★阿修羅♪ > 国際30 > 280.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
トランプの扱いを巡って米国共和党の内紛は三国志状態へ (Newsweek) 
http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/280.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 2 月 28 日 02:05:29: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「トランプの扱いを巡って米国共和党の内紛は三国志状態へ」
(Newsweek 2021/2/27)
https://www.newsweekjapan.jp/watase/2021/02/post-18.php

<全米の保守派が一堂に会する全米保守行動会議(CPAC)が行われているが、共和党保守派内の分裂を象徴するイベントとなった...... >

この原稿執筆時点(2月27日)、フロリダ州で全米の保守派が一堂に会するConservative Political Action Conference(CPAC:全米保守行動会議)が開催されており、28日のメインイベントとしてトランプ前大統領の演説が行われる予定となっている。同会議は年一度開催される政治的なビックイベントとして、共和党保守派にとって「重要視されてきた」催しである。

しかし、この保守派イベントはトランプ政権誕生後に徐々にトランプ派に乗っ取られてしまい、今となっては米国共和党保守派内の分裂を象徴するイベントとなってしまったように見える。

筆者も共和党保守派に親近感を抱き10年前から同イベントに参加しているが、トランプと一定の距離がある保守派の人々はスピーカーから外れており、政治的な意義を大きく毀損した今年のCPACに参加するモチベーションは完全に失われた。同イベントの重要性を日本に伝え続けてきた身としては些か残念な顛末である。


■ トランプ前大統領の取り扱いの相違で三つ巴の内紛状態に

現在、共和党内部は「三国志」とも言える三つ巴の内紛状態に突入している。内紛の焦点はトランプ前大統領の取り扱いの相違である。

共和党を構成する3つのグループは下記の通り。

(1)主流派(反トランプ派)

政治的に穏健な主張を有しており、民主党側とも妥協を図ることもできるグループ。米国で分断が深刻化する以前、共和党内で強い影響力を持ち続けてきた。政財界人脈を利用する政治力が強いが、党内予備選挙に勝ち抜くための草の根団体の力を持っていない。

ブッシュ親子は主流派に属する大統領であり、現在ではロムニー上院議員が同グループを代表する政治家と言える。

同グループは連邦上下両院でトランプ弾劾に賛成した議員を中心とした勢力と言い換えても良い。次期大統領選挙の候補者としては、ラリー・ホーガン・メリーランド州知事を擁する。

(2)レーガン保守派

減税推進、銃規制反対、中絶反対などの保守的なイデオロギーを持つ草の根団体に支えられたグループ。中心メンバーはレーガン時代に青春を過ごした保守派として思想基盤を持つ人々である。

2016年大統領選挙では主流派ではないアウトサイダーであったトランプを利用し、自らの政治的主張を実現するための政治的な神輿として担いだ経緯がある。一定の政治力や強力な草の根団体の力を有しているが、トランプ派による浸食の副作用によって自らのアイデンティティの再構築を模索せざるを得なくなっている。

トランプ自体を明確に否定することはできず、トランプ政権の政策的成果を誇りながら、トランプから徐々に距離を取る仕草を見せている。次期大統領選挙の候補者として、ペンス副大統領やニッキー・ヘイリー元国連大使を擁する。

(3)トランプ派

保守派の一部及びトランプ支持のアウトサイダーが融合したグループ。一見するとレーガン保守派と近い主張を展開しているように見えるが、必ずしもその行動原理は保守派的な思想に依拠しているわけではなく、トランプ個人を崇拝する人物依存の傾向を示す。(トランプがレーガン保守派に担がれていたので保守的な主張に共鳴していただけと見ることも可能)。

従来までの政治の在り方に強い不信感を持っており、Qアノン的な主張に与している人々が多いことにも特徴がある。

勢い自体はあるものの、政策立案能力や組織統制力に欠けており、実際に物事を実行するための実務能力が極めて低い。大統領候補者としては、トランプ自身、トランプ一族、ポンペオ前国務長官などを擁する。


■ 共和党はバイデンに対抗する前にまずは内なる敵との闘い

この3つのグループが共和党内で内紛を起こしており、党内の主導権争いを展開しているのが現状だ。そして、お互いに弱みを持っており、対立勢力を排除することもまた困難な状況となっている。

そのため、今後、政局運営と中間選挙を見据えて、各勢力が自らの強み・弱みを意識しながら、共和党内を掌握するための激しい鍔迫り合いを繰り広げることになるだろう。共和党はバイデンに対抗する前にまずは内なる敵との闘いに決着をつける必要を迫られている。

-------(引用ここまで)------------------------------------------------

(1)および(2)の中に911テロ自作自演の真犯人たちがおり、トランプを叩き潰したいと
思っているのですが、証拠を握られているのでどうにもならないわけです。

テロ自作自演のツケが回ってきたということです。


(関連情報)

「なぜドナルド・トランプはやりたい放題できるのか 弾劾裁判も無罪 その理由は、、、」
(拙稿 2021/2/15)
http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/241.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年2月28日 06:42:26 : Askq0YLCxI : Qmp1Y3Rla1c0Vlk=[586] 報告

素人から見ると、

ベトナム戦争で民主党が壊れ、アフガン・イラク戦争で共和党が壊れた。

ベトナムの傷は癒え民主党は立ち直ったが、たまたまヒラリーが全くの不人気だった。

トランプとサンダースはその間隙を縫って出てきた。二人とも政党からはみ出た存在

だ。

2. 2021年2月28日 08:51:51 : o74Nxlzt1s : L0xxZFF4SjVPL0k=[27] 報告
レーガン政権時代に耳にタコができるほどレーガンに聞かされた「メイク・アメリカ・グレート・アゲイン」。

これを再びスローガン、キャッチフレーズとしてジャンジャンとトランプに使わせたのが、レーガン保守派だ。

3. 2021年2月28日 19:57:40 : 2v7sqn5crg : S3dTbVdlVkpvRXc=[141] 報告
トランプを 巡り陥る 三つ巴
4. 2021年2月28日 21:57:13 : OFWWTiGUAg : eTFjNTJqVnpYRHM=[11] 報告
cパック観たけどハリスの次にトランプジュニアが演説したが三つ巴な発言などしてなっかったよ、普通の共和党員の発言だった。
ハリスは厳しい顔でトランプ支持者を小バカにしたような事いったが。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際30掲示板  
次へ