★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK285 > 262.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
コロナ「第6波」ピークアウトはいつだ? オミクロン株先行国は1カ月程度で頭打ち(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/22/senkyo285/msg/262.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 1 月 22 日 14:25:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 





コロナ「第6波」ピークアウトはいつだ? オミクロン株先行国は1カ月程度で頭打ち
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/300258
2022/01/22 日刊ゲンダイ


まだまだ増える…(東京・渋谷のビジョン前で=20日)/(C)日刊ゲンダイ

 このままだと来週27日には都内で1日当たりの感染者が1万8000人を超える──。20日の都のモニタリング会議で専門家から衝撃推計が飛び出した。21日から16都県に対象が拡大した「まん延防止等重点措置」の期間は2月13日まで。はたして、3週間余りで状況は好転するのか。「第6波」のピークアウトはいつだ?

  ◇  ◇  ◇

 東京都は感染状況の警戒度を最も高い「大規模な感染拡大が継続している」、医療提供体制の警戒度も上から2番目の「通常医療を制限し体制強化が必要な状況」にそれぞれ引き上げた。もはや都民は満足な診察を受けられず、医療体制は崩壊寸前ということだ。

 20日も都内の新規感染者数は8638人、全国では4万6000人超と連日、過去最多を更新。終わりの見えない感染猛拡大と専門家のショッキングな分析に「自分の身を守れる自信がない」と音を上げる人も増えているだろう。しかし、日本に先行してオミクロン株が猛威を振るった世界各国では光明が見え始めている。

「一気に拡大して、一気に収束する可能性が高い」


このままだと来週27日には1万8000人を超える…(分科会の尾身会長)/(C)共同通信社

 昨年12月中旬から感染が急拡大した英国は、今月4日に新規感染者数21万8705人を記録。そこから急激に下降カーブを描き、直近はやや増加に転じたものの、19日は10万7450人に収まっている。ピーク時から約2週間で半減。ジョンソン首相は感染のピークが過ぎたとして、マスク着用義務などの規制を27日にほぼ撤廃すると表明した。

 オミクロン株の“震源地”となった南アフリカは昨年11月下旬から感染者が急増。12月12日に3万7875人と過去最多となった後、今月18日は3657人と約1カ月でピーク時の約10分の1まで減っている。当初はワクチン接種率の低さが懸念されたが、杞憂に終わったようだ。

 米国、フランス、カナダ、豪州も同様に感染急増から3〜4週間程度でピークアウトしている。各国の感染者数のグラフを見ると、ピークまでの急上昇カーブと、その後の下降カーブはほぼ同じ角度を描いている。

「これまでも感染者数はピーク時を中心に、ほぼ左右対称の釣り鐘形を描いてきました。これを数学では『正規分布』と呼び、自然現象の多くがこれに従う分布です。難しい数式で説明するのは避けますが、要するにワクチン接種などに限らず、感染に影響を与える要因が無数にあるから、正規分布になるのです。オミクロン株の感染は一気に拡大して、一気に収束する可能性が高いですが、問題はまだ日本がピークに達していないので、増加曲線と左右対称になる下降線が見通せないことです」(元WHO専門委員で医学博士の左門新氏)

 全国に先駆けて米軍由来のオミクロン株が襲った沖縄の感染者は15日に過去最多の1829人となって以降、微減傾向だ。20日は1309人だったが、濃厚接触者の急増による医療逼迫の状況は変わっていない。

 仮に日本も諸外国のように1カ月程度で感染者が頭打ちになっても、感染急拡大以前の状況に戻るには、さらに1カ月以上を要するに違いない。まだまだ、覚悟が必要である。 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[162723] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:25:44 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1326] 報告

2. 赤かぶ[162724] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:26:25 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1327] 報告

3. 赤かぶ[162725] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:27:42 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1328] 報告

4. 赤かぶ[162726] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:30:16 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1329] 報告

5. 赤かぶ[162727] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:31:22 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1330] 報告

6. 赤かぶ[162728] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:31:53 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1331] 報告

7. 赤かぶ[162729] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:32:51 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1332] 報告

8. 赤かぶ[162730] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:36:45 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1333] 報告

9. 赤かぶ[162731] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:37:16 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1334] 報告

10. 赤かぶ[162732] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:38:28 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1335] 報告

11. 赤かぶ[162733] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:38:51 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1336] 報告

12. 赤かぶ[162734] kNSCqYLU 2022年1月22日 14:39:23 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1337] 報告

13. 楽老[2800] inmYVg 2022年1月22日 15:33:12 : MHK9dMal3A : dzJJRk03WXVETC4=[43] 報告
飽くなき欲望がナチスの優生学へと
飽くなき欲望がドーピングに走らせ
飽くなき欲望がゲノム編集によるデザイナーズベビーを生み
飽くなき欲望がmRNAワクチンを強制する

のではないだろうか❓

モンサントのラウンドアップが
ラウンドアップ耐性スーパーウィードを生んだように
mRNAワクチンが耐性スーパーウィルスを出現させるのでは❓

    

14. 2022年1月22日 16:31:58 : mrRIgpDvKA : dDdZakZmOVQ0WU0=[406] 報告
南アフリカは感染者が少ないうちにロックアウト政策をやったから
感染者が早めに減少した。


欧米はロックアウトをあきらめて野放しにしたから
感染者が数万人から数十万人、百数十万人まで増加した。

イギリスの真似をしてこのままほったらかしたら
日本もすぐに、感染者数十万人の世界だぜ。

日本もそこまでほったらかせということかな?

問題はピークの値を、いかにして下げるかだろ。


馬鹿でないかい、ゲンダイ尾身クロンは。

15. 赤かぶ[162746] kNSCqYLU 2022年1月22日 16:36:21 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1349] 報告

16. 赤かぶ[162747] kNSCqYLU 2022年1月22日 16:38:32 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1350] 報告

17. 赤かぶ[162748] kNSCqYLU 2022年1月22日 16:58:57 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1351] 報告

18. しんのすけ99[1759] grWC8YLMgreCr4JYglg 2022年1月22日 16:59:17 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[2677] 報告
速報 東京都で11000人超え やっぱり来たね


でも 収束するのも意外と早い オミクロンなら潜伏期間が約三日と短い 「エンデミック」を期待する
と言うのは気が早過ぎるが タダの風邪に 近づいている事だけは確実に言える事だろう もうちょっとだ

もうちょっと とは言っても あと二〜三年 オミクロンのさらに次の変異株で「ただのインフルエンザ」
と、まったく同等になると思えるが 先は見え始めてきた。

19. 2022年1月22日 17:20:32 : JsKvWFzhYg : NmJIWW1ENDFFZy4=[1] 報告
潮目が変わってきたようだ。

イカサマPCR検査の徹底を叫び、毒物ワクチンを安全で有効だと主張する、コロナ・カルト信者たち、そこの政治家、官僚、専門家、医者、アナウンサー、コメンテーター、記者、君たちには、君たちを信じて、毒物ワクチンを接種した人たちの死屍累々たる結果の責任を取らねばならない。

武士の時代なら、切腹打ち首は、避けられない。

英国のSaveUsNowが、ワクチンは、致命的であるとして、それを証明する1000以上の論文を挙げている。

> COVID-19 Vaccines: Proof of Lethality. Over One Thousand Scientific Studies

https://www.saveusnow.org.uk/covid-vaccine-scientific-proof-lethal/

そこのク○である政治家、官僚、専門家、医者、アナウンサー、コメンテーター、記者たち、君たち悪魔崇拝者には、どんな言い訳も通らない。

20. 赤かぶ[162763] kNSCqYLU 2022年1月22日 18:11:09 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1366] 報告

21. 赤かぶ[162764] kNSCqYLU 2022年1月22日 18:24:18 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[1367] 報告

22. 子どもワクチン接種推進[1] jnGCx4Lgg4@DToNgg5OQ2o7tkISQaQ 2022年1月22日 19:47:41 : 6iYsWvPTMl :TOR YVNud2kyVmp6cy4=[8] 報告
>3月から予定している、

>子ども(5〜11歳)へのワクチン接種に

>合わせたかのような

>感染者(陽性者?)の急増


https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=302786

本当にPCR検査における陽性者=感染者なのか。3月から予定している、子ども(5〜11歳)へのワクチン接種に合わせたかのような感染者(陽性者?)の急増。さらにPCR綿棒のこと。

2022/01/22 12:00 PM


 新型コロナウイルスの新規感染者が急増しているとの報道ですが、そもそも新規感染者とされているPCR検査での陽性者は、本当に感染者なのでしょうか?今更ながらですが確認です。
 PCR検査技術の生みの親でノーベル化学賞の受賞者でもあるキャリー・マリス博士は「PCRはあくまで遺伝子の一部を増幅させるプロセスです。病気に感染しているかどうかを測定することはできません」と語っていました。「PCR陽性」=「新型コロナウイルスに感染」ではないということです。(キャリー・マリス博士は2019年に亡くなられています)
 PCR法とは遺伝子(DNAやRNA)の一部を数百万から数億倍に増幅する技術ということですが、ここでよく目にするのは、「複製回数(サイクル数=Ct値)によって陽性率が変化するものなので、Ct値が大きいほど、遺伝子のカケラをどんどん増幅する!ので、ゴミみたいなまったく感染性のないウイルスのゴミでも陽性と出る」というものです。つまりCt値によっていくらでもいわゆる陽性者数を操作できるというのです。
 これに関して翡翠氏は『「Ct値」と「PCRの機械(検出器)の設定としてのサイクル数」の違いを混同してはならない』と指摘されています。その上で、確かにウイルス量の減少(Ct値の増加)とともに培養細胞への感染はほとんど見られなくなるが、「Ct値が高くても感染力のあるウイルスが存在する」というデータはあるようです。(現在、新型コロナウイルスのPCR検査で使われている手法は、正しくは『蛍光プローブを用いたリアルタイムRT-PCR法』と言い、その原理はとても複雑です。詳細は記事本文をお読み下さい。「使う機械や試薬によってもCt値は異なるので、私は、Ct値ではなく『本数』に基づいた議論をすべきだと思います」ともおっしゃっています)
 これを踏まえたうえで、記事の中でのツイートによると各国のCt値(PCRの機械の設定としてのサイクル数ではなく)は様々なようです。(日本40、台湾・スウェーデン35など)
 「定量的PCRの場合、DNAを定量化するための蛍光試薬も加え、蛍光を検出できる特別なPCR機を用います」(これがおそらく『蛍光プローブを用いたリアルタイムRT-PCR法』ではないでしょうか)と実験で日常的に使っているという荒川央氏も、「私は適正なCt値は30サイクルだと思ってます。その場合PCR陽性者は1%程度に減る。」と予想されています。さじ加減次第でどうにでもなるのでしょうか。
 つまり政府の発表している、PCR検査を拠りどころとしている新規感染者とは、その相当数が偽陽性になる可能性があるということではないでしょうか。新規感染者数は一桁あるいは二桁違うかもしれないのです。ではなぜ今の時点で「いわゆる感染者が急増」しているのか?もちろんオミクロン株の感染率の高さもあるでしょうが、3月から予定している、子ども(5〜11歳)へのワクチン接種を正当化するためではないか!とも憶測されるわけです。こうしたことをやろうとおもえば可能だということでしょうか。
 このように必ずしもPCR陽性=感染、ではないのですから、しかも陽性かどうかはCt値に左右されるのですから、感染者が急増しているという不確かな情報に振り回されて、取り返しのつかないリスクのあるワクチンを子どもたち(もちろん大人もですが)に接種する必要などまったくないわけです。
 しかし、かとおもえば2021年11月1日の記事にあるように「新型コロナウイルスの感染者が見つかり、濃厚接触者をPCR検査で調べると、無症状なのに陽性の人がいます。本人はまったく自覚症状がないのに、肺の CT 検査を行うと肺炎像が認められる人がいます。」のですから、陽性でありつつも無症状の感染者がいることも事実なのです。偽陽性ばかりとは限らないわけですから、油断はなりません。

 またPCR検査においてはさらにやっかいなことに、2021年6月2日の記事にあるように、「PCR検査に用いる綿棒には、米国国防高等研究計画局(DARPA)のヒドロゲルが仕込まれている」という報告があります。甲虫の神経系に注入する実験では、遠隔操作が可能になったというDARPAヒドロゲルです。(ガセのセラグリッパーとは違うのです)
 スロバキアの勇気ある医師たちのように、PCR専用の綿棒についてもちゃんと調べてくれる専門家が日本にはなぜいないのでしょうか?とても謎です。

※ちなみにかつてBスポット療法を受けたことがあるので、気になり問い合わせてみたところ、Bスポット療法にて上咽頭を擦るために使う綿棒は、綿を棒に取り付けた手作りとのことでした。これに対してPCR検査の綿棒は、それ専用の綿棒があるそうです。

 最後の記事(1/20の記事で編集長も取り上げています)でも、イタリア在住?の荒川央氏はPCR検査について「偽陽性の多い検査法が唯一の根拠になっているために、感染蔓延の実態も本当のところは分からない」と言われています。
「私自身は今後もコロナワクチンを接種するつもりはありません。今できる事を精一杯やっています。当初から変わらず、私にとって優先する事はこのコロナワクチンの危険性を訴える事であり、せめて手を伸ばしたら助けられる方を一人でも多く助けられたらと思っています。」という勇気ある日本人の専門家を誇りにおもいます。

※PCR検査は結局のところよく分からないのですが、あのファウチが「PCRテストでは生きたウイルスを検出できないことを認めた」というのですから、茶番の一幕はもうおわりですね。早速20日、「基礎疾患のない若者らは検査をしなくても症状のみで診断できるようにするとした政府への提言案をまとめた。」ときました。
(しんしん丸)

23. 2022年1月22日 20:30:17 : B3tKPimoDM : V3RXSDB5clIva2s=[136] 報告

 【 こども医療センター 】神奈川県

  乳児でも==>中等症==>一時は人口呼吸器が直前まで(重症化直前)

  ★【 子供の後遺症が深刻化 】★

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ぜんそく持ちなどの子供は感染すると一気に重症化しやすく危険。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ◆:「MIS-C」という後遺症で、全身に炎症などが出る。
    心臓までやられることもある。

  回復してから4週間で後遺症が発現して【 重症化 】するのが子供の弱さ。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 公平病院 埼玉 

  ★●【 長く続くことが多い 】●★

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ヒラハタクリニック(東京都)後遺症患者3000人ほどを診てきた

   ■▲【 オミクロンの方が倦怠感など酷いように見える 】▼■

        学校にも職場にも行くのが困難なようだ。


  ************* 以上、TBS-報道特集 ************


 いやいや、乳児や3歳4歳の子供もどんどん感染しだした。
 イスラエルではでは子供が大量に感染し、


  〜〜〜〜〜*《 まさか子供にも後遺症地獄 》*〜〜〜〜〜
       https://www.youtube.com/watch?v=Xqqh2UJBK3k

  イスラエルでは【 11.% 】の子供に後遺症が出た。
  残念なことに、6か月間以降も

     3〜6歳     1.8%  *:日本では乳児も感染し出してる
    12〜18歳    4.6%

  の子供に後遺症が残ったままだ。
  子供時代から何を食べても土の味、ヘドロの臭いなど、地獄だ。
  感染者数が爆発だから、4.6%もに後遺症がかなり続くとしたら、
  人生が台無しだ。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ハシシタ・三浦・木村・・・・どこがインフルエンザと変わんねんだ。

   子供はワクチンはダメ! 経口薬さえ無理だろう。手が無いなぁ〜〜

 ・〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 だからいつも書いた通り、

  今の子供とこれから生まれてくる子供は、震災・災害&放射能塗れのために

   修羅場の修羅場の修羅場・・・だからかわいそうだと・・・!!

 ・・・・・・・・・

24. 2022年1月23日 04:27:12 : i1GXV5qukU : NWRNM2JlMzVPaS4=[2] 報告
コロナ非存在派はほとんどウヨ連中だが自分が感染した場合でも自宅待機するのが筋。慌てて病院に駆け込むような醜態をさらさないこと。マスクもつけなければいい。自分の主張には責任を持とう。所詮ネット洗脳されやすい連中だが。
25. 2022年1月23日 08:47:44 : kbxG9x9y56 : UTF3S0MxcWNqck0=[31] 報告
そりゃ一ヶ月で収束するだろう。

感染した感染したと言って、誰も彼も無症状だと言うわけだから、はっきり言って、感染と発病の間に因果関係が無いという判断になって当たり前だ。

要するに、発病してるのはコロナだとかウイルスだとかに無関係の、何か他の要因であって、それを追及しない限り、免疫不全の原因は突き止められない。

私たちは、コロナ以外に免疫力減退とか免疫の過剰反応を生む原因となる事象をもう既に知っているね。

どうしてそれらを疑わず、感染してても症状が無いというウイルスに、その原因を求めるのか?

ウイルスを原因だと言うマスコミは、犯人から金もらってるのか?

そう言えば、そういう事業者すべて、マスコミのスポンサーだね?

26. 2022年1月23日 09:35:11 : GOOMs91COE : enhZQ2JSSWQxOWM=[2] 報告

感染者数が速くピークアウトするというのはワクチン接種による集団免疫効果によるものではないのか。
3回目ブースター接種というのはそれほど必要ないのかもしれない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK285掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK285掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK285掲示板  
次へ