★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK282 > 810.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
<速報>池袋暴走事故 飯塚被告に禁錮5年の実刑 ブレーキとアクセル踏み間違えを認定(東京新聞)
http://www.asyura2.com/21/senkyo282/msg/810.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 9 月 02 日 14:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




【速報】池袋暴走事故 飯塚被告に禁錮5年の実刑 ブレーキとアクセル踏み間違えを認定
https://www.tokyo-np.co.jp/article/128456
2021年9月2日 14時33分 東京新聞


飯塚幸三被告

 東京・池袋で2019年4月、暴走した車に母子がはねられて死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪に問われた旧通産省工業技術院の元院長飯塚幸三被告(90)に対し、東京地裁(下津健司裁判長)は2日、禁錮5年(求刑禁錮7年)の実刑判決を言い渡した。

 判決理由で下津裁判長は、被告がブレーキと間違えてアクセルを踏み続けたことを認定し、「過失がある」と述べた。

 弁護側は車のシステムの異常が事故の原因だとして「過失はない」と無罪を主張。検察側は、被告が間違えてアクセルを踏み続けたとし、「能力の衰えを感じていたのに、運転のもたらす危険の防止をなおざりにした」と指摘していた。

 起訴状などによると、飯塚被告は19年4月19日正午すぎ、豊島区東池袋4の都道で、時速約96`まで加速し、赤信号を無視して交差点に進入。横断歩道を自転車で渡っていた松永真菜さん=当時(31)=と長女莉子ちゃん=当時(3つ)=をはねて死亡させたほか、通行人ら男女9人に重軽傷を負わせた。



【速報】池袋暴走事故 飯塚幸三被告に禁錮5年の実刑判決 東京地裁
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a878a2ec633098476299b2575363dea48ad0d2c
9/2(木) 14:01 TBS



 おととし、東京・池袋で親子を含む11人が死傷した事故の裁判で、東京地裁は、旧通産省工業技術院の元院長で90歳の飯塚幸三被告に、禁錮5年の実刑判決を言い渡しました。

 裁判で検察側は、過失運転致死傷罪の法定刑で最も期間の長い禁錮7年を求刑、飯塚被告は、無罪を主張していました。









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[147663] kNSCqYLU 2021年9月02日 14:45:35 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[46449] 報告

2. 赤かぶ[147664] kNSCqYLU 2021年9月02日 14:46:25 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[46450] 報告

3. 赤かぶ[147665] kNSCqYLU 2021年9月02日 14:48:17 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[46451] 報告

4. 赤かぶ[147666] kNSCqYLU 2021年9月02日 14:48:56 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[46452] 報告

5. 赤かぶ[147667] kNSCqYLU 2021年9月02日 14:49:25 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[46453] 報告

6. 2021年9月02日 16:13:26 : FjtZvTu0mM : TmhTYzFjU3I2NDI=[4] 報告
特権階級だとか上級国民の劣化が酷いですね。
李氏朝鮮が没落したときもこんな感じだったんでしょうね。
こいつは人に送迎をたのめないやましい事情があったんだろうね。
7. 赤かぶ[147671] kNSCqYLU 2021年9月02日 16:18:48 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[46457] 報告

8. 2021年9月02日 16:56:15 : eAOP7SaSgQ : Z093dGJKZFVxSVk=[38] 報告
このモーロク上級国民ジジイには、死より重い罰を与えて欲しいというのが、9割以上の国民の総意だよ。
9. 2021年9月02日 17:24:15 : tLkAIUxwDY : dGw1RWNsVEt2UEE=[1] 報告

ご批判承知。
今の市販車はこの流れで技術レベルを落としてコストを下げた製造物責任があるとの意見がある大量生産の工場製品。
マスコミ動員して大キャンペーンが行われていた天下の AI大明神様 に何を申すか、、、を世界の大企業はやっと諦めたようです。
理由は完全完璧な車をいくら頑張っても人間は作れなかったから。
この爺い最後まで自説を貫いたのは超高級エンジニアとしての自負があるからだろう。
何も悪いことのない親子を殺したのは確かに弁解の余地は無い。
裁判で検察側はトヨタの車の欠陥ではないのかという弁護士側の意見を一切無視したらしい。
ここまできたらブレーキとアクセルペダル箇所を常に運転中は録画するほうがいいんでしょうね。
現状のままでは真実は感情論に流されて一切出てこない、、、と考える。


焦点:自動運転も「人が頼り」、スタートアップ各社が妥協路線
https://jp.reuters.com/article/autonomous-startups-humans-idJPKBN2FR0KQ
2021年8月29日8:19 午前3日前更新

[フリーモント(カリフォルニア州) 23日 ロイター] - 米ゼネラル・モーターズ(GM)の子会社であるクルーズや、 中国新興企業の小馬智行(ポニー・エーアイ)をはじめとする自動運転スタートアップは、昨年からカリフォルニア州のいくつかの地域で自動運転車のテストを始めている

それらには新たに付け加えられた「機能」がある。人間のオペレーターだ。

運転席にドライバーこそいないが、助手席には安全オペレーターが座る。「何かあれば、赤いボタンを押して車を停止できる」と、ポニー・エーアイのジェームズ・ペン最高経営責任者(CEO)はロイターに語った。

トヨタ自動車などが出資するポニー・エーアイは来年、カリフォルニア州の一部で自動運転配車サービスを展開する予定で、その際にはオペレーターは同乗しない予定だ。それでも、遠隔オペレーターが車を監視し、車がトラブルに陥ったときに指示を与えるようにする、とペンCEOは言う。

アルファベット傘下のウェイモは、アリゾナ州フェニックスで提供する自動運転ミニバンの支援用に、蛍光イエローのベストを着た係員を現場に配置している。

クルーズは2020年10月、サンフランシスコで5台の自動運転車の夜間運用を開始したが、やはりフロントシートに人間を乗せている。クルーズの広報担当者によれば、この「お目付役」は「自動運転中、いつでも車を停止できる」という。

「クルーズでは、自動運転車の開発は、単なる技術競争ではなく『信用』の競争でもある、と考えている」とこの広報担当者は説明。「そうした観点から、自動運転車の実験工程から人間を省くことはない。安全な開発のためだけではなく、それ以上に、社会との信頼関係を築いていくためだ」

10. 2021年9月02日 17:52:56 : DAMCzuedFk : WEpldEFodWQzNU0=[5] 報告

この件については、過去にも議論された。
___________________________________

http://www.asyura2.com/20/cult28/msg/631.html#c14

●事故>病院にタクシー突入…3人死亡、7人負傷 福岡  毎日新聞2016年12月3日
https://mainichi.jp/articles/20161204/k00/00m/040/037000c
 3日午後5時ごろ、福岡市博多区大博町の原三信(はらさんしん)病院の東館1階ラウンジにタクシーが突っ込んだ。福岡県警博多署によると、ラウンジなどにいた男性2人と女性1人が死亡し、女性1人が意識不明、男女6人が負傷した。博多署は、タクシーを運転していた福岡市西区小戸4、タクシー運転手、松岡龍生(たつお)容疑者(64)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。同法の過失致死傷に容疑を切り替えて送検する予定。【志村一也、青木絵美】
 博多署によると、死亡したのはいずれも職業不詳の福岡市博多区豊1、花田盛幸さん(44)と妻の美佐代さん(44)、同区東比恵4、遠藤一行さん(53…

1>タクシー10人死傷事故、元運転手に禁錮5年6カ月判決2019年3月27日 19時58分
https://www.asahi.com/articles/ASM3R744TM3RTIPE024.html
 2016年12月、福岡市博多区の原三信(はらさんしん)病院にタクシーが突っ込み、3人が死亡、7人が重軽傷を負った事故で、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)罪に問われた元タクシー運転手の松岡龍生(たつお)被告(66)の判決が27日、福岡地裁であった。平塚浩司裁判長は「被告がアクセルペダルとブレーキペダルを踏み間違えた」と認め、禁錮5年6カ月(求刑禁錮7年)を言い渡した。
 判決によると、松岡被告は16年12月3日、博多区の路上で、アクセルとブレーキを踏み間違えてタクシーを時速86キロまで加速。近くの原三信病院東館のテラス付近にいた博多区の花田盛幸さん(当時44)と妻の美佐代さん(同44)、遠藤一行さん(同53)をはねて死亡させた。さらに館内まで突っ込み、ラウンジにいた7人にけがをさせた。
 判決は、速度やアクセル、ブレーキの状況を記録した装置「イベントデータレコーダー(EDR)」の解析などから、「踏み間違えたと強く推認される」と判断。この装置に記録されたタクシーの速度が防犯カメラ映像などから算出した速度と一致した点も踏まえ、弁護側の「ブレーキを踏んだが、踏み込めなかった。踏み間違えておらず、車両に不具合があった」「EDRの記録は正確でない」とする無罪主張を退けた。
 弁護側は「車内の駆動系のコンピューターが誤作動を起こした」とも訴えたが、平塚裁判長は「コンピューターには不具合があれば減速する仕組みがあり、考えがたい」として退けた。松岡被告が運転席側のドアが開いた状態でタクシーを発進させたことから、「ペダルの正しい操作に意識を向けることができなかったと考えられる」と指摘した。
 量刑理由として、「何の落ち度もないのに命を落とした3人の無念さは察するにあまりある。両親を失う事故を目の当たりにした小学生をはじめ遺族の悲しみは深い。ペダルを目視で確認することもでき、結果を回避する可能性は十分にあった」と述べた。(一條優太)

2>「ブレーキ踏み込めず」被告が無罪主張 暴走3人死亡 2018年5月10日 13時29分
https://www.asahi.com/articles/ASL5875V8L58TIPE02Z.html?iref=pc_extlink
 福岡市博多区で2016年12月、タクシーを暴走させて原三信(はらさんしん)病院に突っ込み10人を死傷させたとして、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)罪に問われた元タクシー運転手の松岡龍生(たつお)被告(65)の初公判が10日、福岡地裁(平塚浩司裁判長)であった。松岡被告は「ブレーキが踏み込めなくなり、速度がどんどん増していった」と述べ、無罪を主張した。
 検察側は冒頭陳述で、ブレーキやアクセルの操作状況を記録した「イベントデータレコーダー」(EDR)の解析結果などから、「松岡被告がブレーキと間違えてアクセルを踏み、タクシーを時速約86キロで暴走させた」と指摘。「踏み間違いに気付かないまま、慌ててアクセルを全開に踏み込んだ」とし、ブレーキ系統に異常は無かったと主張した。松岡被告が事故直後、病院職員の前で「ブレーキと踏み間違えた」などとつぶやいたとも述べた。
 一方、松岡被告と弁護人は「車を止めようとブレーキペダルを踏んだが、鉄板を踏んでいるように全く踏み込めなくなった。衝突直前には意識を失った」と強調した。EDRが事故前の状況を正確に記録していなかった可能性も挙げた。 起訴状によると、松岡被告は1…
______________________________________________

・事故は、12月3日午後5時頃、64歳のタクシー運転手が運転するプリウスが時速86キロで衝突!
 3人死亡、7人にけがを負わせた。
・判決は、EDRの記録から「踏み間違えたと強く推認される」と判断して禁錮5年6カ月を言い渡した。
・松岡被告と弁護人は「ブレーキが踏み込めなくなり、速度がどんどん増していった」「車を止めようとブレーキペダルを踏んだが、鉄板を踏んでいるように全く踏み込めなくなった。衝突直前には意識を失った」と強調した。EDRが事故前の状況を正確に記録していなかった可能性も挙げた。

裁判の争点は、「運転手の過失かプリウスの故障による暴走か」という点だ。
しかし、判決は運転手の重大な過失だとして禁錮5年6カ月。これでいいのか?
__車を止めようとブレーキペダルを踏んだが、鉄板を踏んでいるように全く踏み込めなくなった__
という運転手側の主張が事実であれば、冤罪で禁固5年6か月の刑を宣告されたことになる。もともとてんかん発作など、意識を失うような持病があったか、覚せい剤を吸引しハイになってタクシーを走らせていたのなら運転手のミスも考えられるが、当時64歳の2種免許を持っている運転手が午後5時頃にアクセルを踏み続け、時速86キロのスピードで暴走させるとは考えにくい。

>>11さん引用____
 車の安全性に詳しい自動車ジャーナリストは「トヨタがプリウスの不具合を隠蔽するために、自動ブレーキなどの安全装備の搭載を推奨するという『力技』で暴走事故の発生を封じ込めようとしているのではないか」と指摘する。つまりプリウス暴走の原因と取り沙汰されるハイブリッドの電子制御にはメスを入れず、それによる暴走が発生したら衝突回避支援パッケージで食い止めようという「弥縫策」である。
 だが、それでは根本的な問題解決にならないばかりか、吉祥寺の暴走事故のように衝突回避支援パッケージが作動しないという「二重ミス」で事故を防ぎきれない可能性すらある。トヨタ自身、あるいは行政、大メディアが「プリウス暴走多発」の真相を解明する日は来るのだろうか。___
________

PCでも暴走やフリーズが起こる。車に搭載されているような複雑な電子制御システムとプログラムの動作で、「エラー・フリーズ・暴走」が「絶対にない」とは言い切れないだろう。しかし判決は、その可能性を封印し、トヨタ側に有利な判決を「力技」で言い渡している。この事故でシステムに「エラー・フリーズ・暴走」があったか否かを弁護側が調べることは困難だろうし、トヨタ側が自ら自分たちのミスを認めるとも思えない。

今後の事故原因解明のためにも「ブレーキ付近の動画撮影」も義務付けるべきだろう。そうすれば「運転者にとって余りにも不本意な冤罪事件」も減るだろう。またハザードランプ・スイッチのように、緊急時にエンジンを止める「ハザード・プリウス・ミサイル・停止スイッチ」も設置すべきじゃないのか?

特に印象に残ったのは「ブレーキペダルを踏んだが、鉄板を踏んでいるように全く踏み込めなくなった」という主張・証言である。これが真実であれば、権力が大企業に阿り、忖度し、無実の人間を不当に投獄したことになるのではないか?  飯塚幸三の事故(事件?)もシステムの暴走による「プリウス・ミサイル」の可能性が否定できないのではないか? そもそもトヨタは、「ISILに新車を提供してきた人殺し企業である」という事実は別にしても・・・(下記)。

>米政治学者「IS戦闘員に大量のトヨタ車を供与したのは米国務省と英国政府」2015年10月13日(火)
*「画像あり」ピカピカの新車! https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12083598923.html
米国にあるロン・ポール平和・繁栄研究所の政治学者らは「なぜ『IS(イスラム国)』の戦闘員らが、自分達の部隊でトヨタのピックアップやオフロードカーを大量に使っているのか」という問いに対し一つの答えを出した。それによれば「米国務省と英国政府自身が、それらを『IS』に供与した」のだという。
原因は、2013年から2014年にかけて米英当局が、トヨタ製ジープなどを、アサド政権に反対して戦っている「自由シリア軍」に供与していた事にあった。先に米国政府は、トヨタに対し「なぜあれだけの数のトヨタ車を『IS』は手に入れる事が出来たのか」について説明するよう、公式の質問書を送ったが、トヨタ側は「わからない」と回答している。
____________________________

11. 2021年9月02日 19:28:51 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[3551] 報告
こいつは通産省(現経産省)のトップクラスだった。経産省と言えば当然安倍が浮かぶ。事故当時はまだ権力が衰えていなかった安倍。裏で検察と警察に圧力をかけていたのを想像するのは当然だろう。
12. 前河[6562] kU@JzQ 2021年9月03日 00:25:42 : 6JVsyAIlNw : NksybXp4cGx1OVE=[85] 報告
この人は、しくじったとは後悔してるだろうが、反省してないよね。

インタビューを見ても自分本意の無神経さがよくわかる。

ちゃんとした車作れとか責任逃れをして文句を言ってたな。あのおこがましい精神が大事故を起こした要因だな。

自分は悪くない という傲慢さ。

あんな事を犯したら、反省の弁をしっかり手紙か文章にするか、全面謝罪を口にするのが普通だろう。申し訳ないという位しか言っていないだろ? 思いやりもない奴だな。

五年はかなり甘いな。七年でも甘い。十年以上はぶちこむ必要があるんじゃないか?

裁判長は反省してないと言いなかわがら何で五年なんだ?

偉いことをしたらちゃんと評価する。コイツや安倍のように酷い事をした奴はちゃんとし罰する。

世の摂理だろ。


13. 2021年9月03日 01:48:49 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[2295] 報告
   事故を起こした飯塚氏がそれなりの処罰を受けるのは刑法上当然のことで、裁判所にての判示であれば法治主義国民として三審制を利用するか被害者の夫が求めたように控訴を止めて刑に服すかしかない。
   だが車社会であるゆえに欠陥車も中にはあることは否めない。飯塚氏の罪は罪として、被害者母子の為に判決を受け止め控訴は止めるにしても、飯塚氏にどうしても納得の行かない点があるなら、つまり車の欠陥であることを法廷にて争うことは別問題だろう。飯塚氏が車会社を提訴することだ。刑に服しながらの訴訟が充分に可能かどうかは不明だが、本人に自分は間違っていないとの確信があるならば、今後も欠陥車による事故の出る可能性を考慮し訴訟にて争うのは間違っていない。
   取り敢えずは被害者との間では犯罪を犯した側であり刑を認めるのは当然だが、それと車の欠陥を告発する訴訟とは別問題だ。
   飯塚氏に気概があるならば、控訴するか否かは別として被害者の夫が望むように控訴せずに収監を受け入れるなら、懲役では無く禁固だから車会社と闘う時間は少なくともあろう。生涯の仕事として欠陥車による被害者の立場から車会社を相手に法廷闘争すべきだろう。犯罪者のくせに車の欠陥のせいにする卑劣との世論も当然だが、機械ものだから完璧とまでは言えないからこそリコールも頻発しているのである。欠陥車でも世論の感情によって運転者に全責任を課せるとの判断を車会社に持たせることで緊張感なき経営が許されてはならないだろう。
14. 2021年9月03日 06:11:48 : rYUOvuhSGg : LnNqMkJWNjZYU0E=[156] 報告
過ちをみとめない罵奸凌
今も昔も変わらない
減点主義で生き抜いた習性だろう
石川とかいう元検事も
飯塚みたいな言い訳している
官僚の国会答弁も似たようなもの
字部の尻も更けないような連中を
リーダーすると
八甲田の死の雪中行軍を思い出す
そうならないためにも
国会から自民党を排除すべし
15. 2021年9月17日 00:35:30 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[11214] 報告
2021.09.16

日本的陪審員制の結果のような印象

 2019年4月19日、当時87歳の飯塚幸三被告が運転するプリウスでの暴走によって、青信号の横断歩道を自転車で横断中の母娘を死亡させ、また他の通行人ら9人に重軽傷を負わせる事故が起きた。飯塚被告は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の罪に問われたが、東京地裁の裁判では、遺族には謝罪の意を告げたものの、罪状認否では「アクセルペダルを踏み続けたことはないと記憶している。車に何らかの異常が生じ、暴走した」と過失を否認し、弁護士は無罪を主張していた。裁判は9月2日に判決が下り、ブレーキとアクセルのペダルの踏み間違えはなかったとする被告の主張は否定され、「アクセルを最大限踏み込み続けた。ブレーキは踏んでいない」と認定された。この地裁判決を被告が受け入れれば裁判は終わり、禁錮5年の実刑が確定する。彼は控訴するか世間の関心が高まっていたが、今日の報道で、控訴しない意向を固めたと伝えられた。被告と面会した加害者家族を支援するNPO法人の理事長の話では、被告は遺族や被害者に対して申し訳ない、判決を受け入れ、罪をつぐないたいと話しているということだ。これで裁判は終わった。
 私はひとつ疑問が残った。飯塚被告自身はアクセルペダルの踏み間違えを認めたのだろうか? 自分が見渡した報道からはその言及はなかった。印象では、彼は踏み間違えを認めてはいないだろう。別の言い方をすれば、死者も出した事故への謝罪の気持ちとして、控訴を断念しただけなのではないだろうか。
 これが米国の陪審員制度のような裁判で私が陪審であれば彼の主張を認めたかというと、認めないだろう。プリウスに異常があれば、EDR(イベント・データ・レコーダー)などの装置にその状況が記載されはずである。実際、地裁での判決の事実認定もこれらによっている。ただし、もう一段疑問を深めれば、EDRなどの装置が正常であったというのも認定である。
 また気になるのは、裁判において、飯塚被告がペダルの踏み間違えはないとして無罪を主張する弁護戦略は法的には可能だが、それが通る目算はそもそも無理だろう。日本には司法取引はないが、仮に有罪を認めるなら減刑するという取引が可能なら、まさにそうした対象でもあるかもしれない。いずれにせよ、そこまでして飯塚被告が誤操作がないと主張したのは、無罪を得たいというよりも、自身の内面における確証にこだわっただめだろう。さて、この「こだわり」をどう受け止めるべきか。
 もし私が彼の立場であったなら、これは簡単な前提として87歳ならそもそも自動車運転はしないのだが、それはおくとして、自身の内面において、「誤操作をしていない・自動車が誤動作をした」という明証があったらどうするか(デカルト的な明証である)。たぶん私であれば、自分の内面にとっては冤罪と確証していても、裁判では罪を認めるだろう。が、自分が冤罪であるという内面を失うことはできないだろう。とまあ、つまらない想定のようだが、自分の内面で冤罪とするか、自分に責があったと認めるのは、私のような人間にとっては、誰が理解してくれなくても、とても重要なことであり、であるからこそ、飯塚被告のそこはどうなのかという関心が残った。そこがわからなかった。
 もうひとつ、おまけのように思ったことがある。『週刊文春(2021年9月16日号』の記事「《控訴しない方針》“池袋暴走”飯塚幸三被告90歳に起きたこと 街宣車、脅迫状、爆破予告…」で、飯塚被告への社会制裁のような様子が描かれていた。

「公判などの節目のたびに、マンションの前に街宣車が何度もやって来て、『罪を認めろー!!』『反省しろー!!』と大音量で叫んでいました」(近隣住民)

 こうした状況に、飯塚被告の家族は「正直、逮捕してもらいたかった。早く拘束された方が命の心配もない」と話しているという。

 こうした状況を結果的に引き起こしていることにも飯塚被告もその親族も耐えられない状態であり、その実質的に唯一の脱出口が、控訴しないことでもあったのだろう。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2021/09/post-3b064b.html

16. 2021年9月17日 16:15:42 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[11223] 報告
〖池袋暴走事故、「実刑判決に控訴せず」をどう見るか?〗郷原信郎の「日本の権力を斬る!」#97
2021/09/17
郷原信郎の「日本の権力を斬る!」
https://www.youtube.com/watch?v=DT2tdw7zI7I

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK282掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK282掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK282掲示板  
次へ