★阿修羅♪ > 医療崩壊10 > 275.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
昨夏、NHKがデマと報道したことは、すべて真実だった 
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/275.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 11 月 28 日 04:26:49: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

昨夏、NHKがデマと報道したことは、現在ではすべて真実だったことが
判明しています。

〈デマ1 “ワクチンで不妊”〉       -> 真実でした
〈デマ2 “ワクチンで流産”〉        -> 真実でした
〈デマ3 “遺伝情報書き換え”〉     -> 真実でした
〈デマ4 “接種によって感染”〉      -> 真実でした
〈デマ5 “ワクチンにマイクロチップ”〉  -> 真実でした
〈デマ6 “磁石くっつく”〉         -> 真実でした

そのうちNHKはこっそりこの記事を削除するかもしれませんが、
それで責任が逃れられると思ったら大まちがいです。

NHKの報道を信じて接種したら被害が出たと、訴訟になる可能性があります。

NHKの報道責任を厳しく追及すべきでしょう。

こんなデタラメ報道には金を払うべきではありません。

受信契約は解約しましょう。


-------(引用ここから)--------------------------------

「“ワクチンデマ”惑わされないために知っておきたいこと」 (NHK 2021/7/19)
https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20210719a.html

「ワクチンを打つと不妊になる」「遺伝情報が書き換えられる」。
新型コロナウイルスのワクチン接種が進むなか、SNSなど拡散している誤った情報です。
こうした誤った情報の拡散を防ごうと大手インターネット事業者が対策などを紹介しました。

■ ワクチンに関する投稿数は8倍に

こうしたSNSなどで広がる新型コロナワクチンに関する誤った情報の拡散を防ぐ対策について考えるシンポジウムが開かれました。
ワクチンに関するツイッターの投稿数はことし4月から今月にかけて8倍に急増し、デマや根拠のない情報も増えていると専門家は指摘。

シンポジウムで紹介されたのは、メディアが真偽を検証するファクトチェックを行った記事を発信することでデマを否定する情報が広がったケースです。
正しい情報を一元的にまとめた発信が重要だと強調しました。

■ インターネット事業者が取っている対策は

ツイッター 
新型コロナに関して誤解を招く投稿には「ラベル」と呼ばれる目印をつけ、返信やリツイート、「いいね」ができなくなる仕組みを導入

LINE
国や自治体の公式アカウントからの情報を利用者に直接送り、正確な情報に触れられるようにしている。

「ヤフー」
多くの人が閲覧する「トピックス」と呼ばれるニュースのトップページに誤った情報やデマを検証する記事や医療の専門家の見解などをまとめた記事を積極的に掲載検索したときに公的機関が発信している情報などが上位に表示されるようにする。

■ 「正しい情報源から情報を見てほしい」

【デマに対する公的な情報】

〈デマ1 “ワクチンで不妊”〉
多く出回っているのが「ワクチンを接種すると不妊になる」といった誤った情報です。
ワクチンで作られた抗体が胎盤に悪影響を与えるとするものですが、新型コロナのワクチンに詳しい専門家は、抗体は胎盤に関わるたんぱく質を攻撃しないことが分かっていて、誤った情報だとしています。
また、ワクチンについて担当している河野規制改革担当大臣も今回のワクチンで不妊が起きるという科学的根拠は全くないと強調しています。

〈デマ2 “ワクチンで流産”〉
「妊娠中にワクチンを打つと流産する」といった誤った情報も出ています。
これについて厚生労働省は、新型コロナのワクチンに関する情報をまとめたウェブサイトで「接種を受けた方に流産は増えていません」と示しています。
アメリカのCDC=疾病対策センターのグループの研究結果では、ワクチン接種を受けた3万5000人余りの妊婦について流産や死産になった割合や生まれた赤ちゃんが早産や低体重だった割合は、新型コロナウイルスが感染拡大する以前の出産で報告されていた割合と差がありませんでした。

〈デマ3 “遺伝情報書き換え”〉
「ワクチンを打つと体内に長期間成分が残り、遺伝情報が書き換えられる」という誤った情報もあります。
現在、日本国内で接種が行われているファイザーとモデルナのメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンについて、厚生労働省はウェブサイトで「注射するmRNAは短期間で分解され人の遺伝情報に組み込まれるものではない」として、遺伝情報が書き換えられるという情報を否定しています。

〈デマ4 “接種によって感染”〉
「ワクチンによって高齢者が新型コロナに感染し、高齢者施設で相次いで亡くなった」という誤った情報も見られました。
接種が行われているワクチンにはウイルスそのものが含まれておらず、ワクチンから新型コロナウイルスに感染することはありません。
厚生労働省は「ワクチン接種が原因で何らかの病気による死亡者が増えるという知見は得られていません」としています。
厚生労働省は、国に報告されるワクチンを接種したあとに死亡したケースについて、ワクチンの接種とは無関係に発生するものを含むにもかかわらず、SNSなどでは「接種を原因とする死亡」と広がっているケースがあるとして注意を促しています。

〈デマ5 “ワクチンにマイクロチップ”〉
「ワクチンにマイクロチップが入っていて、人々を管理する」という陰謀論もSNSなどで出ています。
ワクチンの成分は厚生労働省やアメリカのFDA=医薬食品局など各国の保健当局や会社のウェブサイトでも公開されていて、マイクロチップが含まれていないことは明らかです。

〈デマ6 “磁石くっつく”〉
「ワクチンを打つと、磁石がくっつくようになる」というデマもSNSで出ています。
アメリカのCDC=疾病対策センターはウェブサイトで、ワクチンには磁気を帯びさせるような物質は含まれていないと明確に否定しています。

ワクチンの情報について、感染症が専門でネットでの情報発信をしている専門家は正しい情報を見てほしいと呼びかけています。

大阪大学 忽那賢志教授
「『厚生労働省新型コロナワクチンQ&A』というホームページがありますので、こういったものを参考にしてもらう。『CoV‐Navi=医師などが運営ワクチンの効果などについての最新情報を提供。』も正しい情報を医師が発信している。根拠があやふやなツイートなどを見て、デマを信じ込む人が少しでも減るようにしていきたい」

-------(引用ここまで)--------------------------------
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年11月28日 06:05:54 : 7dkOY89B4s : RzFOVlJlUldGMlE=[813] 報告
ヒゲダルマ忽那も、これだけデタラメを言ったら、
ただでは済まないだろうな。

膨大な数のワクチン被害が出ているからね。

2. エレ爺[-944] g0eDjJbq 2022年11月28日 06:59:04 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[604] 報告
>投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 11 月 28 日 04:26:49:

今日(2022/11/28(月))の「総合 アクセス数ランキング(瞬間)2022/11/28 06:56更新」のトップ記事は、

コレですか・・・

まあ、マスゴミの内紛も、これから激しくなってくることでしょう・・・

私たちは、マスゴミを軽信せずに、自分の頭で考えていくことが必要でしょう。

さて、なぜ、こんな、不要不急の記事がトップに来るのか・・・?

>誰によって 情報が流されているか なぜ今 流されているか (情報操作の7原則)

誰:CIA魑魅魍魎男
なぜ今:何かのニュースから読者の目を逸らすため

何のニュースかなぁ??

コレかな???

https://news.yahoo.co.jp/articles/31ff4d242fcd319b8f198323765289020f702b3a
>首相、茂木幹事長と会談 補正予算、救済新法など意見交換 11/27(日) 19:48

来年1月まで、政権移行を先送りするための「駆け引き」も激しくなってきた・・・

>首相はこれに先立つ同日昼、自民党の世耕弘成参院幹事長と東京都内のホテルで会食した。

セコーも次期首相候補ということですね・・・

https://www.youtube.com/watch?v=xbjRZepWxyQ
>【初音ミク】讃美歌338番 新聖歌384番 「主よおわりまで」フルVer.


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

3. わ寺ソーカ基督教門徒[-731] gu2Om4NcgVuDSoruk8KLs5blk2s 2022年11月28日 08:10:37 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[605] 報告
>>2

>何のニュースかなぁ??

コレかも・・・???

https://jp.reuters.com/article/worldcup-costalica-japan-idJPKBN2SH064
>ロイター 2022年11月27日9:15 午後 サッカー=日本、コスタリカに敗れる

コスタリカと言ったら・・・

モサド→オックスフォード→MI6→CIA→NYT→・・・

あ、このパターンは、アベ暗殺のパターンだ・・・

なぜ、キシダが更迭されるのか、が、判ったような気がする・・・

https://www.youtube.com/watch?v=fmr2p0YwV8Y
>[ミリシタ」 地球儀にない国 - 七尾百合子 [ENG SUB]


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

4. わ寺そーか臨済宗門徒[67] gu2Om4K7gVuCqZfVjc@PQJblk2s 2022年11月28日 08:24:03 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[606] 報告
>>3

>オックスフォード

英ジョンソン(とトラス)更迭のパターンですね・・・

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/202211020000/
>櫻井ジャーナル 2022.11.02 対露戦争に20世紀初頭から関係しているオックスフォード大学のブリングドン・クラブ

>ロシアからドイツへバルト海経由で天然ガスを運んでいた天然ガスのパイプライン、「ノード・ストリーム」と「ノード・ストリーム2」が9月26日に爆破された。

>ガスが流出して圧力が低下、その事実をロシアのガスプロムは異常アラームで知るのだが

>アラームが鳴った1分後にイギリスのリズ・トラス首相(当時)はiPoneでアメリカのアントニー・ブリンケン国務長官へ「やった」というテキストのメッセージを送っている。

>そしてポーランドのラデク・シコルスキー元外務大臣は「ありがとう、アメリカ」とツイッターに書き込んだ。今では削除されているようだが、その事実は消せない。

>このシコルスキーは1980年代の前半にオックスフォード大学へ留学し、その際に学生の結社「ブリングドン・クラブ」へ入ったことは本ブログでも書いた通り。

>大金持ちの家に生まれた不良が集まっているように見えるが、その歴史は古く、創設されたのは1780年。

>シコルスキーと同じ1980年代のメンバーには

ボリス・ジョンソン、

デイビッド・キャメロン、

ジョージ・オズボーン、

トニー・ブレア

といった後の政治家、そして金融界に君臨しているナット・ロスチャイルドも含まれている。

・・・

https://www.youtube.com/watch?v=CIk1w2QwdC4
>MAD/AMV Brave Witches Ashita No Tsubasa ブレイブウィッチーズ / アシタノツバサ


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

5. 2022年11月28日 08:40:10 : zbmTFJR3Nc : blptLkZ1SVBvejY=[2] 報告
「みなさまのNHK」
 N・・なんとしても
 H・・ほんとうを
 K・・かくします
6. 2022年11月28日 09:36:37 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[487] 報告
FCC真実法違反でキー局の解体は決定している。
責任者は軍事裁判へ。
毒ワクチン接種を扇動した者、実施した者(医師、看護師等)
に対する軍事裁判はニュルンベルグ綱領・人道に対する罪で
軍事裁判へ。これは国際刑事裁判所ではなく、国際司法裁判所
へ提訴で、来年初頭から実施されるらしい。


7. ウーいぇいイェイ[-84] g0WBW4KigqWCooNDg0aDQw 2022年11月28日 09:52:02 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[604] 報告
>>4

>創設されたのは1780年

ポッポ兄ちゃんやウェー草生えたのフリーメーソンが活躍していた時代ですね・・・

モーツアルトの時代・・・

>歴史上その事象の時何があったか

思いつくままに、その前後の年表を見てみると・・・

1772年:第一回ポーランド分割(ガリツィア地方がオーストリア領になる)
1773年:ボストン茶会事件(米独立のきっかけ)
1775年:米レキシントンで米独立戦争勃発(〜1781年)
1778年:フランスが米独立を支援(イギリスに宣戦布告)
1779年:英クックがハワイで原住民に殺される

そして、

1781年:アメリカ独立軍・フランス軍の連合軍に英軍が降伏
1784弁:ボヘミアやガリツィアを含むオーストリアがドイツ語を強制
1788年:合衆国憲法の制定(ニューヨークが首都)
1793年:第二次ポーランド分割(南プロイセンの成立)
1795年:第三次ポーランド分割(ポーランドの滅亡)

まあ、フランス革命(1789年)も忘れてはいけないんだけど、話がデカすぎるなぁ・・・

この話は、別途だね・・・

https://www.youtube.com/watch?v=31DrVCK10VE
>正解はひとつ!じゃない!!




[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

8. 政雄[396] kK2XWQ 2022年11月28日 10:06:51 : F8eY3SDKse : L2tiMjZJTVJ4dkk=[1] 報告
虐殺

大阪でオミクロン用ワクチン接種後毎日2万人の副作用の問合せが殺到。
800人のコールセンターがパンク

コロナ後遺症対応病院は大阪で5軒しかなく、3ヶ月待ちの状態。

下半身付随、片足だけが動かない、動悸、息切れ、胸痛、
階段が登れない、頭痛、眩暈、ブレインフォグ、帯状疱疹、倦怠感を訴えている。
オミワクとインフルを打った人の症状は更に重い。
政府はなぜこんな危険なワクチンを推奨したのか!
「責任を取れ」という苦情が多い

オペレータはマニュアル通りの事しか言わない。
相談者の話や苦情にはただ「はい」を繰り返し聞き流せとの指示が出ており、行政には助ける気は無い。
【ワクチン後遺症に何もしてくれない指定病院に誘導】し、
【有志医師の会で全国に受け入れ体制がある事を知らせない】不作為の職務放棄で共犯者である。

オミワクの危険性は従来型より遥かに強く、インフルと合わせると更に危険 。
危険なW接種を厚労省が推奨 
国に後遺症者を救済する意思などない 。
病院に行っても「分からない」「対応できない」とたらい回しにされて途方に暮れている。
打たせて山ほどの体調不良者を出しておきながら塩対応の非道。

臨床試験をやっていない違法薬物だから、悲惨な副作用が出るのは当然。
すでに接種後に2名が亡くなっている。

インフルエンザワクチンも、含まれているのは大量の酸化グラフェンと脂質ナノ粒子だけ
2価ワクチンの動物実験は死亡、臨床試験をせず承認した、犯罪だ。
両方を打つと毒物が2倍、体内に注入される。
より早く殺してしまうために、政府は両方の接種を進めている。

9. 2022年11月28日 11:30:26 : 1XkaGuQHqo : Z2dxLmU5VEY3aWc=[92] 報告

<忽那賢志:ファイザーワクチンの宣伝係>

ファイザーの宣伝係として2021年11月29日の日経新聞に登場。
https://critica.hateblo.jp/entry/2021/12/06/184958

忽那関係の記事を消し始めた犯罪企業NHK。
NHKは、コロナワクチンの追求が自分たちに来ることを恐れ始めた。

時代が逆転して、事実を消しまくっていたNHKも終焉に近づいている。

10. 2022年11月28日 11:59:20 : 5DlrB7APf2 : WnM0cndhMU5TT2M=[1] 報告
>>6
えっーーーー!
本当ならもううれしくてうれしくて舞い上がりそう。

私の知り合いもワクチン打って1か月半後に骨折したその晩に亡くなった人や、高齢ながらワクチン接種まで元気で施設で13年もみんなと楽しくワイワイガヤガヤ暮らしていたという人が、ワクチン打った直後から具合が悪い具合が悪いと言い続けて3日後に亡くなった人や、病院で8月ごろ久しぶりに会ったけど「あっ!お久しぶり!」と声をかけると「やぁ!久しぶりだね〜!」と大きな声で元気にあいさつした人が年末に訃報のハガキが届いたけど、その娘婿も娘家族もワクチン打ったって言ってたから、多分打ったんだと思う。
その甥も、何度か気を失ったことがあるとか聞いた。
その他にも突然元気だった人が死んだって何人か聞いている。

もし本当に人口削減の為にこんなことをした人がいたのなら、断罪されてしかるべしだと思う。

だけど不思議なんだけど、何で世界中の国という国が、全部が全部、このワクチン人口削減に参加したんだろう?

世界には敵対している国もあるだろうに。

シンジロちゃんも、確か演説で「日本は1億2000万人の人口より6000万人の人口になった方が未来に希望が持てる」とか、そんな風な事を言ったのを聞いたし、自民党の議員はそれを聞いて割れるような拍手を送っていた。

だけど議員は1.5割の人しかワクチンを打たなかったんだってね。
何でだろう?
一番ワクチンを推進している官僚は1割しか打ってないんだってね。
それも不思議なんだけど。

もし官僚や議員が、コロナワクチンは人口削減の為のドクチンだと知っていたのなら、何で官僚の1割や議員の1.5割の人はワクチンを打ったんだろう?
官僚や議員が打ったのは、もしかしてビタミン剤の注射だと知って打ったのか?

11. オクタゴン八咫烏A8[40] g0mDToNeg1ODk5SqmkCJR4Jgglc 2022年11月28日 12:48:07 : XgeYiV1tnA : SEx6V3hXZk92Lk0=[605] 報告
>>2
>>3

>コスタリカ

>誰によって 情報が流されているか なぜ今 流されているか (情報操作の7原則)

誰:CIA魑魅魍魎男
なぜ今:何かのニュースから読者の目を逸らすため

何のニュースかなぁ??

コレかな???

https://news.yahoo.co.jp/articles/2ad3953755fa1b8202082bc38eac2de56a7940b8
>毎日新聞 軍隊のないコスタリカに学ぶ「平和国家のつくり方」 長崎で映画上映 11/25(金) 15:00

>1948年に軍隊の廃止を宣言し、後に大統領になったホセ・フィゲレスは映画の中で「わが国は侵略を拒む武力を持ちませんが、道徳的な力は原子爆弾より強力です」と力説する。

>49年から憲法で常備軍を禁止。

>83年に積極的永世非武装中立を宣言。

>近隣国の紛争終結を仲介して87年にノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス元大統領も映画の中で「無防備こそ最大の防御です」と強調する。

>移民の受け入れや核兵器禁止などで国際貢献を続けるコスタリカ

カナダと比較してみよう・・・

https://www.youtube.com/watch?v=J09GD7ffNOc
>カナダ人ニュース 11.27 移民国家カナダの現状


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

12. 2022年11月28日 12:58:33 : 54qpdf8OJs : TnRDenk4Rk5VSkU=[825] 報告
**http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/268.html?c79#c79 を再掲します。

改めて、勉強会の全編をリンクしておきます。
まだの方は、是非とも全編をご視聴ください。拡散希望!

🔴🔴>令和4年11月25日「新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える」勉強会
(字幕大王 動画 1時間55分25秒 2022/11/25)
https://odysee.com/@jimakudaio:9/2022-11-25-study-session-on-causal-relationship-between-covid19-vaccination-and-deaths:f

🔴🔴>令和4年11月25日「新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える」勉強会
https://odysee.com/@%E5%A4%A7%E5%92%8C%E9%AD%82%E2%99%A1Japan:1/%E4%BB%A4%E5%92%8C4%E5%B9%B411%E6%9C%8825%E6%97%A5%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%81%A8%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E4%BA%8B%E4%BE%8B%E3%81%AE%E5%9B%A0%E6%9E%9C%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A:7

https://twitter.com/fseiichizb4/status/1595402090435973122?cxt=HHwWhMDQpfPvgKQsAAAA
全国有志医師の会 中村篤史医師__去年よりも今年は7万1千人が多く亡くなってる。原因はコロナワクチンと断言。衝撃的な事実なのにマスコミは報道しない。多くの子どもたちがワクチンで亡くなったり後遺症で苦しんでる。接種は即時中止です。正しい報道をお願いします
コメ:全面的に賛成します

>里見宏@satomihiroshi https://twitter.com/satomihiroshi/status/1592331122805190656
過去、厚労省はワクチンに用心深かった。
2000年5月、ポリオワクチンで3歳の女児が死亡。
2005年10月、日本脳炎ワクチンで10歳の男児が死亡。厚労省は直ちに接種を停止した。
今はコロナ接種後、1,909人が死んでも接種だ。「重症化予防」と追加接種も5回目だ。
親は効果を信じて子どもに接種する。喝! 午前10:38 · 2022年11月15日

*********************

>政府を刑事告発!コロナワクチン薬害 2022-02-19
https://ameblo.jp/rosadamascena-attar/entry-12727643679.html

>【ワクチン薬害・刑事告発】菅内閣、岸田内閣の各閣僚らを殺人罪、殺人未遂罪等で東京地検に刑事告発しました 2022-02-19
https://blog.goo.ne.jp/xvcov1/e/3eed792bd1f16219bf0bc820a2411dee
**http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/268.html?c18#c18

>殺人ワクチンの【モデルナのCEO絞首刑】捕まってから早いですね!ジェノサイド(大量虐殺)】及び【人類に対する犯罪】トランプ宣言!反トランプの人は退去するか刑務所に行くよう求められる!
2022-11-20 19:50:55
https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/3eee80bfed48d76b252bc793556f93e0
http://kaikaku33.blog.jp/archives/30166681.html
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/250.html?c11#c11
______________________________________________

13. 2022年11月28日 13:01:02 : 7dkOY89B4s : RzFOVlJlUldGMlE=[819] 報告
>>10
>何で世界中の国という国が、全部が全部、このワクチン人口削減に参加したんだろう?

ビル・ゲイツの金ですよ。毒饅頭を食らったの。

>何で官僚の1割や議員の1.5割の人はワクチンを打ったんだろう?

打ったのは偽薬、生理食塩水ですよ。

14. 2022年11月28日 13:10:19 : Cdrfcu15ys : bDFaYXp1YUlsUjY=[1] 報告
和田耕治
昨年の秋、このコロナワクチンを打つことができる、最後のチャンス
と記事であおっていたが、
まったくのウソだった。
15. 2022年11月28日 14:03:37 : ZkGLLbeOpo : QkJEaXZZa3hYNms=[5] 報告
>>6さん
>責任者は軍事裁判へ。

日本人を被告とする人道の罪に対する裁判はどこの国でやるの?日本国内?

16. 2022年11月28日 14:10:35 : ZkGLLbeOpo : QkJEaXZZa3hYNms=[6] 報告
被告人にペロシと現国務長官の名が挙がってるみたいですが…
逃げ回ってるとか何とか、どこぞのブログで見ましたわ。
17. 2022年11月28日 17:41:13 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[488] 報告
>>16
やるのは連邦軍(実質米軍、自衛隊・警察はその下部組織だ。)
グアンタナモ刑務所は既に満杯だ。
軍事裁判て、既に終わっているんじゃないかな。証拠は
記録に残っているし。
したがって、あとは大量逮捕・大量処刑するだけじゃない
んかな。
横須賀に新たな処刑船(豆腐船)が入港したというtwitter
と映像の情報がある。だから、死刑の人は横須賀へ。懲役刑
の人は国内の刑務所へ。国内では2ケ所が既に完成している
という話だ。一つはふくいち原発のかなり近いところ、もう
一つは分からない。いずれにせよ、今後、多くの人が消えて
いくんでないの。当然、俺は素人であるから、詳細は分から
ない。しかし、ホワイトハットは計画にそって、一般人には
分からないように粛々と実行していくんじゃないかな。
なぜなら、計画を明らかにしたら、パニックに陥ったり、
逃亡する奴も出てくるし、計画の実行に支障をきたすと
思われるから。

もうひとつ。これが従来のグローバリストの考えだったが、
ホワイトハットらによって粉砕された。と思うんだけど
ねえ。

世界中が共謀してワクチンによる間引きを行った。
ここが重要で、ロシアも中国もスパイクタンパク質を作
るワクチンを接種した。米ロが対立とか、米中が対立とか
見せかけに過ぎない。

武漢研究所はファウチの主導の元アメリカ国内で禁止
された危険なウイルスの研究を行い、アメリカが研究費を出して
いた。普通に考えて、軍事利用可能なワクチンの研究を
敵対国に外注しないよね。

人口削減は世界アジェンダ。コレはAI化による大量失業社会に
対する唯一の解決策。高齢者や医療の負担となる人をまず減らし
、将来的な発癌リスクを高めて寿命をコントロールし、
出生率を下げて将来的な人口を徐々に減らしてゆく。
実にスマートな方法。

「人口=国力」と言う時代は終わった。世界の国々は全力で
人口をシェープさせている。「無駄な人口=資源の無駄遣い」
コレは70年台のローマ会議の頃からの課題だが、AI化によって
「人口=国家の負担」に変わりつつある。というものだった。


18. 2022年11月28日 18:23:11 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[489] 報告
>>17

>>16
訂正
>>15 ですた。お詫びして訂正いたします。

19. 2022年11月28日 18:47:49 : vqogwxNjg6 : TkttcEs2MHRXSlk=[3] 報告
5と6は知らんが、他は真実
20. 2022年11月28日 18:47:51 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[490] 報告
なお、余計なことと思われるかもしれないが、
先達て、トランプ大統領がスイスに行って、
GESARA法に署名したという。俗に言う世界の
パラダイムシフトの始まりが起こったと言える。
これで、世の中完全に変わった。
NESARA/GESARA, EBS,デクラス,QFS, UBI,GCR/RV, 
フリーエネルギー, MedBed 等の世界に入っていく。
順序はよく分からない。
RV(Revaluation of Values)通貨評価替えは来年
春頃になるという情報がある。
UBIにおいては今まで、ディープステートに盗まれて
いた税金とかいろいろな隠されてきた富の分配が
なされ、生活費に困るようなことはなくなる。
既に米国では小切手が配られた。
日本ではどうなるかは専門家に聞いておくれ。
細かいことは分からないのでこのくらいまで。

21. 2022年11月28日 20:11:49 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[10291] 報告
>>19 様の書いたのが正しいですね。
5, 6 は真偽不明だが、他は事実。
(真実と書かずに事実と書きますが。あっちの連中は「真実」を「でっち上げる」ので(笑))
22. 2022年11月28日 23:06:23 : FBIY1SMENc : R09NRzJEYjhXME0=[774] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

No.21 彼等の真実も嘘も信用出来ない。

でっち上げ・デマが大好きな民族性と低レベルな思考回路。

どちらにしても、、コロナ騒動・ワクチン騒動を扇動したい工作員達が

煽っていた、、という事。

朝鮮システム・宗教 解体と帰国。

皇室制度廃止と半島との国交断交。

中国とも距離をとる。

日本人の為の日本再生、、国という単位(民族)国境がある・文化が違う

民族性も大違い・憲法も国によって違う、、当然の事。

洗脳工作は、、バレた。

とっとと帰れ。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

23. 2022年11月28日 23:27:46 : nTcEhvv1Qk : WG4wM0VEdnpySVk=[1] 報告
一部の怪しい情報の軍事裁判とかそれ軍事独裁じゃないですか、まあ攪乱情報でしょうけど、普通の裁判で有罪でいいですよ、関係した政治家と公務員、NHKはじめメディア、学者、医者、看護士諸々全員。
24. 2022年11月29日 03:35:15 : X39A5PLOyI : ZjRlbjJVNUZZdDY=[491] 報告
>>23
FCC真実法はアメリカの法律であって、日本の法律では
裁けない。日本は属国であるからアメリカの法律が
適用される。
ニュルンベルク綱領違反はそもそも戦争裁判。

25. 2022年11月29日 04:32:41 : 7dkOY89B4s : RzFOVlJlUldGMlE=[824] 報告
>>19, 21
>〈デマ5 “ワクチンにマイクロチップ”〉

世界中の研究者が自己組織化するチップを見つけており、
また接種済者がブルートゥース・デバイスとして反応するのも確認されている。
チップを注入されたのは事実。

「デヴィッド・ニクソン博士 「体内のマイクロチップがブルートゥースに反応し
Macアドレスを発信しているようだ」 (Stew Peters Network / Transporter訳) 」
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/255.html

「チップチェッカーを使ってみた ワクチン接種によりチップを入れられて、
『ブルートゥース・デバイス』になってしまった人が多いのに驚愕!」 (拙稿 2022/11/13)
http://www.asyura2.com/22/iryo10/msg/203.html


>〈デマ6 “磁石くっつく”〉 

これは多くの報告があり、また中村篤史氏、シェリー・テンペニー氏ら、医師によって
確認されてもいるので、デマではない。

「コロナワクチンとグラフェン」
(中村 篤史/ナカムラクリニック 2021/6/16)
https://note.com/nakamuraclinic/n/n97655c40652c

26. 空虚[5213] i_OLlQ 2022年11月29日 05:28:13 : GEFgYGaSD6 : WmRXNWZNdy95QVE=[2] 報告
得ぬ・叡智・計は災害情報と天気予報だけ頑張っておればよい。

【 それ以外は全部マヤカシだぞ 】 ・・・ その程度の組織だもんな

27. 2022年11月29日 10:13:09 : GcyYzqJdok : MzR4WFZxWjZhUzY=[23] 報告
#################################

医学も科学も無視する製薬会社の奴隷リストです。拡散希望

●専門家会議のメンバー

座 長  脇田 隆字 国立感染症研究所所長

副座長 尾身 茂 独立行政法人地域医療機能推進機構理事長

構成員

岡部 信彦 川崎市健康安全研究所所長

押谷  仁 東北大学大学院医学系研究科微生物分野教授

釜萢  敏 公益社団法人日本医師会常任理事

河岡 義裕 東京大学医科学研究所感染症国際研究センター長

川名 明彦 防衛医科大学内科学講座(感染症・呼吸器)教授

鈴木  基 国立感染症研究所感染症疫学センター長

舘田 一博 東邦大学微生物・感染症学講座教授

中山 ひとみ 霞ヶ関総合法律事務所弁護士

武藤 香織 東京大学医科学研究所公共政策研究分野教授

吉田 正樹 東京慈恵会医科大学感染症制御科教授

●新型インフルエンザ等対策有識者会議 構成員名簿

飯野 奈津子 日本放送協会解説主幹

石川 晴巳 マッキャンヘルスワールドワイドジャパン アドバイザー

石田 昭浩 日本労働組合総連合会 副事務局長

井戸 敏三 兵庫県知事

伊藤 定勉 豊郷町長

大知 久一 日本経済団体連合会社会基盤強化委員会企画部会長

大西 隆 豊橋技術科学大学学長

○ 岡部 信彦 川崎市健康安全研究所長

押谷 仁 東北大学大学院医学系研究科微生物学分野教授

◎ 尾身 茂 独立行政法人地域医療機能推進機構理事長

折木 良一 元統合幕僚長

釜萢 敏 公益社団法人日本医師会常任理事

亀井 利克 名張市長

河岡 義裕 東京大学医科学研究所感染症国際研究センター長

川名 明彦 防衛医科大学校内科学講座2(感染症・呼吸器)教授

栗山 真理子 日本患者会情報センター代表

鈴木 基 国立感染症研究所感染症疫学センター長

田島 優子 さわやか法律事務所 弁護士

舘田 一博 東邦大学微生物・感染症学講座教授

谷口 清州 独立行政法人国立病院機構三重病院臨床研究部長

田畑 日出男 東京商工会議所 常議員

朝野 和典 大阪大学大学院医学系研究科感染制御学教授

永井 庸次 公益社団法人全日本病院協会常任理事

長谷川 秀樹 国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センター長

福田 充 日本大学危機管理学部教授・日本大学大学院新聞学研究科教授

南 砂 読売新聞東京本社常務取締役 調査研究本部長

中山 ひとみ 霞ヶ関総合法律事務所 弁護士

武藤 香織 東京大学医科学研究所公共政策研究分野教授

山本 輝之 成城大学法学部教授

吉田 正樹 東京慈恵会医科大学感染制御科教授

脇田 隆字 国立感染症研究所所長

◎:会長 ○:会長代理

・・・以下略


$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

28. 2022年11月29日 10:16:41 : 1XkaGuQHqo : Z2dxLmU5VEY3aWc=[94] 報告

<NHKが”ワクチンデマ”として報道したことは、”NHKの流したデマ”でした>

https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20210719a.html

 国民に嘘を流して悲惨にさせて喜ぶ NHK。
 まさに犯罪企業!


29. 2022年11月29日 10:36:19 : FBIY1SMENc : R09NRzJEYjhXME0=[775] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

No.28 NHKだけじゃあない。

ワクチン推進派は、創価などの朝鮮人達。

何故 朝鮮人が日本の事に口出しする?

政治屋も官僚も公も、、又、、某サイトで統一のトビが上がり、、

天皇・皇室擁護のトビが立つ(仲間同士のトビと投稿)に騙されない様に、、

日本人なら、、ね。

こういうおかしな工作、、解体して帰国しろと言うのは、、当然の事。

彼等が侵略者であるのは、明白。

皇室制度廃止と半島との国交断交。

戦後処理を早くしろ。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

30. 2022年11月29日 11:47:39 : XdvVZ5cNKI : U2FMQ1RGYUkxVXM=[3] 報告
NHKの言う逆を信じれば助かるって事ですかね〜。

たまに本当を言われたら、困りますね〜wwwww

31. 2022年11月29日 11:49:48 : iYPr8e7Q4k : bDBicXZLY1puTU0=[188] 報告
コロナも、ワクチンも、ウクライナ戦争も、阿部晋三暗殺も、NHKだけではなく、ほぼすべてのマスメディアがデマばかり流しています。
32. 2022年11月29日 12:43:16 : GcyYzqJdok : MzR4WFZxWjZhUzY=[32] 報告
医学も科学も無視する厚生労働省幹部リスト 外資製薬会社の奴隷リスト 拡散希望

何人ワクチン治験のため国民を殺害したら中止しますか?


厚生労働大臣

加藤 勝信

かとう かつのぶ

厚生労働副大臣

伊佐 進一

いさ しんいち

厚生労働副大臣

羽生田 俊

はにゅうだ たかし

厚生労働大臣政務官

畦元 将吾

あぜもと しょうご

厚生労働大臣政務官

本田 顕子

ほんだ あきこ

厚生労働事務次官

大島 一博

おおしま かずひろ

厚生労働審議官

小林 洋司

こばやし ようじ

医務技監

福島 靖正

ふくしま やすまさ

秘書官

繻エ 雄尚

くわばら ゆたか

秘書官事務取扱

佐藤 康弘

さとう やすひろ

秘書官事務取扱

火宮 麻衣子

ひのみや まいこ

ページの先頭へ戻る

大臣官房
官職

氏名

ふりがな

大臣官房長

山田 雅彦

やまだ まさひこ

総括審議官

間  隆一郎

はざま りゅういちろう

総括審議官(国際担当)

富田  望

とみた のぞみ

危機管理・医務技術総括審議官 

浅沼 一成

あさぬま かずなり

公文書監理官

河野 恭子

かわの きょうこ

審議官(医政、精神保健医療担当)
(老健局、保険局併任)

大坪 寛子

おおつぼ ひろこ

審議官(健康、生活衛生、口腔健康管理、アルコール健康障害対策、災害対策担当)

鳥井 陽一

とりい よういち

審議官(医薬担当)

山本  史

やまもと ふみ

審議官(労働条件政策、賃金担当)

青山 桂子

あおやま けいこ

審議官(労災、建設・自動車運送分野担当)

梶原 輝昭

かじわら てるあき

審議官(職業安定、労働市場整備担当)

松本  圭

まつもと けい

審議官(雇用環境、均等担当)

宮本 悦子

みやもと えつこ

審議官(子ども家庭、少子化対策、児童虐待防止担当) 

野村 知司

のむら さとし

審議官(社会、援護、地域共生・自殺対策、人道調査、福祉連携、就労支援連携担当)

本多 則惠

ほんだ のりえ

審議官(老健、障害保健福祉担当)

斎須 朋之

さいす ともゆき

審議官(医療保険担当)

日原 知己

ひはら ともみ

審議官 (医療介護連携、データヘルス改革担当)(医政局、老健局併任)

森光 敬子

もりみつ けいこ

審議官(人材開発、外国人雇用、都道府県労働局担当)

原口  剛

はらぐち つよし

審議官(総合政策、年金担当)(政策統括室長代理併任)

朝川 知昭

あさかわ ともあき

地域保健福祉施策特別分析官

度山  徹

どやま とおる

国際保健福祉交渉官

日下 英司

ひのした えいじ

国際労働交渉官

福味  恵

ふくみ めぐむ

人事課長

竹林 悟史

たけばやし さとし

参事官(人事担当)

源河 真規子

げんか まきこ

人事調査官

床枝 栄一

とこえだ えいいち

調査官

乃村 久代

のむら ひさよ

人事企画官

岸本 哲也

きしもと てつや

総務課長

常用外漢字の「巽」  慎一

たつみ しんいち

参事官(法務担当)(大臣官房総務課法務室長併任)

澁谷  亮

しぶたに りょう

公文書監理・情報公開室長(大臣官房総務課審理室長併任)

上田 真由美

うえた まゆみ

広報室長

伊藤 洋平

いとう ようへい

企画官(大臣官房人事課併任)

國代 尚章

くにしろ なおあき

企画官(大臣官房総務課国会連絡室長併任)

玉田 耕大

たまだ こうだい

企画官(大臣官房国際課、医政局、健康局併任)

小野田 知子

おのだ ともこ

企画官(医政局医薬産業振興・医療情報企画課医療用物資等確保対策推進室長、医政局特定医薬品開発支援・医療情報担当参事官室、医政局、健康局併任)

朝比奈 祥子

あさひな しょうこ

企画官(健康局併任)

綾  賢治

あや けんじ

企画官(健康局併任)

石井 博之

いしい ひろゆき

企画官(医薬・生活衛生局総務課国際薬事規制室長、大臣官房国際課併任)

安田 尚之

やすだ なおゆき

企画官(医薬・生活衛生局総務課医薬品副作用被害対策室長併任)
総括調整官(命)

渡邊 由美子

わたなべ ゆみこ

企画官(医薬・生活衛生局併任)

伊藤  建

いとう たける

企画官(医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課麻薬対策企画官、医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課監視指導室長併任)

木村 剛一郎

きむら ごういちろう

企画官(職業安定局総務課人道調査室長、職業安定局総務課ハローワークサービス推進室長併任)

井上 英明

いのうえ ひであき

企画官(雇用環境・均等局併任)

久野 克人

ひさの かつと

企画官(雇用環境・均等局総務課、雇用環境・均等局職業生活両立課併任)

飯田 明子

いいだ あきこ

企画官(子ども家庭局総務課少子化総合対策室長、子ども家庭局併任)
総括調整官(命)

東  善博

あずま よしひろ

企画官(老健局高齢者支援課介護業務効率化・生産性向上推進室長、老健局、保険局併任)
総括調整官(命)

占部  亮

うらべ りょう

企画官(年金局事業企画課、年金局年金課併任)

吉田 拓野

よしだ たくの

企画官(年金局事業管理課給付事業室長併任)

岡   譲

おか ゆずる

企画官(人材開発統括官付若年者・キャリア形成支援担当参事官室併任)

坪口 創太

つぼぐち そうた

企画官(医政局、健康局、政策統括官付政策統括室併任)

吉田  慎

よしだ まこと

総括調整官(命)(大臣官房厚生科学課、労働基準局併任)

田上 喜之

たがみ よしゆき

総括調整官(命)(医政局、健康局併任)

山田 伸二

やまだ しんじ

総括調整官(命)(医政局、健康局併任)

南  孝徳

みなみ たかのり

総括調整官(命)(健康局併任)

櫻井 公彦

さくらい きみひこ

総括調整官(命)(健康局併任)

進士 順和

しんじ よしかず

総括調整官(命)(健康局結核感染症課併任)

井上 裕介

いのうえ ゆうすけ

総括調整官(命)(健康局結核感染症課併任)

加藤 正嗣

かとう まさし

総括調整官(命)(健康局予防接種担当参事官室併任)

坂井 元興

さかい もとおき

総括調整官(命)(労働基準局労働関係法課併任)

田邉 錬太郎

たなべ れんたろう

総括調整官(命)(年金局事業企画課併任)

清水  享

しみず とおる

会計課長

熊木 正人

くまき まさと

会計管理官

安藤 英樹

あんどう ひでき

監査指導室長

小保内 宏

おぼない ひろし

経理室長

伊達 浩二

だて こうじ

管理室長

櫻井  淳

さくらい じゅん

厚生管理企画官(大臣官房会計課厚生管理室長併任)

奥平  忠

おくひら ただし

地方課長(大臣官房地方課労働局業務改革推進室長併任)

石垣 健彦

いしがき たけひこ

参事官(地方担当)(大臣官房地方課地方厚生局管理室長併任)

谷  祐次

たに ゆうじ

地方企画官(大臣官房地方課地方支分部局法令遵守室長、大臣官房地方課労働局業務改革推進室長代理、大臣官房地方課労働行政デジタル化企画室長併任)

千原  啓

ちはら ひろむ

国際課長

中村 かおり

なかむら かおり

国際企画・戦略官

小澤 時男

おざわ ときお

国際保健・協力室長

井谷 哲也

いたに てつや

国際労働・協力室長

西澤 栄晃

にしざわ ひであき

厚生科学課長

伯野 春彦

はくの はるひこ

健康危機管理・災害対策室長

安濟  崇

あんさい たかし

研究企画官

高江 慎一

たかえ しんいち

参事官(総括調整、障害者雇用担当)

黒澤  朗

くろさわ あきら

参事官(自殺対策担当)(社会・援護局総務課自殺対策推進室長併任)

中條 絵里

なかじょう えり

参事官(健康、医政、総括調整、行政改革担当)

江口  満

えぐち みつる

参事官(救急・周産期・災害医療等、医療提供体制改革担当)

山田 勝土

やまだ かつと

参事官(雇用環境政策担当)(雇用環境・均等局雇用環境政策室長併任)

堀  泰雄

ほり やすお

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

33. 2022年11月29日 13:12:51 : 7dkOY89B4s : RzFOVlJlUldGMlE=[829] 報告
荒らし工作員が大量に湧いているな。

相当、奴らも焦っているようだ。

34. 2022年11月29日 13:29:34 : GcyYzqJdok : MzR4WFZxWjZhUzY=[28] 報告
この外資製薬会社より沢山の研究費をもらい、毒薬ワクチンのロットごとデーターを渡しいる方々とその仲間です。

国民敵といっても過言ありせん。拡散希望

厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)

氏 名 ふりがな
厚生労働大臣 加藤 勝信 かとう かつのぶ
厚生労働副大臣 伊佐 進一 いさ しんいち
厚生労働副大臣 羽生田 俊 はにゅうだ たかし
厚生労働大臣政務官 畦元 将吾 あぜもと しょうご
厚生労働大臣政務官 本田 顕子 ほんだ あきこ
厚生労働事務次官 大島 一博 おおしま かずひろ
厚生労働審議官 小林 洋司 こばやし ようじ
医務技監 福島 靖正 ふくしま やすまさ
秘書官 繻エ 雄尚 くわばら ゆたか
秘書官事務取扱 佐藤 康弘 さとう やすひろ
秘書官事務取扱 火宮 麻衣子 ひのみや まいこ
【大臣官房】
大臣官房長 山田 雅彦 やまだ まさひこ
間 隆一郎 はざま りゅういちろう
富田 望 とみた のぞみ
浅沼 一成 あさぬま かずなり
公文書監理官 河野 恭子 かわの きょうこ
大坪 寛子 おおつぼ ひろこ
鳥井 陽一 とりい よういち
審議官(医薬担当) 山本 史 やまもと ふみ
青山 桂子 あおやま けいこ
梶原 輝昭 かじわら てるあき
松本 圭 まつもと けい
審議官(雇用環境、均等担当) 宮本 悦子 みやもと えつこ
野村 知司 のむら さとし
本多 則惠 ほんだ のりえ
斎須 朋之 さいす ともゆき
日原 知己 ひはら ともみ
森光 敬子 もりみつ けいこ
原口 剛 はらぐち つよし
朝川 知昭 あさかわ ともあき
度山 徹 どやま とおる
日下 英司 ひのした えいじ
福味 恵 ふくみ めぐむ
人事課長 竹林 悟史 たけばやし さとし
参事官(人事担当) 源河 真規子 げんか まきこ
審議官(健康、生活衛生、口腔健康管理、アルコール健康障害対策、災害対策
担当)
官 職
総括審議官
総括審議官(国際担当)
危機管理・医務技術総括審議官
審議官(医政、精神保健医療担当)
(老健局、保険局併任)
国際保健福祉交渉官
審議官(労働条件政策、賃金担当)
審議官(労災、建設・自動車運送分野担当)
審議官(職業安定、労働市場整備担当)
審議官(子ども家庭、少子化対策、児童虐待防止担当)
審議官(社会、援護、地域共生・自殺対策、人道調査、福祉連携、就労支援連
携担当)
審議官(老健、障害保健福祉担当)
審議官(医療保険担当)
審議官 (医療介護連携、データヘルス改革担当)(医政局、老健局併任)
審議官(人材開発、外国人雇用、都道府県労働局担当)
審議官(総合政策、年金担当)(政策統括室長代理併任)
地域保健福祉施策特別分析官
国際労働交渉官
1
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
人事調査官 床枝 栄一 とこえだ えいいち
調査官 乃村 久代 のむら ひさよ
人事企画官 岸本 哲也 きしもと てつや
総務課長 慎一 たつみ しんいち
澁谷 亮 しぶたに りょう
公文書監理・情報公開室長(大臣官房総務課審理室長併任) 上田 真由美 うえた まゆみ
広報室長 伊藤 洋平 いとう ようへい
企画官(大臣官房人事課併任) 國代 尚章 くにしろ なおあき
企画官(大臣官房総務課国会連絡室長併任) 玉田 耕大 たまだ こうだい
企画官(大臣官房国際課、医政局、健康局併任) 小野田 知子 おのだ ともこ
企画官(医政局医薬産業振興・医療情報企画課医療用物資等確保対策
推進室長、医政局特定医薬品開発支援・医療情報担当参事官室、医政
局、健康局併任)
朝比奈 祥子 あさひな しょうこ
企画官(健康局併任) 綾 賢治 あや けんじ
企画官(健康局併任) 石井 博之 いしい ひろゆき
企画官(医薬・生活衛生局総務課国際薬事規制室長、大臣官房国際課
併任) 安田 尚之 やすだ なおゆき
企画官(医薬・生活衛生局総務課医薬品副作用被害対策室長併任)
総括調整官(命) 渡邊 由美子 わたなべ ゆみこ
企画官(医薬・生活衛生局併任) 伊藤 建 いとう たける
企画官(医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課麻薬対策企画官、医
薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課監視指導室長併任) 木村 剛一郎 きむら ごういちろう
企画官(職業安定局総務課人道調査室長、職業安定局総務課ハロー
ワークサービス推進室長併任) 井上 英明 いのうえ ひであき
企画官(雇用環境・均等局併任) 久野 克人 ひさの かつと
企画官(雇用環境・均等局総務課、雇用環境・均等局職業生活両立課
併任) 飯田 明子 いいだ あきこ
企画官(子ども家庭局総務課少子化総合対策室長、子ども家庭局併
任)
総括調整官(命)
東 善博 あずま よしひろ
企画官(老健局高齢者支援課介護業務効率化・生産性向上推進室長、
老健局、保険局併任)
総括調整官(命)
占部 亮 うらべ りょう
企画官(年金局事業企画課、年金局年金課併任) 吉田 拓野 よしだ たくの
企画官(年金局事業管理課給付事業室長併任) 岡 譲 おか ゆずる
企画官(人材開発統括官付若年者・キャリア形成支援担当参事官室併
任) 坪口 創太 つぼぐち そうた
企画官(医政局、健康局、政策統括官付政策統括室併任) 吉田 慎 よしだ まこと
総括調整官(命)(大臣官房厚生科学課、労働基準局併任) 田上 喜之 たがみ よしゆき
総括調整官(命)(医政局、健康局併任) 山田 伸二 やまだ しんじ
総括調整官(命)(医政局、健康局併任) 南 孝徳 みなみ たかのり
総括調整官(命)(健康局併任) 櫻井 公彦 さくらい きみひこ
総括調整官(命)(健康局併任) 進士 順和 しんじ よしかず
総括調整官(命)(健康局結核感染症課併任) 井上 裕介 いのうえ ゆうすけ
総括調整官(命)(健康局結核感染症課併任) 加藤 正嗣 かとう まさし
総括調整官(命)(健康局予防接種担当参事官室併任) 坂井 元興 さかい もとおき
総括調整官(命)(労働基準局労働関係法課併任) 田邉 錬太郎 たなべ れんたろう
参事官(法務担当)(大臣官房総務課法務室長併任)
2
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
総括調整官(命)(年金局事業企画課併任) 清水 享 しみず とおる
会計課長 熊木 正人 くまき まさと
会計管理官 安藤 英樹 あんどう ひでき
監査指導室長 小保内 宏 おぼない ひろし
経理室長 伊達 浩二 だて こうじ
管理室長 櫻井 淳 さくらい じゅん
厚生管理企画官(大臣官房会計課厚生管理室長併任) 奥平 忠 おくひら ただし
石垣 健彦 いしがき たけひこ
谷 祐次 たに ゆうじ
地方企画官(大臣官房地方課地方支分部局法令遵守室長、大臣官房地
方課労働局業務改革推進室長代理、大臣官房地方課労働行政デジタル
化企画室長併任)
千原 啓 ちはら ひろむ
国際課長 中村 かおり なかむら かおり
小澤 時男 おざわ ときお
国際保健・協力室長 井谷 哲也 いたに てつや
国際労働・協力室長 西澤 栄晃 にしざわ ひであき
厚生科学課長 伯野 春彦 はくの はるひこ
健康危機管理・災害対策室長 安濟 崇 あんさい たかし
研究企画官 高江 慎一 たかえ しんいち
黒澤 朗 くろさわ あきら
中條 絵里 なかじょう えり
江口 満 えぐち みつる
山田 勝土 やまだ かつと
堀 泰雄 ほり やすお
【医政局】
医政局長(死因究明等推進本部事務局長併任) 榎本 健太郎 えのもと けんたろう
総務課長(医政局医療経理室長併任) 岡本 利久 おかもと としひさ
医療政策企画官(政策統括官付情報化担当参事官室併任) 古川 弘剛 ふるかわ ひろたか
地域医療計画課長 鷲見 学 すみ まなぶ
医療安全推進・医務指導室長 梅木 和宣 うめき かずのり
医療経営支援課長 和田 昌弘 わだ まさひろ
国立ハンセン病療養所対策室長 藤岡 裕樹 ふじおか ゆうき
医療独立行政法人支援室長 永田 勝則 ながた かつのり
政策医療推進官 (併)中西 浩之 なかにし ひろゆき
医事課長 山本 英紀 やまもと ひでのり
試験免許室長 川畑 測久 かわばた のりひさ
医師臨床研修推進室長 錦 泰司 にしき たいし
死因究明等企画調査室長 亀井 崇 かめい たかし
歯科保健課長 小椋 正之 おぐら まさゆき
地方課長(大臣官房地方課労働局業務改革推進室長併任)
参事官(地方担当)(大臣官房地方課地方厚生局管理室長併任)
国際企画・戦略官
参事官(総括調整、障害者雇用担当)
参事官(自殺対策担当)(社会・援護局総務課自殺対策推進室長併任)
参事官(健康、医政、総括調整、行政改革担当)
参事官(救急・周産期・災害医療等、医療提供体制改革担当)
参事官(雇用環境政策担当)(雇用環境・均等局雇用環境政策室長併任)
3
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
歯科口腔保健推進室長 小嶺 祐子 こみね ゆうこ
看護課長 習田 由美子 しゅうだ ゆみこ
看護サービス推進室長 後藤 友美 ごとう ともみ
看護職員確保対策官(医政局医事課、医政局研究開発政策課、労働基
準局労働条件政策課併任)
総括調整官(命)
草野 哲也 くさの てつや
城 克文 じょう かつふみ
安藤 公一 あんどう こういち
医療機器政策室長 鶴田 真也 つるた しんや
首席流通指導官(医政局医薬産業振興・医療情報企画課流通指導室長併任) 信沢 正和 のぶさわ まさかず
荒木 裕人 あらき ひろと
治験推進室長 野村 由美子 のむら ゆみこ
田中 彰子 たなか あきこ
【健康局】
健康局長 佐原 康之 さはら やすゆき
総務課長 伊澤 知法 いざわ とものり
指導調査室長 比嘉 敏充 ひが としみつ
健康課長 佐々木 孝治 ささき こうじ
健康対策企画官 尾ア 美弥子 おざき みやこ
保健指導官(健康局健康課保健指導室長併任) 五十嵐 久美子 いがらし くみこ
がん・疾病対策課長 中谷 祐貴子 なかたに ゆきこ
肝炎対策推進室長(健康局総務課原子爆弾被爆者援護対策室長、健康
局がん・疾病対策課B型肝炎訴訟対策室長併任) 岡野 和薫 おかの かずゆき
結核感染症課長 江浪 武志 えなみ たけし
感染症情報管理官(健康局結核感染症課感染症情報管理室長併任) 今川 正紀 いまがわ まさのり
難病対策課長 簑原 哲弘 みのはら てつひろ
移植医療対策推進室長 西嶋 康浩 にしじま やすひろ
高城 亮 たかぎ りょう
【医薬・生活衛生局】
医薬・生活衛生局長 八神 敦雄 やがみ あつお
総務課長 衣笠 秀一 きぬがさ ひでかず
薬事企画官(医薬・生活衛生局総務課医薬情報室長併任) 太田 美紀 おおた みき
医薬品審査管理課長 吉田 易範 よしだ やすのり
医療機器審査管理課長 中山 智紀 なかやま とものり
医薬安全対策課長 中井 清人 なかい きよひと
監視指導・麻薬対策課長 佐藤 大作 さとう だいさく
薬物取締調整官 小野原 光康 おのはら みつやす
血液対策課長 渡辺 顕一郎 わたなべ けんいちろう
医薬産業振興・医療情報企画課長(医薬産業振興・医療情報企画課セルフ
ケア・セルフメディケーション推進室長併任)
医薬産業振興・医療情報審議官
研究開発政策課長
参事官(特定医薬品開発支援・医療情報担当)(医政局特定医薬品開発支
援・医療情報担当参事官室長併任)
参事官(予防接種担当)(健康局予防接種担当参事官室長併任)
4
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
佐々木 昌弘 ささき まさひろ
生活衛生・食品安全企画課長 成松 英範 なりまつ ひでのり
食品基準審査課長 近藤 恵美子 こんどう えみこ
三木 朗 みき あきら
輸入食品安全対策室長 森田 剛史 もりた たけし
検疫所業務課長 森田 博通 もりた ひろみち
検疫対策戦略官(命)(医薬・生活衛生局併任) 石塚 哲朗 いしつか てつろう
検疫所業務企画調整官(医薬・生活衛生局検疫所業務課検疫所管理室
長併任) 川崎 信一 かわさき しんいち
生活衛生課長 高宮 裕介 たかみや ゆうすけ
生活衛生対策企画官 (併)原澤 朋史 はらさわ ともふみ
水道課長 名倉 良雄 なくら よしお
水道計画指導室長 東 利博 あずま としひろ
水道水質管理官(医薬・生活衛生局水道課水道水質管理室長併任) 横井 三知貴 よこい みちたか
【労働基準局】
労働基準局長 鈴木 英二郎 すずき ひでじろう
総務課長 古 哲生 ふるたち てつお
石綿対策室長(労働基準局労災管理課併任) 村野 伸介 むらの しんすけ
主任労働保険専門調査官(労働基準局総務課労働保険審査会事務室長
併任) 園部 昌嗣 そのべ まさし
労災保険業務分析官(労働基準局総務課労働保険審査会事務室併任) 穴井 元尚 あない もとひさ
労働条件政策課長 松原 哲也 まつばら てつや
労働条件確保改善対策室長 (併)松原 哲也 まつばら てつや
医療労働企画官(医政局医事課、医政局看護課併任) 坪井 宏徳 つぼい ひろのり
過労死等防止対策企画官 角南 巌 すなみ いわお
監督課長 竹野 佑喜 たけの ゆうき
過重労働特別対策室長 岡田 直樹 おかだ なおき
調査官(労働基準局賃金課併任) 松 利光 たかまつ としみつ
主任中央労働基準監察監督官(労働基準局監督課労働基準監察室長併
任) 黒部 恭志 くろべ やすし
労働関係法課長 村 紀一郎 よしむら きいちろう
賃金課長 岡 英範 おか ひでのり
主任中央賃金指導官 友住 弘一郎 ともずみ こういちろう
最低賃金制度研究官 金刺 義行 かねざし よしゆき
労災管理課長 平嶋 壮州 ひらしま まさくに
労災保険財政数理室長 小此木 裕二 おこのぎ ゆうじ
主任中央労災補償監察官(労働基準局労災管理課労災補償監察室長、
労働基準局労働保険徴収課併任) 栗尾 保和 くりお やすかず
建設石綿給付金認定等業務室長 先ア 誠 せんざき まこと
労働保険徴収課長 片淵 仁文 かたふち ひろふみ
生活衛生・食品安全審議官
食品監視安全課長(医薬・生活衛生局食品監視安全課輸出先国規制対策室
長併任)
5
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
労働保険徴収業務室長 田中 勝之 たなか かつゆき
補償課長 西岡 邦昭 にしおか くにあき
労災補償訟務分析官 黒田 修 くろだ おさむ
職業病認定対策室長 児屋野 文男 こやの ふみお
労災保険審理室長 松浦 直行 まつうら なおゆき
調査官(労働基準局安全衛生部計画課機構・団体管理室長併任) 川又 修司 かわまた しゅうじ
労災保険業務課長 千葉 茂雄 ちば しげお
<安全衛生部>
美濃 芳郎 みの よしろう
計画課長 松下 和生 まつした かずお
調査官(労働基準局安全衛生部労働衛生課産業保健支援室併任) 樋口 政純 ひぐち まさずみ
安全課長 釜石 英雄 かまいし ひでお
建設安全対策室長 土井 智史 どい さとし
主任中央産業安全専門官 佐藤 誠 さとう まこと
労働衛生課長 石川 直子 いしかわ なおこ
産業保健支援室長 中村 宇一 なかむら ういち
治療と仕事の両立支援室長 立原 新 たちはら あらた
電離放射線労働者健康対策室長 渡 三佳 わたり みか
主任中央労働衛生専門官 城井 裕司 しろい ゆうじ
主任中央じん肺診査医 丹藤 昌治 たんとう まさはる
職業性疾病分析官 佐々木 邦臣 ささき くにおみ
化学物質対策課長 安井 省侍郎 やすい しょうじろう
化学物質評価室長 佐藤 京子 さとう きょうこ
環境改善室長 平川 秀樹 ひらかわ ひでき
【職業安定局】
職業安定局長 田中 誠二 たなか せいじ
総務課長 弓 信幸 ゆみ のぶゆき
訓練受講支援室長 平川 雅浩 ひらかわ まさひろ
公共職業安定所運営企画室長 西海 国浩 にしうみ くにひろ
首席職業指導官 澤口 浩司 さわぐち こうじ
主任中央職業安定監察官(人材開発統括官付人材開発政策担当参事官
室併任) 福岡 洋志 ふくおか ひろし
雇用政策課長 橋 俊博 たかはし としひろ
労働移動支援室長 柴田 栄二郎 しばた えいじろう
民間人材サービス推進室長 高西 盛登 たかにし もりと
雇用復興企画官(職業安定局雇用開発企画課介護労働対策室長併任) 宮元 康一 みやもと こういち
安全衛生部長
6
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
労働市場分析官 武田 康祐 たけだ こうすけ
雇用保険課長 尾田 進 おだ すすむ
主任中央雇用保険監察官(労働基準局労働保険徴収課併任) 田村 和美 たむら かずみ
調査官
総括調整官(命) 山口 了子 やまぐち りょうこ
需給調整事業課長 篠崎 拓也 しのざき たくや
労働市場基盤整備室長 林 歓 はやし かん
主任中央需給調整事業指導官 大塚 陽太郎 おおつか ようたろう
外国人雇用対策課長 吉田 暁郎 よしだ あきろう
海外人材受入就労対策室長 菊田 正明 きくた まさあき
国際労働力対策企画官(職業安定局外国人雇用対策課経済連携協定受
入対策室長、職業安定局雇用政策課、社会・援護局福祉基盤課併任) 中野 響 なかの とよむ
労働市場センター業務室長 岩野 剛 いわの たけし
主任システム計画官 笹 正光 ささ まさみつ
堀井 奈津子 ほりい なつこ
雇用開発企画課長 小宅 栄作 おやけ えいさく
就労支援室長(職業安定局雇用開発企画課農山村雇用対策室長併任) 小林 学 こばやし まなぶ
建設・港湾対策室長 佐藤 広道 さとう ひろみち
高齢者雇用対策課長 宿里 明弘 しゅくり あきひろ
障害者雇用対策課長 小野寺 徳子 おのでら のりこ
地域就労支援室長 倉永 圭介 くらなが けいすけ
調査官 川端 輝彦 かわばた てるひこ
主任障害者雇用専門官 佐藤 悦子 さとう えつこ
地域雇用対策課長 竹内 聡 たけうち あきら
【雇用環境・均等局】
雇用環境・均等局長 村山 誠 むらやま まこと
総務課長 牛島 聡 うしじま さとし
労働紛争処理業務室長 清野 晃平 きよの こうへい
主任雇用環境・均等監察官(雇用環境・均等局総務課雇用環境・均等
監察室長併任) 光永 圭子 みつなが けいこ
雇用機会均等課長 石津 克己 いしづ かつみ
ハラスメント防止対策室長 中込 左和 なかごみ さわ
有期・短時間労働課長 田村 雅 たむら まさ
職業生活両立課長 平岡 宏一 ひらおか こういち
在宅労働課長 原田 浩一 はらだ こういち
勤労者生活課長 大隈 俊弥 おおくま としや
労働者協同組合業務室長 水野 嘉郎 みずの よしお
労働金庫業務室長 原田 守康 はらだ もりやす
高齢・障害者雇用開発審議官
7
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
【子ども家庭局】
子ども家庭局長 藤原 朋子 ふじわら ともこ
総務課長 尾崎 守正 おざき もりまさ
児童福祉調査官(子ども家庭局保育課健全育成推進室長併任) 久保倉 修 くぼくら おさむ
保育課長 本後 健 ほんご けん
家庭福祉課長 河村 のり子 かわむら のりこ
虐待防止対策推進室長 羽野 嘉朗 はの よしろう
子育て支援課長 里平 倫行 さとひら ともゆき
母子保健課長 山本 圭子 やまもと けいこ
【社会・援護局】
社会・援護局長 川又 竹男 かわまた たけお
総務課長 駒木 賢司 こまき けんじ
保護課長 池上 直樹 いけがみ なおき
自立推進・指導監査室長 金原 辰夫 きんぱら たつお
保護事業室長 河合 篤史 かわい あつし
地域福祉課長 田仲 教泰 たなか のりやす
成年後見制度利用促進室長 松ア 俊久 まつざき としひさ
消費生活協同組合業務室長 井上 宏 いのうえ ひろし
生活困窮者自立支援室長(社会・援護局地域福祉課地域共生社会推進
室長併任) 米田 隆史 よねだ たかふみ
福祉基盤課長 宮下 雅行 みやした まさゆき
福祉人材確保対策官(社会・援護局福祉基盤課福祉人材確保対策室長
併任)
総括調整官(命)
今泉 愛 いまいずみ あい
援護企画課長 重元 博道 しげもと ひろみち
中国残留邦人等支援室長 田邉 幸夫 たなべ ゆきお
援護・業務課長 添田 徹郎 そえた てつろう
事業課長 浅見 高嗣 あさみ たかし
事業推進室長 羽賀 隆之 はが たかゆき
戦没者遺骨鑑定推進室長
総括調整官(命) 島 章好 たかしま あきよし
<障害保健福祉部>
辺見 聡 へんみ さとし
矢田貝 泰之 やたがい やすゆき
自立支援振興室長 奥出 吉規 おくで よしのり
施設管理室長 佐藤 秀崇 さとう ひでたか
障害福祉課長 津曲 共和 つまがり ともかず
障害保健福祉部長
企画課長(社会・援護局障害保健福祉部企画課アルコール健康障害対策推
進室長併任)
8
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
障害児・発達障害者支援室長
総括調整官(命) 栗原 正明 くりはら まさあき
精神・障害保健課長 林 修一郎 はやし しゅういちろう
心の健康支援室長(社会・援護局障害保健福祉部精神・障害保健課公
認心理師制度推進室長併任) 竹之内 秀吉 たけのうち ひでよし
依存症対策推進室長(社会・援護局障害保健福祉部企画課障害福祉
サービス等データ企画室長併任) 小澤 幸生 おざわ ゆきお
【老健局】
老健局長 大西 証 おおにし しょうじ
総務課長 林 俊宏 はやし としひろ
介護保険指導室長 三浦 正樹 みうら まさき
介護保険計画課長 日野 力 ひの つとむ
高齢者支援課長 須藤 明彦 すとう あきひこ
認知症施策・地域介護推進課長 笹子 宗一郎 ささご そういちろう
認知症総合戦略企画官(認知症施策・地域介護推進課地域づくり推進
室長併任) 和田 幸典 わだ こうすけ
老人保健課長 古元 重和 こもと しげかず
【保険局】
保険局長 伊原 和人 いはら かずひと
総務課長 森 真弘 もり まさひろ
社会保険審査調整室長 田 昌司 よしだ しょうじ
保険課長 原田 朋弘 はらだ ともひろ
全国健康保険協会管理室長 愛須 通裕 あいす みちひろ
国民健康保険課長 高木 有生 たかぎ ゆうせい
高齢者医療課長 田中 義高 たなか よしたか
医療介護連携政策課長(医政局、老健局併任) 水谷 忠由 みずたに ただゆき
保険データ企画室長 中園 和貴 なかぞの かずたか
医療課長 眞鍋 馨 まなべ かおる
歯科医療管理官 宮原 勇治 みやはら ゆうじ
保険医療企画調査室長 荻原 和宏 おぎはら かずひろ
医療技術評価推進室長 中田 勝己 なかた かつみ
医療保険制度改革推進官(命)
総括調整官(命) 角園 太一 すみぞの たいち
医療指導監査室長 諸冨 伸夫 もろとみ のぶお
薬剤管理官 安川 孝志 やすかわ たかし
調査課長 鈴木 健二 すずき けんじ
数理企画官 江郷 和彦 えごう かずひこ
国際医療費動向分析官 早川 敦 はやかわ あつし
【年金局】
9
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
年金局長 橋本 泰宏 はしもと やすひろ
総務課長(年金局総務課年金広報企画室長併任) 岡部 史哉 おかべ ふみや
首席年金数理官 村田 祐美子 むらた ゆみこ
年金数理官(年金局企業年金・個人年金課基金数理室長併任) 植田 博信 うえだ ひろのぶ
年金課長 若林 健吾 わかばやし けんご
国際年金課長 山口 高志 やまぐち たかし
資金運用課長 西平 賢哉 にしひら けんや
企業年金・個人年金課長 大竹 雄二 おおたけ ゆうじ
数理課長 佐藤 裕亮 さとう ひろあき
数理調整管理官(年金局数理課数理調整管理室長併任) 木村 剛 きむら たけし
年金管理審議官 宮本 直樹 みやもと なおき
事業企画課長 小野 俊樹 おの としき
システム室長 大野 裕之 おおの ひろゆき
調査室長 楠田 裕子 くすだ ひろこ
監査室長 前川 幸哉 まえがわ ゆきや
会計室長 服部 浩樹 はっとり ひろき
事業管理課長 口 俊宏 ひぐち としひろ
【人材開発統括官】
人材開発統括官 奈尾 基弘 なお もとひろ
参事官(人材開発総務担当参事官室長併任) 長良 健二 ながら けんじ
参事官(人材開発政策担当参事官室長併任) 宇野 禎晃 うの よしてる
訓練企画官(訓練企画室長併任) 鶴谷 陽子 つるや ようこ
特別支援企画官(特別支援室長併任) 菊地 政幸 きくち まさゆき
就労支援訓練企画官(政策企画室長併任)
総括調整官(命) 鈴井 秀彦 すずい ひでひこ
主任職業能力開発指導官(人材開発統括官付人材開発政策担当参事官
室、人材開発統括官付海外人材育成担当参事官室併任) 宮崎 千晶 みやざき ちあき
谷口 正範 たにぐち まさのり
キャリア形成支援企画官(キャリア形成支援室長、人材開発統括官付
人材開発政策担当参事官室併任) 國分 一行 こくぶん かずゆき
企業内人材開発支援企画官(企業内人材開発支援室長併任) 和田山 純一 わだやま じゅんいち
参事官(能力評価担当参事官室長併任) 安達 佳弘 あだち よしひろ
主任職業能力検定官(人材開発統括官付能力評価担当参事官室併任) 宇野 浩一 うの こういち
参事官(海外人材育成担当参事官室長併任) 川口 俊徳 かわぐち としのり
海外協力企画官(海外協力室長併任) 大村 倫久 おおむら のりひさ
【政策統括官】
中村 博治 なかむら ひろじ
〔再掲〕審議官(総合政策、年金担当)(政策統括室長代理併任) 朝川 知昭 あさかわ ともあき
参事官(若年者・キャリア形成支援担当参事官室長併任)
政策統括官(総合政策担当)(政策統括室長併任)
10
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
田中 佐智子 たなか さちこ
村松 達也 むらまつ たつや
三好 圭 みよし けい
蒔苗 浩司 まかなえ こうじ
政策企画官(大臣官房会計課、政策統括室併任)
総括調整官(命) 安田 正人 やすだ まさと
政策企画官(政策統括室、情報化担当参事官室、サイバーセキュリ
ティ担当参事官室併任)
総括調整官(命)
山本 博之 やまもと ひろゆき
社会保障財政企画官(大臣官房会計課併任) 水野 忠幸 みずの ただゆき
労働経済調査官(政策統括官付参事官(企画調整担当)付統計・情報
総務室併任) 古屋 勝史 ふるや かつふみ
参事官(調査分析・評価担当)(政策立案・評価担当参事官室長併任) 山田 航 やまだ こう
政策立案・評価推進官 飯島 俊哉 いいじま としや
岸本 武史 きしもと たけし
田中 佐智子 たなか さちこ
牧野 利香 まきの りか
政策企画官(政策統括官付参事官(企画調整担当)付統計・情報総務
室併任) 戸田 淳仁 とだ あきひと
統計企画調整官(統計企画調整室長併任) 藤井 義弘 ふじい よしひろ
審査解析官(審査解析室長併任) 渡邉 学 わたなべ まなぶ
鎌田 真隆 かまだ しんりゅう
保健統計官(保健統計室長併任) 高山 研 たかやま けん
社会統計室長 飯郷 智子 いいごう さとこ
世帯統計官(世帯統計室長併任) 奥垣 雅章 おくがき まさあき
野口 智明 のぐち ともあき
賃金福祉統計官(賃金福祉統計室長併任) 角井 伸一 かくい しんいち
調査官(雇用・賃金福祉統計室併任) 村野 卓男 むらの たかお
参事官(労使関係担当参事官室長併任) 大塚 弘満 おおつか ひろみつ
調査官(労使関係担当参事官室併任) 石崎 琢也 いしざき たくや
三田 一博 みた かずひろ
山内 孝一郎 やまうち こういちろう
小沼 宏治 おぬま こうじ
情報システム管理官(情報システム管理室長併任) 菅野 清人 かんの きよと
【中央労働委員会】
中央労働委員会事務局長 田畑 一雄 たばた かずお
荒木 祥一 あらき しょういち
森川 善樹 もりかわ よしき
総務課長 山本 博之 やまもと ひろゆき
参事官(サイバーセキュリティ・情報システム管理担当)(サイバーセ
キュリティ担当参事官室長併任)
政策立案総括審議官(統計、総合政策、政策評価担当)(政策統括室長代理併
任)
労働経済特別研究官
参事官(総合政策統括担当)(政策統括室副室長併任)
参事官(総合政策統括担当)(政策統括室副室長併任)
政策統括官(統計・情報政策、労使関係担当)
〔再掲〕政策立案総括審議官(統計、総合政策、政策評価担当)(政策統括室
長代理併任)
参事官(企画調整担当)(統計・情報総務室長併任)
統計管理官(人口動態・保健社会統計室長併任)
統計管理官(雇用・賃金福祉統計室長併任)
サイバーセキュリティ・情報化審議官
参事官(情報化担当)(情報化担当参事官室長併任)
中央労働委員会事務局審議官(調整、企画広報担当)
中央労働委員会事務局審議官(審査担当)
11
厚 生 労 働 省 幹 部 名 簿(令和4年11月1日)
官 職 氏 名 ふりがな
広報調査室長 由井 亨 ゆい とおる
審査課長 田尻 智幸 たじり ともゆき
審査室長(中央労働委員会事務局総務課管理室長併任) 宮本 淳子 みやもと じゅんこ
主任訟務官(中央労働委員会事務局総務課議事調整室長併任) 松本 和之 まつもと かずゆき
審査情報分析官 大隈 由加里 おおくま ゆかり
和解手法分析官 松淵 厚樹 まつぶち あつき
審査判決分析官 丸山 浩典 まるやま ひろのり
六本 佳代 ろくもと かよ
粟村 勝行 あわむら かつゆき
吉谷 真治 よしたに しんじ
審査官 田中 稔 たなか みのる
審査官 八木 公代 やぎ きみよ
審査官 鈴木 秀博 すずき ひでひろ
主任特別専門官
第一部会担当審査総括室付審査官(命) 小原 綾乃 こはら あやの
特別専門官 武藤 明子 むとう あきこ
特別専門官 平井 美衣瑠 ひらい みいる
上野 康博 うえの やすひろ
行政執行法人室長 岩見 浩史 いわみ ひろふみ
個別労働関係紛争業務支援室長 (併)上野 康博 うえの やすひろ
調整第二課長 甲斐 三照 かい みつあき
審査総括官(第一部会担当審査総括室長併任)
審査総括官(第二部会担当審査総括室長併任)
審査総括官(第三部会担当審査総括室長併任)
調整第一課長
1

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

35. 2022年11月29日 15:33:21 : GcyYzqJdok : MzR4WFZxWjZhUzY=[36] 報告
==========================
ご参考に!
国民の敵 製薬メイカーファイザー苦情受けつけ電話番号
製品情報センター:0120-965-485
(平日9時〜17時30分 土日祝祭日および弊社休業日を除く)

国民を人体実験しても恥じない組織 厚生労働省

 厚生労働省は、インフルエンザを始めとした感染症の一般的予防方法、流行状況や予防接種の意義、有効性、副反応等に関する国民の皆様の疑問に的確に対応するため、「感染症・予防接種相談窓口」を開設します。具体的な対応は以下のとおりです。
感染症・予防接種相談窓口
 電話番号:03-5276-9337(午前9時〜午後5時 ※土日祝日、年末年始を除く)


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

36. 2022年11月29日 18:40:59 : FBIY1SMENc : R09NRzJEYjhXME0=[781] 報告
transimpex_ochd(スコットランド・ケール語で8です)で投稿しています。

上記の名前の人間達は、、海外脱出か帰国かの用意が出来ている?

宗教の隠れ蓑で好き放題して来たのでしょうか?

皇室制度廃止と半島との国交断交。

宗教一掃、、解体と帰国になりそうですね。

言論弾圧していないで、、帰国しろ。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数のため全部処理

37. 2022年11月29日 21:57:53 : YAevxfuJgU : WGlDcnlXVTJXNUE=[1] 報告


   忽那のスポンサー、日本財団か?

     日本財団=東京財団か?

   竹中は東京財団理事長を歴任か?


     

忽那賢志医師のスポンサーは日本財団 その設立者・笹川良一は、「わたしは文鮮明氏の犬である」と公言 
http://www.asyura2.com/22/iryo9/msg/756.html

38. 2022年12月07日 09:41:37 : 1v9iAzqQNY : dGVDYmkvYWRaMms=[1] 報告
「戦争が嘘によって始められるのなら、平和は真実によって始められる」 -ジュリアン・アサンジ

・戦争は嘘の結果起きています。そしてその嘘を流しているのはマスコミです。

・ベトナム戦争、イラク戦争、ソマリアの戦争、第二次世界大戦、ドイツのポーランド侵攻も慎重に作り出された嘘によってもたらされました。

・戦争が始まったのはマスコミの関与があったからです。ジャーナリスト一人当たりがどれだけの失われた命の責任を負っているのでしょうか。

世界の裏側ニュース
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12777959812.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊10掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊10掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊10掲示板  
次へ