★阿修羅♪ > 国際30 > 353.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
冒頭から波乱の米中外交トップ初会談 報道陣公開の場で非難応酬1時間(東京新聞)
http://www.asyura2.com/21/kokusai30/msg/353.html
投稿者 蒲田の富士山 日時 2021 年 3 月 20 日 09:11:20: OoIP2Z8mrhxx6 ipeTY4LMlXiObY5S
 

2021年3月19日 20時51分

https://www.tokyo-np.co.jp/article/92540

【ワシントン=金杉貴雄、北京=中沢穣】米国と中国の外交トップは18日、米アラスカ州アンカレジでバイデン米政権の発足後、初めて会談した。人権や安全保障、貿易などで国際ルールの順守を求める米国に対し、中国は「内政干渉だ」と激しく反論。非難の応酬は記者団に公開された状態で、冒頭から1時間以上続く異例の展開となった。

 米側はブリンケン国務長官とサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)、中国側は外交担当トップの楊潔篪ようけっち・共産党政治局員、王毅おうき国務委員兼外相が出席した。

 ブリンケン氏は「新疆ウイグル自治区や香港、台湾を巡る中国の行動、同盟国への経済的威圧などへの深い懸念について話し合いたい。これらは世界の安定を維持するルールに基づく秩序を脅かしている」と口火を切り、「米中だけでなく地域全体、世界の人々に関係している」と指摘した。

 楊氏はウイグルや香港、台湾は内政問題だと反論した上で、米国こそが差別など国内の人種問題を解決すべきだと攻撃した。さらに中国共産党は国民の支持を得ていると主張し、「米国は世界の代表でなく、圧倒的多数の国は米国の価値観を認めていない」と批判。王氏も「中国の内政に干渉する覇権的慣行は米国の悪癖だ。放棄を求める」と訴えた。

 冒頭で5分ほど話した米側に対し、楊氏は一方的に約20分も話したため、ブリンケン氏は「私が聞いている話はあなたの主張とはかなり違う」と反論。楊氏は「米国は上から目線で中国と話をする資格はない」とさらに反発した。

 ロイター通信によると、冒頭の2分間のみが一部メディアに公開される予定だったが、ブリンケン氏が退室しようとした報道陣を呼び止め、応酬が続いた。会談は19日まで計3回行われるが、共同声明などの予定はない。

【関連記事】米中外交トップ会談 会談前から駆け引き過熱 米、制裁追加などで圧力  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 蒲田の富士山[555] ipeTY4LMlXiObY5S 2021年3月20日 09:14:06 : bcNfi2KZHo : QkpKTC5sLm1kejI=[22] 報告
米中外交トップ会談 会談前から駆け引き過熱 米、制裁追加などで圧力(東京新聞)

2021年3月19日 21時07分

https://www.tokyo-np.co.jp/article/92543

 【ワシントン=金杉貴雄、北京=中沢穣】バイデン米政権発足後、初の米中外交トップ会談は冒頭から激しく衝突し、「新冷戦」ともいわれる両国の深い対立を印象づけた。人権や国際ルールを巡って中国に行動を改めるように迫る米国と、一歩も譲る姿勢を見せない中国。双方の駆け引きは、米アラスカ州アンカレジで向き合う前から始まっていた。

【関連記事】冒頭から波乱の米中外交トップ初会談 報道陣公開の場で非難応酬1時間

 会談の冒頭、ブリンケン米国務長官に続く中国外交トップの楊潔篪ようけっち共産党政治局員の発言は、20分を超える大演説となった。

 「中国は平和発展の道を堅持する。米国のようにたびたび武力を使って世界に動揺と不安をもたらしたりしない」「中国の社会制度を変えようとすれば、必ず徒労に終わる」

 バイデン政権は、トランプ前政権の科した制裁を継続するだけでなく、香港や新疆ウイグル自治区などの人権問題も重視。いずれも中国にとっては核心的利益と位置付ける問題で、主張は平行線をたどらざるを得ず、制裁解除を望む中国側はいらだちを隠さない。

 ロイター通信によると、1回目の会談後に双方が「外交的取り決めに反する」と非難。中国側が「外交的なもてなしに欠ける」となじる一方、米高官は「スタンドプレーだ」と不快感を示した。同高官は「中国側は実質的な対話よりも観衆を重視している。大げさな外交演説はたいてい国内の聴衆向けだ」と指摘した。

 駆け引きは会談前から始まる。米側は会談2日前、香港で民主派排除のための選挙制度見直しに関与した中国政府高官らを制裁対象に追加したと発表した。14人が対象となった全国人民代表大会常務委員会は「横暴で劣悪だ」と猛反発する声明を出し、会談での衝突を予感させた。

 日韓両国を訪問したブリンケン氏の帰路の途中であるアンカレジまで、中国側が追いかける形で会談は行われた。ブリンケン氏は日韓に続き、中国を訪問することは可能だったが、素通り。訪れれば米新政権が中国に融和的だとの誤ったメッセージを与えかねないからだ。「中国で会わないことが非常に重要だった」と、米政権高官は解説した。

 タイミングにも意味がある。バイデン政権は最優先の新型コロナ対応で全国民分のワクチンを確保し、議会で巨額追加対策も成立させた。外交でも日米豪印4カ国による初の首脳会談を開催し、「力のある立場」(サリバン大統領補佐官)から圧力をかける態勢が整ったと判断したようだ。

2. パレオリベラル[1202] g3CDjINJg4qDeIOJg4s 2021年3月20日 13:49:58 : y6YvEsPb9o :TOR Zm85UDdLSGIub3M=[4] 報告
冒頭発言の全部を掲載している記事が少ないようで、残念です。

楊潔篪氏の発言は中国メディアから拾うことができます。
「米国が…『ロングアーム管轄』(非居住者に対する司法管轄)などの間違ったやり方を止め…」
http://j.people.com.cn/n3/2021/0319/c94474-9830777.html

「ロングアーム管轄」って何だろう? 知らないなぁ…

あと、蛇足ですが、「楊潔篪」のカナ表記が各社バラバラで…
(1)ようけっち(東京)
(2)ようけつち(毎日)
(3)ヤン・ジエチー(日経、レコードチャイナ)
(4)ヤンチエチー(朝日)

個人的には「ヤン/ジエチー」がいいんじゃないかと思う。「・」だと前がファーストネームのように感じるから。

3. 2021年3月20日 18:07:25 : nfoGTNZeTs : QkxqMHJTTGRjWkU=[101] 報告
大統領選でさんざんお世話になったことを隠すためのプロレスで
草ぼうぼう
もっても5毛側も
こいつも長くない
もう切り捨て時だなと判断して
かましているんだろう
4. 2021年3月20日 19:07:21 : 8ZOfzsUjXw : SmpsVDRtem00WS4=[421] 報告
ふざけるな なんでばら撒く 乱の種
5. 2021年3月20日 23:24:20 : FZOPvgNti6 : MGIwWmVGbGxoNEk=[135] 報告

いじめっ子が逆襲されてボコボコになるパターンだな。

アジア、中東、中南米、ヨ−ロッパ、世界中で逆襲される。

国内の分断もさらに進む。分をわきまえないと滅ぶ。


6. 蒲田の富士山[558] ipeTY4LMlXiObY5S 2021年3月21日 08:06:05 : bcNfi2KZHo : QkpKTC5sLm1kejI=[25] 報告
米中会談、埋まらぬ溝 台湾問題で中国反発「内政干渉」(東京新聞)

2021年3月21日 06時00分

https://www.tokyo-np.co.jp/article/92716

 【北京=中沢穣、ワシントン=金杉貴雄】バイデン米政権発足後、初めてとなる米中の外交トップ会談は2日間の日程を終えた。両国は譲れない分野では妥協を拒む姿勢を明確にした一方、気候変動などの分野では協力を探る方針も示した。しかし会談で鮮明になった溝は深く、協力関係への道筋は見えない。

【関連記事】米中、台湾・香港問題で平行線 外交トップ会談が終了

◆米国「厳しい対話」

 「予想どおり率直で厳しい対話となった」。米国のサリバン大統領補佐官は会談後にこう評価した。楊潔篪ようけつち・共産党政治局員も「率直で建設的、意義のある対話だった」と振り返った。

 会談は、米側が人権や台湾などの問題、強引な海洋進出、不公正な貿易慣行について行動を変えるように迫り、中国が「内政干渉だ」と反発する構図となった。平行線となるのは双方とも織り込み済み。会談前に米政府高官は「米国と同盟国が懸念している点を誤解のないように伝えること」が目的と語っており、実際にその通りとなった。

◆異例のカメラ公開

 異例だったのは、米中双方が発言前にカメラを引きとめ、激しい非難を公開したことだ。双方とも国内に強硬論を抱え、強い言葉は国内向けという面もある。

 実際、3回の会談は決裂を免れ、会談後は双方が協力姿勢も見せた。ただ双方の発表はニュアンスが異なる。ブリンケン米国務長官はイラン、北朝鮮、アフガニスタン、気候変動を挙げ「双方の利害が重なる」と協力に含みを持たせた。

 一方、中国側の発表はより具体的で、協力を進めたい意向がにじむ。新華社によると、米中は気候変動を巡る対話と協力を強化し、合同作業チームの設置で一致した。互いの国での外交官や記者の活動、両国間の往来正常化も協議した。

◆中国側は対話継続を希望

 また、新華社は「双方ともハイレベル戦略対話の継続を希望している」と伝え、楊氏も会談後に対話継続を率直に求めた。しかし米側は、今回の会談は定期的な戦略対話ではないという位置付けだ。米当局者は「今後の協議は中国側の対応を見極めてからだ」と語る。中国が行動を改めなければ、バイデン政権が対話を拒む可能性もある。

 中国は対話継続で対米関係を安定させたい考えだが、対立は中国が核心的利益と位置付ける領域に及ぶだけに譲歩は難しい。米中は、深刻な対立を抱えながら協力関係を築くという難題に取り組むことになる。

7. 蒲田の富士山[559] ipeTY4LMlXiObY5S 2021年3月21日 08:08:19 : bcNfi2KZHo : QkpKTC5sLm1kejI=[26] 報告
米中、台湾・香港問題で平行線 外交トップ会談が終了(東京新聞)

2021年3月20日 19時53分
 
https://www.tokyo-np.co.jp/article/92706
 
【ワシントン=金杉貴雄、北京=中沢穣】米国と中国の外交トップは19日、米アラスカ州アンカレジでの2日間の会談を終えた。米国は人権や安全保障、貿易などで国際ルールの順守を求め、中国が猛反発して議論は平行線となった。一方で北朝鮮問題や気候変動などを巡っては協力の余地があることを確認した。

【関連記事】米中会談、埋まらぬ溝 台湾問題で中国反発「内政干渉」

◆北朝鮮問題は協力の余地も

 ブリンケン米国務長官は19日の会談後、新疆ウイグル自治区、香港、チベット自治区、台湾、サイバー空間での振る舞いについて中国に行動を改めるように求めたと明かし、「これらの分野では根本的な対立がある」と語った。「米国や同盟国、友好国の重大な懸念を伝えた」とも強調。沖縄県・尖閣諸島沖への中国公船の侵入なども提起したとみられる。

 楊潔篪ようけつち・共産党政治局員は会談後に「いくつかの問題で重要な相違点が残っている」と述べ、「各領域での対話と交流の強化を望む」と対話の継続を訴えた。国営新華社によると、中国側は会談で、「トランプ前政権が実施した極端に誤った反中政策」の見直しを求めた。制裁関税の解除などを要求したとみられる。また「核心的利益にかかわる」として台湾への武器売却停止なども求めた。

 一方、新華社は、両国が気候変動問題に関する合同作業チームの設置で一致したと伝えた。ブリンケン氏も気候変動や北朝鮮問題では「米中の利害は重なる」と述べたが、具体的な協力方式には言及しなかった。米国は会談結果を踏まえ、日本など同盟国と協議しながら対中戦略を策定する。

【関連記事】米中外交トップ会談 会談前から駆け引き過熱 米、制裁追加などで圧力

8. 2021年3月21日 13:49:56 : oyZaIFcmqk : MllDcjNWVHpBMmc=[612] 報告
まあ一応プロレスをしておかないと一部の頭の弱い支持層にはアピールできないのでね。実際メディアを入れたり出したりしていただろう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際30掲示板  
次へ