★阿修羅♪ > 医療崩壊7 > 762.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
南アフリカ隣国のナミビア、ワクチン大量廃棄へ…陰謀論はびこり接種忌避 (読売新聞) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/762.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 11 月 29 日 03:42:24: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「南アフリカ隣国のナミビア、ワクチン大量廃棄へ…陰謀論はびこり接種忌避 」
(読売新聞 2021/11/28)
https://www.yomiuri.co.jp/world/20211128-OYT1T50133/

 【ヨハネスブルク=深沢亮爾】アフリカ南部のナミビア政府は、各国から提供された新型コロナウイルスワクチン約26万8000回分を近く廃棄処分する。使用期限を迎えるためで、アフリカで接種が進まない実態が改めて示された。

保健当局者が25日付の政府系紙で明らかにした。来年2月までに使用期限を迎えるアストラゼネカ製約5万2000回分とファイザー製21万6000回分が廃棄対象だ。ワクチン供給の枠組み「COVAX(コバックス)」提供分も含むとみられる。

 ナミビアでは、国民の間で接種忌避が広がり、接種完了者は人口の12%未満の29万5000人にとどまる。一方、国内で保管されるワクチンは80万回分を超える。

 隣国の南アフリカなどで新たな変異株「オミクロン株」が検出され、ナミビア政府は改めて国民に接種の重要性を強調している。しかし、首都ウィントフークのジャーナリストは「政府への信頼が低く、陰謀論がはびこっている」と述べ、接種の大幅な推進は難しいとの見方を示した。

-------(引用ここまで)-----------------------------------------

接種忌避が多いのは、陰謀論ではなく深刻なワクチン被害が出ているからでしょう。

ブースターを含め現行のワクチンはオミクロン株には何の効果もなく、
逆にADE(抗体依存性感染増強)などの害が生じます。

新型コロナワクチンは接種しないことです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年11月29日 04:43:42 : jo8SZVjH8Y : THNjc2FrbFVzbTI=[4] 報告
https://www.foxnews.com/health/south-african-doctor-omicron-variant-symptoms-unusual-mild

オミクロン株患者を診た医師の所見によれば、
・「sore muscles」筋肉痛や「tiredness」疲れが1〜2日続き、「not feeling well」気分が良くないという「mild disease」穏やかな症状
・一番多い症状は、「feeling so tired」疲れを感じている。
・患者の半数はワクチン未接種
・患者の年齢や人種は多岐に渡る

2. 了徹[386] l7mTTw 2021年11月29日 05:45:18 : KI5Hbk9wrc : RTlQdURoa0xQZGc=[1] 報告
30数箇所とかここまで変異スポットだらけな「コロナウィルス」を「新型コロナ」の範疇に収まるのは却って無理があるのでは?

「普通のコロナ風邪」のように人に移りやすくなった分「普通のコロナ風邪」のように症状が穏やか…
なら、完全に弱毒化したか、元々の新型コロナ株とは関係ない、というか出自が全く別のよくある風邪コロナウィルスを新型コロナの変異と言い立てているかのどちらかでは…

まあ、ブースターとか新薬とか、売れなくなったら困るからかもね。

まあ、どちらにせよ今騒いだって仕方ない気がする。

3. 了徹[387] l7mTTw 2021年11月29日 05:56:46 : KI5Hbk9wrc : RTlQdURoa0xQZGc=[2] 報告
英領だった南ア(今も英国出身等の白人も多い、というかかつては支配的だった白人によるアパルトヘイト政策が有名)での度重なる変異の報告はともかく、多くのアフリカはそもそもイベルメクチンが通常投与されている国が多く、そういった国では殆ど感染者がいないようだ。

むしろ、アフリカでは欧米の大手製薬会社(ファイザー含む)に、散々実験動物扱いされてきた過去という「事実」がある(陰謀論じゃないよ実害だ💢)ので、大量のワクチンなんて、有難いどころか放射性廃棄物を送りつけて来られる位、単に迷惑なだけなのでは。

4. 了徹[388] l7mTTw 2021年11月29日 06:09:56 : KI5Hbk9wrc : RTlQdURoa0xQZGc=[3] 報告
レトロスペクティブな統計解析により、イベルメクチンがアフリカにおけるCOVID-19阻止剤となることが判明


トライアルサイトスタッフ
2021年11月28日

アフリカは、COVID-19の影響が比較的軽いことで世界的に知られています。その理由としては、報告不足や検査不足、若年層や遺伝的素因、さらには多くの国でイベルメクチンが広く使用されていることなど、様々な説があります。今のところ、大陸でCOVID-19の感染者が少ない理由を科学者は説明できていない。イベルメクチンは、アフリカ大陸の数十カ国でオンコセルカ症の治療薬として使用されています。現在、COVID-19治療薬としてイベルメクチンを正式に調査している研究は67件あり、アフリカのCOVID-19患者数の少なさとの相関関係を調べるために、日本の研究者はこの最も興味深い説明を検討することにした。 東京都文京区にある谷岡クリニックの谷岡久弥氏(医学博士)、谷岡沙也加氏(放射線科医)、国立病院機構・国立感覚器研究所の加賀公孝氏(放射線科医)の3名は、東京医療センターで行われたレトロスペクティブな研究に参加しました。東京医療センターでは、COVID-19に対するイベルメクチンの影響を調べるために、レトロスペクティブな統計解析研究を行いました。特に、「オンコセルカ症常在国」と呼ばれる31のアフリカ諸国のうち、イベルメクチンを地域主導で使用している国と、常在国ではない22のアフリカ諸国を比較しました。その結果、オンコセルカ症常在国は非常在国に比べてCOVID-19の罹患率と死亡率が著しく低いことがわかりました。これらの分析結果に基づき、著者らは、これらのアフリカ諸国の人々がCOVID-19による深刻な問題をあまり経験していない理由は、イベルメクチンである可能性が高いと結論付けています。

背景

メクチザンのようなプログラムは、河川盲目症として知られる熱帯性寄生虫疾患オンコセルカ症などの病気を根絶するために組織されました。 これらのプログラムに参加しているアフリカ諸国では、イベルメクチンを用いた地域住民による治療(CDTI)が寄生虫疾患撲滅のための主要な戦略となっています。 オンコセルカ症の感染者の99%以上がCDTIの対象となっている国とは?
アンゴラ、ベナン、ブルキナファソ、ブルンジ、カメルーン、中央アフリカ、チャド、コンゴ共和国、コートジボワール、コンゴ民主共和国、赤道ギニア、エチオピア、ガボン、ガーナ、ギニア、ギニアビサウ、ケニア、リベリア、マラウィ、マリ、モザンビーク、ニジェール、ナイジェリア、ルワンダ、セネガル、シエラレオネ、南スーダン、スーダン、トーゴ、ウガンダ、タンザニアです。

これらの国々では、コミュニティ主導型の治療戦略が、困難でリソースの乏しい医療システムを克服する手段として発展し、低コストで良好な結果をもたらしています。

研究仮説

日本の著者らは、「もしイベルメクチンがSARS-CoV-2に対して抗ウイルス作用を持つならば、CDTI諸国ではCOVID-19による罹患率、死亡率、回復率、致死率は、無治療の国に比べて減少するであろう」と考えている。別の言い方をすれば、オンコセルカ症に対するイベルメクチンを用いた介入は、COVID-19による罹患率、死亡率、回復率、致死率にプラスの影響を与えるかも、ということです。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。

参考リンク:
https://alzhacker.com/why-covid19-is-not-so-spread-in-africa-how-does-ivermectin-affect-it/

5. 2021年11月29日 08:57:31 : ZLzuwU1aI9 : RVV5VWpYMTRRcU0=[14] 報告
過去に、欧州のワクチンメーカーが、治験と称する人体実験をやっていて死者や後遺症をまじかで見させらたら、また、人体実験だと思うのは当たり前です。

大手メディアに毒されていないだけ、良い判断をしたと思います。

6. 2021年11月29日 09:39:06 : zGU4nh9dWI : Z2FJaFVtY1dPMGc=[101] 報告
とりあえず、ゴメンね!!

中田をたたいた詐欺でただで?盗んだナ●ツネ、(長嶋も共犯ですか?)
読売新●社の社員全員と親族、
しっかり全員、子供も妊婦さんも含め、3回といわず死ぬまで打って、
陰謀論かどうかを、人柱になって、調査報道させましょうね!

強制はダメなので、今までの記事等で追い込んで、
人体実験中の、主反応は殺●の毒物ワクチンもどきなので、
喜んで接種していただけるでしょう〜!!

この方々からダマされてウッタ、皆様も含め、監視下で
しっかり、させてあげてください! 
 
ナベ●ネさんに指示する某国の工作機関からも褒めてもらえると、
思いますので、喜んでもらえると思います!

よろ●くお願いします。

7. 地下爺[18862] km6Jupbq 2021年11月29日 10:22:30 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[2938] 報告

第36回日本環境感染症学会 総会・学術集会
https://kitasato-infection-control.info/swfu/d/ivermectin_20210919.pdf
8. 2021年11月29日 11:24:53 : 1hFwhl5XF6 : dXZTY1pyS01GUXM=[1470] 報告
日本でもコビドワクチンの影響で、超過死亡が大量にでています。
厚労省の発表データを見ると、3月から死亡数がただならぬ状態です。
2ヶ月遅れで出てくるので来月12月に10月の情報が出てきます。
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2021/dl/202109.pdf

どんな理屈付けをするかが、カネを貰っている御用学者の腕の見せ所ですね。

9. 2021年11月29日 20:14:39 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[6399] 報告
ナミビアの新型コロナ感染状況がわからないので、何とも言えないなぁ……。
ワクチンを必要としない程度の感染なのだろう(嗤)。
10. 2021年11月29日 22:23:37 : 1HdYy6WWuA : QjdvSzJlR1AvWm8=[606] 報告
アフリカ人は賢いなー

って、ヨーロッパ他も、ワクチンを静かに捨てて偽ワクチンを接種してるからな

11. 2021年11月30日 07:00:11 : jEPhnuJ89Q : THB3b2Q3NGJJYk0=[1] 報告
マスゴミ報道を真に受けて接種に前のめりなのは、「周りに被害者がまだいない」日本人だけ、ってことね。
自分自身に降りかかるまで、同調圧力もかまし続けるんだろうな。実に嘆かわしい。

と言っても、周りに少しずつだが、月の単位で咳が止まらないのが増えてきたし、物忘れが少しずつ大きくなっている人も増えてきた。あと、誰も指摘しないのか、円形脱毛症の人も。

まあ、それでもワクチンの副作用、だなんて微塵も思ってなさそうだけど。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊7掲示板  
次へ