★阿修羅♪ > 医療崩壊10 > 250.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
井上正康教授 「コロナを2類から5類にしないのは、利権と証拠隠滅のため」 (ISF公開シンポ / ルパン小僧) 
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/250.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 11 月 23 日 05:20:04: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

https://twitter.com/kuu331108/status/1594936199747342336
(ルパン小僧 kuu331108) 動画 1分18秒
コロナが二類から五類にならないのはワクチン利権を守るため? 井上正康教授 https://vt.tiktok.com/ZSRoUHqMg/

実は私、病理学者でして
死んだ時の病院解明(*)に解剖するという
そんな仕事を大学院のときにやってました

そして、今2類にやっているところは
ペストやエボラと同じ立場ですから、
病理解剖は許されないんですね

だから、病理解剖をすれば、
今ワクチンかコロナで死んだかというのは、
もう免疫染色すれば もう1発でわかります

それをさせないために
すぐに火葬場に持っていくと

だから公益火葬業は今ラッシュアワーで、
もうものすごいウェイティングになっている

そういう構造ができあがっているんですね

だから、やっぱり今の日本のアキレス腱は
2類を5類に落とさないと、
これはもう海外は全部通常に対応してますから
落ちているんですね

日本だけ2類にしていると、
これは2類にして5類に落とせば、
厚労省が何を言っても何もできないと

だから唯一の利権と
そういう証拠隠滅も含めた形で
采配を振るえる武器として2類に
留め置いていると、

これが科学として見た現実です

-------(字幕引用ここまで)------------------------------------------

(*) 病院 -> 病因

井上先生のような専門家に、はっきり「利権と証拠隠滅のためだ」と言われれると、
非常に説得力があり、納得しますね。


(フル動画)

<ISF公開シンポジウム>第3部
「コロナ&ワクチン問題を考える〜ワクチン接種の安全性・有効性を問う」パネルディスカッション
(井上正康・大阪市立大学名誉教授、池田利恵・日野市議会市議、 長嶋竜弘・鎌倉市議会市議)
(ISF 動画 1時間37分34秒 2022/11/7)
https://isfweb.org/post-10453/

(関連情報)

「コロナの5類への引き下げ「現時点で現実的でない」 加藤厚労相 (NHK)」 (拙稿 2022/9/11)
http://www.asyura2.com/22/iryo9/msg/712.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年11月23日 10:32:48 : dglT44jzDY : SWNQOXNobUEyTDI=[57] 報告
それでも国がワクチン死として認定された人が数名いるというのが甚だ不審に思えてくる。
2. 2022年11月23日 20:00:57 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[808] 報告
>そして、今2類にやっているところはペストやエボラと同じ立場ですから、病理解剖は許されないんですね。だから、病理解剖をすれば、今ワクチンかコロナで死んだかというのは、もう免疫染色すれば もう1発でわかります。それをさせないためにすぐに火葬場に持っていくと
________

必要のない2類指定を続けて恐怖を煽り、毒チンを打たせ続けること、
そして経済・社会・教育活動をボロボロにすること。子どもの教育と未来はボロボロ、
もう一つは、補助金を不正に受けとる目的=補助金詐欺=尾身クロン茂

医学の敵=社会の敵=国民の敵=国賊*尾身クロン茂の罪は、余りにも重い! 死刑以外にない!

●>尾身茂理事長の組織から内部告発/不正補助金の返還を命ずる通知
「女性自身 2021年9月30日 https://ochakai-akasaka.com/counseling/211018/
 尾身茂会長が理事長を務める組織では……。
9月末から50床のコロナ専門病院になることが決定した東京城東病院で働く看護師のAさん。
『内の病院には、今年4月から常勤の内科医が一人もいないんです。定年まじかの非常勤医師と、研修医が交代で回してきました。その研修医も、もうすぐいなくなります。こんな状態で、どうやってコロナ患者を入れるんでしょうか。不安しかありません』

医療ガバナンス研究所理事長、内科医・上昌広さん
『JCHOの財務表を見ると、少なくとも230億円以上がコロナ対策関連の補助金とみられます』
コロナ専用病床を1床確保すると、病床の種類に応じて1日あたり7万1000円〜43万6000円の補助金が、患者が入院しているか否かにかかわらず支給される(重点医療機関の場合)。他にも、重症患者向け病床を確保すると、1床あたり1,950万円の補助金が支払われるなどの制度もある。8月24日時点で、JCHOは傘下の全病院で870床、都内の5病院だけで187床のコロナ専用病床を確保。
結果、補助金が230億円以上まで積み上がったようなのだが……。

都内の自宅待機者がピークの2万6000人超えた8月末時点で、JCHOの都内コロナ対応病院のうち「3〜5割が空床」だったことが「AERA.dot」の報道で明らかになった。報道に対して、JCHO側は、コロナが急拡大したことで、一時的な人手不足に陥ったと弁明。

前出Aさん、人手不足は慢性的かつ意図的なもの『4月に内科医がゼロになった後も、「(足りているから)大丈夫」」といって、新たな医師を入れようともしませんでした。看護師の求人は出していますが、形だけ。実際には、看護師が止めるなどして欠員が出ないと、いくら手が足りず、現場が疲弊していても、採用してくれません』

JCHO労働組合の書記長、大島賢さん、『人手不足は関連病院全体に広がっていた』『極端に黒字化を目指す幹部の指示がある』『JCHOの幹部のほとんどが、厚労省や国立病院からの天下りで、赤字を出さないことを至上命題として人件費を削り続けてきました。全体で職員の上限数を決め、コロナ病床を回すために人手が必要になっても、新たに雇わずコロナを診ていない病院や病棟から補充しろ、と。でも、普段からギリギリの人数で回しているので引き抜かれた側の病院スタッフは、休みもろくにとれなくなる』『JCHOは6つの看護学校を経営していますがうち2つは今年度で廃止が決定。卒業生の多くはJCHOの病院に就職するので看護師確保も難しくなります。
しかし医療人病床削減は国の方針でもあるので、JCHOは病床を減らして対応するようです。JCHOは感染症や周産期、救急など不採算部門を診る役割を担った公的病院です。「儲からないから削ります」は許されないのですが……」
______________________________________________

3. 2022年11月23日 20:20:34 : B3jX6vN1sg : ZGhnQkVHQzVxZkk=[713] 報告
日本だけ辞めないのは 利権漬けなのが最大要因

PCR検査利権
ワクチン接種利権
隔離入院利権
マスク利権
除菌スプレー利権
など

このコロナ規制で生まれた利権でおいしい思いをしている連中がいっぱいいるのだ

日本人の体たらくを如実に示しているのだ

4. 2022年11月23日 20:26:15 : h4od0mdao6 : eXlXWDIuWlkzcWc=[22] 報告
●ついに日本でも、例の白いアレ、ホワイト・クロットが接種済み者の泌尿器から見つかった
こういうヤバいものが見つかると困るので、2類のままにしておいて、病理解剖をさせないわけだ。
『亡くなった方を病理解剖すれば、新型コロナが原因か、ワクチンが原因かはキチッと判る。それをやらせないために2類感染症もして指定している』大阪市立大学医学部名誉教授、宮城大学副学長 井上正康博士
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/192.html←コメント1、6、7
5. 2022年11月23日 20:46:15 : Wo1W7LH2av : VC44WkJpMkxmaEU=[5] 報告
>1
>ワクチン死として認定された人が数名いるというのが甚だ不審
 それは別に驚くことではない
>[これはひどい] 旦那さんのワクチン死を報告するすーさんをデマ呼ばわりした最低な連中たち 
http://www.asyura2.com/22/iryo9/msg/879.html
>投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 10 月 13 日 04:49:35: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
で取り上げられた事案

のように実際には解剖が行われてる例があるから。そもそもワクチンの副作用で死んだ人間は病気の感染者ではないはずだから二類だの五類だのは関係ない。これを関連あるように思わせる元投稿の記事はどこかおかしい。もちろん、その点に何の疑問も抱かない>2の 54qpdf8OJs:TnRDenk4Rk5VSkU=は明らかに怪しい
 
6. 2022年11月23日 21:07:10 : FBFfqxOZhk : RUppWmtPZWh4Y1U=[1] 報告
司法解剖にしろ
https://www.afpbb.com/articles/-/3077947
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/4813

病理解剖にしろ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/102/Suppl/102_122b/_pdf/-char/ja
https://www.m3.com/news/open/iryoishin/163699

.

コロナなんて影も形もない時代ですら、この国では病理解剖も司法解剖もまともにやってこなかったというのに。
一体どうして2類から5類にすれば、病理解剖も司法解剖もできると考えたのか・・・
バカは論理の飛躍が酷すぎてついていけない。

かつての特定機密保護法案を思い出す。
あの時もスパイがどうとか、現状盗み放題だとか、わけのわからんこじつけをしていた。
そうして、いざ特定機密保護法が制定されました。となった時、我々に残されたのは海苔弁の如き黒塗り開示だけでした。めでたし。めでたし。
これだからバカは困る。

7. 2022年11月23日 21:58:40 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[810] 報告
>>5,6 
>そして、今2類にやっているところはペストやエボラと同じ立場ですから、
>病理解剖は許されないんですね_______________

意図的か否かは別として、誤解もしくは曲解しているよね。分かってるだろうけど。

DSの配下であるWHOは、新コロ死者の解剖は禁止してきた。インチキがバレるからだ。
だから2020年のコロナ詐欺の犠牲者は「病理解剖」されずにお骨となって遺族に渡された。

一方、毒チンの死亡者はコロナ感染者ではないゆえに病理解剖されて帰ってきた。
たぶん、毒チン接種の死亡者にPCR検査をすれば陽性になり、新コロ患者と認定されることだろう。

仮に、恐怖の新コロを2類から5類にすれば、病理解剖が可能になる。そうなれば、存在証明のない新型コロナとプランデミックのウソが露呈する__と言うだけの話。そもそもコロナ騒動が始まる時に日本医師会がインフル検査を禁止し、発熱外来を設けた時点でペテンだってことは丸わかりだよね。ご苦労さん!

●日本医師会>「インフルは検査控え、臨床診断で処方を」 日医通知(3月12日追記)
医師感染の場合は「地域医療と院内感染予防考え対策を」2020年3月11日 
https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/738590/
______________________________________________

>イタリアでは、コロナ死者の解剖を禁止するWHOに逆らって、50人の解剖を行い、肺炎ではなく、血栓症で亡くなったことを発見。2020-05-29 08:55:35
https://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/4edc3bcb5517a0cea929f6394b0f1807

20210805>ロシア コロナ感染死の解剖結果&イベルメクチンの処方箋 2021-08-05 00:03:38
https://ameblo.jp/ki1188ki/entry-12690404085.html
ロシアは、 死後のCovid-19患者を解剖し、大きな発見がありました。 ロシアは世界で初めてCovid-19の死体を解剖した国であり、徹底的な調査の結果、Covid-はウイルスとして存在しないことが判明しました。 それはグローバルな詐欺です。 人々は「拡張電磁放射(毒)」で死にます。 科学的発見の期間の後、それがウイルスであると仮定することはできませんが、むしろ死を引き起こし、静脈と神経に血栓の形成をもたらす細菌であり、これらの細菌のために患者は死にます。 ロシアはウイルスを打ち負かし、「血管の凝固(血栓症)以外に何もなく、治療法は無傷である」。 抗生物質錠 抗炎症および抗凝固剤(アスピリン)の服用。・・・

>コロナ規制違反で罰金刑を受けたカナダ人男性が裁判に勝訴 カナダ保健局はコロナウイルスの
存在を証明できず *https://ameblo.jp/ninja650-kh/entry-12690392705.html
https://twitter.com/Rapt_plusalpha

>スペイン保健省がCOVID-19は存在しないことを認めた チャーリー・ワード COVID-19 Does NOT Exist Charlie Ward 2021/10/08 https://www.bitchute.com/video/Qis7YAFJqdp8/

>真実かも!新型コロナは存在しない?日本政府は【CoVID-19】は存在しないとの結論に至った!
 https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/8d43335ea429c4952e3b231ec28f5631
 それでも信じられないという方には、2020年に肺炎による死亡者数が急減したことを示すグラフを見て頂きたい!PCR検査では【COVID-19病原体】は検出できない!徳島大学の感染免疫学専門の大橋眞名誉教授!同じコロナウィルスの風邪かインフルエンザなのかもしれない!他の病気での死亡者をコロナ死診断書が世界で横行!動画あり
______________________________________________

8. 2022年11月23日 22:21:10 : iwAujJtOFE : ZGZXRTcuMFlZQXM=[1901] 報告
まあ、利権以前の問題だね。
裏組織からの命令に従うことが「絶対」だと言い聞かされている
から国民が何言ったって政府は何一つ聞かないんだよな。
裏組織には歯が立たないのか、それとも弱みを握られ自分を守るためなのか。
いずれにしてもこれじゃ日本は滅亡の道を行くことになるよな。
9. 2022年11月23日 22:54:56 : RyT5muTwdI : R1EzNzFlYlBvT0U=[3] 報告
>7
>DSの配下であるWHOは、新コロ死者の解剖は禁止してきた。インチキがバレるからだ。
「第3波」は2021/1ごろだから、この時点で数は少ないが行われてるぞ?
>徳島新聞
>トップ>全国・海外のニュース
>コロナ感染者の病理解剖施設4%「第3波」時点、全国調査
>2022/09/25 21:00
(中略)
>調査結果をまとめた研究グループの斉藤久子・千葉大法医学教室准教授は「あまりに少ない数字で、海外と比べても見劣りする。(後略)
https://www.topics.or.jp/articles/-/773565
だってさ。

>●日本医師会>「インフルは検査控え、臨床診断で処方を」 日医通知(3月12日追記)
これいつまで有効だったの?2020/10の時点でこんな話が出ているわけで
>東海テレビ
>15分でコロナとインフルの検査結果…『同時検査キット』に注目 医師「冬越えるまでは3密避けて」
>2020/10/22 18:35配信
https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20201022_144912
>8
以上の様に根拠怪しい「禁止されている」を連発する 54qpdf8OJs:TnRDenk4Rk5VSkU=のような不要有害物が野放しにされてる現状を見れば滅亡は必然不可避だわな

10. 政雄[392] kK2XWQ 2022年11月24日 11:41:49 : ufwDrMKBwg : b2NFd2lxUlZ2VHc=[1] 報告
毒チン

カナダDr.の悲痛な叫び。
ワクチン義務で死者82人
非科学的、非倫理的、残酷で有害な COVID-19ワクチンを直ちに中止して!
日本のDr.は打っていない。
打った国民は半年後カナダのようになる。
国家の進めるジェノサイドを止めろ!

11. 2022年11月24日 18:46:34 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[815] 報告
人道犯罪の殺人鬼が死刑になったようだ。

>殺人ワクチンの【モデルナのCEO絞首刑】捕まってから早いですね!ジェノサイド(大量虐殺)】及び【人類に対する犯罪】トランプ宣言!反トランプの人は退去するか刑務所に行くよう求められる!
2022-11-20 19:50:55
https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/3eee80bfed48d76b252bc793556f93e0
http://kaikaku33.blog.jp/archives/30166681.html

モデルナCEOで優生学者のステファン·バンセルは金曜日の午後、米国海軍法務官僚団の絞首刑執行人に首に縄を掛けられ、製薬業界の大物の足の下で揺れるドアを開けるスイッチをひっくり返した後、命を失いました。

バンセルの死は静かな事件でした。 副提督 ダーシー·E·クランドールは処刑に出席しなかったし、以前の絞首刑に処せられた真鍮の幹部も出席しなかった。 代わりに、JAG法プログラムの判事弁護士総隊司令官であるブラッドリー·アールが執行を監督した。

彼、数人の海兵隊の警備員、海軍の牧師、そして医師だけが、バンスルの最期を目撃した。 予想通り、モデルナの血栓注射の加害者は、フランス国民である彼がエマニュエル·マクロン大統領とロバート·M·カリフ米食品医薬品局長の両方から起訴に対する免責を与えられたと述べ、彼の死に抗議した。彼らは2人とも、バンスルにワクチンに関する問題で「無害である」と述べたと伝えられている。 

バンセルが銃で絞首台に導かれたとき、科学者である彼は、モデルナの死の接種が安全で効果的であり、2020年後半に公開されて以来1人の人間も殺していないことを決定的に証明したと主張しました。 実は、バンセルは科学者ではなく、無名のフランスの大学で工学の修士号だけでなく、ハーバードの修士号も持っていたのです。 彼は薬物資格はなかったが、医療専門家だと主張し、全世界の関係者が存在しない医療科学、すなわち新型コロナウイルス感染症ワクチンに対する貢献を高く評価した。 ワクチンの発売により、バンセルの純資産は6億5700万ドルから50億4000万ドルに急増しました。 バンセルが話したとき、保健当局は耳を傾けました。 バンセルが利益を得たため、人々は死にました。

クランドール副提督とは異なり、 、マスターチーフ・アールは、バンセルにユーモラスな毒舌を発しませんでした。 彼は単に彼に最後の儀式-バンセルBancelが提案につばを吐いた-が欲しいかどうかを尋ね、絞首人に彼の義務を果たすように命じました。

バンセルはEST12時30分に死亡したと発表された。



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

12. 2022年11月24日 18:57:01 : Rhvn4jHveA : NVV6OTlYUlNpSDI=[90] 報告
 性欲会社、じゃなかった製薬会社から、欲の皮が突っ張った政治家に袖の下がたんまり流れるであろうことは容易に想像がつく。
 お菓子の箱を底上げして、そこには山吹色の小判がたっぷりってとこだろう。
13. 2022年11月26日 16:49:00 : aWjCU1zV0g : cTh6dS9kaHBTdUk=[1] 報告
記事のシンポジウムのパネラーは井上正廣教授、日野市の池田利恵市議、鎌倉市の長嶋竜弘市議の3人だが、井上教授の発言後、司会者がまだ次の発言者を指名してないのに池田市議は勝手にマイクとってしゃべったり、長島市議が指名されたのに池田市議はマイクを横取りししゃべるなど、それも長々とという具合で冷静さとマナーに欠ける。そのため池田市議の話の中身が仮に正しくても、そういう議論態度の人物の話しは客観性、信頼性がどこまであるかと思われ、池田市議に異論ある者たちに話を信用させることも説得することもおそらく出来ないだろう。あまりの思いに感情が先走って話を誇大にしたり冷静さが無いように見たりするからだ。議論の場での姿勢を改めたほうがよい。

また、井上教授の話も医学的解説の際の脈絡(例えば話しがウィルスなのかワクチンなのかなど)に不透明さがあり100%理論的納得がし難い。だから因果関係の曖昧さがぬぐえない。
文節の最初で以下のくだりは何に対してかの主語をもっと明確に特定して語らないと理解しづらい。

14. 2022年11月29日 13:37:48 : GcyYzqJdok : MzR4WFZxWjZhUzY=[29] 報告
こ奴らがコロナ利権を維持している毒薬ワクチン接種率10%方々です。

日本人はロットごとに人体実験してもいいんですか?

厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)

氏 名 ふりがな
厚生労働大臣 加藤 勝信 かとう かつのぶ
厚生労働副大臣 伊佐 進一 いさ しんいち
厚生労働副大臣 羽生田 俊 はにゅうだ たかし
厚生労働大臣政務官 畦元 将吾 あぜもと しょうご
厚生労働大臣政務官 本田 顕子 ほんだ あきこ
厚生労働事務次官 大島 一博 おおしま かずひろ
厚生労働審議官 小林 洋司 こばやし ようじ
医務技監 福島 靖正 ふくしま やすまさ
秘書官 繻エ 雄尚 くわばら ゆたか
秘書官事務取扱 佐藤 康弘 さとう やすひろ
秘書官事務取扱 火宮 麻衣子 ひのみや まいこ
【大臣官房】
大臣官房長 山田 雅彦 やまだ まさひこ
間 隆一郎 はざま りゅういちろう
富田 望 とみた のぞみ
浅沼 一成 あさぬま かずなり
公文書監理官 河野 恭子 かわの きょうこ
大坪 寛子 おおつぼ ひろこ
鳥井 陽一 とりい よういち
審議官(医薬担当) 山本 史 やまもと ふみ
青山 桂子 あおやま けいこ
梶原 輝昭 かじわら てるあき
松本 圭 まつもと けい
審議官(雇用環境、均等担当) 宮本 悦子 みやもと えつこ
野村 知司 のむら さとし
本多 則惠 ほんだ のりえ
斎須 朋之 さいす ともゆき
日原 知己 ひはら ともみ
森光 敬子 もりみつ けいこ
原口 剛 はらぐち つよし
朝川 知昭 あさかわ ともあき
度山 徹 どやま とおる
日下 英司 ひのした えいじ
福味 恵 ふくみ めぐむ
人事課長 竹林 悟史 たけばやし さとし
参事官(人事担当) 源河 真規子 げんか まきこ
審議官(健康、生活衛生、口腔健康管理、アルコール健康障害対策、災害対策
担当)
官 職
総括審議官
総括審議官(国際担当)
危機管理・医務技術総括審議官
審議官(医政、精神保健医療担当)
(老健局、保険局併任)
国際保健福祉交渉官
審議官(労働条件政策、賃金担当)
審議官(労災、建設・自動車運送分野担当)
審議官(職業安定、労働市場整備担当)
審議官(子ども家庭、少子化対策、児童虐待防止担当)
審議官(社会、援護、地域共生・自殺対策、人道調査、福祉連携、就労支援連
携担当)
審議官(老健、障害保健福祉担当)
審議官(医療保険担当)
審議官 (医療介護連携、データヘルス改革担当)(医政局、老健局併任)
審議官(人材開発、外国人雇用、都道府県労働局担当)
審議官(総合政策、年金担当)(政策統括室長代理併任)
地域保健福祉施策特別分析官
国際労働交渉官
1
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
人事調査官 床枝 栄一 とこえだ えいいち
調査官 乃村 久代 のむら ひさよ
人事企画官 岸本 哲也 きしもと てつや
総務課長 慎一 たつみ しんいち
澁谷 亮 しぶたに りょう
公文書監理・情報公開室長(大臣官房総務課審理室長併任) 上田 真由美 うえた まゆみ
広報室長 伊藤 洋平 いとう ようへい
企画官(大臣官房人事課併任) 國代 尚章 くにしろ なおあき
企画官(大臣官房総務課国会連絡室長併任) 玉田 耕大 たまだ こうだい
企画官(大臣官房国際課、医政局、健康局併任) 小野田 知子 おのだ ともこ
企画官(医政局医薬産業振興・医療情報企画課医療用物資等確保対策
推進室長、医政局特定医薬品開発支援・医療情報担当参事官室、医政
局、健康局併任)
朝比奈 祥子 あさひな しょうこ
企画官(健康局併任) 綾 賢治 あや けんじ
企画官(健康局併任) 石井 博之 いしい ひろゆき
企画官(医薬・生活衛生局総務課国際薬事規制室長、大臣官房国際課
併任) 安田 尚之 やすだ なおゆき
企画官(医薬・生活衛生局総務課医薬品副作用被害対策室長併任)
総括調整官(命) 渡邊 由美子 わたなべ ゆみこ
企画官(医薬・生活衛生局併任) 伊藤 建 いとう たける
企画官(医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課麻薬対策企画官、医
薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課監視指導室長併任) 木村 剛一郎 きむら ごういちろう
企画官(職業安定局総務課人道調査室長、職業安定局総務課ハロー
ワークサービス推進室長併任) 井上 英明 いのうえ ひであき
企画官(雇用環境・均等局併任) 久野 克人 ひさの かつと
企画官(雇用環境・均等局総務課、雇用環境・均等局職業生活両立課
併任) 飯田 明子 いいだ あきこ
企画官(子ども家庭局総務課少子化総合対策室長、子ども家庭局併
任)
総括調整官(命)
東 善博 あずま よしひろ
企画官(老健局高齢者支援課介護業務効率化・生産性向上推進室長、
老健局、保険局併任)
総括調整官(命)
占部 亮 うらべ りょう
企画官(年金局事業企画課、年金局年金課併任) 吉田 拓野 よしだ たくの
企画官(年金局事業管理課給付事業室長併任) 岡 譲 おか ゆずる
企画官(人材開発統括官付若年者・キャリア形成支援担当参事官室併
任) 坪口 創太 つぼぐち そうた
企画官(医政局、健康局、政策統括官付政策統括室併任) 吉田 慎 よしだ まこと
総括調整官(命)(大臣官房厚生科学課、労働基準局併任) 田上 喜之 たがみ よしゆき
総括調整官(命)(医政局、健康局併任) 山田 伸二 やまだ しんじ
総括調整官(命)(医政局、健康局併任) 南 孝徳 みなみ たかのり
総括調整官(命)(健康局併任) 櫻井 公彦 さくらい きみひこ
総括調整官(命)(健康局併任) 進士 順和 しんじ よしかず
総括調整官(命)(健康局結核感染症課併任) 井上 裕介 いのうえ ゆうすけ
総括調整官(命)(健康局結核感染症課併任) 加藤 正嗣 かとう まさし
総括調整官(命)(健康局予防接種担当参事官室併任) 坂井 元興 さかい もとおき
総括調整官(命)(労働基準局労働関係法課併任) 田邉 錬太郎 たなべ れんたろう
参事官(法務担当)(大臣官房総務課法務室長併任)
2
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
総括調整官(命)(年金局事業企画課併任) 清水 享 しみず とおる
会計課長 熊木 正人 くまき まさと
会計管理官 安藤 英樹 あんどう ひでき
監査指導室長 小保内 宏 おぼない ひろし
経理室長 伊達 浩二 だて こうじ
管理室長 櫻井 淳 さくらい じゅん
厚生管理企画官(大臣官房会計課厚生管理室長併任) 奥平 忠 おくひら ただし
石垣 健彦 いしがき たけひこ
谷 祐次 たに ゆうじ
地方企画官(大臣官房地方課地方支分部局法令遵守室長、大臣官房地
方課労働局業務改革推進室長代理、大臣官房地方課労働行政デジタル
化企画室長併任)
千原 啓 ちはら ひろむ
国際課長 中村 かおり なかむら かおり
小澤 時男 おざわ ときお
国際保健・協力室長 井谷 哲也 いたに てつや
国際労働・協力室長 西澤 栄晃 にしざわ ひであき
厚生科学課長 伯野 春彦 はくの はるひこ
健康危機管理・災害対策室長 安濟 崇 あんさい たかし
研究企画官 高江 慎一 たかえ しんいち
黒澤 朗 くろさわ あきら
中條 絵里 なかじょう えり
江口 満 えぐち みつる
山田 勝土 やまだ かつと
堀 泰雄 ほり やすお
【医政局】
医政局長(死因究明等推進本部事務局長併任) 榎本 健太郎 えのもと けんたろう
総務課長(医政局医療経理室長併任) 岡本 利久 おかもと としひさ
医療政策企画官(政策統括官付情報化担当参事官室併任) 古川 弘剛 ふるかわ ひろたか
地域医療計画課長 鷲見 学 すみ まなぶ
医療安全推進・医務指導室長 梅木 和宣 うめき かずのり
医療経営支援課長 和田 昌弘 わだ まさひろ
国立ハンセン病療養所対策室長 藤岡 裕樹 ふじおか ゆうき
医療独立行政法人支援室長 永田 勝則 ながた かつのり
政策医療推進官 (併)中西 浩之 なかにし ひろゆき
医事課長 山本 英紀 やまもと ひでのり
試験免許室長 川畑 測久 かわばた のりひさ
医師臨床研修推進室長 錦 泰司 にしき たいし
死因究明等企画調査室長 亀井 崇 かめい たかし
歯科保健課長 小椋 正之 おぐら まさゆき
地方課長(大臣官房地方課労働局業務改革推進室長併任)
参事官(地方担当)(大臣官房地方課地方厚生局管理室長併任)
国際企画・戦略官
参事官(総括調整、障害者雇用担当)
参事官(自殺対策担当)(社会・援護局総務課自殺対策推進室長併任)
参事官(健康、医政、総括調整、行政改革担当)
参事官(救急・周産期・災害医療等、医療提供体制改革担当)
参事官(雇用環境政策担当)(雇用環境・均等局雇用環境政策室長併任)
3
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
歯科口腔保健推進室長 小嶺 祐子 こみね ゆうこ
看護課長 習田 由美子 しゅうだ ゆみこ
看護サービス推進室長 後藤 友美 ごとう ともみ
看護職員確保対策官(医政局医事課、医政局研究開発政策課、労働基
準局労働条件政策課併任)
総括調整官(命)
草野 哲也 くさの てつや
城 克文 じょう かつふみ
安藤 公一 あんどう こういち
医療機器政策室長 鶴田 真也 つるた しんや
首席流通指導官(医政局医薬産業振興・医療情報企画課流通指導室長併任) 信沢 正和 のぶさわ まさかず
荒木 裕人 あらき ひろと
治験推進室長 野村 由美子 のむら ゆみこ
田中 彰子 たなか あきこ
【健康局】
健康局長 佐原 康之 さはら やすゆき
総務課長 伊澤 知法 いざわ とものり
指導調査室長 比嘉 敏充 ひが としみつ
健康課長 佐々木 孝治 ささき こうじ
健康対策企画官 尾ア 美弥子 おざき みやこ
保健指導官(健康局健康課保健指導室長併任) 五十嵐 久美子 いがらし くみこ
がん・疾病対策課長 中谷 祐貴子 なかたに ゆきこ
肝炎対策推進室長(健康局総務課原子爆弾被爆者援護対策室長、健康
局がん・疾病対策課B型肝炎訴訟対策室長併任) 岡野 和薫 おかの かずゆき
結核感染症課長 江浪 武志 えなみ たけし
感染症情報管理官(健康局結核感染症課感染症情報管理室長併任) 今川 正紀 いまがわ まさのり
難病対策課長 簑原 哲弘 みのはら てつひろ
移植医療対策推進室長 西嶋 康浩 にしじま やすひろ
高城 亮 たかぎ りょう
【医薬・生活衛生局】
医薬・生活衛生局長 八神 敦雄 やがみ あつお
総務課長 衣笠 秀一 きぬがさ ひでかず
薬事企画官(医薬・生活衛生局総務課医薬情報室長併任) 太田 美紀 おおた みき
医薬品審査管理課長 吉田 易範 よしだ やすのり
医療機器審査管理課長 中山 智紀 なかやま とものり
医薬安全対策課長 中井 清人 なかい きよひと
監視指導・麻薬対策課長 佐藤 大作 さとう だいさく
薬物取締調整官 小野原 光康 おのはら みつやす
血液対策課長 渡辺 顕一郎 わたなべ けんいちろう
医薬産業振興・医療情報企画課長(医薬産業振興・医療情報企画課セルフ
ケア・セルフメディケーション推進室長併任)
医薬産業振興・医療情報審議官
研究開発政策課長
参事官(特定医薬品開発支援・医療情報担当)(医政局特定医薬品開発支
援・医療情報担当参事官室長併任)
参事官(予防接種担当)(健康局予防接種担当参事官室長併任)
4
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
佐々木 昌弘 ささき まさひろ
生活衛生・食品安全企画課長 成松 英範 なりまつ ひでのり
食品基準審査課長 近藤 恵美子 こんどう えみこ
三木 朗 みき あきら
輸入食品安全対策室長 森田 剛史 もりた たけし
検疫所業務課長 森田 博通 もりた ひろみち
検疫対策戦略官(命)(医薬・生活衛生局併任) 石塚 哲朗 いしつか てつろう
検疫所業務企画調整官(医薬・生活衛生局検疫所業務課検疫所管理室
長併任) 川崎 信一 かわさき しんいち
生活衛生課長 高宮 裕介 たかみや ゆうすけ
生活衛生対策企画官 (併)原澤 朋史 はらさわ ともふみ
水道課長 名倉 良雄 なくら よしお
水道計画指導室長 東 利博 あずま としひろ
水道水質管理官(医薬・生活衛生局水道課水道水質管理室長併任) 横井 三知貴 よこい みちたか
【労働基準局】
労働基準局長 鈴木 英二郎 すずき ひでじろう
総務課長 古 哲生 ふるたち てつお
石綿対策室長(労働基準局労災管理課併任) 村野 伸介 むらの しんすけ
主任労働保険専門調査官(労働基準局総務課労働保険審査会事務室長
併任) 園部 昌嗣 そのべ まさし
労災保険業務分析官(労働基準局総務課労働保険審査会事務室併任) 穴井 元尚 あない もとひさ
労働条件政策課長 松原 哲也 まつばら てつや
労働条件確保改善対策室長 (併)松原 哲也 まつばら てつや
医療労働企画官(医政局医事課、医政局看護課併任) 坪井 宏徳 つぼい ひろのり
過労死等防止対策企画官 角南 巌 すなみ いわお
監督課長 竹野 佑喜 たけの ゆうき
過重労働特別対策室長 岡田 直樹 おかだ なおき
調査官(労働基準局賃金課併任) 松 利光 たかまつ としみつ
主任中央労働基準監察監督官(労働基準局監督課労働基準監察室長併
任) 黒部 恭志 くろべ やすし
労働関係法課長 村 紀一郎 よしむら きいちろう
賃金課長 岡 英範 おか ひでのり
主任中央賃金指導官 友住 弘一郎 ともずみ こういちろう
最低賃金制度研究官 金刺 義行 かねざし よしゆき
労災管理課長 平嶋 壮州 ひらしま まさくに
労災保険財政数理室長 小此木 裕二 おこのぎ ゆうじ
主任中央労災補償監察官(労働基準局労災管理課労災補償監察室長、
労働基準局労働保険徴収課併任) 栗尾 保和 くりお やすかず
建設石綿給付金認定等業務室長 先ア 誠 せんざき まこと
労働保険徴収課長 片淵 仁文 かたふち ひろふみ
生活衛生・食品安全審議官
食品監視安全課長(医薬・生活衛生局食品監視安全課輸出先国規制対策室
長併任)
5
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
労働保険徴収業務室長 田中 勝之 たなか かつゆき
補償課長 西岡 邦昭 にしおか くにあき
労災補償訟務分析官 黒田 修 くろだ おさむ
職業病認定対策室長 児屋野 文男 こやの ふみお
労災保険審理室長 松浦 直行 まつうら なおゆき
調査官(労働基準局安全衛生部計画課機構・団体管理室長併任) 川又 修司 かわまた しゅうじ
労災保険業務課長 千葉 茂雄 ちば しげお
<安全衛生部>
美濃 芳郎 みの よしろう
計画課長 松下 和生 まつした かずお
調査官(労働基準局安全衛生部労働衛生課産業保健支援室併任) 樋口 政純 ひぐち まさずみ
安全課長 釜石 英雄 かまいし ひでお
建設安全対策室長 土井 智史 どい さとし
主任中央産業安全専門官 佐藤 誠 さとう まこと
労働衛生課長 石川 直子 いしかわ なおこ
産業保健支援室長 中村 宇一 なかむら ういち
治療と仕事の両立支援室長 立原 新 たちはら あらた
電離放射線労働者健康対策室長 渡 三佳 わたり みか
主任中央労働衛生専門官 城井 裕司 しろい ゆうじ
主任中央じん肺診査医 丹藤 昌治 たんとう まさはる
職業性疾病分析官 佐々木 邦臣 ささき くにおみ
化学物質対策課長 安井 省侍郎 やすい しょうじろう
化学物質評価室長 佐藤 京子 さとう きょうこ
環境改善室長 平川 秀樹 ひらかわ ひでき
【職業安定局】
職業安定局長 田中 誠二 たなか せいじ
総務課長 弓 信幸 ゆみ のぶゆき
訓練受講支援室長 平川 雅浩 ひらかわ まさひろ
公共職業安定所運営企画室長 西海 国浩 にしうみ くにひろ
首席職業指導官 澤口 浩司 さわぐち こうじ
主任中央職業安定監察官(人材開発統括官付人材開発政策担当参事官
室併任) 福岡 洋志 ふくおか ひろし
雇用政策課長 橋 俊博 たかはし としひろ
労働移動支援室長 柴田 栄二郎 しばた えいじろう
民間人材サービス推進室長 高西 盛登 たかにし もりと
雇用復興企画官(職業安定局雇用開発企画課介護労働対策室長併任) 宮元 康一 みやもと こういち
安全衛生部長
6
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
労働市場分析官 武田 康祐 たけだ こうすけ
雇用保険課長 尾田 進 おだ すすむ
主任中央雇用保険監察官(労働基準局労働保険徴収課併任) 田村 和美 たむら かずみ
調査官
総括調整官(命) 山口 了子 やまぐち りょうこ
需給調整事業課長 篠崎 拓也 しのざき たくや
労働市場基盤整備室長 林 歓 はやし かん
主任中央需給調整事業指導官 大塚 陽太郎 おおつか ようたろう
外国人雇用対策課長 吉田 暁郎 よしだ あきろう
海外人材受入就労対策室長 菊田 正明 きくた まさあき
国際労働力対策企画官(職業安定局外国人雇用対策課経済連携協定受
入対策室長、職業安定局雇用政策課、社会・援護局福祉基盤課併任) 中野 響 なかの とよむ
労働市場センター業務室長 岩野 剛 いわの たけし
主任システム計画官 笹 正光 ささ まさみつ
堀井 奈津子 ほりい なつこ
雇用開発企画課長 小宅 栄作 おやけ えいさく
就労支援室長(職業安定局雇用開発企画課農山村雇用対策室長併任) 小林 学 こばやし まなぶ
建設・港湾対策室長 佐藤 広道 さとう ひろみち
高齢者雇用対策課長 宿里 明弘 しゅくり あきひろ
障害者雇用対策課長 小野寺 徳子 おのでら のりこ
地域就労支援室長 倉永 圭介 くらなが けいすけ
調査官 川端 輝彦 かわばた てるひこ
主任障害者雇用専門官 佐藤 悦子 さとう えつこ
地域雇用対策課長 竹内 聡 たけうち あきら
【雇用環境・均等局】
雇用環境・均等局長 村山 誠 むらやま まこと
総務課長 牛島 聡 うしじま さとし
労働紛争処理業務室長 清野 晃平 きよの こうへい
主任雇用環境・均等監察官(雇用環境・均等局総務課雇用環境・均等
監察室長併任) 光永 圭子 みつなが けいこ
雇用機会均等課長 石津 克己 いしづ かつみ
ハラスメント防止対策室長 中込 左和 なかごみ さわ
有期・短時間労働課長 田村 雅 たむら まさ
職業生活両立課長 平岡 宏一 ひらおか こういち
在宅労働課長 原田 浩一 はらだ こういち
勤労者生活課長 大隈 俊弥 おおくま としや
労働者協同組合業務室長 水野 嘉郎 みずの よしお
労働金庫業務室長 原田 守康 はらだ もりやす
高齢・障害者雇用開発審議官
7
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
【子ども家庭局】
子ども家庭局長 藤原 朋子 ふじわら ともこ
総務課長 尾崎 守正 おざき もりまさ
児童福祉調査官(子ども家庭局保育課健全育成推進室長併任) 久保倉 修 くぼくら おさむ
保育課長 本後 健 ほんご けん
家庭福祉課長 河村 のり子 かわむら のりこ
虐待防止対策推進室長 羽野 嘉朗 はの よしろう
子育て支援課長 里平 倫行 さとひら ともゆき
母子保健課長 山本 圭子 やまもと けいこ
【社会・援護局】
社会・援護局長 川又 竹男 かわまた たけお
総務課長 駒木 賢司 こまき けんじ
保護課長 池上 直樹 いけがみ なおき
自立推進・指導監査室長 金原 辰夫 きんぱら たつお
保護事業室長 河合 篤史 かわい あつし
地域福祉課長 田仲 教泰 たなか のりやす
成年後見制度利用促進室長 松ア 俊久 まつざき としひさ
消費生活協同組合業務室長 井上 宏 いのうえ ひろし
生活困窮者自立支援室長(社会・援護局地域福祉課地域共生社会推進
室長併任) 米田 隆史 よねだ たかふみ
福祉基盤課長 宮下 雅行 みやした まさゆき
福祉人材確保対策官(社会・援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室長
併任)
総括調整官(命)
今泉 愛 いまいずみ あい
援護企画課長 重元 博道 しげもと ひろみち
中国残留邦人等支援室長 田邉 幸夫 たなべ ゆきお
援護・業務課長 添田 徹郎 そえた てつろう
事業課長 浅見 高嗣 あさみ たかし
事業推進室長 羽賀 隆之 はが たかゆき
戦没者遺骨鑑定推進室長
総括調整官(命) 島 章好 たかしま あきよし
<障害保健福祉部>
辺見 聡 へんみ さとし
矢田貝 泰之 やたがい やすゆき
自立支援振興室長 奥出 吉規 おくで よしのり
施設管理室長 佐藤 秀崇 さとう ひでたか
障害福祉課長 津曲 共和 つまがり ともかず
障害保健福祉部長
企画課長(社会・援護局障害保健福祉部企画課アルコール健康障害対策推
進室長併任)
8
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
障害児・発達障害者支援室長
総括調整官(命) 栗原 正明 くりはら まさあき
精神・障害保健課長 林 修一郎 はやし しゅういちろう
心の健康支援室長(社会・援護局障害保健福祉部精神・障害保健課公
認心理師制度推進室長併任) 竹之内 秀吉 たけのうち ひでよし
依存症対策推進室長(社会・援護局障害保健福祉部企画課障害福祉
サービス等データ企画室長併任) 小澤 幸生 おざわ ゆきお
【老健局】
老健局長 大西 証 おおにし しょうじ
総務課長 林 俊宏 はやし としひろ
介護保険指導室長 三浦 正樹 みうら まさき
介護保険計画課長 日野 力 ひの つとむ
高齢者支援課長 須藤 明彦 すとう あきひこ
認知症施策・地域介護推進課長 笹子 宗一郎 ささご そういちろう
認知症総合戦略企画官(認知症施策・地域介護推進課地域づくり推進
室長併任) 和田 幸典 わだ こうすけ
老人保健課長 古元 重和 こもと しげかず
【保険局】
保険局長 伊原 和人 いはら かずひと
総務課長 森 真弘 もり まさひろ
社会保険審査調整室長 田 昌司 よしだ しょうじ
保険課長 原田 朋弘 はらだ ともひろ
全国健康保険協会管理室長 愛須 通裕 あいす みちひろ
国民健康保険課長 高木 有生 たかぎ ゆうせい
高齢者医療課長 田中 義高 たなか よしたか
医療介護連携政策課長(医政局、老健局併任) 水谷 忠由 みずたに ただゆき
保険データ企画室長 中園 和貴 なかぞの かずたか
医療課長 眞鍋 馨 まなべ かおる
歯科医療管理官 宮原 勇治 みやはら ゆうじ
保険医療企画調査室長 荻原 和宏 おぎはら かずひろ
医療技術評価推進室長 中田 勝己 なかた かつみ
医療保険制度改革推進官(命)
総括調整官(命) 角園 太一 すみぞの たいち
医療指導監査室長 諸冨 伸夫 もろとみ のぶお
薬剤管理官 安川 孝志 やすかわ たかし
調査課長 鈴木 健二 すずき けんじ
数理企画官 江郷 和彦 えごう かずひこ
国際医療費動向分析官 早川 敦 はやかわ あつし
【年金局】
9
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
年金局長 橋本 泰宏 はしもと やすひろ
総務課長(年金局総務課年金広報企画室長併任) 岡部 史哉 おかべ ふみや
首席年金数理官 村田 祐美子 むらた ゆみこ
年金数理官(年金局企業年金・個人年金課基金数理室長併任) 植田 博信 うえだ ひろのぶ
年金課長 若林 健吾 わかばやし けんご
国際年金課長 山口 高志 やまぐち たかし
資金運用課長 西平 賢哉 にしひら けんや
企業年金・個人年金課長 大竹 雄二 おおたけ ゆうじ
数理課長 佐藤 裕亮 さとう ひろあき
数理調整管理官(年金局数理課数理調整管理室長併任) 木村 剛 きむら たけし
年金管理審議官 宮本 直樹 みやもと なおき
事業企画課長 小野 俊樹 おの としき
システム室長 大野 裕之 おおの ひろゆき
調査室長 楠田 裕子 くすだ ひろこ
監査室長 前川 幸哉 まえがわ ゆきや
会計室長 服部 浩樹 はっとり ひろき
事業管理課長 口 俊宏 ひぐち としひろ
【人材開発統括官】
人材開発統括官 奈尾 基弘 なお もとひろ
参事官(人材開発総務担当参事官室長併任) 長良 健二 ながら けんじ
参事官(人材開発政策担当参事官室長併任) 宇野 禎晃 うの よしてる
訓練企画官(訓練企画室長併任) 鶴谷 陽子 つるや ようこ
特別支援企画官(特別支援室長併任) 菊地 政幸 きくち まさゆき
就労支援訓練企画官(政策企画室長併任)
総括調整官(命) 鈴井 秀彦 すずい ひでひこ
主任職業能力開発指導官(人材開発統括官付人材開発政策担当参事官
室、人材開発統括官付海外人材育成担当参事官室併任) 宮崎 千晶 みやざき ちあき
谷口 正範 たにぐち まさのり
キャリア形成支援企画官(キャリア形成支援室長、人材開発統括官付
人材開発政策担当参事官室併任) 國分 一行 こくぶん かずゆき
企業内人材開発支援企画官(企業内人材開発支援室長併任) 和田山 純一 わだやま じゅんいち
参事官(能力評価担当参事官室長併任) 安達 佳弘 あだち よしひろ
主任職業能力検定官(人材開発統括官付能力評価担当参事官室併任) 宇野 浩一 うの こういち
参事官(海外人材育成担当参事官室長併任) 川口 俊徳 かわぐち としのり
海外協力企画官(海外協力室長併任) 大村 倫久 おおむら のりひさ
【政策統括官】
中村 博治 なかむら ひろじ
〔再掲〕審議官(総合政策、年金担当)(政策統括室長代理併任) 朝川 知昭 あさかわ ともあき
参事官(若年者・キャリア形成支援担当参事官室長併任)
政策統括官(総合政策担当)(政策統括室長併任)
10
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
田中 佐智子 たなか さちこ
村松 達也 むらまつ たつや
三好 圭 みよし けい
蒔苗 浩司 まかなえ こうじ
政策企画官(大臣官房会計課、政策統括室併任)
総括調整官(命) 安田 正人 やすだ まさと
政策企画官(政策統括室、情報化担当参事官室、サイバーセキュリ
ティ担当参事官室併任)
総括調整官(命)
山本 博之 やまもと ひろゆき
社会保障財政企画官(大臣官房会計課併任) 水野 忠幸 みずの ただゆき
労働経済調査官(政策統括官付参事官(企画調整担当)付統計・情報
総務室併任) 古屋 勝史 ふるや かつふみ
参事官(調査分析・評価担当)(政策立案・評価担当参事官室長併任) 山田 航 やまだ こう
政策立案・評価推進官 飯島 俊哉 いいじま としや
岸本 武史 きしもと たけし
田中 佐智子 たなか さちこ
牧野 利香 まきの りか
政策企画官(政策統括官付参事官(企画調整担当)付統計・情報総務
室併任) 戸田 淳仁 とだ あきひと
統計企画調整官(統計企画調整室長併任) 藤井 義弘 ふじい よしひろ
審査解析官(審査解析室長併任) 渡邉 学 わたなべ まなぶ
鎌田 真隆 かまだ しんりゅう
保健統計官(保健統計室長併任) 高山 研 たかやま けん
社会統計室長 飯郷 智子 いいごう さとこ
世帯統計官(世帯統計室長併任) 奥垣 雅章 おくがき まさあき
野口 智明 のぐち ともあき
賃金福祉統計官(賃金福祉統計室長併任) 角井 伸一 かくい しんいち
調査官(雇用・賃金福祉統計室併任) 村野 卓男 むらの たかお
参事官(労使関係担当参事官室長併任) 大塚 弘満 おおつか ひろみつ
調査官(労使関係担当参事官室併任) 石崎 琢也 いしざき たくや
三田 一博 みた かずひろ
山内 孝一郎 やまうち こういちろう
小沼 宏治 おぬま こうじ
情報システム管理官(情報システム管理室長併任) 菅野 清人 かんの きよと
【中央労働委員会】
中央労働委員会事務局長 田畑 一雄 たばた かずお
荒木 祥一 あらき しょういち
森川 善樹 もりかわ よしき
総務課長 山本 博之 やまもと ひろゆき
参事官(サイバーセキュリティ・情報システム管理担当)(サイバーセ
キュリティ担当参事官室長併任)
政策立案総括審議官(統計、総合政策、政策評価担当)(政策統括室長代理併
任)
労働経済特別研究官
参事官(総合政策統括担当)(政策統括室副室長併任)
参事官(総合政策統括担当)(政策統括室副室長併任)
政策統括官(統計・情報政策、労使関係担当)
〔再掲〕政策立案総括審議官(統計、総合政策、政策評価担当)(政策統括室
長代理併任)
参事官(企画調整担当)(統計・情報総務室長併任)
統計管理官(人口動態・保健社会統計室長併任)
統計管理官(雇用・賃金福祉統計室長併任)
サイバーセキュリティ・情報化審議官
参事官(情報化担当)(情報化担当参事官室長併任)
中央労働委員会事務局審議官(調整、企画広報担当)
中央労働委員会事務局審議官(審査担当)
11
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
広報調査室長 由井 亨 ゆい とおる
審査課長 田尻 智幸 たじり ともゆき
審査室長(中央労働委員会事務局総務課管理室長併任) 宮本 淳子 みやもと じゅんこ
主任訟務官(中央労働委員会事務局総務課議事調整室長併任) 松本 和之 まつもと かずゆき
審査情報分析官 大隈 由加里 おおくま ゆかり
和解手法分析官 松淵 厚樹 まつぶち あつき
審査判決分析官 丸山 浩典 まるやま ひろのり
六本 佳代 ろくもと かよ
粟村 勝行 あわむら かつゆき
吉谷 真治 よしたに しんじ
審査官 田中 稔 たなか みのる
審査官 八木 公代 やぎ きみよ
審査官 鈴木 秀博 すずき ひでひろ
主任特別専門官
第一部会担当審査総括室付審査官(命) 小原 綾乃 こはら あやの
特別専門官 武藤 明子 むとう あきこ
特別専門官 平井 美衣瑠 ひらい みいる
上野 康博 うえの やすひろ
行政執行法人室長 岩見 浩史 いわみ ひろふみ
個別労働関係紛争業務支援室長 (併)上野 康博 うえの やすひろ
調整第二課長 甲斐 三照 かい みつあき
審査総括官(第一部会担当審査総括室長併任)
審査総括官(第二部会担当審査総括室長併任)
審査総括官(第三部会担当審査総括室長併任)
調整第一課長

==================================
12

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊10掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊10掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊10掲示板  
次へ