★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK286 > 470.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
プーチンから日本国民を守るのに「憲法改正」が本当に必要なのか?  新恭(まぐまぐニュース)
http://www.asyura2.com/22/senkyo286/msg/470.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 5 月 14 日 15:05:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

プーチンから日本国民を守るのに「憲法改正」が本当に必要なのか?
https://www.mag2.com/p/news/538556
2022.05.13 新恭(あらたきょう)『国家権力&メディア一刀両断』  まぐまぐニュース


ウクライナ侵攻というプーチン大統領の蛮行を受け、にわかに大きくなり始めた改憲を唱える人々の声。憲法改正を党是とする自民党も、その実現に向け動きを活発化させています。このような流れに異を唱えるのは、元全国紙社会部記者の新 恭さん。新さんは自身のメルマガ『 国家権力&メディア一刀両断』で今回、人の情や恐怖心に訴え改憲の賛同を得ようとする自民のやり口を批判するとともに、彼らが作成した憲法改正草案の内容を疑問視。さらに改憲で全てが解決するかのような議論を強く非難しています。

幻想の先に待つ国家の破滅。憲法改正で全てが解決するという妄言

憲法記念日の5月3日。改憲派が憲法改正を叫び、護憲派が改正反対を訴えて、それぞれに集会を開く。毎年、繰り返されてきた風景である。だが、今年は改憲派の熱量がいつにも増して凄まじい。

「ウクライナの問題は即、中国に結びつけて考え、準備しなければわが国の命運はどうなるかわからない」

日本会議系の「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が開いた「公開憲法フォーラム」で、共同代表の櫻井よしこ氏はそう呼びかけた。

そして、憲法改正が進まない現状を嘆き、「なぜ専守防衛を引きずるのか。どうやって国を守るのか。日本男児ならもっとがんばれ」と檄を飛ばした。

この集会には自民、日本維新の会、国民民主の各党代表が出席した。「日本男児なら」と“女教祖”に尻を叩かれた国会議員の面々である。

岸田首相はビデオメッセージを寄せた。「憲法改正に向けた機運をこれまで以上に高めていきたい」。昨年の菅前首相のそれをほぼ踏襲する内容ではある。

安倍元首相が憲法9条に自衛隊の存在を明記する条文を加えるようビデオメッセージで主張したのは2017年のこの集会だった。

もちろんハト派の「宏池会」を率いてきた岸田首相からは、安倍元首相のような意気込みは感じられないのだが、昨秋の衆院選後、岸田首相が麻生太郎副総裁に漏らした次のひと言が、改憲積極姿勢への転換をあらわすものと受け止められている。

「後世に名を残すことに取り組みたい」。

安倍元首相も「リベラルな姿勢を持つ岸田政権だからこそ、改憲の可能性は高まった」と、岸田首相をけしかけている。

たしかに、毎日新聞の直近の世論調査では、岸田首相の在任中に憲法改正を行うことについて、「賛成」の回答は44%で、「反対」の31%を大きく上回っている。ちなみに安倍政権下での憲法改正について、2020年4月の調査では「賛成」が36%で、「反対」の46%をかなり下回っていた。

自民党は自衛隊明記や緊急事態条項創設など4項目の改憲案を掲げて夏の参院選にのぞむかまえだ。参院選に勝利すれば、国民の信任を得たとして、憲法改正の議論を進めやすくなる。衆院を解散しない限り、次の参院選までの3年間は国政選挙がないのも、好都合だ。

それにしても、なぜそこまで憲法改正に躍起になるのだろう。いまの日本国憲法では国民を守れないというが、果たしてそうだろうか。

日本国憲法は、第一次世界大戦への反省から生まれた多国間の「不戦条約」がもとになっている。

ヨーロッパを中心としたこの戦争は、国のもてる力をあげて取り組む初めての総力戦だった。戦車、飛行機、毒ガスなどの新兵器が投入され、それまでの戦争とは比較にならぬほど夥しい犠牲が出て、人々の生活に深刻な影響をもたらした。

人類が心底、戦争に懲りて、もう国際紛争を力づくで解決するのはやめようと誓い合ったのが「不戦条約」だ。

第1条 締約国は、国際紛争解決のために戦争に訴えることを非難し、かつ、その相互の関係において国家政策の手段として戦争を放棄することを、その各々の人民の名において厳粛に宣言する。

第2条 締約国は、相互間に発生する紛争又は衝突の処理又は解決を、その性質または原因の如何を問わず、平和的手段以外で求めないことを約束する。

戦争を放棄し、紛争は平和的手段で解決すると定めた内容だ。国際社会共通の了解事項となったこの精神は、国連憲章に受け継がれた。国連憲章第2条4項にこう書かれている。

すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも、慎まなければならない。

国際紛争を解決するために武力を使ったり、武力で脅したり、国連の目的である「世界の平和と安全の維持」に反したりする行為を、やめなければならないと言っているのだ。「refrain」という動詞を国連広報センターは「慎む」と訳しているが、「refrain」には「控える、断つ、やめる、我慢する」の意味がある。

あらためて日本国憲法9条を確認しておこう。

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

「永久にこれを放棄」という強い表現はともかく、9条1項はまさに不戦条約や国連憲章に則った内容といえるだろう。

その目的を達するため保持しないという戦力は、不戦条約、国連憲章の系譜を継ぐ以上、自衛力のことではあるまい。正当な権利を防御するためにやむを得ない場合に限り、自衛のための武力行使は許されるはずなのだ。

ところが、自民党は「自衛隊の違憲論争に終止符を打つため」として、9条への自衛隊明記を主張している。

自衛隊違憲論争がそれほど活発だとは思わないが、たしかに共産党などは自衛隊を違憲としつつ、現実を見て「段階的解消」を唱えている。

だが先述した通り、他国から武力攻撃を受けた場合に備えて最小限度の自衛力を持つのはあたりまえであり、これまで現行憲法でなんら不都合はなかったはずである。いまさら自衛隊を憲法に明記することにどれほどの意味があるのだろうか。

言うまでもなく、参院選に向け自民党が提示している改憲4項目、すなわち自衛隊明記▽緊急事態条項▽参議院の合区解消▽教育環境の充実は、国民の理解を得られやすいところから手をつける「お試し改憲」の色合いが濃い。

違憲呼ばわりされて隊員の子供がかわいそうだから自衛隊を憲法に書き入れるとか、大災害が起きたら迅速に対応しなければならないので緊急事態条項が必要だとか、主として人の情や恐怖心に訴えて、賛同を得ようとする。自衛隊も、災害対策も、そのための法律が存在するにも関わらずである。

今後“お試し改憲”に何度か成功すれば、国民の慣れに乗じて、自民党は本来やりたかった改正に突き進むハラなのだ。

自民党が2012年に作成した憲法改正草案をみると、「天皇」を「日本国の元首」に変更し、国民の責務として「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない」という条文を加えている。

そして、安全保障に関しては「内閣総理大臣を最高指揮官とする国防軍を保持する」とし、自衛隊とは性格の違う実力組織の構築をめざしているのである。

天皇を元首とし、国民に秩序を守れ、責務を果たせと強く求め、軍を設けて「戦争」のできる国にする。まるで明治憲法のイメージに戻そうとしているかのようだ。

このような憲法にすれば、国民を守ることができるというのだろうか。国連憲章の理念と乖離してしまうのではないか。

たしかに、国連の機能不全は深刻だ。安全保障理事会の常任理事国が当事者となって拒否権を振りまわすのでは、どうにもならない。改革をしない限り、国連憲章は空文化してしまうだろう。

しかし、だからといって国連をなくしていいかというと、もちろん「ノー」だ。

かつてフロイトはアインシュタインとの往復書簡にこう記した。「人間のあいだで利害が対立したときに、決着をつけるのは原則として暴力なのです。動物たちはみんなそうしていますし、人間も動物の一種なのです」。

本能として、人間には暴力性がそなわっている。人間は他人を犠牲にしてでも自らの欲望を充たしたいと願う存在だ。だからこそ、平和へのあくなき希求が求められる。

それなのに憲法が、国家統制を強め、武力行使の自制を弱める内容になっては、国民の自由と安全は覚束ない。とことん平和を希求し、国民の自由と権利を保障し、権力が暴走しないための縛りがあればこそ、人間の戦う本能に歯止めをかけることができるのだ。

ついつい人は過去の戦争の悲惨さを忘れ、目の前の脅威や欲望に感情を突き動かされて、敵対者をせん滅する方向に走る。プーチン氏の暴挙はまさにその一例である。そうした一部の破壊者に各国が合わせて、力と力がぶつかり合う世界に戻れば、際限のない軍事力競争と阿鼻叫喚が待っているだけである。

隣の核保有国に重ね合わせ、日本国民が警戒すべきなのは言うまでもないが、基本的には自衛力の強化や外交努力によって対応するしかない。

現行憲法は国民を従わせるためにあるのではなく、為政者を縛るためにある。明治憲法下の日本は、天皇の統帥権を悪用した軍部の暴走とメディアの追随によって、破滅への道を転げ落ちた。憲法改正で全てが解決するかのような議論は、幻想をふりまくだけだ。

image by: Shutterstock.com

新恭(あらたきょう)  この著者の記事一覧

記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。その実態を抉り出し、新聞記事の細部に宿る官製情報のウソを暴くとともに、官とメディアの構造改革を提言したい。記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[171370] kNSCqYLU 2022年5月14日 15:06:05 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[9984] 報告

2. 赤かぶ[171371] kNSCqYLU 2022年5月14日 15:10:27 : IrhQbsPtA1 : My43WnR3V2FGemc=[9985] 報告

https://twitter.com/nuclearunagiiu/status/1524863224365355008


3. 2022年5月14日 15:49:26 : NXqcDooNro : NEVBWC83ck9FZW8=[55] 報告
極悪非道なミャンマー国軍に与する自民党政権に、自国民を守る気などあろうはずもない。
日本の自衛隊も、いずれはミャンマー国軍のようにしたいとでも考えているのだろう。
4. ぢっとみる[2819] gsCCwYLGgt2C6Q 2022年5月14日 15:49:34 : zykjpVyrS6 : QW1kVkRCMTNmdkU=[625] 報告
プーチンから日本国民を守る?
奴ッポン人からニホン国民を守ろう!
5. 2022年5月14日 15:50:16 : kCTQEnZ3PA : bHRmeS45azU2MU0=[2] 報告
ブーチンはフィンランドやバルト三国にも脅しをかけているようだがNATO加盟に拍車をかけるだけなんだが。日米安保がロシアの侵略の抑止力にはなるだろうか。プーチンが正義の味方だと書き込む人達もこの板には多いが。
6. 2022年5月14日 17:37:38 : LGZqvkvYuo : NHJpa1d0cldpSmc=[2] 報告
日本国から日本国民を守る法改正が必要かな。
7. 2022年5月14日 20:03:20 : 8V1MoFsVfQ : MEZKLk1Vb0NLOWc=[7] 報告
プーチンから日本を守るために、憲法改正は必要ないが、

プーチンに日本を献上するためには、憲法改正は必要不可欠だ。

8. 2022年5月14日 20:04:48 : 8V1MoFsVfQ : MEZKLk1Vb0NLOWc=[8] 報告
なぜなら、日本が勝手に国防能力を保有することは、国連敵国条項に抵触するからである。
9. 2022年5月14日 20:06:07 : 8V1MoFsVfQ : MEZKLk1Vb0NLOWc=[9] 報告
安倍はプーチンに日本を献上する気に違いない。
10. 2022年5月15日 01:37:30 : SaJQLrN2Tv : bnppU25mQXRja00=[1] 報告

日本の国民をを憲法に手をつけてはならないという呪縛から解放する必要がある。
GHQのマッカーサーが呪術を弄して日本国民を未来永劫呪縛せんと画策し、日本国憲法にその霊力を封じ込めたのは明らかである。

マッカーサーにとって日本人など12歳の子供に過ぎなかったわけでそのような日本人が簡単にその呪術力の罠にはまってしまったのは推量するまでもない。

それが如実に現れているのが現在日本の長期経済停滞なのである。
これが日本国憲法に封じ込められた呪術の力のなせるわざなどとは誰も気づかない。

11. 2022年5月15日 07:36:36 : 8V1MoFsVfQ : MEZKLk1Vb0NLOWc=[10] 報告
プーチンを正義の味方と書き込む者は、存在が確認報道されているロシアサイバー軍エージェントだ。

他国の軍隊に加盟したうえでの戦争行為なので、日本の刑法に照らして死刑。

12. 2022年5月15日 08:49:42 : LySH68iFHM : OUpJWXBacy4xLnc=[1] 報告
■「上海電力」というワードが4月以降、連日のようにトレンド入りする現象が起きている
■南港咲洲の案件について、大阪市長を務めた弁護士の橋下徹氏に経緯の説明を求める声が上がっている
■何らかの「政治的妥結」があったか否かを知りたいのである

■「日本維新の会」の公約案に京都府民が憤慨「大阪ごときが出る幕はない」
■《「大阪副首都」の名のもとに全国の公金を大阪に吸い上げようって話じゃないのか》
■《京都は痛めつけられるし、西日本の自治体なんて壊滅するんじゃないの?》

橋下徹氏が "生娘" 発言に理解も…事務所スタッフは「絶対肯定しないで」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4176029/

橋下徹の「維新・法律顧問」辞任に「何を今さら」の声! 政党の特別関係者を起用し続け応援団的主張を垂れ流したテレビ局の責任|LITERA/リテラ
https://lite-ra.com/2022/04/post-6182.html
投稿 : 橋下氏の番組出演の自粛を望みます
http://www.labornetjp.org/news/2022/1643934723406staff01
キャンペーン ・ 弁護士の橋下徹氏が連日テレビのワイドショーなどに出捲っていますが、どうみても特定の政党の関係者であり不適当だと思うので出演自粛を望みます。 ・ Change.org
https://archive.is/XkFYA
ご意見送信フォーム | BPO | 放送倫理・番組向上機構 |
https://www.bpo.gr.jp/?page_id=5464
番組名: 今田耕司のネタバレMTG
放送局名: 読売テレビ
放送日 西暦:2022/05/07
放送時間帯: 11:55〜12:53

▼れいわ山本代表来県 出馬選挙区は「来週発表」
■れいわ山本代表来県 出馬選挙区は「来週発表」
▼7月の参議院選挙が迫る中、鞍替え出馬を表明している、れいわ新選組の山本太郎代表
▼さいたま市内で市民との対話集会を開き、立候補する選挙区について「来週に発表する」と語りました
▼参院選をめぐって、山本代表はこれまでに「埼玉選挙区で出ることはない」と明言
▼14日の対話集会で出馬する選挙区については「来週に発表する」と語りました

▼南港咲洲(さきしま)には、中国企業「上海電力」が運営するメガソーラー発電所が広がる
▼「上海電力」というワードが4月以降、連日のようにトレンド入りする現象が起きている
▼南港咲洲の案件について、大阪市長を務めた弁護士の橋下徹氏に経緯の説明を求める声が上がっている
▼何らかの「政治的妥結」があったか否かを知りたいのである

▼「日本維新の会」の公約案に京都府民が憤慨「大阪ごときが出る幕はない」
▼《副首都ってなんじゃ?また都構想やる気か?》《何言うとんねん!な内容だらけ》《二極型国家って何?》
▼なかでも大きな反応を見せたのが京都府民だ。大阪がメインになるのが我慢ならなかったようで
▼《大阪を副首都にする、なんて言ったら京都選挙区の有権者離れるんじゃないか?》
▼《大阪ごときが出る幕はない!御所のある京都で良い》
▼《「大阪副首都」の名のもとに全国の公金を大阪に吸い上げようって話じゃないのか》
▼《京都は痛めつけられるし、西日本の自治体なんて壊滅するんじゃないの?》
▼「大阪を副首都に」というフレーズは大きな違和感があったのかもしれない

▼カジノを含む統合型リゾート 市民団体が誘致反対の声明

▼フジテレビを激震させる可能性も? 格闘技イベント・RIZIN絡みのスキャンダル
▼セクハラ発言で批判を呼ぶ「前田日明」「高嶋政宏」
▼ソ連の軍事侵攻に無血革命! NHKの「ビロード革命」特集に称賛の声

▼「女性差別をやめろ」といってる口で「オヤジ差別」をする矛盾

▼沖縄、基地なき島を願い行進 15日で日本復帰50年
▼変わらぬ「基地の島」問う 復帰50年を前に平和行進―沖縄
▼3年ぶりの平和行進 梅雨空の下、県内外から千人が「基地のない沖縄」訴え9キロ歩く

橋下徹氏が "生娘" 発言に理解も…事務所スタッフは「絶対肯定しないで」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4176029/

--

政治・経済・社会ニュース監視掲示板 PEASNOBBS2
https://bbs6.sekkaku.net/bbs/?id=peasnobbs2&mode=search&search=%8BL%8E%D2%82%CD%91%DC%82%BE%82%BD%82%AB

政治・経済・社会ニュース監視掲示板 PEASNOBBS2
https://bbs6.sekkaku.net/bbs/?id=peasnobbs2&mode=search&search=%81y10%96%9C%89%7E%8B%8B%95t%81z%94%B2%90%88
政治・経済・社会ニュース監視掲示板 PEASNOBBS2
https://bbs6.sekkaku.net/bbs/?id=peasnobbs2&mode=search&search=%81y%97%DD%90i%89%DB%90%C5%81z
政治・経済・社会ニュース監視掲示板 PEASNOBBS2
https://bbs6.sekkaku.net/bbs/?id=peasnobbs2&mode=search&search=%8Co%8D%CF%90U%8B%BB%90%AD%8D%F4
政治・経済・社会ニュース監視掲示板 PEASNOBBS2
https://bbs6.sekkaku.net/bbs/peasnobbs2/


[18初期非表示理由]:担当:広告文字列により全部処理

13. 2022年5月15日 10:13:38 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[8394] 報告
見出しの「プーチンから日本国民を守る」という書き方が作為的で気持ち悪い。
プーチンのやることって、結構合理的だよ?
(情報がマスゴミに限定されると、これも理解できなくなるのだが……少しずつでもロシアのやってる事実を蓄積してみると、理由があってやってるってのが解る。今回の件でも一方的にアメリカが悪い。批判は受け付けない。批判する人は、事実を見ようとしないから)

日本は敵国条項に含まれるので、憲法改正(改悪)が敵国攻撃の引き金になる可能性が高い。
敵国認定されていない国連加盟国は、問答無用で日本を攻撃できるのだ。

14. 達人が世直し[1496] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年5月15日 17:12:35 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[734] 報告
プーチンから日本国民を守るのに「憲法改正」が本当に必要なのか?

このタイトルは、おそらく「まぐまぐ」作だろう。

新恭氏の本文の秀逸さと比べるのもかわいそうだが、少しは参考にしたらどうなのか。
このタイトルのために、折角の秀逸な新恭氏の本文をパスしてしまった人が数多いるのではないか。
タイトルを書き直して、やり直してもらいたいくらいだ。
多くの人の目に触れてほしいというなら、タイトルは大切だ。
忙しい人のために、タイトルで内容を言い表すくらいの気概が「まぐまぐ」には必要だと思うぞ。。

15. 2022年5月16日 03:22:06 : Jc5WJMn07E : NVFGeGlJQVJhLnc=[398] 報告
   当初欧米諸国を始め、ウクライナに軍を以て足を踏み入れたロシアを戦争犯罪として最大限の非難をしたが、近時は侵攻に伴う各地での一般市民の殺傷が犯罪との論調に変わっているのは各国も競って防衛装備を積み上げているからだろう。そもそも体制の異なる国を正すには侵攻も不可欠との中東やアフリカへの米英の蛮行を思い起こせる。つまり何処の国でも軍備を持っている以上時と場合に応じた侵攻は想定内の筈だ。体制が異なる独裁国家を正すための軍事行動が不可能ならば膨大な防衛装備は不要になってしまう。従ってロシア軍が一般市民を殺傷する非人道的な行為を以て非難の対象とする論調に変わったと言えるが、原点に返れば、ロシア軍は一歩他国の土地に入った時点で侵攻国と呼ばれる覚悟であった筈で、かつ被侵攻国ウクライナもロシアの侵攻を受けた時点で既に被害国として世界に発信していたのである。
   現在世界では核は当然、通常兵器も地球を何度も破壊出来る量を各国が積み上げているが、敵は隣国軍に非ず、例えば気温上昇等環境変化による山火事等何か月も燃え続け住宅を破壊し人類や野生動物の住処を奪う自然災害が敵の時代だ。
   しからば今ある兵器を使い大規模自然災害に弱い老朽化した建築物を破壊するのに戦争の姿を纏う方策もあろう、破壊と建設は戦争の王道だが、それには侵攻と被侵攻というシナリオが必要ゆえにロシアとウクライナが世界に示した形だ。ところがこれを教訓とせず、侵攻から守るには一層の軍拡を、との論理展開では、ロシアもウクライナも絶望するだろう。
   彼らが身を以て示した、狭い地球上での自分の手足を喰うような軍事行動は、環境破壊への対処や永久凍土が融け未知のウィルスが出現する可能性等への対処の遅れと速やかな変革への示唆と汲み取るべきである。
   例えば緩和マネーを自国のハイパーインフレを避ける代わりに首脳が外遊で世界にバラ撒き、使途を一切追わなければ、各国政府は膨大な公金を食む軍産複合体に投入するだろう。闇世界は武器や兵器、麻薬、核、人身売買の為の援助金は垂涎であり、プーチンから国民を守るとの目的で各国が防衛予算を膨らませるのは歓迎だろうが、それも終了の時を迎えているのではないか。
  とにかく日本の与党の党是たる軍事立国化への改憲をロシアとウクライナ戦に紐づけるのは見当違いだ。兵器や武器の在庫整理と老朽化した建築物の破壊と新たな大規模災害に適した住環境への切り替えが必要になっているが、必ずしも軍産複合体を経由する必要は無い。今回の戦争が膨大な公金を用いた軍拡システムへの決別を意味していると捉えるべきだ。従って他国への軍を率いた侵攻を戦争犯罪と定義づけるのは正解で、日本政府が提唱する反撃用と称した先制攻撃も侵攻であり戦争犯罪となるのは自明だ。
16. 2022年5月27日 01:37:11 : EkLZD15jVs : TW11R2FxYmtrdUE=[1650] 報告

憲法改正に反対している奴って外人も含める「住民」だからですか? 

「日本国籍を有する者」

に変わってしまうと何か不都合でもあるのでしょうか?

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/10/04/20171004k0000m040152000p/8.jpg

17. 2022年5月27日 01:38:36 : EkLZD15jVs : TW11R2FxYmtrdUE=[1651] 報告

プーチンに限定せず

>日本国民を守るのに「憲法改正」が本当に必要なのか?

の問いをする奴ほど、

外人含める「住民」から「日本国籍を有する者」に変えることすら妨害しないと不都合なんでしょうか?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK286掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK286掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK286掲示板  
次へ