★阿修羅♪ > 国際30 > 137.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
米大都市の廃墟化・インフレ激化・銀行やドルの崩壊/田中宇
http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/137.html
投稿者 仁王像 日時 2021 年 1 月 19 日 09:42:09: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

◆米大都市の廃墟化・インフレ激化・銀行やドルの崩壊/田中宇
 【2021年1月17日】
 https://tanakanews.com/
 バイデンの政権が確定し、財政支出増でQEへの負担増加が見えてきたここ数日、10年もの米国債の金利が、それまでの0.9%ぐらいから1.1%台に急上昇した。
 連銀が上昇を容認すると10年もの金利は2%を超えて上昇し、インフレ傾向になる。
 QEの資金で米国債を買い支えて金利上昇を抑えると、こんどは日中欧など外国勢が懸念してドルや米国債を手放す傾向になり、為替がドル安になっていく。金利上昇やドル安が進むほど、ドルや米国債への信用低下と、輸入品の物価上昇によって、インフレがひどくなっていく。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年1月19日 10:36:49 : ZEpZjRC56Q : NGxhbk9qZHBlbUU=[634] 報告
中央銀行と政府が一体となって膨らませたグローバルなバブルをどう崩壊させるかは、マネーシステムををどのように中央銀行と政府が改革するかと同じ意味である。

やりかたによっては、失われた30年の日本のバブル崩壊のようにもなる。

幸い日本のバブル崩壊の悪い見本が検証済みである。

30年続いたバブル崩壊後の金融政策の結末は中央銀行が、資産価値のない国債を現金にしてしまうことであった。

資産価値と裏付けがないマネーの大量の存在は人類にとって、未経験の経済だ。

わかっているのは、米国が日本と同じ状態に近づくと、ドル安が確実に進行する。

2. 2021年1月21日 23:46:17 : TxImUMsk2Q : M2FkbXNSTU9GeGs=[821] 報告
アメリカの負債を軽くする方法でないのかい?、ドル安は、アメリカ再建の秘策です。

そしてドルは、紙くず?になるのでしょうか。

資本主義は終わっているようです、金融システムの崩壊は、リーマンショック時に起こっているそうです。

延命してるだけのようですよ。延命治療中?

世界の産業は成長が止まっているのですから、そうなりますわな。
バブルで経済拡大はしておりますが、、これは最悪ですわ。砂上の楼閣ダ。

新しい紙幣が出てくるのかな?  新ドル札がね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際30掲示板  
次へ