★阿修羅♪ > 原発・フッ素54 > 127.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ジョン・コールマン氏 「地球温暖化はありません」 (CNN 2014年/ You訳) 
http://www.asyura2.com/22/genpatu54/msg/127.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 9 月 23 日 13:13:12: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

https://twitter.com/You3_JP/status/1568926792165261314
(You) 動画 2分20秒
John Coleman:
「科学にコンセンサスなどはなく、事実の問題だ。
地球温暖化は起こっていない。
科学ではなく民主党の政治的な主張だ。
政府は、25億ドルを地球温暖化仮説を支持する報告をする
科学者のみに支払っている。
科学者に選択の余地はない。お金の問題だ。」
4:37 AM Sep 11, 2022

--- Colemanさんとお天気チャンネルのCEOの
--- David Kenneyさんをお呼びしました
--- まず、John Colemanさんを紹介します
--- 彼は今朝、サンディエゴにいます
--- おこしいただきありがとうございます

CNNに出演できてうれしいです
視聴者の皆さん、こんにちは

私は、貴方に否定はと呼ばれて
不快に思っています
私を貶めるための言葉ですね

私は気候変動に懐疑的ですが、
Kenneyさんは科学者ではないことを
はっきりしておきたいです

私が科学者です

Kenneyさんは、現在は、
お天気チャンネルのCEOです

私は、お天気チャンネルの
共同創設者ではなく、創設者でした

--- おかげさまで、私は、お天気チャンネルに
--- ハマっているので、嬉しい限りです

ちょっと待って下さい
まだ私の話は終わっていません

CNNは地球温暖化について
大変肯定的な見解を示していて
地球温暖化がコンセンサスであるといっています

科学にコンセンサスなどありません
科学は投票ではないのです

科学は事実の問題です

そして、もし貴方が厳然たる事実に辿りつけば、
もはや、それについて 疑問の余地はないのです

気候変動は起こっていません

人為的なものによる大きな地球温暖化などないのです
過去にもなかったし、将来もないでしょう
馬鹿げた話ばかりです

そして、お分かりでしょうが、
これは民主党の大きな政治的主張となり、
民主党のプラットフォームの一部となりました

科学的なものではなく、政治的なものに
なってしまったことを残念に思います

でも、科学は私の側にあります

--- この場でこの話題について
--- 結論がでるとは思えません
--- 私がやりたいことをCNNでするのは、
--- 貴方は許さないでしょうけど

私は、貴方の視聴者に対して
放送で話をする機会を得たことを嬉しく思います

こんにちは、皆さん
地球温暖化はありません

--- 政府、NASA、その他の機関で
--- 97%の気候科学者が地球温暖化に
--- 同意しているというのに
--- 貴方は彼らがでっち上げていると
--- 思っているんですか?
--- その点が私には理解できません

それは操作された数字です。説明しましょう

政府は毎年約25億ドルを気候変動研究に
直接投入しています

そのお金は、民主党の立場の
地球温暖化仮説を支持する
科学的結果を出す科学者にだけ与えられます

だから、科学者達には 選択の余地はありません

お金をもらいたいなら、民主党の立場を
支持しなければならないのです

公表される科学的な報告の97%が
地球温暖化仮説を支持しているというのは
そういう理由です

なぜかというと、そのような報告に対して
政府がお金を出すものであり
そこにお金があるからです

--------(字幕引用ここまで)---------------------------------------

これは、気象学者でウェザー・チャンネル創設者であるジョン・コールマン氏に対する
2014年に行われたインタビューです。(2018年に83歳で逝去)

要するに、金を与えて地球温暖化に都合のよい研究だけをさせているわけで、
これは科学ではなく、似非科学です。

もちろん、後ろで操っているのは原子力産業の支配者、ロスチャイルド家です。


(長尺版)
「CNN Slammed by John Coleman over Climate Change FRAUD」
(DianeDi YouTube動画 9分18秒 2014/11/10)
https://www.youtube.com/watch?v=YQshyqCLYHo

(関連情報)

John Coleman (meteorologist)
https://en.wikipedia.org/wiki/John_Coleman_(meteorologist)

「なんという偶然だろう。グレタ・トゥンベリはロスチャイルド一族と関係があった 
(Principia Scientific International)」 (拙稿 2022/9/9)
http://www.asyura2.com/22/genpatu54/msg/121.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年9月24日 08:10:41 : hlJ3a9dLnE : UTVQclNaMEplQmc=[1] 報告
温暖化などは詭弁科学を使ったコロナ詐欺と同じで元々無いのだから、
誰かがそう言えばいい。では誰に言わすか?
それはノーベル賞でも取った有名科学者やハリウッドの有名なトップ
スターや世界的ロックミュージシャンにでも言わせればよい。

本物を見分ける能力や洞察力がない愚民の習性から、人物の素性をリ
サーチする事無く上記の彼らやアイドルや肩書きでイチコロだからだ。
これは日常的に犯罪政権やマスゴミ・TVが使っている手だ。

2. 2022年9月25日 01:39:55 : MJYl14n0Gc : ZklZRTlRbUVBcm8=[155] 報告

 発言が言葉足らずですね。温暖化は当たり前。どんどん進めばいいだけ。

 CO2温暖化詐欺がフェイクだといえばいい。

 僅か、0.03%の存在比のCO2が地球から出る赤外線の全てを吸収する大ウソ!
 東大のインチキ教授がデマ論文を書いている。
 対象振動、逆対象振動、変角振動〜で赤外線を吸収するのはいいが、


 1:H20も同じ振動で赤外線を吸収する、しかも、有りえないほどの桁違いに存在
 2:赤外線なんぞ様々な結合に吸収されるので、殆どの分子に吸収される
 3:CO2が吸収した赤外線が地球に戻って温暖化のデマ〜360度に拡散されるの
   で地球には一部しか戻らない==> 全部戻るとフェイク論文
 4:他の気体も赤外線を吸収する〜CO2にまで回るんかぁ??
 5:太陽光の赤外線をCO2が吸収して太陽に戻すんだろう〜インチキ教授の理論だ   
   とな〜その分温まらないのだから地球が冷えるだろう。

 =================

 CO2の排出量に全く無関係に+−5度の上がり下がりは地球の常識。
 
 温暖化の結果でCO2濃度が上がる〜エントロピーの法則・熱力学〜の基本位は、い
 い加減に学習しろよ!!

 蒸気機関の発明で死ぬほどCO2排出の江戸時代は、今より−6度も寒いままだった
 訳で、CO2を死ぬほど排出すれば冷えるんじゃねぇ〜〜

 局アナの脳みそじゃ理解不能なんだろうな。
 それでも知恵遅れじゃなかったら、1〜5くらいは理解できるだろう????

。。。。。

3. 2022年9月25日 01:41:48 : MJYl14n0Gc : ZklZRTlRbUVBcm8=[156] 報告

 あれあれ、対「称」振動 だ。

。。。。。

4. 2022年9月25日 20:10:50 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[9948] 報告
CO2で温暖化になるわけではない。
温暖化によってCO2濃度が上昇するのだ。
(海水/湖水などに溶けているCO2が溶出してくるから)

(以下、私の妄想を含めた推論なので、読まないでください(笑))
ただし、局所加熱の技術は存在していると見た方がいい。
パキスタンなど、その技術による被害者だろう。
(温暖化していると印象づけるには、氷河や北極海の氷山が融けるなどの事象のほうが効果が高い?)
欧州の水不足も、そういったことの一次か二次の被害か?

私が局所加熱が存在していると判断するのは、昔のテレビ番組にヒントがあるから。
イギリスの賭けで、天気が賭けの対象になったことがあったらしいが、それを持ちかけた奴は連戦連勝だったらしい。
局所加熱で高気圧のような状態にできるなら、雨も晴れに変えられるだろう。

最近のインチキ台風も台風周囲を加熱して台風状態を作っているのではなかろうか。
台風の勢力を落とさないため、進路を変更するためにも利用しているのだろう。
加熱が陸地で行われると雷/竜巻などが発生すると予想している。

5. 2022年9月26日 09:17:32 : pC61UZYbkg : MFRMek1kaENxaUE=[100] 報告
温度(気温)が上昇して数百年後(約300年)にCO2が僅かに上昇してる事実が、環境ビジネスだとCO2が増えて温度が上がるにスリ変わってる時点でお察し。

ジョン・コールマン氏の発言と活動でIPCCが公文書内の温暖化が削除され気象変動へトーンダウンしたのは有名な話。

事実よりも環境イデオロギーが大事で、グレタみたいなのを担いで喜んでるのが多くの日本国民には理解すら出来ない。

6. 2022年9月27日 04:08:03 : mQWjKPfDYc : VFBicFRXaGVEcy4=[1] 報告
温暖化とか自然を装った異常気象とかの話は気象テロから目を逸らすための嘘情報だ
ケムトレイルを撒きまくって同時に衛星からマイクロウェーブを照射してるのが全ての原因
日本に関しては自衛隊と在日米軍とJAXAが実行犯だぞ
7. 2022年9月29日 08:02:05 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[2074] 報告
天理に人間の介在する余地はないと思ふ。

地球や温暖化がどうなろうと知った事ではない、
温暖化説が嘘か真かにも興味はない。

これに関連してどの株を買えばよいか理由と共に教えてちょうだい。
知りたいのはどうすれば儲かるか、あるいは被害を抑えられるかだ。

8. 少人長[1636] j62QbJK3 2022年9月29日 13:16:38 : e1Rx8vWjSM : akVDbUpjUnovY2s=[6] 報告

二酸化炭素の溶解度は、気温・海水温の上昇とともに減少することがわかる。

【結果の分析と考えられるシナリオ】
気温・海水温の変動に数ヶ月から1年程度の間を置いて大気中二酸化炭素濃度が追従するように変動することが示された。これは、気温・海水温の変動が原因となって、その結果として大気中の二酸化炭素濃度が変動することを示している。

気温・海水温の変動⇒⇒大気中二酸化炭素濃度の変動

標準的な二酸化炭素地球温暖化説の主張は、

◆大気の温室効果、特に二酸化炭素による温室効果はいまだ飽和しておらず、大気中の二酸化炭素濃度の上昇は温室効果の増大につながり、気温を上昇させる。

◆大気中二酸化炭素濃度の増加人為的に排出された二酸化炭素による。

を前提に構成されている。それ故、

人為的二酸化炭素の排出⇒大気中二酸化炭素濃度の上昇⇒気温・海水温の上昇⇒海洋からの二酸化炭素の放出                                                   ↖                       ←                       ←                       ↙

という正のフィードバックによって地球は熱暴走過程に入っていると主張する。 もしこの過程が正しいとすれば、気温・海水温の変動よりも大気中の二酸化炭素濃度の変化が先に現れなければならない。しかし、観測値はこれとは逆に海面水温・気温の変動に大気中二酸化炭素濃度の変化が追従しており、因果関係が逆転していることを示している。

大気中二酸化炭素濃度と海面水温・気温の関係
https://www.env01.net/main_subjects/global_warming/kaisuionn_kionn_co2.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素54掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素54掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素54掲示板  
次へ