★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284 > 332.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
吉村知事「自民党がビビる野党」が笑わせる! 維新は自民党の“アシスト係”、あの最悪の残業代ゼロ法案や検察庁法改正案にも賛成(リテラ)
http://www.asyura2.com/21/senkyo284/msg/332.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 11 月 23 日 10:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

吉村知事「自民党がビビる野党」が笑わせる! 維新は自民党の“アシスト係”、あの最悪の残業代ゼロ法案や検察庁法改正案にも賛成
https://lite-ra.com/2021/11/post-6082.html
2021.11.22 自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり リテラ

    
    日本維新の会HPより

 自分も在職日数1日で満額100万円を受け取っていたことが判明したというのに、メディアの追及がないことをいいことに使途を公開しようともせず、“国会改革の切り込み隊長”として振る舞っている吉村洋文・大阪府知事。挙げ句、立憲民主党の代表選の告示日だった19日には、またぞろお得意の野党攻撃を繰り広げた。

「立憲民主党もとにかく何でも反対、とにかく批判、官僚を吊るし上げる、スキャンダル追及……そういったことから脱却してもらいたい。自民党、与党が非常に強いので、われわれ維新としては自民党と勝負できる野党を目指していきたい」
「自民党が本当にビビるような野党が必要」

 吉村知事は衆院選直後にも「なんでもスキャンダル追及したり、官僚を吊し上げたりするとか、ああいったパフォーマンスは僕は大嫌いですから」「スキャンダル追及で日程闘争ばかりしたりすることに国民も辟易している」と立憲を批判。こうした発言を逐一メディアが見出しに立てて報じ、その結果、立憲をはじめとする共闘野党が「何でも反対ばかりで国会に不要な存在」であるかのようなイメージが世間にも固定化しつつある。

 だが、こうした吉村知事の発言は、何から何までバカ丸出しの言いがかりでしかない。

 本サイトでは繰り返し指摘してきたが、大前提として野党の役割には権力の監視があり、さらに立法府である国会の大きな役割のひとつに「行政監視機能」がある。吉村知事は「スキャンダル追及」「官僚の吊し上げ」などと言うが、森友・加計問題や「桜を見る会」などの問題追及は権力による不正や税金の無駄遣いを問いただすものであり、その真相を明らかにするのは野党の責務だ。むしろ、自分もちゃっかり受け取っていた文通費の問題をがなり立てながら「政党にとって最大の既得権益」と言われる政党交付金の問題に切り込もうともせず、税金の無駄遣い案件だというのに森友・加計・「桜」の追及を非難する維新は、自分たちの既得権益を守り、さらには権力の不正は隠蔽したいと考えているとしか思えない。

 その上、「自民党が本当にビビるような野党が必要」って、へそで茶を沸かすとはまさにこのことだ。

 実際、維新は「自民党をビビらせる」どころか、政権が重要法案と位置づける問題法案の審議では完全に自民党の補完勢力に成り下がり、「何でも賛成ばかりの維新」となってきたからだ。

 そして、維新が自民党のアシスト係となって可決・成立した法案により、いま国民の生活が危険にさらされているのが実態なのだ。

■データ捏造が発覚、残業代なしで働かせ放題「高プロ創設」法案にも賛成した維新

 その最たる例が、2018年に当時の安倍晋三首相が通常国会で最重要法案に掲げた働き方改革一括法案だ。

 そもそも、この一括法案に組み込まれていた「裁量労働制の対象拡大」と「高度プロフェッショナル制度の創設」は、「残業代ゼロで働かせ放題」にするもので過重労働を助長し過労死を招きかねないとして維新を除く野党は反対の姿勢を示していたが、審議入りする前に「裁量労働制の対象拡大」の法案の根拠のひとつとなる調査データに捏造や虚偽データが発覚。立憲や共産党といった野党は国会審議はもちろんのこと、維新が攻撃を繰り返している「野党合同ヒアリング」でのしぶとい調査、追及をおこない、安倍首相は追い詰められ、ついには「裁量労働制の対象拡大」を法案から削除、断念せざるを得ない事態となった。

 だが、このとき問題となった捏造データは、そもそも「高プロの創設」を議論した厚労省の労働政策審議会で「議論の出発点」として提出されていたものであり、当然、「高プロの創設」も法案から直ちに取り下げ、過労死を助長させることはないのかをイチから労政審で審議をやり直すのが筋だった。にもかかわらず、安倍政権は「高プロの創設」を残したまま法案を審議入りさせ、挙げ句、維新と希望の党(当時)が衆院での審議終盤になって「高プロ適用への同意を本人が撤回できる」という規定を加える修正案で与党と合意。これによってこの問題法案を衆院で通過させたのだ。

 言うまでもなく、会社側は「残業代なしで働かせ放題」となる高プロを労働者に適用したがるし、日本における雇用主と労働者の力関係を考えれば、労働者側が撤回したいと考えても言い出せない事態となることは容易に想像がつく。にもかかわらず、この程度の修正案で維新は手打ちして、法案を押し通そうと安倍政権をアシストしたのである。

 しかも、この修正案が不十分であることは、当の維新の議員も認めていた。実際、維新の東徹議員は参院厚生労働委員会で、「全国過労死を考える家族の会」の代表世話人である寺内笑子さんの話を受けて、「(労働者側が)なかなか撤回しにくいという状況もあるというふうなことで、それもそうだなというふうに思っている」と発言。維新が合意した修正内容では高プロの危険性を取り除けないと認めたのだ。

 それだけではない。参院の審議では、それまで安倍首相や加藤勝信厚労相(当時)は高プロの創設を「労働者のニーズに応えるもの」として法案の必要性があると言い張ってきたにもかかわらず、実際には聞き取り数はたったの5社12名でしかなく、厚労省が依頼した企業側が選定・同席するという“ヤラセ”調査だったことが発覚。その上、法案要綱が示される以前に労働者に聞き取りをおこなった件数はなんとゼロで、法案の根拠は後付けのでっち上げだったことが露呈したのだ。

 当然、これらの問題を維新も無視するわけにもいかず、参院での採決直前におこなわれた参院厚労委員会では東議員が「なぜ高プロが必要なのか納得できる説明が不十分」「実態は12人からしか聞いていない。もっと実態を把握しておくべき。厚労省に腹立たしさを感じる」などと批判。

 ところが、維新は過労死遺族による反対の声も数々の問題も認識しながら、それらを全部無視し、委員会および本会議での採決では堂々と賛成に回り、法案を成立させてしまったのだ。

■“官邸の番犬”黒川検事長を検事総長にするための検察庁法改正案にも賛成しようとしていた維新

 これは維新の生みの親である橋下徹と同じ手口だが、ようするに維新はアリバイ的に批判をするだけで、問題があることをわかっていても最終的には政権の方針にお追従し、自民党と結託して危険法案を国会で押し通してきたのである。

 そして、このように維新が問題を無視して補完勢力としての務めを果たし成立させた「高プロの創設」は、いま現実に国民を危険に晒している。今年6月、厚労省は高プロの導入後はじめて高プロ適用者の働く時間の集計を公表したが、今年3月末時点で高プロを導入していた17事業所のうち6事業所で「健康管理時間」(在社時間と社外での労働時間の合計)が月300時間以上の長時間労働となった従業員がいたことが判明。これは残業にあたる時間が「過労死ライン」を超えている可能性があるもので、立憲や共産党などの野党の懸念が現実化してしまったと言えるだろう。
 
 だが、維新がこうして危険法案・問題法案のアシストに回ったのは、当然ながらこれだけではない。とりわけ維新の露骨なアシストぶりが目についたのが、昨年大きな問題となった検察庁法の改正案だ。

 ご存知のとおり、検察庁法の改正案は“安倍政権の守護神”と呼ばれた黒川弘務・東京高検検事長の定年延長を後付けで正当化し、さらには検察に対する政権の恣意的介入を許すシロモノで、きゃりーぱみゅぱみゅや小泉今日子、井浦新、浅野忠信、秋元才加、いきものがかり・水野良樹など多くの芸能人らも反対の声をあげ、批判が高まった結果、安倍政権は採決見送りに追い込まれた。だが、その見送り直前まで、維新はこのデタラメ法案に賛成しようとしていた。

 いや、そもそも検察庁法改正案をめぐって反対の声があれほど高まった原因をつくったのは、じつは維新の国会対応にあった。

 というのも、Twitter上での抗議が広がる原因となったのは、昨年5月8日に安倍自民党が検察庁法改正案の審議を衆院内閣委員会で強行したことにあった。この日、立憲や共産などの野党は森雅子法相出席のもとでの衆院内閣委・法務委の連合審査を求めていたが、それを自民党が拒否。このあり得ない自民党の対応に立憲や共産などは抵抗のために当然ながら審議を欠席したが、ところが維新が出席したことで審議が進められ、翌週には採決がおこなわれる見通しとなってしまった。それを受けてTwitter上では「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグが生まれ、またたく間に反対の声が上がったのだ。

 しかも、維新は審議を欠席する他の野党を腐していたくせに、国民からの批判が高まったあとは改正に慎重な姿勢を見せ、改正案から検察庁法改正部分を分離するよう与党に提案。だが、与党がこれを拒否すると、維新は態度を一転させた。足立康史・国会議員団幹事長代理が「改正案は言うほど悪くない」などと表明し、インターネット番組でも「党内の決裁で、賛成の判断になった」と発言。さらに、自民・公明との間で「内閣の判断で検事総長らの定年延長をする場合、経緯や理由を行政文書として残す」という附帯決議を条件に、検察庁法開改正に賛成することに合意したのだ。

 ちなみに、このとき吉村知事や橋下徹も検察庁法改正案に賛成を示し、松井一郎・大阪市長にいたっては維新が賛成に回ったことを批判した共産党の志位和夫委員長に対して〈志位さん、自公は圧倒的な議席を持っているんです。政局ごっこしても可決成立するので有れば、付帯決議を付け権力を牽制するのが少数野党の役割です〉などと上から目線で“プラグマティック自慢”をはじめるという「維新しぐさ」を炸裂させていたが、「理由を記録する行政文書を残す付帯決議」に何の意味もないことは明々白々。ようするに、吉村知事も松井市長も橋下氏も維新の国会議員団も、安倍政権がやろうとすることには絶対に真っ向から批判してこなかったのだ。

■「自民に賛成ばかり」維新の実態を報じず、吉村の「立憲は批判ばかり」発言に乗っかるマスコミ

 無論、これらは維新の「何でも賛成」事例の、ほんの一部にすぎない。特定秘密保護法や安保法制、共謀罪、TPP、入管法改正……あらゆる問題法案で維新は政権の無理筋法案に「やってますアピール」の適当な附帯決議や修正案でエクスキューズをつけながら賛成に回り、強行成立に全面協力。そして、その見返りとして、安倍政権からカジノ法案制定、大阪万博誘致など“金のなる木”利権拡大を後押ししてもらってきたのである。

 これらの事例からもよくわかるように、維新というのは危険法案を自民党と一緒になって国会で可決させる「何でも賛成ばかり」の補完勢力でしかなく、挙げ句、問題を指摘して慎重な審議を求める野党の足を引っ張り、「税金の無駄」「野党は反対ばかり」などとほざいているだけのお手軽政党なのだ。

 だが、この「野党は反対ばかり」という、維新の責任放棄を示すものでしかないフレーズを無批判にメディアが取り上げるせいで、あたかも反対することは悪いことのように定着してしまった。そして、維新こそ実態は野党攻撃だけの集団でしかないくせに、あたかも改革政党であるかのように振る舞うことを許してしまっているのである。

 しかし、繰り返すが、批判されるべきは野党の責務を放棄して「何でも賛成ばかり」に成り下がっている維新であり、本来は「有害無益」「税金泥棒」と呼ばれ、国民から唾を吐きかけられるべき存在なのだ。こうした認知の歪みを助長させているメディアは、その犯罪的な報道をあらためるべきだと言っておきたい。

(編集部)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[156914] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:40:40 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[16] 報告

2. 赤かぶ[156915] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:41:38 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[17] 報告

3. 赤かぶ[156916] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:42:05 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[18] 報告

4. 赤かぶ[156917] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:42:38 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[19] 報告

5. 赤かぶ[156918] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:43:10 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[20] 報告

6. 赤かぶ[156919] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:44:16 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[21] 報告

7. 赤かぶ[156920] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:44:57 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[22] 報告

8. 赤かぶ[156921] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:46:07 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[23] 報告

9. 赤かぶ[156922] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:46:47 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[24] 報告

10. 赤かぶ[156923] kNSCqYLU 2021年11月23日 10:47:34 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[25] 報告

11. 2021年11月23日 11:24:18 : k6i91X1TAF : VmJtaHFiR0VuQy4=[1742] 報告
自民と維新で主張が異なるのは「大阪都構想」だけ。
それ以外はほぼ一蓮托生。
確かに維新は半グレ集団だから、二世三世のボンボン議員は、
雨合羽オヤジや糞馬場の恫喝にビビっちゃうかもしれないけどね。
12. 赤かぶ[156924] kNSCqYLU 2021年11月23日 11:26:03 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[26] 報告

13. 2021年11月23日 11:47:20 : k6i91X1TAF : VmJtaHFiR0VuQy4=[1743] 報告
×自民党がビビる野党
○自民党が喜ぶ野党

維新の別名「第二公明党」

14. 赤かぶ[156925] kNSCqYLU 2021年11月23日 11:49:43 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[27] 報告

15. 地下爺[18607] km6Jupbq 2021年11月23日 12:16:11 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[2683] 報告

 893=自民党
   VS
 チンピラ=維新

 チンピラ て 将来 更生 するか 893 になるしかないんじゃないかな


16. 2021年11月23日 12:16:18 : tpKz0gDZZ6 : azdlbm9vSTJ5Z1U=[1] 報告

維新を甘く見ると痛い目を見るぞ、バカタレが。
17. 2021年11月23日 12:41:51 : FxuKEv16u2 : bm9BTkVWcGVQbDI=[342] 報告
橋本君は以前、安倍総理の前でへこへこしていました。登場当時はあのウルトラ右翼、石原慎太郎と意気投合。

正体まるわかりですね。吉村君も同様。自民党が改憲するためにはなくてはならない存在が維新です。大阪の自民党より維新が大事なのが自民党ウヨ勢力。維新は100万円がどうしたこうしたとか言いはじめると自民党はさっそくこの維新案に乗った。

そんな維新を信じる頭の弱いそこのあなた。維新に身を切られてこの寒空の中へ放り出されますよ。

18. 2021年11月23日 13:52:39 : wtCyGnHhAI : QnpXMnlmZXZKWms=[23] 報告
《代理人集団=維新》

橋下や吉村はただの《代理人》。
クライアントが武富士(吉村)、商工ローン「シティズ」・「売春」飛田料理組合(橋下)から、外資やパソナに代わっただけ。

つまり、こいつらの発言は「言わされてるだけ」。
だから批判されたらヘラヘラ笑って謝る。
橋下がPCR検査を否定しながら自分は真っ先に受けたのはそーいうことだ。

ま、今は「維新の全国展開」を猛烈にアピールしてるんでしょうね。
そういう維新のアピールに加担しないように、なんでもかんでも批判だけするのはやめましょうね。
ネタは相手に依存せず自分で取材して探しましょう。

大阪旧遊郭街顧問弁護士の経歴もやり玉に 外国人記者らが橋下市長釈明を追及
https://www.j-cast.com/2013/05/27175959.html?p=all

「名称は『料理組合』かも知れないが、飛田は、お店の2階に上がってお金を払えば…ませた中学生なら誰でも知っている」

【橋下が弁護士だったころの話】橋下は商工ローンのひとつである「シティズ」の顧問弁護士だった
https://togetter.com/li/902257

> 商工ローンの顧問弁護士だった橋下は、法律の裏をかいた極悪非道な契約書で顧客をがんじがらめ。訴えられたら訴え返し、最高裁で勝ち目がないとわかったら上告を取り下げドロン。早い話が法律やくざ。

【2020年読まれた記事】吉村洋文知事に「武富士」の盗聴犯罪を隠蔽するスラップ訴訟の代理人の過去! 盗聴被害者のジャーナリストが語る不法な訴訟の全貌|LITERA/リテラ
https://lite-ra.com/2020/12/2020-1.html

> 公務員を徹底的に叩きながら、市民に必要な数々の福祉施設や地下鉄やバスなどの公共インフラまでも統合・民営化し、外資や大手に売り飛ばした

大阪市廃止仕掛ける黒幕は誰か 外資や財界の代理人・維新
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/18853

19. 2021年11月23日 14:52:58 : 7Ir3CZRg6w : L0xPQ2NIcDdFTFU=[3] 報告
スマホ回線にて失礼。>>11
>維新は半グレ集団だから、二世三世のボンボン議員は、
>雨合羽オヤジや糞馬場の恫喝にビビっちゃう
なので、そのうち母屋を乗っ取られて叩き出される恐怖を感じているかも知れず、その意味で
>「自民党がビビる野党」
は案外実情に近いのかも知れない
20. 2021年11月23日 16:22:34 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[3985] 報告
商人の街大阪の「商売は自己責任。生きていくことも自己責任」という保守的で従順な思想に乗っかって、暴虐の限りを尽くすのが維新。

怠け者は大阪から叩き出せというと、昭和の保守的な爺さん婆さんが大きくうなずいて賛同するが何もわかっていない。竹中平蔵の人間を家畜のごとく扱うパソナ牧場の中で働かされるのも「怠けず頑張って働いているから素晴らしい」と言えるのか。

「昭和世代はバブル崩壊させた張本人で、大阪経済をへこましてしまったのだから文句言うな」という竹中イズムのせいで、昭和の穏健な大阪商人はいなくなった。代わりに大阪を支配しているのが喧嘩上等・犯罪政党の維新とどこまでも儲けることに貪欲な竹中パソナだ。大阪人はそれでも幸せと言えるのか。自分を騙して生きていてもいいことは何もないよ。

21. 2021年11月23日 19:13:04 : T9tBT1oYek : d3pKdEZzbmZiTDI=[2] 報告
ハッタリとやったフリだけの維新のドコが自民党を脅かすだよ、ヘソで茶が沸くわ。
22. 2021年11月23日 19:14:28 : 9TgAsBEfZs : c0ZoNG9BL05VNms=[1] 報告
https://twitter.com/shibuyahatiko/status/1463040066394066946

維新がわめく改憲で今の毎月血税5000億円インチキ防衛費は一体幾ら増額されるのか?
https://twitter.com/MMT20191/status/1461954522784411648

なぜ維新はインチキ防衛費の巨大な無駄・詐欺兵器群や自衛隊幹部の三菱天下りについて逃げて話さないのか?
文通費100万がどうこう等といつまでふざけているのか。
http://jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

関西軍事財界と関西のTV局はどう絡んでる?

23. 2021年11月23日 19:30:54 : FxuKEv16u2 : bm9BTkVWcGVQbDI=[351] 報告
マスコミはDappiですよ。(笑い)

山本太郎の言うとおりですよ。

24. 2021年11月23日 20:44:26 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[996] 報告
藤井たかひことかホランや羽鳥やカトパン、大下容子も

一見、罪のない顔して、

DAPPI 仲間という事になる。

    

    

25. 2021年11月23日 21:15:27 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[6361] 報告
維新は野党ではありません。
野党の「ふりをした」閣外与党ですよ。
自民党の補佐をしてるくせに「自民党がビビる」ですって?
ヘソが茶を沸かしちゃうよ!

吉村は「与党の批判ばかり」と野党を批判した。
与党の批判をしない吉村は、与党に入りなさい。
本性バレバレなのに、まだ芝居続けるのかい?
(だから私は吉村をバカと書く)

26. 2021年11月23日 23:37:33 : k6i91X1TAF : VmJtaHFiR0VuQy4=[1747] 報告
>>24
TBS系列の「ニュースキャスター」を観てると、安住伸一郎もお仲間かと思ってしまう。
27. 2021年11月24日 03:12:45 : Jc5WJMn07E : NVFGeGlJQVJhLnc=[144] 報告
   基本的な部分にメスを入れないならば改革にはならない。自民党は公金の財布を預かる事務方と組んで法案を強行可決する専門政党である所、公金歳出に関して強行可決した以上は細部に亘り齟齬が生じても当然だ。数の力で一気に立法化し通達で歳出すれば現場での執行上の不具合や談合にも気付かない。徹底した国会論戦で細かいところまで詰めるからこそ歳出実務に隙が無く国民への説明責任も果たしたと言える。
   ましてや殆どが議員立法に非ず官起案の行政立法案の可決と歳出が日本の議会の特徴で、必然的に閣議と党内論議を終えた法案が本会議に出る。本会議に出た時には既に既成事実化しているならば野党議員が法案への異論反論は代議士として当然だ。官僚が起案した法案への異論反論は既に閣議と与党内で出ているかと思えばスルーで本会議でしか検証が為されないのが常態だろう。
  しからば官僚起案だからこそ法案決定の軌跡を野党代議士に追及されるのは仕方がない。納税者の公金を使用する以上は納税者代表が細部に亘り官の作為不作為による瑕疵誤謬なきよう検証するのは代議士としての義務である。
   議員立法案なら当然ながら発議した議員に対し追及があろうが、議員立法案に非ず官僚機構が発議した法案だからこそ、与党と異なり本会議で初めて耳目にする野党議員が詰問する事になる。これを吊し上げという幼稚な表現しか出来ない維新は底が浅い。行政立法案にも拘わらず文書を所轄大臣に稟議するでもなく、情報開示請求には墨塗改竄で済ませる公僕の姿に維新が納税者代表として何も感じないのも異常だ。維新の存在意義は自党を除く野党を吊るし上げる所に在るとしか言えないのである。
28. 2021年11月24日 09:06:04 : Ff274msx3k : R1ZpTXhJcXlNTjY=[1006] 報告
>>26

一見あたりのいい柔らかい人たちの猫なで声。

生きる上では、和魂と荒魂が必要。

        

29. 講演料は使いよう[1] jXWJiZe_gs2OZ4KiguaCpA 2021年11月24日 16:21:45 : kDNEuWXuSY :TOR NTBMSWdTOHQxQm8=[9] 報告
維新関係を含めた「講演会」の「講演料」三年間の合計額が
「3,300万円以上」だと報道されている橋下徹

政党を通じ「講演料」という名目で国のカネが渡されると

https://pbs.twimg.com/media/FEzeYxnaIAMjIiV?format=jpg&name=medium

維新は議員バッジなんかよりも顧問弁護士である橋下徹の高額講演料や、維新議員によるセルフ領収書を用いたマネーロンダリングを改めるべきだと思う。

【独自】大阪府議の議員バッジ、金メッキから「木製」に…1人あたり1万円以上の経費節減(読売新聞オンライン)
https://news.yahoo.co.jp/articles/8c756

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK284掲示板  
次へ