★阿修羅♪ > 国際30 > 275.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
次期CIA長官は米上院情報委員会で中国を「恐ろしい独裁体制の敵」だと発言(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/275.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 2 月 27 日 00:52:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

次期CIA長官は米上院情報委員会で中国を「恐ろしい独裁体制の敵」だと発言
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202102270000/
2021.02.27 櫻井ジャーナル


 ジョー・バイデン大統領が次期CIA長官として指名している​​ウィリアム・バーンズが2月24日に上院情報委員会に登場、中国は「恐ろしい独裁体制の敵」であり、「最も大きな地政学的試練を引き起こす」と述べた。​​ドナルド・トランプ政権と同じように中国を攻撃するという意思の表明だ。

 アメリカをコントロールしている私的権力は支配的な地位を維持するために「資本主義の大々的なリセット」を始めている。これはWEF(世界経済フォーラム)の創設者であるクラウス・シュワブが宣言、リン・フォレスター・ド・ロスチャイルドを中心とする「包括的資本主義会議」が推進することになるのだろう。そのリセットを実現するためにはロシアや中国を制圧する必要がある。この方針にアメリカ政府は逆らうことができない。

 資本主義とは強大な私的権力がすべての富を吸い上げる経済システムであるため、早晩行き詰まる。そこで外国を侵略して略奪しなければならなくなるのだが、それが「帝国主義」にほかならない。必然的に帝国主義は世界制覇へ向かうことになるが、世界を制覇できていない段階でも略奪が滞ればシステムが崩壊する。

 この略奪を進めるために軍事力が使われる。アメリカ海兵隊の伝説的な軍人、スメドリー・バトラー少将が戦争を「不正なカネ儲け」と表現したのはそのためだ。軍事力が不足していたイギリスは現地の支配者を手なずけたり、現地で傭兵を組織した。明治維新によって日本は事実上イギリスの傭兵になっている。

 イギリスは1840年から42年にかけてアヘン戦争、56年から60年の第2次アヘン戦争(アロー戦争)を中国に対して仕掛けて勝利するが、内陸部を支配するだけの戦力はなかった。足りない戦力を補うため、イギリスは日本に目をつけたのだろう。

 1837年から1901年にかけての期間、イギリスはビクトリア女王が統治していた。1840年にザクセン-コーブルク-ゴータのアルベルトと結婚すると、この夫が助言者になるが、1861年に42歳で死亡。1890年代からはネイサン・ロスチャイルド、ウィリアム・ステッド、レジナルド・ブレット、そしてセシル・ローズらが助言者になった。

 ローズは1871年にNMロスチャイルド&サンの融資を受けて南部アフリカでダイヤモンド取引に乗り出し、大儲けした人物。1877年に書いた「信仰告白」の中で、アングロ・サクソンを世界で最も高貴な人種だと表現、その人種が支配地域を広げることは義務だと考えていた。

 ローズが『信仰告白』を書く13年前、トーマス・ハクスリーを中心として「Xクラブ」が作られている。その中には支配階級の優越性を主張する社会ダーウィン主義を提唱したハーバート・スペンサー、チャールズ・ダーウィンの親友だったジョセフ・フッカー、このダーウィンのいとこであるジョン・ラボックも含まれていた。彼らの思想の根底には優生学やの人口論があり、セシル・ローズたちとつながる。

 トーマス・ハクスリーの孫がディストピア小説『すばらしい新世界』を1932年に刊行したオルダス・ハクスリー。彼はイギリスの支配者が何を考えているかを熟知していただろう。

 アメリカはイギリスの長期戦略を踏襲している。ユーラシア大陸の周辺部分を支配し、内陸部を締め上げて中国、最終的にはロシア/ソ連を制圧するというものだ。この長期戦略は1904年にハルフォード・マッキンダーという地理学者が発表しているが、イギリス支配層の内部では19世紀には考えられていただろう。ジョージ・ケナンの「封じ込め政策」やズビグネフ・ブレジンスキーの「グランド・チェスボード」もその理論に基づいている。

 第2次世界大戦後、アメリカは基軸通貨を発行する特権を使い、その通貨を回収する仕組みを作った。必要なだけ通貨を発行し、インフレにならないよう、通貨を回収する仕組みだ。このドル体制が「アメリカ帝国」を支えているわけで、ドル体制が揺らぐと帝国も揺らぐ。現在、そうした状況に至っている。体制をリセットする必要が生じたのだ。

 現在、西側を支配している人びとがその地位を維持するためにも、長期戦略を完成させるためにも、中国とロシアを制圧する必要がある。アメリカ大統領がこうしたことに反対することは許されない。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年2月27日 15:35:22 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[8796] 報告
中国共産党の終焉:グローバル通貨リセットGCRを介して共和国を復元
•2021/02/27
友冨 新政経
https://www.youtube.com/watch?v=UpXzZDZmuV0
2. 2021年2月27日 16:47:16 : pKoL0GzSV6 : QmR6anV3NU8zNVE=[136] 報告
アメリカはその中国と手を組んでいた事もあったし(昨今の南シナ海問題もその置き土産)世界各国に親米独裁政権を作って支配させた事もあったよな!!
3. 2021年2月27日 19:37:29 : 2v7sqn5crg : S3dTbVdlVkpvRXc=[122] 報告
肥らせた 叩く準備は これからだ
4. 2021年2月28日 19:19:40 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[117] 報告
アメリカはその軍事的、経済的優位を利用して、
世界の中で独裁者のようにふるまってるじゃないですか。
5. 2021年3月01日 13:59:37 : 7mNLBtH6Xk : Y2VBOWdnUlcvQm8=[419] 報告
とりあえず、
腐ったアメ●カ人の皆様!
バイデンジャンプのアメリカ人様!
議員をコロちゃん詐欺で●して議席を奪う、
ナシグリ濡れ衣民主党ジャンプのアメリカ人様!

・・・恐ろしい独裁体制の、敵・・・?

恐ろしい独裁体制?
それ、世界一の他国民大量殺人の欧米マフィアとグル、
ダマスゴミの支配するお国のこと??

アタッテルわ〜!

その敵・・・が中国さん?!
中国さんがいいお国!? ま、いいけど・・・

(ファーウエイのスマホ、まだ調子いいですよ!
女性重役さん、公権力拉致監禁から、
無事解放されたんでしょうか?)

とりあえず、
根の腐った世界一の他国民大量殺人の
欧米マフィアの国々の皆様!
まずは他国民を大量殺人した責任者を
死刑にしてからにしてください!
それでも殺したいなら、
グダグダ言わず、まずは国内でやり上げてください!
皆殺しでもカマイマセン!
よろしくお願いします。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際30掲示板  
次へ