★阿修羅♪ > 国際32 > 313.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ユーラシア再編:パトルーシェフのテヘラン訪問(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/22/kokusai32/msg/313.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2022 年 11 月 13 日 11:30:49: OVGN3lMPHO62U SElNQVpJTg
 

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2022/11/post-a45b49.html

ユーラシア再編:パトルーシェフのテヘラン訪問

2022年11月11日
The Saker

 ペペ・エスコバール 初出はThe Cradle、著者の許可を得て公表

 今週二人のユーラシア安全保障幹部の会談はアジアにおける欧米の大きすぎる存在感を掃き捨てるための更なる一歩だ。

 興味をそそる新しい世界地図を背景に快適なテヘランの部屋で二人の男がくつろいでいる。

 ここには見るべきのは何もない? とんでもない。おおいにくつろいだこの二人のユーラシア安全保障の巨人は、他ならぬロシア連邦安全保障会議書記ニコライ・パトルーシェフとイラン国家安全保障最高評議会書記アリ・シャムハニだ。

 そして彼らはなぜそれほどリラックスしているのだろう? なぜなら彼らの会話の主な話題、ロシア-イラン戦略的提携の将来の可能性ほどワクワクするものはありないのだかから。

 これはシャムハニの招待による非常に重大な仕事:公式訪問だった。

 特別軍事行動の全般指揮官のセルゲイ・スロヴィキン大将による推奨の後、ロシア国防大臣セルゲイ・ショイグがヘルソンからのロシア撤退を命令したまさに同じ日にパトルーシェフはテヘランにいた。

 パトルーシェフは何日も前からそれを知っており、彼はテヘランで仕事するために飛行機に乗り込むのに何も問題はなかった。結局、ヘルソンのドラマはサウジアラビアを最終的仲介役として何週間も続いたウクライナを巡るアメリカのジェイク・サリバン国家安全保障担当大統領補佐官とパトルーシェフ交渉の一部なのだ。

 ロシアのタス通信報道によれば、二人はウクライナ以外に「欧米の特殊部隊による両国の内政干渉に対処する措置と情報の安全保障」を話し合った。

 我々が知っている通り両国は欧米情報戦争と破壊工作の特定標的で、イランは現在外国が支援する禁じ手無しの不安定化作戦の一焦点だ。

 パトルーシェフは「独立国家間協力はアメリカと同盟諸国による制裁と不安定化政策に対する最も強力な対応だ。」と単刀直入に要点を述べたイランのエブラーヒーム・ライースィー大統領に公式招待されたのだ。

 パトルーシェフはロシア連邦にとってイランとの戦略的関係はロシアの国家安全保障に不可欠だとライースィー大統領に明言した。

 だからこれはウクライナ戦場で破壊をもたらしているシャヘド136のロシア版いとこであるゼラニウム-2カミカゼ・ドローンを遙かに越えている。これは、ちなみに後でシャムハニによる直接発言を引き出した。「イランはウクライナの平和的解決を歓迎し、モスクワとキーウ間の対話に基づく和平に賛成だ。」

 パトルーシェフとシャムハニはもちろん安全保障問題と良く言われる「国際的な場での協力」を論じた。だが一層重要かもしれないのはロシア随行団にいくつか重要な政府経済機関当局者がいたことだ。

 漏洩情報は皆無だが、ユーラシアの二大被制裁国間の戦略的提携の核心には本格的な経済接続性があることを示唆している。

 議論の鍵は、国家通貨−ルーブルとリアルによる二国間貿易の速い拡大に対するイランの関心だった。それは多極性に向かう上海協力機構(SCO)とBRICSの両方による動きの中心でもある。イランは今アジア戦略上の巨大組織SCOの正式加盟国の一員として唯一の西アジアの国であり、BRICS+への参加申請をするだろう。

 スワップ協定をして、旅行しよう

 シャムハニ・パトルーシェフ会談は以前イランのメフディー・サファリ外務次官が発表した翌月のガスプロムとの驚異的に大きな400億ドルのエネルギー協定調印に先行した。

 イラン国営石油会社(NIOC)は既に最初の65億ドルの合意を確定している。すべて2つのガス田と6つの油田の開発を巡るものだ。天然ガスと石油製品。LNGプロジェクト;そして更に多くのガスパイプライン建設。

 先月ロシアのアレクサンドル・ノヴァク副首相は2022年末までに終わらせる500万トンの石油と100億立方メートルのガスのスワップを発表した。彼は「イラン油田に対するロシア投資の量が増大する」と確認した。

 欧米の金融システムに関連づけられた果てしなく困難を伴う制裁や決済資金問題をモスクワとテヘランが共同で回避するためにバーターはもちろん理想的だ。それに加えてロシアとイランはカスピ海を経由する直接貿易経路に投資することも可能だ。

 カザフスタンのアスタナでのアジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)サミットで、成功する「新しいアジア」のために独立諸国のための内発的モデルを必ず開発しなければならないとライースィーは力強く提案した。

 SCO加盟国として南北輸送回廊(INSTC)でロシアやインドと共に非常に重要な役職を果たす上で、イランを多国主義の重要な鍵とライースィーは見なしている。

 テヘランがSCOに加盟して以来、ロシア・中国両国との協力は予想通り過熱状態だ。パトルーシェフ訪問はその過程の一部だ。テヘランはユーラシアをダイナミックに連結するべく、何十年ものイラン恐怖症や、制裁からカラー革命の企みにわたるアメリカの「最大圧力」のあらゆる可能ないやがらせを振り切っている。

 BRI、SCO、INSTC

 イランは道路と海と列車によってユーラシアを結ぶ中国の素晴らしいインフラ計画、一帯一路構想(BRI)のパートナーだ。並行して、多モードのロシアが率いる多様なINSTCはインド亜大陸と中央アジア間の取引を促進するために不可欠だ。同時に南コーカサスやカスピ海地域におけるロシアの存在感を強化する。

 イランとインドは中央アジア諸国にイランの排他的経済水域にアクセス可能なチャーバハール港の一部を提供すると約束した。

 最近サマルカンドでのSCOサミットで、ロシアと中国両国が特に西側諸国に対し、イランはのけもの国家として扱われないことを明確に示した。

 それで、主としてロシア、中国とインドに設計される新興金融秩序の下、全てのSCO加盟諸国が参加する状態で、イランがビジネス新時代に入っているのは不思議ではない。戦略的提携に関しては、ロシアとインド間の絆(ナレンドラ・モディ大統領はそれを壊せない友情と呼んだ)はロシアと中国の絆と同じぐらい強い。ロシアこそイランが目指しているものだ。

 パトルーシェフ-シャムハニ戦略会談はそれがイラン嫌悪とロシア嫌悪を一挙に完全に打ち壊すから、欧米の過剰反応を目に見えないレベルに上げるだろう。友好同盟国としてのイランは多極に向かう動きでロシアにとって比類ない戦略上の資産だ。

 イランとユーラシア経済連合(EAEU)はロシア石油に関するスワップと並行して既に自由貿易協定(FTA)を交渉している。SWIFT銀行間メッセージング体制への欧米の依存はロシアとイランにはほとんど無関係だ。南の発展途上諸国、特に特に石油が米ドルで通常売買されているイラン近隣諸国は、それをしっかり見ている。

 包括的共同行動計画(JCPOA、イラン核合意)が結局もう重要ではないことは室温以上のIQがある欧米の誰にとっても明確になり始めている。イランの未来は直接BRICSの3つの成功に関係する。ロシアと中国とインド。イランは間もなくBRICS+メンバーになるかもしれない。

 更に色々ある。イランはペルシャ湾岸諸国の役割モデルにさえなりつつある。SCOに加盟を熱望している近隣諸国の長い行列をご覧じろ。トランプの「アブラハム協定」? それは一体何だ? BRICS/SCO/BRIこそが今日西アジアに入る唯一の方法だ。

記事原文のurl:https://thesaker.is/rewiring-eurasia-mr-patrushev-goes-to-tehran/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年11月13日 13:12:12 : ZvHCXGethU : L3J3SE9QcGRHalU=[3] 報告
tobimono2
@tobimono2
昨夜のASEANガラディナーで、豪州のアルバニージー首相が中国・李克強首相と会話をしている。
先日、中国との緊張を緩和するために豪州は、核兵器を禁止する条約に参加しようとしていて、豪州に核兵器を配備したいアメリカは激怒とのニュースがあった。
https://twitter.com/tobimono2/status/1591624083426672640?cxt=HHwWgIDUyfnqypYsAAAA


tobimono2
@tobimono2
ラブロフ外相とラオスのセルゲイ・コマシット外相。
アセアン中心メカニズムを含む様々な国際フォーラムにおける取り組みの、効果的な調整をさらに強化することへの支持を表明した。
https://twitter.com/tobimono2/status/1591482127836925953?cxt=HHwWgsDSgYakipYsAAAA

2. 2022年11月13日 13:19:53 : H3qewymxyA : akJmdGxndm1hajY=[-4119] 報告
ユヴァル・ノア・ハラリ「WEF / K.Schwab の最高顧問♨️」
・サイコパスの未来 - Eden Media
https://youtube.com/watch?v=pavUr6ZyAk4&t=214s

ユヴァル・ノア・ハラリは #マルクス主義 の悪魔崇拝者です。
カール•マルクスは悪魔崇拝者なのですから。
http://rapt-plusalpha.com/34674/
この人物も、共産主義者で中国共産党のスパイなのでしょう。
だから、こんなふざけたことを大真面目に語ることのできるキチガイなのです
悪魔共が滅び去りますように


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. 2022年11月13日 14:06:00 : ZvHCXGethU : L3J3SE9QcGRHalU=[6] 報告
Safety CAT
@Astrada_JP
それだけでなく中露はアフリカ、南米のシンパシーも取り付けた。中露の進出に世界が警戒!などという作り話は日本国内でだけしか通用しない。
古くから指摘されてきた事実を見ればアメリカが何を恐れ、なぜドイツを無力化したいのかは明白と言える。
ドイツが致命的な決定権を握っているからだ。
https://mobile.twitter.com/Astrada_JP/status/1591648624571977728?cxt=HHwWgMDQrbf_1ZYsAAAA
4. 2022年11月13日 14:22:14 : ZvHCXGethU : L3J3SE9QcGRHalU=[8] 報告
The Poll Lady
@ThePollLady
ロシアは、北極北海ルートを経由して中国に向けて、史上 2 回目の原油輸送を東に送った。このルートは、中国、さらにはインドのスエズ運河ルートで 14 日間節約できます。
https://mobile.twitter.com/ThePollLady/status/1590264072788144131?cxt=HHwWhsDT2fSv4JEsAAAA
5. 2022年11月13日 21:22:03 : ZvHCXGethU : L3J3SE9QcGRHalU=[11] 報告

zerohedge

エスコバル: ユーラシアの再配線 - パトルシェフ氏はテヘランに行く...
タイラー・ダーデンの写真
タイラー・ダーデン
2022 年 11 月 13 日 (日) - 午後 1 時 20 分
より


<LBBB、SCO、INSTC>

イランは、道路、海、鉄道を介してユーラシアを結ぶ中国の壮大なインフラストラクチャ プロジェクトの主要な一帯一路構想 (BRI) パートナーです。並行して、ロシア主導のマルチモーダルな INSTC は、インド亜大陸と中央アジアの間の貿易を促進するために不可欠であり、同時に、南コーカサスとカスピ海地域におけるロシアの存在感を固めています。

イランとインドは、イランのチャバハール港の一部を中央アジア諸国に提供することを約束し、排他的経済水域へのアクセスを完備しています。

サマルカンドでの最近の SCO サミットで、ロシアと中国の両方が、特に西側集団に対して、イランが もはや のけ者国家として扱われることはないことを明確にしました。

したがって、イランが、主にロシア、中国、インドによって設計された新たな金融秩序の兆候の下で、SCO のすべてのメンバーと共に新しいビジネスの時代に入っているのも不思議ではありません。戦略的パートナーシップに関する限り、ロシアとインドの関係 (ナレンドラ モディ大統領はそれを揺るぎない友情と呼んだ) は、ロシアと中国の関係と同じくらい強い. ロシアに関して言えば、それがイランの狙いです。

パトルシェフとシャムハニの戦略会議は、イラン恐怖症とロシア恐怖症を一挙に打ち砕くので、西側のヒステリーを目に見えないレベルにまで押し上げるだろう。緊密な同盟国としてのイランは、多極化を推進するロシアにとって比類のない戦略的資産です。

イランとユーラシア経済連合 (EAEU) は、ロシアの石油が関係するスワップと並行して、すでに自由貿易協定 (FTA) の交渉を進めています。西側が SWIFT バンキング メッセージング システムに依存していることは、ロシアとイランにとってほとんど違いがありません。グローバル・サウスは、特に石油が一般的に米ドルで取引されているイランの近隣諸国で、それを注意深く見守っています。

IQ が室温より高い西側諸国の誰にとっても、共同包括的行動計画 (JCPOA、またはイラン核合意) が最終的にはもはや問題ではないことが明らかになり始めています。イランの将来は、BRICS の 3 つ、ロシア、中国、インドの成功に直結しています。イラン自体が間もなくBRICS+のメンバーになる可能性があります。

さらに、イランは湾岸諸国のロールモデルになりつつあります。SCO への加盟を熱望する地域諸国の長い列を目撃してください。トランピアンの「エイブラハム合意?」あれは何でしょう?BRICS/SCO/BRI は、今日の西アジアで進む唯一の道です。

https://www.zerohedge.com/geopolitical/escobar-rewiring-eurasia-mr-patrushev-goes-tehran

6. 2022年11月14日 00:52:49 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[179] 報告
アメリカの傀儡パーレビ国王が追放されて40年以上、アメリカはずっとイラクに経済制裁を続けてきた。イラクのフセインを使って戦争も仕掛けたこともあった。

しかしイランは倒れない。それどころかイラクもシーア派支配の国になった。原油の潜在埋蔵量はトップクラス。もうアメリカが勝手に手を出せる国ではなくなった。

イラン=ペルシャは世界史の中でも重要な地位を占める。人口は中東随一、日常生活に必要なものは自給できる。アメリカごときが手を出せる国でないのだ。

7. 2022年11月14日 14:50:53 : vF75QQLdM6 : bTZpWmZIWlZ5OXc=[5] 報告
tobimono2
@tobimono2
モルドバ与党、内閣総辞職の可能性を協議とメディア報道

マイア・サンドゥは、与党「行動・連帯党」のメンバーと会合を持ち、内閣改造や新首相の任命について議論しているとされる、と政府系TV8が政府筋の情報を引用して伝えた。
ttps://ria.ru/20221113/otstavka-1831235554.html

8. 2022年11月17日 21:51:40 : zyIrcFDKIY : N2lnc1dKUDRCRWs=[8] 報告
AZ🛰🌏🌍🌎
@AZ地政学
🇷🇺🛢️🇲🇳🇨🇳ロシアはモンゴル経由で中国にガスを供給する計画だ。両当事者は契約の条件について話し合っています。ガスの輸出は、ソユーズ ボストーク プロジェクト内で行われます。2022年の初めに、モンゴルは国内でのガスパイプラインの建設計画を承認しました
ツイートを翻訳
午後8:20 · 2022年11月17日
https://mobile.twitter.com/AZgeopolitics/status/1593202333407641600?cxt=HHwWgICwoZjFmJwsAAAA
9. 2022年11月18日 19:58:20 : GqnQWnmSLQ : Z2FoMktiRGVxcGM=[14] 報告

Gerald Celente
@geraldcelente

インドは依然としてロシアの石油を購入しており、スウェーデンとフィンランドは依然としてNATOのメンバーではありません。
ツイートを翻訳
午後2:49 · 2022年11月18日
https://mobile.twitter.com/geraldcelente/status/1593481602641776641?cxt=HHwWgsCqmebEl50sAAAA

10. 2022年11月18日 20:42:19 : GqnQWnmSLQ : Z2FoMktiRGVxcGM=[17] 報告
tobimono2
@tobimono2
イタリアのメローニ首相は、G20サミットの傍らで中国の習近平国家主席と会談、中国訪問の招待を受けたと政府は発表した。
会談は約1時間に及んだという。
両首脳は、両国が共通の利益を共有する古代文明であることを称えたと報じている。
https://twitter.com/tobimono2/status/1593409331705573376?cxt=HHwWgMDT4YnW9pwsAAAA
11. 2022年11月19日 19:33:35 : 7yhV46Cacc : azlOYnJlVXNzZDI=[9] 報告

mko 🇷🇺
@trappedsoldier
✅🇷🇺🛤️🇨🇳ロシアと中国は、アムール川に架かる鉄道橋の交通を開放しました。
https://mobile.twitter.com/trappedsoldier/status/1593495225778913280?cxt=HHwWgICqveLdnZ0sAAAA

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際32掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際32掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際32掲示板  
次へ