★阿修羅♪ > 医療崩壊10 > 196.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
世界を騒がす薬剤「イベルメクチン」その効果について科学的に紐解いてみた(youtube)(副作用なんかあり得ないことがよくわかる動画)
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/196.html
投稿者 こーるてん 日時 2022 年 11 月 11 日 11:50:45: hndh7vd2.ZV/2 grGBW4LpgsSC8Q
 


今回は、イベルメクチンについて科学的に解説します。時に「魔法の薬」と称されている抗寄生虫薬で、開発・市販化されて以来、多くの国の人々を感染症から救ってきました。ヒトだけでなく、牛や豚などの家畜を寄生虫から守り、畜産業界や食料品業界の発展にも大きく貢献しています。そんな世界規模で貢献しているイベルメクチンについて、今回はその開発過程の概要や、寄生虫への作用メカニズム、大きく貢献した主要な感染症について化学的に深く解説しました。

新型コロナウイルス治療薬への期待について、動画公開時点の情報を元に議論しています。(レムデスビル、ファビピラビルはアウトbyこーるてん)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. ゆめ[470] guSC3w 2022年11月11日 13:52:05 : omG65r9yLQ : dmxPTC9tQUdIc3M=[3] 報告
ウイルスは100万/5ミリの細菌 マスクは1000/1ミリレベルで花粉症に有効!
世界最高のウイルス防御薬=アビガンが最終兵器で医療に本人希望で許可されている

予防薬で国民に使えば他の病気にも効果w医療業界が国の財務支援を失う→大反対w
高齢者ほどコロナ感染になるはずが・・政治家.官僚関係者は予防服用で完全防御

2年以上の検査で適用されるワクチンを 2カ月程度で認可?2回以上の服用で
数年以内に死ぬ、殺人ワクチンw 陰謀論として75億→5億人への人口削減は現実化!

ファイザー社等の契約は、薬害.保証無し契約・3億人分の契約は政財官の汚染が懸念

2. 楽老[3556] inmYVg 2022年11月11日 15:27:42 : NZsRykklE2 : WDNpQmRnNHF3ZEk=[166] 報告
とんでもないスレ建だ。

【科学的に紐解いてみた】科学的という言葉の理解が足りないんじゃないか❓
イベルメクチンが効くという査読論文がどこかにあるのかな
ノーベル賞受賞学者の誰かが言っていたが
査読の上学術誌に掲載された論文も10年後に生き残っているのは一割程度
大半はその後に否定されている とか

イベルメクチンに副作用が無い(小さい)事は事実だろう。
駆虫薬として服用、治療(治癒)実績は膨大なものが有るのだから。

コロナに対しては藤田医科大その他が治療薬申請を賭してチャレンジしたがいずれも第二相までにギブアップ
唯一、コーワが第V相まで頑張ったが、科学的優位性に至らず断念

いろいろな所でいろいろな人(専門家)が
イベルメクチンを推奨しているが、いずれも臨床観察に過ぎない。
臨床医の思惑と期待によって何とでもなる
同じレベルならイベルメクチンが効かないという専門家も多くいる。

    

3. 2022年11月11日 16:26:08 : hOZSeqFwkI : blUzQ29ZMm1zelk=[624] 報告
「臨床医の思惑と期待によって何とでもなる」...ってどういう意味ですか。

2氏。

「臨床医の思惑と期待によって何とでもなる」
とはどういう意味なのか説明してください2氏。


ふざけるんじゃねーよ。
ノーベル賞がどういう賞か今じゃ全世界が知っている。
(馬鹿)筋のおためごかしのお祭り賞で、オリンピックと同じだろが。
知ってて良く言うわ。
うちわの者はそんな事よく知ってるンだろ。
そうだろ?

全世界が知ってることを、ウクライナのゼレンスキーみたいにしゃべるのは勝手だ。
しゃべったらいいでしょう。

その結果は、すでに世界の変化が表現している。
もう、世界は変化し始めた。

もとには戻りません。

今や「査読論文」など誰も信じていない。
アカデミズム自体がコロナ大賛成で「嘘」生産世界だと、全世界の庶民が知ったからです。

わたしたちが知ったからです。

4. 楽老[3557] inmYVg 2022年11月11日 17:45:08 : NZsRykklE2 : WDNpQmRnNHF3ZEk=[167] 報告
能無しが喚きたくるんじゃないよ。
言いたいことがあるなら順序だてて書け。

「臨床医の思惑と期待によって何とでもなる」
これが科学的考察だ。
だから二重盲検法が必要となり、コフォート研究の必要性が叫ばれるのだ。
差し詰め【臨床医の思惑】を悪意を込めて受け取ったのであろう。
バカ者めが。

宗教(信仰)も時と場合によっては西洋医学よりも良く効く。
患者と主治医の信頼関係によってはプラセボであっても主薬の薬理効果より良く効くと云うのが人体の不思議なんだよ。
私は西洋医学の限界を超えるものがプラセボだと考えている。
プラセボを操れるほどには人類が賢くないところが残念だが。

イベルメクチンを貶めているわけでも何でもない。
ファイザー、モデルナ等の利権がらみで役に立たないどころか
ある意味毒物ともいえるワクチンと比較すればはるかに優れモノだ。

臨床医がその知識と経験によってイベルメクチンを利用するのも当然あってしかるべきだ。
特効薬ではなかったというだけだ。
レムデシベルやその他の治療薬よりも良いものかもしれないとさえ

    

5. 命を大切に思う者[7719] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2022年11月11日 20:49:21 : 5MvuhLoseY : Q0lXUi5DVWplQTI=[90] 報告
イベルメクチンが、寄生虫に効果があるのと、副作用がほとんどないのは、いいとして、
コロナにも効果があるとわかる数字を、ちゃんと示して、説明してほしい。

イベルメクチンを昔から使ってる国が、
使う量を増やしたわけでもないのに、世界にコロナ蔓延後も、自国の総死者数が増えなかった、
というのが根拠、でよろしいですか?

もし使う量を増やしたのなら、単に、寄生虫症で死ぬ人が減っただけですが、
使う量を増やしてないのに総死者数が増えてない点が、コロナにも効果があるとする根拠なわけですね? 
6. 2022年11月11日 21:28:15 : NNHQF4oi2I : WXhzeVFYNXV5aGc=[887] 報告
<<イベルメクチンが、寄生虫に効果があるのと、副作用がほとんどないのは、いいとして、
コロナにも効果があるとわかる数字を、ちゃんと示して、説明してほしい。

 毒ワクチンが どのようなプロセスで認可されているのか調べて見ろ ばか


  それが 情報力と言う力
なぜ イベルメクチンが潰されるのか良く分かる

7. 2022年11月11日 22:42:20 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[402] 報告
https://www.carenet.com/news/general/carenet/53233
新型コロナへのイベルメクチン使用、中毒症状の報告が急増

 腸管糞線虫症または疥癬の経口治療薬のイベルメクチン(商品名:ストロメクトール)を新型コロナウイルス治療薬として使用することに対し、製薬メーカーや米国食品医薬品局(FDA)、欧州医薬品庁(EMA)などから、安全性と有効性を支持するデータはなく使用を推奨しない旨の声明が重ねて出されている。さらに、イベルメクチン服用後の中毒症状を訴えて医療機関を受診する人が急増しているとの報告が、NEJM誌オンライン版2021年10月20日号「CORRESPONDENCE」に掲載された。

 この報告は米国・ポートランドのオレゴン健康科学大学のCourtney Temple氏らによるもの。米国では獣医によるイベルメクチン使用が増加しており、人に対する処方数もパンデミック前の24倍になっており、2021年8月の処方数は前月比4倍と急増している。

 オレゴン州のOregon Poison Centerは、専門的な訓練を受けた看護師、薬剤師、医師が常駐する電話相談センターであり、オレゴン・アラスカ・グアム州において、一般市民への治療アドバイスや患者をケアする医療従事者への包括的な治療相談を行っている。同センターには、最近、COVID-19に関連したイベルメクチン暴露に関する問い合わせが増えている。

 イベルメクチンに関する通報の全通報に対する割合は、2020年には月0.25件だったが、2021年1月〜7月までは月0.86件に増加し、2021年8月にセンターは21件の通報を受けた(毒物曝露に関する全通報数は2020年と2021年で大きな差はなかった)。

 8月のイベルメクチンに関する通報21例のうち11例が男性で、大半が60歳以上だった(年齢中央値64、範囲20〜81)。約半数(11例)はCOVID-19の予防目的で、残り10例は治療目的でイベルメクチンを使用していた。3例は医師または獣医師から処方を受け、17例は獣医師用の製剤を購入して使用していた(残り1例の入手先は未確認)。

 大半の人は初回の大量かつ単回の投与後2時間以内に症状が発現した。6例では、1日おきまたは週2回の服用を数日から数週間繰り返した後、症状が徐々に現れた。1例は治療または予防目的でビタミンDも併せて摂取していた。

 動物用医薬品の使用者は、1.87%ペーストで6.8mg〜125mg、1%溶液で20〜50mgのイベルメクチンを使用していた。人用錠剤の使用者は、予防目的で1回21mgを週2回使用していた。

 通報した21例中6例がイベルメクチン使用による中毒症状で入院したが、処方により入手した 3例を含め、6例全員が予防目的の使用だった。4例は集中治療室で治療を受けたが、死亡例はなかった。症状は、胃腸障害が4例、錯乱が3例、運動失調と脱力が2例、低血圧が2例、痙攣が1例だった。入院しなかった人の多くは、胃腸障害、めまい、錯乱、視覚症状、発疹などの症状を報告した。

 著者らは、これらの症例は、錯乱、運動失調、痙攣、低血圧などの重篤なエピソードを含むイベルメクチンの潜在的な毒性作用と不適切な使用が増加していることを表しており、COVID-19の治療や予防を目的としてイベルメクチンを使用することを支持する十分な証拠はなく、不適切な使用や薬物相互作用の発生は、入院を必要とする重篤な副作用を引き起こす可能性がある、と警告している。

8. AN[2476] gmCCbQ 2022年11月11日 23:32:09 : 7MnTY0kXGk : WnV6NThHb3NRa0E=[614] 報告
絶対的な真実:

 お国が「コロナワクチンの接種を始めました、受けて下さい」と云うたびに、イベルメクチンを1錠、飲んでおくほうが、はるかに安全であること。

9. 2022年11月12日 08:44:56 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[286] 報告
7へ

一番大切な情報が書かれていない。
人間用のイベルメクチンを飲んだのか、それとも動物用なのか。

動物用なら、問題が起きても当たり前。

「17例は獣医師用の製剤を購入」と書いてあるから、動物用を飲んで野ではないか。
阿修羅に投稿する前に、自分で基本データくらい調べろ。
なんで、いつもDSが流している、イベルメクチン危険論(要するに動物用飲んだら問題起きたという、当たり前の話)を繰り返すのか。

イベルメクチンが危険なら、アフリカやインドにおける処方での肯定的なデータを覆すような、広域データが必要。

>>>8月のイベルメクチンに関する通報21例のうち11例が男性で、大半が60歳以上だった(年齢中央値64、範囲20〜81)。約半数(11例)はCOVID-19の予防目的で、残り10例は治療目的でイベルメクチンを使用していた。3例は医師または獣医師から処方を受け、17例は獣医師用の製剤を購入して使用していた(残り1例の入手先は未確認)。>>>


こっちはイベル飲んでるけど、まったく問題ないし、コロナは未接種でもかかったことない。アレルギー体質だけど、イベルでは副作用なかった。

10. こーるてん[2704] grGBW4LpgsSC8Q 2022年11月12日 10:45:43 : AUjLr1EJ72 : c2FMZllMTlBVT2s=[2169] 報告
コロナにどうかというよりは、接種済み患者の血栓排出に役立ってるみたいなんですが。

偽物や粗悪品も横行しているようなので、用心して購入するべきでしょう。

また、飲んでほしくない側の流した偽情報、奴ら絶対流すでしょう。

11. 2022年11月12日 12:03:25 : v4L9bDEcsQ : d01GbEFlRmR4cFU=[827] 報告
イベル飲んで5分後にアナフィラキシーショックで痙攣1時間半後に死亡なんてことはないので、ファイザーやモデルナの治験なしワクチンよりは安全性が確保されているかと、、、、

イベルは、FLCCの処方、60kg 12mg 1日1錠守る限り、副作用なし。自分自身で実験済み。イベルは、「ダメもと」。
脂質ナノ粒子で包んだmRNAは、有効性もないし安全性どころか危険すぎて怖い。

いっぱい死んでるし。3回目、4回目で死んだ知人も副反応で死にかけたやつもいるし、リスク高すぎ。子供や妊婦に打たすバカ親が一人でも減ることを祈るばかり。

副作用がなくて、臨床的に効果が確認されているのなら、医者と患者の信頼関係において否定する理由はない。
コロナワクチンは、接種したらほとんどみんなコロナにかかってるし、ファイザーやモデルナよりは、そこらへんの風邪薬、ロキソニンとかの方がマシ。

12. 2022年11月12日 12:33:03 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[10201] 報告
臨床観察の三相でのウィルス株の主流は「オミクロン株」でしょう。
それだと優位とまでは言えないのも当然では?
(だって、あれ、ほぼただの風邪ですもの。葛根湯飲んで3日もすれば治るらしいですし……)

>>11
ロキソニンは解熱鎮痛薬で、あの手の解熱剤は新型コロナ(従来株〜デルタ株あたりまで)は悪い作用が出るとかありましたよ?
(だからアセトアミノフェンだけのカロナールとかが話題になってたわけで……)
とにかく、ロキソニンは風邪薬ではありません。

13. 地下爺(=^・^=)[1214] km6JupbqKD1epV49KQ 2022年11月12日 12:42:40 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[6648] 報告

 私の 嫁さんは お客様と 直接 接するために ワクチンを 使用しています。
 今のところ 大きな問題点は ありませんが 不安は あります。
 正しい情報が 入ってこない 現状が ある以上 頼れるものは 実績しか
 ありません。 イベルメクチンは 「毒」 ではなく 「薬剤」 ですよね。

 対して コロナワクチンは 「薬」 ではなく 「治験薬」 です。
 そして 「毒」 かも しれません。

 普通 「ワクチン」は 開発に 5年から10年 かかるそうです。そして実績の
 ある方法・理論で 開発されたものではありません 。。。。
  
>絶対的な真実:
 お国が「コロナワクチンの接種を始めました、受けて下さい」と云うたびに、
 イベルメクチンを1錠、飲んでおくほうが、はるかに安全であること。

14. 2022年11月12日 13:32:56 : dhvAmtCMTE : T1ZuWEpjaGVlSXM=[25] 報告
>>13
>対して コロナワクチンは 「薬」 ではなく 「治験薬」 です。
 そして 「毒」 かも しれません。

コロナワクチンは、ウィルスのスパイク蛋白(ウィルス表面の突起物、トゲトゲ部分)を人体内で産生するワクチン。
そのトゲトゲそのものが「毒素」だと、ワクチン開発者自身が告白してますよ。その開発者は接種が始まる前には「毒素」だと気づかなかったそうです。抗体を誘導する有効な「抗原」になると考えていた。後の祭りというものですね。

知らない人が多いと思いますが、コロナワクチンに限らず、基本的にワクチンは『劇薬』指定です。
劇薬とは「毒物の次に危険性が高い医薬品」のことです。(内海聡医師の本より)
そのような、死ぬ場合もある「劇薬」を何度も打てば、薬害のほうが大きくなるも道理でしょう。
ワクチンは「劇薬」と覚えておきましょう。

15. 2022年11月13日 08:50:36 : 5Iyuyl9gSs : dU9yRGFBVHBBMzY=[1] 報告
副作用がなかったら薬に分類されないからね。

副作用がないものはサプリメント。

薬に分類されている以上、副作用はあります。

16. 2022年11月13日 09:29:05 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[10214] 報告
サプリメントでも過剰摂取で害が出るものもあるよ?
脂溶性ビタミンの類とか。
17. 2022年11月13日 14:23:08 : 67iW5UtVdU : em9hdWVaQ2dicGs=[4] 報告
発売元メーカーが、はっきり副作用があると製品表示しているものを、副作用が無いと断定するって???
18. 2022年11月13日 15:06:25 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[290] 報告
イベルメクチンを日本人の仲介業者を通さずに、直にインドから仕入れたら安いという話があった。
その仕入先のアドレスのリンクと、方法について教えてください。
今の値段の数分の一で買えるそうだから。
メーカーの名前も教えてください。。
19. 2022年11月13日 15:11:21 : BK9bMiLNCM : VHloYnNxYkp2aHc=[291] 報告
京都大学の宮沢孝之という、いっぷう変わった専門家からの情報。
すごく変わった人だけど、本音をどんどん話してくれる。

彼によると、ワクチン接種者のみに感染拡大するように、ウイルスの変異株をラボで作ることが可能だとのこと。
そういう意味での、テロ工作もありうるとのこと。
今のところ、オミクロンがしだいに弱毒化しているけれど、この騒動が今後どうなるのか、まだわからない。ここまでが彼の話。

さて、日本人だけが、あの毒チンを打ち続けている。
満万が一、第八波、九波が日本だけで起きる可能性もあり。
イベルを安く、大量に、現地から仕入れたいので、情報持っている方々は、書き込みをお願いします。

20. 2022年11月14日 06:51:26 : gs3aP8EzWY : RkFRUXhnR0piMGc=[395] 報告
[音声動画:今こそ語ろう、イベルメクチンの真実]
花木先生、長尾先生他
https://mobile.twitter.com/Trilliana_x/status/1590910768689864704

https://mobile.twitter.com/Trilliana_x/status/1590910768689864704

21. 2022年11月14日 20:56:31 : ZeqtfhvGwE : TTE2OTFUbjhkOFk=[1] 報告
>20

登場人物が、全員あやしそうだなw

22. 怒鳴るド虎nプ[250] k3uWwoLpg2iM1W6Ddg 2022年11月16日 21:01:58 : CrppFJ47Ok : WjlXbjlvUndYdi4=[13] 報告
13. 地下爺(=^・^=)[1214] km6JupbqKD1epV49KQ 2022年11月12日 12:42:40 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[6648] 報告
▲△▽▼

 私の 嫁さんは お客様と 直接 接するために ワクチンを 使用しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんとまあ、、、、言葉を失うな


それ「ワクチン」じゃなくて、「核酸医薬品」だからね。mRNA技術を利用した生物製剤と表現する分子生物学者もいる。ワクチンじゃ「ない」んだけどなあ。


核酸医薬品って「どのような患者」に使うものか?知識があれば「嫁」に接種を許すなんてことは、あり得ない。まして核酸医薬品ってのは「末期症状」の病人に限定して使われているものであって、「健康」な状態の一般国民に使うなど医療の倫理から言っても「200%」許されない。


困ったもんだよ、上から下まで


【 私の 嫁さんは お客様と 直接 接するために ワクチンを 使用しています。】

感染予防効果も「伝染」予防効果も、どっちも「無い」けどな。


先ず日本のブースター接種を見る
https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?zoomToSelection=true&facet=none&pickerSort=asc&pickerMetric=location&hideControls=true&Metric=Vaccine+booster+doses&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Color+by+test+positivity=false&country=JPN~OWID_WRL

世界トップクラスのブースター率だ

しかし?

陽性率をみると?

https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?zoomToSelection=true&facet=none&pickerSort=asc&pickerMetric=location&hideControls=true&Metric=Confirmed+cases&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Color+by+test+positivity=false&country=JPN~OWID_WRL

4回目接種は7〜8月に掛けて1回目のピークを迎え。現在、また4回目(2価毒チン)の接種がピークに向かいつつあるというのに、陽性率が増加に転じている(苦笑)


そして?「死者数」も増加に転じたじゃないか

https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?zoomToSelection=true&facet=none&pickerSort=asc&pickerMetric=location&hideControls=true&Metric=Confirmed+deaths&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Color+by+test+positivity=false&country=JPN~OWID_WRL

用語解説

感染というのは「相手方向」からウイルス感染した場合をいう

「伝染」は、自分が感染源であり(藁)、相手に向かって感染させる場合をいう
infection
transmission

日本は区別なく「感染」と表現されているので、実は医師でさえ区別できず混乱している

https://ameblo.jp/drminori/entry-12771195650.html

日本人はすでに1億人前後が、mRNA毒チンを接種済み

免疫機能が抑制され、それが長期間続いた状態にあるはずだ。

毒チンの中身は「武漢株」対応の抗体を産生するのみ(抗原原罪)。

2価毒チンなるものが言う「中和抗体」なんぞ、オミクロン株に対応できるはずもなく(2価毒チンの実態は武漢株対応中和抗体の産生だから)、現在の感染状況は、ADEだろう(オミクロン株対応の中和抗体は産生されない上に、免疫機能が抑制されている状態にあるのだから感染して当たり前)。

しかも「無症状」が増えているはずだから、これらが社会に出てオミクロン株を大量にバラまいているはずだ(伝染)。

つまりだ。

mRNA毒チンには

感染予防効果もなく

伝染予防効果もなく

そして重症化予防効果も無い
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2022/dl/202208.pdf


こんな「意味のない」毒を、嫁に接種させて「亭主」のメンツは、成り立つものか?と


▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊10掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊10掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊10掲示板  
次へ