★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284 > 342.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
木下富美子都議「再出発」は茨の道に…遅すぎる辞職決断で失った都民からの信頼(FLASH)
http://www.asyura2.com/21/senkyo284/msg/342.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 11 月 24 日 00:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

木下富美子都議「再出発」は茨の道に…遅すぎる辞職決断で失った都民からの信頼
https://smart-flash.jp/sociopolitics/164163
2021.11.23 18:05 FLASH編集部 Smart FLASH


辞職を表明した木下都議(写真:Pasya/アフロ)

 7月の都議選中に無免許運転で人身事故を起こし、その後、7回におよぶ無免許運転で在宅起訴となった木下富美子都議が、11月22日に都庁で会見を開き、議員辞職を表明した。

 会見では、「小池都知事、支援者の方々に改めてご相談し、都議会議員の職を辞することを決断いたしました。このたびの私の過ちを本当に申し訳なく思っております」と謝罪。

【関連記事:木下富美子都議の逃げ足が早すぎる!都議会籠城後にあった深夜の猛ダッシュ騒動…帽子とコートで “変装” も】

 度重なる無免許運転に関しても、「遵法精神が弛緩していたことは申し訳なく、猛省しています」と語った。今後免許を再取得することはなく、車も処分したという。

 問題が発覚して以降、体調不良を理由に都議会を長期間欠席してきた木下都議。11月9日には約4カ月ぶりに議会を訪れたものの、都議たちの反発により委員会は開かれず、混乱が続いていた。

「9日時点では議員継続を宣言していましたが、世間からの強い風当たりによって、およそ2週間で発言を撤回することになりました。

 最後は、政治の師である小池都知事から『ここはいったん退いて事故の解決に専念したらどうか。再出発のときは相談に乗る』というアドバイスも。

 しかし、都議会による2度の辞職勧告決議を無視したうえ、事故発覚から4カ月以上たってからの辞職は、遅いと言わざるを得ない。最後の記者会見では謝罪や反省の言葉はありましたが、『議員として十分に仕事をさせてもらえないという現実に悩んだ』と不満を漏らす場面もありました。

 これでは、無免許運転や事故を反省したというより、追い込まれて渋々辞任したような印象がついてしまう。今後再出発を図るにしても、有権者からの信用を取り戻すのは茨の道だと思われます」(政治ジャーナリスト)

 実際に、ネット上からは「なぜもっと早くやめなかったのか」という声が続々寄せられている。

《木下都議が辞職表明?遅いよ 都民から「あたりまえ」の声 だよ》

《判断が遅いというか何がしたかったのかね。1番は在宅起訴された事が大きいんだろうけど、ここまで逃げ続けてその先に一体何があると考えていたのか不思議でしかない》

《木下都議は様々な規範意識かなり欠落してるけど、もっと早く状況認識して辞職してれば次の機会もあったんじゃなかろうか》

 木下都議に「次の機会」は訪れるのだろうか。

(SmartFLASH)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[156989] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:21:01 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[91] 報告

木下富美子都議が辞職 無免許運転で在宅起訴(2021年11月23日)

2021/11/23 ANN

 無免許運転を繰り返したとして道路交通法違反の罪で在宅起訴された東京都議会の木下富美子議員が辞職しました。

 木下富美子都議:「この度の私の過ち、本当に本当に申し訳なく思っております。改めておわびを申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」

 木下氏は22日夕方、都庁で記者会見を開き辞意を表明しました。

 都議会で2度の辞職勧告決議が出たことを重く受け止めているとしながらも、議員としての進退はあくまで自身で判断したと話しました。

 また、進退を巡っては小池都知事から「いったん退いて交通事故の解決に専念したらどうか」「今回の不祥事を反省し、再出発をする時には相談に乗る」などと言われたとしています。

 木下氏は会見後間もなく、都議会議長に辞表を提出し、受理されました。

2. 赤かぶ[156990] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:26:11 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[92] 報告

3. 赤かぶ[156991] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:27:01 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[93] 報告

4. 赤かぶ[156992] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:27:19 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[94] 報告

「理不尽な現実に悩んだ」無免許問題の木下都議が辞職で議員報酬どうなる?

2021/11/23 TBS

 事故発覚から4か月。ついに辞職となりました。無免許運転を繰り返したとして在宅起訴された木下富美子議員が、辞職しました。会見で語ったこととは。

数分遅れで会場入りした木下富美子都議。

木下富美子都議:
事故当日は(都議選の)選挙戦最終日の前日でありましたため、選挙活動のことで頭がいっぱいになっており、警察の聴取に応じ保険会社に連絡したことで、一旦対応が済んだと思い込んでしまっておりました。
直ちに報告・公表することができなかったことで、隠ぺいしたと思われて当然の状況。

今年7月に無免許運転で事故を起こした木下富美子都議。
事故発覚から4か月あまり経った11月22日、辞職しました。

木下都議:
本日東京都議会議長に辞表を提出することを決断いたしました。交通法規に対する順法精神が弛緩していたことについては本当に申し訳なく、猛省をいたしております。
運転免許の再取得はいたしません。そして、自ら運転をいたしません。
後悔先に立たずという言葉がございますが、無免許運転をしてしまったことで失ったものの大きさは計り知れず、心より反省をいたしております。

反省の言葉を口にした木下都議。しかし一方で、辞職の理由を問われると・・・。

木下都議:
有権者の方々に選んでいただいたことを最も大切に考え、4年間の任期を都民の皆様にご奉仕するとの考えのもとで、都議を続けたいと申し上げてまいりました。
仕事がしたくて議員継続を望んでいるにもかかわらず、仕事をさせてもらえないという現実が、先日の委員会開会拒否で明らかになりました。
もちろん議員の仕事は議会出席だけではございません。議員として十分に仕事をさせてもらえない。理不尽な現実に悩みました。

およそ1時間20分に及んだ会見。
質問を続ける記者に時折深いため息をつく場面もありました。

都民ファーストの会から7月の都議選に立候補し再選を果たした直後、無免許運転で2人がけがをする事故を起こしていたことが明らかになった木下都議。

都議会:
木下富美子議員に対する辞職勧告決議を議題といたします。

都議会は辞職勧告を2度決議するも、木下都議は体調が悪いなどとして公の場に現れず。
11月になってようやく姿を見せましたが・・・。

木下都議:
厳しいご批判を受ける一方で、ぜひ続けてほしい、また力を貸してほしいというお声があることも事実でございます。

しかし11月18日、直接事情を聞かれる予定だった臨時の委員会を欠席。翌19日には無免許運転を7回繰り返したとして在宅起訴されました。
21日にはこの人からも苦言が。

小池百合子都知事:
今の状況を理解できない人ではないというふうに私は考えておりますし、自らが出処進退をただしていくということについて彼女自身が決することを、私は確信しているところでございます。

会見では、その小池都知事ときょう知事室で20分ほど面会したことも明かされました。

木下都議:
「ここは一旦退いて今回の交通事故の解決に専念されたらどうか」とのご助言をいただき、また「これで人生が終わるわけではなく今回の不祥事を反省し、再出発するときには相談に乗る」というお話もいただきました。
大変なご迷惑をおかけしました私を親身に考えてくださること、本当にありがたいと思っております。

議会に出席しなかった8月から10月までの議員報酬およそ190万円については、女性や子どもの支援団体に寄付したとしています。
今月分の報酬については・・・。

木下都議:
仕事がしたくて出てきたということも踏まえ、申し上げたいこととしては、議員の仕事は議会に出ることだけではございません。
議会へ出てくるための様々な準備も含めまして、それは進めておったこともあります。

記者:
11月に関しては議員活動をやるべきことをやっていたから、私には受け取る権利があるということ?ボーナスも含めてですけれど。

木下都議:
そこまでのことはまだ申し上げておりません。

11月は議会に出席したとして、報酬を受け取る可能性を示唆しました。
会見後、都議会の議長に辞表を提出した木下都議。今後については・・・。

記者:
再出発というのは、また政治の世界に戻られることなんですか?

木下都議:
ご支援をいただきました方々をはじめ、多くの方々に、まずはお詫びをしてまいりたい。
その先のことは、まだ全く決めることはできておりませんが、女性のため、子どもたちのため、困った人のために力になりたい。その気持ちは変わりません。(22日23:55)

5. 赤かぶ[156993] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:29:39 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[95] 報告

6. 赤かぶ[156994] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:30:24 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[96] 報告

7. 赤かぶ[156995] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:31:04 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[97] 報告

8. 赤かぶ[156996] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:31:56 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[98] 報告

9. 赤かぶ[156997] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:32:30 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[99] 報告

10. 赤かぶ[156998] kNSCqYLU 2021年11月24日 00:34:12 : RUjQ2iQdCA : TEU3cUtqcUpnclU=[100] 報告

11. 2021年11月24日 06:32:35 : VxOA92gZ9M : U3k3eWExNWlqZkE=[6] 報告
赤カブ氏はコメ欄1は常に凡人エリックのツイを載せてたが赤カブ
グループメンバーだったのかね?

最近赤カブ氏の検閲ゆるいw

12. 2021年11月24日 08:03:14 : FxuKEv16u2 : bm9BTkVWcGVQbDI=[355] 報告
この程度の悪なら大阪の維新議員に比べればかわいいものだ。

維新メンバーは、市長が勝手に市長室サウナ。パワハラ、ウソリコール、殺人未遂、事務費ごまかし、ヘイトまき散らし、それらはみんな維新の関係者、最近はなんと警察がその手伝い。

13. 2021年11月24日 08:03:25 : Fwpj6aOSVl : VVQ2ZXIzTXo3dnM=[2] 報告
そもそも、コイツは元電通ウーマンだろ?

コイツのバックの電通に付いては責めないのか?

14. 2021年11月24日 09:40:41 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[3989] 報告
何だか緑狸小池との絡みで展開しているように見える。小池の「第二の道」が固まり始めたのでこの段階で辞任か? 早期に退職することは、小池にとっても不都合があったのだろうか?
それは考え過ぎだとしても、やはり議員の身分を失うことで在宅起訴されることを恐れていたのだろう。この手の話は減税日本ナゴヤとか、他にいくらでもある。そうそう、維新にもたくさんあるだろ? もしや維新に火の粉が飛ばないようにか? 電通OGが考えそうなことではある。
15. 地下爺[18658] km6Jupbq 2021年11月24日 10:50:45 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[2734] 報告
 博報堂 ですよ!!


 政権交代の 暁には 独占禁止法を盾に 電通 と 博報堂 を解体しましょう。
 それで 世の中 少しは マシになりますよ。


16. 地下爺[18663] km6Jupbq 2021年11月24日 12:25:25 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[2739] 報告

 小池ゆりこ都知事を師と仰ぐだけあって、見事な遵法精神だなあ 。。。
◆交通事故発覚に伴って報じられた諸問題
・この節の出典は、Wikipedia:信頼できる情報源に合致していないおそれがあります。
 そのガイドラインに合致しているか確認し、必要であれば改善して下さい。(2021年7月)
・木下は2018年から2021年にかけて、5回免許停止処分を受けていた。違反の内訳は速度違反2回、
 携帯電話使用2回、信号無視1回、一時停止無視1回。
・同じ選挙区から立候補していた他の候補や陣営は、木下が告示前や選挙期間中に自動車を運転する姿を
 たびたび目撃したと証言。なお木下は自身のホームページで、保有資格に「普通自動車運転免許」を
 挙げている。
・木下の選挙を応援していた板橋区議の南雲由子は公式サイトで、2日の事故直後、木下本人から
 警察署に迎えに来てほしいと依頼され、その際「今回の事故で免許停止になった」と無免許運転を
 隠す虚偽の説明を受けたと明らかにした。
・木下は自身のSNSにオートバイで活動している様子を4月から掲載していたが、当該投稿を
 いずれも7月7日までに削除した。
・木下の選挙スタッフが7月2日に公職選挙法違反に問われる可能性がある「20時以降のビラ配り」を
 していた疑いが報じられている。
・6月6日に自身のFacebookに「6/5 事務所開きを開催いたしました」として掲載した写真の中に、
 元板橋区議会議員で故人の橋本祐幸の為め書き(応援メッセージ)があったことについて、
 橋本の娘で木下と同じ板橋区から都議選に出馬し落選した橋本久美は無断使用であるとして抗議。
 公職選挙法違反(虚偽事実公表)の可能性が指摘されている。
・木下が選挙事務所で使用していた自身と小池百合子都知事の顔写真と名前が入った看板について、
 公職選挙法に定められた規格を大きく逸脱し、上述の20時過ぎのビラ配りよりも違法性が
 悪質と指摘されている。
・木下は告示日から投票前日までの選挙運動期間中にFacebookに記事広告を出稿しており、
 公職選挙法違反(選挙期間中の候補者個人による有料ネット広告規制違反)が指摘されている。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK284掲示板  
次へ