★阿修羅♪ > 国際31 > 361.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
科学的に無意味な数字をさも重要であるかの如く扱い、人びとを脅すマスコミ(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/21/kokusai31/msg/361.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 1 月 10 日 16:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

科学的に無意味な数字をさも重要であるかの如く扱い、人びとを脅すマスコミ
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202201100000/
2022.01.10 櫻井ジャーナル

 正月明け後、「新型コロナウイルス」の「感染者数」が増えていると騒がれ始めた。騒いでいるのは言うまでもなく政府、自治体、マスコミなど。2020年3月11日にWHO(世界保健機関)がパンデミックを宣言して以来、恐怖を煽り、「ワクチン」の接種を推進してきた集団だ。もしPCR(ポリメラーゼ連鎖反応)検査の陽性者を「感染者」と見なしているなら、この数字は科学的に無意味である。

 アメリカのCDC(疾病予防管理センター)は「SARS-CoV-2(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2)」への感染を確認するためだとして「2019年新型コロナウイルス(2019-nCoV)リアルタイムRT-PCR診断パネル」を利用してきた。

 そのEUA(緊急使用許可)の発行をFDA(食品医薬品局)に求めたのは2020年2月のこと。SARS-CoV-2が引き起こす「COVID-19(2019年-コロナウイルス感染症)」の診断のみに使うという条件がついていたのだが、8月にはインフルエンザA型とインフルエンザB型も検出できるものも開発されたとされた。

 しかし、この検査方法のEUAを2021年12月31日以降、取り下げると​CDCは同年7月21日に発表​、SARS-CoV-2とインフルエンザ・ウイルスを区別できる手段を探すように求めている。つまり、これまで使われてきた方法ではSARS-CoV-2とインフルエンザ・ウイルスを区別できないということだ。実際、COVID-19騒動が始まってからインフルエンザは姿を消した。

 この発表の前、5月1日にカリフォルニア大学、コーネル大学、スタンフォード大学を含む7大学の研究者は、PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)検査で陽性になった1500サンプルを詳しく調べたところ、実際はインフルエンザウイルスだったと発表している。この結論をカリフォルニア大学は間違いだと主張したが、その根拠は示されていない。

 インフルエンザウイルスとコロナウイルスを区別できないなら、コロナウイルスの「旧型」と「新型」も区別できないだろう。インフルエンザだけでなく風邪もCOVID-19だとカウントしている可能性があるということだ。

 本ブログでも繰り返し書いてきたが、PCRを利用したSARS-CoV-2の診断手順はドイツのウイルス学者、クリスチャン・ドロステンらが2020年1月に発表、その手順をWHO(世界保健機関)はすぐに採用、世界に広まった。

 この診断手順が採用された当時、単離されたウイルスを使えなかったことをCDCは認めている。少なくともその時点でSARS-CoV-2の存在が確認されていたとは言えないのだ。

 しかも、その手順に科学技術的な間違いがあるとする指摘が出されるようになる。昨年1月20日にはWHOでさえ、PCR検査が診断の補助手段だとしているが、PCR検査を利用しないと「無症状感染者」を作り出すことができず、「パンデミック」のストーリーは語れなくなってしまう。

 PCRを開発し、1993年にノーベル化学賞を受賞したキャリー・マリスはこの技術は分析のものであり、診断を目的にしていないと語っていた。PCRは特定の遺伝子型を試験管の中で増幅する技術で、増幅できる遺伝子の長さはウイルス全体の数百分の1程度にすぎない。

 増幅の回数(Ct値)を増やしていけば医学的に意味のないほど微量の遺伝子が存在しても陽性になるだけでなく、偽陽性の確立が増えていくことも知られている。偽陽性を排除するためにはCt値を17以下にしなければならず、35を超すと偽陽性の比率は97%になるとも報告されているのだが、2020年3月19日に国立感染症研究所が出した「病原体検出マニュアル」のCt値は40。医学的には無意味だ。

 PCRは「感染者」を見つけるためには不適切な手段であり、この技術を使うにしてもCt値がいくつなのかは重要な情報で、必ず発表しなければならない。陽性だからといって感染しているとは言えない。しかも、ここにきて蔓延しているという「オミクロン」は症状が「マイルド」だとされている。

 それに対し、COVID-19への恐怖心を煽っている政府、自治体、マスコミなどが接種を推進している「ワクチン」の深刻な副作用は明確。若者や子どもに心筋炎や心膜炎を引き起こしているほか、帯状疱疹や⾎栓性⾎⼩板減少性紫斑病(TTP)の発症も早い段階から指摘されていた。

 最も広く使われている「mRNAワクチン」はSARS-CoV-2のスパイク・タンパク質を体内で製造、それによって抗体を作り出すとされているのだが、これにはリスクが伴う。

 抗体は感染を防ぐ「中和抗体」と防がない「結合(非中和)抗体」があり、結合抗体はウイルスを免疫細胞へ侵入させて免疫の機能を混乱させる可能性がある。

 コロナウイルスは変異しやすいことで知られているが、「変異株」に対して「中和抗体」が「結合抗体」化することも考えられる。またコロナウイルスは構造が似ているため、通常の風邪を引き起こしていたウイルス、あるいは感染しても無症状だったウイルスでも深刻な影響が出てくることも考えられる。ADE(抗体依存性感染増強)だ。

 また、スペインのパブロ・カンプラ教授は昨年6月、「mRNAワクチン」の中に「酸化グラフェン」があることを電子顕微鏡などで発見したと発表した。有力メディアはこの発表に否定的な話を流したが、7月になると少なからぬ人が注目するようになる。8月下旬には日本政府が「モデルナ製ワクチン」の中に磁石へ反応する物質が見つかったと発表、160万本が回収されたと伝えられている。

 パンプラは11月、周波数の分析で酸化グラフェンが「ワクチン」に含まれていることを確認したと発表したが、その論文を読んだドイツの化学者、アンドレアス・ノアックは酸化グラフェンでなく水酸化グラフェンだろうと解説している。

 ノアックによると、この物質は厚さが0.1ナノメートルの小さな板のようなもので、彼はカミソリの刃になぞらえていた。「mRNAワクチン」を接種すると、血管の中を小さな「カミソリの刃」が動き回るというわけだ。

 また、「mRNAワクチン」で使われている有害なLNP(脂質ナノ粒子)は肝臓、脾臓、副腎、そして卵巣に分布すると報告されている。LNPが卵巣に分布する量は微量なので心配しなくて大丈夫だと主張する人もいるようだが、ごく微量であろうと存在してはいけない物質が存在する。LNPが卵子に影響、不妊につながることは否定できない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[161680] kNSCqYLU 2022年1月10日 16:15:54 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[283] 報告

2. 2022年1月11日 00:32:41 : EkLZD15jVs : TW11R2FxYmtrdUE=[994] 報告

ワクチンネタでマジになる人たちって・・・
3. 2022年1月11日 12:21:14 : 4rgKoC4pYw : S2xRRmpNR3hObHc=[129] 報告
Bad money drives out good money.
Bill Gates has destroyed the authority of the academic establishment and the academic empire has collapsed. Academic progress was stifled and stagnated. The virus must be destroyed.
悪貨は良貨を駆逐する。
ビルゲイツは学術団体の権威の破壊をおこない、学術帝国は崩壊した。学術の進歩は阻害され停滞した。ウイルスは駆除されねばならない。

https://www.fnn.jp/articles/-/8225 2021/02/25ANNプライムオンライン
Fake news leads to libel suit! The Washington Post sued for the highest amount in its history.
フェイク・ニュースで名誉棄損訴訟へ! ワシントン・ポスト紙 史上最高額で訴えられる。反トランプのためにジャーナリズムの基本を無視したか

4. 2022年1月11日 13:27:31 : kXlLhr4aTg : UUVXMkRZaXdFOUU=[56] 報告
米露関係などの国際情勢は「マスコミに載らない海外記事」と同じロシア系メディアを参照していてそれなりに信用できるが、
コロナ・ワクチン関係の話については、トランプ陣営のキリスト教福音派系と思われる<陰謀サイトThe Great Reject>などをコピペしていたことを自分で紹介してしまった櫻井(笑)

コロナ問題については、

「科学的に無意味な数字をさも重要であるかの如く扱い、人びとを欺く櫻井ジャーナル」(笑)

である。
というか、よく理解せずにコピペしてるんだろうね(笑)
今晩も新橋でチンチン出して踊るんだろうか?

(笑)

(以下、
http://www.asyura2.com/21/kokusai31/msg/324.html#c2
より転載)

----

>PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)検査で陽性になった1500サンプルを詳しく調べたところ、実際はインフルエンザウイルスだったと発表

の部分だが、リンク先のAP通信の記事を読めば全く逆のことが書いてある。
つまり、コロナがインフルだったという調査結果は科学的に有り得ない完全なデマだとこの記事は言っているのである。
そもそも、記事の見出しが
「インフルエンザであったとは認められない」
とまったく逆なんだから櫻井の手抜きっぷりは読者を舐めきっている(笑) 

笑えるのは、この記事を読んでいくと、

>同サイトは以前にも、COVID-19の原因となるSARS-CoV-2ウイルスは存在しないという誤った陰謀論を支持する記事を掲載したことがある。

のように、去年のコロナ発生以来、櫻井がコピペしていたのは文中に出てくる
<<<陰謀サイトThe Great Reject>>>
だということも分かるのである(大爆笑)


櫻井はリンク先も確認せずにコピペに勤(いそ)しんでいたと。

(以下、www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳、一部を抜粋)

Study did not find 1,500 positive COVID tests were actually flu | AP News
COVID検査で陽性となった1,500件が実際にインフルエンザであったとは認められないという研究結果
https://apnews.com/article/fact-checking-154815506152

CLAIM: Scientists, including researchers from seven universities, found that 1,500 laboratory samples that had supposedly tested positive for COVID-19 were actually positive for influenza, proving that the Centers for Disease Control and Prevention committed fraud.
主張:7つの大学の研究者を含む科学者たちは、COVID-19の陽性とされた1,500の実験室サンプルが実際にはインフルエンザの陽性であることを発見し、疾病管理予防センターが不正を行ったことを証明した。

AP’S ASSESSMENT: False. The claim, which has circulated before with slightly different information, is fabricated. There is no evidence of such a study, and the identity of the scientist said to have led the investigation cannot be confirmed.
APの評価:誤り。この主張は、以前にも少し異なる情報で流布されたことがあるが、捏造である。そのような研究の証拠はなく、調査を主導したとされる科学者の身元も確認できない。

(抜粋)

“These claims have been proven to be false and a hoax,” the University of California said in a statement. “COVID-19 is a disease that has killed more than half a million people in the United States alone.”
"これらの主張は虚偽であり、デマであることが証明されている "とカリフォルニア大学は声明で述べている。"COVID-19は米国だけで50万人以上が死亡している病気です。"

Experts say it is virtually impossible to envision any scenario where this kind of mix up in a molecular test would happen.
専門家によれば、分子検査でこのような取り違えが起こるシナリオは事実上ありえないとのことだ。

“To say that a SARS test is just detecting influenza or vice versa is impossible,” said Andrew Pekosz, a virologist and professor at the Johns Hopkins Bloomberg School of Public Health. “We have never seen influenza behave like we are seeing now with COVID-19. It’s a completely different disease.”
ジョンズ・ホプキンス大学ブルームバーグ公衆衛生大学院のウイルス学者で教授のアンドリュー・ペコシュ氏は、「SARS検査がインフルエンザを検出するだけ、あるいはその逆というのは不可能だ」と言う。「COVID-19で現在見られるようなインフルエンザの挙動は見たことがない。全く別の病気です。"

The claim has been online since December and was previously falsely attributed to a Cornell professor who has no link to any study of this nature.
この主張は12月からネット上にあり、以前はこの種の研究とは何の関連もないコーネル大学の教授によると偽っていたものです。

The claim has been repurposed to spread the falsehood that the pandemic is a hoax. A conspiracy website, The Great Reject, is the latest to include the claim in a story titled, “Laboratories in US can’t find Covid-19 in one of 1,500 positive tests.”
この主張は、パンデミックがデマであるというデマを広めるために再利用された。陰謀サイトThe Great Rejectは、"米国の研究所は1,500件の陽性検査のうち1件でCovid-19を発見できない "と題する記事で、この主張を掲載した最新のものである。

The website has previously posted articles that support the false conspiracy theory that the SARS-CoV-2 virus that causes COVID-19 does not exist. Attempts to reach the website were unsuccessful.
同サイトは以前にも、COVID-19の原因となるSARS-CoV-2ウイルスは存在しないという誤った陰謀論を支持する記事を掲載したことがある。同サイトに連絡を取ろうとしても、うまくいかなかった。

5. 2022年1月11日 16:41:15 : bC7BzPnf9Y : dXo0ZklwcHhyQTI=[520] 報告
<4

接種後死んだ千数百人(厚労省・有害事象報告)。

彼ら・彼女らの残された家族が訴える因果関係も
4はコピペまがいの陰謀だと片付けたいらしい。

つまり、4に言わせれば、勝手に死んだのであって、
ワクチンのせいにするなど、
「新橋でチンチン出して踊る」ほど滑稽だと
笑いたいわけだ。

4は完全な人でなしである。

6. 2022年1月11日 18:30:25 : 1HdYy6WWuA : QjdvSzJlR1AvWm8=[681] 報告
奴らは ありとあらゆる数字を でたらめに広げている

視聴率 世論調査・支持率 など


計算方法及び結果が出鱈目!!!!


噓八百とは マスコミに いうべき言葉

7. 2022年1月11日 18:47:16 : kXlLhr4aTg : UUVXMkRZaXdFOUU=[57] 報告
>>5 は俺がこの板や櫻井の記事のスレでも「何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も」(笑)下のよーに言ってるのを知らないのか?
ここの住人のほとんどが知ってると思うぞ?
櫻井のデタラメ混じりのコピペ記事が裁判に使えるか?
人でなしはどっちだ?


> まさしく、この「副作用」の話が広く大きく議論されなきゃならないんだよ。
>
> 何度も何度も言ってるが(笑)、「毒チン」などと幼稚で無茶苦茶な話をまくしたてて、すべて陰謀論扱いされてしまい、ワクチンの「副作用」の話まで隠れてしまってるのが今。
>
> 「副作用」が「副反応」に変えられ印象操作されてることにも多くの人間が気付いていない。
>
> ゲスな反ワクチンの連中もワクチン利権から金をもらってやってるということ
http://www.asyura2.com/22/senkyo285/msg/135.html#c18

8. 2022年1月11日 19:34:51 : kXlLhr4aTg : UUVXMkRZaXdFOUU=[58] 報告
>>5
だいたい、ワクチン接種による副作用や死者の記事はいくらでもあるんだから、チン出しコピペ櫻井なんかに頼らなくても、下のような感じで普通に声を上げていけばいいんじゃないのか?


コロナワクチン「3回目接種の副反応がいちばん大変」となりうる背景(女性セブン) 赤かぶ
http://www.asyura2.com/22/senkyo285/msg/135.html

> 「政府はワクチンの安心安全を強調しすぎて、副反応のリスクについてあまり発信していません。そのため、発熱や腫れなどが生じると“安全なはずなのに”とギャップに驚く人が多く出ます。7〜8割の人に副反応が出ることを考慮すると、政府はもっと積極的にワクチンの副反応リスクをアナウンスすべきです」

9. 2022年1月11日 21:56:51 : kXlLhr4aTg : UUVXMkRZaXdFOUU=[65] 報告
【速報!!!!!(笑)】

無茶苦茶なコロナ陰謀論を振り撒いて「副作用」議論を隠す「ワクチン利権の手先」は、トランプ陣営(キリスト教福音派、法輪功、統一教会)という線が濃厚か(笑)
 ↓↓↓


The Danger Of Subjective Reading Of Covid News - Moon Of Alabama
Covidニュースの主観的な読解の危険性
January 11, 2022
https://www.moonofalabama.org/2022/01/the-danger-of-subjective-reading-of-covid-news.html

(www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳、抜粋)

クルーク(Alastair Crooke)は、中東問題の専門家であり、枠にとらわれない思想家である。しかし、彼は時に物事を間違うこともある。最近のいくつかの論文では、Covid-19のパンデミック対策と大金持ちのロビー活動を結びつけて、この世界のビルゲイツが他のすべての人々を奴隷にしようとしているという世界的陰謀論に仕立て上げている。
(Alastair Crooke is an expert on Middle East issues and an outside of the box thinker. But he also, at times, gets things wrong. In several recent pieces he has combined measures against the Covid-19 pandemic and big money lobbying into some global conspiracy theory in which the Bill Gates' of this world want to enslave all other people.)


クルークが提供するリンクは、法輪功カルトが資金提供し、ドナルド・トランプを宣伝したことで知られる反中国ボロ紙のエポックタイムズに掲載されたものである。
(The link Crooke provides goes to a piece in the Epoch Times, an anti-China rag financed by the Falun Gong cult and best know for promoting Donald Trump.)

-------------------
(参考)
日本で繰り返されるトランプ応援デモの主催者・参加者はどんな人々なのか | ハーバー・ビジネス・オンライン
https://hbol.jp/pc/235650/

>  以前本サイトでリポートした首相官邸前でのトランプ支持集会があったのは、11月15日。主催団体の中には、統一教会(現正式名称は世界平和統一家庭連合だが、便宜上「統一教会」と呼ぶ)の分派であるサンクチュアリ協会の関係者が関わっていた。うち一人は、日本統一教会の会長を歴任した江利川安栄氏(現・サンクチュアリ協会会長)だ。

10. ご免なすって![58] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年1月13日 15:37:08 : MD2FdOBWTA : bWFzQmZ3YmdHcEE=[10] 報告

「そんなもん、初めっから実在しない」

コロナウイルスの武漢研究所起源説、人口ウイルス説、漏えい説、コウモリ説、これらはリアル感を強調するための陰謀だ。空気汚染下でまん延していた武漢肺炎をウイルス肺炎にすり替えたのではないか。習金平は計算高い。WHOとウインウインの取り引きである。ファウチ博士らが武漢研究所漏えいを知って隠していた証拠として2020/2/02の生メールが何処からか飛び出して公聴会が揺れているが、民主党お得意の偽メールの匂いがする。ウイルス実在のアリバイとしての謀略だ。前年、アメリカでロシアゲートがスチール文書という偽レポートで始まり民主党は弾劾に失敗した。おなじくデッチアゲ内部告発で始め
たウクライナゲートも2020/2/06の弾劾裁判で再度失敗した。同じ2月に英国離脱が確定して, 絶対絶命のディープがトランプ阻止「第3の矢」として出してきたのがコロナだ。3つの矢に共通するの偽の「内部告発」である。武漢コロナも偽の「メール告発」で始まった。それをCDCとWHOが仕組んで架空のウイルス肺炎にすり替えたのだ。ディープステートは、世界を人質に取り経済を破壊させてでもトランプを排除させねばならなかった。さもなければトランプの2期目は確実にディープを破壊していただろう。偽コロナで賭けに出たのだ。武漢が起源であることに違いはない。WHO憲章の超国家権力を悪用し、メディアを操り、ITで感染シミュレーションを展開すればパンデミックは作れる。ウイルスが実在する実在しないの議論は阿保である。トランプが集会する先々にクラスターを仕掛けたり、トランプの盟友ボルソナーロを狙い撃ちしたり、架空ウイルスでなければできない芸当だ。シミュレーションソフトにコマンドを打ち込むだけでパンデミックは自由自在に操れる。世界で死んだ500万人は架空の数字であると、少し考えれば誰でもわかる。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際31掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際31掲示板  
次へ