★阿修羅♪ > 国際31 > 657.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ウソだらけのウクライナ戦争/田中宇
http://www.asyura2.com/21/kokusai31/msg/657.html
投稿者 仁王像 日時 2022 年 5 月 04 日 09:09:30: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

ウソだらけのウクライナ戦争/田中宇
https://tanakanews.com/
 【2022年5月3日】
 ウクライナ戦争でウソ報道の必要性が急増し、米国では検閲体制が組まれて報道の自由が失われている。
 報道の自由だけでなく、国民の言論の自由も剥奪されつつある。米政府の国土安全保障省の中に「偽情報統制委員会」(Disinformation Governance Board)が作られ、ウクライナ戦争やその他の分野でのウソ情報・偽情報の発信者を検挙していく体制が組まれた。新委員会の任務は、米政府のウソ情報を鵜呑みにしない人々、米政府のプロパガンダを拒否して対抗してくる人々を、偽情報の発信者とみなして取り締まることにある。
 新委員会にとっては、ウソを信じる人が正しい人で、ウソを信じずに正しいことを言う人は偽情報を発信する犯罪者である。
 ジョージ・オーウェルの1984に出てくる「真理省」と同じだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年5月04日 13:01:37 : wsqHQ4vyyU : NG1LUlJHOE1iUUk=[3] 報告

今次ウクライナ戦争は、米露の代理戦争で、双方の真の狙いは隠蔽で、判断難しい。米は露を疲弊させ、あわよくば打倒を指向だろうが、露は百も承知で、この機に乗じて米の覇権に一泡を吹かせるんを狙っちょるようだ。すなわち今回戦争の底にある双方の真の狙いは、国際経済秩序を巡る闘いで、とりわけドル基軸通貨体制を巡る巨竜の戦いでは。代理戦争のダシに使われるウクライナあるいは同国民はいい面の皮で、ゼレンスキーを選んだツケは大きい。
 米にとって露は目の上のタンコブで、取り敢えずは排除して、次のターゲットは中であろう。ドル基軸通貨体制の永続のためにも、露ルーブルの米への挑戦は到底見逃すことはできないわけで、カダフイーやフセインは打倒してきた実績で、いよいよ本丸の仕上げに掛ったわけだ。こんたな狙いは百も承知の上でその上前を刎ねるべく、露プーは巧妙に作戦を練ってきた。ドル基軸通貨体制の打倒闘争は長期の戦いで、ウクライナ戦をヴェトナム戦如く物心両面で疲弊る戦争に引きずり込んで初めて、世界的なドル離れを加速させ、新たな世界金融通貨秩序創設を狙う、ちゅう読みだ。とは言ってもドル基軸通貨は生半可でなく、当面は金(gold)を中心とする変形的な過渡的な通貨体制の創設で時間を稼ぎ、最終的にはかってのブレトンウッズ会議みてえなもんでケリつける、とかの読みでないか。
 当面の暫定金本位制について、5/2付阿修羅<ロシアを皮切りに世界が金本位制に戻る/田中宇>に下記コメを載せたので、再掲する。

<論文「ルーブルと金の固定価格の意味と世界的ン影響」は、”ロシアが石油や天然ガスの輸出代金をルーブルで支払うよう要求すれば、ルーブルと金の固定価格による、金との間接的なペッグが即座に成立する”と指摘、これが他の商品にも拡大されれば、ここに金本位制が復活かもと述べる。金1gは5000㍔と固定だから、金1㌉すなわち金31.1035gは、15万5500ルーブルである。5月2日午前現在外為相場は80㍔=1ドルだから、15万5500㍔=1944jとなり、ほぼ現行の金相場であり、妥当となる。ロシアが貿易等の国際決裁を金で行うとき、関連する諸外国の決済も、連動して金が中心となり、次第に世界経済の基底は金本位制となる、と上記論文は指摘する。問題はそのとき、世界国内経済の拡大に対応するだけの金の量が存在するかという金本位制の致命的弱点よく指摘されるが、この致命的な問題に如何に対応するか、ついては論文は言及ない。
 これへの1つ対応策について、仮にA国がロシアから155万5000㍔分の天然ガスを輸入し、311gの金支払いが必要となったと仮定する。このときA国は25%に相当する78gの金だけを支払い、残余の天然ガス相当の116万6300ルーブルは、取り敢えずA国側の帳簿上だけの貿易債務としておく。こうすることで、世界貿易総量に必要なだけの金量を、取り敢えずは縮小し確保するという、1つの仮説である。この意味する所は、ロシア側から見れば、帳簿上の貿易債権などは為替変動で極めて不安定であり、何時紙屑化するかも知れぬ。このようなものより、手中にした78gの金を、国際商品であるから速やかに価格上昇させ4倍まで上昇させた方が、スムースな155万5000㍔分の天然ガス代金回収に繋がるとなる。
 こうした仮説の考え方は、金不足量に対応できると共に、金価格上昇のインパクも働くと断定できる。これは、25%部分的金本位制といいうるもので、かって高橋靖男氏『金急騰!』(廣済堂出版、2004年 P162)が提起した1つの仮説である。こうした考え方以外にも、金本位制の弱点をカバーする構想はいろいろあると思うが、何れにしても国際基軸通貨をドルだけが担う時代は終了であり、米がFF金利を3.75%にしようが4〜4.5にしようが、時代の趨勢に対してはお門違いであり、国際通貨は流動化に入ったのである。 > 

2. てんさい(い)[1453] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2022年5月04日 15:20:20 : 0kUGInjLpY : ZUJoU1c2MzFGUzY=[473] 報告
全文引用

ウソだらけのウクライナ戦争
ーーーーーーーーーーーーーーー

2月末のウクライナ開戦から2か月あまりがすぎたが、この戦争に関する米国側
(米欧日)のマスコミ報道はウソだらけのままだ。「ロシア軍は戦略的に大失敗
して、残虐行為や過激な破壊攻撃といった戦争犯罪をウクライナで繰り返しつつ、
ウクライナ軍の果敢な反撃を受けてキエフ周辺から撤退し、ロシア系が多い東部
のドンバスにいったん引きこもり、そこからゆっくり南部に再侵攻しようとして
いる」といった感じの報道になっているが、露軍は大失敗していないし、残虐行
為も過激な破壊も戦争犯罪も犯していない。ウクライナ軍は露軍に包囲されてお
り、ほとんど反撃できていない。露軍は4月初めにキエフから撤退したが、それ
はキエフ周辺のウクライナ軍の施設を大体破壊したからだ。

https://tanakanews.com/220408bucha.htm
市民虐殺の濡れ衣をかけられるロシア

https://tanakanews.com/220326russia.htm
ロシアが負けそうだと勘違いして自滅する米欧

米国側のマスコミ権威筋がウクライナ戦争に関してウソばかり報じているのは、
米国と同盟諸国のマスコミ権威筋の支配的な情報源である米中枢(諜報界、米政
府筋)が、そのような情報を流して報道させているからだ。ロシア側が流す情報
を分析すればウソを修正できるが、米国側のマスコミ権威筋は、ロシア側からの
情報を全てウソと決めつけることを米中枢からの加圧で義務づけられているので、
ウソを修正できない。開戦から時間が経つほど、この米国側の言論統制が強く
なり、ウソまみれの公式論以外のことを言う人は権威を剥奪される。国際問題に
関する権威の付与は米中枢を頂点とする構造になっており、権威を剥奪されたら
生きていけない権威筋はウソしか言えなくなっている。賢い(生き方がうまい)
権威筋ほど、悩まない方が良いと直観し、余計なことを考えずウソを本気で信じ
る。その方がうまく権威を獲得維持できる。

https://tanakanews.com/220413russia.htm
まだまだ続くロシア敵視の妄想

https://tanakanews.com/220424zombi.php
権威筋や米国覇権のゾンビ化

ウクライナ戦争の大ウソを維持するため、米政府は言論統制をどんどん強化せざ
るを得ない。米政府は4月に入り、新たな試みとして、米マスコミの中でCNNと
ブルームバーグ通信の編集者を大統領府(ホワイトハウス)の安全保障会議に出
入りさせ、大統領府直結で記事を書けるようにしてやる代わりに、書いた記事を
大統領府の担当者が確認し、不都合な言い回しやニュアンスを替えさせてから報
道させる新しい検閲体制を組んだ。この新たな検閲体制により、米国のマスコミ
は政府との一体化を増大させられている。日本の戦争中の「大本営発表」をもっ
と巧妙にしたものだ。

https://sputniknews.com/20220420/white-house-holds-cnn-and-bloomberg-by-the-throat-pushing-fakes-about-russia-source-says-1094915301.html
White House Holds CNN and Bloomberg 'by the Throat' Greenlighting Fakes About Russia, Source Says

米国(や日本)では従来、政府などがマスコミに歪曲した情報を漏洩(リーク)
して報道させることで似たような機能を実現していたが、マスコミ側が政府側の
意図通りのニュアンスで報道してくれないことも多く、今回の戦争のようにウソ
が膨張していると、マスコミ側が理性を働かせてしまってウソを報道してくれな
くなる可能性が増す。それを防ぐため米政府は、報道の自由を大きく侵害する検
閲体制を組み始めたのだろう。

https://english.almayadeen.net/news/politics/wh-endorses-all-cnn-bloomberg-articles-about-russia---source
WH 'endorses' all CNN, Bloomberg articles about Russia

ウクライナ戦争のウソの構図を戦略的に決めているのは、大統領府の安保会議の
中に作られた「タイガーチーム」と呼ばれる組織のようだ。この組織は昨年から
あり、最初は「ロシアがウクライナを侵攻しそうであることへの対応策」を練っ
ていたことになっている。実際は、米国がロシアをウクライナに侵攻させたかっ
たのであり、タイガーチームの実際の最初の課題は「ロシアをどのように挑発し
てウクライナに侵攻させるか」だったのだろう。2月末にロシアがウクライナに
侵攻した後、タイガーチームの名目上の課題は「ロシアがウクライナで大量破壊
兵器を使いそうだが、もし使ったら米欧はどう対応すべきか」に変わった。実際
の課題は「ロシアがウクライナで大量破壊兵器を使ったという濡れ衣をどうやっ
てロシアにかけるか」であろう。ブチャ虐殺など、他の戦争犯罪の濡れ衣がタイ
ガーチームの発案だった可能性もある。

https://despardes.com/russia-ukraine-conflict-biden-assembles-tiger-team/
Russia, Ukraine Conflict: Biden Assembles 'Tiger Team'

https://tanakanews.com/220320ukraine.htm
ウクライナで妄想し負けていく米欧

タイガーチームは「露軍がどこまでひどいことをやったらウクライナにNATO軍が
入るべきか」も考えている。露軍に大量破壊兵器や虐殺の濡れ衣をうまくかけら
れたら、次は、ドイツなど欧州のNATO諸国にウクライナに進軍しろよと加圧する
同盟国いじめをやる気かもしれない。バイデン政権の中枢には隠れ多極主義者が
たくさん入っており、彼らは米覇権の同盟国体制を自滅させるのが隠れた目標だ。
タイガーチームには分科会もあって、そこは「ウクライナ戦争によって地政学的
な大状況がどう変わり、何をすべきかを考える」ことになっている。自分たちの
無茶苦茶によって米覇権がうまく崩壊して多極化が進んだら、その多極化が逆戻
りしないよう、中露への敵視を続けつつ米国自身は孤立主義を増していく策を
採る気でないか。

https://www.nytimes.com/2022/03/23/us/politics/biden-russia-nuclear-weapons.html
U.S. Makes Contingency Plans in Case Russia Uses Its Most Powerful Weapons

https://tanakanews.com/220414jauks.htm
中立が許されなくなる世界

タイガーチームは、イラク戦争を起こしたブッシュ政権中枢のネオコンと同様、
政権と覇権の中枢に陣取って、自分たちと異なる分析や戦略案を出してくる諜報
界のまっとうな他の勢力からの提案を潰す役目も果たしている。以前に紹介した
スイスの諜報専門家であるジャック・ボーは「昨年来、ウクライナの状況を正確
に把握している欧米の諜報機関がまったくなくなってしまったことに驚く。多く
の諜報機関は、マスコミが報じているインチキと同じものをウクライナに関する
諜報の結論にしてしまっている」と言っている。NATO諸国の全体で、タイガーチ
ームに楯突くまっとうな分析を出してくる諜報員は潰される仕組みが作られてい
るのだろう。ジャック・ボーの怒りは当然だが、彼は欧州人だし元当局者なので、
米中枢の仕組みに関する深読みをしていない(彼はもともと軍産・権威筋内部の
専門家で、今回は諜報界がひどい状態になっていることに対する義侠心から表に
出た)。バイデン政権は、トランプと違うやり方で、予定通り順調に米国覇権を
自滅させている。

https://citizenwells.substack.com/p/jacques-baud-the-military-situation
Jacques Baud: "The Military Situation In The Ukraine"

https://tanakanews.com/220429baud.htm
ウクライナ戦争で最も悪いのは米英

タイガーチームのような組織は、巨額の裏金・裏の予算を持っている。ウクライ
ナ開戦後、米国は臨時の予算を組んでウクライナへの軍事支援を急増させている。
しかし、米政府が米国内の軍事産業に作らせてウクライナに送り込んだことにな
っている巨額の兵器群のほとんどが、実際にウクライナ軍の現場に届いているの
かどうか確認できず、追跡手段も作られていない。ウクライナ軍部隊の多くは
すでに露軍に包囲され、米国などが兵器を送っても受け取れる状況にない。米国
がウクライナに送ったはずの兵器の大半は、たぶん兵器の製造すら行われておら
ず、米政府が払った資金を軍事産業が管理して、それがタイガーチームの下請け
のシンクタンクや実働部隊に分配されているのだろう。

https://www.rt.com/news/554191-tracking-us-weapons-ukraine/
US weapons for Ukraine disappearing into 'black hole'

たとえば英国軍は、軍事諜報の専門家をウクライナ内務省に派遣して、ウクライ
ナ内務省の国家警察や極右民兵団が露軍に濡れ衣をかけるための虐殺現場を演出
するのを手伝っている。ブチャ虐殺の騒動演出の直前、現場に向けて英国人の車
両が走っていったことを、ベラルーシの諜報機関が把握している。英諜報界は米
政府のタイガーチームの下請けとして、ウクライナで露軍に濡れ衣をかける現場
の担当者をしている。英政府は金欠なので、英諜報界は米国防総省の裏金を使っ
ているはずだ。

https://www.youtube.com/watch?v=CKShu_yUjrM
Bucha was "BRITISH JOB" Lukashenko claims.

https://tanakanews.com/220421kramatorsk.htm
濡れ衣をかけられ続けるロシア

英諜報界はウクライナに、化学兵器使用の濡れ衣をかけたプロである「白ヘルメ
ット」を連れてきている。英諜報界はシリア内戦時に、シリア政府軍に空爆され
た反政府派(テロリスト。ISアルカイダ)が支配する街で瓦礫の中から市民を救
助することで有名になった市民組織(のふりをしたテロリストの集まり)「白ヘ
ルメット」の創設を手伝い、支援援助もしていた。白ヘルメットは、救援活動を
するふりをして、シリア政府軍の空爆直後に現場に塩素などの毒性の物質を噴霧
して市民に被害を負わせ、アサド政権のシリア政府軍が化学兵器で市民を攻撃し
たという話をシリア各地ででっちあげることを繰り返した。塩素は、ISカイダを
支援するトルコ軍が供給していた。

https://tanakanews.com/180307syria.htm
いまだにシリアでテロ組織を支援する米欧や国連

https://tanakanews.com/180915syria.php
シリア内戦 最後の濡れ衣攻撃

https://tanakanews.com/170508syria.php
露イランのシリア安全地帯策

この英国系の策略は米国の下請けで行われていたらしく、米英は化学兵器使用を
調査する国際機関OPCWを動かして歪曲的な現地調査をさせ、シリア軍に対し、化
学兵器を使ったという濡れ衣をかけることに成功した。OPCWの現地調査団は、化
学兵器が使われていないといったん結論づけたが、OPCWの上層部から圧力をかけ
られて結論を歪曲させられた。シリア軍は内戦前に自主的に米英の監督のもとで
化学兵器を全て処理しており、化学兵器攻撃をやるはずがない。マスコミのウソ
報道と裏腹に、シリア政府軍は1回も化学兵器を使っていない可能性がとても高
い。私はそれを記事にしている。ロシアは、シリア内戦でアサド政権を助けて勝
たせており、白ヘルメットの戦争犯罪やOPCWのウソを指摘したが、英米の詭弁に
対抗しきれなかった。

https://tanakanews.com/180418syria.htm
シリア政府は内戦で化学兵器を全く使っていない?

https://www.sott.net/article/451853-Canada-reveals-it-paid-White-Helmet
s-4-million-annually-after-it-cut-ties
Canada Reveals It Paid White Helmets $4 Million Annually After It Cuts Ties

https://news.antiwar.com/2020/10/02/opcw-investigation-into-two-alleged-chemical-attacks-inconclusive/
OPCW: Investigation Into Two Alleged Syria Chemical Attacks Inconclusive

英国は今回のウクライナ戦争の現場に、シリアから白ヘルメットの部隊を連れて
きている(シリア内戦がアサド政権の勝ちに終わり、負け組になった白ヘルメッ
トの人々はトルコ軍が占領する北シリアに住んでいた)。ウクライナに連れてこ
られた白ヘルメットの人々は、ウクライナ内務省や極右民兵団に、ロシア軍が化
学兵器を使って市民を殺したという濡れ衣を演出するやり方を教えているはずだ。
英政府は金欠だから、白ヘルメットの活動費用なども、米政府が軍事産業に発注
したはずの兵器類で作った裏金が流用されている可能性がある。

https://www.washingtonpost.com/opinions/2022/03/08/syria-white-helmets-want-to-help-ukraine-against-russian-military/
Opinion: The Syrian White Helmets are ready to help Ukraine

https://off-guardian.org/2022/03/10/nato-white-helmets-follow-al-qaeda-to-ukraine/
NATO White Helmets follow al-Qaeda to Ukraine

ロシア政府は、米英が化学兵器使用の濡れ衣を露軍にかけようとしていると、何
度か警告している。実際の濡れ衣事件はまだ挙行されていない。米英側がタイミ
ングを見計らっているのかもしれない。シリア内戦でアサド政権を擁護してきた
ロシア政府は、米英が白ヘルメットなどの現場部隊を使ってどのようにシリア政
府軍に化学兵器使用の濡れ衣をかけてきたか、つぶさに見ている。ウクライナ戦
争では、ロシア自身が、米英や白ヘルメットから、化学兵器使用の濡れ衣をかけ
られそうになっている。ロシアの政府や軍は、この濡れ衣戦争にどう対抗したら
良いか、かなり前から考えているはずだ。これからの展開が注目される。

https://www.rt.com/russia/553749-white-helmets-tutorials-ukraine/
White Helmets group shares tips with Ukrainians

https://www.rt.com/russia/554712-us-comments-chemical-attack/
US comments on chemical attack accusations against Russia

https://sputniknews.com/20220423/kiev-may-fake-russian-strike-on-ukrainian-naval-base-to-destroy-odessa-cold-storage-complex-mod-1094998062.html
Kiev May Fake 'Russian Strike' on Ukrainian Naval Base to Destroy Odessa Cold Storage Complex: MoD

米国防総省は1980年代から、巨額の予算をとってその一部(大半)を秘密作戦の
費用に使うことをやってきた。自作自演臭が強い911テロ事件の前にアルカイダ
を育てるための資金も、そうした裏金が当てられたと考えられる。米国は、経済
成長したら非米的な地域になりそうなアフリカ諸国を潰しておくため、アフリカ
諸国の軍の幹部を米軍の学校で教える際に、クーデターのやり方も教え、アフリ
カでクーデターが頻発して政治的な不安定や内戦が永続し、アフリカが永久に経
済成長できないようにしてきた。アフリカのどこかの将校が米国からの留学後に
自国でクーデターを起こす際に、米国防総省の裏金が使われていた可能性もある。
2014年のウクライナでの政権転覆や、その後の極右民兵団の育成にも、米国防総
省の裏金が使われたはずだ。国防総省の裏金は、実態が全く不明のまま何十年も
放置されている。この裏金がなかったら、世界の何百万人かが殺されずにすんだ。
米国は人類を不幸にしている。米覇権にぶら下がって安穏としている同盟諸国は
もっと悪い。

https://tanakanews.com/d0825dod.htm
米軍の裏金と永遠のテロ戦争

https://original.antiwar.com/Ted_Galen_Carpenter/2022/04/18/the-us-military-is-training-third-world-coup-leaders-again/
The US Military Is Training Third World Coup Leaders Again

ウクライナ戦争でウソ報道の必要性が急増し、検閲体制が組まれて報道の自由が
失われていることから派生していろいろ書いた。話を戻す。米国では報道の自由
だけでなく、国民の言論の自由も剥奪されつつある。インターネットの大企業が
運営するSNSでは、かなり前からトランプ支持者や、新型コロナや地球温暖化や
ウクライナ戦争のウソなどに対して自然な疑問を持つ人が、運営企業から登録削
除などの言論封殺の被害あっている。4月27日には、米政府の国土安全保障省の
中に「偽情報統制委員会」(Disinformation Governance Board、偽情報管理会
議)が作られ、ウクライナ戦争やその他の分野での「ウソ情報・偽情報(とレッ
テル貼りされる、実は正しい情報)」の発信者を捜査・検挙していく体制が組ま
れた。

https://www.foxnews.com/media/mayorkas-new-ministry-of-truth-better-suited-for-dictatorships-gabbard
New Disinformation Governance Board better suited for dictatorships: Gabbard

https://www.msn.com/en-us/news/world/who-is-nina-jankowicz-head-of-joe-bidens-disinformation-governance-board/ar-AAWGYT5
Who Is Nina Jankowicz? Head of Joe Biden's Disinformation Governance Board

ウクライナ戦争に関してウソや偽情報を最も発信しているのは、すでに書いたよ
うに大統領府の安保会議を頂点とする米政府自身である。この新委員会は、まず
米政府自体を取り締まらねばならないのだが、もちろんそんな話にはならない。
新委員会の任務は、米政府が発するウソ情報を鵜呑みにせず、ウクライナ戦争の
実際の状況はこんな風になっているんだと真実を語る人々、米政府のプロパガン
ダを拒否して対抗してくる人々を、偽情報の発信者とみなして取り締まることに
ある。新委員会にとっては、ウソを信じる人が正しい人で、ウソを信じずに正し
いことを言う人は偽情報を発信する犯罪者である。これは全く、ジョージ・オー
ウェルの1984に出てくる「真理省」と同じである。ウクライナ戦争のウソに気づ
いているオルトメディアの分析者らは、この新委員会を「バイデンの真理省」と
呼んでいる。

https://www.washingtontimes.com/news/2022/may/2/disinformation-governance-board-bidens-ministry-of/
Disinformation Governance Board: Biden's 'Ministry of Truth'

https://alethonews.com/2022/05/01/new-so-called-ministry-of-truth-actually-just-a-disinformation-governance-board-which-is-precisely-the-opposite-dhs/
New so-called ‘Ministry of Truth' actually just a ‘Disinformation Governance Board', which is precisely the opposite: DHS

バイデンの真理省が取り締まりの対象としている分野はウクライナ戦争やロシア
関係だけでない。バイデン大統領の息子のハンター・バイデンが父親の代理とし
て中国やウクライナの政府系企業から資金(賄賂)を受け取っていた疑惑につい
て語る人も、たぶん取り締まりの対象になる。バイデン政権の、大失敗している
移民政策などを悪く言うことも、偽情報の流布とみなされうる。これらを語る人
のほとんどは共和党支持者だから、真理省はバイデンが対立政党を潰すための機
関でもある。いずれ米国の政権が交代すると、何が真実かも正反対になる。バイ
デンや民主党は、真理省を最大限に活用して共和党やトランプを「捜査」し、共
和党の台頭を防ごうとするだろう。民主党系ネット大企業の独裁を破壊しようと
するイーロン・マスクも逮捕されうる。米国はどんどん腐敗した国になっていく。
・・・と言った途端に、それが偽情報発信の犯罪行為となる。

https://www.foxnews.com/media/liberal-media-watchdogs-mainstream-news-orgs-mum-on-bidens-disinformation-governance-board
Liberal media, watchdogs 'utterly asleep at their keyboards' on Biden's Disinformation Governance Board

https://www.thegatewaypundit.com/2022/05/april-21-obama-said-social-media-censors-dont-go-far-enough-6-days-later-puppet-joe-biden-rolls-ministry-truth/
On April 21 Obama Said Social Media Censors “Don't Go Far Enough" 6 Days Later Puppet Joe Biden Rolls Out “Ministry of Truth"

ウクライナ戦争がウソだらけなのは、米英が作っているウソをプーチンのロシア
が根強く訂正せず、ウソを放置しているからでもある。何度も書いているが、ウ
クライナ戦争が長期化するほど、この戦争で作られている米国側と、露中など非
米側との決定的な対立構造が長く続き、資源や食料を握る非米側が優勢になり、
米国側はインフレが金融崩壊に発展して破綻・敗北していく。米英が作ったウソ
の構図をロシアが放置した方が、この戦争は長期化する。それを知っているプー
チンは、露政府にウソをあまり訂正させず放置している。露軍はウクライナでの
戦闘をゆっくり展開している。これも長期化のためだ。米国側のマスコミ権威筋
は、戦争は急いで終わらせないと失敗なので露軍は負けているとしたり顔で言っ
ているが、全く間抜けである。

https://tanakanews.com/220415econwar.php
米露の国際経済システム間の長い対決になる

https://www.zerohedge.com/geopolitical/pelosis-victory-rhetoric-during-surprise-trip-kiev-making-some-allies-nervous
Pelosi's 'Victory' Rhetoric During Surprise Trip To Kiev Making Some Allies Nervous

日本にも真理省が作られる前に記事を配信したいので (笑)、今回はこのへんで
やめておく。


この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/220503ukrain.htm

3. 2022年5月04日 15:45:42 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3589] 報告
タイトルがかぶって来たね。
田中宇。

「嘘だらけの、ロシア侵略」

「嘘だらけの、アブラムシ、プーチン」

4. 2022年5月04日 16:17:24 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3595] 報告
嘘を信じる人が正しいんだって。田中宇。

トランプのウソは、いつまでたっても、実現してないが。
信じたために、谷底に落ちた人も。

5. 2022年5月04日 16:24:36 : E5eBnyP1Pg : T3ZFVlU2akE4ZDY=[6] 報告
英米の嘘を本当であるかのように「報道」と言う形で垂れ流す我国マスコミには価値は無いな。
6. 2022年5月04日 16:38:37 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3599] 報告
>>5

価値がないのに、ロシアに棲まないのは?

小原ブラスは、ロシアよりこっちでいいって。

交換したら。

7. 2022年5月04日 17:01:54 : NGBKeaJs7Q : c1d5d3puc2VSekE=[21] 報告
英米日の報道はフィクションであり実在する人物や場所は異なることがあります
ご了承ください。

尚、視聴者様各位におかれましてはあくまでもエンターテイメントの一つとしてご理解願います。

8. 2022年5月04日 17:04:41 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3602] 報告
>>7

なんだ?ヤマザキパンの宣伝かと思った!

三流の。

9. 2022年5月04日 17:22:10 : TClSSf9sKA : UTFicUNtMnR3VmM=[102] 報告
正に世も末、

新聞は誰も信じない、買わない、読まない。

テレビも見ない! そうはいかんから、困ります。

馬鹿吉本芸人、、、何とかならんのか? 出演停止しなさい!

10. 命を大切に思う者[6104] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2022年5月04日 17:45:28 : LN8kojZrik : MlpTLi9NWWR4VWM=[36] 報告
政府発表と真っ向から対立する主張には、
正しいと思われる主張と、ひと目嘘とわかる主張の、両方がある。
正しいと思われる主張は、
ゼレンスキーが、
・ロシア語使用の公務員をロシア語使用だけを理由にクビにした。
・それを理由にクビにされたことに反発した人達とその仲間を虐殺した。
・ロシアに侵攻されるまで、虐殺は続いており、ウクライナ国民がゼレンスキーに殺され続けていた。
等々。
ひと目嘘とわかる主張は、
ワクチンによる人口削減計画から目を逸らすために、
ロシアとアメリカが裏で手を結んでプロレスとして戦争を演じている。
等々。

そして、大手マスコミが「偽情報統制委員会が必要だ」と説明するときは、必ず、ひと目嘘とわかる主張ばかり例に挙げる。正しいと思われる主張は絶対に出さず完璧隠蔽する。
それで、私、思ったのですが、
ひと目嘘とわかる主張は、政府の方が拡散してるのではないでしょうか?
政府発表と真っ向から対立する主張をする人達全員を、味噌も糞も一緒に混ぜて「全員嘘つきだ」と国民に思い込ませるために...
日本を含め世界中の大半の人は文系脳(理系の大学を出てても文系脳)です。
文系脳の人は、全部が嘘か、全部が本当、という思考の仕方をするのです。
1つでも嘘の話が混ざってたら全部が嘘だと思い、
1つでも本当の話が混ざってたら全部が本当だと思うのです。
「その1つが嘘であっても、残りは本当かもしれない」という論理的な思考はしない。論理も糞もない。感情だけで判断。
世界中の大半の人がそういう人だから、
ひと目嘘とわかる主張を混ぜておくことが、国民を騙すのに最も有効な方法なのです。そして、そういう馬鹿げた主張は、恐らく政府がこっそり流してる。
支配者達は、国民の大半を占める文系脳の人の心の操り方をよく知っているのです、

日本でも、ワクチンの危険性を訴える主張について、
大手マスコミが「陰謀論に騙されないように」と報道するときは、必ず、人口削減計画の話を例に挙げます。
「政府が副作用の疑いありと認めた死者数だけでもこれまでのワクチンの250倍もある」という話は絶対に例に挙げない。
(政府が認めていない死者を含めた真の死者数はおそらく何万倍とあると思う)。
常に、味噌も糞も一緒に混ぜて説明する手口。手口が汚い。
日本の国民は、こんな馬鹿げた手口に騙される。 
11. 賀茂*仙人[1] ieqWziqQ5ZBs 2022年5月04日 18:28:06 : vIhL7dy7hg : dmg3Yy5FeU5Ua1U=[9] 報告
以下の内容もアメリカで流したら、ウソ情報だとして検挙されていまうのでしょうね。

”Fue el ejército ucraniano quien cometió la matanza de Bucha”
「ブチャの大虐殺を行ったのはウクライナ軍である。」
https://mpr21.info/fue-el-ejercito-ucraniano-quien.../
要点1:ブチャでの虐殺についてメディアは突如沈黙した。この沈黙は、フランス国家憲兵隊が関わる捜査で、遺体から金属製の”ダーツ”が発見されたからである。この金属製の”ダーツ”が決定的な証拠となり、虐殺はロシアが行ったというプロパガンダがピタリと止んだ。
要点2:解剖を行なったウクライナの法医学者ピロフスキー氏は「私達はこの地域の同僚と、遺体から金属製のダーツを発見しました。こういった遺体は、ブチャだけでなく、イルピンでも同じです。このダーツは、細か過ぎて遺体から探し出すのは大変なんです。」と語る。
要点3:この”ダーツ”とは、2014年以降、ウクライナ軍によってドンバス市民に対して広く使用された、無差別殺傷兵器である。
ルガンスク軍は、放棄されたウクライナ砲兵陣地から、このダーツが使われている 122mm D-30 砲弾を発見した。
要点4:”ダーツ”は2015年のウクライナ軍によるドネツク人民共和国のスラヴィアンスク市でも発見され、当時は大きく報道されたが、例によって、すぐにメディアに緘口令が敷かれた。
砲弾1発で8000本のダーツを発射する榴散弾の一種で、戦争法違反の無差別殺傷兵器だからである。
要点5:このD-30砲弾は今紛争でロシア軍は使用しておらず、ましてやブチャで活動した空挺部隊は、そもそもそのような砲弾は扱わない。(よって、明確なフォレンジック(否定できない痕跡、決定的証拠)である。)
”ダーツ”は通常約4cmで、人体に当たると、4枚フィンが付いた本体がフック状に折れ曲がり、それによって突き刺さるのではなく、人体を引き裂きながら破壊する。
·
要点6:紛争当初からウクライナ軍は、ヴォクザルナヤ通りのロシア軍に砲撃を加えていた。この砲撃で、市内のいくつかの地区が一度に破壊された。
3月末、ロシア軍撤退の数日前に再び砲撃し、ロシア軍がキエフとチェルニヒフを離れると同時に、さらに砲撃を繰り返した。
これが”虐殺”の真相である。
要点7:解剖の結果、民間人は明らかにウクライナ軍のD-30砲弾によって死亡したことが明らかになった。同様に、死体の散乱位置などの分析からもこれが証明された。
⚠️そもそもブチャに配備されたロシア軍は、自軍に向かって砲撃を加えていないのだから自明の理である。
要点8:ブチャ、ホストメル、ボロディンカで独立した兵器専門家が証拠を収集し、分析した結果、この地域では民間人に向かってクラスター弾とミサイルが使用されたことが判明している。大勢の民間人を殺害したこのような兵器は、世界のほとんどの国で禁止されている。
·
要点9:フランス国家憲兵隊の法医学部門の専門家18人と、キエフの法医学調査チームが調査した結果、両手を縛られて銃などで殺害された遺体には、そのクラスター爆弾のパーツが埋め込まれたケースがあった。
イギリスの専門家によると「非常に珍しい爆弾。🇺🇸米軍の対人弾シリーズのもの」だという。
要点10:”ダーツ”はWWIで広く使われたが、WWIIではあまり使用されなかった。
ベトナム戦争では🇺🇸米軍が、ガザやレバノンの戦場で🇮🇱イスラエル軍が、それぞれ濫用した。
市民の居住地域でこのような無差別殺傷兵器を使用することは、明確に戦争法違反である。

12. 2022年5月04日 18:35:07 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[47] 報告
ロシア軍総崩れの可能性も、兵站への無人機攻撃で

ウクライナ軍に供給された各種無人機の威力と性能
2022.5.2(月)西村 金一

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/69960

13. ファイサー[20] g3SDQINDg1SBWw 2022年5月04日 18:46:46 : YaGK9u4JOI : QXpPaWpoYmw4cmM=[22] 報告
検閲は日本でもやってますね。ヤフ※なんてひどいもんです。
14. 2022年5月04日 18:50:42 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3603] 報告
ひろゆき氏の云う、

マイノリティーの罠ね。

15. 2022年5月04日 18:51:25 : fKpzrRFlQU : SzROV2EyRi9kTzI=[1] 報告
「イラクは大量破壊兵器を持っている」、「イラク兵が新生児を死に至らしめている」(ナイラ証言)・・・。数十万人のイラク国民が殺されましたが、これらの話は真実だったんかい?戦争犯罪人たちは処罰されたんかい?ダマスゴミさんたちはきちんと反省と総括をされたんかい?ブッシュさん、ナイラさんお元気ですか?
16. 2022年5月04日 19:00:56 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3604] 報告
思想的に変な人も、数が増えれば、力になる。

トランプの中絶論や、田中さかいやのおかしな、嘘。

17. 2022年5月04日 19:11:14 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[48] 報告
ロシアをさまよう「アンドロポフの亡霊」、今も生きるソ連時代の歪んだ理想

世界に理解されないプーチンの思想と論理
2022.5.2(月)日本戦略研究フォーラム 藤谷 昌敏

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/69937

18. 2022年5月04日 19:11:44 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3606] 報告

フェイクが口癖のガルージンの厚かましさ。

出ていけ!二度と日本の地を踏むな。

19. 2022年5月04日 19:25:23 : NDuRAlOcnN : YUxidnZnUmhMMG8=[1] 報告

12、アホやなw

確かに、一部の場所でウクライナ軍を装ったNATO軍が抵抗しているが、

殆ど、ロシアによって、制圧されているんだよ。

トルコ製のドローンで抵抗するのがヤットという感じだ。

軍事拠点が判明したら、標的にされ一瞬で終わっているんだよ。

NATOを震撼、方向転換させたロシアの最新兵器の凄さ:訓練基地ミサイル攻撃の続報・動画

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12733164788.html

20. 利用される反ユダヤ主義[1] l5iXcIKzguqC6ZS9g4aDX4OEjuWLYA 2022年5月04日 20:01:34 : SvAGmSHMwk :TOR QUw2Mk1yNU9qY0U=[6] 報告
ロシアの外務大臣ラブロフが

ウクライナの「ネオナチ」と「ユダヤ人」との

協力関係について公に言及したことで

イスラエル政府から抗議されているが

「世界寡頭支配勢力」が

目的達成の為に「ナチス」や「ファシスト」や「反ユダヤ主義」

を利用してきたことは歴史上の事実である

第二次世界大戦では「独国在住ユダヤ人」の内部でも

「ナチスとの協力関係」を構築した「ユダヤ人」と

「ナチスへの反対抵抗」を貫いた「ユダヤ人」と両勢力が存在

前者は「西欧系ユダヤ人」が掲げる「シオニズム政策」を支持

「シオニズム国家建設」に向けパレスチナへの入植移住を

進める為「ナチス」によるユダヤ人差別隔離政策は

まさに渡りに船の利用価値があったということで

「ナチス」も「ユダヤ人」の移住入植を強力に支援している

2014年当時の新ロシア派政権転覆クーデターと

親ロシア派ウクライナ住民に対する

集団殺戮や拷問や集団リンチやレイプ殺害の犯罪行為

によりその正体が既に明らかにされている

「ウクライナ軍」の中心に位置するのは

やはり「ネオナチ」「ナチス」である

「ウクライナ軍」による残虐非道な犯罪行為は

「反ロシア・ロシア憎悪・ロシア侵略」という

通奏低音に支配される限り「シオニズム支持ユダヤ人」や

「西側陣営」にとっては華麗にスルーされたり

逆に「正義」や「人道」のイメージでロンダリングされ

その正体が「ナチス」であろうとも何の問題はない

「支援」という名目でこの「ナチス」に

資金や武器や兵器が提供される構図は

第二次世界大戦当時となんら変わりはないのである

くれぐれも注意しなくてはならないのは

「シオニズムを掲げる支持するユダヤ人」らが

世界中の国家に「国家内国家」を建設(日本の「特区」

政策もまさにこの手法)したり体制転覆を行う為に

「反ユダヤ主義」を利用している点である


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ドストエフスキーと反ユダヤ主義
文豪フョードル・ドストエフスキーは反ユダヤ主義者で、アーリア民族を賛美し、後年の反ユダヤ主義にも影響を与えた。

文豪フョードル・ドストエフスキーは、ゴーゴリのユダヤ人描写を模して、『死の家の記録』(1862年)ではユダヤ人徒刑囚ブムシュテインを「羽をむしられた鶏」として滑稽に描いた。なお、この「羽をむしられた鶏」としてのユダヤ人のイメージは、シチェドリンの『ペテルブルグのある田舎者の日記』や、チェーホフの『広野』、バーベリの『騎兵隊』(1926)でも描かれた。ドストエフスキーは、1861年には反ユダヤ的な例外法の廃止を求めることもしたが、『悪霊』(1872)の作中では改宗ユダヤ人が共犯者を告発する様子を描いた。

ドストエフスキーは改宗ユダヤ人のブラフマンによる反ユダヤ主義の書物『カハルの書』(1869)から影響を受けた。1873年以降はユダヤ人への攻撃が激しくなり、ドストエフスキーは死去するまで反ユダヤ主義的な発言を繰り返した。1873年にドストエフスキーは、ロシア民衆が飲酒で堕落したままであれば、「ユダヤ人たちは民衆の血をすすり、民衆の堕落と屈辱を自分たちの糧とするであろう」とし、農村はユダヤ人に隷属させられた乞食の群れとなると警告した。

1876年にはユダヤ財界人が自分たちの利益のために農奴制の復活をもくろんでいるとし、ユダヤ人がロシアの土地を購入すると元利を戻そうとしてたちまち土地の資源が枯渇されるということに異議を唱えればユダヤ人は市民同権の侵害だと騒ぐだろうが、それはタルムード的な国家内国家の重視であり、「土地だけでなくやがては百姓も消耗させられてしまうとしたら同権も何もあったものではない」と反論した。また同年7-8月には、ロシアがクリミアを獲得しなければユダヤ人が殺到してしまうと危惧し、他方のロシア国民は「最近の、いまわしい堕落、物質主義、ユダヤ気質、安酒にひたるという生活にもかかわらず」正教の大義を忘れなかったと称賛した。同年10月には、ロシアの民衆の間では無秩序、不身持ち、安酒、機能不全の自治制度、農村を食い物にする高利貸し、そしてジュー(ユダヤ人)が君臨しており、「金があれば何でも買える」という歪んだ不自然な世界観の持ち主である商人長者は儲けになればユダヤ人とも結んで誰でも裏切り、愛国心がなく、教育啓蒙で武装しているロシアの知識人は「汚らわしい取引所的堕落の時代」における物質主義の怪物を撃退できるが、民衆は「すでにユダヤ人に食い入られた」と診断した。同年12月にはロシア知識人には「ユダヤ化した人々」がいて、経済面からのみ戦争の害を言い立て、銀行の破産や商業の停滞で人を脅迫し、トルコに対してロシアは軍事的に無力であるなどと主張するが、彼らは当面する問題の理解が欠けていると批判した。

1877年にはオスマン帝国のコンスタンティノープルを征服してキリスト教の教会を解放するために十字軍を派遣すべきであるとし、露土戦争の開戦直前の3月にはコンスタンティノープルはロシアのものになるべきだと主張した。

1877年3月ドストエフスキーは、無神論者のユダヤ人からの抗議への反論『ユダヤ人問題』を発表した。「高級なユダヤ人」に属する抗議者は無神論者というが、エホバを放棄するとは罪深く、「神のいないユダヤ人など想像もできない」し、自分はユダヤ人を民族として憎悪したことはない、また自分がユダヤ人を「ジート(ジュー)」と呼ぶことは侮辱ではなく一定の観念であり、言葉に腹を立てるのはよくないとした。また、自分はこれほどの攻撃を招くような反ユダヤ的論文は書いていないし、この抗議者はロシア国民に対して傲慢であり、この告発における激昂こそユダヤ人のロシア人観を鮮やかに物語ると反論した。そもそもユダヤ人とロシア人が離反している要因は双方に責任があるし、ユダヤ人のように「これほど絶え間なく、歩けば歩いたで、口を開けば開いたで、自分の運命を訴え、自分の屈辱を、自分の苦悩を、自分の受難を嘆いている民族は、世界中を探しても確かに他にはいない」とし、ユダヤ人は「虐げられ、苦しめられ、侮辱されている」というが信用できないし、ロシアの庶民はユダヤ人以上の重荷を背負っている、それどころか、農奴制から解放されたロシアの庶民に対して「昔からの金貸しの業で」「獲物にとびかかるようにして、真っ先に彼らにとびついたのは誰であったか」、ユダヤ人は「ロシアの力が枯渇しようが知ったことではなく、したいだけのことはやってのけて、いなくなってしまった」と述べた。ユダヤ人がこれを読むと、中傷・嘘だと主張するだろうが、アメリカ南部でもユダヤ人は解放された黒人に襲いかかり、金貸し業で彼らを掌握したのだと述べた。また、ユダヤ人は国家内国家 (Status in statu)を長い歴史のなかで守ってきたとして、その理念の本質を「諸民族より出でて、自らの個体を作るがよい。今日からはお前は神のもとに一人であるとわきまえて、他の者たちは根絶やしにするもよし、奴隷にするもよし、搾り取るのも自由である。全世界に対する勝利を信ぜよ。すべてがお前にひざまずくものと信ぜよ。すべてを厳格に嫌悪し、生活においては何びととも交わってはならぬ。たとえ自らの土地を失い、政治的個性を失い、あらゆる民族の間に離散するようなことがあろうとも、変わらず、お前に約束されたすべてのものを、永久に信ぜよ。すべては実現されるものと信ぜよ。しばらくは生き、嫌悪し、団結し、搾取し、待つがよい」と描写した。こうしてドストエフスキーは、ロシア人はユダヤ人への怨恨などは持っていないが、無慈悲で非礼なユダヤ人はロシア人を軽蔑し、憎んでおり、ユダヤ人はヨーロッパの取引市場や金融界に君臨し、国際政治、内政、道徳までも自由に操作し、「ユダヤ人の完全な王国が近づきつつある」とし、ユダヤ教は全世界を掌握しようとしているというユダヤ陰謀論を展開した。また、農村共同体がユダヤ人の手に渡れば、農奴制の時代やタタール侵入の時代よりもひどい時代となるとした。その上でドストエフスキーは、キリスト教の教えにもとづき、ユダヤ人の権利拡張に賛成しながら、うぬぼれで傲慢なユダヤ人はロシアに対して寛大であるべきで祖国ロシアのために尽くすべきだ、もしもユダヤ人がロシア人への嫌悪と偏見を捨て去れば、お互いに兄弟愛でむすばれる、しかし、ユダヤ人に友愛的団結を行う能力はあるか、と述べた。

1877年4月には、ヨーロッパで2世紀もロシアを憎んでいる「何千何万のヨーロッパのジューと、その連中と一緒にユダヤ化している何百万のキリスト教徒」はロシアの宿敵であるとした。

1877年9月、露土戦争についてドストエフスキーは、ロシアがスラブ的理念を放棄して、東方キリスト教徒の運命の課題を解決せずに投げ出すことは、ロシアを粉々に解体して絶滅させることだと論じ、ロシア国民は「ユダヤ人や相場師たちの手中にあって、ガルヴァーニ電気を通じてぴくぴく動くような死骸ではなく、自分の自然の使命を遂行しつつ、真の生きた生活を生きる国民でなければならない」とし、もしロシアがこの戦争を始めなかったならば、自分で自分を軽蔑するようになったことだろうとして戦争を支持した。同年11月には、コンスタンティノープルをトルコ人放逐後に自由都市にしてしまうと、「全世界の陰謀者の隠れ家となり、ユダヤ人や投機人のえじきとなる」というスラブ主義者ダニレフスキーの見解を卓越した正しい推論と称賛した。

1879年のカフカース地方のクタイシでの儀式殺人裁判についてはドストエフスキーもユダヤ人に疑念を持った。1879年夏、ドストエフスキーは、ドイツの保養地バート・エムスに療養で訪れた際に、湯治客の半分はユダヤ人であり、ドイツとベルリンはユダヤ化されてしまったと友人のロシア宗務院長ポベドノスツェフに報告している。これに対してポベドノスツェフ宗務院長は「ユダヤ人はすべてを侵略し、蝕んでいますが、『この時代の精神』が彼らに有利に作用しているのです。ユダヤ人は、社会民主的運動やツァーリ暗殺運動の根幹に位置し、新聞・雑誌を支配し、金融市場を手中におさめ、一般大衆を金融面での隷属状態に追い込み」、「今ではロシアの新聞はすでにユダヤ人のものになっています」と返信した。

小説『カラマーゾフの兄弟』(1880)では、肉欲と物欲の権化であるフュードルがユダヤ人が多く住むオデッサでユダヤ人と知り合いになり、金を稼いで貯め込む才覚を磨いたとし、また儀式殺人で快楽を引き出すユダヤ人について描写した。

1880年8月にドストエフスキーはスラヴ主義や西欧主義は間違っていると批判し、「偉大なるアーリア人種に属するすべての民族を全人類的に再結合する」ことはロシア人の使命であり、「すべての民族をキリストの福音による掟に従って完全に兄弟として和合させ、偉大なる全体的調和をもたらす」と主張した。

死の直前の1881年1月には、土地を領有するものは鉄道家や実業家や銀行家やユダヤ人でもなくて、誰よりも農民であるべきだとし、農民は国家の核心であるとした。

ポリーナ・スースロワの夫ヴァシリー・ローザノフはドストエフスキーを尊敬し、アーリア人の威光とユダヤ人の血の欲望について論じた。ドストエフスキーは聖ロシアを第三帝国としなければならないと論じたが、ドストエフスキーの思想は、『第三帝国』を著したメラー・ファン・デン・ブルックやヨーゼフ・ゲッベルスなど20世紀初頭のドイツ右翼知識人に多大な影響を与えた。

21. 2022年5月04日 20:20:11 : xaW9835ZkA : UmRtVEoxZjY2M2s=[190] 報告
とりあえず田中宇は「すぐに終わる」とウソついた自分自身についてまず
反省すべきだな。
22. 2022年5月04日 20:20:58 : NGBKeaJs7Q : c1d5d3puc2VSekE=[22] 報告
そもそも戦争にルールなんてあるわけっつうか
話して解決しないから戦争にになるわけで

戦争犯罪云々は戦勝国の論理

お互いにプロパガンダに利用しているにすぎない

23. 儀式殺人と反ユダヤ主義[1] i1aOro5FkGyCxpS9g4aDX4OEjuWLYA 2022年5月04日 20:26:02 : Jd6kFu0Tz6 :TOR OUtyOGFMRlpCOE0=[8] 報告
>小説『カラマーゾフの兄弟』(1880)では、

>肉欲と物欲の権化であるフュードルが

>ユダヤ人が多く住む

>オデッサで

>ユダヤ人と知り合いになり、

>金を稼いで貯め込む才覚を磨いたとし、

>また儀式殺人で

>快楽を引き出すユダヤ人について描写した。


ベイリス事件(読み)ベイリスじけん
世界大百科事典 第2版「ベイリス事件」の解説
ベイリスじけん【ベイリス事件】
帝政ロシア末期におけるユダヤ人に対する〈血の中傷〉事件。ユダヤ人ベイリスMenahem Mendel’ Beilis(1874‐1934)はその被告。1911年3月20日にキエフ市郊外で12歳の少年が死体で発見された。右翼国粋主義者による反ユダヤ宣伝が組織される中で,法務当局は事件捜査を〈祭儀殺人〉の線で進めるよう指示し,同年7月21日にユダヤ人ベイリスが逮捕された。これに対し,根拠のないでっちあげだとして,ロシア内外の各界から抗議の声が高まった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について


24. 2022年5月04日 20:41:18 : KL2SR5ZnEo : Q0xmcXJtV0lVc2M=[1] 報告
このウクライナ紛争は謎が多すぎる。
田中宇氏は現在のバイデンとトランプを一応対立構造で捉えているが、そもそもバイデンは米国の実質的な権力者ではないはずだ。
就任当初のスタジオでの執務姿を思い出せばわかると思う。
現在、米国を動かしているのは誰なのかがはっきりしない。
トランプは退任時に「不思議な旅が始まる」と言っていたが、正にそのような状態なのではなかろうか。
自分はトランプを大統領に就任させた勢力が、今なお米国を動かしているのではないかと思う。
表向きは民主党vs共和党という対立構造を装いながら。
その勢力がウクライナでロシアを挑発し、ロシア軍の侵攻を誘発した。
そして、そのロシア軍は真っ先にウクライナ中にある生物兵器ラボを破壊した。
まるでラボを破壊させるためにロシア軍を誘導したようなものだ。
巷ではこの破壊により、人口削減の本命とされる第二パンデミック計画が頓挫したと言われてる。
そうなると、影の米国支配勢力とロシアが共闘してWEF側勢力と戦っている姿が見えてくる。
WEF側にとっては第二パンデミックこそが最優先課題であり、ロシアの弱体化などは二の次のはずだからだ。
ちなみに、田中宇氏も触れている、米国側だけでなくロシア側までもあえて戦闘を長引かせて核全面戦争の危機を煽っているのは、主に欧州のWEF勢力を脅すためにやっているのかもしれない。
いずれにせよ謎が多すぎる。

25. 2022年5月04日 21:37:07 : 4bQtIs1TzU : RlZ3SWxmY1REY2c=[3] 報告
>>3,4,6

ウクライナチス支持のバカウヨがまだいるのか。

26. 2022年5月04日 21:39:57 : 4bQtIs1TzU : RlZ3SWxmY1REY2c=[4] 報告
>>18

「ロシアのプロパガンダ!」が口癖の貴殿は?
そんなにウクライナチスが好きなら、ウクライナへ行って義勇兵となってロシアと
闘ってこい。それで肉片になってこい。

27. ご免なすって![185] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年5月04日 21:43:55 : HbQiBUb3Bc : L05pNDdDakFWbFU=[70] 報告
5.9戦勝記念日のあと戦争本番
ロシアは攻撃を本格化させるだろう


軍事作戦から本格戦争へギアアップするとの観測がある。プーはそれを望んでいるだろう。むしろ初めからそのつもりがあった可能性がある。ウク側から越境攻撃を受けたことが戦争宣言の理由になる。その場合、偽旗である可能性が高いが、いざ戦争はそういうものだ。民間人犠牲や、インフラ破壊、歴史遺産にも気を使う必要はなくなる。西側からの武器支援は参戦とみなされる危険があるのでブレーキがかかる。戦争に格上げされれば政権打倒のために、敵の大将を殺害して傀儡政権を作ることも正当化できる。5.9のあと一気に攻撃レベルをあげて、放送局や政権中枢部を強襲するかもしれない。ゼレンスキーを確保して降伏を迫り、抵抗するならドンバス人民軍にクーデターを起こさせて臨時政府樹立させる。プーチンは和平の道は閉じないと言いながらも、ゼレ相手に真剣に話す気はないと明言している。和平合意するなら侵攻した意味がない、和平停戦は初めからない話、プーチンの条件を全部飲むだけが唯一の合意である。


政権中枢を攻撃、クーデター政権樹立へ


今回の軍事作戦は政権打倒、親露政権樹立で終わる以外にないことを、米欧の当事者たちは理解している。その上で、それぞれがウクライナを政治やカネの種に利用しているのだ。ロシアが東部2州の解放目的で軍事進攻したというのは口実であり、真実は、はじめから政権転覆が狙いの軍事侵略だった。米欧の解釈は正しかったことになるが、プーチンにとって解釈はどうでもよかった。プーチンだって嘘とハサミは使うのだ。マリウポリの地下にいるアゾフ司令部や外国傭兵は、民間人が脱出したあと捕獲するか、さもなくば、銃火で焼いて全死させるだろう。アメリカも西側も証拠隠滅できて都合が良い。戦争が1年続くとか、5年とかいう者がいる。核を使うという者もいる。どれも憶測だけで、山を見ていない発言だ。終戦後も再燃危機は残るので武器は周辺国に売れ続けるし、軍事予算増で業者も政治家も潤う。バイデンもペロシも330億ドルで頭が一杯、はるばる老女がやって来てゼレに手を合わせて拝んだ。ウクライナなんかくれてやる。EUだって早くロシア制裁やめたい、ガスが欲しい、石油が欲しい、頭の中はそれだけだ。

28. 2022年5月04日 22:02:10 : rx9vU7s0gU : cTZNaC9CN3VzaUE=[74] 報告
この戦争はわけがわからん・・・それこそ、終わってみないとわからんよ
俺等に出来る事は、憲法9条をよりどころにして不干渉を決め込むことだけだな
アメリカはそれが嫌だからな・・・日本に責任転嫁できなくなるから
だから、自民党を使って憲法を改正させようとしているわけだが、馬鹿のネトウヨやB層は、それに良い様に乗せられるわけだ
自衛隊を海外派兵するようにした小沢もだな
お前らは加害者だ・・・さっさと自衛隊に志願してコンゴにでも行って、人民解放軍の弾除けにでもなって○んでしまえよ、それが分相応だ
29. 2022年5月04日 22:50:13 : usJ6FhL4Ss : d0hNWEtRZGxQNDI=[1] 報告

>>18
Ff274msx3k
上記のID、何をそんなにひっしなんw
30. ご免なすって![186] grKWxoLIgreCwYLEgUk 2022年5月04日 22:59:44 : HbQiBUb3Bc : L05pNDdDakFWbFU=[71] 報告
.

コロナを利用して、中国で奇妙なことが起きている

コロナ感染に対する取り締まりは、あまりに異常だ。中国でのコロナによる死亡率は、確認できるデータが公表されていない。しかし、世界のほとんどの国では死亡率の中央値は0.27%である。つまり、世界の平均的な99.7%以上の人は、ウイルスによる死亡を恐れる必要はない。しかし、中国では、中国共産党はまるで黒死病に対処しているかのように行動している。何が目的か?


米欧標的、経済戦争を仕掛けている中国

上海ロックダウンの結果、サプライチェーンが崩れ、多くの製造業が停止したままなので、国中で食糧不足に陥っている。しかし、注目すべきは、中国の輸出が実質的に凍結されているという事実だ。世界のコンテナ船の5隻に1隻以上が、中国の港の閉鎖のためにバックアップしている、とても信じられないことだ。なぜ中国は、もはや大多数の人々にとって危険でないことが分かっているウイルスのために、このような過激なことをするのか?欧米の大多数の政府がパンデミックの恐怖をあおったり、ワクチン接種を強要するのをあきらめたのに、なぜ今ごろ中国は、これまでで最悪のロックダウンを行い、自国民を閉じ込めて飢えさせるのだろうか? 

その答えは、おそらく習近平は、多くのアメリカ人やヨーロッパ人が気付いていないような経済戦争を仕掛けている可能性が高い。アメリカやEUへの恒久的な輸出停止を意図した段階的な一歩だ。盟友プーチンがウクライナで戦っているのと歩調を合わせて、すでに中国が参戦していることを意味する。ロシアが石油とガスの輸出停止をちらつかせ、中国は物流ロジスティックをコントロールして米国とEU経済を徐々に疲弊させようとしている。ソロモン諸島と電撃的に同盟を結んでアメリカの前庭にくさびを打ち込んだこともプーチンとの阿吽であろう。米欧と中露の2極覇権の戦争である。

台湾侵攻の前兆にも見えるが、
標的はアメリカ、経済破壊ねらう

あるいは、貿易のボトルネックは台湾侵攻の前兆とみることもできる。台湾は、実は多くの人が知っている以上に中国経済に依存し、絡み合っている。中国は台湾の輸出品の最大の買い手であり、台湾のGDPの10%を占めている。台湾には、定期的に中国に出稼ぎに行く労働者やビジネスマンが何十万人もおり、中国本土に工場を持つ企業が多数ある。仮の話として、もし近い将来、中国が台湾への侵攻を計画しているとしたら、まず台湾の経済にダメージを与え、輸出モデルを崩壊させるための隠れ蓑としてコロナを利用することを考えても不思議はない。だが、上海封鎖は大規模すぎる。たぶん狙いは台湾ではない。

共産主義者は、国民を必要であれば犠牲にできる存在とみなしており、長期的な利益となるのであれば、国民に短期的な苦しみを与えることも厭わない。それ以上に、もし西側と秘密裏に経済戦争をするつもりなら、世界の貨物船の20%を縛り、「パンデミック」の名の下にサプライチェーンを混乱させるより良い方法は他にないだろう。習近平は世界覇権を欲しがっている。最近、米高官がアメリカの唯一の敵は中国だと発言したが、習近平はプーチン以上に筋金入りである。プーチンと二枚看板で一極支配を潰すまで続けるだろう。

.


31. 2022年5月04日 23:48:33 : B3jX6vN1sg : ZGhnQkVHQzVxZkk=[276] 報告
ウクライナのサッカー代表選手は、ワールドカップに向けて試合をするんだってさ


戦争中なのに????

32. 2022年5月05日 00:19:52 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[49] 報告
ロシアの軍隊はどこまで腐っているのか?

大失敗したウクライナ侵攻、弱いがゆえに危険な存在に
2022.5.2(月)The Economist

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/69958

33. 2022年5月05日 00:36:00 : 76Wf9TYdE6 : WHNuT3hhaHBpMHc=[148] 報告
ロシアも、ロシアを擁護する田中宇もクソだが、、、

ロシアの侵攻は、ワクチン殺人がバレたことを誤魔化す目的で開始されたことを忘れてはならない。

34. 2022年5月05日 01:18:49 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[50] 報告
ロシア軍が恐れる最新ドローン「フェニックス・ゴースト」の正体

ドンバス地域に展開するロシア軍を待つ「戦艦大和」の運命
2022.4.29(金)伊東 乾

35. 2022年5月05日 01:21:26 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[51] 報告
>>34
ロシア軍が恐れる最新ドローン「フェニックス・ゴースト」の正体

ドンバス地域に展開するロシア軍を待つ「戦艦大和」の運命
2022.4.29(金)伊東 乾

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/69932

36. 2022年5月05日 01:31:48 : quMKleKEOA : andmOS5lY2dYN00=[2057] 報告
ロシアの外相かなにかがヒトラーはユダヤ系の血が流れていると発表した件はどうなんですか
ベルリンを陥落させたソ連軍の末裔が言っているのならヒトラーの血統に関しては一番権威のある説とみなせないだろうか
ソ連ロシアはおそらくヒトラーの埋葬地も知っているだろうから(海中でない限り)遺体を発掘してDNA検査もできるはずでは?

ヒトラーユダヤ血統説は、ヒトラーは愚かなドイツ人(今でも世界一愚か)を罰するために現れたという考えにも合致するのだが

37. 2022年5月05日 02:14:57 : w2ofPGwXDQ : VXRRaHVJSEI1dmM=[52] 報告
ヒトラーにユダヤ人の血、DNAが入っていても、彼はユダヤ教徒では無く、
ユダヤ教を蔑視していたのは事実。
血、DNAの問題では無く、自身がユダヤ教徒か、ユダヤ教徒で無いかの問題だ。
「ユダヤ人」と言わず、「ユダヤ教徒」と言えば誤解されない。
教科書表記も「ユダヤ人」と表記せず「ユダヤ教徒」と表記するべきだ。
ヒトラーは「ドイツ人のユダヤ教徒」「ポーランド人のユダヤ教徒」「フランス人のユダヤ教徒」
「オランダ人のユダヤ教徒」「ソ連人のユダヤ教徒」その他「占領現地人のユダヤ教徒」を虐殺した。
38. 2022年5月05日 05:06:08 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[269] 報告
ヒトラーがロス茶の孫だったか、子だったが忘れたが、
ロスチャ直系の子というのは世界の常識だよ。
考えてもみなよ。
WW1の時、伍長だった。その伍長がどうしてドイツのトップ
まで上り詰めることができたか。すべてカネだろが。
バックに金持ちがいないとできないことだ。
それにナチスの軍用トラックの9割以上はフォード製だ。
フォードだって、ただでナチスにトラックを献上するほど
お人よしではあるまい。裏でカネを用立てしてくれる人
がいたわけだろ。ロス茶だよ。
デュポンも戦中も一貫してドイツで操業を続けていた。
裏では、みなつながっていた。すべてはカネだよ。


39. 2022年5月05日 05:58:11 : ZS9wFxLwjY : VUdIeHlXanRTNVE=[1] 報告
 
始まったね、総攻撃。
子ども30人以上、民間人数百人が避難できずにいるアゾフスターリ製鉄所。

プーチンの権勢のために総攻撃をかけるロシア軍(ドネツクの武装勢力を含む)

"われわれは戦争を望んでいるわけではない!"と隣国に侵攻して領土拡大を企て、
"総攻撃で民間人を虐殺しているネオナチだ!"と自国民をプロパガンダで欺く。

そうした嘘のプロパガンダに釣られる極東の島国の小人も居るようだが…
 
 

40. 2022年5月05日 06:15:25 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-705] 報告
ゼレンスキーがトルコ製攻撃ドローンで東部親露派地域を爆撃する 10月

プーチンが「ミンスク合意に違反している、これ以上やるならレッドラインを超える」と警告 12月

ゼレンスキーがトルコ製攻撃ドローン大量生産を発表 2月

今ここ

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
41. 2022年5月05日 06:16:11 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-704] 報告
そりゃまあ、こうなるわな

ウクライナ、
親ロシア政府をアメリカが支援して軍事クーデター起こして親アメリカ政府を樹立

ロシアのパイプラインに勝手につないでロシアのガスを泥棒

ロシアへの借金約3000億円返済期限来ても無視

国際法廷でウクライナ敗訴支払い命令でるが無視

ウクライナ政府とアメリカ政府の癒着で金儲

21年7月 強引に先住民法可決
ロシア人のみ対象外とする

先住民法では自治権や独立や自治権の廃止を決める選挙権を持ってるのは先住民のみ
=自治権ある2州の自治権を取り上げる選挙を実施する場合ロシア人は投票できない

NATO加盟で軍事バックをつけたい

ロシアぶちギレ


大体ウクライナが悪くて草

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

42. 2022年5月05日 06:16:46 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-703] 報告
ユーゴ
イラク
シリア

全部、元ロシアの縄張り。

冷戦後の戦争は基本、
英米バチカンがソ連・ロシアの縄張りをふんだくろう
というのが動機

今回のウクライナのごたごたも同じ

英米バチカンがいつものように諸悪の根源
で、この英米バチカンは911以降、ネオナチに乗っ取られてる。

そろそろ英米バチカンに痛い目にあわすべき。
このクズどもは大敗してないから調子にのりすぎ。
飽きずに人殺しばかり続ける

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

43. 2022年5月05日 06:17:19 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-702] 報告
バチカンはヘビみたいに陰険で執念深い

絶対に社会主義者を許さない。皆殺しにするつもりでいる、まじで。
(イラク、シリアは社会主義だった)

だから英米を煽って、ロシア、中国を侵略させてる

根っこがただの妄想に発する行動だから、質が悪い

まさに世界の諸悪の根源

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

44. 2022年5月05日 06:17:44 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-701] 報告
ようするに今回のウクライナの問題は、
英米バチカンの貪欲さに発する戦争で、

ジャップは英米の犬で、
ジャップ内の情報じゃ、英米バチカンを正義にしたい

だから、ジャップ内の情報は、
いわば、悪を無理やり正義にしたててるわけで、
結果、何がなんだか分からなくなる

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

45. 2022年5月05日 06:18:03 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[-700] 報告
戦争の背後には必ずカトリック

ウクライナ軍の中の徹底抗戦を主張する者たちが、まだ、おそらく1万人は残っている。
この者たちに、最後の突撃を敢行させて、全滅させなければ戦闘は終わらない。
そのあとゼレンスキー大統領の降伏の申し出が出る。

ガリシア右翼(カトリック教徒。ギリシア正教の分派のウクライナ正教でもない。
ナチス・ドイツ軍と一緒に動いた)と呼ばれる、
ウクライナ西側の山岳地帯を中心とする、反共右翼の、
燃えるような情熱の、反ロシア、反共産主義の軍人と活動家たちが、
あと2千人死ななければ戦闘は終わらない。

彼らの正式の名は「右派セクター」のステファン・バンデラ主義者で、
指導者はドミトロ・ヤロシュである。その一部は「アゾフ大隊」と呼ばれる。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

46. 2022年5月05日 07:28:41 : ZS9wFxLwjY : VUdIeHlXanRTNVE=[2] 報告
 
本当だろうな?
今度ばかりは嘘ついたらタダじゃ済まさねえぞ!

【5月5日 AFP】ロシア国防省は4日、ウクライナ南東部マリウポリ(Mariupol)
のアゾフスターリ(Azovstal)製鉄所で停戦を実施し、民間人を避難させるた
めの人道回廊を3日間にわたり設置すると発表した。
 

47. 2022年5月05日 08:24:28 : hxgJ1QXZYE : cTVUNVc2SGc3NHc=[43] 報告
>38
そのまんま。

どうしてプーチンが、一介の平スパイからロシアの独裁者になれるのか?

そう考えた時、ヒトラーとプーチンの共通項が明らかとなる。

48. 英語文字起こしインフォ[83] iXCM6pW2jpqLToKxgrWDQ4OTg3SDSA 2022年5月05日 09:25:26 : 8wueEQ4oWE : S2Q5bDFTL3U5OTI=[533] 報告
彼らはウクライナ戦争を計画していた。そして偽旗作戦をスタートしようとしていた。彼らはウクライナの残りの部分を取り戻したかったのだ。だが、その作戦は完全に裏目にでた。プーチンは、何が起きているのかを知っていたからだ。彼は諜報を得ていた。それでずっと前にウクライナに入っていた。だから、彼らを驚かすことができた。彼らはプーチンを阻止することができなかった。軍の派遣もできなかった。何もできなかった。

実際、ウクライナはロシアに負けている。バイデンは$34憶のウクライナ支援金を議会に要求している。ウクライナは資金不足で戦闘員も弾薬も持っていないからだ。完全に崩壊している。

(Paul Serran) ウクライナ地上戦の近況(5月2日)
東部地区前線:ロシア連合軍は、イジュームとセベロドネツクス間の地域に圧力をかけている。

マリュポリ地区:ロシアの砲弾が続く中、一部の市民がアズスタルから避難した。が、多くがカタコンベ(地下墓場)で「人間の盾」として取り残されている。

南部地区前線:オデッサ空港の砲撃で滑走路が破壊された。ヨーロッパからの供給路としての橋も破壊された。NATO諸国によって支払われた全ての飛行機、タンク、砲兵、大小の武器・・・ウクライナからの攻撃は数週間にわたって一回もなかった。

ロシアは、数百万ドル相当の備品類を連日捕獲している。ロシアによって占領された東部地区の領地は、西のオデッサとその以遠に向けて拡大しているようだ。そして、想像するとぞっとするが、ウクライナは海のない「内陸国」に変わってしまうかも知れない。このルートでも海に出るのは禁止になるだろう。

そこに駐留するDSプレーヤーやナチは負けている。フェイクニュースが何を言っても、如何なるストーリーで説得しようとしても、彼らは勝てないだろう。
 
これが理由で、ナンシー下院議長がウクライナを訪問しているのだ。同じ理由でキッシンジャー下院議員が、化学兵器や核兵器攻撃法案を提出した。彼らは何かを企んでいるようだ。何故なら、軍隊無しではこれに勝つことはできないからだ。

お気づきのように、バイデンは今ウクライナに米軍を派遣しようとしている。その理由は? 米議会は何故この法案に賛成票を入れたのか?
 
ここの問題は何だろう? これはとても興味深い。 何故なら、彼らは本当にそれをすることはできないからだ。時間がなくなっているようだ。

49. 2022年5月05日 09:33:00 : hxgJ1QXZYE : cTVUNVc2SGc3NHc=[44] 報告
ロシアにはサイバー軍という情報戦隊の存在が確認されている。

田中宇のやってることは、明らかな軍事加担。

50. 2022年5月05日 10:16:43 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[2] 報告
>>39

何度も戦闘停止してたのになぜ逃げなかったのかな?
アゾフに脅されて逃げられなかった?

51. 2022年5月05日 10:17:19 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[3] 報告
>>49

マスコミはウクライナチスに加担してるだろう。

52. 2022年5月05日 10:18:03 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[4] 報告
>>49

ロシアに限らずどこでもあるが?

ていうか西側マスコミはアメリカの手下だろう。

53. 2022年5月05日 10:18:50 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[5] 報告
>>47

ウクライナチスの陰謀論(笑

プーチン=ユダヤ人説な。

54. 2022年5月05日 10:19:31 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[6] 報告
>>46

非難させないのはアゾフの方なんだが?

55. 2022年5月05日 10:20:33 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[7] 報告
>>39

ウクライナ軍がウクライナ東部に軍集結させ、攻撃激化させてたことは知らないらしい(笑

ウクライナチス応援団とはこんなもの,

56. 2022年5月05日 10:25:59 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[8] 報告
>>34,35
>これに対して野党側から「軍事転用も可能」(https://news.yahoo.co.jp/articles/e>67281dffa9ff8630f4813cf1c6b4ba315f28a5d)であり、防衛装備移転三原則に抵触(ht
>tps://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/nsp/page1w_000097.html)と横やりを入れています。
> しかし、これは労働組合型の批判のための批判で意味をなしていません。

たとえ民間転用であろうと軍事利用が目的の可能性が高い場合はアウトだぞ?
伊藤もウクライナチス支援でちと狂ってるな。

57. 2022年5月05日 10:28:39 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[9] 報告
>>29

阿修羅で有名なウクライナチス信者。

58. 2022年5月05日 10:46:05 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[16] 報告
>>47

大佐が平か?

プーチンを後釜に据えたのはエリツインだろう。
エリツインを訴追しないっていう確約があったからってのが、
当時の説だが。

59. 2022年5月05日 12:51:11 : M3bb798so6 : Wkx3aDdrS2xEamM=[1] 報告
 
「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」
このSNSの投稿を分析すると、20のアカウント(フォロワー数1万人超え)が拡散
のハブとなっていた。(インターネットセキュリティ会社「ソラコム」 Sola.com)

「ウクライナ政府はネオナチ」
というロシア政府の主張に沿った投稿は、約1万900のアカウントが3万回以上リツイ
ート(転載)していた。これらのアカウントの過去の投稿を調べたところ、87・8%
が新型コロナウイルスワクチンに否定的な内容を、46・9%が「Qアノン」に関連す
る主張を拡散していた。(東大・鳥海不二夫教授〔計算社会科学〕)

「(親ロシア的な主張と反ワクチンは)どちらも社会の関心が高く、それについて話
せば承認欲求や自己満足を得やすい共通点がある。真相がはっきりしていない部分が
多く、陰謀論が入り込みやすい点も似ている。そうした意味で二つの話題は親和性が
高い」(東京女子大・橋元良明教授〔社会心理学〕)
 

60. 2022年5月05日 13:21:09 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[3619] 報告
阿修羅しか出番のない、田中宇の

ナチスプーチン隊

 

61. 2022年5月05日 16:32:48 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[44] 報告
>>60

プーチンのどこにナチスマークがあるのかな?

62. 2022年5月05日 16:37:31 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[45] 報告
>>59
>「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」

兵器かはともかく、生物研究所があったことは事実。ヌーランドが議会でゲロったからな。ロシアから見れば生物兵器では?と疑うのは当然で別に陰謀論でも何でもない。

>「ウクライナ政府はネオナチ」
というロシア政府の主張に沿った投稿は、

ウクライナにネオナチが跋扈し、政府中枢にも入りこんでることは、すでに何人もの指揮者が指摘してる。これも「ロシア政府の主張」ではなくほぼ事実。

>「(親ロシア的な主張と反ワクチンは)どちらも社会の関心が高く、それについて話せば承認欲求や自己満足を得やすい共通点がある。真相がはっきりしていない部分が多く、陰謀論が入り込みやすい点も似ている。

「真相がはっきりしていない部分が多く」と指摘しておきながらなぜ「陰謀論」と決めつける? 全体的に「陰謀論」という流行りの擁護を乱用しすぎだ。


63. 2022年5月05日 16:42:45 : G6oRVJZORE : bVFyUHFJZEZVYmM=[46] 報告
>>59,60

ウクライナチス応援団(笑

64. 2022年5月05日 19:39:18 : xaW9835ZkA : UmRtVEoxZjY2M2s=[193] 報告
>>62
>生物研究所があったことは事実。

当たり前だろ。
日本獣医学会だって炭疽菌の研究ぐらいしているし公表もしている。
そんなあほらしい言いがかりでしかないってことだ。

65. 2022年5月05日 20:52:07 : dgY3NfiERY : d2lCbkptNjdPLm8=[79] 報告

●ウソだらけのウクライナ戦争___を読み解くには、下記が参考になるかもしれない。

ネオナチ及びDSを含む背後勢力は、タルムードを信奉するシオニスト・ユダヤか、かなり近い。
彼らにとって、自分たち以外はゴイム(獣類)であり、生殺与奪・強姦・人肉食も許される。
自分たち以外の獣類を騙し、奪い、殺すことは、神に認められており、推奨されるべき善である。
だから、ゴイムに対し、嘘の報道、ニセ旗、濡れ衣を着せる、契約を一方的に反故にするなど、
あらゆる背徳や不誠実は許される、我々には、そのような権利がある・・・というような感じ。
______________________________________________

http://www.asyura2.com/19/warb23/msg/617.html?c30#c30
背後にいるのは、タルムードを信奉するシオニスト・ユダヤ(人殺しユダ金)であり、
米英などの政府は彼らの代理人(使用人)に過ぎないのだと思う。
欺瞞に満ちた世界を理解するためのキーワードは、下記の3つだろう。

1、悪魔の経典・タルムード

2、「力と正義」パスカル

3、ロスチャイルドによる25カ条の「世界革命行動計画」
______________________________

>悪魔の教典タルムード!!
https://duckduckgo.com/?q=%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E7%B5%8C%E5%85%B8%E3%80%80%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%89&t=newext&atb=v309-1&ia=web
https://sites.google.com/site/uranenpyou/tarumudo
ユダヤ王は真の世界の法王、世界にまたがる教会の総大司教となる。
あなたは、あなたの神、主の聖なる民である。あなたの神、主は地の面にいるすべての民の中からあなたを選び、御自分の宝の民とされた。
世界はただイスラエル人の為にのみ創造されたるなり。イスラエル人は実にして、他の民は空なる殻皮のみ。従ってイスラエルの他に民族なし。彼らは ことごとく空皮に過ぎざればなり。
神言い給う、我は我が予言者を畜獣に過ぎざる偶像崇拜の徒の為に遣わしたるにあらず。人間なるイスラエル人の為に遣わしたるなり。
人間の獣に優れる如く、ユダヤ人は他の諸民族に優れるものなり。
すべての民を喰い尽くし、すべての民より掠奪することは、彼らすべてが吾等の権力下に置かれる時に始まるべし。
神はユダヤ人にすべての方法を用い、詐欺、強力、高利貸、窃盗によってキリスト教徒の財産を奪取することを命ずる。
吾々はタルムードがモーゼの律法書に対して絶対的優越性を有することを認むるものなり。
タルムードの決定は、生ける神の言葉である。
汝らは人類であるが、世界の他の国民は人類にあらずして獣類である。
汝殺すなかれ、との掟は、イスラエル人を殺すなかれ、との意なり。ゴイ(非ユダヤ人)、ノアの子等、異教徒はイスラエル人にあらず。
ゴイがゴイもしくはユダヤ人を殺した場合は責めを負わねばならぬが、ユダヤ人がゴイを殺すも責めは負わず。
ゴイに金を貸す時は必ず高利を以てすべし。
拾得物を紛失者に返却すべしとの戒は、ユダヤ人に対してのみ守らるべきものにして、ゴイに対しては然らず。
他民族の有する所有物はすべてユダヤ民族に属すべきものである。ゆえになんらの遠慮なくこれをユダヤ民族の手に収むること差し支えなし。
ゴイの財産は主なき物品のごとし。
ゴイに向って誓いを立てた者は、盗賊であれ税吏であれ、責任を取らなくてよい。
ゴイにわれらの信教を教える者は、ユダヤ人を殺すに等しい。もしもゴイがわれらの教説を知ったならば、かれらは公然とわれらを殺すだろう。
ゴイがわれらの書物には何かゴイを害することが書いてあるのではないかと聞いたら、偽りの誓いを立てなければならない。そして、そのようなことは 誓って書いてないと言わなければならない。
タルムードを学ぶゴイ、それを助けるユダヤ人はことごとく生かしておいてはならない。
涜神者(非ユダヤ人)の血を流す者は、神に生贄を捧ぐるに等しきなり。

>第五章 正義と現象の理由___パスカル
http://james.3zoku.com/kojintekina.com/pascal/pascal298.html
 正義。力。
 正しいものに従うのは、正しいことであり、最も強いものに従うのは、必然のことである。力のない正義は無力であり、正義のない力は圧制的である。力のない正義は反対される。なぜなら、悪いやつがいつもいるからである。正義のない力は 非難される。したがって、正義と力とをいっしょにおかなければならない。そのためには、正しいものが 強いか、強いものが正しくなければならない。
 正義は論議の種になる。力は非常にはっきりしていて、論議無用である。そのために、人は正義に 力を与えることができなかった。なぜなら、力が正義に反対して、それは正しくなく、正しいのは自分だ と言ったからである。このようにして人は、正しいものを強くできなかったので、強いものを正しいとしたのである。

>ロスチャイルドによる25カ条の「世界革命行動計画」https://rapt-neo.com/?p=8663
■25カ条の世界革命行動計画

1、人間を支配するには、暴力とテロリズムに訴えると最善の結果が得られる。 権力は力の中に存在している。
2、政治権力を奪取するには「リベラリズム」を説くだけで十分である。 そうすれば有権者は1つの思想のために自らの力、特権を手放すことになり、 その放棄された力、特権をかき集めて手中に収めればいい。

3、「金の力」はリベラルな支配者の権限を奪取した。 「自由」が「信仰」に置き換えられても、大衆にはどのようにして自由を享受すればいいのかわからない。 「自由」という思想を利用すれば「階級闘争」を生じさせることも可能だ。 そして勝者は必ず「我々の資金」を必要とするだろうから、計画さえ成功すれば、 既存政府が内敵に破壊されようが外敵に破壊されようが、それは重要問題ではない。

4、道徳律によって支配を行なう支配者は、自ら攻撃にさらされてその地位を追われかねないので、 熟達した政治家とは言えない。 最終目標に到達するために利用されるありとあらゆる手段を正当化できる。 率直さや正直さといった国民としての立派な資質は政治に支障をきたすから、 支配者となろうとする者は狡賢さ、欺瞞に訴えなければならない。

5、我々の権利は力の中にある。私が見出している新たな権利とは、強者の権利によって攻撃する権利であり、 既存秩序、規律のすべてを粉砕し、既存のすべての制度を再構築する権利であり、 リベラリズムの中で自発的に放棄された権限に対する権利を我々に委ねた人々の主権者となる権利である。

6、 我々の富の力は、いかなる狡賢さ、力によっても損なわれないような強さを獲得する時まで、 表面化しないよう保たれなければならない。 戦略計画の基本路線から逸れることは「何世紀にも及ぶ営為」を無にする危険性がある。・・・以下略
______________________________________________

66. 政雄[260] kK2XWQ 2022年5月05日 21:55:27 : IogUfNZORM : aG1LOEI1c1pvLkE=[1] 報告
世界大戦

日本の防弾服が、ロシア軍の銃弾を受け、日本のドローンで偵察すれば戦闘に参加した事になる。

日本は既に参戦して、戦火に巻き込まれている。

67. 2022年5月05日 22:58:55 : ZeOErJj8B2 : bXFYNWQ5WWphZ00=[13] 報告
>>64

そんなものウクライナでやる必要はないだろうし、それも国境近くで。
ロシアが攻めてきて慌てて実験資材を輸送するのも怪しい。

ロシアから疑われるのは当たり前。


68. 2022年5月06日 07:38:56 : xaW9835ZkA : UmRtVEoxZjY2M2s=[194] 報告
>>67
ウクライナどころかその手の研究なんて世界中でやっている。
なぜれっきとした独立国であるウクライナがやってはいけない?
それにウクライナの第一、第二の都市はロシアの国境線からごく近い位置にあり当然、医療関係者も多い。
そもそも最高機密になるであろう生物兵器の研究をわざわざスパイの入り込みやすい地続きの仮想敵国の近くでやる方がおかしい。
69. 2022年5月06日 10:37:33 : lOMi800Lpw : aHBJaGNURGEyaG8=[2] 報告
ウクライナの生物兵器うんぬんはロシアですら3月半ばに言っただけで
「筋が悪い」と思ったのかもう言わなくなったのに、それに飛びつく
哀れな陰謀論者がいるだけ。
70. 2022年5月06日 16:37:26 : nfeGbg9Tx2 : L05Wd3BHZC5uV1E=[5] 報告
日本医療開発機構ではエボラなど「生物兵器に使われる危険性のある病原体」
の研究は公表しているし、もちろんロシアだって同じような研究はしている。
ロシアもウクライナにつけた言いがかりがブーメランになることぐらいわかるだろう。
71. 2022年5月07日 12:20:43 : mwQjlFeDIQ : TGpWOGprZVRyS2M=[1] 報告

まいどおおきに。
ウクライナのチンコピアノ ゼニスキー大統領閣下に自称フリーダムファイターと勝手に言っているネオナチ丸出しのアゾフ大隊様に巨額の長期ローンで各種兵器を多数納品させて頂きました。
なにバッテリー切れで使えない、、、ゴテゴテ文句ぬかすな阿保。
勝手にバッテリー交換するな特殊構造だから爆発するぞ、、、ボケカス。
我ら欧米軍産複合体はおまえらにいい値で収めたらそれでいいのだ。
兵器が使えないで死んでも一切責任は無い。
ポンコツ武器でも手元に届いたら有りがたく思え。
、、、というところでしょう。


藤原直哉
@naoyafujiwara

2時間
エコノミスト誌:米国はウクライナにほとんどすべての兵器を提供し、米国の兵器庫は空っぽになった

https://military.pravda.ru/news/1706400-ssha_ukraina_oruzhie/
機械翻訳

米国の兵器庫は、米国がウクライナに武器を納入しているため、ほとんど空になっています。米国は備蓄兵器を迅速に再建することはできない。
military.pravda.ru
The Economist: США остались без оружия, всё ушло на Украину
Американские арсеналы почти опустели из-за поставок США вооружений на Украину. Штаты не

このように、ウクライナへの援助によって、アメリカは当分無防備になる、とThe Economist誌は書いている。

「ジョー・バイデン米大統領は、ウクライナ支援のために330億ドルの追加予算を計上するよう議会に要請した。

米国の軍事産業は、ウクライナだけでなく、再軍備を急ぐヨーロッパの同盟国、そして米国自身への供給を支援すべきである」と記事は述べている。

ウクライナに送られる兵器のほとんどは在庫品であり、工場がすぐに増産することはできないと指摘している。

先に、キエフであれほど期待された米国のウクライナへの軍事支援が過大評価であったことが判明している。賞賛されたJavelinとNLAWは、実際には期待されたものでは全くないことを示しています。ウクライナ軍の捕虜であったヴァディム・ジョルコは、このように語っている。

この兵器は誤射が多く、砲弾が炸裂しなかったり、全く届かなかったりすることもあるという。ほとんどの複合機はバッテリーの寿命が切れており、多くの兵器のロットも寿命が切れていた。

対戦車ミサイル・ジャベリン (FGM-148 Javelin)
316,529 回視聴2014/10/15
https://www.youtube.com/watch?v=yPOqd11J3Bc

NLAW (MBT LAW) & シ?ャヘ?リン 対戦車ミサイル - イギリス陸軍
91,434 回視聴2017/05/27
https://www.youtube.com/watch?v=nhBIyjZgE48


期待の新製品らしいけどジャミングされたらどうなる。
カメラ映像もリンクということはノイズの垂れ流しになる。
これに防御を付けたら重くなるし低空飛行専用なら霞網で簡単に防御されるしさてどうなるのか。
チャイナみたいに纏めてドンで一斉攻撃出来るんでしょうか。
これに小型ミサイルを発射出来るようにしたら推力系が大げさになるから多分自爆用でしょう。
お空高く飛ばしたら簡単に見つかるしな、、、?、、、まさか発想が良く理解出来ないような新製品の武器じゃ無い 罠。


謎の新兵器【フェニックス・ゴースト】ウクライナへ提供されるアメリカ軍の攻撃ドローンとは?
224,133 回視聴2022/04/29
https://www.youtube.com/watch?v=SMCaqiXrU9w

72. 2022年5月07日 18:27:35 : rJRin5TH7Q : UDdydTdiV2YzeWM=[1] 報告
何だかんだと言い訳しているけど、アメリカが(自国の軍施設でするならともかく)ウクライナ等自国以外の海外で生物兵器の研究をする事自体がおかしな事だよな。
73. 2022年5月07日 19:16:08 : xaW9835ZkA : UmRtVEoxZjY2M2s=[196] 報告
>>72
無知だな。
アメリカは日本を含め多くの国と「生物兵器に使用可能な危険な病原体の研究」
について協定を結んで情報の共有はじめ、貧しい国には援助もしている。
もちろんウクライナ相手にもしている。
それだけの話だ。
74. 2022年5月08日 13:21:44 : sObml2JNZY : WWFSWUh2NlJsR28=[93] 報告

「中立が許されなくなる世界」か。

まあ、日本としてはだ、せっかくの平和憲法を盾に戦闘に関しては出来るだけ具体的なことをやらない道を行くしかないだろう。ウクライナ難民などは、あと何倍か引き受けてもいいから、どこまでも「平和的な人道支援」に徹すること。無料で大学教育受けさせるのもいいだろう。どこの国の出身であれ、日本で学ぶ若者を増やしておくのは将来の国益にもつながる。

間違ってもドンパチに参加してはいけない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際31掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際31掲示板  
次へ