★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284 > 462.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
米国の中国に対する恫喝に安倍元首相も参加(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/21/senkyo284/msg/462.html
投稿者 赤かぶ 日時 2021 年 12 月 04 日 03:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米国の中国に対する恫喝に安倍元首相も参加
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202112040000/
2021.12.04 櫻井ジャーナル

 アメリカの属国と見なされている日本がロシアや中国から嫌われるのは必然である。より正確に言うならば、日本はアメリカとイギリスの金融資本、いわゆる「ウォール街」と「シティ」を中心とする私的権力に支配されてきた。こうした主従関係は「明治維新」で築かれ、例外的な時期もあったものの、現在まで続いている。

 日本を支配しているアメリカの私的権力は現在、ロシアや中国に対して経済的な戦争を仕掛けると同時に軍事的な恫喝を続けている。岸田文雄首相は10月8日に中国の習近平国家主席と電話で会談、日中国交正常化50周年にあたる来年は建設的で安定的な関係を築く好機だと述べたというが、こうした発言をアメリカ側が喜んだとは思えない。

 そうした中、12月1日に安倍晋三元首相は台湾のシンクタンク「国策研究院」が主催したフォーラムでアメリカの意向に沿う発言をした。​台湾有事は日本有事であり、日米同盟の有事でもあると発言​、「ひとつの中国」という建前を否定することで中国を挑発したのである。

 日本が中国との関係を悪化させる道へ足を踏み入れたのは2010年6月のことである。発足したばかりの菅直人内閣が「解決すべき領有権の問題は存在しない」とする答弁書を閣議決定した。

 言うまでもなく、日本と中国との間には尖閣諸島を巡る「領有権の問題」が存在している。それがネックになって両国の友好的な関係が築けないのは両国にとって良くないという判断から尖閣諸島の領有権問題を棚上げにすることで周恩来と合意したのは田中角栄だ。この合意によって領有権問題の決着は先送りにされ、尖閣諸島は日本が支配する現状が容認され、その状態を武力によって変更しないことになった。

 その流れの中で2000年6月に日中漁業協定を発効。尖閣諸島が含まれる海域における漁船の取り締まりは漁船が属す国の当局が取り締まり、相手国の漁船の問題は外交ルートを通じて注意喚起するとされた。

 ところが、2010年6月の閣議決定に基づいて海上保安庁は尖閣諸島周辺の海域における警備基準を日中漁業協定基準から国内法基準に変更。海上保安庁の巡視艦が中国漁船を取り締まり、衝突事件に発展したのである。海上保安庁は国土交通省の外局だが、その当時の国土交通大臣は前原誠司だ。

 閣議決定の4カ月前、アメリカの国務次官補だったカート・キャンベルが来日、前原と会談したと言われている。ジョー・バイデン政権における「対アジア政策」、事実上の対中国政策の責任者はキャンベルだと言われている。

 1991年12月にソ連が消滅した直後からアメリカは「唯一の超大国」として行動し始めた。ところが日本の細川護熙政権は国連中心主義から離れない。そこでマイケル・グリーンとパトリック・クローニンはカート・キャンベルを説得して国防次官補だったジョセイフ・ナイに接触、ナイは1995年2月に「東アジア戦略報告(ナイ・レポート)」を発表している。ここでもキャンベルはキーパーソンだ。

 1995年には3月の地下鉄サリン事件、その直後に警察庁長官だった國松孝次が狙撃され、8月にはアメリカ軍の準機関紙であるスターズ・アンド・ストライプ紙に日本航空123便に関する記事が掲載された。その記事の中で自衛隊の責任が示唆されている。それ以降、日本はアメリカの戦争マシーンに組み込まれた。

 日本がアメリカの戦争マシーンに組み込まれていることを安倍は熟知しているはずだ。2015年6月、安倍は赤坂の赤坂飯店で開かれた懇親会で「​安保法制は、南シナ海の中国が相手なの​」と口にしたと伝えられている。

 安倍は「戦争ごっこ」のつもりかもしれないが、「ルビコンを渡った」アメリカに対する中国やロシアの姿勢は厳しいものになっている。アメリカによる中国やロシアに対する恫喝が機能せず、厳しい反撃にあっていることは本ブログでも書いてきた。安倍は火薬庫の中で火遊びをしているとも言える。

 ロシアはウクライナ周辺におけるアメリカの軍事的な圧力に対抗するため、防衛体制を強化している。ウクライナからモスクワまで500キロメートル程度しかない。それだけでなく、千島列島でも防衛体制を整えつつあり、択捉島に続き、​松輪島に対艦ミサイル・システム「バスチオン」を実戦配備​したと伝えられている。中国の沿岸部にも対艦ミサイルは配備されているはずだ。


関連記事
安倍元首相「台湾有事は日米同盟の有事」対中戦略を勝手にネジ曲げ米国は大困惑(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/21/senkyo284/msg/457.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[158066] kNSCqYLU 2021年12月04日 03:15:53 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[56678] 報告

キーノートスピーチ / インパクト・フォーラム

2021/12/01  あべ晋三チャンネル

主催:國策研究院
フォーラム名:インパクト・フォーラム

國策研究院主催のインパクト・フォーラムでキーノートスピーチを行いました。日本と台湾を取り巻く環境をわたくしはどう見ているか、次に中国に自制ある行動を促すにはどうすべきか、この目的のために何をしてきたか。今後何をすべきかについてお話をしました。

2. 赤かぶ[158067] kNSCqYLU 2021年12月04日 03:22:40 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[56679] 報告

【安倍元首相】「台湾有事は日本有事」中国を牽制

2021/12/01 日テレNEWS

安倍元首相は、オンラインで行った講演で、「台湾有事は日本有事で日米同盟の有事でもある」と述べ、台湾に軍事的圧力を強める中国を強く牽制しました。

安倍元首相「台湾有事、それは日本有事です。すなわち日米同盟の有事でもあります。この点の認識を北京の人々は、とりわけ習近平主席は、断じて見誤るべきではありません」

台湾のシンクタンクが主催した会合で、安倍氏はオンラインで講演し、「台湾への武力侵攻は日本の国土に重大な危険を引き起こす」「中国の習近平国家主席に対しては会談のたびに沖縄県の尖閣諸島を防衛する日本の意志を見誤らないよう伝えてきた」と明らかにしました。

また、「軍事的冒険は経済的自殺への道でもある」と述べ、「中国が台湾に侵攻した場合、世界経済に重大な影響を及ぼし中国が深手を負うことになる」とも指摘しました。

一方、安倍氏は、台湾のTPP(=環太平洋経済連携協定)への参加を支持した上で、WHO(=世界保健機関)へのオブザーバー参加についても支援することを表明しました。(2021年12月1日放送)

3. 赤かぶ[158070] kNSCqYLU 2021年12月04日 03:28:24 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[56682] 報告

中国が“強く反発” 安倍元首相発言に

2021/12/01  FNNプライムオンライン

安倍元首相が1日、台湾に向けた講演で、「台湾有事は日米同盟の有事で、断じて見誤るべきではない」と述べたことに対し、中国が強く反発した。

中国外務省の報道官は、強い口調で「軍国主義の道を再び進み、中国の限界に挑戦する者は、必ず散々な目に遭う」と述べ、「台湾は神聖な領土で、手を出すことは絶対許さない」と猛反発した。

4. 赤かぶ[158071] kNSCqYLU 2021年12月04日 03:30:47 : DiuQjGfad6 : UTBWZXVVMUNWUkE=[56683] 報告

安倍元総理「台湾有事は日本有事」 中国が厳重抗議(2021年12月2日)

2021/12/02  テレ東BIZ

中国の外務省は2日、安倍元総理が台湾をめぐり「誤った発言」をしたとして、華春瑩外務次官補が垂大使と会い、厳重に抗議したと発表しました。

これに対し、松野官房長官は、垂大使が中国側に反論したことを明らかにしました。

安倍元総理は1日のオンライン講演で、「台湾有事は日本有事であり、日米同盟の有事でもある。この点の認識を、習近平国家主席は断じて見誤るべきではない」と発言していました。

5. 2021年12月04日 07:24:56 : mqmFQDhsTA : N2RGMGRGNjJpR00=[37] 報告
地球は丸い、地球は丸いオーガッチャマン、ガッチャーマーン、いのちをかけて・・・♪

台湾には富士山よりはるかに高い山がある、

もしもその山の頂上に中国のレーダーが設置されたら

日本列島丸裸にされる。

6. 2021年12月04日 08:07:47 : 4MqPWmkPbE : UHFYMTRsT2FuLnM=[2] 報告
中国とは喧嘩せず、手を取り合うのが正しいやり方。にもかかわらず、マスゴミは中国批判ばかりで、マスゴミ洗脳団塊世代や、表面しか見ないバカ者共は、アメ公ポチのマスゴミに載せられっぱなし。

いい加減、こんなニュース流したって、アメリカの没落は現実だし、日本も一緒に沈没することはないんだよ。沈没はアメポチ共だけで沈んでおくれ。

7. 2021年12月04日 09:10:12 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[4030] 報告
昭和の自民は親中だったのに、今なぜこうなってしまったのか。残念。
自民党親中派は利権屋だとか二階の汚いツラが浮かぶとか野党だって小沢一派がそうだろとか、あまり決めつけるのは良くない。そういう風に騒ぐから、安倍クソ三が我が意を得たりとにんまりするのだ。
小異を越えて東アジアの平和を保とう。
8. 2021年12月04日 11:07:47 : FxuKEv16u2 : bm9BTkVWcGVQbDI=[483] 報告
台湾海峡でことが起きる可能性はゼロではないが、軍事的には上陸、占領側は圧倒的に不利である。中国国内で敗れ総退却する国民党蒋介石軍ではあったが中国共産党軍は追跡しなかった。逃げ場を確保すれば窮鼠ネコを噛む行動はとらない取れない。

そのまま70年が経過しているわけだ。国民党はしばらく{大陸反抗}を掲げこれに期待するアメリカはしばらくの間、台湾の国民党政権を国連の常任理事国として取り扱ってきたが現実に抗しきれず1970年代には共産党政権が国連常任理事国となった。

中国は2つの中国論を認めず中国と国交を結べば台湾とは断交せざるを得ない。日本もアメリカもそうしてきた。それでなぜ台湾側について軍事的に行動したいのか理解に苦しむ。

9. 2021年12月04日 13:39:22 : BWhGEXQPA6 : Z0pGUVlwVUNLL2M=[1] 報告
ネオスタ習近平に尻尾を振ることはない。日本の左翼勢力にとっては迷惑な存在。左翼は一部の親中派以外は新左翼も含めて反帝国主義中国である。右翼勢力は意図的に中国を持ち出して左翼勢力を貶めようとする。指導者が変わらない限り反中国で構わない。
10. 2021年12月04日 20:17:16 : LFdj7v4TY2 : Wjd2WFhmd1NEbzI=[4036] 報告
>>10
日本の反中左翼はまさに日本共産党ですね。賛成!
11. 2021年12月06日 18:29:49 : ql0e9KevKY : bUVqWFUwaXNWaGs=[80] 報告
>1995年…8月にはアメリカ軍の準機関紙であるスターズ・アンド・ストライプ紙に日本航空123便に関する記事が掲載された。その記事の中で自衛隊の責任が示唆されている。>

日航123便事故の真相を知っていたと思われる、中曽根御大は墓場まで持って行きましたが、1995年8月にスターズ・アンド・ストライプ紙に示唆する記事が掲載されていたとなると、やはりかねてからの噂通りだったのですね。

石原慎太郎元都知事がCSISにおける会見で「都が尖閣を買う。」発言をした時、アレ?と思いました。
揉めさせたいのかな?と。
で、募金を集めたくせに、当の石原元都知事は、無責任にも任期途中で都知事を辞任してしまったわけですが。

前原氏、石原氏、安倍氏ともに、国民の為でなく、ご自身やお子さんの政治生命為や権力維持の為に、何処かの国の誰かさんの助言に従っているのでしょうね。

何処かの国には、台湾有事から、日中戦争へ導きたい勢力がいるようですから、乗せられないように気を付けたいものです。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK284掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK284掲示板  
次へ