★阿修羅♪ > 医療崩壊7 > 727.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
リュック・モンタニエ教授:「ワクチンの影響で亡くなる人もいる」 (SUD RADIO) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/727.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 11 月 23 日 06:50:42: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

リュック・モンタニエ教授:「ワクチンの影響で亡くなる人もいる」 (SUD RADIO 2021/11/17)
https://sudradio.fr/societe/pr-luc

2008年にノーベル医学賞を受賞した生物学者、ウイルス学者であるリュック・モンタニエ教授は、2021年11月17日、Sud Radioの12〜14時の枠「Bercoff dans tous ses tats」で、Andr Bercoffのゲストとして登場した。

リュック・モンタニエ教授は、「我々は非常に深刻な状況にあります」と述べている。「ウイルスの起源については、まだ詳しくはわかっていないが、なんとなくわかってきました」と説明する。「中国の研究者が予想していなかったことが起きたと考えることができます」とウイルス学者は言う。「そもそも中国のことだから。おそらく、コウモリのウイルスのパターンを参考にしたのでしょう。しかし、もちろん、コウモリによる新しい機能があり、人間へ感染するのです」と生物学者は言う。

「このケースでは、少なくとも金銭的に、そしておそらくアメリカの技術的に、大きな関与があります」とリュック・モンタニエ教授は説明する。「最初は中国製のウイルスで、その後は別のものが出てきました。つまり、中国のウイルスから変異しましたが、元の構造からはかなり離れた新しい亜種があるのです」と、ウイルス学者はSud Radioに説明する。「事件は解決していないし、もちろん、時間が経てば経つほど、人々の話題に上がります」 「事実を追及しなければなりませんが、そのためには時間が必要です」と語った。

■ リュック・モンタニエ教授は、薬による死はすべて真剣に考えなければならない

「今、私たちは非常に深刻な状況にあります。なぜなら、これらの新しい変異体には副作用があるからです」と、生物学者は説明する。「オリジナルのウイルスでも副作用があり、すぐに出る副作用は我慢すれできるかも知れなませんが、その後、心筋炎を起こし、心臓血管に影響を与えて死に至ります。ワクチンの副作用の1つである心筋炎で亡くなる人もいます」とリュック・モンタニエ教授は言う

医師であり研究者である以上、私には倫理観があります」とリュック・モンタニエ教授は説明する。「薬剤やワクチンで死亡した場合は、深刻な事態としてカウントしなければならず、何人もの死亡者が出た場合は本当に問題です」とウイルス学者は言う。「ベネフィット・リスク・レシオで、あなたにリスクはあってもベネフィット・レシオは他の人にとってずっと良いと言われるのは我慢できません」と、生物学者はSud Radioに説明する。「この考え方から多くの苦しみが生まれているのだから、それは正しくありません」。

■ プリオンの影響が出てきた

現在、リュック・モンタニエ教授は「第3段階に入っている」という。「第一段階は、副作用です。これは非常によくあることですが、あまり長くは続きません。しかし、すでに死人が出ています」と説明する。「そして、循環器系への影響もあります」と生物学者は続ける。そして、リュック・モンタニエ教授は、「プリオンの影響です」と説明する。

リュック・モンタニエ教授がSud Radioに説明したところによると、「これらは他にも起こっている死であり、これらの人々はコッセン-ヤコブ病で亡くなったのです」。「この病気は非常に稀な病気で、通常、散発性の場合は100万人に1人の割合で発症します」と説明する。「そこでは、独立した7人のグループで、それぞれの医師がこの病気を担当している。共通しているのは、ファイザー社のワクチンを2回接種したことです」とウイルス学者は続ける。「2回目の投与時に小さな兆候が現れ、その後、病気の一般的な兆候が現れてきます」。「ワクチンが原因であることを証明することはできませんが、この仮説を検討しなければなりません」と説明する。「この人たちの唯一の共通点は、同じワクチンを接種したことですから」。

Pr. Luc Montagnier : "Il y a des gens qui meurent des effets du vaccin"

mercredi 17 novembre 2021 14:46

Le Pr Luc Montagnier, biologiste, virologue et Prix Nobel de m decine en 2008, tait l’invit d’Andr Bercoff le 17 novembre 2021 sur Sud Radio dans son rendez-vous du 12h-14h, "Bercoff dans tous ses tats".

Pour le professeur Luc Montagnier, "on est dans une situation tr s s rieuse". "Pour parler de l’origine du virus", explique-t-il, "on ne la conna t pas encore dans les d tails mais on commence avoir une id e". "On peut penser qu’il y a des choses impr vues, non attendues par les chercheurs chinois", juge le virologue. "C’est une affaire chinoise au d part. Ils ont, tr s probablement, travaill sur des sch mas provenant des virus des chauves-souris. Mais bien s r, il y a des constructions nouvelles partir de la chauve-souris qui permettent le passage l’homme", juge le biologiste.

"Il y a une grosse participation, au moins financi re, am ricaine probablement aussi technique, dans cette affaire", explique le professeur Luc Montagnier. "Au d but on a un virus chinois et apr s on a autre chose. C’est- -dire on a des nouveaux variants qui apparaissent partir du virus chinois mais qui sont assez loign s de sa structure de d part", explique le virologue au micro de Sud Radio. "L’affaire n’est pas close et bien s r, plus le temps passe, plus les gens parlent". "Nous allons peut- tre finir par savoir la v rit . a va prendre du temps", juge-t-il.

Pour le Pr. Luc Montagnier toute mort par un m dicament doit tre compt e s rieusement

"On est quand m me dans une situation tr s s rieuse l’heure actuelle. Parce que ces nouveaux variants donnent des effets secondaires", explique le biologiste. "M me le virus de d part donne des effets secondaires, et des effets imm diats qui sont supportables si on peut dire mais ensuite, il provoque des myocardites, des effets cardio-vasculaires et qui tuent. Il y a des gens qui meurent de ces myocardites, un des effets du vaccin", juge le professeur Luc Montagnier.

"M decin-chercheur de formation, j’ai mon thique", explique le professeur Luc Montagnier. "Toute mort par un m dicament, un vaccin, doit tre compt e comme quelque chose de s rieux et quand il y a plusieurs morts, c’est vraiment un probl me", juge le virologue. "Je ne supporte pas l’id e qu’on dise que dans le rapport b n fices-risques, vous avez des risques mais le rapport b n fices est bien meilleur pour les autres", explique le biologiste au micro de Sud Radio. "Ce n’est pas vrai parce que beaucoup de souffrance vient de cette conception".

"Maintenant, vous avez l'effet des prions"

Aujourd’hui, "on en est la troisi me phase" pour le professeur Luc Montagnier. "La premi re phase, c’est les effets secondaires assez communs mais qui ne durent pas tr s longtemps mais qui donnent d j des morts", explique-t-il. "Vous avez ensuite les effets cardio-vasculaires", continue le biologiste. "Et maintenant, vous avez l’effet des prions", explique le professeur Luc Montagnier.

"Ce sont d’autres morts qui arrivent, et ces gens sont morts de la maladie de Cossen-jacob", explique le professeur Luc Montagnier au micro de Sud Radio. "Cette maladie est tr s rare, normalement, quand elle est sporadique, c’est un cas sur un million", explique-t-il. "L , c’est un groupe de 7 personnes ind pendantes les unes des autres avec des m decins diff rents qui sont atteints de cette maladie. Le facteur commun est qu’ils ont t vaccin s par deux doses de vaccin Pfizer", continue le virologue. "C’est la deuxi me dose que a appara t des petits signes et puis les signes g n raux de la maladie apparaissent". "On ne peut pas prouver que c’est caus par les vaccins", explique-t-il, "mais il faut quand m me regarder cette hypoth se". "Parce que le seul facteur commun entre ces personnes c’est d’avoir t vaccin par le m me vaccin".

-------(自動翻訳と原文の引用ここまで)----------------------------

100万人に1人の希少病が、何人ものワクチン接種済者に生じたとなると、
もう言いわけはできないでしょう。

大変、深刻な状況になる可能性があります。


(関連情報)

「ファイザー製ワクチン2回目接種3か月後に女性が稀な脳疾患
(クロイツフェルト・ヤコブ病、狂牛病)で死亡 ワクチンが原因か」 (拙稿 2021/9/4)
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/333.html

「新型コロナワクチンは「動物実験で狂牛病を発症した・・・アルツハイマー病や神経障害を引き起こすレビー小体が脳内に生成された」
=リチャード・フレミング博士」 (2021/4/15)
https://bonafidr.com/2021/04/15/%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e3%81%af%e3%80%8c%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%ae%9f%e9%a8%93%e3%81%a7%e7%8b%82%e7%89%9b%e7%97%85%e3%82%92%e7%99%ba%e7%97%87/

「プリオン病・狂牛病は大丈夫か?コロナワクチン接種による神経障害」
(桑野一哉 2021/7/24)
https://kuwanokazuya.com/20210724-corona-vaccine-prion/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年11月23日 07:58:59 : sS5h26VGIY : RU1ja0R4T1hkZmc=[5] 報告
 
接種をしても、しなくてもウイルス量は同じだった。

医療・介護に従事している方々であっても、
ファイザーの(mRNA)ワクチンモドキを
決して打ってはいけません。

http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/720.html#c21

   

2. 2021年11月23日 10:25:32 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[1460] 報告
接種7カ月で抗体価13分の1 (約8%)に低下 東京都医学総研調査/過去の調査では
「横浜市大病院半年で90%減、英国調査半年後に74%減、藤田医科大3ヶ月で75%減」
http://totalnewsjp.com/2021/11/22/covid19-241/

---
液性免疫についてはそうで”ブースター接種の理由”なのだが、肝心の細胞性免疫について発表されていないね。
医療関係者にとって、驚愕する結果なのだろう。
海外では既にレポートされて、”細胞性免疫が破壊されている”と報告があるのに。

https://minerva-clinic.or.jp/covid-19/about-immunology/immune-response-for-virus/cell%E2%80%90mediated-immune-response/

3. 2021年11月23日 18:24:21 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[34] 報告
テレビ御用学者の嘘。

抗体が抗体が抗体が、と叫ぶだけ。
まるでワクチンによる抗体がすべてであるかのように。

そんな人工的に無理やりワクチンもどきの生物兵器で作った抗体が、人体がそもそも有している「生得的」な細胞免疫を抑制したり、破壊しているということについての説明がない。

「生得的免疫 innate immunity」として、人体にとって決定的である細胞免疫をこのワクチンもどきが壊していくのなら、それはまさに悪意によると捉えられてもしかたない。

4. 2021年11月23日 18:30:34 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[35] 報告
東京感染症対策センター(東京iCDC)専門家ボードの賀来満夫座長は
「特に高齢者の3回目接種の必要性は高い!と考える。ただ、中和抗体以外の抗体や細胞性免疫!も働いており、中和抗体の低下だけで感染防御能力がなくなるわけではないことには留意する必要がある」とコメントした。


言い訳だらけの御用学者めが! (怒)


おいこら、なんで最近のスウェーデンの論文を説明しないか!(怒)
mRNAによるスパイクたんぱくが、細胞の核!にまで入り、DNAの修復機能を抑制!することが証明されただろ。
つまり、細胞性免疫は毒チン注射により、どんどんと低下!して、ブースターをつづけるなら、最後は機能しなくなる!

もしかしてみんなをポアしたいと考えているとか。

5. 2021年11月23日 20:18:54 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[36] 報告
maladie de Cossen-jacob コッセン-ヤコブ病
= creutzfeldt-jakob病, クロイツフェルト・ヤコブ病のこと。

亜急性海綿状脳障害、
全身の不随意運動と急速に進行する認知症を主徴とする中枢神経の変性疾患。

つまり、牛が狂う頭になる、あれです。

みなさん、テレビの御用学者ぐたぐた議論など理解する必要なし。
発展途上国の教育のない人たちは、今回のコロナワクチンのことを、「ワクチン打つと、動物のようになり、ハエのように落ちて死ぬ」とこわがって打たなかったそうだ。

彼らはどんなに賢いか。
学校などいかなくても本能的にすべての本質をとらえている。

動物のようになり = 狂牛病みたいになり
ハエのように落ちて死ぬ = 血栓、心筋炎で突然死ぬこともあり

この本質がわかれば、もうぐたぐた考える必要なし。
「ワクチンを打つと、動物のようになり、ハエのように落ちて死ぬ」から、
いやな人は打たない。それだけ。

またロバート・ヤコブ氏が明らかにしたように、ワクチン小瓶の中から奇妙な寄生虫らしきものもあるから、まさにおぞましい中身なだけ。

難しく考えすぎなくていい。
「動物のようになり、ハエのように落ちて死ぬ」のは、いやだから打たない。


6. 2021年11月24日 19:24:45 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[40] 報告
クロイツフェルト・ヤコブ病が韓国の20代に続出!
https://ameblo.jp/beauty-syoukai/entry-12701866102.html

https://indeep.jp/why-only-young-people-get-prion-disease/

韓国メディア報道によると、最近20代女性2人がクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)への感染が疑われる患者に登録された。今年5月、仁川のある総合病院で診療を受けた20代女性が家族を識別できなくなり、突然どもりがちになる症状を見せた。医療陣はこの女性をCJD患者として臨床診断した。

京畿道北部に住むもう一人の20代女性も今月CJD感染が疑われる患者に登録された。管轄保健所によると、この女性も激しい痴呆症状を示している。
================

韓国は主にAZワクチンらしいですが、韓国の若者にもCDJ患者が出ています。

全く報道されませんが、P社を打っている日本では同じような患者は出ていないのでしょうか?
また、M社のはどうなんでしょう。

兎も角、ここまで問題だらけの枠珍もそうそうないと思います。
更に、3回目を打たそうとしていることは大問題です。

案外…TVでお馴染みの御用学者先生方は、打ってないのでは?

7. 2021年11月25日 06:45:06 : 4OQ1LuT7tQ : OVFQaXk4NzlaUWc=[11] 報告
たしか韓国は、ワクチンをいろいろ選べるんでしょ。
先日、韓国は国民請願とかいう制度を介して、
ロシアのスプートニクVも導入したようで、
こちらはランセットやnatureが高く評価しているワクチンで、
死者(ワクチン死)は、ほぼゼロで、世界70カ国以上の国で
承認されているのに、バイデン忖度の日本政府は箝口令を敷き、
スプートニクVワクチンは、そもそも存在しないことにされている。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊7掲示板  
次へ