★阿修羅♪ > 国際31 > 283.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
疲憊したアメリカとEUが制裁で中国攻撃(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/21/kokusai31/msg/283.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 12 月 13 日 06:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

疲憊したアメリカとEUが制裁で中国攻撃
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2021/12/post-118706.html
2021年12月11日 マスコミに載らない海外記事

2021年12月5日
ウラジーミル・オディンツォフ
New Eastern Outlook

 中国と欧米間の齟齬が増大し、2020年、マイク・ポンペオが北京とワシントン間の対立を、自由世界とマルクス・レーニン主義体制間の戦いと呼んだ演説によって、イデオロギー的に色づけされたが、両者間の対立は益々複雑化している。

 ワシントンとその西洋同盟諸国は、主に台湾に関し挑発的措置をとることで、インド・太平洋地域(IPR)で事態を一層悪化させるのに必要などんな行動でもする用意ができている。バイデン大統領のために国防長官が作成した、中国と対決する米軍のグローバル・ポスチャー・レビュー内容についてCNNが報じているが、国防総省はグアム島とオーストラリアでのインフラ強化、太平洋諸島での軍事施設建設優先、この地域での軍事提携拡大を命じている。このパートナーシップは、とりわけ、オーストラリアにおける戦闘機と爆撃機の新規交替制配備、地上部隊の研修と兵站分野の協力強化や、グアムやインド・ヨーロッパ地域全体での多くのインフラ整備を含んでいる。

 中国と対決するこのグローバル・ドクトリン開発の上で、特に最近の太平洋地域におけるAUKUS編成で例証されるように、アメリカは軍事分野を含め益々多くの連合を作っている。他の国々を天下(「普天の下」)との対決に引きずり込もうとして、ワシントンは同盟者の助けを借りて、中国との戦争を起こす予定なのだ。アメリカ、イギリスとオーストラリア間の同盟であるAUKUSと、アメリカ、日本、インドとオーストラリア間の安全保障対話クアッドは、アジア太平洋地域における長期的普遍的協力をそこない、地域の安定を傷つけている。

 それだけでなく、アメリカは、自身の国民に影響を与えるのみならず、支配下の様々な外国メディアを通して、世界の多くの国で中国嫌悪情報キャンペーンを強化している。この情報とプロパガンダ活動の結果を、フォックスニュースチャンネルが報じたが、アメリカ国民(52%)の半分以上が、今日中国におびえている。そしてこれはロナルド・レーガン研究所が発表した世論調査でも確認できる。わずか三年前、調査したアメリカ人の21%が中国を恐れていたことは指摘する価値がある。ところが中国嫌悪情報キャンペーンのおかげで、ホワイトハウスは国民のかなりの部分を反中国陣営に変えるのに成功した。この点に関し、ロナルド・レーガン研究所のアナリストたちは、おそらくこの種研究の全期間で初めて、アメリカ人が主敵の理念に結束し、一つの国、中国の名をあげたと報じた。

 ワシントンの中国嫌悪政策プロパガンダのおかげで、中国に対して否定的感情を持つヨーロッパ人の数が最近増加したのは考慮する価値がある。ダス・エルステ紙によれば、ドイツ国民の26%が中国が大きな脅威だと考え、調査された人々の55%が中華人民共和国の増大する影響を否定的現象だと感じている。

 中国との対立で、政治、経済、最近では軍事産業における最有力地位を失ったことに気がついて、アメリカは、中国を世界(あるいは、むしろワシントンが依然支配している、わずかなもの全て)から孤立させることによって、中華人民共和国と中国社会の発展を止める死に物狂いの対策をとっている。中国と対決するこのグローバル・ドクトリンで、ホワイトハウスに使われる多数の道具の中でも、制裁政策は最近一層積極的に使われ始めた。中華人民共和国の個人や法人に対する制裁導入に加えて、ワシントンは益々欧州連合や他のパートナーをこの政策に参加させている。このような西側諸国の親交関係確立は既に着手されている。2020年12月、EU諸国と中国は包括的投資協議交渉で妥結し、関係が飛躍的に進歩したが、EU諸国はアメリカ、イギリスとカナダと協力して、3月に中国に対する制裁を導入した。それ故、中国学生が1989年に天安門広場で抗議した時以来、初めてEUは中国に制裁を課したのだ。ブリュッセルの北大西洋理事会27カ国が、議論なしでこの措置を認可し、12月に大臣が最終的に承認するだろう。これらの制裁は中国新疆維吾爾自治区(XUAR)での人権侵害とされていることに責任がある中国当局者を標的にしている。

 加えて、欧州議会は、例えば、化学工業のみならず、高性能コンピュータやソフトウェア開発で、中国-ヨーロッパ協力の進展を複雑にする、中国への軍民両用可能品輸出に新たな規制を採択した。それゆえ、西側諸国は、中国の成長に対処する上で、アメリカ制裁に協力し、彼らの政治意志を公然と示したのだ。

 北京は、これらEU行動をうやむやにはせず、対抗措置を発表し、EUとイギリスの代表者に対する個人制裁を導入し、制裁が撤廃されるまで、ヨーロッパとの投資取り引き批准を拒否している。中国外務省によれば、EUの行動は「ウソと誤報」に基づくもので、中国の内政に対する重大な干渉、国際法と国際関係の基本水準の違反であり、中国とEU間関係に重大な悪影響を及ぼす。

 ヨーロッパが制裁を復活させると決めたと同時に、ワシントンが、これら企業が、中国軍専門家が量子コンピュータを完成するのを支援していることを示して、一ダース以上の中国企業を貿易ブラックリストに追加したのは、ほとんど偶然とは考えられない。加えて、中国国内や、日本やパキスタンやロシアにある中国企業や科学団体もアメリカ制裁網に落ちた。アメリカのジーナ・レモンド商務長官は、この問題に関して「新リストはアメリカの技術が、中国とロシアの軍事的進歩発展を支援するのを阻止するのに役立つ。」と述べた。パキスタンについては、イスラマバードがワシントンの露骨な属国の一員から、北京同盟国仲間に移行したがゆえに、ホワイトハウスの不興を買ったのは明らかで、その結果、アメリカが、ブラックリストに核兵器と弾道ミサイル生産に関係するパキスタン機関を加えたのだ。

 偽善に浸りきったヨーロッパは既に千回上、人権が彼らにとって外交的棍棒であることを証明しており、連中の政治的利益の文脈で使うか、使わないかを決め、法律分野での他の共通の人的価値を無視し、例えば、バルト諸国でのロシア語住民に対する人権の欠如や差別は見て見ぬ振りをしている。

 今EUと中華人民共和国間で行われている制裁のやりとりは、おそらく孤立事例ではないだろう。アメリカは、北京がワシントンとの関係で、ヨーロッパのパートナーをバランスとして使うのを阻止するため、欧州連合と共同で導入した制裁メカニズムを通して、中国を阻止する包括的システムを作り出す方法を探している。同時に「統合欧米」の反中国行進を拡大する上で、ワシントンは、ヨーロッパ属国の一部を、北京の政策に反対して露骨な挑発を実行するために使うことができるが、それは、特に台湾の状況で「ワシントンに自身の力量を証明するための」リトアニアによる最近の挑発的試みで示されている。

 ウラジーミル・オディンツォフは政治評論家。オンライン誌New Eastern Outlook独占記事。

記事原文のurl:https://journal-neo.org/2021/12/05/totally-exhausted-usa-and-eu-hit-china-with-sanctions/

----------
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[159061] kNSCqYLU 2021年12月13日 06:11:36 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[57673] 報告

2. 2021年12月13日 11:26:05 : C9gGFFl9xc : VHlHMm9FU0lHMWs=[73] 報告
アメリカの産軍複合体は、膨大な武器を売り続けなければ自分の収入を失う。

アフガンでもリビアでもイラクでもトルコでも武器を使ってもらわなくてはいけない。今狙うのはウクライナそれに台湾海峡を騒いで日本の防衛力を2倍にしましょうとか。

ということです。アフリカや中南米のどこかでまた戦争が始まるかも。

3. 2021年12月13日 12:50:47 : 4rgKoC4pYw : S2xRRmpNR3hObHc=[113] 報告
●在亚洲,冠状病毒感染率迅速下降到2%左右,除六个国家外,其他国家的冠状病毒感染率都在终止(韩国:历史最高,老挝:历史最高,越南87%,马来西亚22%,泰国18%,新加坡16%)。印度生产的伊维菌素应该尽快在这六个国家大量引进,以结束冠状病毒。中国、日本和印度等亚洲国家应该结束冠状病毒,迅速恢复区域间贸易,发展经济。
在欧洲、澳大利亚和美国,冠心病感染率仍然很高。经济将长期停滞不前,该地区将会衰落。亚洲地区没有必要与比尔-盖茨在爱泼斯坦岛推行的冠状病毒感染、减少人口和狂热的法西斯极权主义同流合污。
●In Asia, coronary infections are rapidly decreasing to around 2% and are ending in all but six countries (South Korea: highest ever, Laos: highest ever, Vietnam 87%, Malaysia 22%, Thailand 18%, Singapore 16%). Ivermectin produced in India should be introduced in these six countries as soon as possible in large quantities to end coronas. The Asian countries of China, Japan and India should bring coronas to an end, quickly restore inter-regional trade and develop their economies.
In Europe, Australia and the United States, coronial infection rates are still high. The economy will stagnate for a long time and the region will fall. There is no need for the Asian region to go along with the corona infection, population reduction and fanatic fascist totalitarianism promoted by Bill Gates on Epstein Island.
Coronary infections at their peak: 1% in Japan, 2% in China, 2% in Taiwan, 3% in Hong Kong, 0% in Macau, 1% in the Philippines, less than 1% in Indonesia, 1% in Cambodia, 6% in Myanmar, 3% in Nepal, 2% in India, 2% in Bangladesh, 5% in Pakistan, 1% in Afghanistan, 8% in Iran.
France 92%, Germany 90%, UK 82%, Poland 79%, Australia 67%, New Zealand 51%, USA 48%.

●アジアの国は、急速にコロナ感染が2%程度に減少し、以下の6国以外は、終息してきている。6国(韓国:過去最高、ラオス:過去最高、ベトナム87%、マレーシア22%、タイ18%、シンガポール16%)。この6国、にインド生産のイベルメクチンを早急に大量に普及させて、コロナを終息させるべきである。中国、日本、インドのアジア圏は、コロナを収束させ、圏域間貿易を早急に回復し、経済を発展させるべきである。
欧豪米はいまだにコロナ感染率は高値である。経済は長期に停滞し、圏域は没落する。エプスタイン島のビル・ゲイツが推進する、コロナ感染と人口削減、狂信ファシスト全体主義に、アジア圏は、付き合う必要はない。
コロナ感染率ピーク時対比%:日本1%、中国2%、台湾2%、香港3%、マカオ0%、フィリピン1%、インドネシア1%以下、カンボジア1%、ミャンマー6%、ネパール3%、、インド2%、バングラディッシュ2%、パキスタン5%、アフガニスタン1%、イラン8%、
フランス92%、ドイツ90%、英国82%、ポーランド79%、オーストラリア67%、ニュージーランド51%、アメリカ48%

FLCCC:予防と治療のプロトコール●ワクチン解毒 https://covid19criticalcare.com/ja/
https://covid19criticalcare.com/wp-content/uploads/2021/07/FLCCC_Alliance-I-RECOVER-Post-COVID19-Protocol-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E-Japanese.pdf?fbclid=IwAR2jBdYJcDi3cvJ03s8ilIQOLegKXGDcHGFWYPzsttqfI8BfUhjobrhTgTo
https://oshuya.com/ivermectol-ivermectin-12mg.html 輸入代行欧州屋、
https://himala-ya.shop 輸入代行ヒマラ屋
●動物実験2年以内の致死率100% 井上正康
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39645649 2021/11/20 12分間ダイジェスト
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39620654?ref=sp_watch 2時間全公演
●ファシスト全体主義「チンパス」義務化反対デモ
https://www.youtube.com/watch?v=klmDLQk1bLQ 2021/12/11ハンブルグ、ドイツ
https://www.youtube.com/watch?v=778_59SRMPg 2021/12/11ウイーン、オーストリア
https://www.youtube.com/watch?v=laFrGvNIAjE 2021/12/12プラハ、チェコ共和国
https://www.youtube.com/watch?v=WFE5IAXQP98 2021/12/12ジェノバ、イタリア
https://www.youtube.com/watch?v=m7wk1lC48k8 2021/12/13テッサロニキ、ギリシ

https://www.youtube.com/watch?v=HMqgqhXzAGI 2021/12/13キエフ、ウクライナ
https://www.youtube.com/watch?v=XYcDJWQyE9U 2021/12/12メルボルン、オーストラリア

4. 2021年12月13日 15:35:49 : Nf2PcZ7ZZc : Z2E4eW1QcUxVaFU=[542] 報告
ただ、攻撃にしては非常にぬるいですよねぇ。

このままでは、中国に世界中の流通路を押さえられてゲームオーバーになる可能性が高いように思います。中国はついに、ニカラグアもがっちり押さえたようですしね。

やっぱり、肝心かなめのアメリカが、破産寸前で、世界中を騙したり脅したりしないと立ち行かない現状なのが、最大のネックですからねぇ。端的にいうと「未来がない」。中国と地力で全面戦争をしたくても、国内は分裂、米軍も動かない。

あとは、どこまで延命できるか、でしかありませんからねぇ。

5. 2021年12月13日 16:07:20 : zGU4nh9dWI : Z2FJaFVtY1dPMGc=[122] 報告
とりあえず、メンドクサインデ、

気の狂った欧米のワクチンコもどきの無差別大量殺人テロ犯の皆様や、
ナチスもかわいく思える、毒物接種を強制して行おうとする皆様は、

当然ながら、殺処分しましょうネ!
たとえば、
バ●デンやファ●チやゲ●ツやジョ●ソンやマク●ン、メ●ケル等です・・・!

まずはそれから・・・・
現行犯でもありますので、サッサとしてください!!
よろしくお願いします。

6. 上山[274] j@OOUg 2021年12月14日 12:10:00 : XaOsnyMzSc : Vjc4SGw0U0UyYnc=[197] 報告
3流国になり下がった日本は諸外国の軋轢に可否をコメントする立場にありません。
7. 2021年12月14日 12:49:01 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[641] 報告
欧米が中国を封じ込めるというのなら、20年前にそれをやらなねばならなかった。too late。
今となっては、逆に(中国が本気で起これば)欧米が封じ込められる程に中国は大きくなった。名目GDPでこそ、中国はアメリカの70%だが、PPP(実質=購買力平価換算)では2014に世界一になっている。G7国のGDP比率

欧米は中国とデカップリングすれば成長エンジンを失うが、中国は東南アジアだけでなく中央アジア、中南米、アフリカ、東欧、中東などの成長エンジンを持つ。習近平のシルクロード哲学は、現在貧しい国は豊かになり易い、という考えだ。教育(人材)とインフラ(鉄道道路港湾電力)を整備しさえすれば、豊かになった欧米がさらに豊かになるよりも、貧しい国が豊かになる方が容易だ。(限界効用逓減則)

中国の産業の息の根を止めようとアメリカは卑劣な禁じ手、オランダのステッパー企業ASML(これが最先端5nm程度のリソグラフィーマシンを握っている)に中国への輸出を禁止しているが、中国はそれすら自力開発しかけている。加えて、中国はポストシリコンと言われるグラフェンで最先端を走っているようだ。中国が5nmステッパーを開発すれば、ASMLは存続の危機に立たされるだろう。win-winで開かれた貿易の精神を保っていれば永らえることが出来るのに、貿易戦争をしかけて自殺するような愚をおかしている、ようにみえる。

加えて、アメリカの「リベラル」の影響を強く受けたドイツの社会民主党新連立政権は、オートマチックに反ロシア姿勢を顕著にして、既に開通したノルドストリーム2の営業許可を出さないと言い始めている。この("地球温暖化"によって)寒くなった欧州でガス不足が大問題になっている最中にイデオロギー優先を決めようとしている。(いちおう、名目的な理由はロシアがウクライナを脅かしているから、となっている。もちろんロシアは否定している。) 悲鳴をあげるのはドイツ国民だけでなく企業も同様だ。エネルギーがなければ生産できない。これで中国を封じ込めるはずがない。

8. 2021年12月15日 02:05:34 : wtCyGnHhAI : QnpXMnlmZXZKWms=[64] 報告
まぁ、いずれにせよ、世界中頭のおかしな奴ばかりだということはよーくわかる。
まぁ、要するに、ゲンダイ都市文明の終焉ということですよ。

残るのは昔ながらの生活で自給自足してる人たちってことかなぁ。。。。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際31掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際31掲示板  
次へ