★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK281 > 587.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
新型コロナワクチン:打つも博打、打たぬも博打か?
http://www.asyura2.com/21/senkyo281/msg/587.html
投稿者 佐藤鴻全 日時 2021 年 6 月 25 日 12:32:56: ubCRqOmrnpU0Y jbKToY2DkVM
 

新型コロナ禍の下、ワクチンの使用認可に続き世界的に接種が行き渡りつつある。日本でも高齢者等への接種は順次進み、供給面で多少渋滞しているものの主戦場は職域接種へ移りつつある。

◆河野大臣の主張◆
そんな中、ワクチン接種の陣頭指揮を執る河野太郎担当大臣が24日、自身の公式サイトのブログ「ごまめの歯ぎしり」において「ワクチンデマについて」という下記文章を公開した。

https://twitter.com/konotarogomame/status/1407882131204837381
ワクチンデマについて | 衆議院議員 河野太郎公式サイト (taro.org)

この中で河野大臣は、ファイザー社とモデルナ社のmRNAワクチンについてSNSを通じて流布されている各種の懸念(河野氏言う所のデマ)について、次の様に払拭を図っている。(以下抜粋)

@ 「卵巣にコロナワクチンの成分が大量に蓄積する」
⇒ 単にごく微量が卵巣に一時的に分布したということであり、蓄積というのは明らかな誤りです。

A 「ワクチン接種で遺伝子が組み換えられる」
⇒ mRNAワクチンが遺伝子に組み込まれる可能性はありません。

B 「治験が終わっていないので安全性が確認されていない」
⇒ mRNAワクチンは、基礎研究、動物実験、治験が省略されることなく実施され、リスクを上回る臨床的に意味のある有効性が確認されています。
⇒ その上で、いつまで効果が持続するかという長期の有効性を確認するための治験が継続して行われています。

C 「長期的な安全性がわからない」
⇒ mRNAは半日から数日で分解され、ワクチンにより作られるスパイク蛋白も約2週間以内でほとんどがなくなります。
⇒(中略)以上のことから、コロナワクチンの長期的な安全性について特段の不安があるということはありません。

D 「ADE(抗体依存性増強現象)が起きる」
⇒ ワクチンや過去の感染により作られる抗体が、ウイルスの感染を増強してしまうことをADEといいます。
⇒ 動物実験でもADEは観察されず、大規模な治験においてもADEの報告はないことから、新型コロナワクチンに関して、ADEの可能性は考えにくいとされています。

⇒ この項は「こびナビ」( covnavi.jp , @covnavi)の監修をいただいております。(以上抜粋)

◆2つの疑問◆
河野大臣の主張は、筆者には全体としては概ね得心出来るものと映ったが、次の点には多少の疑問を抱いた。

上記Bの「いつまで効果が持続するかという長期の有効性を確認するための治験が継続して行われています。」という記述については、筆者は長期の安全性についての検査もある程度は行われているという認識であったが、筆者の認識違いか或は大臣の文章の綾かは今後探って参りたい。

また、上記Cの「ワクチンにより作られるスパイク蛋白も約2週間以内でほとんどがなくなります。」については、「ほとんど」がどの程度なのか、それが長期的に副作用を起こす事は無いのかという疑問が生じる。

これについて、認知科学者の苫米地氏は、下記YouTube動画を配信している。

「Dr.苫米地 ヒトに初めて実用化接種されるmRNAワクチンとは」
https://youtu.be/KZTVjlUMuUc

この中で苫米地氏は、次のようなリスクがあると述べる。

●mRNAにより細胞内発現したSpikeタンパクが、自己細胞由来であるためホメオスタシスで免疫寛容される可能性
Spikeタンパク断片が表面発現した細胞も、キラーT細胞に除去されず全身に残る可能性
●J&Jのウイルスベクター式も、前述と同様
●その後、変異種や別のコロナウイルス(SARSや普通の風邪)に感染した場合にキラーT細胞が先進の健康なスパイク発現細胞を一斉攻撃するリスク
 特に高年齢層が高リスクとされる
●ワクチンは、発症は防ぐが感染そのものを防ぐわけではない
 ワクチン接種により感染しても発症せず自覚なしに他社に感染させるリスクがある

苫米地氏は、正に人類にとって未知の領域のリスクだとしているものの、動画のラストでこれらのリスクは非常に小さいという。一方で本人はワクチンを打つつもりはないとも言っており解釈に迷う所だが、結局現時点で決定的な事は述べようがなく、後は各自が判断するしかないという事だろう。「信じるか信じないかはあなた次第」と言ったところか。(なお念のため、苫米地氏は、幅広い知見を持ってはいるが、あくまでも認知科学者であって感染症の専門家でも医師でもない)

◆個人と社会の選択◆
さて、これらを受けどうして行くべきか。
筆者は個人的には、単純ながら食生活、生活習慣の改善により自然免疫を増進する事等でコロナの感染や発症を避け、ワクチンの接種は今暫く様子を見たいと考えている。
つまり、新型コロナワクチンは、打つも博打、打たぬも博打という考えで躊躇している所だ。mRNAやウイルスベクターワクチンでなければ前述の懸念の大半は生じないが、現存の不活化ワクチンは中国製等で効果と信頼性が薄く、生ワクチンの実用化は先々になりそうである。

社会全体、国全体、進んでは世界全体としてはどうか。

ワクチンにより何とか日常を回復して経済活動、社会活動を回したいと考えるのは、全世界の人々の願いである。

だが、いやそれ故にワクチンを信じたいバイアス、つまりメリットを大きく、リスクを小さく捉えたいというバイアスが働いているのではないか。

譬えが飛躍するが、かつて力道山とも好試合を繰り広げた必殺技バックドロップが代名詞だった往年のプロレス王、故ルー・テーズは、試合中に相手に絶対に腕も脚も胴も首も取らせなかったそうだ。そして相手が焦れた所を見極めて背後からスーっと首を差し出すと相手は必ずヘッドロックを掛けて来る。テーズは空かさず相手の腰に手を廻し、バックドロップで後方に投げフォールを取るのが勝利の方程式だったと本人が述懐している。

つまり何を言いたいかというと、手も足も出ない新型コロナという相手に対して、一縷の望みがあればどうしてもバイアスが働いてしまう事は避けられないだろうという事だ。(にんげんだもの)

あるいは、人は短期のメリットを大きく、長期のリスクを小さく考えがちである。いわば「長短測定バイアス」とでも言えようか。

新型コロナワクチンを打つか打たぬかは、個人だけでなく、社会全体、世界全体にとっても博打である。博打と言う言葉が悪ければ、社会実験である。

ワクチンの接種は、予防接種法第9条の規定が適用され「努力義務」とされているが、職域接種が広まれば強力な同調圧力によって実質強制となって行くのは容易に想像できる。

ワクチン接種は、特にコロナ重症化リスクが大きい高齢者や基礎疾患を持っている人にとっては、メリットの方が大きいのかも知れない。(加えて高齢者については、超長期の副作用リスクの考慮の優先順位は高くはないだろう)

変異株が出現する頻度と速度及び、変異の強度と感染力と毒性によっては、幾らワクチンの接種率が上がっても、イタチごっこで永遠に期待通りに集団免疫が出来ない可能性がある。すると、ワクチンのバージョンアップとその接種の速度を速める必要が生じるだろう。もし副作用のリスクが有るなら、より可能性は高まるかも知れない。

イベルメクチン(経験則レベルながら発症・重症化抑制効果が高く、一説には感染予防効果もあると言われる)等の副作用リスクが少なくウイルス変異に左右されにくい治療薬の早期正式承認と広範な投入、変異株の早期察知と囲い込みの国際的仕組み作り、日本で言えば立ち遅れている水際対策の厳格化、医療キャパの拡大で、前述の個人の食生活と生活習慣の改善の合わせ技でコロナの飼い慣らしは不可能なのだろうか。

特に飲食業を始め、自粛生活で大打撃を受けている業界からは、とんでもないワクチン接種は待ったなしだ、の声が聞こえてきそうだが、社会全体でも今暫くは慎重に進む方がよいと筆者には思われる。


佐藤総研 http://blog.livedoor.jp/ksato123/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年6月25日 13:27:04 : NNHQF4oi2I : WXhzeVFYNXV5aGc=[640] 報告
ワクチンの治験は 5〜10年の期必用必用 それには答えて無い

 アビガンや イベルメクチンは 安全には 実績がある その治験は1年半たっても全く 治験すらしない

 ワクチン信仰は 金儲け? ウイルステロとうたがわれてもしょうが無い

 国会議員 国家公務員の職域摂取はなぜやらない 遅い

 全く信頼に値しない

2. 2021年6月25日 13:38:24 : VVHM1AJBow : M3BxamgvUVMweG8=[5] 報告

インドのように,
新型コロナ対策薬セット (イベルメクチン+ビタミン剤等) を無料配布すればいいのに。

この薬は飲むタイミング(感染初期)が非常に大事だから,
間違えないようにガイダンス広告を流しまくればいいと思う。

長年の実績からイベルメクチンは副作用は殆ど無いと判明しているそうなので,
同じ「新型コロナ対策に効果があるかどうか」治験するなら,
新型ワクチンよりもイベルメクチンを先にやるべきだと思う。

3. 2021年6月25日 14:46:03 : tZLL0Er4Kk : Z1FxVG1oTkp2a3c=[435] 報告
■ワクチンを打つか

 打たざるべきか・・・は

  武田邦彦先生の『ホントの話』で

 明確に説かれています!

 病気になってから飲む薬のリスクは

 許容できるが

 病気でもないのに

 予防のためのワクチンには

 リスクなどあってはならん・・・と!

 

4. 上山[164] j@OOUg 2021年6月25日 15:05:49 : 140nKgiLeQ : M1BpbnF6MmNFNms=[19] 報告
ワクチンにより創られるスパイクタンパク質が悪さ(血管内側や毛細管を破壊=血栓
=心筋梗塞,脳溢血など)をする。スパイクは何年生きるか不明だが,短期では死なないらしい。
5. 2021年6月25日 16:12:33 : 89fHEQY2bQ : cWNSTnBNY21NRjY=[3] 報告
接種後4週間経って死んだ人を解剖したら全てに臓器でスパイク蛋白が発見されたとのアメリカの報告があったようだ。
(報告者は匿名、言えば大きな不利益があるとの事)

何れにしても厚労省や政府の専門家チームの公式見解を聞き出す必要があり、河野当たりが何を言ったかは大きな問題では無い。

責任者に公式に発言させた上で、将来責任を取らせるべきだ。

そして国民がワクチンを打つかどうかを判断するに当たっては、一般の集団接種会場に天皇や皇后や娘が全員来るかどうかで判断すれば良いだろう。
この国の主権者は国民なのであり、国民でもない天皇家が真っ先に身を挺してワクチンを打つことを止めるべきではない。(しかし現実は全く逆で、政府は絶対天皇家には打たせないだろう)
よーく現実を観察しよう。

6. 名も無く地位も無く[293] lryC4Jazgq2SbojKguCWs4Kt 2021年6月25日 16:15:44 : wOXEOZmCuQ : SEl1SGFCYWNGMm8=[1] 報告
巷でワクチンと呼ばれているものは治験中の薬品でありワクチンと呼べる代物では無い。治験の意味が理解できない人が余りにも多すぎる。現在進行形で致死量等のデータを製薬会社が収集中です。結果は2年後であり、その後ワクチンとしてこの世に生まれてくるかはたまた没となってお蔵入りかは治験の結果次第である。ただし、現在使用している薬剤はあくまでも治験用であり完成品ではない。とゆうことは、色々様々な配合のものが接種されているとゆうことである。ワクチン接種を煽っている奴らは全員犯罪者である。
7. 命を大切に思う者[4841] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2021年6月25日 16:25:14 : bkAOVORMBs : VnRhL3pRaG02dHM=[127] 報告
打たぬも博打?

違うなあ。官僚も自民党も、すべきことをまだやっていない。
まず、国民全員検査して、偽陽性を含め陽性判定された100万人全員の隔離をやれよ!
大手マスコミが共謀して、対策が商売の禁止とワクチン接種の2つしかないかのように国民を騙してるせいで、
国民は、やって当然の感染者の隔離さえ全くやっていないことを忘れてしまっています。

国民全員検査すれば、
人口の99%の中に感染者全体の30%、
人口の 1%の中に感染者全体の70% となるように振り分けることができる。
人口の 1%を隔離するだけで、染す出来事を3分の1以下に減らすことができる。
「検査しても、染す出来事を3分の1残るから無意味」とかグダグダ言ってる奴は、商売の禁止だけで3分の1以下に減らせって言うのか! 3分の1になるくらい商売無しで我慢しろというのか! 飢え死にしろと言うのか!
商売の禁止だけで3分の1以下に減らせ、と言ってる奴は、キチガイです。3分の1になるまで商売無しで我慢したら、全員が破産し、全員が飢え死にする。

商売を禁止して経済的な被害を出して、
国民の 100% に 10万円給付するより、
国民の 1% に 1000万円給付して隔離生活して貰った方が、
公金の使い方として遙かに価値がある。
だいたい、隔離生活に 1000万円も必要ないだろう。
少ない金で、大きな効果が出せるのです。
そんなことは、官僚や自民党の奴らはわかってる。
わかってて、特定の業者に不正な公金を渡すためだけに、感染者の発見を徹底的に妨害しているのです。
五輪を実際に開催しないと、数兆円もの不正な公金の支出を実現できない。豪奢や暴力団やマフィアに不正な公金を渡せない。
渡すために、実際に開催する。
渡すために、感染者の発見を妨害し続けている。 
8. 2021年6月25日 16:30:33 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[1296] 報告

 「佐藤総研」て、少し前にも変なこと言ってた記憶あります。


バカ河野の話に「概ね得心できる」とか言ってるぜこの佐藤総研は。

バカ河野と同類馬鹿。


9. 2021年6月25日 17:19:29 : XrOfGbbtzI : RWE5SWcwSEl0cHM=[10] 報告
もともとコロナは茶番だと思ってるから打たなくていいし博打でもなんでもない。
アホが勝手にテレビや新聞に扇動されてワケワカランRNAワクチン打ってるだけ。
オレオレ詐欺に引っかかる老人と同じ。
どうでもいい。はよ死ね。これはそういうイベントやで。
このまま行くとジジババの年金で国が潰されるからのう。
10. 佐助[8711] jbKPlQ 2021年6月25日 18:39:28 : vqoy02ulHE : VFZJUDRBSURJZmc=[87] 報告
「ワクチン史上初めてメッセンジャーRNAなるワクチンが使用された、これは患者の遺伝子に直接介入し、個人の遺伝情報を変容する。言ってみれば人体内で遺伝子組み換えが行われる。このような操作はコロナ騒動以前は禁止され犯罪的とさえ見なされていた。」(アネット・リリンガー、自然セラピスト)

コロナワクチンは実物のコロナウイルスではなく、仮定と推定によって作ったものです!

しかもコロナ・ワクチンは治験が完了しておりませんネ,

ワクチンを注射した後、スパイクたんぱく質が血中に入り込み、数日間、体中を循環し、その後、脾臓、骨髄、肝臓、副腎を含む内臓や細胞に蓄積され、特に卵巣や睾丸には高濃度のスパイクたんぱく質が蓄積されると言うことが解っています。

そして注射した人がスパイクたんぱく質を周囲に汗や呼吸(息)やツバで排出まき散らす殺人マシーンになる。バラまかれたスパイクたんぱく質を人は吸う可能性があります。

そしてワクチンを打つと自己免疫システムがだめになるので,インフルエンザや癌などに免疫が効かなくなる。体があらゆる病気に抵抗できなくなる。

それはワクチンで抗体ができたということは体内に異物が残り続けていることになる,だからワクチンで免疫を低下させることに成功したことになる。

なのでスパイクたんぱく質を中和させて血栓を溶かす工夫をしなければならない。

では毒入り注射の毒を解毒するには,

自宅、職場などにこのワクチンを打った人がいる場合は、納豆、ビタミンD3(1日につき10000U.I)、マグネシウム、亜鉛、ビタミンAを摂取して自分の身体を守ってください。

また、毎日、健康的な食べ物を食べ、日光浴をして、できれば定期的に海水に浸かり、そして白松の松葉茶を飲み続けてください。

それでも
ファイザーコロナワクチンにはRNAに取り付く微生物がいれられ遺伝子を改変。遺伝子組換え人間となり元には戻れない遺伝子としてはとても不安定です。

mRNAワクチンは遺伝子組み換えウイルスRNAを直接、筋肉内から血管に放り込むわけで、将来にわたった副反応はだれにも想像できません。

ワクチンといっても実際には病原体が特定されてませんから作れるハズがありません。ビルワクチンは不妊目的のRNA抗ウイルス薬を含み、さらに水銀など有毒物質多数、GPS機能のナノチップなどを入れた「見せかけワクチン」です。水銀を入れないとマイナス70℃で保管しなければならない。

取説を読むとファイザー社のコロナ・ワクチンには、これまでのワクチンには全く使われたことがない危険な原料が使われている。

コロナのmRNAワクチンは、ポリエチレン・グリコール(PEG)と呼ばれる合成化学物質が含まれたナノ粒子ベースの搬送システムに依存しています。

薬やワクチンにPEGを使うと、PEG由来の免疫反応を起こし深刻な副作用が生じることが既に証明されており、副作用の一例として、命に関わる全身性のアレルギー反応が生じる恐れがあります。副作用の被害者が急増しています。

コロナワクチンに含まれる液体ナノ粒子は、体内で過度の炎症反応を引き起こし(非常に深刻な抗原抗体反応)、最悪の場合、接種者を死に至らせます。

なぜ液体ナノ粒子(抗原性補強剤)がコロナワクチンに使われなければならないのか。
その答えは、液体ナノ粒子がmRNAをカプセル化することで、mRNAの劣化を防ぎ細胞取り込みを促進させ、免疫システムを向上させ抗原性補強剤によって非常に深刻な副作用を生じさせるということなのです。この副作用について説明すべきである。とんでもない遺伝子組み換えワクチンである。

ビルゲイツらDS殺人支配層もビックリのMedベッドでも人体全体を再生させ元の体に戻すことは出来ないはずです。これまでのワクチンには全く使われたことがない危険な原料が使われているからです。

国家,厚労省は
「コロナが存在するエビデンス(証拠)をすぐに国民に出すべきである」「コロナの存在証明はない」厚労省が実質認めている。海外にも新型コロナウイルスの分離記録、つまり存在証明はありません↓

日本に上陸しているすべての「ウイルス」は、日本で製造され国立感染症研究所のある疑惑の2人によりバラまかれ国外に持ち出されたウイルスなので日本人には免疫力があるはず。

なぜ我々はコロナワクチンは実物のコロナウイルスではなく、仮定と推定によって作ったものを打たなければならないかサッパリわからん。河野や管らの日本政府関係者は人間じゃないのではと思う今日この頃です。

11. 2021年6月26日 06:58:11 : sYpIUvCUtM : NU5MWERyZlFLRy4=[17] 報告
>https://twitter.com/konotarogomame/status/1407882131204837381
>ワクチンデマについて | 衆議院議員 河野太郎公式サイト (taro.org)

> @ 「卵巣にコロナワクチンの成分が大量に蓄積する」
>⇒ 単にごく微量が卵巣に一時的に分布したということであり、蓄積というのは明らかな誤りです。

肝臓や卵巣に分布したこと自体が問題視されているわけだし、「一時的な分布」だという
根拠は?滞留時間については、下記のどちらの版の資料にも書いてない。
https://www.docdroid.net/xq0Z8B0/pfizer-report-japanese-government-pdf
https://www.pmda.go.jp/drugs/2021/P20210212001/672212000_30300AMX00231_J100_1.pdf

ファイザー製については、そもそも、動物実験の方法が不適切という批判もある。
https://bit.ly/35CTR53
Did Pfizer Fail to Perform industry Standard Animal Testing Prior to Initiation of
mRNA Clinical Trials?

>A 「ワクチン接種で遺伝子が組み換えられる」
>⇒ mRNAワクチンが遺伝子に組み込まれる可能性はありません。

「あり得ないという事は、あり得ない」。
「新型コロナウイルスに感染すると、ヒトゲノムが組み換えられる」事を示唆する論文が
存在する。新型コロナウイルスの遺伝子から切り出した mRNA が細胞内に入って遺伝子が
組み換えられる可能性がないと断言するのは非科学的。
https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2020.12.12.422516v1.full.pdf
同論文↑の要約部分の和訳が下記↓にある。
http://www.asyura2.com/21/senkyo281/msg/449.html#c73

>B 「治験が終わっていないので安全性が確認されていない」
>⇒ mRNAワクチンは、基礎研究、動物実験、治験が省略されることなく実施され、リスクを
>上回る臨床的に意味のある有効性が確認されています。
>⇒ その上で、いつまで効果が持続するかという長期の有効性を確認するための治験が継続して
>行われています。

副作用/副反応についての「第四相治験(一般投与開始後の治験)の中間報告」が、一度も
発表されていないことが、不信感醸成の根源なので、答えになっていない。「長期有効性」
よりも「副作用/副反応が「ワクチン接種時に許容される大きさのリスク」かの定量的評価
報告」こそが求められているが、見かけない。報告があるというなら、その所在を示すべき。

>C 「長期的な安全性がわからない」
>⇒ mRNAは半日から数日で分解され、ワクチンにより作られるスパイク蛋白も約2週間以内で
>ほとんどがなくなります。
>⇒(中略)以上のことから、コロナワクチンの長期的な安全性について特段の不安があるということは
>ありません。

ワクチンにより作られるスパイク蛋白、あるいは mRNA 封入に使用されている物質、mRNA 自体が
存在している期間中に生じた体細胞/体組織損傷の「影響が顕在化するまでの期間が、物質が滞留
している期間より長い」可能性を無視している。さらに「不安」という「主観的な感覚」の事など
誰も聞いていない。

>D 「ADE(抗体依存性増強現象)が起きる」
>⇒ ワクチンや過去の感染により作られる抗体が、ウイルスの感染を増強してしまうことをADE
>といいます。
>⇒ 動物実験でもADEは観察されず、大規模な治験においてもADEの報告はないことから、新型
>コロナワクチンに関して、ADEの可能性は考えにくいとされています。

ADE が存在可否を確かめるための研究がされたことがあるというなら、結果報告/論文を示すべき。
「ADEの可能性は考えにくい」という主張は、どこの誰のものか。出典を挙げるべき。

総評:
全般的情報収集不足か、問題のすり替えだが、意図的なすり替え(「藁人形論法」)の可能性大。

12. 2021年6月26日 07:44:06 : sYpIUvCUtM : NU5MWERyZlFLRy4=[18] 報告
>>11
>D 「ADE(抗体依存性増強現象)が起きる」

肝心なことを書き忘れたので補足。ADE は変異株の種類に依存しうるので、初期株で実施した
動物実験で ADE が観察なかったことは、現時点で、あるいは将来に渡って ADE が起こらない
ことの根拠にはならない。

13. 2021年6月27日 16:32:04 : qvhFahXz7a : ZVhUU2VqWk1xMEU=[1] 報告
河野大臣 「治験が省略されることなく実施され、リスクを上回る臨床的に意味のある有効性が確認されています。」

苫米地氏 「Spikeタンパク断片が表面発現した細胞も、キラーT細胞に除去されず全身に残る可能性」

新型コロナワクチン:#打つも博打、#打たぬも博打か?
https://twitter.com/Kozen_Sato/status/1409002426519068678

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK281掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK281掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK281掲示板  
次へ