★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK280 > 677.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
逃げ道なし!安倍と林検察<本澤二郎の「日本の風景」(4079)<晋三の心臓にドスを突き付けた?菅義偉「見苦しい、ジタバタするな」?>
http://www.asyura2.com/21/senkyo280/msg/677.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 5 月 09 日 11:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

逃げ道なし!安倍と林検察<本澤二郎の「日本の風景」(4079)
http://jlj0011.livedoor.blog/archives/29037669.html
2021年05月09日 jlj0011のblog


<晋三の心臓にドスを突き付けた?菅義偉「見苦しい、ジタバタするな」?>

 もんじゅの西村惨殺事件も衝撃的だが、森友の赤木事件も悲惨で声も出ない。二人の未亡人のことが気になる。後者は森友学園の侵略教育ともいえる「教育勅語」が、安倍晋三夫妻をとりこにしたことから、国有地のタダ同然の違法な払い下げを、安倍や麻生の意向で、同学園に強行した。これが発覚するや、国会で追及されると、財務省公文書の改ざん、改ざんで、責任を財務省職員の赤木俊夫さんに押し付けて幕引きを図った。自殺に追い込まれた赤木さんは、改ざんの事実をしっかりと記録していた。

 いうところの赤木ファイルを財務省・政府は隠ぺいして「ない」と開き直っていたのだが、裁判所の指示もあって、とうとう存在を認めて提出することになった。赤木未亡人の執念と世論の怒りに、裁判所が折れたのだろう。ヒラメ判事でなかったことに感謝したい。

 これを永田町の権力抗争で分析すると、菅が安倍にドスを突き付けた格好になる。「もういい加減、静かにしろ!見苦しいぞ、ジタバタするな」となる。政界雀の解説でもある。

 あわてて安倍が「菅政権を支持する」といったり、側近の加計孝太郎事件で、金を懐に入れた疑惑の政調会長・下村が「憲法改正にコロナがチャンス」とわめかせたり、はては文科相の荻生田が、歴史教科書から「従軍慰安婦」記述を訂正させるなどなど、安倍が重用した人物らがジタバタと踊り出している。

<隠ぺいしてきた「赤木ファイル」が法廷に提出!安倍と林検察の正念場>

 安倍犯罪を、法の下の平等によって、豚箱入りに懸命な市民運動家は「もう安倍は逃げられなくなる」とはしゃぎ始めた。

 安倍犯罪は、表面化しただけでも、森友・加計・桜・河井1・5億円そして忘れてはならない重大事件は、TBS強姦魔救済の中村格事件と、それこそ誰かさんが口走っていたようだが、それは「疑惑・犯罪の安倍デパート」である。

 これら一連の犯罪事件を、電通マターでメディアを封じ込め、捜査権のある検察は、政府の番犬として抑え込んできたのだが、そろそろ犯罪首相を、年貢の納め時にしなければならない。安倍内閣による借金の山々と福祉の低下による貧困+現在の菅コロナ超大予算によって、日本の財政は火を噴いて、爆発寸前である。コロナ退治の失態は、安倍の五輪強行・景気対策とコロナの二兎追い作戦に起因、今の菅もこれを引き継いでいる。

 結果、いまの大阪はインドの惨状を超えている。馬鹿な目立ちたがり屋の問題知事のもとで、関西は悲鳴を挙げている。安倍・政治責任を問う叫びは、新聞テレビは蓋をしているが、列島の人々の怒りは天を焦がす勢いがある。

 そこに「赤木ファイル」が、登場することになった。安倍も林検察も逃げ道を塞がれたことになる。真っ当な判事が裁判すれば、安倍の逃げ道は無くなる。言い換えると「八岐大蛇がのた打ち回っている」というのだ。史上最低・最悪の首相の息の根を止める法廷闘争の行方が、日本の前途を占うことになろう。

<「改ざん指示は安倍晋三と麻生太郎の金太郎あめ」なのか>

 国有地払い下げの改ざん事件は、証拠を明確に人事面で残してくれている。見返りのご褒美は大出世だ。筆頭が財務省理財局長の佐川である。

 佐川に「やれ」と直接間接に指示した人物を、菅はよく知っている。悪の知恵者・官房副長官も関与しているに違いない。したがって、森友事件は安倍と菅の両政権にまたがっている。

 林検察の責任も重い。これまでは、捜査を逃げてきたのだから。日本国憲法に向き合える検察になれるかどうか。もう過去は問いたくない。しかし、一人の真面目な財務官が命を懸けて残した「赤木ファイル」が法廷に証拠として、政府が提出される。

 この事実から、検察が逃げることは許されない。

<核心的データの黒塗りで論争激化!心臓に穴が開くか?>

 黒塗りファイルは許されない。だが、黒塗り部分に真実が存在するはずだから、逆にそこが証拠そのものとなる。当然、理財局を動かせる人物は、限られている。麻生太郎であるが、彼が単独でやるはずはない。安倍と一体だからである。

 沢山の証拠の山は一本線でつながって、頂点の安倍に届いている。心臓にドリルを使う必要はない。日本国民は分かっている。二度と繰り返させないために、検察・裁判所も、堂々の歴史に残る決着をつけるほかない。

 日本が、これからもアジア・世界に貢献する使命を果たせる、見事な結論を出すことが、主権者たる日本国民への義務であろう。正義を貫徹することが、日本再生の起爆剤なのだ。

2021年5月9日記(東芝不買運動の会代表・政治評論家・日本記者クラブ会員)


(共同)学校法人森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん問題で、国は6日、自殺した近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=が改ざんの過程を時系列でまとめたとされる文書や、改ざんについて同省理財局と近畿財務局との間で送受信されたメールなどを含む「赤木ファイル」の存在を認めた。

 赤木さんの妻雅子さん(50)が国などに損害賠償を求めた訴訟で、同日付の大阪地裁への意見書の中で明らかにした。6月23日の口頭弁論期日には、地裁に文書を提出する予定という。

 これまで国側は「改ざんの経緯などにおおむね争いはなく、文書の存否について回答の必要はない」としてきたが、地裁からの任意提出の求めに「真摯(しんし)に対応することにした」と説明した。


本澤先生

共同通信デジタルニュースです。貼り付けます。八千代、

「赤木ファイル」の存在認める 森友問題、決裁文書改ざんで国側 | 2021/5/5 - 共同通信

https://this.kiji.is/762484838982942720


(京都新聞抜粋)森友学園を巡っては近畿財務局が小学校予定地として、国有地を大幅に値引きして売却していたことが17年2月に発覚した。その後、安倍晋三前首相の昭恵夫人や政治家の名前を削除した文書改ざんなどが明らかになった。改ざんはなぜ行われたのか、なぜ自死に追い込まれたのか。真相に迫るため、赤木さんの妻が昨年3月、国と改ざんを指示したとみられる当時の佐川宣寿財務省理財局長に損害賠償を求め、大阪地裁に提訴していた。  妻側は提訴時にファイルの提出を要請したが、国側はこれまで有無を含めかたくなに回答を拒んできた。しかし、地裁が回答するよう促したため、国はやむなく認めたのだろう。不誠実が過ぎる。財務省が18年6月に公表した調査報告書は、佐川氏が改ざんの方向性を決定づけ、理財局幹部らが昭恵夫人に関わる記述の削除など14件の改ざんを認めた。だが安倍氏への忖度(そんたく)などには踏み込まず、改ざんの動機や詳しい経緯といった疑惑の核心は不透明なままだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[130776] kNSCqYLU 2021年5月09日 11:50:04 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[29561] 報告

【特集】"森友文書改ざん"存在を明確にしようとしない『赤木ファイル』「夫が命を懸けて残したもの」国は5月6日に"存否"を回答(2021年5月5日)

2021/05/05 MBS NEWS

森友学園への国有地売却`を巡り、財務省の決裁文書が改ざんされていた問題。国は改ざんを認める一方、“誰の指示だったのか”などは明らかにしていない。そんな中、全容解明の糸口とされるのがいわゆる「赤木ファイル」。これを書いた職員の訴えに迫る。

(5月5日放送 MBSテレビ「よんチャンTV」内『特命取材班スクープ』より)

▼赤木ファイルについて国の回答結果に関するニュースはコチラ
森友公文書改ざん 国が“赤木ファイル”の存在を認め6月23日の裁判で提出へ(2021年5月6日)
https://youtu.be/eFYeWE-R5CI

2. 赤かぶ[130777] kNSCqYLU 2021年5月09日 11:51:40 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[29562] 報告

森友公文書改ざん 国が“赤木ファイル”の存在を認め6月23日の裁判で提出へ(2021年5月6日)

2021/05/06  MBS NEWS

森友学園の土地取引を巡る財務省の公文書の改ざんを命じられて、自殺した近畿財務局の元職員・赤木俊夫さん(当時54)の妻・雅子さんが、国などを訴えている裁判。俊夫さんが、改ざんの経緯を記したとされるファイルについて5月6日、国が初めて存在を認め、6月23日に行われる裁判で提出する方針を示しました。

3. 赤かぶ[130778] kNSCqYLU 2021年5月09日 11:56:39 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[29563] 報告

4. 2021年5月09日 14:05:25 : m25c6vlBtU : QjNkaHdtMDhlekk=[115] 報告
これだけの時間をかけているのだから、赤木ファイルが原本通りとは怪しい。
コロナの感染と同じようで、官僚も次から次に手を染まされてしまうのだろうか。
指示者は、これからは改竄請負人からの脅迫にも耐えなければならないと思うと
収監されるよりは、その方が地獄の味わいになるのかもしれない?
あ〜めん!
5. 2021年5月09日 16:47:16 : TxImUMsk2Q : M2FkbXNSTU9GeGs=[1035] 報告
安倍晋三をお手縄にすると、全ての疑惑が溶け落ちる。

日本は、倫理観のあるモラルのある国に再生できるのだ。

安倍晋三に”けじめ”をつけさせないと、、、日本の先は無いのでないのか?

国会前にて安倍晋三”さらし首”が、妥当でないのか? 林さんヨ。

酷い日本にしてくれたわ〜安倍晋三メ。

6. 2021年5月09日 17:11:34 : sSSe9G8CRI : RndydmplcWI0MC4=[53] 報告
林検事総長は、赤木ファイルの全公開(隠ぺいなし)という天下の大任を果たすことができますか?

まさかこの期に及んで残された失意の雅子夫人に、黒塗りだらけの、のり弁資料を公開したりはしませんよね??

なぜ亡くなった赤木さん以外の方が全員、大出世してるんですか?

林さん、頑張ってください!

日本国民と天国の赤木さんが、しっかりと見守っていますよ。

7. 2021年5月09日 17:45:51 : yQZx8IqFTs : V29sakE0aHJiUk0=[206] 報告
日本が底なし沼から脱出するには、安倍政治の精算を第一歩とするしかない。

安部の嘘と自分勝手な政治に、日本の政治システムが根本から腐敗し、国民生活はどん底にあえいでいる。

赤城ファイルの完全公表で日本は出直すしかない。

安部一味は小菅で臭い飯を食べてもらわなければ、日本の未来に希望はない!

8. 2021年5月09日 18:06:55 : K8alloW21g : QXAxVVk2SXc0ZUk=[1] 報告
林真琴 検事総長は就任の挨拶で
「国民の信頼を取り戻す」と...

よもやお忘れではありますまい。
御託は聞きとうない。

仕事らしい仕事をしてみ...

9. 2021年5月09日 19:14:19 : w4ohlJFQSQ : TkhYY3lmZWpYZnM=[6] 報告
逃げ道なしになっているのは国民の方だよ
どうしてくれる
10. 2021年5月09日 22:23:53 : Ms3q0g9T6E : QmdTRnJZU0FUeWs=[3] 報告
赤木ファイルが改竄されてた場合はどうなるかって?
昭恵夫人についてだけカットされた文書で公開されるかも知れない。
しかし、仮にも万に一つでも誰かがそれに手を掛けて何かを修正したとしよう。
その人物は、未来の何時か、あの世で赤木氏に取り殺されて二度死ぬかも知れない。
「そのくらいの覚悟を決めて、強気に行け!」と、ヤジは飛んだだろうか。

11. 2021年5月09日 22:53:43 : q5UHoxXe2M : UnJwejRac3QzU0k=[146] 報告
林真琴は、検事総長就任にあたり、たしか、話がわかる云々というような意味のことを言っていた。話がわかる、とはどういうことかと不安に思ったことを覚えている。著者の本山氏はつねに正義は勝つ、の一点張りで単純すぎる。そんな、甘いものであれば、とっくに世の中は変わっている。
12. panbet37[3602] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2021年5月09日 23:12:06 : 6J7XudsF6g : SWhiVG1scjVucXc=[1291] 報告
とにかく赤木さんの無念が晴らされるような、正義の判決が出ることを、強く願ってやみません。

 もう一つ、IT技術も5G世代に入ってるわけで、マスキング(黒塗り)したところも簡単に復元できるのではと思うんですが。

13. 2021年5月10日 03:06:20 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[2036] 報告
   内閣府が伏魔殿になっており首相を頂点とし特定の官僚が官邸官僚として席を占めている。彼らは官邸内で自治体と民間事業者を取り持ち自治体の公金、公有地を民間事業者に斡旋するビジネスを行っており、森友、加計が上手く行けば次にはIRカジノという段取りになっていた筈だ。
   自意識が強い安倍の勢いと権威を使いドリルを持たせて霞が関岩盤規制の打破を目指し、安倍には「私のドリルからは岩盤規制は逃れられません」などと公言させ、首相夫人にも官僚を付け、斡旋事業グループを内閣府ワーキンググループと称し首相を看板にした一大ビジネスを展開しようとしたのである。
   ところが土地取引で問題が発覚すると籠池夫妻を梯子から落とし空気読みの司法が詐欺犯として収監、内閣府ワーキンググループは被害者であったと取り繕った。だが生憎なことに赤木氏が使い易いと錯覚し出向させ取り繕いに参加させたが失敗したのである。内閣府ワーキンググループは目先の利益に固執する自省自戒自重なき自民と官僚一体化の、国民納税者目線から見れば公金詐欺グループであった事が知れるのである。
   タレント並みに官僚の演出で適役になりきる政党総裁兼総理大臣と夫人は公金を自身の財布であるかのように錯覚、経済産業官僚と共に官邸を使用した斡旋ビジネスの一味として活躍した任期であった。
   言うまでもなく土地取引に疑問を持った市議と内閣府ワーキンググループの行状を検証する国会議員或は取り上げるマスコミ無しには今回の開示まで至らなかったろう。次は当然の墨塗の一切ない全面開示である。
   自民財官護送船団は戦後75年延々と改憲を志向するも、その間自国には最高法規が無いかのように振る舞って来た。議会による精査検証を墨塗文書や改竄破棄文書を以て避け、公金を通達一本で歳出するべく内閣府をつくり必要に応じ霞が関から職員を出向させ参加させる、膨大な国民の公金を狙った犯罪集団であると言っても過言ではない。
   赤木氏のように国会に墨塗文書や改竄文書を出す際に任務を命じられ苦悩するまともな職員の層は厚い筈だが、命令に応じず上司の職務命令違反として処分や冷遇の対象となれば生涯を棒に振る不利益な人生が予測される。墨塗や改竄など上司の命に従い国会を愚弄する踏み絵を踏みさえすれば将来の昇進が約束される仕組みが行政内では作られているといえる。
   自民党の党是としての改憲志向は現最高法規を否定する形で自民と官が結託した無法主義となっており、改憲宣言は政財官護送船団による一種のトリックである。、従って就任時には他国同様に、内閣府に属する首相、閣僚、官邸官僚に国民の前での現最高法規の遵守宣誓を義務付けることで、省庁内でも躊躇うこと無く掲げた憲法理念に反していないかを検証しつつ公務が行える。
   上司による公文書の改竄や墨塗作業の国会への提出命令が違憲違法である旨、国権の最高機関である国会を介して堂々と告発できる公務職場で有る事が真の法治主義の証である。
14. 前河[5919] kU@JzQ 2021年5月10日 05:18:34 : GToHnULIik : MXlKZVhKVlNXbG8=[20] 報告
安倍政治とは何か?真面目に答えて「ウンコ政治」である。

ウンコ政治とは何か?

好きな時に好きなだけ垂れ流し後片付けをしない無責任政治の事。

安倍
「私も妻も一切、この認可にもあるいは国有地の払い下げにも関係ないわけでありまして」

コイツは始め「私も妻も払い下げに関係ない」と垂れ流した。

安倍
「私や妻が関係していたということになれば、、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきりと申し上げておきたい。」と答弁した。

悲劇はここから始まった。

この時は、払い下げに関係しないと言っただけであり、 贈収賄の話には触れてはいないのだ。

つまり、「払い下げに関して贈収賄があったのなら、議員を辞める」とは言っていない訳だ。

この発言に慌てた(?)佐川がこの発言の後に改竄を指示したと言われている。

つまり、「安倍のこの発言が赤木さんを死に追いやった」とは言えないだろうか。

この後、安倍は当時の答弁の解釈を勝手に変える。ウンコを垂れ流して置きながら、勝手にしらばっくれて、答弁内容を変えている。

平成三十年五月二十八日の参議院予算委員会において↓

安倍
「不正というのは何でしょうか。今まで政治の世界においては大きな問題になってきた、贈収賄として問題になってきたところであります。まず、それでは全くないということは申し上げておきたいと。そういう私は文脈の中において、一切関わっていないということを申し上げているわけでございます。そういう質問が出たときには、今までも何回もそういう私は答弁をもうこの一年間ずっとやっているんですから、同じ答弁をさせていただいております。」

一転して、平二十九年答弁における「関係」は、贈収賄の関係に限定される旨答弁した。

小西議員の国会質問によると、↓

「安倍総理が一年以上にわたり限定を付さずに、『関係していたらやめる』と言ってきたことを前提に国会審議が行われてきたにも係わらず、財務省が公表した改竄前の決裁文書等に森友学園の土地処分と安倍昭恵夫人が一定の関係にあったことを示す記載がある事を明らかになった途端に、贈収賄の関係性に限定することは、卑怯そのものではないか」

小西議員が言うように、こんな卑怯な奴はいない。「関係していたら辞める」というのを「贈収賄をしていたら辞める」に後から切り替えた訳だ。

その間に財務省による公文書改竄が行われた。

その改竄は安倍の直接の指示かは証拠がない。和泉みたいなクソなイエスマン下僕に間接的に指示したのでは?という可能性も。

とにかく、この時点で総理大臣失格だ。自分の発言通りに辞職すべきである。なぜなら、この発言をしてからの流れは安倍でなければ起こり得ないからだ。

なぜか?次に書きます。


15. 前河[5920] kU@JzQ 2021年5月10日 05:51:00 : GToHnULIik : MXlKZVhKVlNXbG8=[21] 報告
>>14の続き

安倍が公文書改竄を直接的に、または間接的にでも指示をしていたら、歴史的大犯罪であり、間違いなく逮捕起訴、有罪だ。

何しろ自分の身を守るために決裁後の公文書を改竄させたのだから。

しかし、仮に指示していないとしたらどうか?

仮に安倍の指示で公文書を改竄したのではなく、佐川の単独犯罪だとしたら?それをマスコミは「忖度をした」などと言う。

忖度?

「忖度」なんて言葉は全く不適切だ。安倍を擁護した言葉「忖度」

忖度には、「部下が勝手にやっただけで安倍が悪い訳ではない」というニュアンスが含まれてしまっている。

マスコミが故意に安倍擁護をして「忖度」という言葉を使っているのかは知らないが、不適切に思う。

忖度ではなく、「暗黙の命令」と言った方が良い。

部下はみな「出世するにはどうしたらいいか?」を考える。つまり上司の意向やこだわりを掴んで上司に認められようと行動するようになる。

「不正は良くない」という強いこだわりのある上司(総理大臣)なら部下(役人)は絶対に不正をしない。

なぜなら、倫理観にこだわる総理大臣に対し、不正(土地の払い下げや公文書改竄)をしてまで総理大臣に良くしようとか、総理大臣を守ろうとすれば、逆に出世出来なくなるからだ。

「安倍なら不正をしてまでも俺の仲間に優遇しろ、俺を守れと思ってるに違いない。察しろ!」と土地の価格を下げた役人や佐川が解釈したんじゃないか?

つまり、森友不正は内閣人事局のシステムと、安倍の普段の振る舞い「不正を容認してまでも俺を守れば出世させてやる」と役人が解釈した事(暗黙の命令)で起きた最悪な連鎖反応だ。

安倍の倫理観の無さとそれを把握承知している役人の意識・姿勢のまずさが原点にあるのだよ。

ひとりの政治家を喜ばせようと、出世を引き換えに不正な国有地を払い下げた。

そして、ひとりの政治家の発言(私は関与していない)を正当化するために、出世を引き換えに不正な公文書を改竄した。

出世と引き換えに不正を働く情けない役人。

国有地のタダ同然の払い下げは、国家犯罪そのものだろう。

安倍の政治姿勢と垂れ流しいい加減発言が、土地をタダ同然にする背任と公文書改善を引き起こし、赤木さんを自殺に追いやった。

戦後最悪の極悪総理大臣。

こんな事が許されるなら経済や社会のルールが根本的に成り立たなくなる。社会ルールの崩壊だ。

森友事件は戦後最悪な事件のひとつとして必ず総括検証されなければならない。

16. 前河[5921] kU@JzQ 2021年5月10日 06:02:46 : GToHnULIik : MXlKZVhKVlNXbG8=[22] 報告
補則

赤木さんの自殺は直属の上司などではなく、安倍と佐川のせいだろう。

>「安倍なら不正をしてまでも俺の仲間に優遇しろ、俺を守れと思ってるに違いない。察しろ!」と土地の価格を下げた役人や佐川が解釈したんじゃないか?

こう解釈されてる時点で政治家失格である。

こう解釈する以外にこんな事が行われるはずがない。彼ら役人は出世したい。または、安倍の機嫌を損ねて降格されたくない。

ちょっと「過去の人」なんて言われただけで大金使って選挙で落とそうとする単細胞(小さい人間)だ。

17. 2021年5月10日 10:38:28 : xutrAnH8Uc : RTEwU1BmR3dDMEU=[1259] 報告
このまま安倍晋三の数々の違法犯罪を有耶無耶にするならこの国は明らかに法治国家ではない、安倍以降先進国から後進国途上国並みの政治、それをノーと言わず支えてきた自民党公明党はもう政権を維持する資格など全くない、ただ自分たちの保身の為に政治をしている。、安倍菅の言うままになった官僚はどんな罪を犯そうが出世している、これが安倍政権の実態、その安倍が未だに大きな顔してのうのうとしていられるこの国は一体何なのだ、本当に心底腹立たしい。
18. 2021年5月10日 13:10:50 : DIYOhJecqU : eTZnMUhDYVNMY2c=[1] 報告

この国の財務省が黒塗りの無い赤木ファイルを出すはずも無い。
又この国の検察が心を入れ替えて法と正義の番人に成るはずも無い。
何故か。そんなことを政権与党が望んでいないからだ。
結局1時間でも秒でも現政権が続き限り、何も変わらないと思わねば成らない。そして国民は益々貧しく、そして監視されるようになり、寿命も縮んで行くだろう。
結局問題の解決の為には、1時間でも速く政権を交替させることが重要であり、その為には、多くの国民が結集して、自民公明の国会議員を落とすしかないではないか。
そしてそれは短時間で出来ないが、場合によっては国民の努力に依っては1ケ月の準備で出来ないことでは無い。
オリンピックの計画破綻とコロナ不況の中で、そして赤木さんの遺志を理解できる国民の気持ちが集まれば、ギリギリ可能性がある。
但し、行動力が無いと全く話にならない。

19. 2021年5月10日 19:23:19 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[2037] 報告
    18氏他に賛意だが政権交代と各省官僚や幹部級公務員の交代は一対ではないゆえに、政権交代後の全体像の刷新は中々困難と思う。
   かの田中真紀子氏が民主党政権時に外務大臣に就任したものの官とマスコミとの攻勢で辞任を余儀なくされたように、深く築かれた官僚システムは与党から利用されているようでも実は与党が最も頼りにせねばならないゆえに、忖度と見せかけ巧みに与党をコントロールすることが可能な程に洗練されている。政財官護送船団方式は官僚の仕事人振りに財界も与党も頼ることで経済成長を達成したが、それが高じて内閣と議会と行政との振り分けが付かなくなっている。
   例えば国民から徴税した公金であらゆる公共政策を担う租税主義は会員制組織同様だ。会員制組織は会費を納めた会員に会費の使途の優先順位を総会にて決定する権限があり、会計係は単に会員総会で決定された使途に忠実な会計事務をするのみが任務だ。国政も同様だが、会員制組織なら会計係の立場でしかない官僚が国民納税者から集めた公金の使途の優先順位を決める流れがある。ゆえに議員立法案も官僚の予算承諾がなければ不可能であり、会計係が相当の権力を持つ会員制組織のようになっているのである。
   官僚には戦後高度経済成長を達成した自負があろうが、国富の再配分の段階に於いては公金の使途は国民納税者が代表を出した議会の決定に委ねるという基本路線に戻らねばならない。何故なら膨大な公金を預かる者が本来議員が行う仕事まですることにより最終結果責任が賦課されない公僕による仕事は責任の所在に行き着かず、あらぬ方向に流れても国民議会も内閣も検証修正の余地がないからだ。
   だからこそ三権の分立が重要である。ただし最高法規である憲法には国権の最高機関は内閣でも官僚でもなく国民議会と定義されているように、政策の最終決定権は議会にあることは論を待たない。三権分立とは立法では内閣、行政では官僚機構、司法では裁判所と認識すべきであり、国民議会が最高権力機構でなければ租税主義国として公金資金提供者たる国民納税者が現状のように蚊帳の外となる。 
   会員制組織でいえば司法を除けば二権分立として不可侵の立場としての会長職と会計係が該当し会費を納めた会員が会費の使途を決定する唯一の権者である。
   会員制組織でいえば会長にあたる総理大臣と閣僚と会計係にあたる各省官僚や幹部公務員とが癒着すれば政策は国民の手を離れてしまうのが現在の日本だ。
   癒着している現自民党内閣と官僚機構とを憲法に則り国権の最高機関を国会と認識させ、会員制組織の会長職と会計係として政策に直接携わらない立場とすることは今更非常に難しいが、他国でやっていることが日本で不可能ではなかろう。
   それには先ず護憲の宣誓を内閣就任時に行わせ、かつ重要な立場に立つ検察行政機構も含めた官僚や幹部級公務員の真の公僕としての資質を議会が聴聞し承認する米韓のような仕組みを作るべきだ。でなければ結局は巧妙な流れで癒着関係に陥る。そうなれば国の政策と歳出の形は今と変わらず、またしても過去の亡霊たる自民と官に財も含めた集団がマスコミを使って揶揄嘲笑、国民を諦観させることに精を出すだろう。
    

   
   

20. 2021年5月10日 20:12:43 : KVPZ97FZCc : OWMyV0FYOWowL1E=[13] 報告
DHCテレビ・虎ノ門ニュース、ガイドライン違反でYouTubeが配信停止
「スパムと欺瞞的行為」
https://johosokuhou.com/2018/09/20/9276/


21. 2021年5月10日 20:17:51 : DIYOhJecqU : eTZnMUhDYVNMY2c=[2] 報告
18より19氏へ
何時も鋭敏で根源的な視点に驚き、貴重な意見として拝見しています。
ただ今日のご意見は少し腑に落ちない点があります。
最後近くで、自民と官僚の癒着を脱する為には、国会が最高機関であることを認識させ、政策に直接の関わらせない事が重要とあります。
しかし今日の国民の差し迫った課題は
議会で自民公明を排して多数党から蹴落とす事にあります。
その場合は自民党が内閣を組織する事を前提とする必要は無くなります。
文面では、政権を自民党が持ちながら国会を尊重させる手法を探しているように読め、それでは無理と思いました。(当方の誤解かも)

所で、その政権交替が喫緊の課題ですが、将来はその上で更に、三権分立の実効性を高めるために、検察庁幹部や日銀総裁、NHK会長、内閣法制局長官や最高裁判所事務局長辺りの人事は国会での議員からの質問に回答させる等の経過ののち国会で承認させる制度となれば今よりはずっとましに成るように思いました。


22. 東大解体論者[571] k4yR5YnwkcyYX47S 2021年5月10日 21:55:37 : GJCakSBUNI : NUl6ZUlJNFFDSE0=[9] 報告
>>20
この連中が失業して渋谷か新宿あたりのJRのガード下
でホームレス状態になってオヤジ狩りの連中にあってフルボッコに
されることを願う!!世間の天罰を受けるべきだな!!
23. 2021年5月12日 16:04:26 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[2041] 報告
   21氏は一部誤解があります。政権交代は無論で、現状の与党である自民党から自民党以外の政党人や無所属議員が代わって内閣を張ることです。
   現自民党は地盤看板カバンを利用し、ある意味贈収賄型の政策を党是として来たが、それが敗戦後の経済成長時には有効ではあった。面倒な議会による政策の精査検証を排除し新憲法の理念からすれば完全にイリーガルな方策をとり短絡的に国富を築き上げたことが特徴だ。
   だが最も肝心なことは国富の再配分だ。何処の国でも経済成長後の国富の再配分こそが難しいのだが、再配分を徹底して避けた自民財官護送船団方式は、夜な夜な料亭に集まっては議会対策を行い、閣議決定と本会議での与党の党議拘束による財界要望の官起案の法案可決、可決後は国会決議に非ず各省が恣意的に発する内規や通達を彼ら流に「法律」と称して流布させ、湯水の如くに国富である公金を歳出してきた経緯がある。世界第二位の経済にまで至っても一向に国民生活の豊かさに繋がらないのはこの為である。
   政権交代は無論最重要であり望むところだが、極論すれば政権交代と同時に重要な地位にある検察行政官も含めた官僚級公務員の更迭が必要だろう。
   財界利益優先の政権から国民福祉優先の政権へと交代するに、財界に天下り先を確保する官僚級が公金の財布を握り財界要望の法案を起案し閣議で説明、本会議では新与党に同じく党議拘束を掛けさせて可決させ、報酬として高額の政党助成金を振る舞う従来どおりのシステムの踏襲では結果は変わらず、緩和マネーも含めた国富の再配分は国民底辺層まで網羅しない。
   従って政権交代に至るまでに現与党に求めて置くことが多々あると思う。
   先ずは通年国会とし内閣や議員の勤務先は国会と徹底する。
   かつ現状では閣議と党内論議と本会議の三回もの議論の機会を得ている与党自民党に対し、野党が法案に接するのは本会議での一度限り、実質的には事後承諾に近い状態を許さないことだ。かつ党議拘束は無所属議員もいる中では完全にイリーガルであるところ廃止させる必要がある。
   かつ官の文書は私的メモ以外は全てデジタル化の時代所轄大臣まで稟議させ国会の求めがあれば大臣が即座に提出出来る体制を整えさせることだ。当然ながら官の恣意的判断による墨塗や改竄は言語道断とし内閣自体にマスキング無しの公文書管理の責任を負わせるべきで、それが議会と異なる内閣の意義だ。
   徹底して政権交代後の国民代表議会制民主主義的手続きを、今から国権の最高機関の権威を以て内閣と官僚機構に命じて置くことで、政権交代後には何処の国でも行っている、独立国として最も重要な、租税主義国なら当然の国富の再配分がスムーズに行える筈だ。
    
   
   
   
   

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK280掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK280掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK280掲示板  
次へ