★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284 > 120.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
<現実の可能性が出てきた>立憲代表選と消費税 れいわ効果で若手がざわつき始めたぞ(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/21/senkyo284/msg/120.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 11 月 05 日 18:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



立憲代表選と消費税 れいわ効果で若手がざわつき始めたぞ
https://tanakaryusaku.jp/2021/11/00026011
2021年11月4日 21:07 田中龍作ジャーナル


消費税を廃止しない限り庶民には拷問のような生活が続く。=10月8日、都内 撮影:田中龍作=

 れいわが3議席獲得した効果が出てきたようだ。立憲の代表選をめぐって若手が水面下でざわついているのだ。

 立憲の若手には消費税減税派が少なくない。彼らはれいわの山本太郎代表と気脈を通じる。2019年夏、消費税を廃止しているマレーシアに視察に行って以来のつながりだ。今回の選挙で山本は彼らの応援に駆けつけたりした。

 枝野執行部は党内若手の動きに神経を尖らせてきた。消費税減税に関する勉強会に若手が出席することに圧力をかけたりしてきた。(写真下段は証拠文書)

 だが、枝野辞任に伴い執行部はガラリと変わりそうだ。

 財政に詳しいある議員は平場では「直間比率からして今の消費税はおかしい」と話していたが、枝野執行部の前では口をつぐんでいた。彼は代表選に名乗りをあげそうだ。

 民主党政権末期の2012年、民主党は3党(民主、自民、公明)合意で消費税増税を法制化した。庶民の背に拷問のごとき重荷を背負わせたのである。枝野執行部は当然のごとくこの路線を踏襲した。

 官邸の提灯持ちである新聞社が軽減税率を適用してもらっていることもある。立憲が経団連労働部である連合の顔色をうかがってきたことも大きい。消費税減税は現実味に乏しかったのである。

 だが、れいわの台頭と立憲若手が消費税減税を現実のものにしてくれる可能性が出てきた。誰が立憲の新代表になるか次第だが。(文中敬称略)


逢坂政調会長と蓮舫参院幹事長の連名による事実上の圧力文書。「消費税減税への勉強会に出席する際は(逢坂)政調会長と(蓮舫)参院幹事長に届け出なさい」との内容だ。党内の若手議員に向けて発出された。

 〜終わり〜
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[155190] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:15:37 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53952] 報告

2. 赤かぶ[155191] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:16:21 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53953] 報告

3. 赤かぶ[155192] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:17:01 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53954] 報告

4. 赤かぶ[155194] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:20:52 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53956] 報告

5. 赤かぶ[155195] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:21:40 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53957] 報告

6. 赤かぶ[155196] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:23:19 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53958] 報告

7. 赤かぶ[155197] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:26:34 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53959] 報告

8. 赤かぶ[155198] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:27:19 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53960] 報告

9. 赤かぶ[155199] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:28:45 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53961] 報告

10. 赤かぶ[155200] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:29:15 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53962] 報告

11. 赤かぶ[155201] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:29:59 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53963] 報告

12. 赤かぶ[155202] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:30:40 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53964] 報告

13. 2021年11月05日 18:35:30 : wtCyGnHhAI : QnpXMnlmZXZKWms=[2] 報告
こりゃもう大政翼賛会といった風情だな(笑)
東京や大阪の人間は地方に疎開したほうがいいんじゃないの?
「敵基地攻撃」ってことは逆もあるってことだからな。
14. 赤かぶ[155203] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:35:43 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53965] 報告



[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)ミスコメント。
15. 赤かぶ[155204] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:38:03 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53966] 報告

16. 2021年11月05日 18:42:35 : 2ysDk2uhhg : RllZMFZVTWYwMkk=[13] 報告

  小川には騙されるな
  前原と同じトロイの木馬野郎だぞ
                  
17. 赤かぶ[155202] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:47:00 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53964] 報告

18. 赤かぶ[155203] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:47:50 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53965] 報告

19. 赤かぶ[155204] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:48:16 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53966] 報告

20. 赤かぶ[155205] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:49:13 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53967] 報告

21. 赤かぶ[155206] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:50:06 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53968] 報告

22. 赤かぶ[155207] kNSCqYLU 2021年11月05日 18:50:36 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[53969] 報告

23. 2021年11月05日 19:20:44 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[458] 報告

れいわ太郎と組まれるのを一番恐れている、ジミンと、経済界。

それは、富裕層にこそ、税金を払わせるシステムだから。

米国バイデン政権同様、太郎氏が、
民衆を率いて行動することは、NYオキュパイド運動に匹敵する。

バイデン政権は、格差是正に、新構想を打ち出している。
富裕層のキャピタルゲイン課税、39・6%に。

岸田の亡霊は、18歳以下に一回限り金配って、お茶を濁す。

  
   

24. 2021年11月05日 19:23:32 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[459] 報告
>>22

女性もいいけど、ここはひとつ、

強い男性性のエネルギーで、太郎氏と一緒に乗りきらないと!

ジミンにとって一番嫌な相手それは、馬淵氏だよね。

    

25. 2021年11月05日 19:42:55 : 9m0WZnX0r2 : V2trWnF2TVkvVGs=[89] 報告
馬淵さんが党首ならば当然、幹事長は森ゆう子議員だよね!!

来年改正組?選挙活動が厳しいかもしれませんが・・

どうか、立民のためにひと肌脱いでほしい!

小川議員は、増税派らしいので代表は無理。

政調会長かなにかで。

ともかく森さんは入れてほしい。ジェンダーの視点からも重要。

26. 2021年11月05日 19:43:44 : tZLL0Er4Kk : Z1FxVG1oTkp2a3c=[679] 報告
■立憲民主党議員は

 こないだの選挙の時

 消費税10%👉5%に減税するって

 約束したよね!

 いまさら 党内でもめるなんてこと

 ないよね! 

 あれ 国民との約束だもんね!

 減税が嫌だって言うものがいたら

 そいつが 自民党にでも行くのが

 スジ・・・だよね!

 ・・・原発ヤメも・・・同じだよ!


27. 命を大切に思う者[5529] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2021年11月05日 19:46:44 : LB9DG4mcOw : aUlKdkVwVDVsSEk=[167] 報告
消費税減税の話をなぜ積極財政の話にミスリードしてるんですか?
問題は、毎年の収入の不均衡にあります。
年収の多い人から取るべき税を国民全員から取る消費税を廃止するのは当然です。
しかし、それと同時にすべきことが、
実質的な公金横領である不要な公共事業の廃止や所得税の上限や累進率のアップだというのならわかりますが、
公共事業や所得税は現状を維持して、国民全員に一律同じ額を配ることだけやればいい、という主張には疑問符が付きます。
物やサービスの総量は変わらないのだから、
国民全員が、以前より10%多く使えるようになったら、値段を10%上げても売れようになるから値段も10%上がるだけです。
経済弱者は、配って貰った直後だけは助かりますが、すぐ値段も10%上がって効果はなくなってしまい、本質的な解決にならない。
問題の本質は、国民の大半がほとんど金を使えないのに、特定の人達だけ莫大な金が使えるせいで、物の値段が国民の大半から見て不当に高くなってることです、収入の不均衡です。
その莫大な金が、自分の力で得てるのならいいのですが、自民党と共謀して不要な公共事業を介して私達一般庶民から強盗して来た得た金だから、大問題なのです。
私達は、そいつらに金を渡すために、税金を払ってるのではない!
問題は、使える金の額の不均衡。収入の不均衡です。その不均衡が、実質的な強盗によって起こってるから問題なのです、消費税なんて強盗だろう! 徴収した金を、特定の人ばかりにあげてるのだから...
私達は、そいつらに金を渡すために、税金を払ってるのではない。それを野放しにして、国民全員に一律同じ額を配っても解決しないよ、物の値段が、配った額に見合った額、上がるだけ。 
28. 2021年11月05日 20:38:16 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[460] 報告
ヤフーニュースにも、載ってたけど、
太郎さんは、時々「いじる」んだよね。

かき回すのが好きなんだね。
日本人の動きを見て人の心をつかんで離さない。

囲み取材でも、各地の街宣にやって来る記者さんを逆質問して
やたら吹っ掛ける。

記者の一人一人の顔を憶えていて、記事見てるよーとアピール。
あれはデ魔だね、とくぎを刺して、あなたが書いた人じゃないけど、と必ず、
フォローする。

彼はそれをどこかで楽しんでる、他のつまらない候補者には、
そんな空気は全くない。

太郎氏の街宣にしか感じられない空気。

人間性を回復する瞬間を、掴んでいる人。


  


29. 2021年11月05日 20:39:25 : HfWP3D5Bdy : YVNJc3pQcjRrM3c=[2] 報告
03稲美氏>「この意味でも馬渕さんが代表になって欲しいです。消費税と主権自立を目指すなら馬渕さんが良い。逆に小川や蓮舫は野田佳彦路線で維新に接近する」


  千才一隅のチャンス逸したが、嘆いてる余裕ない、今次衆院選の最大のハイライトはレイワ党山本太郎だ。自党のワク超えて同志の応援に精を出し、結果を出した。新しいものは、必ずそれ以前にあるものの延長上に、たとえ萌芽の形であっても存在したものと繋がる形で、新時代を拓く。その意味で、今回選挙の山本の活躍は、新しい時代のスタイルとその必然性を告げるものだった。すなわち、山本の今回の党を超えた活躍の底に,組織の存在を重視する視点であり、消費税減税研究会という組織をバネに、今後は政治活動や選挙戦を闘うスタイルの到来である。次の時代は、この研究会が政治活動での大きなウエイトを占めることになる。立憲の次の代表も、この組織から出ることになる。この流れを否定して、突発的に代表選の主役になろうとしても、続かない。となると、研究会の代表を山本と共に務めてる馬淵澄夫が、次期代表の最有力候補となる。つうより、研究会が立憲を仕切ると考えるべきで、馬淵は会を体しての存在となるのでは。今次衆院選の総括から来年参院選の展望するとき、こうした視点以外の選択肢はない。
 11/2阿修羅サイト“山本太郎代表がコメント「日曜討論のスタジオに呼ばざるを得なくなる」で、下記コメ載せたので再掲する。

<           
            繰り返すな、ヒトラー台頭前夜

 我が国現状は、世界のそれも含めて、危険な段階に差し掛かってる。ヒトラー台頭の前夜に徐々に似てきてるからだ。ワイマール後期からその後にかけて、多くの人々は生活の方途失い、資産を失い、展望失いつつあった。具体的にはハイパーインフレであったが、ここに付け込んだんがヒトラーであった。奴の政権奪取は早かった。
 日本の現状も、経済不振・国力低下・国民生活破壊・政治の劣化・コロナパンデミックの猖獗・中小零細商工業不振等々で、国民不満は充満の様相だ。今回維新の急台頭はそうした不満に付け込み上手く取り込んだ結果だが、この意味で状況はヒトラー台頭前夜に似てると警戒すべきだ。今後維新が政治・経済に介入し、一定の成果を出す局面もあるだろうが、羊の皮をかなぐり捨てたとき、憲法改悪・戦争肯定国家等々への変質は必至だろう。平和国家・平和憲法を守る方途を、今可及的速やかに構築すべきだ。その中心となる政治勢力・政治運動を前面に押し出す必要がある。
 この点で今回衆院選が露呈したのは、立憲民主党はそうした政治勢力・政治運動の中核には、到底なりえない事実であり、又その気もない事だ。党首自体が、オレの個人商店なんだ、オレが作ったもんなんだ、外部からガチャガチャ介入はマッピラだ、個人商店を壊すようなもんは何事であれ認めねえぞと、宣いてる。国民は、国家と国民生活の危機を前に、最早立憲民主党を乗り越えて進む段階だろう。具体的には今回選挙で、山本太郎とコラボし経済政策でも一致する少なからずの人達が、立憲民主党に居ることが分った。そうした人達は、面白くもねえ個人商店に蟄居してても展望も意味もないのでは、新しい動きを見せる時では。その方が、国民は見捨てないし、選挙には勝てる。シュンピーの創造的破壊ではないが、展望を拓くときは、新しい動きを見せる必要がある。山本太郎も日本共産党も、立憲民主党内から新たな動きが出ることは歓迎し、新しい国民勢力の結集を検討するだろう。
 今は多くの人達が声を挙げる、結集する必要がある。歴史の誤まった轍を歩まないために。                          >


30. けろりん[7088] gq@C64LogvE 2021年11月05日 20:54:01 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2896] 報告


その1/
豆腐1丁、鉛筆1本にまで掛かるニッポンの「消費税」は、
本来の意味の高額贅沢商品・消費税とは、意味が違う。

全員が、財務省東大話法「 作文 」に__騙されてんだよ。
騙されたまんまの__議員ダー、野党ダー、・・など有り得んだろ?
アホウの前に、脳みそが複雑骨折しとるやないか?
・・・というか、脳に骨などねぇ〜か?

その2/
税金でクニが成り立って、いるワケではない。
年間税収約__60兆円。
一般会計___100兆円。
特別会計___400兆円。
上記40兆円の不足分は、特別会計から補填する。
財務省答弁で、200兆円は借金返済。
400兆円−(200+40兆円)=残り160超円。
・・・これを、官僚や支配層が世話になる特殊法人等々の
給料バラマキ先として__使われる。

一般会計100兆円+特別会計400兆円=500兆円までは使える。
日銀が毎年刷れる、発行通貨は__国内GDP500兆円が
その<担保><信用保証>になっている。

上記、複式簿記の真実が、もし
__肚に落ちるほどカシコイならば__おまえらは、腸炎になる。
ビックリ500兆円の__どこかの元首相のような仮病腸炎だ。


____________________________
与党や野党のおハナシ以前の、
偽の作文と妄想で__おまえらも成り立っている。


31. 2021年11月05日 21:01:48 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[462] 報告
>>30

おっかない文章だね。
京王殺傷事件犯人みたい。

  

32. けろりん[7089] gq@C64LogvE 2021年11月05日 21:23:59 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2897] 報告


アタマが悪そうな、キミらに解説しておけば・・・、

アタマが悪そうな国民・愚民・一般大衆・貧乏人さんらが、
毎日毎日眉間にしわ寄せて働くその総額が国内GDP500兆円。
これは、政府議員や霞が関官僚らは_一銭すら稼いでいない
国内売り上げだな?  ココまではいくら阿呆でも分かる。

日本銀行には通貨を発行する__権利権益がある。
下請けの国内銀行業に対する、統制権だ。
・・・で、年間に発行できる通貨量は、・・それが
国内の売り上げに相当するならば__財政は永遠に破綻しない。

貸方500兆円/借方500兆円__プラマイゼロだ。

税収で60兆円あろうが、
それが0円であろうが、
日銀は、借方通貨500兆円を
貸方GDP500兆円を担保に、まかなえる。


一般国民愚民らから集める年間税収がたとえ0円になろうが、
官僚や支配層が世話になる特殊法人等々の給料報酬バラマキの
バラマキ額が多少減るだけになる。

60兆円÷500兆円=12%__これが愚民税収比率。
160兆円÷500兆円=32%__これが支配層利益。
おまえらは、毎日毎日__支配層に32%を献上するために
汗水を垂らしている__というワケだ。

ゼイキン負担=12%
収益献上負担=32%
合計44%の(みかじめ料)を払い続けているので
シンドイだろ???

アタリマエ__なんだよ。

33. けろりん[7090] gq@C64LogvE 2021年11月05日 21:26:24 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2898] 報告

京王ジョーカー案件など・・ただのゴキ出現事件のように、感じるハズだ。

34. 2021年11月05日 21:35:40 : FoP2Dr9OdQ : aTNodDdDUFdFdEk=[-5209] 報告
trasnimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

特別会計の中身を お金の流れを暴かれたくない人達 既得権の人達が

石井紘基さん暗殺に繋がる触れられたくない日本の暗部?

相当とんでもない事が 隠したい事があるのでしょう。

外国繋がりではと考えてます 特亜?

こういう国内のお金が外へ知らない所へ流れていく事を追求する部隊というか

組織が日本には無い スパイ防止法も同様に。

消費税は不要 介護は皆が払える様に豊かになれば 違った形になるという事。

預けっぱなしではなく(特別な時のみの)

既得権者達からの洗脳は無用の物になります。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

35. けろりん[7091] gq@C64LogvE 2021年11月05日 21:35:50 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2899] 報告

消費税収____20兆円。
支配層収益___160兆円。

消費税が廃止のゼロ円になろうが、
その八倍にもなる160兆円もの収益が、
国民全員で稼ぎ出したその利益が、一部の稼がない連中らに
吸い上げられている。

五公五民__がいまだに続いている__というワケだ。
目覚めましょうね。


その五公が、ホンとの< 公 >ならば
まだ、ハナシは分かるんだがね・・・。

ありえまへんわ。
どん百姓レベルから__抜け出ましょうね。


36. けろりん[7092] gq@C64LogvE 2021年11月05日 21:44:04 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2900] 報告


五公五民__の江戸時代に。。。。
外国やらスパイやら
カンケイねぇ〜がな。

奈良時代からの、愚民・平民・お百姓らを
統治する__官僚・官位システムおよび荘園制システムにより
古からのニッポン支配システムの__おハナシをしてんだよ。


・・・アタマの薄い、百姓ども。
要するに、まだまだお上封建制度の中にある、貼り付けられただけの
カンバン民主主義なんちゃって体制の__ハナシをしてんだよ。


石井忙殺のハナシも・・そのコンテキストの中で起こっているハナシだ。


37. 2021年11月05日 21:57:21 : FoP2Dr9OdQ : aTNodDdDUFdFdEk=[-5211] 報告
trasnimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

おかしな造語で文化を壊す・言葉を壊す外・害人達。

和栗? 只 栗と言えば良い。

和モダン? モダンだけで通じる。

和スイーツ? 和菓子で十分。 スイーツなんて言葉使う必要なし。

完食も言わない 全て食べた・たいらげたで十分。

もっとありますが 言わなければ彼等の好き放題にされてしまいますので。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

38. 2021年11月05日 22:04:05 : FoP2Dr9OdQ : aTNodDdDUFdFdEk=[-5213] 報告
trasnimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

No.36 貴方の投稿に返事したわけではありません。

外国へ流れている事を何故そんなに否定するのか?

例え国内だけ流れていてもとんでもない金額になるという事。

日本の支配者は外・害人達なので スパイも外国へ流すお金も関係しますよ。

けろりん?も 創価朝鮮信者でしょ?

日本人には百姓と言えば良いと思っている単純な思考回路は半島譲り?

そういう文章を書くから嫌われるのです。

偉そうに他国の話に口をはさむな。

集団ストーカー犯罪集団の仲間達。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

39. けろりん[7093] gq@C64LogvE 2021年11月05日 22:10:07 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2901] 報告


●政府___政府と公務員・約250万人
●国家___1億1750万人の稼ぐ愚民・企業・病人・犯罪者・赤子・子供・学生・その他 + 稼がない公務員

民主主義が__もし良いのなら・・・。
これをアタマに、最初に叩き込め。
アタマと意識が飛んでる__キミら百姓ども。

いにしえからのニッポン『お上』封建主義・大好き__ならハナシは別だが。


40. 2021年11月05日 22:44:48 : 8Cp5EHcrEU : ZUtkeThpYWVZVXM=[2] 報告
田中龍作に踊らされているようじゃだめだろ
散々立憲を貶しておいて何言っているだ、このデブは?

よその党の議席が自分のものに見えるたぐいの人間か?

41. 2021年11月06日 00:02:09 : FxuKEv16u2 : bm9BTkVWcGVQbDI=[141] 報告
今の日本、経済は全く成長していないということだがどこかの部署には利益がドンドンたまっている。溜まっているのは企業収益と富裕層の財産である。その収益は貧乏労働者が収入を減らした分と貧乏人が金融取引で金融屋に相当部分を抜かれている分で釣り合うようになっている。

貧乏人は死ぬまで働き続けないとやっていけなくなっている。キミは大丈夫かね。

まあ富裕層も金を天国や地獄に持っていくわけにはいかないのだが、彼らはそれを持っていけると信じているらしい。

42. 2021年11月06日 00:08:01 : EPNKnNDIcY : eklDN3JHMmRHM3c=[483] 報告
なんで2019年の文章で記事書いているんだ?
43. 2021年11月06日 01:48:15 : QbIZZUlm2k : aE81WHFNakRmUnM=[37] 報告
平均所得以下からは税金取るべきでは菜
それだけで景気は回復する
金の回りが良くなる

母子家庭年収200万から消費税20万以上
自動車税とか取るな ガソリン税返還せよ
生きて行けない

44. 2021年11月06日 02:05:34 : 68ElYnymKM : UllWMEZyRHpvQm8=[1] 報告
消費税ゼロって普通の事。明確に打ち出したのは政治家では山本氏だけじゃないかな?。もともと税金を払えってのがおかしい。

今の所、山本氏しか当たり前のことをはっきり言う政治家はいないな。

45. 2021年11月06日 04:14:43 : 3t7eFFbY5A : S0hKekZ0OXkzVVk=[2] 報告

山本太郎氏の支持の中身は大部分が「何かやってくれそう」という人物評価でしょうね。
しかし支持率1%未満なのは消費税廃止含め彼の公約はとってつけたような国民受けを狙ったようなものばかりなので仕方のないことです。
46. 2021年11月06日 07:38:13 : OehRwuegQo : ZU9PTkRES1VSbTY=[1] 報告
田中のハゲ作如きに踊らされるな、コイツが今まで太郎と野党を散々ディすっていたのを忘れたか?
47. 2021年11月06日 07:53:15 : KMc02cNJUA : YzhTcEFtYkdCZlU=[1] 報告
>>45
捏造支持率なんかどうでもいい 実際に得票率は5%あるのだから

よくお勉強してくださいね、 大手メディアが出す支持率の噓を!。


48. 楽老[2508] inmYVg 2021年11月06日 08:01:11 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[478] 報告
立憲の代表戦などどうでもいいッチャどうでも良いのだけれど

新しい立憲が消費税ゼロを目指すかどうか
これが共闘条件となるべきだ。

消費税とは生活することに罰則を与える税金だ。
軽減税率があるというバカもいるが
それなら物品税にすればよい。
昔と違って
ビッグデータを扱うに不便はない
データサイエンティストなる部門も充実してきている
物品ごとに税率決め運用することに支障はない

消費税を廃止で野党は結集せよ

     

49. 2021年11月06日 08:10:31 : KMc02cNJUA : YzhTcEFtYkdCZlU=[2] 報告
>>46

あなたの仰るとおりです 田中龍作は完全に腐敗勢力に篭絡懐柔されている

いまはガス抜きでこの様な記事を書いているが急所で太郎をディする

コイツの正体はバレバレです選挙戦終盤もし議席が1議席も取れなかったらどうしますかとか

投票前にする質問じゃないでしょう 完全に悪意に満ちている

まして創価の工作員大西恒樹の命の選別発言の時、太郎を散々叩いていた

太郎に何の責任がないのにだ! 叩くべきはネガティブイメージ発言をし

れいわ新選組を破壊しようとのミッションを遂行した大西恒樹そしてその背後にいるカルト腐敗勢力です

50. 2021年11月06日 09:31:28 : VbBgmKmoDc : WDduTmwwVkZLTlk=[1] 報告
▼立憲代表選と消費税 れいわ効果で若手がざわつき始めたぞ
▼れいわが3議席獲得した効果が出てきたようだ。立憲の代表選をめぐって若手が水面下でざわついている
▼立憲の若手には消費税減税派が少なくない。彼らはれいわの山本太郎代表と気脈を通じる
▼2019年夏、消費税を廃止しているマレーシアに視察に行って以来のつながりだ
▼今回の選挙で山本は彼らの応援に駆けつけたりした
▼財政に詳しいある議員は平場では「直間比率からして今の消費税はおかしい」と話していた
▼民主党政権末期の2012年、民主党は3党(民主、自民、公明)合意で消費税増税を法制化した
▼庶民の背に拷問のごとき重荷を背負わせたのである
▼官邸の提灯持ちである新聞社が軽減税率を適用してもらっていることもある
▼立憲が経団連労働部である連合の顔色をうかがってきたことも大きい
▼れいわの台頭と立憲若手が消費税減税を現実のものにしてくれる可能性が出てきた
▼誰が立憲の新代表になるか次第だが

▼れいわ新選組・山本太郎代表の独壇場 衆院選で見た記者を引き込む人心掌握術

▼れいわ山本太郎氏が断トツ「拡散力」も必ずしも議席増に直結せず
▼衆院選の期間中、ツイッターで各党首の投稿がどれぐらいリツイート(転載)されたか調べた
▼れいわ新選組の山本太郎代表が約18万7千回と断トツで多く、共産党の志位和夫委員長(約4万1千回)
▼れいわは3議席(公示前1)に増やしたものの、共産は10議席(同12)
▼立憲民主党の枝野幸男代表は51回投稿し、リツイートは合計で約1万8千回
▼1回当たりの拡散数は352回と山本氏、首相に続く3位だった
▼鳥海教授は「拡散が支持者間にとどまっている可能性が高い」
▼「投稿数やリツイート数が多いからといって、必ずしも議席増につながるわけではない」
▼「内向きではなく、もっと外向きに訴えかけることが必要ではないか」

▼党首の「拡散力」はれいわ、共産 ツイッター、衆院選中の投稿

■枝野代表の辞意表明に立憲・長妻氏「結果責任はあるが、敗因の分析が重要」
▼原因はそう簡単にわからない。一定の時間をかけ分析し反省・是正をすることが重要
▼日本は二大政党制ではない。小選挙区で与党は一本化する
▼野党が従来のようにばらけて出れば、今の政治を変えたいという主張が現状維持につながってしまう
▼日本の選挙制度の中では知恵をしぼらないと政治が変わらない

▼野党共闘をつぶしては駄目だ
▼この状況で野党候補一本化が消滅すると何が起こるか
▼立憲民主党は獲得議席数をさらに激減させ、野党第一党から転落する可能性が高い
▼読売、産経、日経が「野党共闘路線が立憲惨敗の主因」とのプロパガンダを流布している
▼情報誘導に乗せられて立憲民主党が野党共闘路線を放棄すると、立憲民主党は小政党に転落する

▼衆院選野党共闘は失敗したか
●立憲民主党は他党との連携を深める必要がある
▼野党共闘が徹底できなかったことが問題
▼総括をまちがえてはならない。野党共闘が否定されたのではない。野党共闘が徹底できなかったことが問題

▼政府・与党の現金一律給付方針に国民・玉木代表「一律ではない。来春までに支給では遅い」と批判
▼国民民主党の玉木雄一郎代表は5日、自身のTwitterで「これは『一律』給付ではない」
▼「対象に限定をかけるほど給付が遅れる。『来春までに支給』では遅い」と批判
▼「国民民主党案のように、全国民に一律10万円給付し、高所得者には課税時に逆還付を求めたらいい」

▼マイナンバーカード、普及率を上げるための手段が姑息すぎると話題に
▼給付に当たり所得制限がないことから、「富裕層の子供の給付金に回されるのは納得できない!」
▼「大学生やサラリーマンなど、いろいろな立場で生活に困っている人達が助からない。」
▼「子無しの納税者は生活が苦しくないと。政治家って何も分かってないんだね。」と、批判の声
■金が欲しけりゃマイナンバーカードを作れ!政府のやり方が姑息すぎると話題に

▼公明党「18歳以下へ一律10万円給付」で岸田首相によみがえる苦い記憶
▼公明党の公約が波紋を広げている一因は、「子供がいる富裕層の家庭」にも現金10万円が渡るからだ」
▼「子供を育てる余裕のある収入の多い家族に給付がいってしまうのが、一律給付で懸念される点です」
▼「自民党内からは、公明党の公約を丸呑みすれば“バラマキ批判”を受けると心配の声があがっている」
▼「自民党内には一律給付ではなく所得制限を設けるべきという主張も根強くある」

▼加藤綾子アナ 18歳以下一律10万円給付案に「年齢区切りでいいのか」
▼加藤は「線引きは難しいですけど、年齢で区切って一律に配布でいいのか、どうなのか」

▼急騰中のガソリン価格を安くできる? エコノミストが指摘する「とっておきのカード」を政府が切らない
■東日本大震災の発生で「凍結」した免税措置
■複雑怪奇で高すぎるガソリンの税金
■1万6000円〜2万円も家計が助かるのに

▼「燃料高騰」に悲痛な声 消費者の節約志向...経済冷え込み不安

▼「選挙に勝ったので」岸田政権が描く「ちゃっかり増税」シナリオ

--


https://bbs6.sekkaku.net/bbs/?id=ad_string&mode=search&search=%8Co%8D%CF%90U%8B%BB%90%AD%8D%F4

https://bbs6.sekkaku.net/bbs/ad_string/

51. 2021年11月06日 09:33:00 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[468] 報告
>>45

公明、ジミンの18歳以下にお金配るよ、

より、ずっとましなことは確か。太郎氏の公約。

日本に天国でも描いているのか?

    

52. 2021年11月06日 09:35:45 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[469] 報告
>>39

ジョーカー男並みのケロリンパ。

   

53. 2021年11月06日 09:50:23 : FoP2Dr9OdQ : aTNodDdDUFdFdEk=[-5221] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

馬鹿信者(特に半島勢がのさばっている)創価公明が既得権を持って

遣りたい放題して日本人と日本を破壊して来た結果が 少子化と教育・社会の崩壊。

自民党も創価自民 維新は創価の別動隊 まともな訳がない。

日本人を分断した後は 如何なるか判り切っていた事。

創価など解体・皇室制度廃止(半島と国交断交の為)

帰国出来る信者は帰国へと願います。 こんな共存など有り得ない話。

おかしなのと結婚したくないから少子化が進んだという事。

創価の離婚女性の質の悪さは有名。

離婚していない・結婚していない女性のレベルも酷いから敬遠されるのでは?

DQNが増えて国滅ぶ?



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

54. 2021年11月06日 10:12:06 : 3t7eFFbY5A : S0hKekZ0OXkzVVk=[3] 報告
>>51

消費税減税、バラマキは支持されなかった。これが戦後3番目の低投票率に表れているんですよ。

55. 2021年11月06日 10:13:34 : IQY4p9yMh9 : ZXJEczFmQkgycFk=[5] 報告
>>13

東京は野党共闘がそれなりの効果は出た石原チンタローの息子は落選したしまだまし

大阪は説明不要もう攻撃なり何でもいいから崩壊してほしい

56. 2021年11月06日 10:21:04 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[476] 報告
>>54

低投票率かどうかも?

長い人生歩んできても、あんなに、投票所が

どこまでも伸びていたのは、初めて。

嘘八百では?

   

58. 2021年11月06日 11:16:38 : 3t7eFFbY5A : S0hKekZ0OXkzVVk=[4] 報告
>>56

高投票率なられいわも10議席近くは行ったでしょ、でもたった3議席ですからね。

59. 2021年11月06日 12:51:48 : xutrAnH8Uc : RTEwU1BmR3dDMEU=[2092] 報告
野田佳彦は党員もサポーターも国民も裏切った売国奴、絶対野田路線はだめ、許せない。
60. 2021年11月06日 12:55:33 : DihQOIIP96 : UUc5elpDWWdVeTY=[685] 報告
>45さんへ

まだ、こんなこと言っている人がいるなんて、想像できません。世界50か国以上が消費税減税しているのを、貴方は知らないのですか?情報不足なのですね。

太郎さんが言われている政策は、全て根拠のあるもので、やろうと思えばやれるものばかりです。ただ、今の政権や官僚たちにとって都合が悪いからやらないだけです。

もう少しお勉強してくださいね。貴方は今の政権からお金貰っている?仕事もらっている?だったら仕方がないかもね。

61. 2021年11月06日 13:37:23 : IQY4p9yMh9 : ZXJEczFmQkgycFk=[6] 報告
>>51

こいつはたぶん死ん葬の身血(真相の道)だろ

62. 2021年11月06日 13:47:20 : O4pUfLwvsA : T1BlbkkwdDkuVEk=[1591] 報告
56に同感します。

 投票所は雨模様の天気にもかかわらず、昼前に投票に行ったとき
若い人が一杯いて驚きました。
帰途ちょっと涙が出たくらい嬉しかったのでよく覚えています。
投票率は非常に高かった。

あたりまえでしょうよ。
あれだけ安倍晋三・スガの内閣時代に異常なヒドイことをやって
きたことが世間に知れ渡っていて、自民党が没落するのは当然だ
とだれもが思っていた。
新聞業界も思っていた。
単独過半数など言い出したのは朝日だけだ。

だから、直前までは不正選挙は出来ない模様だったのだが、朝日
があの記事を出したことは即ち不正を「やる」との意向がはっき
りした、ということだ。

 それを止められない。
不正を止められない。
ロシアも中国もそこまでは出来ない。
DSのこの行動を、中露がどう考えているのかは結論は出ないが、
この状態を日本人の多くの有権者が「おかしい」と思ったことは
間違いない。

だから今後「不正」があることについての意識をもつようにな
ったかもしれず、そのような意識をもってもらえればこの選挙
の意味はあった。

 勝ったはずの自民公明は影が薄い。
どの党も同じで、影が薄い。
なぜならば、日本の政党はトップは皆一蓮托生であり与党野党
の配置は出来レースだからだ。

どの政党も絶対に「不正選挙」を言わない。
知っているからである。
どの政党も絶対に現状を変える気がない。
自分の身が可愛いからである。


被害者は納税者のみ。

嘘の大きさは純心な者には感知できない。

嘘世界に生きている者だけが嘘を利用できるのである。


63. 2021年11月06日 13:55:33 : 3t7eFFbY5A : S0hKekZ0OXkzVVk=[6] 報告
>>60

最近の世論調査で国民の57%が消費税10%維持に賛成なのを知らないんですか。
世界各国と言いますが日本とは事情が異なります。
山本太郎氏は以前より消費税廃止を訴えていますが全然支持は伸びていませんね、なぜでしょう。
考えてみてください。

64. 2021年11月06日 14:06:37 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[483] 報告
>>63

最近の世論調査ってあなたの捏造でしょう?

誰が一体、インボイス制度や、非正規雇用制度する
自分自ら手を振って喜びますか?

支配する側の者だけでしょう。

ユニクロや無印、ニトリやスタバばかりがあちこち乱立する
街づくりが、そんなに嬉しいですか?

海外と違う日本の事情とは、現実を見ないで
あなたの様なオカルトびいきの爬虫類が跋扈しているからでしょう。

あきえと同じ。    

               

65. 2021年11月06日 14:15:07 : rSaP0YupvE : NHFxbzlzLnZxODI=[86] 報告
>>7
須藤さんは比例当選なのでれいわには移籍できないと思います。れいわに入るためには次の参院選で新たにれいわから出馬し当選するしかありません。須藤さんの任期は3年以上残っているので現実的ではありません。2019年参院選以降にできた新しい党なら移籍OKのようです。もし立憲の代表選で馬淵氏が負けて小川淳也氏などの緊縮派になった場合は、馬淵氏は立憲を出て新党を立ち上げるのではないかと思います。そうなればそこに須藤さんも合流できます。立憲はこの機会に、親・太郎 or 反・太郎 で割れるべきです。馬淵新党とれいわでがっちりスクラムを組んで積極財政で参院選に旋風を巻き起こしてほしいです。
66. 2021年11月06日 14:34:43 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[488] 報告
>>65

すごい、勉強になった。
教えてくれてありがとう。

ジミンは規律を破って、盗人のように、金目当ての議員が増えてるが。

 
  

67. アラジン2[1200] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 14:37:41 : UTZOIcLfl2 : WTV2cTgvRG5yc0k=[1] 報告
>>31
「肉屋を支持する豚」さん、こんにちは。

けろりんさんは物言いは少しアレですが、
薄っぺらい知識でデマまがいのレスをするあなたより、
信頼に値する知識の持ち主ですよ。

68. けろりん[7094] gq@C64LogvE 2021年11月06日 14:56:41 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2902] 報告


アレ__って、なんやねん?
ドレやねん

____________________________________
しかしながら、
おまえらも多少の事業や自営をヤレば分かるが・・・
中小・零細あるいはパパママ自営者の場合は、スパッと半分は巻き上げられる。
のどかな春先に新緑も清々しいひねもすのたりの毎年の季節にな。

労働が伴わない__バーチャル雑所得もイキナリの
スパッと半分は巻き上げられる。

知識だけでは、プロ・匠の世界では通用しない。
生身を使った体感で失敗を重ねた後にむくむくと
< 知恵・叡智 >が噴出してくる・・・。

・・・それが、知識と、知恵・叡智と、の違いだ。

素人らが嫌がり避けて通る__失敗・地獄・どん底体験から
『知識・マニュアル』なんぞが通用しない__匠の気付きと技が身についてくる。


” とりあえず、半分もらいまっせ ”__それが、
「 クニ・国家 」を騙る御幸で五光な
< (中身は「私」丸出しの)五公 >連中だ。

五私五民___のとり半世界こそが、
おまえらどん百姓一般愚民らが_支えている、というワケだ。


阿修羅に集うような
腐れ百姓らの投稿などを読めば__一目瞭然だろ?

69. アラジン2[1201] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 14:58:42 : UTZOIcLfl2 : WTV2cTgvRG5yc0k=[2] 報告
>>52
やっぱり、「特別会計」が理解できない人だった。
70. アラジン2[1202] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 15:14:08 : UTZOIcLfl2 : WTV2cTgvRG5yc0k=[3] 報告
>>63
>最近の世論調査で国民の57%が消費税10%維持に賛成なのを知らないんですか。

それは国民が消費税は社会保障に使われていると思い込んでるからだ。
日曜討論の甘利もシャーシャーとそう発言していた。

実際は消費税のほとんどは法人税の減税に使われている。
それを知ってて賛成する国民なんか皆無だろ。

57%がテレビのデマに騙されているって恐ろしいことだ。

71. 2021年11月06日 16:53:19 : Lls1w9aWps : cUpRUG5yZ1ZLblk=[3] 報告
立憲民主党
次の代表が誰になるか…で
完全に見切られるのか?
首の皮で次につながるのか?
運命の分かれ道ですな

その自覚が立憲民主党の議員・党員にあるのかどうなのか?

自身も次の代表次第(維新と連携や連合との協力重視路線)では、もう立憲民主党の関係に票をいれることはなくなります

72. 2021年11月06日 16:55:30 : Lls1w9aWps : cUpRUG5yZ1ZLblk=[4] 報告
>>70
新コロ接種でも、「TVデマ」を信じて接種してしまう国民が大多数なのだからね

お先真っ暗ですわ…この国

73. 2021年11月06日 18:15:02 : FoP2Dr9OdQ : aTNodDdDUFdFdEk=[-5227] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

寝てました。

下衆投稿は削除しないのですか?

だから 創価朝鮮信者が嫌われるという事。

朝鮮人の本性を一番出しているから。

馬鹿な事をしても相手にされない民族ですよ 世界中に知れ渡ってます。

国交断交と創価など解体・ 其れを使っている偽天皇・皇室制度廃止。

橋下が仲間だと良く判る話。

一億二千万の国民を支えるのは移民を入れる事?

帰国するべき人間達が帰れば良いだけの話。

外・害人を入れる必要は無い。

日本人に嫌われたのです 貴方達は。

以上。

後 橋下 急に又出て来るのは如何いう事?

都合が悪くなると直ぐに逃げる根性無しのくせに。

あんたも竹中等と共に出て行け。

日本はあんたの様な男は不要(男らしくない・卑怯な輩

こういう馬鹿が沢山子供を作っているDQN量産状態。



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

74. アラジン2[1203] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 18:48:21 : MBdyAUpB32 : V09JUlNkcGU2OE0=[1] 報告
>>72
私は中国支持の人間です。
そしてフィリピンのドテルテ大統領支持でもあります。

ドテルテ大統領は中国からもアメリカからもワクチンを手に入れたツワモノです。
その彼が3回目のワクチンはダメだと発言。

私はコロナの存在は信じますが、mRNA型ワクチンは絶対に打ちたくない。
中国の不活化ワクチンなら打つ。

https://twitter.com/fseiichizb4/status/1444266694596169728?s=21




75. 2021年11月06日 19:04:21 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[492] 報告
>>67

豚じゃなくてイノシシなんだってば。笑

 

76. アラジン2[1204] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 19:09:52 : MBdyAUpB32 : V09JUlNkcGU2OE0=[2] 報告
>>75
イノシシに失礼です。
イノシシは自分で餌を見つけます。
77. 2021年11月06日 19:18:28 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[493] 報告
岸田は一体グラスゴーに行って何を見てきたんでしょう?

一切、日本の報道はしていないところを見ると記者も、
よくわかんなかったんじゃないか。

若い人たちが(特に北海道などの)パルコなどで、
グレタさんら若者たちと一緒に世界同時に、
抗議の声をあげているが、

ウニもいくらも取れないうえに、秋鮭が一日10匹の北海道は、、
三越伊勢丹もあんぐりだよね。

鈴木道知事もからっぽ頭で、気候変動問題、地球温暖化現象にも
気づくことなく、自民党の方を向いて、札束数えているんだろう。

雪が少なくエゾシカも繁殖して牧草地がやられ、

沖縄では、軽石問題が、やがて11月には、千葉沖へ。

ワカサギ、ウナギの現象、農薬の問題など深刻化するのに、
グレタさんにただ叱られて、おしゃべりをしに、グラスゴーから帰った、

間抜けな岸田盗賊団に鉄拳を!!


78. 2021年11月06日 19:19:25 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[494] 報告
>>76
そりゃありがとう!
いのしし年なんでね。

  

79. 2021年11月06日 19:21:23 : xJbz8F86rg : aVNZN0sucHlsVXM=[156] 報告
消費税に代わる財源などありません。常時、日本銀行券発行を利用した場合、準国営国家になり、貨幣量増加に応じた国益を確保できないと破綻する。全国民の能力UPを要して、後戻りはできなく、順調になるまで、債権を取り崩すか、最悪、強制労働や中国の属国になる。
80. アラジン2[1205] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 19:47:22 : MBdyAUpB32 : V09JUlNkcGU2OE0=[3] 報告
>>78
「肉屋を支持する豚」が「豚年生まれ」だとでも思ってるんですか?
81. アラジン2[1206] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 19:52:09 : MBdyAUpB32 : V09JUlNkcGU2OE0=[4] 報告
>>79
>消費税に代わる財源などありません。

ひょっとして消費税は社会保障に使われているというデマを信じてますか?
>>12 の図を見て勉強して下さい。

82. 2021年11月06日 20:06:52 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[501] 報告
>>80

くそまじめな人なんだなあ。

巻いてやっただけだよ。嘘。

   

83. 2021年11月06日 20:09:37 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[502] 報告
>>79

強制労働とか、中国の属国って言葉好きだねー?

毎日人に言ってんのかな?

      

84. アラジン2[1207] g0GDiYNXg5My 2021年11月06日 20:56:02 : MBdyAUpB32 : V09JUlNkcGU2OE0=[5] 報告
>>82
そもそも、あなたを「肉屋を支持する豚」と断じたのは、別スレからの引き続きからです。
しかし、この
>>30. けろりん さんのレスは、
私はとても勉強になったのでコピペ保存しました。

それに対するあなたのレスは

>>31
>おっかない文章だね。
>京王殺傷事件犯人みたい。

でした。

ここまで薄っぺらい知識で、こんな暴言が平気で吐ける人間が
信じられんですよ。

内容が分からないならスルーすればいい。
訳も分からずチャチャだけ入れる。
自分で自分のバカさ加減を晒している自覚も無いんだから眩暈がする。
別スレでも眩暈がして頭を抱えたけどね。

85. 2021年11月06日 21:16:33 : v3F4u97eUI : dy82TFJGWlNFajI=[72] 報告

大企業労組母体と企業下請け産廃業者頭目の組み合わせで良くなった日本て??


  電磁推進機研究者談

PS.ヤマザキパンの配送トラックのイラストの女の子、歯が無いんで食パンも噛み切れネェ?

  うん、呪わしい目付きをしてるがな!

86. 2021年11月06日 22:11:33 : Lls1w9aWps : cUpRUG5yZ1ZLblk=[5] 報告
>>74
私も唯一「中国の不活化ワクチン」だけは、接種してもよいと思っています
「スパイクタンパク質RBD部分のみ使用」した、ADEリスクの低いものですからね

ただし、それで「接種証明」受けられるのであれば…ですけどね

「欧米ワクチン(ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ他すべて)」
ロシアの「スプートニクV」も…
スパイクタンパク質・感染増強抗体に関係するNTD部分を含む全コードを使ったmRNAタイプだから
接種した場合、免疫依存性感染増強:ADEを発症するリスクが高い

ただし、どの接種でも、危ない成分や寄生虫が入っているリスクはありますけどね

87. 2021年11月07日 00:27:00 : DFuQxJnnkE : dVQuYWo1WlFqaVE=[17] 報告
>れいわの台頭と立憲若手が消費税減税を現実のものにしてくれる可能性が出てきた
誰が立憲の新代表になるか次第だが

なんだこりゃ?
アタマオカシイのか?パヨ作ちゃんは
反日・売国自民が単独で過半数なんだから、減税は絶対にないから
しかも経団連は19%に上げろとまで言っているのだから、良くて現状維持の10%、普通に考えて増税だろうに
どうあれ、野党は負けたのだから、立民の代表が誰になろうが若手がどうなろうが、新政権にとっちゃでんでん関係ありませんから

たく、子供騙しで読者を増やそうとかカンパを貰おうとか、パヨ作ちゃんも恥知らずよのう
太郎が自分より若いからって、いつもいつもいつも「上から」だし
いい加減、廃業したらいいと思うけどねえ

おしまい

88. 前河[6998] kU@JzQ 2021年11月07日 05:43:21 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[72] 報告

日本の消費税の問題点は主に四点。

●景気が悪い=経済が悪化してもひたすら税率を上げ続ける。

こんなバカな国はない。経済が悪化している時は消費税の税率を上げないのが世界の常識であるし、逆に消費税率を下げる国もある。

何が何でもどんな場合でも、税率を下げようとしない日本の政策は目茶苦茶な庶民イジメと言える。


●生活必需品や電気、ガス、水道などの光熱費の税率が高い。贅沢品と同じバカな設定。

明らかな弱い者イジメ貧困層イジメ税率。社会福祉が万全な北欧以外の欧州では、日用品は軽減税率になっており、ゼロ%〜5%程度になっている。

●消費税の税収が社会福祉にちゃんと使われていない。

元財務省役人が、税金の使い道が目茶苦茶だと暴露した。


●輸出大企業への消費税の還付金のインチキ

日本を代表する製造業13社だけでも還付金は約1兆円。

増税で国民や中小業者に負担が掛かってる一方、輸出大企業は莫大な還付金を受け取っている。

輸出大企業に対する還付金制度はアンフェア。中小企業は赤字でも消費税を納めなければならないが、トヨタなどの輸出大企業は、消費税を納めていない。

こんなバカな制度はない。ルールを改善すべきだろう。


このような悪税消費税の中身のチェックをしないでバカな財務省官僚が、財源がないだの、ばら蒔きはやめろとは根本的におかしな言い分。

「消費税は高くても仕方がない」は、詐欺的洗脳手法に過ぎない。

このようなアンフェアな税金システムは、福祉のための財源があるとかないとか以前の倫理的問題、国と国民との信用・信頼性の問題がまずあり、このアンフェアな根本的問題を解決できない間は一旦廃止しても良いかもしれない。


89. 2021年11月07日 05:45:36 : 693ZWIdyec : QU5QUW94WTMweVk=[9] 報告
 
前原からの『耐震偽装物件はこれ以上ないことにせよ』という圧力に屈した馬淵では。。

   

90. 2021年11月07日 05:47:37 : RXf918wioj : dm9hcVNSTldaQTI=[2] 報告

日本がなぜ1200兆円もの借金を背負いこむことになったか、増税を嫌がる国民の声を政治家が聞いてきたからなんです。

挙げ句の果てに国債の償還費で首が回らなくなっている。消費税10%ごときでは日本の財政はやっていけません。貧困層にはそれなりの手当てが必要ですが中間層以上にはさらなる増税が必要なのです。

「消費税を廃止せよ」 
ただのアホです。

91. アラジン2[1208] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 06:02:05 : N2ZMw4rC5k : NUxLSnQ4WERCdUk=[1] 報告
>>90
>日本がなぜ1200兆円もの借金を背負いこむことになったか
>増税を嫌がる国民の声を政治家が聞いてきたから

アベノミクスは日銀を通して外資に国債をバラまいているだけですよ。
日本人の増税額はほぼ50%近いです。

アベノミクスの構造の説明です。
↓↓
■「日銀が大株主」の企業ランキング!3位TDK、2位ユニクロ、1位は?21年3月末のETF保有大幅増(2021/4/8)
https://diamond.jp/articles/-/267714
●抜粋
ETF購入を通じて日銀が「大株主」になっている上位企業では、発行済み株式の25.2%を持つアドバンテストを筆頭に、「ユニクロ」のファーストリテイリング(保有シェア20.7%)、TDK(20.6%)、太陽誘電(20.1%)が20%以上の保有シェア。10%台を占める71社の中には、日産化学や京セラ、コナミホールディングス、キッコーマン、ファナックなど、さまざま業種の企業が入る。

*******

上記1位のアドバンテストの株主を調べると「日銀」の名前は出てきません。

■アドバンテスト(6857) 大株主・大量保有報告書
https://kabutan.jp/stock/holder?code=6857
「日銀」ではなく下記のような名前が出てきます。
数字は持ち株比率

日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 26.96%
日本カストディ銀行(信託口) 10.41%
日本カストディ銀行(証券投資信託口)2.92%


トヨタの株主を見ると

■トヨタ自動車(7203) 大株主・大量保有報告書
https://kabutan.jp/stock/holder?code=7203
数字は持ち株比率

自社(自己株口) 14.31%
日本カストディ銀行 11.22%
豊田自動織機 7.31%
日本マスタートラスト信託銀行 6.76 %



*********

日本マスタートラスト信託銀行、日本カストディ銀行とは何者か?

「日本トラスティ・サービス信託銀行」、「資産管理サービス信託銀行」、そして「JTCホールディングス(金融持株会社)」の3社が合併し、2020年7月27日に「日本カストディ銀行」が誕生。
日本カストディ銀行が誕生したことで、資産管理に特化した大手信託銀行は、三菱UFJ系列の「日本マスタートラスト信託銀行」と「日本カストディ銀行」の2強となります。

■四季報の大株主で見かける日本カストディ銀行、日本マスタートラスト信託口、日本トラスティ・サービス信託口の正体とは(最終更新日:2021/10/13)
https://oneinvest.jp/shikihou-ookabunushi-shintaku/
★抜粋

●日本マスタートラスト信託口が筆頭株主となっている大企業の一例
京セラ、三菱電機、ダイキン工業、花王、住友不動産など
●日本トラスティ・サービス信託口が筆頭株主となっている大企業の一例
トヨタ自動車、三菱商事、第一生命、オリックス、三井住友FGなど

※記事執筆時(2017年10月)の会社四季報の情報にもとづきます

●こうした信託銀行の主な顧客は投資信託(資産運用会社)や年金基金(GPIFなど)です。

実質的には投資信託(ETF含む)や年金基金、保険会社といった巨額の資産を運用する投資家(機関投資家)がトヨタや京セラなどの大株主となっています。

これらの機関投資家は「日本マスタートラスト信託銀行」などを通じて売買を行います。よって、大株主として記載されるその名義が「信託銀行名義」になるわけです。

●日本マスタートラスト信託銀行
三菱UFJ信託銀行、日本生命保険、明治安田生命保険、農中信託銀行による共同出資

●日本トラスティー・サービス信託銀行(現:日本カストディ銀行)
三井住友トラスト・ホールディングスとりそな銀行による共同出資

●資産管理サービス信託銀行(現:日本カストディ銀行)
みずほフィナンシャルグループ、第一生命保険、朝日生命保険、明治安田生命保険、かんぽ生命保険、富国生命保険による共同出資

上記の通り、いずれの信託銀行も大手金融機関が共同出資し設立しています。

とはいえ、「日本マスタートラスト信託銀行」は三菱UFJ信託銀行が40%超を出資、「日本トラスティ・サービス信託銀行」は三井住友トラスト・ホールディングスが66%超を出資、「資産管理サービス信託銀行」はみずほフィナンシャルグループが過半数を出資している状況なので、実質的にはメガバンクや都市銀行、大手信託銀行が運用している会社となっています。


いずれの信託銀行も預かり資産は数百兆円を超えています。

●昨今、日銀(日本銀行)はETFを大量に買い入れている状況ですが、日銀が大株主になっているからといって、その名前は大株主欄には記載されません。

「日銀がETFを購入 → ETFがトヨタ自動車や京セラなどの株式を取得 → 名義人である日本マスター信託口などが大株主名として現れる」

*******

さて、ここからが問題です。
大手企業の株主が信託銀行で、その信託銀行の株主が大手金融機関であることは
理解できました。
それではメガバンクや都市銀行、大手信託銀行の株主は何者か?
なんと、外資!
外資であります!

個人ブログですが、図や表がふんだんにありますので、全文を読んでみて下さい。
↓↓
■大手銀行株主は:40数%が外資系でした。:UFJも三井住友も都銀はすべて!
いいのかこれで!(2016/8/9)
https://ameblo.jp/himetoatomu/entry-12178769572.html
●抜粋
とにかく、三菱東京UFJはもはや外資銀行であって、日本の銀行じゃない。
こんなことは超常識です。

ちなみに上の株主一覧にいくつも出て来る

・日本マスタートラスト信託銀行株式会社
・日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(私注:現・日本カストディ銀行)


これも同じで、表向きは日本の年金や生保の資産運用会社とされてますが。

実態は、日本マスタートラスト信託銀行は、その前身がチェースマンハッタン信託銀行です。
チェースマンハッタン銀行と言えば元々はロックフェラーとJPモルガンの銀行です。

この日本マスタートラストの株主は、三菱信託銀行が43.5%とほぼ半数で
その三菱信託銀行は、東京三菱UFJファイナンシャルグループ100%の子会社です。

実態を遡れば、株主は元の会社の子会社になる訳で
単に入れ子構造が続くだけで結局外資です。
名前だけそうじゃないように見せて実態が分かり難くなってるだけです。

つぁぁぁぁああ。
これは目が回る入れ子構造。

**********

つまりは財政出動で大量に発行された国債による儲けは、外資さんの懐に入っているのでした。
さすがアメポチ安倍ちゃん、やることがエグイです。

利益は配当金として株主(外資)が享受しました。

ハイ、涙が出ます。

92. アラジン2[1209] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 06:12:26 : N2ZMw4rC5k : NUxLSnQ4WERCdUk=[2] 報告
>>91 追加

引用記事に「ETF購入を通じて日銀が「大株主」になっている」と書かれていますが
これは嘘です。
ETF購入者は株主ではありません。
株主は「信託銀行」であり、つまりは株主は「外資」なのです。

だから「大企業は外資の言いなり」ということです。
これは世界的な傾向です。世界は国際金融資本によって支配されています。
↓↓
長いんで、できれば全文読んでみて下さい。

■なぜ株価だけ「V字回復」? 実体経済は恐慌さながら… 猛烈な金融緩和に浮き立つ市場(2020/8/18)
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/18313

コロナウイルスの感染拡大にともなって世界的に経済活動が冷え込み、アメリカでは4月〜6月期のGDP(国内総生産)が年率換算で前期比32・9%減、欧州では同時期のGDPが年率換算で40・2%減、日本でも同27・8%減など、戦後最悪ともいわれる状況が浮き彫りになっている。
(略)

●富豪や投資家の資産増 強欲資本主義の本性
一方で、金融市場だけは実体経済の冷え込みとは裏腹に「V字回復」を遂げているのが特徴だ。
(略)
なぜ、株価だけが「V字回復」を成し遂げることができたのか。それは世界各国がコロナ危機に際して緊急経済対策をくり出し、前代未聞ともいえる財政支出、金融緩和に乗り出したからにほかならない。

日銀、FRB(米連邦準備理事会)、ECB(欧州中央銀行)を中心とした各国の中央銀行が注ぎ込んだ資金はすでにおよそ1000兆円をこえるとみられ、まだまだ資金を投入する姿勢を見せている。

12年前のリーマン・ショック対応の比ではない巨額の資金供給に身を乗り出しており、異次元緩和を凌駕するほどの“超異次元緩和”を実施することによって、これまで(リーマン・ショック以後の金融緩和)にも増してカネが有り余った状態が作り出されようとしている。

実体経済は冷え込み、製造業はじめ各種産業には資金需要がないため、これらのインフレ状態ともいえるだぶついたマネーがみな金融市場に流れ込み、ある種の活況を呈しているのである。
(略)

●実体経済と乖離したマネーゲーム 
実体経済と金融市場の乖離−−。それはリーマン・ショックでも露わになった現在の歪な強欲資本主義の構造であり、むしろより深まりを見せているといえる。

暴走してきたマネーゲームによって世界経済が震撼した後、この10年来はアメリカやEU、日本はじめ先進各国は量的緩和や金利引き下げ、中央銀行による国債買いとり、株式購入など、多国籍金融資本や資産家たちを救済するために前代未聞の応急処置をくり出し、そのツケを各国の国民に押しつけてきた。
(略)

***********

アメリカを支配しているのは国際金融資本で有り、安倍ちゃんはその命令に従って大量に発行した国債を総て彼等に捧げているだけです。
その見返りとして、日本国内で安倍ちゃん一味がどんな悪行をしようと
逮捕されることは有りません。→東京地検特捜部はCIA所属。

>>90
>日本がなぜ1200兆円もの借金を背負いこむことになったか
>増税を嫌がる国民の声を政治家が聞いてきたから

仮に1200兆円があなたの説明通りの「借金」だったとしても
国民のための借金ではない。外資のための、アメリカのための借金です。

93. 前河[6999] kU@JzQ 2021年11月07日 06:53:38 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[73] 報告
よく海外の消費税の方が高いとバカな議員が言うが、生活必需品などはむしろ日本より低い事は言わない。インチキ洗脳解説をする。

●イタリアの場合

医療補助器具、生鮮野菜、牛乳、マーガリン、チーズ、バター、書籍、新聞、オリーブ油、パン、パスタなど

これらの軽減税率、4%


●イギリスの場合

食料品、書籍・新聞・雑誌、子ども用衣料など、日常生活に必要と考えられる品目に幅広く適用されている。

これらの軽減税率、ゼロ%

家庭用の燃料や電力、介護用品などは、5%

贅沢品はかなり税率が高いが、生活必需品や光熱費は低い国が多い。

欧州以外の国ではさらに軽減税率が低い。カナダ、オーストラリア、メキシコ、インドネシア、韓国、タイ、台湾、フィリピン、マレーシア…… これらの国は軽減税率は、ゼロ%。

94. アラジン2[1210] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 06:56:45 : N2ZMw4rC5k : NUxLSnQ4WERCdUk=[3] 報告
>>90
>日本がなぜ1200兆円もの借金を背負いこむことになったか
>増税を嫌がる国民の声を政治家が聞いてきたから

日本は世界第2位の重税国です。貧乏人はもう鼻血も出ません。

■もはや税金製造機と化した日本国民。過去最高の負担率に怒りの声(2020/2/27)
https://www.mag2.com/p/news/442108

財務省は26日、令和2年度の国民所得に占める税と社会保障負担比率を示す「国民負担率」が過去最高の44.6%になる見通しだとNHK、日本経済新聞などが報じた。

昭和45年度には24.3%だったが、社会保険料の増加や消費税率の引き上げなどが原因で上昇を続けている。潜在的な国民負担率は49.9%にものぼり、それ相応の社会保障が受けられていない日本国民にとっては絶望的な数字となっている。

ネット上では、この発表に怒りの声が多くあがっているようだ。

********

そして大企業には抜け道をたくさん使って減税します。

■元国税調査官が暴露。「日本の法人税は世界的に高額」という大嘘(2019/7/2)
https://www.mag2.com/p/news/404186

●抜粋
政府が発表しているデータであり、誰でも簡単に確認することができます。
これを見ると、日本企業は経常利益に対して法人税は10%ちょっとしか払っていないことがわかるはずです。
現在の日本の法人税の名目税率は23.4%なので、だいたい半分しか払っていないことになります。
(略)

考えてみてください。世界中で稼いでいる日本一の大企業(トヨタ)が、5年間も日本で法人税を払っていなかったのです。

そんな馬鹿なことがあるか!ということです。こういう馬鹿なことが生じた最大の理由は、「外国子会社からの受取配当の益金不算入」なのです。


95. アラジン2[1211] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 07:01:34 : N2ZMw4rC5k : NUxLSnQ4WERCdUk=[4] 報告
>>86
>それで「接種証明」受けられるのであれば…ですけどね

WHOが中国製ワクチンを認可してるんだから、大丈夫だと思いたい。
ただ日本で摂取できるかという問題が有ります。

96. 2021年11月07日 07:18:23 : RXf918wioj : dm9hcVNSTldaQTI=[4] 報告

「日本はいくら借金しても財政破綻しない」。

こんなこと言ってる政治家は日本が財政破綻する頃にはどっかにトンズラしてますからね。
調子のいいこと言ってる政治家はまず信用しないことです。

97. アラジン2[1212] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 09:29:43 : YWFToHHUt2 : UFhsWmlwYVdXVG8=[1] 報告
>>96
>「日本はいくら借金しても財政破綻しない」。

デマをバラまくのは楽しいですか?
「いくら借金しても」なんて言ってない。
「インフレターゲット2%まで」という制限付きです。

>調子のいいこと言ってる政治家はまず信用しないことです。
財務省も麻生さんも言ってますが、信用してはいけないですか?

文句が有るなら財務省に行って下さい。

https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。

そして麻生太郎に言って下さい。

■麻生太郎氏の刷ればいい。平成24年の発言(2021/01/21)
https://www.youtube.com/watch?v=tFZt8F6Hhc4&t=12s




98. 2021年11月07日 09:41:21 : RXf918wioj : dm9hcVNSTldaQTI=[6] 報告

札を刷ってわざわざ「インフレ」をつくってどうするんでしょ、アホの極みです。

インフレにならないようにするのが日銀の役目です。

99. 2021年11月07日 09:42:31 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[513] 報告
>>96

「いくら借金しても破綻しない」と聞こえる耳って

どういう耳カナ?

米国では当然、水道の蛇口を締めたり開けたり、絞ったりしている。

その仕事が、財務省なんじゃないいのか。

あの霞が関の財務官僚は、毎日あのバカでかい建物で、
何やってんのよ。  

仕事しないで暇だろう。


     

100. アラジン2[1213] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 09:54:31 : YWFToHHUt2 : UFhsWmlwYVdXVG8=[2] 報告
>>98
>>99

おバカのお二人がどんな論争されるか楽しみなので見学します。
ファイ!

101. 2021年11月07日 10:15:32 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[520] 報告

ファイじゃない。

ハイだろう。歯が抜けたか?

   

102. 2021年11月07日 10:20:16 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[521] 報告
>>98

インフレ恐怖症候群かな?日銀て?

デフレっていうのもあるんよ。

日銀って米国のように、経済学者がいないってことか?

     

103. 2021年11月07日 10:26:09 : RXf918wioj : dm9hcVNSTldaQTI=[7] 報告

「自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない」。

バカですねぇ黒田総裁「考えられない」じゃなくて考えろよって話。

104. アラジン2[1214] g0GDiYNXg5My 2021年11月07日 10:26:21 : YWFToHHUt2 : UFhsWmlwYVdXVG8=[3] 報告
>>101
英語がわからんだろうと思ったら、やっぱりわからん人だった。

Fight!

>>98
>>99
で、戦ってください。ほんと、楽しみだ。

105. 楽老[2517] inmYVg 2021年11月07日 10:34:37 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[487] 報告
徳川家康が【百姓共は死なぬ様に、生ぬ様にと合点致し】といったのが四公六民の世界です。享保年間徳川吉宗の時代に五公五民となりました。

現在の国民負担率は50%を超え五公五民よりひどい酷税社会です。
まずやるべきことは消費税の廃止です。
乞食根性に付け込んだバラマキはやめるべきです。
GOTOなどトンデモナイ

物品税と所得の累進課税の復活も必要です。
諸悪の根源はアベノミクスによる国力の崩壊なのです。
この状態で日本をMMTの実験国にしてBIなど気違い沙汰です。

   

106. 2021年11月07日 10:44:20 : RXf918wioj : dm9hcVNSTldaQTI=[8] 報告

「奨学金チャラ、消費税廃止、20万円の給付」。

どうせ実現しっこないからなんでも言えちゃう。
お気楽もいいとこ。

107. 2021年11月07日 10:48:46 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[525] 報告
>>104

歯抜けが相当だろう?

たまに英語なんて使うから。

   

108. 2021年11月07日 10:52:26 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[526] 報告
>>106

そうだよね?。

おいしい話に、さんざん騙されてきた、あんたのことだから。

気持ちはわかるわかる。封建制の農奴らしい。

  

109. 2021年11月07日 10:56:29 : RXf918wioj : dm9hcVNSTldaQTI=[9] 報告

「近年の歴史の中で、あまりにも多くのリベラルな政権が放漫財政の暗礁に乗り上げて座礁してきた」
(フランクリン・ルーズベルト)

今、先人の言葉が生きてきますね。

110. 2021年11月07日 12:42:36 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[531] 報告
>>109

ルーズベルトの、ニューデイール政策は

民主党、「グリーンニューデール」として
オカシオコルテス、バーニーサンダース、
カナダ、ナオミクライン、

ノームチョムスキー氏によっても支持されている。

またれいわニューデールは、

インボイス制度、非正規雇用制度、消費税など、廃止にする政策。

今時、インボイスだの、非正規労働だの、
支配階級の奴隷になりたがるって馬鹿いるかいね。

    


111. 2021年11月07日 12:44:06 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[532] 報告
>>109

先人の言葉が生きてるから、あんたが死んで見える。

   

112. 2021年11月07日 13:18:33 : rSaP0YupvE : NHFxbzlzLnZxODI=[87] 報告
>>106
奨学金チャラにするのにたったの9兆円、消費税廃止にするのに年間27兆円しかかからない。これらを国債による財政出動でチャラにするだけで景気は爆上がりする。景気が上がるので税収は増える。インフレ率は多少上昇するので、景気を自動的に安定させるためのビルトインスタビライザー(法人税と所得税の累進課税)の導入が必要。アメリカはすでにMMTに舵を切っている(コロナ対策だけで600兆円)。放漫財政とかいって古き悪しき時代の天動説にとらわれている奴が蔓延っているのは日本だけ。いわば日本は最も遅れた先進国(つまり後進国または衰退途上国)。この期に及んでまだ間違いに気づかんか?アホやろお前。
113. 2021年11月07日 18:49:10 : tMN0j8SrQY : eFNDa1J5cXd0VkU=[1] 報告

「円」の量を増やせば「円」の価値は下がる。これが「インフレ」

「円」を弱くして経済成長。

アホですねぇ。

114. 2021年11月07日 19:11:20 : rSaP0YupvE : NHFxbzlzLnZxODI=[88] 報告
>>113
「ドル」の量を増やせば「ドル」の価値は下がる。米ドルはどんどん増やしまくってるよ。アメリカではコロナ対策600兆に加え、雇用改善へ400兆円超の新たな経済政策を実施するとか。アメリカはこの2年で日本の借金の総額に近い巨額の新規国債を発行していることになる。対して日本円はチビチビセコセコとみみっちい政策ばかり。30兆円使わなかったとドヤ顔で自慢してどうすんねん。布マスクと給付金の1回限りで追加の10万円も出し渋りの先送り。
アホですね。為替相場は相対的なものだよ。円相場って、円の量だけで成り立っているのではない。ドルと円のバランスとるのも日銀と政府の仕事。要は日本もそれに見合った財政出動をすれば良いだけの話。既に米ドルが増えまくっているのだから、このまま緊縮が続き円が増えなければ逆に超円高になるよ。もちろん100兆円以上の外貨準備があるからある程度の介入はできるが、円高を回避するために円を増やせばいいだけの話。
115. 2021年11月07日 20:35:07 : DihQOIIP96 : UUc5elpDWWdVeTY=[695] 報告
>90さんへ

もっと自分の頭でよく考えてください。
借金が1200兆円本当にあるのであるならば、1200兆円全て借金を返したらどうなりますか?この世からお金が消えることになるのですよ。

そうすると、貴方は明日のご飯も食べれません。それをお分かりですか?政府の借金は私たち(民間)の資産です。

明治時代 円が初めてできてから、1200兆円発行しましたというお金を発行した足跡でしかありません。

これらのお金によって、橋や学校・病院が作られ私たちのインフラが整えられてきました。しかし、コンクリートなどの耐用年数もあります。それの補修工事などやらなくて、お金ばかり絞っているので、災害が起こっても、日本はもとに戻すことができなくなっています。

家庭と国を一緒に考えないでください。国はお金が刷れます。家庭はお金が刷れません。しかし、お金をあまり世の中に出し過ぎたらハイパーインフレが起こるので
インフレ率を見ながらお金を出すことができるのです。

これは自国通貨建ての変動相場制の国ならどこでもやっていることです。アメリカやイギリス等

メディアに騙されないでください!!

116. 2021年11月07日 22:01:02 : v3F4u97eUI : dy82TFJGWlNFajI=[74] 報告

う〜〜ん、ファックスが増えた!?


  電磁推進機研究者談

PS.当選議員共、喜び一杯で励んでいる!?


117. 2021年11月08日 02:49:48 : wIM7Zf9mIU : Y2hkQi92M1J1Vms=[1] 報告

価値があるのは「モノ」です「カネ」自体には価値はありません。

デフレは供給過剰で「モノ」の価値が下がること
インフレは需要過剰で「「モノ」の価値が上がること

「カネ」をいくら刷って増やしても「モノ」の価値を上げることはできません。

単純な道理です。

118. アラジン2[1217] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 04:20:25 : f2RpdZ7gjo : bU16WmJIMWlVWi4=[1] 報告
>>117
円安とか円高とかは、単純なあなたの頭では理解できないのか?
119. 2021年11月08日 09:01:22 : wIM7Zf9mIU : Y2hkQi92M1J1Vms=[3] 報告

バカですねぇ、通貨はモノの価値によって左右されるのですよ。
120. 前河[7010] kU@JzQ 2021年11月08日 09:34:30 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[84] 報告
私は経済に明るくなく勉強中だが、 >>112さんの意見が正しいと思う。

税収を増やすために消費税の税率アップが必要とか、今の税率を維持しないと財政破綻するというのは完全な間違いだ。

まず、デフレを回避しないと経済は回復しない。経済が回復しないと税収は増えない。

日本の消費税のやり方は、世界で一番まずい。質が低い政策だ。生活必需品まで全て税率が高い上に、景気が悪い時期に上げ続けた。20年も経済が停滞・落ち込む訳だ。

まず、デフレを回避するためには、何年間かは一旦消費税をゼロにする。インフレになりすぎそうになったら、また上げればよい。

所得税は累進課税を強化し、年収が低い家庭からは取らない。

赤字でも財政出動をし、公共事業を増やし、医療や教育関係など必要な所に金を使い金を回す。

一時的に金が多く出ても経済が回復し民間に金が回れば税収も増える。

今ケチって、今税収を集めようとしてもうまく行かない。ある一定の期間・年数でトータルで経済回復する方法を考えないと。

日本政府がやってる事はあまりに近視眼的で短絡的な発想だ。

赤字で財政出動をしてもハイパーインフレなど簡単には起きるはずもない。

経済を良くするには金を回すしか方法がない。

金を回すためには、消費税をゼロにして、公共事業など財政出動をするしかない。新たな成長戦略をやらなければならない。

自民の20年間の経済政策は誤りだった。アベノミクスは大失敗だ。成長戦略はことごとく失敗した。戦闘機の爆買いなど金の回らないやり方は一番ダメな政策だ。

121. 前河[7011] kU@JzQ 2021年11月08日 09:49:37 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[85] 報告
ああ、ただし私はMMTが正しいかどうかはわからない。特にいくら国が借金をしても破綻しない等の部分がよくわからない。

しかし、最近はMMTを支持する経済学者に学ぶ所が多いと感じている。

そして、日本の経済のまずさは、やはり政府や財務省などの考え方が遅れている事は明らかだ。

今のまま消費税率を上げたら、経済が冷え込み余計に貧困層は増えて税収も減るだろう。自分で自分のクビを閉めるようなものだ。

消費税は質の悪い税制だと早く気づかないと。


122. アラジン2[1224] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 10:55:50 : k4MD618CeU : M05rejBDeGRPWWc=[2] 報告
>>119
>バカですねぇ、通貨はモノの価値によって左右されるのですよ。

1985年のプラザ合意はなんで発生した?
まさかモノの価値によって円高が発生したとでも思ってますか?

あなたがいうように経済がそんなに単純なものなら
経済学なんて存在するはずも無い。

123. アラジン2[1225] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 11:27:54 : k4MD618CeU : M05rejBDeGRPWWc=[3] 報告
>>121. 前河さん
>ただし私はMMTが正しいかどうかはわからない。

経済学は「わからない」が正しいんです。
物理学はあーすればこーなるとハッキリ説明できますが
経済学は後付けと予想の学問です。

「こーなったのは、これが原因じゃないかなー」
「こーすればこーなるんじゃないかなー」

なぜそうなのかというと「通貨発行権」が誰の手に握られているかで
結果が左右されるからです。
日本の通貨発行権は日銀が持ち、日銀は民間株式会社ですが
政府が55%の株を持っているので、ある程度政府がコントロールできます。

しかし世界の基軸通貨であるドルを発行するアメリカの「通貨発行権」所有者
FRB(連邦準備制度理事会)は100%の民間株式会社です。
彼等は恐慌もバブルも操作できます。

大雑把に言えば、世界の通貨がドルであるならば、アメリカはどんなに赤字になっても最終的にはドルを刷れば返済できるということです。
イラクのフセインがアメリカに攻撃された理由の一つは
石油の決済通貨をドルではなくユーロにしたせいだと言われています。

■連邦準備制度の下では恐慌が科学的に引き起こされる(2008/11/12)
https://www.youtube.com/watch?v=4IZru5t0_CE




124. 2021年11月08日 11:46:15 : J77gI9PHHE : VmRCSkNJRmd4RHc=[1] 報告
>>122

人類史はモノの価値をめぐっての歴史なんですよ、基本が分かっていない。
教養がないですね。

125. 楽老[2526] inmYVg 2021年11月08日 11:48:06 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[496] 報告
前河さん

私はあなた以上に経済には疎い人間だから、偉そうなことは言えない。
しかし
日本をMMTの実験に使うのは止めてもらいたいと思う。

>120.:まず、デフレを回避するためには、何年間かは一旦消費税をゼロにする。インフレになりすぎそうになったら、また上げればよい。

こんな器用なことができるとは思わない。
アベノミクス7〜8年かかって、ついぞインフレ目標2%が達成できなかった。
戦前も日本は通貨発行権を持つ独立国でした。
ではその時の赤字国債はどうなったか
新円切り替えと戦後のハイパーインフレで紙屑と化したのではありませんか?

>120.:赤字で財政出動をしてもハイパーインフレなど簡単には起きるはずもない。

この根拠は何でしょうか
デフレ中だから❓

原油の値上げ、円安、経済力のみならず国力全体の没落中
この状況下で株価を維持しているのは国際金融資本がまだ搾り取れると判断しているからだと思います。
SDGsが欧州の戦略であるように

以前、別スレで消費税について少し意見を交わした記憶がおぼろげにありますが、
【消費税は質の悪い税制だと早く気づかないと】というのが、今の日本のという前提をつけるのが前河さんの意見のように思いますが私は
【消費税そのもの】に反対しています。

MMTで赤字国債を無限に出せて、財政出動や、BIが可能というなら、消費税は必要ないと思います。
それどころか、MMTの魔法ならすべての税金も必要ないのでは❓

MMTが当座の破綻を免れたとしても、後世代に付けを残すだけだと考えています。

経済成長が必要というのはその通りですが、異常な金融緩和と恣意的な円安誘導、株高誘導してもデフレ脱却できなかったのに、MMTで魔法のように❓❓❓

阿修羅では非常に評判の悪いデービッド・アトキンソンですが、私はこの人の主張を支持します。

    

126. アラジン2[1226] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 11:54:02 : k4MD618CeU : M05rejBDeGRPWWc=[4] 報告
>>121. 前河さん

私のつたない説明より、こちらの記事の方がわかりやすいです。
ソフトに書かれていますが、
ここまで言っていいんかい! というセリフがズバリ書かれていて笑いました。

★「このアメリカ国債の購入する資金が、日本財政を回復するために、使用されていたのなら今頃どれほどGDPが伸びていたか分かりませんね。」★

しかしさすがにFRBの説明はサラッと流しています。

■アメリカが破綻しない理由と覇権国家を狙う世界の戦略(2020/6/24)
https://economy-beginner.com/international-situation/collapse/

127. アラジン2[1227] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 11:59:30 : k4MD618CeU : M05rejBDeGRPWWc=[5] 報告
>>124
それ、プラザ合意の円高の何の説明にもなってませんが。
128. 前河[7014] kU@JzQ 2021年11月08日 12:41:58 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[88] 報告
楽老さん、レスありがとうございます。

いえ、おそらく楽老さんの方が経済を理解されていると思います。レスを見て笑ってしまいました。(失礼しました)指摘された視点が鋭く以前の議論を思い出したからです。

私はMMT支持派ではないですが、学べる点が多い事を感じています。今は忙しいので、後で説明します。アトキンソンの話もリアリティがあると感じます。建設的意見を持つ現実主義。竹中とは違う。


アラジンさん、レスとリンクありがとうございます。

そう、経済はわからないんですよね。かなり人間の気持ちや意欲と結び付いてますね。

金本位の話とアメリカのドルで破綻しない話も知っています。そのために戦争をする話も。(検証は別で本当なんでしょうかね?)、もしかしたら、以前アラジンさんが貼ったものを見て知ったのかもしれませんが、改めて見てみます。

アラジンさんはMMT支持派ですか?

129. アラジン2[1228] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 12:51:20 : k4MD618CeU : M05rejBDeGRPWWc=[6] 報告
>>125. 楽老さん
>MMTで赤字国債を無限に出せて、財政出動や、BIが可能というなら、消費税は必要ないと思います。
>それどころか、MMTの魔法ならすべての税金も必要ないのでは❓

さすが、楽老さん、ズバリ核心をついてきた!
そのとおりです。税金は必要無いんです。

私が税金は必要ないと言っている意味は、税金を元手にインフラ整備や社会保障、教育費、医療費等を賄う必要が無いという意味です。

しかし人々の生活を調整するためには税金は必要です。
儲け過ぎてる人から貧しい人にカネを流すこと、そしてダブついたカネによるインフレ防止のためにカネを吸い上げる必要が有ります。
そのためだけに税金は必要です。

昨日のけろりんさんのレスのコピペです。

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1636160494/

30. けろりん[7088] gq@C64LogvE 2021年11月05日 20:54:01 : 8iDQRlRKiM : TzBuOGFWSDBvck0=[2896] 報告
(略)
その2/
税金でクニが成り立って、いるワケではない。
年間税収約__60兆円。
一般会計___100兆円。
特別会計___400兆円。
上記40兆円の不足分は、特別会計から補填する。
財務省答弁で、200兆円は借金返済。
400兆円−(200+40兆円)=残り160超円。
・・・これを、官僚や支配層が世話になる特殊法人等々の
給料バラマキ先として__使われる。

一般会計100兆円+特別会計400兆円=500兆円までは使える。←★★★
日銀が毎年刷れる、発行通貨は__国内GDP500兆円が  ←★★★
その<担保><信用保証>になっている。

上記、複式簿記の真実が、もし
__肚に落ちるほどカシコイならば__おまえらは、腸炎になる。
ビックリ500兆円の__どこかの元首相のような仮病腸炎だ。

**********

けろりんさん特有のシュールな言い回しですが、

もともと税収は60兆円しかないわけで、不足分は国債からまかなっている。
特別会計も含めて500兆円。そのうち税収で賄っているのは60兆円です。
ではこの500兆円の担保は何か。
それが国内GDP500兆円です。

それなら税金なんか必要ないじゃないですか。
特別会計ぶっ潰せば160超円残るんだから。

>新円切り替えと戦後のハイパーインフレで紙屑と化したのではありませんか?
戦争で国内GDPが破壊されたのだから
ハイパーインフレは起こるべくして起きた現象だと思います。

私は以前、一般会計の3倍が特別会計だと聞いていたので、
その資源はどうしたんだろうと不思議でした。
国債でチャッカリ発行してるんじゃないですか!

昨日のけろりんさんのこのレスを見て、笑ってしまいましたよ。
もちろん国内GDPが担保ですから、これが落ち込んでしまったら
「国債発行で給付金」という政策は不可能です。

130. 前河[7015] kU@JzQ 2021年11月08日 13:16:33 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[89] 報告
>>124

>人類史はモノの価値をめぐっての歴史なんですよ、基本が分かっていない。教養がないですね。

現在はモノの価値をお金に交換してる社会だから、お金にも価値があるんですよ。安倍の様に金をジャブジャブひたすら刷るだけではダメだとは思いますが。

お金には、「価値の保存機能」や「交換機能」などがあり、MMTなどは、さらに自国の通貨発行や国債がどう財政に関わるかを皆さんが議論しているんです。

一緒にお勉強しましょう。

131. アラジン2[1229] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 13:24:48 : sQ7YfjaTxg : UnpKWUxMQ01mUmc=[2] 報告
>>128. 前河さん
>アラジンさんはMMT支持派ですか?

山本太郎をMMT支持派だというなら、私もMMT支持派です。
もちろん私は経済を専門的に知っているわけではなく、
付け焼刃の知識しかありません。

しかし財務省もそう言ってる。

https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm
(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。

そして麻生太郎もそう言ってる。

■麻生太郎氏の刷ればいい。平成24年の発言(2021/01/21)
https://www.youtube.com/watch?v=tFZt8F6Hhc4&t=12s




■けろりんさんのレスを見たって明白です。
特別会計は国債発行で賄って、国民への給付は賄えないって、そんな理屈が通るか!

……と、思います。

132. アラジン2[1230] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 13:39:49 : k4MD618CeU : M05rejBDeGRPWWc=[7] 報告
>>129
わ、またURLのリンクミス!

けろりんさんのレスは、このスレにありました。
>>30 です。

URL を貼る必要なんかなかったです、すみません。

133. 2021年11月08日 14:17:41 : rSaP0YupvE : NHFxbzlzLnZxODI=[89] 報告
>>120
前河さん、112です。

>私はMMTが正しいかどうかはわからない。
>特にいくら国が借金をしても破綻しない等の部分がよくわからない。

経済は何が起こるかわからないという側面があるので、私もMMTがすべて正しいかどうかは確信が持てないでいます。でもMMTとは何も新しいもの、特別なものではなく、既に私たち日本で行われてきた国家財政のやりくりをわかりやすく説明したものにすぎないと考えています。

日本は1998年から国債の無制限発行体制へ移行しました。以降、国債の依存度は倍増し、現在までの間で一部の経済学者などが破綻するぞ破綻するぞと警告を繰り返してきました。しかし1998年から現在まで、金利も低いままで推移し、円相場も安定的で、結局破綻する予兆すら表われませんでした。山本太郎が街宣でよく述べている2002年の財務省の外国格付け会社宛意見書やS&P宛返信大要、「日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。」、「近年自国通貨建て国債がデフォルトした新興市場国とは異なり、日本は変動相場制の下で、強固な対外バランスもあって国内金融政策の自由度ははるかに大きい。更に、ハイパー・インフレの懸念はゼロに等しい。」の内容から見ても、財務省はすでにMMT理論に基づいて財政を運営していたことが伺えます。言い換えれば、日本は1998年からすでに小規模でMMTを実施してきたということになります。山本太郎がMMTでなく財務省(の過去の発言と実績)に基づいているだけ、と述べているのはこのことだと思います。

MMTが大丈夫かどうかはすでに日本がそれを20年の実績で裏付けています。MMTと気づかず小規模でMMTを20年以上もやってきたことに、今になって多くの人たちが気づきはじめたということです。日本の20年の実績を見て、アメリカも大丈夫だと確信し、より大規模なMMTに移行し始めたのかもしれません。この2年でアメリカは日本の借金の総額に迫る1000兆円規模の国債を発行しつつあります。緊縮派はこの事実をどう見るのか、この現状を見てもまだプライマリーバランス黒字化や財政再建という言葉で日本を縛るのか、とても注目しています。

134. アラジン2[1231] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 15:42:27 : HbXiF9P7yQ : dEhhSk9JSENVdFE=[3] 報告
>>125. 楽老さん
>アベノミクス7〜8年かかって、ついぞインフレ目標2%が達成できなかった。

達成できるわけがないんです。
アベノミクスは外資にカネをバラ撒いただけですから。

>>91 に詳細を書いてます。読んでみて下さい。


135. 楽老[2527] inmYVg 2021年11月08日 16:30:07 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[497] 報告
正直なところ、私はアラジン2さんの言うことも(112.133)の言うこともよく理解できていません。
しかし

>133.:MMTが大丈夫かどうかはすでに日本がそれを20年の実績で裏付けています。

これには全く同意できません。
この結果、日本経済はめちゃくちゃになり、一人当たりGDPも生産性も下がり、韓国にも賃金水準を追い越されてしまった。
これが私の肌感覚です。

伊達や酔狂でOECD加盟国中のトップクラスから底辺をうかがうまでなったのではない。
『勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし』
これは経済でも当てはまるのでは

    

136. 2021年11月08日 17:21:53 : rSaP0YupvE : NHFxbzlzLnZxODI=[90] 報告
>>135
楽老さん
>133.:MMTが大丈夫かどうかはすでに日本がそれを20年の実績で裏付けています。
>>これには全く同意できません。
>>この結果、日本経済はめちゃくちゃになり、一人当たりGDPも生産性も下がり、
>>韓国にも賃金水準を追い越されてしまった。

20年以上国債の依存を高め続けても経済学者がいうような財政破綻が起こる兆しさえないという点で大丈夫だ、という実績を日本は作ったと言っているのです。日本は30年前と今とで財政規模、パイの大きさがほとんど変わっておらず、各国がどんどん経済成長し大きくなる中で日本だけ成長せず、その上あまりにも各分野への投資が少なすぎました。また、中国の急成長で相対的に日本は貧しくなりました。他国と同じように経済成長していたなら本来なら国家予算は今の倍であってもおかしくないと思います。中国の投資の凄さから見れば、本当に日本はせこくみみっちく、さらには国民の中間層以下に対して「緊縮」「節約」という一見美徳のような概念をテレビで洗脳して植え付け、「痛みに耐えてよく頑張った」などと文句を言わせない風潮を作ったことも日本が大きく衰退した原因だと思います。さらには度重なる法人税と所得税減税、株主至上主義などでお金持ちにお金が集中し格差はより広がるという流れが作られました。韓国に賃金を追い越されるのも当然と言えます。これらを打破するためには抜本的に税制を見直し、昭和の累進課税に戻し、消費税を廃止するかゼロにして格差を少しでも是正していくと同時に、大規模な財政出動でお金をすみずみにまで循環させる必要があります。
この失われた30年を取り戻し昭和のような活気を再びよみがえらせるためにも、今こそ山本太郎の言うような大規模な財政出動、れいわニューディールのような思い切った政策が必要だと思います。

137. アラジン2[1232] g0GDiYNXg5My 2021年11月08日 19:23:53 : h4EISkspr6 : cGpuNWJkTkswRlU=[1] 報告
>>135. 楽老さん
>この結果、日本経済はめちゃくちゃになり、一人当たりGDPも生産性も下がり、

それはアメリカに搾取され続けたからです。
日本はアメリカ国債を買わされ続けた。理由は輸出によって日本が儲けたドルをアメリカに還流するためです。

世界中でダブつくドルをアメリカに戻しアメリカのドル安を防止する。その見返りにアメリカ国債を購入するわけですが、この国債を日本は売ることができない。
アメリカのドルを支えるために日本は犠牲にされているんです。

■アメリカが破綻しない理由と覇権国家を狙う世界の戦略(2020/6/24)
https://economy-beginner.com/international-situation/collapse/

郵政民営化しかり、アベノミクスしかり、全部アメリカの為です。
というか、アメリカを支配する国際金融資本の為です。

彼等に日本のマネーを捧げてるんだから、どんどん貧困になって当然です。
それでも日本がこれほど重税でなく、景気が回って国内GDPが高ければ
なんとかなるんですが、現状は絶望だと思います。

********

それでも楽老さんが不安になる気持ちはよく分かります。
では、たとえば金本位制度を考えてみて下さい。

その昔、通貨には「金」という値打ちがついてました。
それが廃止された今も、「何の後ろ盾」も無いのに通貨は承認されています。

「金」が廃止されたのは、巨大化する経済と交換するほどの量の「金」が無いからです。

そして今、世界の基軸通貨であるドルは無から誕生しています。
FRB(連邦準備制度理事会)が自分勝手に発行し、自分の都合のいいように調整しています。
ただ経済を破綻させないためにある通貨発行量の制限が、世界の国内総生産(GDP)です。

現在ちょっと危険視されているのは通貨量がGDPをオーバーしている点です。

■世界のカネ1京円、10年で7割増 実体経済と乖離鮮明(2017/11/14)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO23437180U7A111C1MM8000/

●抜粋
世界銀行の統計をもとに算出した2016年の通貨供給量は87.9兆ドル(約1京円)。
世界の国内総生産(GDP)総額よりも16%多い。
00年代半ばまでの半世紀、マネーの増加は実体経済の成長とほぼ軌を一にしてきた。それが09年以降はマネーがGDPを大きく上回るようになった。

**********

この考えを日本に置き換えて下さい。
日本の通貨発行量の制限は、日本のGDPになります。
日本のGDPが高ければ、本来は楽老さんが考えられたように、
「税金を徴収する必要は無い」んです。ただ税金は調整するために必要なだけです。

赤字国債を最初に作ったのは大平内閣です。
止むを得なかったとはいえ、大平氏はその赤字国債を何としても回収するつもりでした。
そして一度は回収したのですが

>>133 さんが説明されているように、
日本は1998年から国債の無制限発行体制へ移行しました。
バカスカ赤字国債を発行し始めたんです。

*********

特別会計を追及していた石井紘基氏が暗殺されたのは2002年(平成14年)です。
私は特別会計のウィキを見たんですが、
歳出額が、石井氏の暗殺された翌年からが記述してありました。

●特別会計
決算年度 総支出済歳出額(兆円)
平成15年度[1] 358
平成16年度 [1] 376
平成17年度 [1] 401
平成18年度 [1] 451
平成19年度 [1] 353
平成20年度[2] 359
平成21年度[3] 348
平成22年度[4] 345
平成23年度[5] 376
平成24年度[6] 377
平成25年度[7] 382
平成26年度[8] 390
平成27年度[9] 386
平成28年度[10] 395
平成29年度[11] 374

そして日本の税収は60兆円です。
財務省は、一般会計と税収の差額を「借金」として声高に主張してます。
けろりんさんによると「一般会計100兆円−税収60兆円=40兆円」
この毎年の40兆円の累計が1000兆円になったと叫んでいるわけです。

しかし特別会計は?
膨大な金額を国債で発行してるじゃないですか。
税収60兆円しかないんだから、国債で発行するしかないでしょう?

なぜこれほどの多額の特別会計を国債で発行できるのか?
つまりは財務省は日本のGDPを超えない限り、国債はいくら発行しても大丈夫!
と、知ってたわけですよ。

アメリカのFRBと同じように、財務省も無から通貨(この場合国債ですが)を
作り続けていたわけです。

*********

それならなんで消費税を上げようとするのか?
もちろん大企業の輸出戻し税の為と法人税現在の為です。

こんなに特別会計のために国債を発行しておいて、国民のためには国債が発行できないとは言わせねぇ!
……と、私は思いました。

この考えの根拠としてもう一点あげるとすれば、
小沢一郎氏の言葉です。
「財源は有る。官僚は私には、絶対に財源が無いとは言わない」
と、インタビュー記事で話していました。

********

ただ、楽老さんが懸念されているように、日本の経済がどんどん悪くなっています。
インフレターゲット2%とともに、国内GDPが低くなるとヤバいと思います。

138. 2021年11月08日 21:24:02 : v3F4u97eUI : dy82TFJGWlNFajI=[77] 報告

高須クリニックも、珍苞のDappiヤやったな!有料宝飾コース有り!?


  電磁推進機研究者談

139. アラジン2[1233] g0GDiYNXg5My 2021年11月09日 02:41:06 : L0g0wttRXE : a2c1cDQ4dnZiUVU=[1] 報告
>>135. 楽老さん

やはり、山本太郎は間に合わなかったようです。
インフレが起こる。
通過過多によるインフレではなく、品不足による最悪のインフレです。
アベノミクスで円安誘導し過ぎて円の価値を下げ過ぎた。

■商社マン「日本の買い負けはホント深刻ですよ。肉も魚も油も豆も中国に流れる。いずれ国民生活そのものが立ち行かなくなる」★3
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1636367001/

140. アラジン2[1235] g0GDiYNXg5My 2021年11月09日 02:52:03 : L0g0wttRXE : a2c1cDQ4dnZiUVU=[3] 報告
>>139
× 通過過多によるインフレ
〇 通貨過多によるインフレ
141. 楽老[2532] inmYVg 2021年11月09日 09:44:17 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[502] 報告
>>133 さん

解説をありがとう。それでも私の肌感覚は異常を訴えています。
無限国債ンフレで紙屑にするか、原発廃棄物と同じく子々孫々に付けを残すものだという疑念が消えません。

高度成長期が再びめぐってくればくれば僥倖となるかもしれません。
しかしそんなことはあり得ない。
失われた○○年は自然の循環として出てきたものではありません。
アラジン2さんとはヤヤ意味合いを異にしますが、米国によって出る杭が打たれたのです。
出る杭が強過ぎれば中国のように対抗勢力として成り立ちます。
おそらく、20世紀前半なら米中戦争に拡大したと思いますが、現代はドンパチではない戦争をしているのです。
日本にはその力はない。
つまりは無限国債の付けは子々孫々が支払うことになる。
そんな風に考えています。

アラジン2さん
レスと解説ありがとう。
アラジンさんはことさら米国による搾取を取り上げられるように感じます。
根底として、米国支配下であり、日本が属国であるのは同意しますが
宗主国様がイチイチ細かい指令など出さない。
安保条約がそうであるように
日本の為政者と取り巻き連中の必要以上の顧米と隷従が癌の病巣だと
この病巣さえ取り除けば
一級のアスリートにはなれなくても、今の転落する日本を支えられると思います。
日本ほど米国に隷従している国が他にあるでしょうか?
独伊の敗戦国はもとより、中米中東諸国を見回しても

竹平蔵(中抜き)の【今だけ、金だけ、自分だけ】の利権政治を排除する事が最重要ではないでしょうか

BIは困っている人よりも中抜き利権業者を潤すだけだと

それよりも、消費税を廃止すべきだと考えています。

    

142. 楽老[2533] inmYVg 2021年11月09日 09:48:31 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[503] 報告
↑無限国債ンフレ → 無限国債はハイパーインフレ
143. 前河[7016] kU@JzQ 2021年11月09日 13:40:57 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[90] 報告
見ない間に久々に阿修羅が面白い展開になってる。笑
論理的な議論 いいですねえ。如何せん私の知識がないのが残念ですが。(まあ、バカウヨよりはありますが 笑)


>>125、 楽老さん

お待たせしました。

前河>120.:まず、デフレを回避するためには、何年間かは一旦消費税をゼロにする。インフレになりすぎそうになったら、また上げればよい。

>こんな器用なことができるとは思わない。アベノミクス7〜8年かかって、ついぞインフレ目標2%が達成できなかった。

それは、安倍だからではないでしょうか? 笑 山本さんとか、経済に詳しい政治家がリーダーシップを発揮すれば可能だと私は思います。

>戦前も日本は通貨発行権を持つ独立国でした。ではその時の赤字国債はどうなったか 新円切り替えと戦後のハイパーインフレで紙屑と化したのではありませんか?

前河>120.:赤字で財政出動をしてもハイパーインフレなど簡単には起きるはずもない。

>この根拠は何でしょうか
デフレ中だから❓

ハイパーインフレは、国債が増えすぎる。日本が信用を失い、海外の投資家が、保有している日本円や日本の金融資産を売ってしまう。日本円の価値が急落し、輸入品の価格が急騰する。国内のほとんどの商品の値段もその影響を受けて急騰する。

などの条件が揃うとなると言われていますよね。

私は戦後と違い、これらの条件が揃いハイパーインフレが起きる事はないと思います。ある一定の生産性はあるし、国際信用はそう簡単には下がらない。ただし、政治が信用を失わないような政策アピールは絶対に必要かと。

>原油の値上げ、円安、経済力のみならず国力全体の没落中 この状況下で株価を維持しているのは国際金融資本がまだ搾り取れると判断しているからだと思います。
SDGsが欧州の戦略であるように

そうですよね。

私は赤字国債発行や金融緩和自体が間違いなのではなく、成長戦略の失敗が自民の経済政策の最大の失敗だと思っています。(民主党時代も大した策は講じてないので、共犯かもしれませんが、三年間なので、長い期間政権を担当した自民の方が罪は遥かに大きい)

原子力発電を売るとか、客も入らず売れないクールジャパンの投資だとか、やってる事の中身が酷い。

公共事業投資をきちんとやらなかったこと。出資した額に見合う乗数効果をきちんと読めなかったことが敗因だと思うのです。

投資金額そのものによって雇用者所得を増やしたり、生産を誘発する効果を期待したり、老朽化したインフラを整備し直したりする事ができておらず、経済効果に対する見通しが甘かったのだと思います。

また、ゼロ金利政策に効果がなくなってしまったのは、ご存じの通り、先行きが不安で将来に対する展望に期待が持てないというケインズが言う所の「流動性の罠」にハマってる。

しかし、「企業はそれを自ら産み出せよ」とも思いますけどね。企業が守りに入り過ぎている。政治家も酷いですが、企業の社会的役割の自覚が不足している点も問題だと思いますね。

ゼロに近い金利でお金を借りられても、企業は投資をしない感覚は庶民には理解できません。

>【消費税は質の悪い税制だと早く気づかないと】というのが、今の日本のという前提をつけるのが前河さんの意見のように思いますが

その通りです。そもそも向こうは付加価値税って言いますし。

>私は【消費税そのもの】に反対しています。

これは、かなりのロングラン議論により承知しています。

>MMTで赤字国債を無限に出せて、財政出動や、BIが可能というなら、消費税は必要ないと思います。それどころか、MMTの魔法ならすべての税金も必要ないのでは❓

それは、MMTを完全に受け入れた時のMMT批判派の学者?の意見に多いような話で、私もそう思っていました。

しかし、アラジンさんやMMT支持者が言われるように、税制は所得格差の是正などのために必要だし、国民が国のために働くという自覚をもたらせるには、財政出動をし続けても、やはり税金は必要かと。

>MMTが当座の破綻を免れたとしても、後世代に付けを残すだけだと考えています。

ここは、私も懸念材料なんですよね。私はMMT完全支持派ではなく、当面破綻は起きない根拠をMMT派の方々が気づいた という見方をしています。

私は野党支持派でも熱烈に特定の野党を支持しなかったり、ウイグル問題も賛成も反対もしないように、どんな事に対しても距離を置く人間なので、あっちこっち意見を見てはいます。

日本が簡単には破綻しない理由がわかってきたという感じでしょうか。

>経済成長が必要というのはその通りですが、異常な金融緩和と恣意的な円安誘導、株高誘導してもデフレ脱却できなかったのに、MMTで魔法のように❓

MMTで魔法のように、永遠と金を刷り永遠と財政出動をするのではなく、インフレになるまではやると良いのでは?という意見です。

良い政治家と思っている村上さんとは真逆ではありますが、今は緊縮財政をする方が危険だと思います。ますます前途が暗くなり危機感が増し株価も逆に暴落するのではないかと。

公共事業投資なら何でも良い訳ではなく、高速道路などの大規模なものより、生活道路、公園みたいな小規模な公共事業や医療・福祉施策などが、経済効果、雇用効果 が高いそうです。

また、インフラ老朽化はまずいのでインフラ整備の効果はわかりませんが、これはやらざるを得ない。

144. 前河[7017] kU@JzQ 2021年11月09日 14:49:36 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[91] 報告

>>133さん

>1998年から現在まで、金利も低いままで推移し、円相場も安定的で、結局破綻する予兆すら表われませんでした。

そうですね。金利が低いまま というのがポイントですね。私が素人ながら、MMT支持派は浮いた様な世迷い言を言っている訳ではなく、リアルな視点だと気づかされた点です。

山本さんが言ってるその内容はMMTの有名な学者が言った内容ですよね。おそらく。

>財務省はすでにMMT理論に基づいて財政を運営していたことが伺えます。言い換えれば、日本は1998年からすでに小規模でMMTを実施してきたということになります。

面白い話ですね。財務省がMMTを実施していたかは解釈の仕方次第かもしれない。しかし、過去は過去でこれからも絶対的に安心かは未知数。

成長戦略に失敗しているから私は過去の経済政策は大失敗だと思います。

私が懸念しているのは、いくら財政出動すべきと言っても、成長戦略を失敗し続けると危ないということ。

今から少しでも早く財政出動をし、しかし、財政出動すれば何でも良い訳ではなく、143で述べた公共事業や他の効果的な成長戦略を実行し、乗数効果など金を回す必要があると思います。

電通の中抜きとか意味のない悪質な無駄使いはやめるべき。

特定の企業を優遇するのではなく、広く多ジャンルに金を回すべき。

145. 前河[7018] kU@JzQ 2021年11月09日 14:59:51 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[92] 報告
財政出動をし続けても、やはり税金は必要かと。🔺

MMTを受け入れて財政出動をし続けても、やはり税金は必要かと。⭕️


ただし、私はMMT支持派ではなく(正しいかどうかはわからないので)、MMT支持学者は鋭いな という。経済学が触れなかった点に着目し固定観念を切り崩している。


146. 2021年11月09日 16:34:36 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[1] 報告
>>133
前河さん、長文失礼します。

MMTには金融引き締めと徴税というインフレ抑制のブレーキが必要ですが、それだけでは足りないと考えています。もう一つの重要なブレーキは人です。一度外れた箍(たが)により、一方向にどっと流れるのは日本の良いところでもあり悪いところでもあると思います。その時々にどんなに「正しい」と確信しても、結果がどうなるか、未来は誰にもわからない、だからこそ反対意見を蔑ろにしてはいけない、特に政治家はいつもそのように戒めるべきだと思います。イケイケ派、慎重派、反対派がバランスしてはじめて物事はうまくいくのかもしれません。
しかしこの30年は財政出動に対して慎重派と反対派が大勢を占め、抑制する方向にどっと流れていました。何でも安く買えるので、デフレの世の中のままのほうがいいと考える時期もあったかもしれません。海外から見れば日本のこの30年は足ふみ状態で休憩していたに等しく、国際競争力は相対的にどんどん低下し、気が付けば中国にも抜かれ、給料は韓国にも抜かれ、さらに衰退が加速するという危機的状況に陥りました。ゆでガエルのような日本人たちもこのままではだめだとようやく気付き始め、デフレ脱却という旗印に、イケイケ派、積極財政派がどんどん増えてきました。それがアベノミクスという形でっ大企業と富裕層だけをさらに肥えさせたという悲劇。この間違いを正そうとしたのが山本太郎だと思います。アベノミクス第2の矢までは放たれましたが規模が小さく、トリクルダウンなど起きるはずもなく、庶民は以前と変わらず貧しいまま。この行き詰まり感、閉塞感を一気にバーンと突き破ってしまうパワーのある勢力が今こそ必要で、それがれいわ新選組だと思っています。彼らはイケイケ派ですが、彼らに対するブレーキも必要です。楽老さんのような懐疑的な人が一定数いる以上、ブレーキは必ずかかります。MMTという今までとは真逆の考え方がスタンダードになるためにはまだまだ時間がかかると思います。アメリカはコロナを機にMMTに舵を切り、2年で1000兆円にせまる国債を発行、供給力の低下によるスタグフレーションが起こり始めている現在、今後どうなるかは当のアメリカですらわかりません。世界の経済は一気に崩壊に向かう可能性もゼロではないと思います。日本としては様子を見ながら大丈夫だと確信しながらも、慎重にすすめるのがいいと思います。

>成長戦略に失敗しているから私は過去の経済政策は大失敗だと思います。

全く同感です。予算があってもどこにどのように使うか、それが今後ますます問われますね。例えば小さなことですがアベノマスク、何の役にも立たないまま倉庫で保管料までかかっているという、お金を活かせずドブに捨てたも同然ですね。こんなことばかりしていたら、MMTでいくら予算を捻出できても誰も助からないまま、格差がさらに開いたり、インフレで物価だけ上昇して今以上に悲劇的な状況になってしまったり。MMTで一番懸念されることは、それを一部の勢力に悪用されることだと思います。やはり財政法の改正も含め何らかの新たな箍となる法的整備をすること、そして何よりもちゃんとした政治家を選ぶことが今後ますます重要になってくると思います。

147. 2021年11月09日 16:38:00 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[2] 報告
上の146の投稿は133の投稿者によるものです。やはり名前がいりますね。
IDが勝手に変わってしまい投稿数が1戻ってしまいました。
148. 前河[7019] kU@JzQ 2021年11月09日 20:35:04 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[93] 報告
>>131

アラジンさん、

レスありがとうございます。なるほど、わかりました。

リンクもどうも。見てみます。


149. 楽老[2534] inmYVg 2021年11月09日 20:45:08 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[504] 報告
前河さん
『インフレ目標2%が達成できなかった。それは、安倍だからではないでしょうか? 』

自公維政権を前提として議論すべきではないでしょうか。

『ハイパーインフレは、……などの条件が揃うとなると言われていますよね。』

ハイパーインフレが前河さんの言われるように諸条件が分かっており手が打てるとしたら何の心配もないですよね。
何かの加減でトリガーを引いてしまったら手の付けようが無いのがハイパーインフレです。経済のコントロールはそんなに簡単なモノでしょうか。

『私は赤字国債発行や金融緩和自体が間違いなのではなく』

赤字国債はカンフル剤に過ぎず、長期にわたるものであってはならないというのが私の考えです。
金融調整は公定歩合という形で日常的に行われるものであって、異次元の金融緩和などあってはならないと思います。しかも具体的な目標もなく。
異次元の金融緩和をやっても、企業に投資意欲がなく、借り手がいない。国債は銀行経由で日銀が回収するだけ。

『企業が守りに入り過ぎている。』

企業ではなく、竹中一統の【今だけ、金だけ、自分だけ】のサラリーマン経営者のなせる業だと考えています。
プロ経営者の実績を見るとわかります。未来への投資に背を向け、内部留保と己への分配(タックスヘイブンの最大活用)、原資は人件費の削減。

『国民が国のために働くという自覚をもたらせるには、財政出動をし続けても、やはり税金は必要かと。』

小泉進次郎並みに、実際に意味はないんだけど、国民の意識改善のためにレジ袋有料化を進めるというのと同じような気が

『当面破綻は起きない根拠をMMT派の方々が気づいた という見方をしています。』

具体的には❓ 私は単純に破綻が露見するのを引き延ばすことでごまかすのがMMTだと
【無から有は生まれない】今は【ゼロサム社会である】との認識です。
しかも今現在の日本のパイはどんどん小さくなっている。

『インフレになるまではやると良いのでは?という意見です。』

ここが前河さんとの論点の分かれ目のようです。
私は決して緊縮財政を主張しているのではなく、目的のある予算編成せよということです。放漫財政とバラマキOKのMMTの違いが判らないのです。
もう一度言います。経済とはそんなに簡単にコントロールできるものでしょうか❓
具体的に資金需要のあるところへの重点配分をしない異次元金融緩和は糞の役にも立たないことはアベノミクスで証明されています。

自然災害に対する防災予算、インフラ整備(配電網の強靭化、水道設備等々)、食糧安保、5G対策等々、いくらでも資金需要はあるのに、【今だけ、金だけ、自分だけ】これが諸悪の根源だと考えています。

《ビッグマック指数の低下》これをもっと真剣に、脅威に考えないといけないと思います。
ネトウヨ糞ウヨが千人計画だどうだこうだとおだを挙げているうちに、光触媒の第一人者が中国に拠点を移してしまった。
負け惜しみのようにおバカな教授は、彼らは抗菌が主力、今の日本の研究に支障はないと。
何たるバカ者どもだと呆れ返るばかり。
確かに光触媒研究の主流はCO2の削減や利用に移っているが、光触媒の第一人者にそれができないとでも思っているのだろうか。
日本の没落
これが非常に大きな問題なのです。
MMTも上り坂状態でと下り坂状態では全く異なるj結果が出ると思います。

    
    
    

150. アラジン2[1246] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 02:48:43 : Xcd6iwiKxr : L1pYTm9wbDhYRGc=[1] 報告
>>137 の修正。
遅くなりましたが、修正します。

>財務省は、一般会計と税収の差額を「借金」として声高に主張してます。
>けろりんさんによると「一般会計100兆円−税収60兆円=40兆円」
>この毎年の40兆円の累計が1000兆円になったと叫んでいるわけです。

ここは間違いです、たぶん。

「1000兆円の赤字国債が有る。これは国の借金だ」とよく言われますが、
この赤字国債とは安倍ちゃんが金融緩和で発行している国債の事?
それも違う?

なんか、わかってたつもりだったんですが、どうも私は基本がよくわかってないようです。もう少し勉強してみます。

151. アラジン2[1247] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 03:55:27 : Xcd6iwiKxr : L1pYTm9wbDhYRGc=[2] 報告
>>149. 楽老さん

私は楽老さんとは意見が違います。
アメリカへの認識も、経済への認識も。

しかし、「MMT」を行うべきではないという御意見には「微妙に」賛成です。
「現在」は行うべきではありません。
インフレが起きてますから。
デフレのままだったら山本太郎に賛成でした。

しかし、しかし。
インフレターゲット2%を基準にするなら、インフレになる現在、行うべきではありません。
しかし国内GDPを基準にするなら?

「特別会計」というのは税収以外の収入(年金とか)以外に国債を使っていると思います。額面400兆円ですが、一般会計とも混合しているから実質はそうじゃないというのが建前です。

「特別会計」がどのくらい「国債を使用しているか?」
この金額が国内GDP500兆円を超過していないなら、まだ余力はあります。
わからん、このあたりは小沢一郎さんじゃないとわからん。

余力が有るなら、一刻も早く「MMT」です。
でなければ国民が死にます。
ハイパーインフレの実験云々と心配している時間はありません。
何もしなければ、結局は国民が死ぬんです。

この物不足のインフレはコロナによるものです。
コロナが終息するまでの間、持ちこたえればいい。
いざとなったら溜め込まされたアメリカ国債を売っぱらって→アメリカに殺されますが。

>《ビッグマック指数の低下》
トヨタもコロナ禍の影響で東南アジアからの部品調達が滞って減産中。
円安で輸出企業は販売が有利でしたが、資材の購入力は落ちて苦しくなると思います。
それでもこの記事はムカつきます。法人税を上げろ!

■トヨタ、の純利益1兆円超 21年9月中間決算、円安追い風(2021/11/4)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d3b1c9f1c51fd4c6b11a85a5a3d9296815375778

********

>何たるバカ者どもだと呆れ返るばかり。
バカは日本政府です。学者や研究者を粗末にするから。
ノーベル物理学賞の真鍋淑郎氏だって日本を見捨ててアメリカに行ったじゃないですか。

国のために国民がいるんじゃない。
国民を幸せにするために国家が有るんです。
国民を幸せにできない国家が、国民に見捨てられても文句を言う資格は無い。

152. アラジン2[1248] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 11:45:09 : 1krs4FB5N6 : VVJsWFBYaGs0Ny4=[1] 報告
・わかったこと。

なぜ税金は必要か?
調べたら財政法に明記してあるからでした。
「国家予算は税金で賄う」が基本です。
最初から国債のみで賄おうとしたら、財政法を改正せねば。

■財政法
第4条 国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならない。但し、公共事業費、出資金及び貸付金の財源については、国会の議決を経た金額の範囲内で、公債を発行し又は借入金をなすことができる。

153. アラジン2[1249] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 12:06:22 : 1krs4FB5N6 : VVJsWFBYaGs0Ny4=[2] 報告
・わかったこと。

1000兆円の赤字国債は安倍ちゃんの財政出動も含む、政府が発行した国債の残高総額
です。

画像が出ない時はリンクをクリック。

https://happysmileinvestment.com/wp-content/uploads/2020/01/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2020-01-12-13.27.58-1-718x993.png

下記サイトの図表です。

■日銀の国債保有額から見る2020年以降の日本経済について(2020/1/13)
https://happysmileinvestment.com/economy/boj


154. 2021年11月10日 12:11:56 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[3] 報告
今インフレ傾向にあるのは通貨の量とは無関係と思われます。原油高や供給が落ちたことによる軽度のスタグフレーションです。世の中に出回っているお金の量は依然と変わらず不足し貧血状態です。これを、ややインフレ傾向だから財政出動しないということになれば貧血はますます悪化し、新たに新多くの死者が出ます。
そもそも新規国債発行(通貨の量を増やすこと)が悪性のインフレを引き起こすという考え方自体、デマに近いものです。その証拠に、この2年で1000兆円に迫る米ドルを発行しまくった米国はどうなっているかを見れば明らか。米ドル対円相場を見ても安定的だし、デフォルトするのではとのニュースも見られたがたぶん何事もなくこのまま推移するでしょう。一時的なスタグフレーションをインフレの兆しととらえて財政出動を否定するのは詭弁です。インフレは供給力の低下によってのみ引き起こされます。ハイパーインフレは戦争や紛争、大災害など供給力が大幅に棄損されたときに起こります。通貨をやみくもに発行しようとも、供給力がしっかりと保たれていて、そこにモノやサービスが変わらずにあり続けるなら、それを購入する需要があるわけで、多くの需要がありそれに見合った供給が保たれているならば物価は安定し続けるのです。供給が十分にあるのにお金が足りないため需要が低下している状態がデフレです。そこにスタグフレーションが起こればなおのこと給付金のような対策が必要になります。放置すれば多くの人が死にます。
155. アラジン2[1250] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 13:51:58 : uz3VPaVEJi : YTFDWEYuOE5jNVk=[1] 報告
>>154
>インフレは供給力の低下によってのみ引き起こされます。

その供給力の低下が発生しています。
アベノミクスによる円安誘導で買い負けによる供給不足です。
コロナによる品不足(パンデミックによる工場の稼働停止等)で資材や部品、原料等が不足し、ガソリンは高騰、自動車も製造が難しくなっています。

■大豆が価格高騰 豆腐など値上げの動き コンテナ不足も要因(2021/9/8)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210908/k10013250341000.html

■商社マン「日本の買い負けはホント深刻ですよ。肉も魚も油も豆も中国に流れる。いずれ国民生活そのものが立ち行かなくなる」★3
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1636367001/

この情勢ではインフレターゲット2%を超えるんじゃないか、と思います。

>ハイパーインフレは戦争や紛争、大災害など供給力が大幅に棄損されたときに起こります

コロナはその「大災害」に該当するのか、そうじゃないのかが私もよく分かりません。供給力はそれほど落ちてないにしろ、円の力が落ちています。

>放置すれば多くの人が死にます。
そこです。わたしも給付はすべきと考えます。
赤字国債1000兆の中には、官僚が懐に入れている特別会計が含まれているはずなんです。
そして1年間に国内GDPの範囲(500兆)内なら国債は発行できると思っています。
しかしいったいどのくらい財務省が年間発行済みしているのかが不明です。

日本は150兆ほどのアメリカ国債も持っています。
アメリカに怒られるから使いませんが、これだって使えるはずなんです。
財務省を絞れば国民に給付する財源は絶対にありますよ。

156. 2021年11月10日 17:55:26 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[4] 報告
>>155
アラジン2さん

コロナ禍での政府の無策による供給力の低下は今後大きな影響が出てくると思います。そこに原油や天然ガスの高騰が加わりこの冬にもし第6波が来れば深刻な事態を招くかもしれませんね。
コロナ禍で日本の屋台骨である中小零細企業を見殺しにするということは、日本の供給力の低下を招き、その分国債をで発行できる余力が減ることになります。だからスタグフレーションを防ぐ意味でも、中小零細企業は元気なうちに救済し守っていかなければならないのです。それをそこそこやっているのがアメリカ。だからこのコロナ禍でも供給力の低下は最小限に抑えられていて、一時は好景気になりました。自殺率も低下しています。今はスタグフレーションが起きていてモノが不足気味ですが、資金の投入に躊躇していないのでこれも徐々に解消されていくものと思います。
仮に日本で南海地震が起きて太平洋ベルト地帯のあらゆる商業施設や工場などが破壊されれば、供給力は大幅に下がり、モノ不足による悪性度の高いインフレ、ひどい場合にはハイパーインフレが起きます。そうなってしまうと国債すら思うように発行できなくなってしまいます。だからこそ産業は経済がまだ元気なうちに守っていかなければならないのです。産業を日本海側や地方に分散していかなければ、絶対に来ると言われている南海地震後の日本が立ち行かなくなります。
今の日本では絶対にやってはいけないことが起きています。中小企業を淘汰し、あとあとM&Aで外資等に安く売り払おうとしています。消費税インボイス制度も零細企業淘汰政策の一環です。まさにやっていることは売国奴そのものです。さらには維新による身を切る改革や水道などのライフラインの民営化による料金の高騰、その他さまざまな要因により日本の供給力はどんどん下がり、やがて本当の地獄が訪れると思います。
それを防ぐ唯一の方法は可能な限り早く積極財政を行い、日本の産業とライフラインと、日本に住むすべての人々の生活を守ることです。今、国債発行を躊躇してそれができなければ日本は破滅に向かい、やがてどこかの国の完全な植民地になるだけです。本当の国防を考えるなら経済はより強固なものにしていかなければならないと思います。経済成長しなくていいなんて言っていてはやがて中国にパクっと食われるだけです。

157. アラジン2[1251] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 18:37:27 : IDRNGKPSX6 : VXR0WTguQzRGUzI=[1] 報告
>>156
>経済成長しなくていいなんて言っていてはやがて中国にパクっと食われるだけです。

どうしてそこに中国を出しますかね?
もうすでにアメリカにパクっと食われてるじゃないですか。

>やがてどこかの国の完全な植民地になるだけです

もうすでにアメリカの植民地です。
現在の植民地は昔とは形態が変わってるんですよ。
いい加減に「アメリカは正義、中国は悪」という洗脳から脱却して下さい。

山本太郎支持ならば、勉強して下さい。
山本太郎は「総ての国と仲良く」と言いました。
そして「アメリカに奪われたものは返してもらう」と言いました。
だから私は山本太郎を支持してます。


●戦略家のガブリエル・コルコはアメリカがベトナム戦争での失敗を契機に、大規模な戦闘という事態を避ける為に低強度紛争としてソフト・パワーを用いた情報戦を軍事戦略の中枢に置くようになる課程を紹介。

この戦略が最も成功した例が日本であり、←★★★
各種の工作は日本支配のための     ←★★★
「軍事戦略であり戦争であった」と述べた[11]。←★★★

1.アメリカを無条件に支持し、アメリカに服従する政党と政権を他国に成立させ、そのための資金をアメリカが提供する。←★★★(私注・売国奴政党 自民党のことね)

2.この買収資金は、アメリカの税金ではなく、他国でアメリカが麻薬を密売した利益を提供し、アメリカが経済的負担を負わない方策を取る。

3.マスコミ操作を通じアメリカが常に「善」であると他国の市民を洗脳し、アメリカを批判する言論をマスコミに「登場」させない。アメリカ映画、音楽を大量に流し、アメリカが「すばらしい」国だと連日宣伝する。

4.学校教育においては、丸暗記中心の学校教育で思考能力を奪い、アメリカへの批判能力を奪う。

5.教師への絶対服従を学校教育で叩き込み、「強い者=アメリカへの絶対服従」を「子供の頃から身に付けさせる」。

6.逆らう言論人、ジャーナリストは、そのジャーナリストのセックス・スキャンダル等をマスコミに流し失脚させ、必要であれば軍の諜報組織を用い、事故に見せかけ殺害する。

7.他国の食料、エネルギー自給を破壊し、米国に依存しなければ食料、エネルギーが入手出来ないようにシステム化し「米国に逆らえないシステム」を作る。

*********

日本がアメリカの植民地であることを口に出してハッキリ断言する政治家は
山本太郎だけだと思います。
↓↓
■山本太郎 国防政策 全国ツアー 九州編 鹿児島街頭 れいわが始まる(2019/10/20)
https://www.youtube.com/watch?v=yLzg6tpHMmY




アメリカの植民地である日本では報道されませんが、
AP通信がウイグル・ジェノサイドは無いと発表しました。

■BREAKING: Associated Press Says "There's NO Uyghur Genocide in Xinjiang"!!!
速報】AP通信が「新疆でのウイグル人虐殺は無い」と発表!!!!(2021/10/13)
https://www.youtube.com/watch?v=fSfiyhVam4I



158. 2021年11月10日 18:54:57 : 29R3J6EVL2 : dWJnZWMyUTFwV1k=[63] 報告
>157 アラジン2・前河・ボケ老人=楽老・さんたちへ。

 多摩散人です。

私は皆さんと違って、経済のことは全然分からないので、何も書けません。が、


157に関連して私がアラジン2さんへの感想を書いたコメントがあるので、リンクします。

 http://www.asyura2.com/21/senkyo283/msg/874.html#c79

159. 2021年11月10日 19:00:19 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[5] 報告
>>157
>どうしてそこに中国を出しますかね?

ネトウヨは中国を意識し中国から侵略されることを嫌うから
あえてGDP2位の中国を出しただけです。
米国だけでなく中国にも食われる、という意味です。
安全保障は軍事力以上に経済力、供給力、生産力が重要です。
それが弱体化すればそこにつけこまれるだけです。
今の政治が「保守」とは程遠い状態になっていることを
自称保守の方々に意識していただきたいからあえて中国と書きました。

当然弱体化すればアメリカも含め世界中から食われます。
そんな状態で国防もへったくれもありませんからね。

160. アラジン2[1253] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 19:11:29 : IDRNGKPSX6 : VXR0WTguQzRGUzI=[3] 報告
>>159
>当然弱体化すればアメリカも含め世界中から食われます。

いったい、どういう世界認識なんですか?
アメリカ(NATOのヨーロッパ含む)以外に、そんな狂った国は存在しませんよ。
狂った国というか欧米の支配者層である国際金融資本家達が完全に狂ってるだけですが。

■米国は第二次世界大戦以来、37の「犠牲者国」で2000万人以上を殺害した
http://tmmethod.blog.fc2.com/blog-entry-674.html

●第二次世界大戦後に、アメリカが金融資本の利潤のために
爆撃殺戮を行なった国

中国 1945-46
朝鮮 1950-53(双方の犠牲者300〜400万人)
中国 1950-53
グアテマラ 1954
インドネシア 1958
キューバ 1959-60
グアテマラ 1960
コンゴ 1964
ペルー 1965
ラオス 1964-73
ベトナム1961-73(死者ベトナム人400万・アメリカ人5万8千)
カンボジア 1969-70
グアテマラ 1967-69
グラナダ 1983
リビア 1986
エルサルバドル 1980年代
ニカラグア 1980年代
パナマ 1989
イラク 1991-99(死者イラク人80万人、アメリカ他149人)
スーダン 1998
アフガニスタン 1998
ユーゴスラビア 1999
アフガニスタン 2001
イラク 2003

家族を虐殺されて泣き叫ぶ人間が増えれば増えるほど利益が積み上がっていく
アメリカ軍事経済の利潤最大化構造が確立された。
御国のために殺人兵器の引き鉄を平気で引く若い英霊が増えれば増えるほど
決算書の株主利益が増加する産業が主要な国となった。

161. 2021年11月10日 19:15:25 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[6] 報告
>>160
まずM&Aでどの国から食われてもおかしくないでしょう。
米国だけに制限されている何かがあるんですか?
国防に性善説なんて通用しませんよ
よくわからない人ですね。
162. 2021年11月10日 19:20:27 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[7] 報告
161追記

私の言う「食う」「食われる」とは別に殺戮という意味ではありませんよ。支配されるということです。経済的に優位に立てなくなるという意味です。主導権を奪われるという意味です。権力を奪われるということです。

163. 2021年11月10日 19:56:14 : v3F4u97eUI : dy82TFJGWlNFajI=[82] 報告

高須クリニックの、膨大な人数の顧客名簿は当然存在してるやろな。


  電磁推進機研究者談

164. アラジン2[1254] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 20:10:50 : IDRNGKPSX6 : VXR0WTguQzRGUzI=[4] 報告
>>161
>M&Aでどの国から食われてもおかしくない

誤解されているようですが、「食う」のは国ではありません。
外資、つまりは「国際金融資本家」です。
あなたは「国同士間」として「食う、食われる」と発言されてますが
「国際金融資本家」達はそんな国家観を超越しています。

ヒトラーが率いるナチスは、ロックフェラー始めアメリカ金融資本や産業界の支援によって政権を獲得したのは有名です。
彼等はまた中国をも支援しました。
もちろん善意でしたわけじゃなく、最終的に自分達が利益を得るのが目的です。

>米国だけに制限されている何かがあるんですか?

世界の基軸通貨がドルであり、ドルを発行する「通貨発行権」を持つアメリカのFRBは完全な民間株式会社で「国際金融資本家」達の支配だからです。
アメリカは軍産複合体国家で、戦争や紛争で経済を回している国です。
戦争と資本が結合しているから、一番タチの悪い犯罪国家です。

「国防」ですか?
日本の大企業も銀行も既に外資に支配されています。
>>91 で説明してるので、読んでみて下さい。

165. 2021年11月10日 20:14:41 : FrjKXbw0n2 : SExySWNySWEyS28=[8] 報告
>>164
何を書いてもすべて反論されそうなのでもうやめます。
ご自由にどうぞ。
166. アラジン2[1256] g0GDiYNXg5My 2021年11月10日 20:48:28 : IDRNGKPSX6 : VXR0WTguQzRGUzI=[6] 報告
>>165
「反論」しているわけじゃないです。
「説明」しているんです。
もちろん私の説明におかしな点が有れば、指摘して下さい。
私も勉強中ですから。
167. 楽老[2538] inmYVg 2021年11月10日 22:29:18 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[508] 報告
>151.アラジン2 さん

『余力が有るなら、一刻も早く「MMT」です。でなければ国民が死にます。何もしなければ、結局は国民が死ぬんです。』

だから私は消費税廃止を訴えているのです。
MMTは経済理論であって政策ではありません。緊急避難としてバラマキが必要な場合もあるでしょう。しかしMMTを免罪符にして、MMTを隠れ蓑にしてバラマキをやるのはとんでもないことです。

『ハイパーインフレの実験云々と心配している時間はありません。』

これは国家財政という意味ですか?それとも国民が死ぬという意味ですか?
どちらにしても少し意味が分かりにくい。

『この物不足のインフレはコロナによるものです。コロナが終息するまでの間、持ちこたえればいい。』

これも、モノ不足の実態は何でしょうか。原油、半導体?
産業界に持ちこたえよという意味か生活者に対するものか?
私は生活者に対する心配なのです。
生活者の困窮はコロナをきっかけとしているものの根本原因ではありません。
だから、コロナが終息したからと言って改善されるわけではないし、無駄なBIで救えるものでもない。
たとえば
18歳未満に対する5万円現金と5万円ポイント
年収960万の所得制限をするようですが、960万円はソコソコの高給取りです。日本の平均賃金は500万円未満だし中央値はさらにその下だったと思います。500万円で区切って給付額を2倍にする方がベターだとは思いませんか。
また一回こっきりの十万円分ならこれから生まれてくる子には一切給付されないのです。
塾ダ家庭教師ダなんだかだと金をかけてボンクラに高等教育を施し、卒業旅行だコンパだフェスだと現を抜かす学生達の親御ではなく、アルバイトのシフトも減らされて学業を断念せざるを得ない層を対象にすべきでしょう。
日本には戸籍もない若者が増えているそうです。DVを逃れるための一人親だとかいろいろな原因によってでしょうが、この人たちには一切給付されません。

だから消費税の廃止なのです。
BIでもGOTOでもない。

    

168. 2021年11月11日 01:02:00 : 29R3J6EVL2 : dWJnZWMyUTFwV1k=[65] 報告
>166 アラジン2さんへ。

 多摩散人です。

>もちろん私の説明におかしな点が有れば、指摘して下さい。

 あなたの、「アメリカと西欧は悪、中国は善」という強固な信念が、この阿修羅でさえ、受け入れられないのだと思います。アメリカは何カ国を爆撃したが中国は一カ国も爆撃しなかった、程度の話では誰も同感しない。

 あなたは、「民主主義は悪、専制主義は善」と言っているとみんなは受け入れているのです。これには、99%の日本人が、議論をする以前に拒否反応を起こすと思います。

 念のために聞くが、あなたは「「民主主義は悪、専制主義は善」と本気で信じているのですか。

 私は、はっきり言って、どちらかを選ぶかと言われれば、アメリカを選ぶ。そして、努力目標は、日米安保を改正して日本ををアメリカの属国から独立させ、中国にも支配されない国家にすることです。敵地攻撃力の保持もその一つです。

 世界に、今の中国の本当の友好国なんて、一つもありませんよ。

169. アラジン2[1257] g0GDiYNXg5My 2021年11月11日 04:53:13 : 42MvLs45nQ : bHNPcW5VVFlqcTI=[1] 報告
>>167. 楽老さん
>だから私は消費税廃止を訴えているのです。

消費税は廃止すべきですが、この程度では現在困窮している方を救えません。

>これは国家財政という意味ですか?それとも国民が死ぬという意味ですか?
国民が死ぬという意味です。

>モノ不足の実態は何でしょうか。原油、半導体?
ほぼ総てです。
肥料も飼料も値上がりしています。
接着剤が入ってこないので段ボールも作れないと聞きました。
トイレが故障しても修理する部品が手に入らない。
すぐに「実態」を把握するのは無理です。
ありとあらゆるものが不足しつつあります。
 
■大豆が価格高騰 豆腐など値上げの動き コンテナ不足も要因(2021/9/8)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210908/k10013250341000.html

■商社マン「日本の買い負けはホント深刻ですよ。肉も魚も油も豆も中国に流れる。いずれ国民生活そのものが立ち行かなくなる」★3
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1636367001/

>産業界に持ちこたえよという意味か生活者に対するものか?
>私は生活者に対する心配なのです。

生活者と産業を切り離す意味が分かりません。
中小企業、零細企業は非常に困窮しています。

所得で給付を区分すべきとは思いますが、区分している時間は無い。
圧倒的に日本は低所得者が増加中です。
一刻も早く一律給付すべきです。

今はそれほど困窮していない方も、倒産したり首になったりしたら、
たちまち生活が立ち行かなくなる。
貯金を持つ方が非常に少なくなっています。
人々に余力が有るうちに給付すべきです。

消費税廃止には賛成です。
しかし財布に金も無く、空腹でコンビニで万引きするしかない人もいる。
消費税廃止だけで彼等を救えますか?

170. 前河[7027] kU@JzQ 2021年11月11日 05:48:32 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[101] 報告

米中の派遣争いや善悪の問題は別として(私は民主主義を支持し、中国は支持しません。だからと言って米ぽちもパス) 、またまた見ない間に皆さん盛り上がってるようで。笑

>>146さん、大体同意です。>>156に書かれた意見は私が書こうとした内容にかなり近いです。


>>149 楽老さん

私はMMTを支持している訳ではありません。MMT発想を利用できるのではないかな と。

楽老さんが私宛てではないですが、語られた↓
>MMTは経済理論であって政策ではありません。

に同意です。ただし、「国は金を出して経済回復をすべき」を達成するために大金を躊躇なく使うために経済理論のMMT的な根拠を盾にすれば良いというのが私の考えです。

MMTは確かに政策ではないが、政策に利用するのです。

私の意見は、>>154さんの意見と殆ど同じです。

米中の話以外はアラジンさんにも近いですが、「今はインフレ」の解釈の部分はやや違うよう。単純なインフレではなく、軽いスタグフレーションだと思います。

単純なインフレより悪いのがスタグフレーションですが、これは原材料の価格上昇などの一時的な現象であり、ハイパーインフレに直接結び付くタイプではないと思います。

ハイパーインフレに関して一番ヤバイのは大地震で都市壊滅とか、阿蘇山とかカルデラ大爆発なら日本中に火山灰が来てインフラがストップなどにより、復興が長期化すると国際的に判断されると、本当にハイパーインフレになるかもしれません。つまり物理的不可抗力です。

あくまでも、今の経済解決策は健全な財政出動をして、世の中に金を回すべきと。(今というのはコロナ禍という意味ではなく、慢性的不景気、日本の危機)

>何かの加減でトリガーを引いてしまったら手の付けようが無いのがハイパーインフレです。経済のコントロールはそんなに簡単なモノでしょうか。

確かに簡単ではないと思いますから注意は必要ですね。

戦後のハイパーインフレは、国債の乱発ではなく、全国の都市が空襲にあい、供給能力の低下から生じたもの。いわゆる物不足ですね。今は環境や状況が違いハイパーインフレは簡単には起きないかと。

過剰になりそうな時のインフレ策としては、増税したり財政引き締めをすれば対策になると思います。現在のインフレ兆候はまだ部分的なのでインフレの中身が違いますが。

また、ハイパーインフレが起きるのは、その貨幣の信用が無くなるからなので、信用を失わないように「インフレが起きたら金を刷るのをやめるとあらかじめ大々的に言っておく」と誰か学者が言っていました。

今は軽いスタグフレーションになってるようなので注意は必要ですが、これはコロナのせいもあると思うので、コロナ禍がやや穏やかになり、原材料の価格が下がれば解決できる。(そう言えばMMTはスタグフレーションを想定してるのかな?)

以下の意見はMMT支持派の人の意見です。

>日本の国債は自国通貨建てで95%が国内の金融機関が保有していて、金利はマイナス。民間が国債を買うことによってお金を日本政府に預けすぎたせいで金利がマイナスになっている。

>つまり、政府が大量にお金を抱えて吐き出さないから景気が悪い。だから、景気を回復させるには政府がお金を民間に回すこと=公共事業を発注する事だ。

この公共事業を発注して、民間に金を回すべきという点に賛成なんです。永遠と国債発行し続けることに賛成している訳ではありません。

また、以前財務省は、「日・米など先進国の自国建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか」という意見書を出していたようです。これは私は最近まで知りませんでした。

つまり、財務省までもMMTと同じ考え方をしていたようなのです。「自国通貨を発行できる政府の自国通貨建ての国債はデフォルトしない」って、MMTじゃないのかな?と。

今は民間の金融資産が豊富にあるから、銀行は国債を受けられますよね。

しかし、いずれ逼迫して国債を引き受けられなくなるとの懸念に対してMMT支持派は、「国債引受のために民間の金融資産が減っているなら、国債金利を上げなければ新たな国債を引き受けてもらえないはずだが、国債をどんどん発行して政府債務残高が増え、国債金利が高騰すると言われて来たが、長期国債金利は下がり続けてきた」と言うのです。

世界最低水準で、ついにはほとんどゼロにまで下がっていると。

MMTによると、

>「国家経営」と「企業経営」を同一視するのは間違いだと。

>政府は通貨を発行する能力があるから、民間企業とは決定的に異なる。民間企業は通貨を発行できないので、いずれ収入と支出の差額を黒字にして、そこから借金を返済しなければならない。

>ところが、通貨を発行できる政府には、その必要がない。国家は自国通貨を発行できるから、自国通貨建ての債務がどんなに積み上がっても、返済できないということはあり得ない。

と言うのです。私はこれが正しいか間違いかはわかりませんが、これを見て、日本が破綻するかしないかはともかく、そう簡単には危機的状況にはならないのでは?と思いました。

だから、財政出動をするチャンスだと。上記の繰り返しになりますが、財政出動は中身が大事です。安倍やそれ以前の自公のやり方ではダメです。

経済を良くするには成長戦略を上手くやる事です。アベノミクスはクソです。失敗し続けている。

公共事業や他の効果的な成長戦略を実行し、乗数効果などを期待して金を回す必要があると思います。好景気にするには金を回すしか手はないかと。

投資金額で雇用者所得を増やしたり、生産を誘発する効果を期待したり、老朽化したインフラを整備し直す。高速道路などの大規模なものより、生活道路、公園みたいな小規模な公共事業や医療・福祉施策などが、経済効果、雇用効果 が高いので適切な出資が必須。

自民のムダ使いはやめさせる。

特定の企業を優遇するのではなく、広く多ジャンルに金を回すべき。


171. 前河[7028] kU@JzQ 2021年11月11日 06:37:35 : C5HIwIj3HM : N3RlSzZFY09uYWM=[102] 報告
米中の派遣争いや善悪の問題は別❌

米中の覇権争いや善悪の問題は別⭕️


172. アラジン2[1258] g0GDiYNXg5My 2021年11月11日 08:14:36 : myxafr4O5U : ZnF0TnpWeDMvVUU=[1] 報告
>>170. 前河さん
>これは私は最近まで知りませんでした。

この言葉にビックリ。
なぜなら、れいわ支持者は山本太郎の街宣動画で、耳タコなほど聞いてきたから。
動画のコメには「また、同じこと言ってる。飽きたぞ、もう」
と言うレスもあるほど何度もです。

山本太郎はその批判には、こう返していました。
「それでは暗記するほど覚えて、知らない人にあなたから説明できるまでになってくれ」

なるほど、知らん人が多数なんだな、と前河さんの言葉で納得しました。
>>97 で、私も書いてます。
財務省の見解と麻生太郎の発言は街宣でのスタンダードメニューのひとつです。
そして山本太郎は自分の政策は「MMTではない」と言ってます。
「これは財務省も麻生太郎も言ってる事だ」と。

前にも前河さんに言いましたが、
経済学は何も断定できない学問です。
だから、楽老さんが懸念する「ハイパーインフレ」が絶対に起きないとは
私も断言できません。

しかし起きないかもしれない「ハイパーインフレ」を心配して
困窮する人を見捨てることは絶対にやってはいけない政治です。
MMTでも何でもいい。
とにかく一刻も早い給付が必要です。

173. アラジン2[1260] g0GDiYNXg5My 2021年11月11日 13:31:51 : cFxeSKPhOU : U2hxcmIzaFh5UWc=[1] 報告
ナチスの経済政策。
これは見習うべきところもあるかもしれない。
なるほど、「通貨発行権」は民間ではなく、政府が取り戻さねばならない権利だと
改めて思いました。

■ナチスの経済政策〜国際金融資本に戦いを挑んだナチス・ドイツ〜(2018/01/17)
https://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=332771

ヒトラーが率いるナチスが、ロックフェラー始めアメリカ金融資本や産業界の支援によって政権を獲得したのは一方の事実である。
しかし他方、ヒトラーはロスチャイルド始めとするヨーロッパの金融資本支配に闘いを挑んだ人物でもあるという側面を見落としてはならないだろう。
戦後長らくナチスやユダヤ問題を語ることが最大のタブーとされた理由もおそらくそこにある。

ヒトラーが政権の座に就いたのは1933年1月。その前年ドイツにおいては国内第二位のダートナー銀行が破綻(ベルリンの銀行9つ中4つが破綻)。1929年の世界大恐慌から1932年の間に工業生産は40%減少し、失業者は600万人(失業率30%)であった。半失業状態にある者を含めると過半数を超えていた。
しかし、3年後ドイツは失業者を160万人にまで減らし、国民総生産は大恐慌前の150%に増加させる急回復をした。西側諸国の中では最も早い回復である。失業者は大戦前には20万人まで減少させている。
(ちなみに同じく1933年から始まったニューディール施行下でのアメリカの失業率はなお18%の高水準にある)

○ナチスの経済政策
ヒトラーは政権を取った直後の1933年2月、新しい経済計画(第一次4ヵ年計画)を発表する。経済政策こそがナチスの最優先課題だったのである。
この「第一次4力年計画」は、
・公共事業(アウトバーン=高速道路網と住宅建設)によって失業問題を解消
・価格統制によるインフレ抑制
・疲弊した農民、中小の手工業者商店の保護救済
・ユダヤ人や戦争利得者の利益を国民に分配
・中高年の優先的雇用
というのが主な内容だった。
ヒットラーが政権を奪取してすぐ莫大な予算をかけ再軍備に狂奔したというのは戦後作られた作為的イメージである。実際は1942年(第二次大戦は1939年〜)まではドイツの軍事費の国民総生産における比率はイギリスを下回っていた。

しかし、これらを実現させた核心部分は通貨政策=国際金融家との戦いだったのである。
まず、銀行家たちの猛烈な反対を押し切って、1933年中央銀行の国有化に向けて銀行法を改正、頭取と取締役会を国家元首による指名制とした。更には1939年の「帝国銀行法」で取締役会は国家元首に直接指導されることを明記した。同時に中央銀行の政府融資額は指導者と国家元首が決定すると定めた。これはロスチャイルド等の金融家から紙幣発行権を完全に奪還したことを意味する。

もう一つのナチスの通貨政策(財政政策)の特色は「雇用創出手形」の発行である。
これは、「メフォ」という国営の会社が振出人となる手形である。メフォはドイツ政府を代理し、雇用創出力のある企業から各種商品とサービスを「雇用創出手形」で購入する。「雇用創出手形」は利率4.5%、償還期間3カ月とするが、最長5年間まで自動的に繰り越しできる。支払義務は政府にある。
企業はドイツのすべての銀行でメフォ手形を割り引いて現金を取得し、労働者の雇用と原材料の購入・生産に投入することができる。手形を貰った銀行は期限まで自社保有してもよく、帝国銀行で再度割り引いてもよい(再割引保証制度)、というものである。

これは悪意のある見方をすれば、利率4.5%の偽装国債ともいえるが、一般国債では国債発行に伴う通貨増発によるインフレの懸念があるのに対し、通貨増発が伴わないので、(少なくとも急激な)インフレの心配がない妙手である。
この雇用創出手形によって商業銀行の貸し渋りの中、政府は雇用を創出できる企業に直接資金を提供し、雇用拡大を中心とする政策を貫徹しえたのである。

その他にナチスは、当時の常識では考えられないような経済政策をいくつも打ち出している。外貨不足の中、外貨を用いずに物々交換で貿易をする、労働組合をすべて解散させ、労使を合体させた一元的な組織を作る等々である。

1939年、ナチス・ドイツはポーランドに侵攻。
第二次世界大戦緒戦で欧州をほぼ席捲したナチスは、1940年7月25日「欧州新経済秩序」を発表、ヨーロッパ共通通貨をマルクとして、通貨圏内は人や物資本や労働も自由に移動できるという計画を発表した。
この計画が、覇権国アメリカ資本にとって最早看過できないものとなり、参戦を決意する契機となったのではないだろうか?1941年アメリカとソ連はドイツに宣戦布告を行う。
ヨーロッパでの戦争によって商機を拡大させ、同時にロスチャイルドに打撃を与えるためにナチスを利用したアメリカ資本(ロックフェラー)だが、思惑を超えて自らを脅かす存在に成長した、第二次大戦についてはそのような見方ができるのではないだろうか?

参考「ヒトラーの経済政策」武田知弘著
  ★「通貨戦争」宋鴻兵著 等

**********

★宋鴻兵氏は『ロスチャイルド、通貨強奪の歴史とそのシナリオ』も
書いてる中国の方。
この本のアマゾン・レビューです。
ぜひ、これだけでも読んで欲しい。

世界が何に支配されているかがわかります。
私は中国が「通貨発行権問題」を知っていることに驚き、
だから今の巧みな経済政策が有るのかと納得しました。
決して欧米の国際金融資本家達の搾取を許さない経済体制を
中国は作ろうとしている。だから彼等に憎まれるんです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%80%81%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%BC%B7%E5%A5%AA%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%AA-%E5%BD%B1%E3%81%AE%E6%94%AF%E9%85%8D%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%8C%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%92%E7%8B%99%E3%81%86-%E5%AE%8B-%E9%B4%BB%E5%85%B5/product-reviews/4270004940/ref=cm_cr_dp_d_show_all_btm?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews

中国をどう思おうと自由ですが、「日中戦争」だけは決してやってはいけません。
それは国際金融資本家達の思う壺です。
なんでこんな連中のために、日本人が死ななきゃならんのか。

174. 2021年11月11日 18:00:08 : 29R3J6EVL2 : dWJnZWMyUTFwV1k=[70] 報告
>173 皆さんへ。

 多摩散人です。

>「日中戦争」だけは決してやってはいけません。

 毎度横レス失礼。

 戦争はやってはいけないが、相手も、「「戦わずして勝つ」が最高の勝ち方だ」という学説の本家本元ですから、日本が戦わずして負けないように、あらゆる戦い方を準備しなければいけない、ともいえると思います。

 敵を知り、己を知れば、百選すとも危うからず。

 は、戦争の準備をすれば、戦争をしないで勝つことが出来るという意味に解釈できるとも解釈できるとも解釈できる…

 昔の人はいいことを言いましたね。

175. 楽老[2540] inmYVg 2021年11月12日 10:42:43 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[510] 報告
アラジン2さん前河さん他の方々のコメントを読み返して
赤字国債の発行は一般会計でなく特会とGDPを睨んで考えればよい。
今まで私の視線には入っていませんでした。
非常に勉強になりました。ありがとうございます。

いろいろ教えてもらっても、わたしはMMTには同意しません。頑迷固陋なのです。
インフレターゲット2%で管理すればハイパーインフレの心配なしという意見にも不同意です。
何を措いても、真っ先にやるべきは『消費税の廃止』です。期限付きか永久かはどうでも良い。
景気対策にもなる。ホームレスにも行き渡る。困窮者もすぐに助かる。零細事業者は大きく助かる(徴税当局は赤字でも、従業員の給与分でも事業者から強制的に真っ先に取り上げる)
当然です。消費税は景気の動向に関係なく安定した税収を目的としたものですから。
次に
『消費税廃止だけで彼等を救えますか?』『とにかく一刻も早い給付が必要です』
これについては『消費税廃止』は無駄なコストもかからず、ホームレスも助かります。
『とにかく一刻も早い給付』れいわ政権なら大いに賛成です。
しかし自公維政権のやり方で本当に生活困窮者に届くでしょうか❓
間違いなく給付で太るのは利権業者です。
途中の経費等々にどれだけ消え去るか
GOTOは金持ちの範疇には入らないプチ裕福者の乞食根性を満足させるだけのもの。
平均賃金以下の世帯に限定して給付するのなら大賛成します。

日本の没落、これについての危機感が足りなさすぎるように思います。
まさに茹でカエルそのものです。
今の円安傾向は政策誘導ではありません。
業務スーパーや百円ショップの値上げは生活困窮者を直撃します。
原油価格はガソリンだけでなく現代日本ではすべての物価のもとです。
ナカナカ物価上昇とならないのは日本人の購買力が無くなっているためです。
ところが、価格転嫁できなくなった事業者が存亡をかけて値上げする事態となったら
ハイパーインフレのトリガーを引くのではないか
物不足ではないのです。買い負け現象なのです。
新自由主義『今だけ、金だけ、自分だけ』が破綻するのではないか。
この時に真っ先に打撃を受けるのは生活者であって、利権業者や富裕者ではないのです。

    

176. アラジン2[1261] g0GDiYNXg5My 2021年11月12日 21:03:12 : q0rCS0sFBU : UEIxOENsRHU2bEU=[7] 報告
>>137
>赤字国債を最初に作ったのは大平内閣です。

上記文章を訂正します。

三木内閣の大蔵大臣として、
戦後初めて通常予算で赤字国債を発行したのが大平正芳氏でした。

彼はこの赤字国債を発行したことを「万死に値する!一生かけて償う」と発言。
昭和50年(1975年)の話です。
昭和40年から赤字国債は有りましたが、それは建設国債で、税収不足の補填のための国債ではなかったのです。

昭和50年、臨時国会で補正予算が成立しましたが,税収不足が2兆9,000億円となり、酒・タバコ関係法・郵便料金値上法等が難航したことにより、赤字国債の発行が不可避となりました。
そして、赤字国債発行は両院大蔵委員会で強行採決という非常手段によって決定されました。

大平正芳氏の赤字国債膨張に対する基本的な視点は、
「子孫に膨大な負担を残してはいけない」というもので、
大平内閣になってからも赤字国債のゼロ化に邁進。

途中、1980年に大平氏は亡くなられましたが、
平成2年(1990)ついに赤字国債依存体制から脱却しました。パチパチパチ。

●参考URL:https://dmjtmj-stock.com/entry/2017/02/03/013126 
↑ 赤字国債の歴史と無制限発行のカラクリ (その2)

●参考URL:https://38news.jp/economy/13325
↑ 三橋貴明氏「大平正芳の呪縛」

**********

経済論の面白い?ところは、同じ現象でも評価がまるで違う点です。
上のサイトは大平氏の姿勢を高く評価し
下の三橋氏のサイトはボロクソに貶しています。

しかし大平氏の時代、国の運営は税収で賄うのが当たり前でした。
それを真摯にやり遂げようとした大平氏は素晴らしい政治家だったと思います。
こんな責任感と良心を持った政治家は、今の自民党には存在しない。

山本太郎の言うように、「自民党は死んだ」。とうの昔に死んだのです。

https://www.youtube.com/watch?v=bRgYZ8hHb_8
■「自民党が死んだ日」山本太郎ドキュメンタリー[れいわ新選組] (2020/01/12)



177. アラジン2[1263] g0GDiYNXg5My 2021年11月12日 21:56:50 : q0rCS0sFBU : UEIxOENsRHU2bEU=[9] 報告
小沢一郎氏が財源について話していた記事を再録。

■小沢一郎「このまま死ねない」そして山本太郎
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019120800003.html?page=1
(略)
小沢 当時、フランスは円換算して(子ども手当は)3万円だったんです。
ドイツもそうだけど、フランスもそのくらい出しているんですよ。
それで出生率が回復したんです。

財源がないとマスコミが言うのは仕方ないけど、役人に言われた政治家がそういうことを言ったら駄目なんです。ぼくは、財源はいくらでもあると言っていたんです。
安倍政権を見てください。どんどんお金が出ているではないですか。
これはどこから出ているんですか。
極端な話、政府はいくらでもお金を印刷できるんです。←★★★

――たしかに。

小沢 金は天下の回り物という考えもありますが、無駄金もジャブジャブあるんです。
特会の方に入って、使われないで眠っているお金があるんです。←★★★
だから、財務省の官僚はぼくの前では「お金がありません」などとは決して言いません。←★★★


――そうですか。

小沢 あるいは、国債を出しているでしょう。これは無責任にはできませんが、今はほとんど無制限にやっているじゃないですか。
日銀買い入れの国債を出しているんですから。←★★★

――ほとんど財政法第5条違反ですね。

******
財政法第5条 すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。(後略)

国債を中央銀行に引き受けさせると、その国の財政節度を失わせ、悪性インフレーションを引き起こす恐れがあることから、そのような発行方法は禁止されている。ただ、安倍政権の場合、発行直後の国債を短期間民間銀行に引き受けさせ、その後すぐに日銀が引き取るという形で実質的な日銀引き受けが実行されている。
******

小沢 実質的に法律違反を平気でやっているんです。
言葉を換えて言えば、政府はそういうことまでできるんです。←★★★

――なるほど。

小沢 民主党は役人に「お金がない、お金がない」と言われて、それで終わってしまった。まったく惜しいことをしたと思います。権力を取ったんだけど、ただそれがおもちゃのままに終わってしまった。
(略)

**********

財源は有る!  比例とはいえ、小沢一郎氏が当選して良かった!

178. アラジン2[1264] g0GDiYNXg5My 2021年11月12日 22:47:00 : q0rCS0sFBU : UEIxOENsRHU2bEU=[10] 報告
>>175. 楽老さん
>『消費税廃止』は無駄なコストもかからず、ホームレスも助かります。
>『とにかく一刻も早い給付』れいわ政権なら大いに賛成です。

「れいわがやるなら賛成」と言われると、もう黙るしかないです。

18歳以下とか所得云々とか、ほんとに自公は何をやってるんだろう?
前回給付した10万のデータがあるんだから、それ使えば早急に給付できるのに、
あれやこれやと条件付けて、できるだけ給付を遅らせようとする。
もう困窮者には、そんな余裕は無いぞ!

■女性の自殺15%増、7千人 非正規拡大が一因 全体は11年ぶり増(2021/11/2)
https://news.yahoo.co.jp/articles/2e7e3d914ea3139a3f729b01fea06808c094b704

179. アラジン2[1360] g0GDiYNXg5My 2021年11月26日 21:53:50 : r4Tu1y4IFo : RmJzQjlDNFZ6VlU=[2] 報告
>>176 の補足

>途中、1980年に大平氏は亡くなられましたが、
>平成2年(1990)ついに赤字国債依存体制から脱却しました。パチパチパチ。

パチパチパチと拍手をしたものの
なんで赤字国債依存から脱却できたのかというと
1989年の消費税3%の導入から赤字国債を発行せずにきていたそうで、
消費税導入のおかげで赤字国債を消せた、と。
あんまりめでたくなかった話。

■参考:
今知っておきたい、90年代のバブル崩壊物語
3分で学びなおす日本経済史
https://diamond.jp/articles/-/60475 (2014/10/28)
しかも上記サイトによると、この頃からバブル崩壊の兆しがあった、と。
↓↓
株価の方は1989年末を過ぎると、その後はかなりヤバいペースで下がり続け、
1990年末には日経平均株価は2万3000円台にまで下落している。

これは相当な下げ幅だ。ということは、少なくともこの時点で株価バブルは崩壊し、誰もが日本の先行きに危険な臭いが立ち込めていることを予感できた
(略)
バブル経済の崩壊──この未曽有の事態に対し、日本政府は「緊急経済対策」を実施すると発表した。これは、新規国債を発行して、これを財源に所得税減税と公共事業を行うという、不況時の最もオーソドックスな財政政策だ。今までに経験した普通の不況なら、この政策で徐々に景気は回復する。

だが、政府の考えは甘かった。今の日本はバブル経済が崩壊したのだ。ならやるべきは、有効需要を創出するだけでなく、すべての病根である銀行や証券会社などの“金融業界”の大掃除、体質改善もやらねばならない。

つまり、金をバラまいて国民の消費を多少刺激できたとしても、金融の要にいる銀行・証券がちゃんと機能していなければ、要所要所で金の流れが止まる。

結局、この総合経済対策は、数回やったが効果がなかった。国民に残されたものは、相変わらず出口の見えない不景気と、赤字国債発行による、巨額の財政赤字だけだった。

せっかく1989年の消費税3%の導入から発行せずにきていた赤字国債だったのに、僕の就活の年(1993年)から、またジャブジャブと発行を始めたのだ。

●銀行には担保があるのに、なぜ回収不能?

バブル後の景気回復を大きく遅らせた原因の一つに、銀行の不良債権問題がある。不良債権とは「回収不能(あるいは困難)になった貸付金」のことだ。つまり、金を貸した相手が法律上の倒産整理の段階にある(=破綻先)、倒産はしていないが事実上経営破綻の状態にある(=実質破綻先)、今後破綻する可能性が高い(=破綻懸念先)、などへの貸付金ということ。

見てわかる通り、どれも貸した相手がすでに死に体同然だから、そこから金を回収できないというのは理解できる。バブルが弾けて返済能力がなくなったんだから、これはもう仕方がない。

ただ、ここで解せないのは、なぜそれだけで回収不能になるのかということだ。だって銀行は、カネを貸すときにキッチリ担保を取る。つまり「あんたに5000万円貸すけど、その代わりあんたの工場を担保に取るからな。これでアンタが倒産しようが死のうが、その工場を売っ払えば、私ら銀行は損しない」という契約で金を貸すわけだ。これなら銀行に「回収不能の貸付金」なんて、生まれるはずがない。

でも実際には、銀行はバブル後、巨額の不良債権に苦しんだ。その理由は「過剰融資」のせいだ。バブルの頃、銀行で過剰融資が横行していた。つまりバブル期には、将来的な地価上昇を見越して、現在の担保価値以上に金を貸すやり方、ブローカーが銀行員とぐるになってニセの稟議書を書かせるやり方などが横行していた。

 でもこんなの、バブルが弾けて金を借りた社長が夜逃げでもしようものなら、銀行に残されるのは、貸した金よりはるかに価値の低いクズ不動産だけだ。しかも、今はバブルが弾けてその不動産の価値もマッハの勢いでダダ下がりしている。

南青山の億ションの話では、「譲渡担保」なんていうやり方まであった。これは「今から買う10億円の億ションを担保に10億円借りる」というやり方だが、投機物件を中心に不動産価格が猛スピードで下落している時勢となっては、こんなバブルの見本みたいな物件に、担保価値などほぼないに等しい。

そして銀行マンたちは、この不良債権問題から目を背けた。なぜなら、彼らの多くは大なり小なりバブル期にやましい融資を手がけたことがあるからだ。

それが上司からの命令なのか、カネのためなのか、それともノルマに追われて魔が差したのかはわからない。でも、全行員がうっすら共犯関係を共有している状態では、銀行の自浄作用など期待できない。

●利権の温床「住専」になんと公的資金を注入

1995年、ついに住専が飛んだ。
農協マネーをバックにつけ、資金面では問題ないかに見えた住専だったが、いかんせん銀行系の不動産バブルが完全に崩壊し、不動産投機自体が全体的に冷え込み、また顧客の多くが住専以外のバブル崩壊に巻き込まれて討ち死にしてしまったため、とうとう破綻したのだ。

新規の客が激減し、なじみの客が不良債権化。
これでは、いかに農協マネーという裏技使いの住専でも、ギブアップするほかない。

そしてこの住専破綻、実はこの後、問題が大きくなる。
なんと政府は、破綻した住専に対し、6850億円もの公的資金を注入することを決定したのだ。
これには誰もが驚き、怒った。当たり前だ。公的資金を注入するということは、住専だけえこひいきして助けるということだ。

どういうことだ政府! 
なんで俺らを見殺しにしておいて、住専だけ助けるんだよ。うちの会社だって倒産したんだから助けろよ。金融システムの信頼回復のために仕方ないとか言っているけど、住専なんてそもそもノンバンクじゃないか。

なんでそんな銀行でもないところを助けるのに、俺らの税金を使うんだよ。こんなの全然納得いかないぞ。何かやましいことでもあるんじゃないのか?

……やましいこと、ありまくりだった。実は住専は、コテコテの“大蔵省の天下り機関”だったのだ。

そもそも考えてみれば、住専には最初から怪しいことが多すぎた。
まず住専は、多くの銀行の共同出資でつくられたが、なんでライバル行同士で共同出資をする必要があったのか。
今でこそ当たり前に行われている銀行合併だが、この頃は他行との協力なんてありえなかったはずだ。

それから社長。住専は細かく見ると8つの会社の総称だが、そのうち7社が破綻した。そして、その破綻した住専7社中、6社の社長が元大蔵官僚だった。

それから不自然な規制。大蔵省は不動産融資総量規制を各銀行に通達したが、なぜか住専と農協系金融機関だけは対象外だった。

さらには、大蔵省と農水省の密約。
大蔵省は農水省との間で、住専に農協マネーを投じる代わりに、破綻時には農協マネーを優先的に救済する覚書を交わしている(これは1996年の「住専国会」で取り上げられ、大問題になった)。

どうでしょう。これで大蔵官僚が「私たちと住専は関係ありません」なんて言ったら、霞ヶ関を出た瞬間、善良な納税者たちからタコ殴りだ。住専は大蔵官僚にキッチリ私物化されていた。

つまり住専は、大蔵官僚が自らの利権のために支配下の銀行たちに「つくらせ」、その上で農水省や農協、自民党をも巻き込んだ“利権の温床”にしていたのだ。

でも政府は、そんな国民の声をよそに、住専への公的資金注入を決定した。
これを機に、日本では金融機関を公的資金で救済するという悪しき慣習が生まれたのだ。

●急速に進む「謎の円高」の正体とは?

住専と不良債権のことばかり書いてきたが、実はこの頃、他の部分でも、日本経済は踏んだり蹴ったりの状態だった。

1995年、日本は“謎の円高”に襲われた。確かに最近、日本は消費が停滞し、「外国のモノを買わず、日本のモノばかり売る」だった。
これをやると外国人の円需要ばかり増える(日本のモノを買うために円が必要)から、どうしても円高になる。

でも、そんなレベルじゃなく、このときの円高は猛烈な勢いで進んだ。
1990年代は「1ドル=150円」ぐらいから始まって、そこからずっと円高が続いていたが、それが1995年初頭には「1ドル=100円」、それがその後90円になり80円になり、そして4月19日、為替レートはついに「1ドル=79円」の当時最高値を記録した。

なぜだ! 日本はこの間、バブル後の不況に加え、阪神淡路大震災まであったんだぞ。それがなんで円高につながるんだ!?

実はこのときの円高は、いろいろと国際社会の“オトナの事情”がからんだ、複雑な円高だった。

アメリカが採った対日貿易赤字の縮小策と対中国優遇の元の切り下げ、メキシコ通貨危機に端を発する海外投機マネーの円への避難、震災後の保険金支払いに備えて日本の生保・損保が外貨資産を売却して円買いを行ったこと、そしてこれら諸々を見通した上での、投機筋による円の思惑買い……こんなところか。

不況の上にこれだけ円高が進んだんじゃ、もう日本経済は粉々だ。

この頃はもう日本中がヤケクソで「海外旅行が安くて得じゃん♪」と騒ぎまくっていた。
海外逃亡の間違いだろと思ったが、とりあえずみんな行ってたな、海外。
何にせよ、これだけ円高が進んでは、日本の本来のお家芸・輸出でも利益は出ない。これはもう“詰み”だ。日銀はこの後、公定歩合を0.5%まで引き下げた。

●銀行はパンドラの箱を押さえ続ける死刑執行人

公定歩合0.5%。ふつうなら「ウソだろ?」と騒ぎ出すほどの冗談じみた史上最低金利だが、バブルとともにパーンと弾け散ったバラ色の脳の破片を呆然と拾い集め、頭の中にカラカラと詰め直している最中だった僕らは、もはやどんな情報を聞いても「ふーん」という無感動な反応しか示せなくなっていた。

でもこれ、冷静に考えたら、とんでもない低金利だ。だって、バブルのきっかけは公定歩合2.5%だったし、そのとき銀行が「安い!」と騒いで日銀から金を借りまくったせいで、カネ余りから日本がバブルに走ったんだから。それが0.5%ということは、そのときの5分の1か。ということは、今度はこれがきっかけで、あの頃の何倍ものバブルが発生するんじゃないのか?

でも、そうはならなかった。銀行はカネ余りに浮かれるどころか、来る客来る客みんな追い返す「貸し渋り」に奔走したのだ。なぜか? それはバブルでいちばんダメージを受けたのが、他ならぬ銀行だったからだ。

銀行はこの頃、巨額の不良債権を抱えていた。そしてその不良債権は、処理したくてもできない“パンドラの箱”だった。無理にこじ開けたら、何が飛び出てくるかわからない。出てくるものは損失だけなのか、それとも逮捕か解雇か廃業か……。いずれにせよ、最後に残るのは“希望”ではなく“絶望”だ。ならそんな箱、誰が好んで開けるものか──。

すべての銀行はこの意識を共有し、組織ぐるみで不良債権から目を背けた。そんな後ろ向きになってしまった銀行が、客にカネなんか貸すわけがない。この頃の銀行には、来る客すべてが“不良債権の卵”にしか見えなかった。今彼らにできることは、これ以上傷を広げないことだけだ。

結局、彼らはこの時期、神さまであるはずのお客様にケツを向け、全力で腐臭漂うパンドラの箱を押さえ続けた。ついでに彼らは「貸しはがし」なんてムチャもやり、せっかくバブルの荒波に耐えて生き残った中小企業から、担保割れを理由になけなしの運転資金をむしり取って死刑宣告した。

「銀行は晴れの日にムリヤリ傘を貸し、雨が降ったら取り上げる」──『半沢直樹』で使われたこの言葉には、この頃銀行のケツを舐めさせられた企業の怨念がこもっている。
国民をますます追い込む財政構造

1997年、政府はバブル後の不況が続いているにもかかわらず、時代に逆行する政策を打ち出した。「財政構造改革法」だ。これは簡単に言うと、「不況だけど、みなさんからお金をむしり取りますね」という法だ。

つまり政府は、バブル後の不況対策として何回か「緊急経済対策」をやったが、全然効果がないまま、気がついてみたら借金ばかりが巨額に膨らんでしまったことに慌てたのだ。

そこで橋本(龍太郎)内閣が、苦渋の決断として、僕らに負担をかけることを承知の上で、まず財政構造の健全化を図ったのだ。そこで実施されたのが、消費税の引き上げ。そう、あの3%から5%に上がったときのことだ。

それに加え、医療費の引き上げ(このときからサラリーマンは1割負担から2割負担にアップした。今日は3割負担)、所得税の特別減税の中止などもセットで行われたため、国民負担は一気に9兆円も増えた。

これだけでもガタガタなのに、さらに追い打ちをかけるように、同年「アジア通貨危機」まで起こった。こいつのせいで対アジア融資の多くが不良債権化してしまい、これらすべてに対する不満は、橋本内閣に向かった。

橋本内閣は、翌1998年の参院選で惨敗し、辞任した。その後は小渕(恵三)内閣が引き継ぐことになる。

●山一・拓銀・長銀破綻! ついに崩れ落ちた日本の金融機関

1997〜98年には、大手金融機関が連鎖的に経営破綻した。
まず1997年11月、北海道拓殖銀行が破綻した。“たくぎん”は、ローカル色が強いため、都市銀行の中では弱小と見なされがちだが、実は北海道経済を支えてきた大銀行だ。
その都銀初の経営破綻というニュースに、日本中があっと──驚かなかった。

それより「ああ、やっぱりそろそろこうなるのね」という、冷めた反応の方が多かった。
さすがにもうみんな脳のリハビリは済み、物事をちゃんと正しく「悲観的に」とらえられるようになっていた。

そして、拓銀破綻のちょうど1週間後、今度は山一證券が自主廃業した。
山一といえば、野村・大和・日興と並ぶ「四大証券会社」の一つだ。
“法人の山一”なんて言葉も、就活している友人から聞いたことがある。

さらには1998年、今度は長銀二行が破綻した。
長銀とは「長期信用銀行」の略で、吉田茂首相がかつて唱えた「金融の長短分離(短期資金は銀行から、長期資金は長銀から)」をめざして設立された三行(日本興業銀行・日本長期信用銀行・日本債券信用銀行)だ。

三行は1952年から順次設立され、そこに深く関わったのは、後に首相となる池田勇人。
戦後復興と高度成長のための設備投資資金を支えることが主な目的だ。
しかし長銀も、バブル期には客が減って苦労した。
もう高度成長期ほど設備投資もないし、好景気のせいで運転資金も足りている。

なら長銀も、客を確保するには、もはや時代遅れの産業金融じゃなく、もっとバブル的な方向(つまり土地や株)への投資をと思ってしまった。この辺は、他の銀行や住専と同じだ。

というわけで、長銀もよそ同様、バブル物件を求める顧客やリース会社にジャブジャブ金を貸し、バブル後破綻してしまったのだ。しかしこの長銀、実はかなりの伏魔殿で、すでに破綻しているのに、謎の力で守られているかのようにつぶれなかった。

というか、本人はもう死んで楽になりたいのに、不自然な力がムリヤリ死なせてくれないみたいな感じ。
それはまるで、誰かが長銀に糸を付けて、傀儡よろしくムリヤリ生かそうとしているようだった。

では、誰が長銀を生かそうとしたのか? 
ここがつぶれるとまずい人って誰だ? 
長銀は池田勇人の肝煎りでつくられた銀行であり、自民党「宏池会」(保守派閥)とのつながりが非常に深かった(というか“宏池会の財布”的な銀行だった)。

長銀は産業金融メインでやってきたため、ゼネコンへの貸付が多いが、そのゼネコンは自民党の“活力の源(集票&献金)”なので、これを支える長銀が破綻するのは、自民党的にはまずかった。
つまり、自民党が必死に守りたがったということだ。

長銀には、石油公団や東京電力への融資という「政策金融の一翼を担う」側面があったため、自民党的には破綻されるとまずかった。“長銀の別働隊”ことノンバンクの「日本リース」は、農協マネーの借り入れも多く、自民党としてはツブせなかった。

結局この年、7月発足の小渕内閣では、首相自らまで長銀の“縁談”(身売り相手探し)に奔走し、それがご破算になるや、今度は10月に金融再生法をつくって長銀を「特別公的管理」(一時国有化)にした。

そして「宮澤喜一蔵相─柳沢伯夫金融再生委員長」の宏池会ラインで長銀をガッチリ守りつつ、受け皿が見つかるまで何が何でも長銀をつぶさない方針が採られた。
その後長銀では、粉飾決算や飛ばしがらみで何人もの逮捕者が出たが、なぜか最高裁では無罪になることが多かった。

また、粉飾決算に関わった長銀の幹部2人は「立て続けに自殺」した。

(※この原稿は書籍『やりなおす経済史』から一部を抜粋・修正して掲載しています)


180. アラジン2[1361] g0GDiYNXg5My 2021年11月26日 23:01:25 : r4Tu1y4IFo : RmJzQjlDNFZ6VlU=[3] 報告
★平成10年は1998年。
★日銀が民営化し、国債の無制限発行体制へ移行した年。

https://finance.yahoo.co.jp/brokers-hikaku/experts/questions/q11182827986
Q.日本銀行を民営化させた総理大臣は誰ですか?

A.日本銀行の民営化という表現は間違いですね・・・
そもそも独立機関でありますから・・・

この年の日銀法大改正が、現在の日銀である
と言っていいのでは・・・

そうなりますと、時の総理大臣は、橋本総理、小渕総理
日銀総裁は、速水優総裁となります。

**********

>>133 : rSaP0YupvE : NHFxbzlzLnZxODI さん

>日本は1998年から国債の無制限発行体制へ移行しました。
>以降、国債の依存度は倍増し、現在までの間で一部の経済学者などが破綻するぞ破綻するぞと警告を繰り返してきました。
>しかし1998年から現在まで、金利も低いままで推移し、円相場も安定的で、結局破綻する予兆すら表われませんでした。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK284掲示板  
次へ