★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK283 > 539.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
日本の豊かさはどこへ? もはや「ナンバーワン」になれる可能性は消失した 三枝成彰の中高年革命(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/21/senkyo283/msg/539.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 10 月 10 日 20:10:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




日本の豊かさはどこへ? もはや「ナンバーワン」になれる可能性は消失した 三枝成彰の中高年革命
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/295790
2021/10/09 日刊ゲンダイ


(C)日刊ゲンダイ

 まず、別表のランキングを見ていただきたい。このランキングを見て、どうお感じになるだろうか?

 日本が「一億総中流」と言われていたのは1970年代の話だが、それから約50年が経過したいま、現実を見れば、そのイメージはもはや幻想の領域に近くなっている。

 日本のGDPはアメリカと中国に次いで世界第3位……というのは、名目上は確かに正しい。実質的な国の豊かさを示す国民1人当たりの購買力平価で考えると、日本は世界30位。ドイツ、フランス、イギリスに及ばず、韓国にも抜かれているのが現実だ。

 OECD(経済協力開発機構)の統計によると、世界各国の平均賃金は円ドル換算で約546万8000円。1位のアメリカが771万7000円なのに対して、日本は27位で428万3000円。アメリカの半分強しかなく、世界の平均にすら届かない。韓国の平均賃金も466万6000円で日本をしのいでいる。

 日本より下はスペイン、イタリア、東欧諸国にギリシャ、チリ、メキシコなど。「GDPでは世界3位なのだから」と安穏としていられない現実が、ここにある。

 一部の富裕層を除き、国民の大多数は、いまの生活が豊かだと感じてはいないはずだ。

「東京貧困女子。」というマンガを読んだ。これが実に切なく、いたたまれなくなる内容だった。学費を稼ぐために風俗で働く女子大生、災害で実家からの仕送りが途絶え、やむを得ず同性に体を売る男子学生、生活保護を受ける条件に適合せず、子どもたちを抱えて悩むシングルマザーなど、“貧困”をめぐる無残な現実を描き出している。これを読めば、私たちのすぐそこにある“貧困”を、感じることができるだろう。

 このGDPのランキングにある現実を、多くの人は知るべきだ。日本の豊かさはどこにいったのか。もはや取り戻すことはできないのか。日本はいったいどこで間違ったのか。

 国の舵取りを担う政治家や官僚には、“貧困”という見えない網にとらわれて苦しんでいる人たちを決して見捨てず、救い上げる手段を探り、早急に講じてもらいたい。

 日本人が本来持っていたはずの「ナンバーワン」になれる可能性を再び芽吹かせるために、私たちは何をすればいいのだろうか。



三枝成彰 作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2020年、文化功労者顕彰を受ける。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[151977] kNSCqYLU 2021年10月10日 20:10:44 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[50737] 報告

2. 赤かぶ[151978] kNSCqYLU 2021年10月10日 20:11:59 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[50738] 報告

3. 赤かぶ[151979] kNSCqYLU 2021年10月10日 20:12:34 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[50739] 報告

4. 赤かぶ[151980] kNSCqYLU 2021年10月10日 20:13:09 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[50740] 報告

5. 2021年10月10日 20:36:52 : Xl51SCg00A : aDY4ei93azFpWEk=[146] 報告
今の日本の支配層のビジネスモデルは人を安くこき使って自分たちが儲けるモデル。

非正規社員の増加、アルバイトで食いつなぐ層の増加、外国人労働者の大量流入、労働組合の敵視、労働規制の撤廃。日本よりかなり人件費の安い国へ工場移転する。派遣労働は実際誰に雇われているのかわからない。

このように人を使っているのだから当然の結果。さらに法人税の減税、消費税の増税。それでまだ政権与党を支持しているのだから世話はないわい。

6. 赤かぶ[151981] kNSCqYLU 2021年10月10日 20:46:26 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[50741] 報告

7. 赤かぶ[151982] kNSCqYLU 2021年10月10日 20:48:29 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[50742] 報告

8. 地下爺[17576] km6Jupbq 2021年10月10日 21:24:56 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[1652] 報告


   別に NO1 になる必要は無い どっかの特定分野で NO1なら

   良いけど 全体で NO1になる必要は 全然無い と 思うな。


   人口が 1億2千万しか無くて これから減るのに NO1は 無いだろうて

   気がするな 。。。。


9. 地下爺[17577] km6Jupbq 2021年10月10日 21:27:19 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[1653] 報告

  つまり 幸福度 NO1 なら 良いけどね 。。。


10. 乳良〜くTIMES[54] k_uXxyYjMTIzMTY7gq1USU1FUw 2021年10月10日 22:08:38 : i2MlgeIzGg : OEZCS0RIRENSaE0=[1] 報告
清潔で治安がよい、という点では未だ世界に冠たる国だが。

要はグローバル化による「今だけ金だけ自分だけ」に我が国を陥らせた「竹中平蔵的」な改悪から、日本をどう立ち直らせるかが問題だと思う。

11. 2021年10月11日 00:37:13 : rYUOvuhSGg : LnNqMkJWNjZYU0E=[272] 報告
トップが平気で嘘をつく
そんな不誠実なバカを
年収一億以上払って
養ってるんだ
のうのうと当選させているんだもの
結局みんな回すかねを
逃げ恥バカと取り巻きだけがいい思い
山口4区の有権者
あのバカを落とす権利は
君たちにあるんだよ

12. 2021年10月11日 02:20:59 : zxwgdn1rZI : azB0emtRQ0pvZEE=[31] 報告
戦後の特殊環境は日本経済を急成長させた。

成長するには、大規模な債務再編によって、過剰な債務が、精算されて、人材や資産が流動化することで、成長分野にあらゆる資源が投入されることが必要だ。そうしないと、国家経済に資本主義が消滅し、中世社会の経済と同じようになる。日本経済はその典型だった。

日本経済はバブル崩壊後、30年間の長い間、貴重な時間を無駄にして眠り込んでしまった。

どうして日本国民は国家経済を成長させることが出来ずに韓国に追い抜かれたのか。

日本のバブル崩壊後の政策がことごとく失敗したからだ。成長戦略が日本になかったからだ。

バブル崩壊には先進国型と新興国型がある。新興国は一国の債務総額のうち民間の債務割合が大きいので、過剰債務問題は、民間の債務を国の借金に置き換える政策で、現状の債務問題を次の次元の債務問題に棚上げすることになる。バブルを経験した日本人なら理解できるだろう。

国家が民間債務を肩代わりする政策は、国債の膨張という形でゆっくり行われることになるので、この政策は軽いバブル崩壊策である。この崩壊に要する期間はそれなりに長期化する。

国家の借金は本来なら、税収によって返済されるべきだが、そうすれば、不況が待っているので、それができない。国債をゼロ金利にすることで、永久に返済されないマネーである現金に置き換える第二の棚上げ政策が次に起こるのである。今の日本人なら理解できるだろう。

この政策は、超低金利を生み出して、国民に借金することを推奨させる。経済がグローバル化しているので、賃金の上昇は起きないで、サラリーマンが借金を増やす政策ぐらいしか景気をよくすることはできない。賃金が増えないで借金が増えるのが、超低金利政策だ。

いくら利払いが軽くなったとしても、不動産が値下がりする可能性はある。どんどん不動産は増えるからだ。

マネーが市場に回るのは、不動産投資が活発でになっていることが必要だ。世界規模で不動産投資が活性化していたので、現在まで好況が続いた。

中国経済が不動産投資の抑制に先陣を切ったことが世界経済の流れを変えてしまう懸念が出てきた。

世界不況になる過程は、これだ。

国債が増えるのは民間債務の肩代わりのためだ。このとき増えた国債は最終的に現金化されてしまう。それゆえに国家が利子を払うと、経済合理性を破壊して、長期停滞を経済に招くことになる。

新興国型のバブルの崩壊の後は、国債の発行は民間の金利を上昇させる。民間から資金を奪うことになる。

バブル崩壊の本来の意義は民間の債務の再編である。しかし、マネーの印刷で過剰債務を解決することになるので、債務再編はできなかったことになる。

債務再編がないのだから、債務再編後の資産や労働者の流動化は進まないばかりか、これらの流動化した資源を利用して、生産性を向上するような革新的な投資家が極端に減ってしまう。ほとんどの人々は甘い環境に簡単に適応するから、こうなるのは必然だ。

民間の債務再編を促すときは、政府は今までやり方を変えて、効率の良い政策を考えるべきだ。

バブル崩壊後の国家レベルでの債務再編は必ず必要だ。それには、政府は税収不足のマネーを民間から資金調達するのでなく、無利子で別のところから借り入れべきだ。このとき頼るのは中央銀行しか存在しない。

13. 2021年10月11日 16:24:35 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[3786] 報告
藤井聡率いる自主独立反グロー場リズム保守一派は「成長する国家にならなければならない」とわめいている。
まだそんなことを言っているのか。成長型経済はいつまでも右肩上がりが続かない限り破綻する。池田・角栄時代が終わりバブルが弾けたときに日本人はそれでは駄目だと思い知ったのではなかったのか。
これからは、今ある分をいかに平等に分配するかだ。明日の生活も知れぬ貧困層に分配の比重をかけるのだ。中流以上は収入が減っても現状維持なら暮らしていけるだろう。
14. 2021年10月12日 15:22:36 : RdIhsk1YqI : UHRqWTN4cVVDQXM=[2] 報告
私は1961年生まれ、80歳だ。当時の国立大学の入学金は1000円、授業料は年間9000円であった。学生寮の寮費は三食付きで月額2000円。卒業時、初任月給が27000円であったから、現在に比べて格段に安かった。
15. 2021年10月12日 17:27:40 : RdIhsk1YqI : UHRqWTN4cVVDQXM=[3] 報告
↑14>の訂正です。

「1961年生まれ」⇒1941年。
その当時、大学進学率は今ほど高くなかった。
入学時、入学金だけ納入し、授業料を未納していた学生も珍しくなかった。学内の掲示板に「呼び出し」の張り紙が出ていた。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK283掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK283掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK283掲示板  
次へ