始まる前に、その副作用として、
トップに挙げられていたのが、ギランバレー症候群ですよ。

去年の10月からメディアがどう言っていたか覚えていますか?
ギランバレー症候群について知らなければ、ポリオに似ているんですよ。
CDCが今、これから4か月、子供の間でポリオのような病気が
大流行すると言っています。

ファイザーが何についてFDAに申請していると思いますか?
承認申請しているのは、今現在、つまり今年の9月か10月に、
5歳から11歳までの注射を開始することです。

それについてCDCが言及しているのが、急性弛緩性麻痺の平均年齢は、
5歳であると言うことです。
2014年から7年間の平均ですね。

まず、インフル注射をプッシュして来るでしょう、
手足や顔の麻痺の副作用があるインフル注射をですよ。

接種1年後の子供の回復率は60%に留まるのです。
歩けるようになり、腕が使えるようになり、顔の麻痺も正常になるのがです。
40%の子供は生涯麻痺が残ってしまいます。

CDCがなぜ知っているのか?
この病気が子供の間で、次に起こるアウトブレイクについてですよ。

ポリオのような麻痺が生じる病気を、2つのやり方で実行してきますよ。


https://twitter.com/purplep76858690/status/1434882942770155524
(同上)
Dr Bryan Ardis ブライアン・アーディス医師
CDCが「予測する」子供のアウトブレイクD終
これだけはやってはいけない
https://thedrardisshow.com
7:15 AM Sep 6, 2021

2つのやり方で実行してきます。

先ずインフル注射を押し付けてくるでしょう。
2014年の承認以来、この病気の原因になることが分かっているのにですよ。
また、ファイザーが申請しているのは、9月か10月までに、
COVID-19の注射を、5歳から11歳の子供に対して実施する承認を得ることです。

もしCDCが承認したら、子供を持つ全ての方に警告します。

もしも9月に、CDCが許可を出したとしたら、
つまりCOVID-19の注射を5歳から11歳の子供に打つことを認めたとしたら、
それが正にCDCが知っている理由なのです。
子供の手足が麻痺するとして、病院に前もって伝えたのです。

そのような症状は急性弛緩性脊髄炎である、と。

なぜ病院にそう言うか分かりますか?
バレないようにするためですよ。

去年の10月から、我々が警告していきたからです。

ギランバレー症候群と言うのは、急性弛緩性脊髄炎と同じことなのです。
それを世の中に明らかにしますよ。
次の水曜日10時から11時、ザ・ドクター アーディス ショーで説明しめす。
(The Dr Ardis Show)
ブライティオン・テレビなどで観て下さい。(Brighteon TV)
そこで、全て解説していきます。

健康関連のウェブサイトや、政府やCDCの公式ページなど、
皆さんが知るべきことについてお話しします。

CDCが予め知ることができる唯一の理由は、
つまり、子供の手足が麻痺し、国中でアウトブレイクになると予め言えるのは、
何かしら起こそうとしているからです。

つまりインフル注射ですね、全米で導入されるインフルエンザ接種ですよ。
これまでになかった投与量です。

そして、もしもCDCが、ファイザーに9月から10月にかけて、
5歳から11歳までの子供の注射を認めたら、隠すどころか、
堂々とやってるのですよ!

もしもCDCがファイザーに、9月から10月にかけて
子供に注射するのを許可したなら、それが理由ですよ。
麻痺で子供が病院にくると予想できるのは。

この秋、子供にインフル接種をさせないで下さい!
COVID-19注射も打ってはいけません!

------(字幕引用ここまで)---------------------------

米政府とワクチン業界の極悪ぶりは、COVID-19ワクチンに始まったことではありません。

ギラン・バレー症候群が起きる可能性のあるインフルワクチンを平気で小さな子供に打たせる。

彼らにとっては、金儲けのためには人命がどうなろうと知ったことではないのです。

そういう連中が、ワクチンを打て打てとせきたてていることを知るべきです。


(関連情報)

「米疾病管理予防センターの不正を暴いたドキュメンタリー映画『MMRワクチン告発』
不都合な内容で日本では上映中止に」 (拙稿 2018/11/27)
http://www.asyura2.com/16/iryo5/msg/750.html

「【告発】製薬会社の社員は、ワクチン汚染の害を知って自分の子どもには打たない 
(シリコンバレーで日本を想う) 」 (拙稿 2021/7/12)
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/863.html

「誰からも見放されつつあるワクチン業界と原子力業界 両者に共通する25の問題点」
(拙稿 2018/11/29)
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/604.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. shue777[1057] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2021年9月08日 01:19:36 : n8j4rFGIGs : UDBWZDdFUWlTakk=[199] 報告
予測じゃねくて計画なんだろうてw
2. 2021年9月08日 11:22:44 : 7mNLBtH6Xk : Y2VBOWdnUlcvQm8=[1231] 報告
とりあえず、スイマセン!!

たびたびですが・・・最重要なんで・・!

語るに落ちた、計画実行犯の皆様です!
サッサと、責任者のバイデンとファウチは、死●にしてくださいネ!
もう膨大な数の、証拠の殺人犠牲者が出ています!
関連はないと、殺人犯だけが言ってます!
もちろんダマスゴミの犯罪者です!!

そんで、
語るに落ちたみなさんの、予習復習です!!

陰謀論を真顔で会議して発信までしてバレた、計画実行している皆さんです!
(会議の日付に注目! 武漢の発生前デス!!)

全員死刑でも・・・・反対しません!!
サッサとしてください!!

・・・これを知らずして、コロナを語るな!

よろしくお願いします。

●【偶然か予告か】2019.10.18
世界経済フォーラム・ビルゲイツ財団
「パンデミックシュミレーション」イベント201
https://note.com/yamatopress/n/nbb92835db031

ついでに、ワクチン打つ初めて・・・これです!キルゲイツ!!

●「われわれは次のパンデミックへの備えができていない」
=ビル・ゲイツ氏 次のパンデミックは今回より10倍悪くなる
https://jp.sputniknews.com/life/202101288111739/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊7掲示板  
次へ