★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK288 > 838.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
<#岸田政権に殺される、は本当だ>敵基地攻撃をめぐるデタラメの極み(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/22/senkyo288/msg/838.html
投稿者 赤かぶ 日時 2022 年 12 月 02 日 03:55:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


※2022年12月1日 日刊ゲンダイ1面 紙面クリック拡大


※紙面抜粋


※2022年12月1日 日刊ゲンダイ


※文字起こし

「敵基地攻撃能力(反撃能力)保有」の既成事実化がドンドン進んでいる。11月30日も<トマホーク最大500発購入>と読売新聞が1面トップの大見出しで報じていた。反撃の手段として想定する国産ミサイルの改良・運用開始まで時間がかかるので、米国製の巡航ミサイル「トマホーク」を購入して活用を図る。2027年度をメドに最大500発の保有が必要だと見積もっているという。

 岸田首相が11月に東南アジアでの国際会議に出席した際、バイデン米大統領との会談でトマホークの購入方針が話し合われていた。年末の防衛3文書改定に向け、自公両党はあす「反撃能力は自衛権の一環であって、先制攻撃には当たらない」と合意するらしいが、すでにトマホーク購入を米国と交渉しているのだから、政府・与党の防衛協議が、いかに結論ありきの茶番なのかがよく分かる。

 防衛費倍増についても財源が固まる前から、なし崩しで既成事実化が加速している。

 岸田が28日、防衛費(関連予算含む)を27年度までに現在のGDP(国内総生産)比で倍増となる2%とするよう、財務相と防衛相に指示した。今年度の当初予算で防衛費は5.4兆円(GDP比0.94%)。2%なら11兆円で、今より5兆円以上の財源確保が必要だ。消費税なら2%分の税収増。国民1人あたりの負担増は年間4万円となる。

 財源をめぐって、恒久財源としての増税を主張する政府と、増税ではなくまずは国債発行で増額分を確保すべしとする自民党で綱引きが行われているが、「倍増」自体には政府・与党のどこからも異論は出ない。

 ここへきて財務省は、新型コロナ関連補助金や外国為替資金特別会計(外為特会)の剰余金の活用という、一時しのぎの苦肉の策まで出してきた。財務省は外為特会について、円安や物価高対策のためには「使えない」と難色を示すのに、防衛費ならホイホイ出すのか。ご都合主義、極まれりだ。

 防衛費増額のためなら何でもアリで、闇鍋のように何でも突っ込んでしまえという発想。もうメチャクチャだ。

戦争を「しない」ではなく「備える」防衛費

 元経産官僚の古賀茂明氏はこう言う。

「本来、国の予算編成では、社会保障や医療、子育て支援や教育など全ての経費を横に並べてプライオリティーを決めるべきなのに、防衛費だけは特別扱いされる。今回も先に『GDP比2%』という数字が決まり、とにかく増額ありきです。その財源をめぐって、増税か国債かの議論になっていますが、増額の方向には変わりなく、実際、防衛費捻出のために社会保障を抑えようという動きが予算査定で起きています。これまでの『戦争をしない』ための防衛費ではなく、中国が攻めてくるという前提での『戦争に備える』ための防衛費への大転換でもあります。それが本当に国民を守ることになるのかはあやふや。岸田政権の理屈はやはり、『国家あっての国民』であり、『国民あっての国家』ではないのです」

 防衛費増額について岸田は、「必要なものを積み上げる」として「数値目標」を避けてきた。ところが、たった4回の会議で有識者に「反撃能力の保有が不可欠」「幅広い税目による負担が必要」と、お手盛りの報告を出させ、安倍元首相の“遺言”のような「GDP比2%」への倍増を決定してしまった。

 その後の政府・与党の協議は「敵基地攻撃」も「2%」もありきで行われているが、敵基地攻撃は、憲法9条の下での専守防衛という戦後の防衛政策との整合性が危うくなる一大事だ。当然、野党も入れた超党派で国民全体の議論があってしかるべきなのに、国会に諮ることもなく、きちんとした説明もない。つまり国民無視である。

 世論調査で「早く辞めてほしい」がトップになるほど、国民から見放されている泥舟政権が、なぜ勝手に決めるのか。岸田は、年明けにワシントンを初訪問して日米首脳会談を行うことを熱望している。防衛費増額の“正式決定”を手土産にしようとでも考えているのだろう。

「ジリ貧の岸田首相ですから、防衛費増額でバイデン米国に評価してもらいたいという下心がある。日米は軍事的に一体化して戦う体制づくりを進めています。日本の防衛力増強は、米国から見れば本当にありがたい話で、年明けの岸田首相の訪米が実現すれば、バイデン大統領は『日本は素晴らしいパートナーだ』と抱き付かんばかりでしょう。岸田首相も外交でポイントを挙げて、政権維持につなげようと考えているのだと思います」(古賀茂明氏=前出)

百害あって一利なし 国民を危険にさらす恐れ

 しかし、である。たとえトマホークを500発購入しても、敵基地攻撃の実効性に疑問符が付いていることは、防衛関係の専門家の間では常識だ。

 自衛隊の元海将・伊藤俊幸氏は、「今は(ミサイルが)移動式発射台や潜水艦から突然発射される。もし兆候をつかんだとしても発射の意図や方向が分からなければ、日本への武力攻撃に着手したとは言えない。その段階での反撃は先制攻撃となり国際法違反であり、撃たれる前に敵基地を攻撃するのは不可能だ」と毎日新聞で語っていた。防衛ジャーナリストの半田滋氏も「敵基地攻撃は事実上不可能」、軍事評論家の前田哲男氏も「技術的に無理」と日刊ゲンダイに答えている。

 それどころか、敵基地攻撃能力の保有は百害あって一利なしだ。むしろ国民を危険にさらす恐れがある。

 防衛省出身で内閣官房副長官補(安全保障担当)を務めた柳澤協二氏が、きのうの東京新聞で、「保有した敵基地攻撃能力で実際に相手国を攻撃すれば、日本本土を攻撃する大義名分を与え、際限のない撃ち合いに発展する危険性」と指摘している。中国や北朝鮮には相当数のミサイルがあり、一気につぶせなければ、「日本が報復される」というのである。

 専守防衛についてはこう話す。

「専守防衛とは日本は国土防衛に徹し、相手の本土に被害を与えるような脅威にならないと伝え、日本を攻撃する口実を与えない防衛戦略だ。敵基地攻撃能力を持てば、それが完全に崩れて専守防衛は有名無実化する」

 そして、国民を危険にさらす恐れについて、こう言うのだ。

「敵基地攻撃という戦争に備える政策を選ぶなら、国民にも被害が及ぶ恐れがあると政治家が伝えなければいけない。国民全体が戦争に耐え抜く思いになっているか疑問で、国民に都合の悪い事実を伝えていない」

敵は、内側から国民生活を破壊する岸田首相だ

 政府・与党が言うような「抑止力向上で安全になる」というのは嘘っぱち。そのうえ、反撃能力を持ったら最後、際限のない軍拡競争となり、それをまかなうために増税と戦時国債まがいのゾンビまで復活しかねない。日本経済と国民生活は火の車となり、戦争国家へ一瀉千里だ。「いつか来た道」へ再び足を踏み入れようとしているのに、国民も大メディアも暴走する政府・与党を止めないのか、傍観するのか。

 法大名誉教授の五十嵐仁氏(政治学)が言う。

「敵基地攻撃能力の保有は、空想的な軍国主義に基づくたわ言。できないことをやろうとして、専守防衛くそくらえ、という話です。そのために国会の議論もなく、コロナと物価高で苦しむ国民に大増税を押し付けようなんて、政府の暴走であり、岸田首相は合理的な判断能力を失っているとしか思えません。外から攻撃される前に、国民生活が破壊され、内側から崩れていく。やっていることが本末転倒。国民の敵は岸田首相ですよ」

 まさに「#岸田に殺される」である。すべての国民にとって「生命と財産の危機」は他人事ではない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[187930] kNSCqYLU 2022年12月02日 03:56:27 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[192] 報告

2. 赤かぶ[187931] kNSCqYLU 2022年12月02日 03:57:06 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[193] 報告

3. 赤かぶ[187932] kNSCqYLU 2022年12月02日 03:58:06 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[194] 報告

4. 赤かぶ[187933] kNSCqYLU 2022年12月02日 03:58:40 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[195] 報告

5. 赤かぶ[187934] kNSCqYLU 2022年12月02日 04:00:10 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[196] 報告

6. 赤かぶ[187935] kNSCqYLU 2022年12月02日 04:01:18 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[197] 報告

7. 赤かぶ[187936] kNSCqYLU 2022年12月02日 04:01:57 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[198] 報告

8. 赤かぶ[187937] kNSCqYLU 2022年12月02日 04:02:32 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[199] 報告

9. 赤かぶ[187938] kNSCqYLU 2022年12月02日 04:03:58 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[200] 報告

10. 赤かぶ[187939] kNSCqYLU 2022年12月02日 04:06:27 : gh58IvJErQ : TVdpU1FURjVaVms=[201] 報告

11. 2022年12月02日 04:56:06 : H3qewymxyA : akJmdGxndm1hajY=[-4344] 報告
2022年度の防衛費 5兆4000億円 
2027年度の防衛費 11兆円(GDP2%)
https://nikkan-gendai.com/articles/view/life/315208

防衛費を倍増:増税でまかなうと一人当たり年間4万円の負担。

中共のスパイ・岸田文雄は国民を貧苦のドン底に突き落とそうとしている‼︎
https://rapt-plusalpha.com/58413/




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

12. 2022年12月02日 05:59:08 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[87] 報告
>戦争を「しない」ではなく「備える」防衛費(日刊ゲンダイの見出し)

 多摩散人です。

 日本が「戦争をしない」と決めてしまっては、敵にいくら攻撃されても反撃できない。だって、「しない」と決めてしまったんでしょう。

 日本が「戦争に備える国」なら、攻撃されたら反撃できる。だから、敵は簡単に戦争を仕掛けられない、つまり、戦争を仕掛けることが出来ない。もし敵が無理して戦争を仕掛けてきても、こちらは戦争に備えているんだから、応戦し、撃退することが出来る。

 憲法9条は戦争を放棄しているから、最善策は9条廃止だが、国民全員が9条など守る気はないから、次善策としていまのまま、破り続けるのもいい。今までだって、ずっとやぶりつづけてきたじゃないか。

 ねえ、そうですよね、達人が世直しさん!

13. 2022年12月02日 06:48:34 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[215] 報告
安倍政権時にF35やらイージスアショアやら、役立たず兵器を爆買いさせられたのに、まだ懲りてないんだね。
政府も国民も
14. 2022年12月02日 07:49:45 : hKdPuLxfhI : M1FSZThnV0hoLkk=[13] 報告
反撃できる。これが重要、チョンにこのリスクが無いから日本方面にミサイル撃ってる。
中国が核弾頭1500発核ミサイル300機持ってるというなら日本も同数持てば戦争に踏み切るのを躊躇するだろう。
何もない外交より武力を伴う外交の方が有利に進めることができるはず返事のない遺憾砲にも箔がつくと思うがなw

>>13
ウソつくな!イージスアショアねーよその話は頓挫した。F35は民主党政権が一銭も値切らず購入決めたんだよ。納入が自民党政権なだけ。
F35はポンコツじゃあない、チュー国北朝鮮のレーダーに映りにくい核爆弾も搭載できるコックピットは全天周モニターこれは自機で見えない部分が透けて見える、ガンダムのコックピット並だ。

15. 2022年12月02日 08:14:58 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[216] 報告
>>14
悪夢のような民主党政権が決めたことをろくに検証もせず、そのまま踏襲しただけでなく、追加購入まで決めたおバカな安倍政権ww

F35は機体が重過ぎて小回りが利かず、戦闘機としては全くの役立たず。
こんなのは世界の常識。

イージスアショアは止めたのかどうか知らんけど、違約金はタンマリ取られたんだろ。
dappi工作員よww

16. 2022年12月02日 08:47:50 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[5] 報告

「専守防衛」は国の防衛に資するのかどうかの問題だろう、「専守防衛」を前提にするからおかしくなるんだよ。


17. 2022年12月02日 09:11:02 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[217] 報告
>>16
意味不明
18. 2022年12月02日 09:14:31 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[89] 報告
 多摩散人です。

 昔政権党は、自衛隊と呼べば軍隊ではないから、軍隊を持っても9条違反にはならないと言った。

 今護憲派も、専守防衛と呼べば戦争ではないから、専守防衛の戦争は戦争ではないと言っている。

 専守防衛は戦争に決まってるじゃないか。戦争でないなら自衛隊がやるはずがないよ。

19. 2022年12月02日 09:17:32 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[7] 報告
>>17

「専守防衛」とは防衛の一つの方法だろ?。分からんかな。w

20. 2022年12月02日 09:21:54 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[8] 報告

要するに「専守防衛」も「先制攻撃」も防衛の方法論に過ぎないのだよ。
21. 2022年12月02日 09:43:15 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[9] 報告

「専守防衛」は現実には行われている、自衛隊のPKO派遣だ。

日本の自衛隊のPKOでの行動がそのまま「専守防衛」なのだよ。

自衛隊の任務は被災者救援に絞られ軍事行動には参加できない、それも他国軍に守ってもらいながらだ、これをどう考えるかだな。

22. 2022年12月02日 10:22:28 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[218] 報告
>>21
どうでもいいけど、仮に日本があの国から攻撃を受けたとき、
日本政府は自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、それが聞きたいんだよね。
23. 2022年12月02日 10:42:37 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[10] 報告
>>22

どうでもいいとは自衛隊員のことなどどうでもいいということかな?。ひどい人だね。w

24. 2022年12月02日 11:19:00 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[219] 報告
>>23
チミがそう捉えたければそれでもいいけど、
日本政府は自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、
それが一番気になるんだよね。
まあ、オレのことを守れとは言わんが。
25. 2022年12月02日 11:29:10 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[12] 報告
>>24

自衛隊の事を考えずにどうやって国民を守る話ができるんだね ?。w

26. 2022年12月02日 11:38:02 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[220] 報告
>>25
話をそらすなよ。
有事に日本政府は自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、
こんな簡単な質問にも答えられないのか、大歩危!
まあ、あの岸田という男は、有事に赤坂自民亭なる宴席で、どんちゃん騒ぎをしてたような輩だから、端から期待なんかしてないけど。
27. 2022年12月02日 11:41:29 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[13] 報告
>>26

なんで私が政府の代弁をしなきゃならんのだね?。w


28. 2022年12月02日 12:08:53 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[221] 報告
>>26
ならば質問を変えよう。
有事に日本政府は自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、
チミはどう考える?
29. 2022年12月02日 12:17:05 : GDZwiyo7iU : Nm10R3ZMUHRTcVU=[1430] 報告
外交が完全に無力で無能という前提か。
30. 2022年12月02日 12:19:40 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[14] 報告
>>28

何がチミだよ、それが人にものを尋ねる態度なのか?。甘ったれてるんじゃないよ。


31. 2022年12月02日 12:19:44 : SuBGJ5eF2A : NmRpb2dZbWdkMEE=[2] 報告
中国、ロシア、北朝鮮相手にミサイル大戦争でも始めるつもりか。
その被害ウクライナ戦争どころではなくなるぞ。
32. 2022年12月02日 12:26:34 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[222] 報告
>>30
逆ギレしているようだから聞き方を変えてやろう。
有事に日本政府は自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、
貴殿ならどう考える?
33. 2022年12月02日 12:37:18 : PNWnvRj7PA : STFuUHFxT0lnUS4=[15] 報告
>>32

人にものを聞く態度を改めろというのが分からないのか?。まず謝罪からだ。

34. 2022年12月02日 12:50:42 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[223] 報告
>>33
オレも貴殿から「ひどい人だね」と罵られたんだ。
まあオアイコということだな。
で、質問だが、有事に日本政府は自国民をどのように守るのか、
そもそも守る気があるのか、貴殿ならどう考える?
35. 2022年12月02日 12:52:48 : gGstKTQk6E : TVQ5WDVQMDZXSk0=[6] 報告
まあアニメ好きの心だけ少年の中年は軍隊がヒーローかなんかだと思ってるんだろう。
36. 2022年12月02日 12:56:33 : de4uqFvyqI : UVB2M1ZPREFSVzI=[1] 報告
>>34

だったら、自衛隊員のことを考えないい人、だとでも言ったら良かったのか?。

37. 2022年12月02日 13:05:57 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[224] 報告
>>36
「どうでもいいけど」とういうのは「貴殿のウンチクはどうでもいいけど」という意味だったんだけど、
言葉が足りなかったようだね。
自らの語彙力の無さを恥じるばかりだ。
で、しつこいようだが、有事に日本政府は自国民をどのように守るのか、
そもそも守る気があるのか、貴殿ならどう考える?
38. 2022年12月02日 13:11:09 : GDZwiyo7iU : Nm10R3ZMUHRTcVU=[1432] 報告
昭和30年代の少年雑誌の表紙が、頭にこびりついている。
39. 2022年12月02日 13:11:22 : de4uqFvyqI : UVB2M1ZPREFSVzI=[2] 報告
>>37

私の「ウンチク」がどうでもいいなら、なぜ私に尋ねる必要がある?。

40. 2022年12月02日 13:17:51 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[225] 報告
>>39
別に難しいことは聞いてないつもりなんだけどね。
岸田政権は、有事に自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、
参考意見として聞きたいんだよ。
41. 2022年12月02日 13:40:57 : de4uqFvyqI : UVB2M1ZPREFSVzI=[3] 報告
>>40

難しいことじゃないなら自分で考えりゃいいことだ、その上で、人に聞くなら、自分はこう考えるがあなたはどうか?と聞くのが筋だろ?。

42. 2022年12月02日 14:10:20 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[227] 報告
>>40
自分の考えは既に言ったつもりだが、オツムが弱いのか伝わっていないようだから、もう一度言ってやろう。
岸田という男は、有事に赤坂自民亭なる宴席で、どんちゃん騒ぎをしてたような輩だから、何一つ期待なんかしていない。
岸田政権は、有事に自国民をどのように守るのか、そもそも守る気があるのか、オツムが弱くないなら、はぐらかさずに貴殿の意見を答えてみたらどうだ?
43. 2022年12月02日 14:33:36 : de4uqFvyqI : UVB2M1ZPREFSVzI=[4] 報告
>>42

「岸田に何一つ期待なんかしていない」、なら期待するな。

「岸田に国民を守る気はあるのか」、岸田に聞け。

おつむが弱いからこれしか答えられんな。w

44. 2022年12月02日 15:04:57 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[228] 報告
>>43
アッハッハ
岸田某は国民を守る気などさらさらないということが、よーく分かったよ。
さすが棄民党の総裁だw
45. 達人が世直し[1843] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月02日 16:40:49 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1084] 報告
「・・・「敵基地攻撃能力(反撃能力)保有」の既成事実化がドンドン進んでいる。・・・」

「日刊ゲンダイ」が警鐘を鳴らしている。

このような危機感が、他のメディアからは、あまり聞こえてこない。
どうしたことか。
朝日新聞などは、社説で、反対の論陣をはり、国民に向かって警鐘を鳴らすべきだろう。
さらに、国会で真剣に議論されている様子も伺えない。
どうしたことか。
野党は、こぞって国会で反対の論陣をはり、国民に向かって警鐘を鳴らすべきだろう。

それにしても、これほどまでに「憲法に明らかに違反している政策」が、国会でまともに議論されていないことに、一種の恐怖すら感じてしまう。
時間の経過とともに進むのは、「敵基地攻撃能力(反撃能力)保有」の既成事実化」。

「憲法に明確に違反してる政策」の放置プレーを見ているようだ。

しかも、日刊ゲンダイが指摘しているように、そのスピードが加速されている。

記事でいう。

「・・・防衛省出身で内閣官房副長官補(安全保障担当)を務めた柳澤協二氏が、きのうの東京新聞で、「保有した敵基地攻撃能力で実際に相手国を攻撃すれば、日本本土を攻撃する大義名分を与え、際限のない撃ち合いに発展する危険性」と指摘している。中国や北朝鮮には相当数のミサイルがあり、一気につぶせなければ、「日本が報復される」というのである。

 専守防衛についてはこう話す。

「専守防衛とは日本は国土防衛に徹し、相手の本土に被害を与えるような脅威にならないと伝え、日本を攻撃する口実を与えない防衛戦略だ。敵基地攻撃能力を持てば、それが完全に崩れて専守防衛は有名無実化する」

・・・・

その通りではないか。

少し想像力を働かせれば、誰でも、その結論に行き着くはずだ。

日本は、相手国が、日本への攻撃準備に着手したことを把握した段階で、「反撃能力を行使する」と言う。
日本が反撃能力を行使する準備に着手したことは、当然相手国に把握される。
相手国は、日本が我が国(相手国)への攻撃準備に着手してことを把握した段階で相手国の持つ「反撃能力を行使する」と言う。

そうなるだろう。・・・当然だ。相手がある話だ。
自分が主張する理屈は、当然相手にも認めなければならない。

そうなれば、相手を非難することは出来ない。
言っても「天つば」でしかない。

その結果は、時間を競って、ミサイルの撃ち合い、飽和攻撃を繰り返し、ミサイルを撃ち尽くすまで、止まらない。

日本は、500発か?・・・1000発か?・・・

そう考えれば、政府、自民党が言う「敵基地攻撃能力(反撃能力)保有」が、いかに手前味噌であり、子供の喧嘩の与太話に等しいかが分かる。

しかしながら、「・・・「敵基地攻撃能力(反撃能力)保有」の既成事実化がドンドン進んでいる。・・・」

それを止められるのは、主権者たる国民であり、国民を代表する国会議員しかいない。
そして、そのことを支援するのが、「メディア」であり、「ジャーナリスト」と言われる人達ではないのか。


以下は、他のスレにコメント投稿したものだが、関連するので再掲したい。

「・・・中国や北朝鮮に対抗する武器弾薬が、低空を飛来して敵対する基地や施設を破壊する巡航ミサイル「トマホーク」。超高額兵器を500発も買うという。・・・」

そんなもの、一体誰が使うというのだろうか。
「自衛隊」か?

自衛隊は、軍隊でないという建前になっている。そのために、日本には軍法はないし、軍法会議も憲法で禁止されている。

したがって、自衛隊が行使できるのは、「日本国内での警察権」の範囲を逸脱することができない。
そして、依拠する法律は、国内法以外には想定されていない。

問題は、「日本の存立危機事態」というものがあるらしいが、そのことの発生していると「する場所」と、その「危機を排除する行動」がどういうものになるのか、ということだ。
日本の領土、領空、領海で発生しているならば、日本の警察権の出動という対応となり、他国の主権、生存権を侵さない範囲であれば、問題はないのだろう。
しかし、ひとたび、自衛隊が日本の領土、領空、領海の外で武力を行使するような事態が発生すれば、それは、間違いなく憲法違反であり、それこそが、日本の存立危機事態となって、笑い話では済まなくなるのだろう。

日本には、軍法は無く、軍法会議は、憲法で禁止されている。
従って、日本に軍事法制がない以上、軍隊を建設し、保持することは出来ない。

軍隊ではない「自衛隊」とは「なにもの」なのか?

自衛隊は、外敵が、日本の生存権、主権、を侵す行為に対して、実力をもって、法を執行し、その抑止的な能力によって秩序を維持する組織である。
ここで言う「法」は、当然日本の国内法であり、したがって、行動範囲は、国内法の及ぶ範囲、すなわち、日本の領土、領海、領空ということになろうか。
つまるところ、その実力がひとたび、日本国外で行使された場合は、国際法では「主権侵害」であり、「侵略戦争」であるとされる。
しかも、侵略戦争にあたるかどうか、それを決定するのは、日本ではなく、「当該外国の主観」によることになる。

自衛隊が、すなわち日本が、保有できる抑止力は、保有するとしても、「拒否的抑止」の範囲を逸脱することは許されない。
自衛隊の持つ実力は、国内法の及ぶ、日本の領土、領海、領空以外で行使することは出来ない。

そのことは、日本国憲法が、厳しく「禁じている」。

自衛隊も使うことが出来ない、巡航ミサイル「トマホーク」500発を、一体誰が使うというのだろうか?

アメリカとしては、旧式ミサイルの在庫セールでしかないのだろうし。

それにしても、これほどまでに憲法に明らかに違反している「政策」が、国会でまともに議論されているふしが無い。
国の最高意思決定機関は、言うまでもなく「国会」である。
間違っても、「閣議決定」などではないはずだ。

国会は一体何をやってるんだ!

再掲はここまで。

・・・・・

「敵基地攻撃能力」などという「懲罰的抑止」能力を保有するということは、攻撃されたら相手に耐えがたい打撃を与えると威嚇し、そのための報復能力を保持し、相手に対する報復意思を明示することで、武力の行使を表明するものでしかない。

とすれば、そんなものを保有することは、
明らかに、、「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。」という憲法9条に違反するものでしかない。

そのいまま、違反してるし。

46. 2022年12月02日 18:07:05 : de4uqFvyqI : UVB2M1ZPREFSVzI=[5] 報告

福島原発事故はなぜ起こったのか、原発安全神話が安全対策を怠らせたからではないのか。

同様に、”日本は憲法9条の元にこれまで安全だった”、はもう一つの「安全神話」に他ならない。


47. 2022年12月02日 19:30:47 : RleSHo0xfQ : WmxISWlzMm1RdHc=[1] 報告
>>12.
>日本が「戦争をしない」と決めてしまっては、敵にいくら攻撃されても反撃できない。だって、「しない」と決めてしまったんでしょう。


中学校教育を受けているなら、いくら何でもこんな出たらメーは書かないでしょう!
憲法9条は中学校で習ったはずだよね!

こんなことも知らないで政治カキコをするなよ!
みっともない。

48. 2022年12月02日 19:38:03 : B3jX6vN1sg : ZGhnQkVHQzVxZkk=[728] 報告
今の日本に対し、軍事的に攻撃する国何て 一つもないよ


え、北朝鮮?

バカバカしい こんな安心な国はないよ

何発打とうが、日本にミサイル落としてないしな


一番危ないのは、アメリカ、イギリスなどの鬼畜欧米だよ

49. 2022年12月02日 19:38:50 : RleSHo0xfQ : WmxISWlzMm1RdHc=[2] 報告
>>13さん

「未亡人製造機」も仲間に入れてね。

50. 2022年12月02日 19:41:13 : RleSHo0xfQ : WmxISWlzMm1RdHc=[3] 報告
>>48さん

ごもっとも!!!!

「金の切れ目が縁の切れ目」って事かもね。

51. 2022年12月02日 19:52:06 : TuhNWOVz5E : OXdNZ1JEVWNXbEk=[112] 報告
どろーんがなー
特に神風どろーんがなー
あーんなコスパ良すぎる飛び道具出てくるから
大砲、洗車、イージス艦、F35,とまほーく
なーんも売れなくなってしまったじゃねえか
今のところウクライナのチンポ野郎に頑張って消費してもらっているのが
こりゃ岸田のカス永遠にけつもちしなければならねえぞ

しめしめ
これで俺の阿部越えるえいきゅ政権は決まったようなもんだ

なめられていつも骨までしゃぶられる大日本低能国の小日本人

52. 2022年12月02日 20:05:07 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[1] 報告

>岸田政権に殺される

岸田に殺されるのが嫌ならプーチンに殺されろよ。w

53. 2022年12月02日 20:05:09 : TuhNWOVz5E : OXdNZ1JEVWNXbEk=[113] 報告
とまほーく500発買って
400発ウクライナのちんぽ野郎にプレゼント
今1番敵基地攻撃能力欲しそうな顔しているからwww
だが一言言っておくが
くだんのとまほーく
湾岸戦・イラク戦の時
空中に投網張られて「大漁」された実績あるんよ
そったらかすより
北チョンのデブに土下座してテポドン火星売ってもらった方が
ええのと違うかい
ただプータローはその北チョン デブの師匠だが

話は変わるがお隣さんの現在の大統領
若い美人の後妻さん連れているのは
デブに張り合っているのか
トランプさんのメラニアもそうだが
全世界 後妻業の時代だね

54. 軍隊[1] jFKR4A 2022年12月02日 20:13:39 : STns1itKAo :TOR N2VxQVVGNGd6b0U=[1] 報告
>敵基地先制攻撃

それをやったらもはや自衛隊ではなく軍隊だ。
相手国はテロリストに先制攻撃されたと国際社会に訴えることになる。
それと日米安保条約の必要性が低下する。

北のミサイルは数十年も騒がれながら被害ゼロ。
自衛隊は戦闘機やヘリが墜落、原発自爆で隊員の被害甚大。
長崎のヘリ事故は民家に落ちた。

55. 命を大切に思う者[7795] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2022年12月02日 20:20:44 : qhN6HubZRA : UUhCMTdRNjNQRVk=[91] 報告
攻撃を許可する条件について、
自公の奴らは、言うことがコロコロ変わってて、条件がずっと曖昧なままなんだけど、
野党も大手マスコミも、なぜ、条件をわざと曖昧にしたまま、敵基地攻撃そのものの批判だけやってるんだ。問題点を逸らすなよ!
突っ込むべきは、条件の一点だけだろう!

自公の奴らは、
・最初は「相手がミサイルに燃料を入れたとき」と言ってた。
・中国やロシアはミサイルに燃料を入れっ放しにしてるから敵基地攻撃法案が通った瞬間に攻撃するのか?と突っ込まれたら、
「攻撃を容認すると言ってるだけで、中国やロシアに対しては、相手が燃料を入れても攻撃しない」と言った。
・それじゃあ、中国やロシアに対しては、何をされたとき攻撃するんだ?と聞かれたら、
「やっぱり相手がミサイルに燃料を入れたときで、中国やロシアは敵基地攻撃の対象外だ。対象にしてるのは北朝鮮だけだ」と言った。
一体、どれが本当なんだ!

ロシアや中国の脅威に対抗するため、相手がミサイルに燃料を入れただけで攻撃
→ 相手がミサイルに燃料を入れても攻撃しないこともある。
→ ロシアや中国は、敵基地攻撃の対象外。
言ってることが変わって行ってるんだけど...
この、変わって行ってることこそ、追及すべき点だろう。
野党や大手マスコミは自民党と八百長のプロレスやってるんかよ?
本当の問題点はわざと避けて、敵基地攻撃実現に協力してるんかよ!

相手が日本を攻撃したとみなせる状況か否か判断できる方法なんて、何一つないんだよ。
日本は、世界中の国の上層部にスパイを送り込んでて
上層部が、日本を攻撃することを検討してると知ることができる
とでも言うのかよ!
送り込んでいないだろう。日本を攻撃する気があるか否かさえ、知ることができないだろう!

となると、自民党が「○○国は日本を攻撃する気だ」と根拠もなく勝手に決め付けて攻撃する以外にできない。
自民党が勝手に決め付けて攻撃、それ以外にできないんだよ。
それを先制攻撃という。
先制攻撃しか、できないのです。
相手が日本を攻撃する気があるのか否かを、知る方法がないのだから...

このことを国民に周知徹底しろ! 野党と大手マスコミどもよ!
自民党と、八百長のプロレスやってるのかよ! 
56. 相手国の戦略[1] kYqO6I2RgsyQ7Zeq 2022年12月02日 20:24:31 : ybY2EhE3Rk :TOR VjZFRlIxR0p6ei4=[1] 報告
>「敵基地攻撃能力」などという「懲罰的抑止」能力を保有するということは、攻撃されたら相手に耐えがたい打撃を与えると威嚇し、そのための報復能力を保持し、相手に対する報復意思を明示することで、武力の行使を表明するものでしかない。

反撃されるとなれば、攻撃初期に核を日本の基地と主要都市に叩き込むでしょうね。

57. 2022年12月02日 20:26:26 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[4] 報告

日本は軍事行動で北朝鮮の日本人を救出しろよ、ロシアを見習ったらどうだ。w


58. 情報戦略テクノロジー[1] j@6V8ZDtl6qDZYNOg22DjYNXgVs 2022年12月02日 20:30:45 : BO8J2jOpKc :TOR V0ViVVc0eC9zYUU=[1] 報告
>となると、自民党が「○○国は日本を攻撃する気だ」と根拠もなく勝手に決め付けて攻撃する以外にできない

デマに騙されやすい自民は、先制攻撃するように仕向けられることになります。

59. サナ[8] g1SDaQ 2022年12月02日 20:36:14 : 8snyR51iM6 : dzlQb0JuTk83NUU=[11] 報告
工作員が必至だな。安倍壺のような圧政がないだけ今はましだ。
60. 2022年12月02日 20:40:50 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[5] 報告

日本は何で北朝鮮の鼻先にミサイルをぶちこまないんだ、日本は舐められるだけか?。w


61. 2022年12月02日 20:45:28 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[6] 報告

日本人は次世代に”やられっ放しの日本”を残すなよな。w


62. 2022年12月02日 21:00:07 : FAEw48B7Fk : dDdYWjg0RFRhZFk=[301] 報告
 「専守防衛の空洞化は許せぬ」
他国の領土に届く[敵基地攻撃能力」を持つことは、専守防衛を旨として来た日本の防衛政策の大転換である。
相手に攻撃を思いとどまらせる「抑止力」になる確かな補償はなく、軍事力による対抗措置を招いて、かえって地域の緊張を高めるリスクもある。
先の戦争への反省を踏まえ、日本自身が脅威にはならないと堅持してきた方針を空洞化させることが、賢明だとは思わない。国民への説明もけっツてい的に不足しており、このまま拙速に結論を出すことは許されない。
    歯止め策は示されず
自民、公明両党が今日、敵基地攻撃能力の保有について、正式に合意する。政府が年内に改定する安保関連3文書に明記される。名称は「反撃能力」だが、攻撃を受けた際の反攻に使われるだけではない。敵が攻撃に着手したと認定すれば使用可能だとされる。ただ、その見極めは難しく、国際法違反の先制攻撃になりかねない。与党合意では、着手とみなす基準は示されず、「個別具体的に判断する」という。攻撃対象も「個別具体的に判断する」。自民党が政府に提言した「指揮統制機能」は挙げられなかったものの軍事目標に限る考えも示されていない。これではとても歯止めにはならない。
日本に対するものだけではなく、日本と密接な関係にある他国への攻撃も、反撃対象になり得る。
安部政権下で成立した安保法制に基づき、日本の存立が脅かされる「存立危機事態」と認定された場合だ。
安保条約を結ぶ米国が想定される。
そもそも日米同盟は、守りに徹する自衛隊が「盾」打撃力を持つ米軍が「矛」という役割分担できた。自衛隊が矛の一端を担うことで、その関係に変化はないのか。日本が攻撃的な役割を強めることは、専守防衛から一層遠ざかることになる。
  失われる「安心供与」
戦後、平和国家として再出発した日本の支柱となったのが、平和主義を掲げる憲法であり、それに基づく専守防衛の方針だ。「武力攻撃を受けた時に初めて防衛力を行使し、その態様も、保持する防衛力も、自衛のための必要最終限度に限る」というものだ。
政府は1956年以来、「他に手段がない」場合に限り、敵のミサイル基地をたたくのは「自衛に範囲」との見解を踏襲してきた。だが、現実問題としての難しさもあり、今日まで装備の保有には至らずにきた。それは相手の領域を攻めないと事実上宣言するに等しい。日本を攻撃する口実を与えず、国際政治で「安心供与」と呼ばれる効果を周辺国にもたらした。今回の方針転換で、そうした利点は失われよう。政府・与党は「専守防衛は引き続き堅持する」と繰り返すが、長射程ミサイルの大量配備に乗り出す日本の言うことを、周辺国がどこまで信じるだろうか。
政府・与党は、変則軌道や極超音速といったミサイル技術の急速な進展や、一度に大量発射する「飽和攻撃」に対し、迎撃だけでは守りきれないことを理由にあげる。
しかし、膨大なミサイルを持つ相手を思いとどまらせるのに、どれだけの備えが必要になるのか。そもそも、目標を正確に探知できるのか。抑止が破綻し、攻撃を受けた場合にはどう対処するのか。実際問題としても、多くの無理がある。力による対抗措置ばかりが先行する事にも、危うさを禁じ得ない。中国との直接対話は緒に就いたばかり。北朝鮮の核ミサイル開発を防ぐ国際的な枠組み作りも、一向進んでいない。「戦争を起こさせない」ことに最大限注力すべき外交努力はとても十分とはいえない。
   国民への説明欠ける
今回の合意に至るプロセスには、看過できない欠陥がある。政権発足後、安保3文章の改定を打ち出した岸田政権は、敵基地攻撃能力の保有について、「あらゆる選択肢を排除せず検討する」と繰り返すばかりで、中身について一切、説明から逃げてきた。その陰では、米国製の巡航ミサイル「トマホ−ク」を500発購入する方向で調整するなど、着々と準備を進めていた。政府が設けた有識者会議は、このテ−マについて特に突っ込んだやりとりもないまま、わずか4回の会合で、保有が「不可欠」
との報告書をまとめた。安全保障関連予算を2027年度国内総生産GDP)
比2%とするよう指示したこともそうだが。最初から「結論ありき」ではなかったのか。自公合意では、敵基地攻撃を行う際は、対処基本方針を閣議決定し、国会で承認を得るとする。国会の関与は当然だが、そもそも保有の是非や枠組み作りの段階から、野党もまじえた国会の議論に付すべきである。より多くの国民の理解と納得を得ることなしに、国の針路にかかわる重大な政策転換を急ぐべきでない。
以上は今日の朝日新聞の社説を掲載しました。参考までに。
63. 2022年12月02日 21:29:06 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[142] 報告
岸田等支配者連中に殺されたくないから同志を募って世間に危険を知らせて倒閣或は解散総選挙等を目的とした社会運動をするなら、一般庶民の悪口を書く等有権者を敵に回す態度は慎まなければならないな。
それをやったら社会運動は失敗する他に支配者に楯突く事を敵視するようになるだろう。
尤も支配者側の取巻きの1つであるオカルト組織の構成員がそれを分かったうえで、このテの掲示板で一般庶民の悪口を書いているのかもしれないけど・・・・・・。
64. 2022年12月02日 21:57:35 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[281] 報告
自分が現実的にミサイル攻撃で手や足が吹っ飛ぶとか破片で顔が半分ぐらいやけどすることも考えずに先制攻撃だ、敵をやっちまえと勇ましいことを言っている奴がいるな。

人口比例で自分1人で中国人10人と戦ってみたら。ほめてやるよ。

ただキミのような阿呆が住んでいるこの国日本に上陸して支配するメリットなど何もないけどな。資源もないし食料も自給率は最低。平野も狭い。

65. 2022年12月02日 22:43:43 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[9] 報告

「専守防衛」。

攻撃されるまで待ってるアホ。w


66. 2022年12月02日 23:29:02 : 8yTgj99o6Y : ZHhnd2J6OEU3eDI=[1] 報告
皆さん、多摩散人の放置プレイにご協力有り難うございます。
奴は誰かが少しでも構ってやると発狂し始めて、空疎で無意味な無限ループコメントで
トピックを埋め尽くしてしまいます。
その結果、閲覧時に無駄なスクロール増えて鬱陶しいことこの上ない状対になります。
多摩散人はもはやアラシ認定をしてもよいぐらいだと思います。
奴にはなるべく構ってやらないように、今後ともよろしくお願いいたします。
67. 2022年12月03日 04:57:34 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[13] 報告

多摩散人さんにも間違いはある、しかしそれは言論の自由に含まれる。

ネトウヨ攻撃と称して異論を排除しようとする向きがあるがこう言った傾向は阿修羅に望ましくない。

異論を排除したら阿修羅は気持ちの悪い同調者の溜まり場となる。

68. 未来のTOW[752] lqKXiILMVE9X 2022年12月03日 08:18:27 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[119] 報告

こういう防衛問題になると、憲法9条条文も見ずにギャーギャー喚くバカ左翼が多いので、
ここに貼っておくよ(笑)


“第二章 戦争の放棄
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
A 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。”


さて、この条文を見てバカ左翼はどう思うだろうか?
@そもそも自衛隊は合憲なの?
A日米安保条約は反していないの?
BPKOはなぜ大丈夫なの?
C在日米軍基地はなぜ許されるの?
D反撃能力はなぜ認められるの?

最近のバカ左翼は自民党解釈改憲を黙認するという意味不明行動をとりがちなので、
9条条文を見てよく考え直すと良いと思うよ。

バカ左翼の転向右傾化はホントにヤバくて、なんせ転向右傾化していることすら気付いていないレベルだから。

社会党、共産党、憲法学者が過去何を言っていたか、しっかり思い出しながら考えてみよう!
最近のバカ左翼は記憶喪失しがちなのも特徴だぞ!(笑)

69. 2022年12月03日 08:49:34 : elPD9pvseQ : eXNsMkgzZmRKWC4=[53] 報告
敵基地攻撃能力が必要なのは日本を守るためじゃなくてアメリカ正確に言うならパクスアメリカーナというかアメリカがこの世界で一番最強というのを守るためだから。
70. 2022年12月03日 08:53:13 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[285] 報告
敵基地を攻撃すると憎い敵が死んで万歳と思う人へ、多摩散人その他阿呆がそう思うようだな。

実際には戦争になれば日本人は日本人に殺されるのだ。先の大戦でも戦死者の大半は餓死、病死それに玉砕とか特攻とかで日本人から命令されて死んだ。

台湾有事とか尖閣諸島とかで煽られて戦争に参加すればキミもそうなる。アホは殺される。

71. 2022年12月03日 08:59:25 : elPD9pvseQ : eXNsMkgzZmRKWC4=[54] 報告
銃を撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけなのに日本人は撃たれる覚悟もないのに撃とうしてるわけだ。やめときなさいよ。
72. 2022年12月03日 09:04:24 : elPD9pvseQ : eXNsMkgzZmRKWC4=[55] 報告
そうそう。大日本帝国時代に先制攻撃やってボコボコにされてるよね。忘れちゃったのかしら?
73. 2022年12月03日 09:11:19 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[17] 報告

アメリカに負ける前は日本は先制攻撃で全戦全勝だがな。w


74. 2022年12月03日 10:06:24 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[93] 報告
>日刊ゲンダイの記事に反論。(その1)

 多摩散人です。

>自衛隊の元海将・伊藤俊幸氏、
>「今は(ミサイルが)移動式発射台や潜水艦から突然発射される。もし兆候をつかんだとしても発射の意図や方向が分からなければ、日本への武力攻撃に着手したとは言えない。その段階での反撃は先制攻撃となり国際法違反であり、撃たれる前に敵基地を攻撃するのは不可能だ」

 「敵国」が「日本」に実際にミサイル攻撃する前に「日本」が「敵国」をミサイル先制攻撃するのは国際法違反だ。と伊藤氏は言う。言い換えれば、

 「日本」が「敵国」に実際にミサイル攻撃する前に「敵国」が「日本」をミサイル先制攻撃するのは国際法違反だ。

 その国際法違反を懲罰も出来ず、後から後から飛んでくるミサイルを日本の領土内で受け入れなければならないのか。それが専守防衛なら、そんなものは、専守降伏論とでも呼んで、日本は解散してみんな勝手に世界中の難民になったほうがまだましだ。それが憲法9条の要請なら、9条など守る必要はまったくない。敵基地への反撃は必要だ。

 今静養中なので、少しずつ何回かに分けて書くとしよう。

75. 2022年12月03日 12:44:43 : kWWCftcn3A : WUdjUmcxUzNIZzY=[231] 報告
>>73
ウソをついちゃいかん。安倍シンゾーになるぞ。
ノモンハンではロシア、モンゴル相手にボロ負けだった。
76. 2022年12月03日 16:32:13 : kwt8vs1PKk : Q1NEejNzb3lYSzY=[1] 報告
>>65
>「専守防衛」。
>攻撃されるまで待ってるアホ。


だから〜!、どこの国が日本を攻撃してくるの?
何のために?

こんな、人口ばかり多くて、今や金もない、食料の生産性もない、工業の生産性も落ちた、国土は狭い、こんな国を何のためにどこの国が攻撃してくるっての?

それを言わないと、ただ「攻撃される前にやっちまえ!」って言われても意味が分かんないヨっ!


他の国じゃなく、日本の自民党が、政府が国民を殺しにかかってるって方が当たってるよ。

税金を上げて、働けない年寄りの年金を毎年減らして、75歳以上の病院の窓口負担を2倍にして、健康保険を66万円から80万円に増額して、介護保険料も増やして、為替は円安に誘導して、物価高を誘導して、今また怪しげなワクチンを全国民に接種して、マイナンバーに保険証を紐づけし、免許証を紐づけし、銀行の預金まで紐づけしようとしているのが何よりの証拠だ。

あぁ、あまりに多くて忘れちゃった。
どこかで赤ん坊が生まれたら、補助金とか名目で10万円子宮だそうだが、これまでは75歳以上の年寄りからは徴収してなかったが、これからは75歳以上の年寄りからもむしり取るんだと。

その赤ん坊が年金を払ってくれるのは20歳になってからだから、95歳以上生きないとその恩恵にはあずかれないのに。

まだあるかな?
兎に角年寄りに年金支給とか言いながら、月、たった20万円そこそこの支給額から何万円天引きするんだか?

年寄りが死ねば、その20万円が政府は助かるんだろうし、医療費も薬代も介護費も無くなれば、政府は、ウハウハウハウハだろうな〜?

よし!
100歳までと言わず、120歳くらいまでは生きて、年金1億5000万円以上毟りとってやる!
ザマ―ミロ!


77. 2022年12月03日 17:01:16 : qGkBEp303Q : NkVRV0NsQ2R4ODY=[4] 報告
>>67
多摩散人に関してだが、別に異論を排除しようとかではない。

彼の同一内容の無限ループ大量投稿や堂々巡りが迷惑だと言っているのだ。

トピの主旨に関係なく延々と同じ自分の主張を続けたいのであれば、自身がトピックを立ててそこで議論でも何でも存分にやればよいではないか。

ヤフコメの様に見たくないコメントは自分だけ非表示にできる機能があれば良いのだが。


78. 2022年12月03日 17:07:50 : Ap406YRUeA : RG1yelpiQ3lpbFE=[20] 報告
>>76
中国は尖閣も沖縄も中国のものだと言ってるのだよ、それにロシアはなんで北方領土を返さないのかね。

「だから〜!、どこの国が日本を攻撃してくるの?」

のんきなこと言ってるんじゃないよ。w

79. 2022年12月03日 17:35:18 : xfw6mPkTAg : eUNNQzNqNnlCYWc=[122] 報告
敵基地攻撃論を突き詰めれば、核武装と軍国主義に至る。
ミサイルで敵が攻めてきたらどうする、核兵器で脅されたらどうする。絶対に攻められないという保証はない。その通りだ。核兵器を持ち、最後は人類全滅を覚悟して戦う。日本を攻撃する能力を持っているのは、米国だ。米国に対抗するためには国のすべての資源を軍事に回さなければ足りない。福祉事業などとんでもない。米国は日本の味方だと? 未来永劫そうだといえるのか。いや味方でなく実態は、日本を占領しているのだろうが。中国やロシアに攻められることを心配する前に、米国占領軍を追い払うのが先だ。そのためには世界最強級の軍隊を保持しなければいけない。それに比べれば中露軍などゴミみたいなものだ。かつての日本帝国みたいに、不作の年は娘を身売りする貧しい生活を日本人は耐えなければいけない。そんなことできるはずねーだろうが。日本は軍事力でなく外交と国際交流で防衛するしかない。対米独立も粘り強い交渉で勝ち取るしか道はない。安倍のような米国の犬を首相にするようではだめだ。
80. 2022年12月03日 17:48:17 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[94] 報告
>79

 多摩散人です。

だからアメリカと同盟するのが一番効率がいいんだよ。今の日米安保は不平等だが、日本の自主防衛力を増やして、アメリカとの同盟を対等に近付ける。日本はアメリカと同盟しているので、ヨーロッパやオーストラリア、韓国、台湾、カナダ、その他世界中と連携している。

 アメリカと対等の同盟を結び、アメリカは日本を助け、日本はアメリカを助ける。それが日本の独立と平和を守る一番いい方法だよ。

81. 2022年12月03日 18:44:43 : PCEeVk73kQ : RTJQYlBoZDZGVmc=[2] 報告
>>80

>アメリカと対等の同盟を結び、アメリカは日本を助け、日本はアメリカを助ける。それが日本の独立と平和を守る一番いい方法だよ。

だからぁ、隷米媚米の自民党が政権をとっているこの国でどうやってそれを実現するんだよ?
毎度回毎度、馬鹿の一つ覚えみたいに同じことを言っていないで、どうすればそれを実現できるのかの具体的な方法論や実現への過程を語ってみろよ。
お前が本気で真面目にそれを考えているのなら、こんな所で10年以上も喚いていないで同志を募って地域政党でも立ち上げるぐらいのことをやれよ、もっと有効的な行動を起こせよ。
口先だけの「憂国の士気取り」はウンザリなんだよ。

82. 2022年12月03日 19:02:51 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[144] 報告
>>78
>中国は尖閣も沖縄も中国のものだと言ってるのだよ
根拠は?!
だからと言っても「国防の為ならこちらから攻撃してもいい」と言う事にはならないんじゃないか?!
83. 2022年12月03日 19:09:26 : iSZGDFQGsc : WFlHeG0vWXB4eU0=[4] 報告
>>68. 未来のTOW

お前はウンコを途中で切り落として、あとは残しておくのか?
載せるならちゃんと最後まで載せたらどうだ?
中途半端はウンコだって気持ちが悪いよ。

84. 2022年12月03日 19:14:35 : iSZGDFQGsc : WFlHeG0vWXB4eU0=[5] 報告
>>70.さん

それは第二次大戦の頃の話だよ。
今はね、トマホーク1発日本が発射した途端に、相手国から核ミサイルが6発も飛んで来たら、日本全滅だよ。

85. 2022年12月03日 19:26:12 : iSZGDFQGsc : WFlHeG0vWXB4eU0=[6] 報告
>>78

ロシアと日本の会談で、ロシアが「もし北方領土を返還しても、日本は北方領土にアメリカの基地を作らないか?」と聞かれた日本は「そんなことは分からない」と答えたそうだよ。
そりゃぁ、当然返さないわ!

元々ロシアが北方領土を日本から奪ったのは、そこをアメリカに占領されると危険だったからじゃないのか?

中国は日本があれだけ迷惑をかけても戦後なにも要求していない。
しかも子供を連れ帰れない日本人から、子供を預かって、子供として育ててくれた。

それに対してアメリカはどうだ?
戦後、もう77年も経っているのに、いまだに日本に130か所以上もの基地を置き、中露やアジアを見張る拠点として使っているだけでなく、基地の上空は日本の飛行機も飛べないのに、アメリカの飛行機は日本中を自由に飛び回る。
それだけじゃなく、湾岸戦争でも日本位は90億ドルもの金を要求し、世界中の艦船に日本に燃料を補給させ、あまつさえ、日本は金だけでなく命も差し出せとのたまったと聞くが。

今だって、ウクライナに防弾チョッキを送ったのも、この冬を越すための金を送らせたり、なんだかんだと日本を良いようにこき使っているではないか!

それらについての説明は?

86. 2022年12月03日 19:32:31 : iSZGDFQGsc : WFlHeG0vWXB4eU0=[7] 報告
>>80.
>アメリカと対等の同盟を結び、アメリカは日本を助け、日本はアメリカを助ける。


はぁ??????????????????????????????
あんたどこに目を付けてる?足の裏か?

87. 2022年12月03日 19:38:05 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[96] 報告
>81 

 多摩散人です。

 日米の安保法制とか言ったが、日米が共同作戦が出来るように安倍さんが変えたこと、ごく最近の、防衛費を二倍にする方針を決めたこと、などの政策を推し進めることでしょう。

 反撃権の後は、先制抑止権とでもいうか、相手が先制攻撃をかけて来ると分っている場合に、こちらが先制攻撃をかける権利とでもいうか。
 
 それから、スパイ防止法の制定、非核三原則の廃止、武器輸出三原則だかの廃止、その他いくらでもあります。

>隷米媚米の自民党が政権をとっているこの国でどうやってそれを実現するんだよ? 

 自民党政権は、9条を破って警察予備隊を作り、自衛隊を作り、沖縄を取り返し、PKO を推進し、米軍との連携を深め、自由主義諸国との連帯を深め、少しずつ日本の独立に向かって努力していると思うけど。

 あなたは、何党に頼めば日本の独立が早まると思っているんですか。ぜひ教えて!

88. 2022年12月03日 20:00:25 : iSZGDFQGsc : WFlHeG0vWXB4eU0=[8] 報告
>>64.さん
>自分が現実的にミサイル攻撃で手や足が吹っ飛ぶとか破片で顔が半分ぐらいやけどすることも考えずに先制攻撃だ、敵をやっちまえと勇ましいことを言っている奴がいるな。

あんまり馬鹿で、誰も相手にしてないけど。
でも読むと、馬鹿の極みってのも読み返してみると漫才みたいで面白いわ。
↓こいつだろ!

>>52. 2022年12月02日 20:05:07 : Ap406YRUeA

>>57. 2022年12月02日 20:26:26 : Ap406YRUeA

>>60. 2022年12月02日 20:40:50 : Ap406YRUeA

>>61. 2022年12月02日 20:45:28 : Ap406YRUeA

>>65. 2022年12月02日 22:43:43 : Ap406YRUeA

>>73. 2022年12月03日 09:11:19 : Ap406YRUeA

>>78. 2022年12月03日 17:07:50 : Ap406YRUeA

89. 2022年12月03日 20:27:19 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[10324] 報告
無知の >>78 氏に教えてあげますね。
ヤルタ会談で、「アメリカ」が「ソ連」に対日参戦を要求。
その時の報酬として千島列島を提示したのです。
ご存じないと思いますが、世界的には日本だけが北方領土と呼んでいる島々は、千島列島に属します。
よって、北方領土というものは、最初から存在しません。
(もちっと勉強しなさいよ……ネットで(笑))

あなた、日本政府に騙されていますよ?

90. 2022年12月03日 20:28:57 : mDiEj0nQGo : SDRUcnRISzVwOWc=[2] 報告
>>82

根拠は中国がそう言ってるからだよ。w
それに先制攻撃というのは国を守るためにやるんだよ、ロシアが現にやってるよ 。w

それに、ロシアは日本の北方領土を不法占領してるんだよ、領土を取られても、我関せず、なのか?。

91. 2022年12月03日 20:55:45 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[146] 報告
>>90
>根拠は中国がそう言ってるからだよ。
その証拠を出せるかい?!

>それに先制攻撃というのは国を守るためにやるんだよ
????

>ロシアが現にやってるよ
ウクライナとのいざこざか?!
あれは話が違うような・・・・・・?!

>それに、ロシアは日本の北方領土を不法占領してるんだよ、領土を取られても、我関せず、なのか?
「我関せず」等と言うつもりは無いけど、1回でもロシアと戦争を始めて勝てると思っている?!

92. 2022年12月03日 21:18:45 : FAEw48B7Fk : dDdYWjg0RFRhZFk=[304] 報告
戦後70数年平和憲法成立後、日米の力関係と世界情勢の変化の中、日本の時の政府が憲法の解釈という手法で自衛隊を創り、武器を備えて日本の防衛体制を築いて今日まで戦争に直接携わることもなく無事に来たのも事実だ。

その意味で今日平和だあり得るのは、現憲法であり、日米同盟の力だとも言えるでしょう。

しかし、これからの日本は、今までのように憲法解釈という手法ではなく、憲法改正という手法で日本の防衛体制を決めて行くべきだ。日本が真の独立国を目指すのなら、というのが多摩散人さんの意見だと思う。

この意見に反対なら、自身の意見を述べて議論すべきでしょう。これからを日本を担う人たちの意見を自分も聞かせて貰いたいのだが・・・

93. 未来のTOW[753] lqKXiILMVE9X 2022年12月03日 21:59:02 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[120] 報告

別にさ、バカ左翼どもが昔の社会党や憲法学者みたいに、

「ガイコウハナシアイで全て解決デキル!戦争になっても国際社会は許さないハズ!
平和を謳い続けていれば戦争なんて起こらないし侵略されることもナイ!」

って言うのは別に止めないよ、実現可能かどうかは置いておいてさ。
実際、過去の社会党や憲法学者連中はそう言って支持を求めていたのだから。

ただ、最近のバカ左翼は変に右傾化していて、“流石に現実的ジャナイ…これはもう言えナイ…”と思いだしていて、過去の社会党や憲法学者を捨てつつある。

だが、それに変わる新しい論理は無い。あっても昔の自民党と全く同じ事をほざく。
朝日新聞でさえ、「9条と日米安保はセット、米国と共に役割分担」と言い出した時は、昔の自民党と同じじゃないか…と思ったよ。

日本にとって、日米安保条約は有益だとか言い出すのが最近の転向右傾化バカ左翼の流行だ。本気で自民党入党を考えた方が良いな(笑)

バカ左翼はいい加減、「アメリカ頼りは止めたい、でも軍事強化はしたくない、でもヘイワガイコウでどうにか出来る自信はない、でも中国ロシアみたいに検閲やロックダウン当たり前な文化も取り入れたくない」
みたいな矛盾だらけの現状をどうにかしたほうが良いな(笑)

まあ、バカ左翼なんて“文句ギャーギャー言っていれば全て解決デキルと思っている、脳内お花畑人間ばかり”だから仕方ないか(笑)
万年野党しぐさが永遠に抜けないようで困るよ(笑)

94. 2022年12月03日 22:00:42 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2101] 報告
>>3

いつもの在庫処分

95. 2022年12月03日 22:04:08 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2102] 報告
>>93

朝日新聞が左翼だと考えているおバカを発見。

朝日はアメリカの忠実な下僕ですよ。
アメリカのために「リベラル」世論をコントロースする役目ですよ。

まあ、
バカ左翼というお仲間ができてよかったじゃないですか。
バカウヨとバカサヨで仲良くやってくださいな。

96. 2022年12月03日 23:32:07 : cimRELdnqY : Y2wwZHNpVDZqQlU=[2] 報告
>>54. 軍隊さん
>それをやったらもはや自衛隊ではなく軍隊だ。
>相手国はテロリストに先制攻撃されたと国際社会に訴えることになる。


その通りですよね!
何しろ国連の「敵国条項」に当てはまる国は、世界広しと言えど、日本だけですからね。

元々1950年「警察予備隊」が創立され、 その後、「保安庁保安隊」、「防衛庁陸上自衛隊」、「防衛省陸上自衛隊」と名前を変え、現在の自衛隊になりました。
ですから「自衛隊」は軍隊ではないですよね。
元々が「警察予備隊」ですから。


97. 2022年12月04日 06:52:06 : i4otQWhl0o : WG5ZbDZvem5va2M=[1] 報告

ウクライナと日本の違いは何だね、ウクライナはNATOに加盟していなかった、日本には日米安全保障条約がある。この違いだけだ。

ロシアはウクライナ・ドンバス地方の独立を主張してウクライナに侵攻した、ならば中国は日本に日米安保が無ければ尖閣、沖縄の領有権を口実として侵攻してくるという仮説が成り立つじゃないか。

それにアメリカは日本の領土問題には介入しないとも言っている、日米安保は頼りにできないとなれば日本はどうしたらいい、少しは真剣に考えてもらいたいもんだな。w

98. 2022年12月04日 06:59:59 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[98] 報告
>92 さんへ。

 多摩散人です。

>今までのように憲法解釈という手法ではなく、

 お言葉ですが、日本人が今までにやってきたことは「憲法解釈」ではなく、「憲法破り」です。

 何故って、「戦争放棄」と書いてあるものを「戦争不放棄」と解釈するって、そんなことは「解釈」ではないでしょう。

 「戦争放棄」と書いてあるのに「戦争不放棄」をしてきたというのは、憲法を破ってきたということです。だから、いい政策だったんです。憲法は国民ではなく権力者を縛るものだとか何とか、阿修羅掲示板のどこかで読んだが、憲法が国民を縛るものでないなら、我々国民が憲法を破って何が悪い。我々の憲法を我々が破っても、何も悪いことはない、正当な権利の行使だと思います。護憲派も9条の「戦争放棄」は「戦争不放棄」だと言っています。つまり9条を破れと言っています。これからも護憲派と手を携えて、9条を護って、どんどん9条を破るべきだと思います。

99. 2022年12月04日 07:15:56 : i4otQWhl0o : WG5ZbDZvem5va2M=[3] 報告

なぜ日本の政府は憲法を解釈しとうとするのか?。憲法を「破らない」ために解釈するんだよ。w

その「解釈」が正しいかどうかは別問題なのだよ。

100. 2022年12月04日 07:23:12 : i4otQWhl0o : WG5ZbDZvem5va2M=[4] 報告

つまりだね、日本共産党が政権を取れば共産党が憲法の解釈をするんだよ、そうなると自衛隊廃止、日米安保破棄となる。w

101. 2022年12月04日 07:27:33 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[99] 報告
>99・100

 多摩散人です。

すると、憲法をどのように解釈しても「憲法を守らなかった」、つまり、「憲法を破った」ことにはならないんですね。

102. 2022年12月04日 07:46:47 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[488] 報告
アメリカと同盟を結ぶのは、最初の一歩目として他に選択肢が無いだけで、国連憲章でも日本国憲法でも、目指すところは防衛軍の共有化・単独国家としての軍隊の解散だ。

103. 2022年12月04日 07:55:18 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[1] 報告
>>101
そういうことじゃなくて憲法解釈権の問題なのだよ、憲法解釈権というのは国会、政府、裁判所にある。
で、現状では政府の憲法解釈が一番有力ということだね。

104. 2022年12月04日 08:26:58 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[2] 報告

だからね、現状では、「その憲法解釈は間違っている」、そう言えるのは違憲審査権のある最高裁判所だけなんだよ。

105. 未来のTOW[755] lqKXiILMVE9X 2022年12月04日 08:35:07 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[122] 報告

>>103
別に政府にも憲法解釈を出す権利はあると思うが、
それを無制限に認めてしまうと憲法が無意味にならないか?

確か憲法って、「権力を縛るもの」だろ?
国家権力の頂点である政府が憲法解釈を次々変更可能出来るなら、「権力を縛る」もクソもないと思うが。

“憲法は政府が好き勝手出来ないようにするためのもの、ただし憲法解釈は政府が好き勝手に決められる”
って、何の為の憲法なのだと。

憲法は制定から50年以上一文字も変わっていないが、憲法解釈は毎年のように変わってる。

まあ、>>103は変わりに変わりまくった今の政府解釈でさえ、“素晴らしい解釈ダ!”とか考えているのかもしれんが(笑)

君は、ちゃんと憲法9条条文を読んでから政府解釈を見たのかい?
あの条文のドコをどう見ればあんな解釈になるのか、教えてほしいね(笑)

まあ、アンタにとっては「政府の憲法解釈が一番有力」なんだろうけど(笑)
現行のものでも、20回くらいの解釈変更を経たのだっけ?(笑)
30回目突入しても、何も驚かんな(笑)

106. 未来のTOW[756] lqKXiILMVE9X 2022年12月04日 08:55:56 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[123] 報告

ちなみに、憲法9条解釈についての最高裁判所の見解は、「統治行為論」。

“裁判所による法律判断が可能であっても、高度の政治性ある事柄に関しては司法審査の対象から除外する”

というもの。最高裁判所は憲法9条解釈についての判断はしないという結論を出した。

なんのための最高裁判所だと結構言われたが、これが最高裁の結論。
実際、安保条約や自衛隊訴訟も何度もおこなわれたが、最高裁判所は、

「統治行為論のため判断しない」
「原告には原告適格(原告として合法的に判決を受けることのできる資格)がない」
を繰り返して憲法解釈についての判断を一切していない。

まあ、これが大義名分になって解釈改憲が繰り返されてきたとも言える。
最高裁が判断しない→政府の判断がそのまま定着、みたいな感じで。

ちなみに、「統治行為論」が出た砂川事件においては、最高裁判決前に、当時の最高裁長官 田中耕太郎氏が、
アメリカ外交官と密談していた事が明らかになっている。
(59年の砂川裁判 一審判決直後
駐日大使 最高裁長官と密談
2008年4月30日 しんぶん赤旗)


ゴケンゴケンとか、最高裁は違憲審査権アル!とかほざいてるバカ左翼は、少しは現実見たほうが良いな(笑)

107. 2022年12月04日 08:57:46 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[4] 報告
>>105

そもそも「解釈」といのは他者との意味の共有がないと成り立たないものなのだよ、
で、問題はその「他者」というのは誰か、なんだよね、そうなるとその「他者」は当然「国民」を想定することになる。

で、国会議員は国民の代表、ということになれば国会で多数を占める自民党、および政府の憲法解釈が有効ということになるだろ?。

108. 2022年12月04日 09:01:12 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[100] 報告
>103

 多摩散人です。

しかし、私は主権者である国民の一人として、「戦争放棄」なのに「戦争不放棄」と解釈するのは、9条を破っているとしか考えられない。それなら、「憲法を守らなくてはいけない」は「憲法を守らなくてもいい」、「借りた金は返します」は「借りた金は返しません」、「約束は守ります」は「約束は守りません」、みんないいことになってしまう。

 「みんないいことになってしまう」は「みんないいことになってしまわない」、「みんないいことになってしまわない」は「みんないいことになってしまう」…、

 「白は黒だ」「赤は青だ」「信号は守ったが守らなかった」…

どうしてくれるんだ。

109. 2022年12月04日 09:23:28 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[5] 報告
>>108

「私は政府の憲法解釈は間違っていると思う」、そういうことでしょ。

要するに、共産党の憲法解釈と同じ、じゃないのかね?。

110. 未来のTOW[757] lqKXiILMVE9X 2022年12月04日 09:35:38 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[124] 報告

繰り返されてきた解釈改憲、それを黙認し続けるバカ左翼を見ていると、継のような言葉が出てくる。

「赤信号 皆で渡れば 怖くない」

実に日本人的だな。もちろん悪い意味でだ。

自民党の解釈改憲は、憲法改正発議が出来なかったことによる“自民党のズル”だが、
それを何の疑いもなく受け入れてるバカ左翼は本当に意味不明だよ。
ゴケンゴケンほざいてる連中がすることか?

まあ、パチンコ店のように、“たまたま換金所が近くにあっただけで、ギャンブルではない”
風俗店のように、“やたら高額な風呂屋でたまたま自由恋愛になっただけで、売春ではない”
がずっと認められているのが日本だから、ある意味日本的なのかもしれないな(笑)
バカ左翼でさえ自民党解釈を認めてる現状を見るとな(笑)

「赤信号 皆で渡れば 怖くない」
自民党もバカ左翼も、皆で渡れば怖くないのだろうな(笑)

111. 2022年12月04日 09:46:42 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[6] 報告

「赤信号 皆で渡れば 怖くない」は解釈改憲の比喩にはならんだろ。

解釈改憲を誰が怖がってるんだね。w

112. 2022年12月04日 09:49:00 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[101] 報告
>109

 多摩散人です。

>「私は政府の憲法解釈は間違っていると思う」、そういうことでしょ。

 違います。政府が立場上仕方なく「戦争放棄は戦争不放棄」であるという見え透いたウソを言っているのに、国民がそのウソを承知で皆で騙されたフリをしているという点が問題なのです。総理大臣も大臣も国会議員も護憲派も改憲派も、今日本が戦争放棄をしていないのに戦争放棄の憲法を守っていると、ウソをウソと承知でお互いにウソをつき続けている、これが、日本人の底知れぬ退廃をもたらしている、という点が問題なのです。

 三島由紀夫が自決したこととも関係があるが、それは省略。

 江戸時代から終戦まで存在した、武士の倫理観が完全に失われていることが問題なのです。

113. 2022年12月04日 10:07:12 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[7] 報告
>>112

だから、「見え透いたウソを言っている」というのがあなたの「解釈」なんだよ。

114. 2022年12月04日 10:21:51 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[8] 報告
政府の9条解釈は以下、

「第9条に戦争放棄、戦力不保持、交戦権の否認に関する規定を置いています。もとより、わが国が独立国である以上、この規定は、主権国家としての固有の自衛権を否定するものではありません。政府は、このようにわが国の自衛権が否定されない以上、その行使を裏づける自衛のための必要最小限度の実力を保持することは、憲法上認められると解しています。」

ここに決定的な解釈の誤りがあるのかな?。

115. 未来のTOW[758] lqKXiILMVE9X 2022年12月04日 10:50:51 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[125] 報告

ちなみに、憲法制定直後の政府解釈はこんな感じ。
当時の国会答弁がコレ。

“第九条第二項において一切の軍備と国の交戦權を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、又交戦権も放棄したものであります”(1946年 吉田茂)

“国家正当防衛権に依る戦争は正当なりとおっしゃられるようであるが、私は斯くの如きことを認むることが有害であると思うのであります”(1946年 吉田茂)


社会党や共産党、憲法学者連中も同様の立場を取っていた。
彼らが、自衛隊違憲論、安保条約違憲論を唱えていた事は有名な話だね。
まあ、共産党と憲法学者は今でも唱えているが。

>>114が自民党政府解釈バンザイをするのは勝手だが、
それはかつての社会党、共産党、憲法学者を否定するものであることは、覚えておいたほうが良い。

自民党政府解釈の誤りについては、皮肉な事に社会党や共産党や憲法学者連中がこれでもかと唱えているのでね。
探す方はラクで良いな(笑)


“日本政府がアメリカ軍の駐留を許容したのは、指揮権の有無、出動義務の有無に関わらず、日本国憲法第9条2項前段によって禁止される戦力の保持にあたり、違憲である。”
(1959年3月30日 東京地裁 伊達判決)

“日本に戦力がないから、米国の戦力で日本を守ろうというならば、従来の武力によって国を守ろうという考え方と少しも変わらない。
これは日本国憲法が掲げる平和主義の高い理想に反する”
(伊達判決の裁判官だった伊達秋雄氏)

116. 2022年12月04日 11:00:23 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[9] 報告
>>115

だから、吉田茂であろうが社会党や共産党であろうが「解釈」には変わりはないのだよ。

で、現政府の9条解釈に決定的な誤りが指摘できるのかな?。

117. 2022年12月04日 11:07:09 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[102] 報告
>*****

 多摩散人です。

 ご参考までに、私がボケ老人=楽老さんに、この掲示板の議論で、「あなたは自衛隊の存在は9条合憲だとウソ発見器の前で言えますか」と140回くらい質問したが、答えはありませんでした。

 事実だから、名前を出しても別に失礼じゃないと思います。

118. 2022年12月04日 11:10:39 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[103] 報告
>117 訂正

 多摩散人です。

×>***** ⇒ ○>皆さん

119. 2022年12月04日 11:15:29 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[10] 報告
>>117

嘘発見器というのは「事実」に関しての「嘘」か「真実」か、だから、憲法の解釈には使えないよ。w

120. 2022年12月04日 11:28:24 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[104] 報告
>119

 多摩散人です。

 憲法の解釈は、ウソ発見器の前で総理大臣や政治家や裁判官がその解釈を言って、ウソ発見器の針が大きく振れても正しいということですか。

 それじゃあ、彼らに「先制攻撃も9条合憲である」と言ってもらいたい。あなた自身、

>で、国会議員は国民の代表、ということになれば国会で多数を占める自民党、および政府の憲法解釈が有効ということになるだろ?。(107)

と言っているんだから、それで合憲ということになる。

121. 2022年12月04日 11:39:50 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[105] 報告
>皆さん

 すると、ボケ老人=楽老さんは、「オレがそれを言えばウソ発見器のハリが振れるだろうが、いくら振れても、自衛隊は合憲だと解釈すれば合憲なんだ」と言ってくれればよかったんですか。

 そんなことになると、真面目に議論することが出来なくなりますよ。どんなウソでもついていいということになっちゃう。

122. 2022年12月04日 11:44:05 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[11] 報告
>>120

だから嘘発見機が有効なのは、事前に「一つの事実」が存在する場合に限られるんだよ、憲法の条文のどこにそんな「事実」が存在するのかね、そもそも憲法の条文の中に「一つの事実」などというものはないのだよ。

123. 2022年12月04日 11:48:21 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[106] 報告
>122

 多摩散人です。

 日本のミサイルが敵の基地を先制攻撃したという事実があっても、9条合憲だと解釈すれば合憲なんですね。

124. 2022年12月04日 11:51:25 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[107] 報告
>123 追加。

 多摩散人です。

じゃあ、憲法なんてイワシの頭でも、憲法の解釈の方が大事なんだ。

125. 2022年12月04日 11:56:08 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[12] 報告
>>123

嘘発見機で分かるのは「日本のミサイルが敵の基地を先制攻撃したという事実」はあったのかなかったのかということだけ、それが合憲であるか違憲であるかは別問題。

126. 2022年12月04日 12:03:02 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[13] 報告
>>124

人は「イワシの頭」を見て、これは「イワシの頭」だと「解釈」するんだよ、憲法も同じ。w

127. 2022年12月04日 12:08:13 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[108] 報告
>126

 多摩散人です。

 月は人間が月と思うから月である。唯識論ですね。有難うございました。

128. 2022年12月04日 12:17:10 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[14] 報告

「唯識論」?。

憲法の解釈には仏教も関わってくるのかな?。w

129. 未来のTOW[759] lqKXiILMVE9X 2022年12月04日 12:18:27 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[126] 報告
>>107
今の「反撃能力」の問題も、自民党内で議論されているし、
岸田首相と自民党が「反撃能力は合憲です」と言ったら、それで合憲になっちゃうのか…。

野党勢はしょせん国会内での少数派、得票数も少ない訳だし、“国会で少数である野党”の憲法解釈なんて捨て置かれるのか…。

実際、憲法条文に反撃能力のことなんて書かれていないし、全て解釈に任せるしかない。

>>107のような、
“国会議員は国民の代表、ということになれば国会で多数を占める自民党、および政府の憲法解釈が有効ということになるだろ”

という意見は、自民党が推し進めている「反撃能力」への下地づくりにしか見えない…。

まあ、アンタが反撃能力を持つことに賛成なら別に良いのだが。
国会での多数派である自民党は前向きだしね(笑)
アンタ、自民党から感謝状もらえるんじゃない?
「さらなる解釈変更への後押しをしてくれた、おかげで反撃能力も成立した」という理由で(笑)

130. 2022年12月04日 12:34:21 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[15] 報告
>>129

笑ってる場合かね。

ロシアとウクライナは戦争中だし、中国のミサイルは何百と日本に向けられているというのに。w

131. 2022年12月04日 13:43:16 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[490] 報告
まあ憲法解釈なんて日本国内で日本国民を欺くためだけのものだ。

要するに、日本には憲法は無いも同じ。

しかし諸外国には、正しい日本国憲法解釈がある。

そして、日本が正しい憲法解釈を守らない場合、サンフランシスコ条約締結国は、サンフランシスコ条約締結前提に違反するとして、国連敵国条項の発動を正当化させられる。

それだけだ。

その他の要件はまったく無視して構わない。

日本国憲法は、占領軍が日本の独立を許さない時事関係において、占領軍が日本の統治を可能にする目的で制定されているので、日本に独立国自然権としての正当防衛たる交戦権を認めていない。

132. 2022年12月04日 13:46:02 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[19] 報告
>>131

国民を欺かない憲法解釈とは何かね。w

133. 2022年12月04日 13:47:31 : FAEw48B7Fk : dDdYWjg0RFRhZFk=[306] 報告
戦争の惨禍を受けて、世界平和を願い日本国平和憲法が公布されて70数年。そのご、
その理想も朝鮮戦争、ベトナム戦争。中東戦争、湾岸戦争、イラク戦争が勃発。その目指す理想が崩れ始まる。

時の政府が世界情勢と、米国との力関係の中で米国の要請により、警察予備隊の設置,後の自衛隊を憲法解釈という方法で憲法が目指す平和主義を守りながら。
もちろん時の野党も反対していたのは事実。現憲法を守るために。
その後も、米国に関わる戦争の度に米国からの日本の防衛のありかたに注文を突き付けれ、その要求を憲法解釈の変更という手段で解決してきたのは事実でしょう。当時、憲法改正の為の要件が整っていなかったこともあり。しかし当時の野党が多くの国民が黙殺してきたとの批判は当たらないでしょう。寧ろ問われるべきは、その政権を黙視して支持してきた自民党、国民ではないでしょうか。違憲の事実も長年に亘り黙認されて来れば慣習としての事実として積み上げられた事実として尊重されているのが現状ではないか。

今回の敵基地攻撃能力可能とする自民党案は専守防衛を旨として来た日本の防衛政策の大転換。防衛費年間10兆円に及ぶ予算。この事実をまたまた、憲法の解釈で実現する事に疑問を抱く。9条改正問題と共に行うべきと思うが・・・

米国の要求に諾々と従う自民党政権。9条を改正して自衛隊の活動範囲を増すことは日本を更に戦争に関わる方向に導く危険を感じてしまう。

134. 2022年12月04日 14:25:53 : X83pSNdITU : LnViVnVBLm1ZWi4=[4] 報告
国民を欺かない憲法解釈とは、憲法学者なる解釈偽造者など置かず、書いてあることをストレートに表現すること。
135. 2022年12月04日 14:29:49 : X83pSNdITU : LnViVnVBLm1ZWi4=[5] 報告
https://www.jfss.gr.jp/article/1747
共産党「自衛隊活用論」の迷走

. 政策提言委員・元参議院議員 筆坂秀世

ロシアのウクライナ侵略もあってのことだろう。共産党の志位和夫委員長が、唐突に「急迫不正の主権侵害に際しては自衛隊を活用する」と語ったことが波紋を広げている。共産党は、自衛隊を憲法第9条に違反する軍隊と位置付けてきた。だからこそ現在の綱領でも、まずは自衛隊の縮小、いずれは自衛隊を解消させるという方針を打ち出している。
 憲法違反の自衛隊と言いながら、いざとなったら活用するというのは、あまりにも手前勝手だという批判がなされるのも当然なのである。
 この問題では、共産党は迷走を繰り返してきた歴史がある。現在の共産党員の多くは憲法も、9条も大好きである。

◎だがこの憲法が制定されたとき、唯一政党として反対したのが共産党だった。

反対の大きな理由は2つあり、1つは天皇条項、もう1つが9条であった。9条について、当時の吉田茂首相は、自衛権をも否定するかのような議論をしていた。そのため「(9条は)一個の空文にすぎない。自衛権を放棄して民族の独立を危うくする危険がある」(衆議院本会議での野坂参三議員の反対討論)と非難してきたのだ。
 元々、共産党の安全保障論は「中立・自衛」政策であった。「中立」というのは、日米安保条約のような軍事同盟には参加しないということだ。「自衛」というのは、自前の軍事力を持つということだ。だからこそ共産党が与党の中心勢力になることを想定した民主連合政府の構想では、憲法9条に違反する自衛隊は解消し、その後、9条を改正して自前の軍備を持つという提案を行なっていた。

 ◎憲法制定時に反対したのだから、元々、共産党は護憲政党ではなく、改憲政党だったのである。

 ところがソ連など東欧の社会主義国が崩壊し、冷戦体制が終結するもとで、共産党は大転換を行なうことになった。それが1994年の党大会であった。この党大会では、「憲法9条は、みずからいっさいの軍備を禁止することで、戦争の放棄という理想を、極限にまでおしすすめた・・・国際的にも先駆的な意義をもっている」「憲法9条にしるされたあらゆる戦力の放棄は・・・わが党がめざす社会主義・共産主義の理想と合致したものである」と9条を天まで持ち上げたのだった。
 この党大会で「中立・自衛」政策を投げ捨て、「独立・中立」政策への大転換を行なった。その中身は、「急迫不正の主権侵害にたいしては、警察力や自主的自警組織など憲法9条と矛盾しない自衛措置をとる」というものだ。警察力で軍隊に立ち向かえというのだ。事実上の「丸腰」論である。
 だがこんな無責任な安全保障論とも言えないような議論が通用するはずもなかった。数年後、田原総一朗氏が司会を務めるテレビの討論番組で不破哲三議長(当時)が、田原氏に「敵が攻めてきたらどうします」と詰め寄られ、「ありとあらゆる手段」という抽象的な答えしかできなかったのだ。そこで急遽、方針の転換を図った。それが「自衛隊活用論」なのだ。状況が変われば、これもまた変わりうる。

136. 2022年12月04日 14:34:43 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[21] 報告
>>134

「ストレートに表現」するとはどういうことを指すのかね?。

137. 達人が世直し[1844] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月04日 14:40:09 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1085] 報告
日本国憲法は一つしかない。
当然、憲法9条も一つしかない。

従って、「憲法9条で規定していることは、誰がどう言おうと、一つしかない。」

「解釈」とは、
文章、物事、思想などの意味をときあかすこと。自身の判断力に照らして理解すること。 ある事柄について説明すること。

例えば、ある事象が「憲法9条に違反するのか、しないのか」を論ずるためには、憲法9条を自身の判断力に照らして理解していることが前提となる。
そして、その理解したところを説明すること。
これが「解釈」というものだ。

従って、「理解力の差」、あるいは、「恣意的な意思が働く」、などなどにより、理解の程度、内容が異なり、解釈(その理解したところを説明すること。)の内容は異なる。

しかし、「憲法9条で規定していることは、誰がどう言おうと、一つしかない。」

簡単に言ってしまえば、「正しい解釈は、一つしかない」ということだ。
時代の背景も、時代の移り変わりも、そのことに影響は与えない。

「正しい解釈は、一つしかない」と言うことは、それ以外の解釈は「誤り」と言うことになる。

従って、過去に誰かがこう言った、と言うだけでは、その理解、解釈、が正しいということにはならない。
何せ、「正しい解釈は、一つしかない」のだから。

人の解釈を、「誤り」と指摘するならば、まず、自分の解釈を述べることからしなければならないだろう。

>>68 氏が言う。

さて、この条文を見てバカ左翼はどう思うだろうか?
@そもそも自衛隊は合憲なの?
A日米安保条約は反していないの?
BPKOはなぜ大丈夫なの?
C在日米軍基地はなぜ許されるの?
D反撃能力はなぜ認められるの?

こう問いかけるだけでは、典型的な「反語を使った詭弁」と言われても仕方がないことになる。
それを避けるためには、最初に、自分の理解した内容を、言葉を尽くして説明しなければならない。
詭弁じゃないというなら、「自分の言葉」で説明してね。

「反語を使った詭弁」の説明を転記すると、
反語とは、自分が主張したいことと反対の意見を問いかけるというものです。実際には・・・という主張をしているのと同じことなのです。
反語を使った詭弁では、あくまで“疑問形”での問いかけなので、自分の意見の証明や説明の責任逃れが可能です。
また、自分の主張を“暗示”することで「自分の意見こそが正しい」という主張をさりげなく押しつけたり、相手に「なぜそう思うのですか」と質問することを封じ込めたりする効果があります。
要は、反論されても、「ただ聞いただけ・・・」と逃げることができるのです。

ちなみに、人に考えを延べよというだけで、私自身が述べないのも、矛盾することになるので、出来る限り言葉を尽くして、私が理解したところを説明したい。

@そもそも自衛隊は合憲なの?

日本国憲法においては、その前文で、自然権思想に則り、国民の生存権(そして抵抗権)を認めていることが記されているが、自衛隊について記されている条文は無い。
拳法9条も自衛権について触れてはいない。
日本には軍法は無く、軍法会議も憲法で禁じられている。
日本に軍事法制が無い以上、軍隊は建設出来ないし、保持することも出来ない。
従って、拳法9条で禁じている軍隊でない自衛隊の存在そのものは、憲法に違反するものではない。
憲法に違反するかどうかは、自衛隊の活動、行動が、憲法に違反しているかどうかによる。

A日米安保条約は反していないの?

それも、条約が、日本に求める行動、日本がどういう行動を義務付けられ、約束しているかによる。
例えば、自衛隊に日本の主権が及ばない、日本の警察権が及ばない日本の領土、領海、領空以外でその実力を行使することを約束、義務付けられたとしたら、それは、明らかに憲法に違反する。
従って、集団的自衛権などの行使で自衛隊が国外にでて実力を行使したり、米軍への支援をすることは、自衛隊の警察権の行使を逸脱するものとして、違憲となる。

BPKOはなぜ大丈夫なの?

大丈夫とは言えない。自衛隊に認められた日本の警察権の行使は出来ないことを理解したうえで、日本の警察権を行使しないのだか「自衛隊でも」いいだろう、という、欺瞞だろう。「自衛隊でなければならないという必然性はない。
自衛隊の海外派兵の既成事実化を狙ったものでしかない。
自衛隊の目的外使用といえよう。

C在日米軍基地はなぜ許されるの?

>>115 氏が紹介しているように、(裏どりしてないが)
“日本政府がアメリカ軍の駐留を許容したのは、指揮権の有無、出動義務の有無に関わらず、日本国憲法第9条2項前段によって禁止される戦力の保持にあたり、違憲である。”
(1959年3月30日 東京地裁 伊達判決)
という理解に、私も同感だ。

D反撃能力はなぜ認められるの?

敵基地攻撃能力を反撃能力というものとすれば、これは明らかに憲法違反に他ならない。
憲法9条では、
武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
と記している。
従って、抑止力として「敵基地攻撃能力(反撃能力)」を保有することは、武力で威嚇することに他ならないし、他国の領土に対する武力の行使を宣言するに等しい。
自衛隊ならずとも、そのような、「敵基地攻撃能力(反撃能力)」を抑止力の名のもとに保有することは、そのまま憲法違反でしかない。

以上は私の解釈だが、理解したところを説明するには、言葉を尽くさねばならず、どうしても長文になってしまうところは、ご容赦願いたい。

憲法9条をどう理解し、そのことを説明するにあたっては、仮に引用するとしても、引用するのは、事実以外のものは不要だ。

>>108 氏の言う。
「>戦争放棄」なのに「戦争不放棄」と解釈するのは、

>>112 氏の言う、

>政府が立場上仕方なく「戦争放棄は戦争不放棄」であるという見え透いたウソを言っているのに、

というのは、おそらく、事実ではない。
そうだとしたら、「藁人形論法」という詭弁ということになる。

前の例と言い、この例と言い、詭弁が多すぎるのではないかい。

138. 2022年12月04日 14:47:23 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[22] 報告
>>137

>「憲法9条で規定していることは、誰がどう言おうと、一つしかない。」

憲法より前にそのような決まりを誰が作ったのかね?。

139. 2022年12月04日 19:28:24 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[25] 報告

つまりだね、憲法9条の解釈を一つのものとして定めるには憲法9条条文の言葉の一つ一つを別に定義しておかなければならないのだよ、

それでないと一つの固有の意味を持つ条文とはならないわけなのだよ、しかし憲法9条にはそのような言葉の定義は存在しない。

140. 2022年12月04日 20:40:02 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[491] 報告
バカには何度言っても分からないのか?

日本国憲法制定時、日本国は独立国ではないので、独立国としての自然権は不在だ。

だから交戦権という正当防衛手段を放棄させられている。

それが日本国憲法だ。

141. 2022年12月04日 20:44:06 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[492] 報告
日本は1952年まで独立国ではないのに、どうして1946年に独立国としての権能が存在する憲法の制定が可能なのか?

不可能なのだ。

しかし今は独立国である。

独立国としての自然権を有した憲法に改正すれば良い。

憲法改正しないなら、それは日本の勝手であるが、その場合、占領軍の地位に当たる何某かの組織に、安全保障権の行使を委託してることになる。

そして、その地位に在るのが日米安保条約だ。

何の瑕疵もない。

142. 達人が世直し[1845] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月04日 20:48:56 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1086] 報告
>>138 氏
>>139 氏

氏の書く文章ならいざ知らず、憲法だからね。
愚問だね。

憲法の条文が、それを読む人によって、その意味を違えることを、憲法起草者は想定しているとは思えない。
起草者の頭脳の中にあった、条文の意図するところは、一つしか無かっただろう。
そうでなければ、最高法規としての憲法の意味をなさなくなってしまう。

氏は言う、
>憲法9条条文の言葉の一つ一つを別に定義しておかなければならないのだよ、
と、

その理屈で言えば、条文の言葉の一つ一つを別に定義した文章に使われた言葉を、さらに、一つ一つを別に定義しておかなければならないのだよ。
さらに、その文章を・・・。

ということで、そんなことはあり得ない以上、氏の認識は、誤りということになる。

起草者の頭脳の中にあった、条文の意図するところは、一つしか無かっただろう。

とすれば、正しい解釈も、ただ一つというのが、道理ではないか。

143. 2022年12月04日 21:13:15 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[26] 報告
>>142

私の文章は私が意図したもの、憲法も誰かが意図して書いた、どこが違うのかね?。

144. 達人が世直し[1846] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月04日 21:17:07 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1087] 報告
>>143 氏


論点がズレたね。

145. 2022年12月04日 21:23:46 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[27] 報告

言葉の定義とは言葉の意味を確定することなのだよ、でなければ「定義」とは言わない。
定義のさらに定義が必要なら言葉の意味は確定されなくなってしまうのだよ。w
146. 2022年12月04日 21:29:39 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[28] 報告
>>144

私の書く文章と憲法とは言語の構造が違うとでもいうのかね?。w

147. 2022年12月04日 21:45:26 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[29] 報告

つまりだね、私の文章の意図したものと憲法の意図したものとは違うということだけなのだよ、
で、その意図されたものとは何か、つまりこれが「解釈」なんだよ。
148. 達人が世直し[1847] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月04日 21:56:00 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1088] 報告
>>145 氏
>>146 氏

意識した、「論点ずらし」だね。
それには乗れないね。

私は「簡単に言ってしまえば、「正しい解釈は、一つしかない」ということだ。」
と言っている。
それに対して、氏は、「憲法9条の解釈を一つのものとして定めるには憲法9条条文の言葉の一つ一つを別に定義しておかなければならないのだよ、」
と言う。

論点は、正しい解釈は一つか?、複数あるか?
という事じゃないのか。

私の論拠は、

起草者の頭脳の中にあった、条文の意図するところは、一つしか無かっただろう。
とすれば、正しい解釈も、ただ一つというのが、道理ではないか。
解釈が複数あったとしても、正しい解釈はその中のたった一つということだ。

簡単に論点をずらすのは、これも立派な「詭弁」だ。

149. 2022年12月04日 22:02:27 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[30] 報告
>>148

誰が「正しい」と決めるのかね?。


150. 2022年12月04日 22:20:58 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[31] 報告
>>148

「正しい」解釈は何で一つなんだね、複数じゃだめなのかね?。w

151. 2022年12月04日 22:32:33 : ZYanlEHZGo : OUlZY2QybzJhV1E=[32] 報告

つまりだね、「正しい」と決める者が複数人いれば、「正しい」解釈も複数あるということじゃないのかね?。

152. 2022年12月04日 23:14:34 : FAEw48B7Fk : dDdYWjg0RFRhZFk=[307] 報告
法律の解釈

文理的な解釈
言葉の通常な意味によって文法どうりに解釈する。
目的論的な解釈
客観的な立法目的にかなうように意味付けをする。
9条解釈は、当時の日本の置かれた状況から目的論的解釈が妥当ではと思うのですが。

153. 2022年12月04日 23:46:25 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[494] 報告
憲法成立当時の日本には外交権すら無い。

外国と話し合って条約締結すら認められない国が、自然権としての生存権を行使し得る憲法は定めたと言うのか?

有り得ない。

日本国憲法とは、すべてアメリカ合衆国の判断に日本を委ねるという意味しかない。

154. 2022年12月05日 00:18:38 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[109] 報告
>皆さん。

 静養中の多摩散人です。

 それで、日本が相手にミサイルなんて撃っていないのに、相手が日本をミサイル攻撃したら、どうして日本と日本人の安全と独立を維持するんですか。

155. 2022年12月05日 00:33:17 : lWUe21WOXo : QTlaTllmbGd4QjI=[1] 報告
売国奴壺政治屋の安倍が日本を良くしてくれたなどと妄言を吐くデマ惨人にはマジで早く死去してもらいたいです。できれば安倍のように無惨な死に方で...💀
156. 未来のTOW[760] lqKXiILMVE9X 2022年12月05日 02:41:36 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[127] 報告

>>137
が相変わらず、「ぼくのかんがえたさいきょうのけんぽうかいしゃく」を開陳しているようだが、
知識不足理解力不足まみれでウンザリする。

まず言っておきたいのは、「憲法制定時に、自衛隊は存在しないし、そもそも日本はGHQの占領下にある」という事。

日本国憲法施行 1947年
サンフランシスコ平和条約発効 1952年
日米安全保障条約発効 1952年
GHQ廃止 1952年
自衛隊設立 1954年

知識不足理解力不足のバカ左翼に言っておくが、日本国憲法施行時の日本はGHQの占領下にあり、「天皇と政府の上に」連合国軍最高司令官が存在した。(いわゆる“ポツダム命令”)

“占領政策の実施は,GHQが日本政府に指令し(GHQ覚書)日本政府が実施するという間接統治の形態をとったが,
最高司令官の命令は日本のすべての法令に優先するとされ,即時施行が要求された”


連合国軍最高司令官は日本国内の統治権を有すると共に、日本に駐留していた、アメリカ軍、イギリス軍、ソ連軍、中国軍などの最大40万人の占領軍の統括も行っている。

“1952年4月28日に日本国との平和条約が発効されるまで連合国軍占領下の日本は外交関係を一切遼断され、日本と外国との間の人・物資・資本等の移動はSCAP(連合国軍最高司令官)の許可によってのみ行われた”


自衛権ガ!生存権ガ!とギャーギャー喚き散らすバカ左翼に言っておくが、
憲法制定時の日本はGHQ占領下にあり、占領軍も数十万単位で駐留し、サンフランシスコ平和条約も無い。

独立国であったかどうかも怪しい。日本の統治が占領軍を束ねる連合国軍最高司令官の下にあった以上、自主防衛の見込みすら無い。

当時の政府もそのように認識している。

“第九条第二項において一切の軍備と国の交戦權を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、又交戦権も放棄したものであります”(1946年 吉田茂首相)

“国家正当防衛権に依る戦争は正当なりとおっしゃられるようであるが、私は斯くの如きことを認むることが有害であると思うのであります”(1946年 吉田茂首相)


>>137は“正しい解釈はヒトツ!”とギャーギャー喚いているが、正しい解釈とやらは時代とともに移り変わるものなのかね?(笑)
時代ごとに正しい解釈が現れて置き換わっていくとでも?(笑)

時代の流れとともに、「反撃能力は正しい解釈」になっても何もおかしくないのではないかね?
>>137の“自衛権は日本にもアル!”という主張自体、解釈変更によって生まれた産物なのだから。

157. 2022年12月05日 07:05:00 : RcUJeKiB46 : SThsdTdKZ29WOXM=[1] 報告

GHQ占領は日本の独立を念頭に置いた暫定的なものだ、戦勝国側としてはポツダム宣言の内容が実行されれば問題はないと考えていた、憲法草案作成もその一環なのだよ。

で、誰も現政府の9条解釈の誤りを指摘できないでいるので私の方から指摘しておく。

政府は、独立国として自衛のための最小限度の実力は保持しうる、としている、しかし「最小限度」なる規定はどこにもない、これは歴代政府の「創作」なのだよ。

憲法9条は憲法前文を受けて国際法に準拠した国際協調主義をうたったもので、自国の防衛に関する規定などではないのだよ、よって日本は他国同様の防衛力を保有することができる。

158. 2022年12月05日 07:15:34 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[110] 報告
>皆さん

 多摩散人です。

 憲法をいくら正しく解釈しても、日本が侵略されて滅びてしまっちゃあ、元も子もないのでは。

 富士山の頂上に「憲法を守って滅びし国、ここにありき」なんて石碑が建つだけだ。いや、石碑も建たない。何も残らない。

159. 2022年12月05日 07:19:48 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[495] 報告
アホなこと言え。

暫定的なら、どうして1952年にサンフランシスコで、日本を独立させるか否かの国連採決が行われるのか?

1946年時点で、いつ、日本の独立が達成されるかなど、何も決まっていない。

しかし、その独立が許されない間も、人はそこで生きていくし、その間の制定せねばならない法律には、その基本法である憲法を必要とする。

占領軍が存在する前提での憲法が、1946年の日本には制定されねばならなかった。

そして1952年、占領軍がいなくなった前提での憲法を改正制定しても良くなった。

ただ言えるのは、占領軍の地位に当たる在日米軍に、主権を預けたままにしたいなら、占領軍が存在しないと解釈不能な憲法でも、そのまま護憲すれば良い。

それだけだ。

160. 2022年12月05日 07:25:28 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[496] 報告
>158
単に日本が侵略されねば良いという事実認識なら、在日米軍に主権がある憲法で何も構わない。

現憲法は、前文に国際社会と協力して専制国家と戦う(名誉ある地位を得よう)と明記されているからだ。

国際社会の指示に従い、国際社会に統帥権を委ねた軍の編成は9条によって禁じられていない。

9条には、国権の発動に基づく軍制のみが禁じられているのであって、その軍制が占領軍のものであれば、9条条文に抵触する解釈になりようがない。

161. 2022年12月05日 08:39:31 : RcUJeKiB46 : SThsdTdKZ29WOXM=[2] 報告

9条解釈に「芦田修正」なる学説が用いられるが、これも憲法学者の「創作」なのである。

この「芦田修正」によって日本は、自衛のための最小限度の実力を保持しうると解釈するのである。
しかし当時の、芦田憲法改正小委員会委員長が9条原案を「修正」したなどという証拠はどこにもない。

芦田は憲法9条を「修正」したのではなく、憲法前文にある国際平和と国際協調主義を「強調」したにすぎないのである。

162. 2022年12月05日 10:28:10 : RcUJeKiB46 : SThsdTdKZ29WOXM=[4] 報告

国民のほとんどは憲法学者や政府説明に言う「専守防衛」なる観念を先入観として受け入れてしまっているのである。

現在まさに懸案とされている「反撃能力」、「敵基地攻撃能力」など、国家が通常持ちうる能力であるにもかかわらず憲法が禁止しているのだと言うのである。

憲法9条は煎じ詰めれば「国際法を守れ」と言っているにすぎない、国際法を守っての自国防衛なら何らの問題もないのである。

163. 2022年12月05日 10:41:09 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[111] 報告
>護憲論者の皆さん。

 多摩散人です。

 護憲論者の皆さんは、もう、「反撃能力の保持反対」ではなく「先制攻撃反対」に主張を変えた方がいいですよ。

 「先制攻撃反対。反撃能力保持を守れ」がいいですよ。だって、今までは、

 「反撃能力保持反対。専守防衛を護れ」。もっと以前は

 「専守防衛反対。戦争放棄を護れ」と言っていたんだから。

164. 2022年12月05日 11:09:43 : RcUJeKiB46 : SThsdTdKZ29WOXM=[5] 報告

憲法学者たちの言う、「9条は非武装中立の条項であり、決して武力を持たないという意味の規定だ」などという主張こそがおかしいのである。

なぜならば非武装中立の国などというものは他国の侵略を容易にし、むしろ、国際紛争を惹起させやすくしてしまうのである。

国家は自国防衛がしっかりできなければ国際平和にも貢献できないのである。

165. 2022年12月05日 11:24:58 : FxvwUOOPEs : QjB0U2NXTHJEREE=[1] 報告
憲法ができたとき、自国防衛をしてはいけない国だっただけの話。

だからGHQの進駐が国際法の上で有効だった。

今は自国防衛しても良くなったのに、GHQに代わる組織に永遠の駐留を望む者だけが護憲と言っている。

以上。

166. 2022年12月05日 12:52:29 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[497] 報告
>憲法学者たちの言う、「9条は非武装中立の条項であり、決して武力を持たないという意味の規定だ」などという主張こそがおかしいのである。

当たり前やん。

今や独立国なんだから、その憲法を使おうとすることが間違ってんだよ。

しかし憲法学者が言うように、1946年という年には、日本は自衛どころか内政も占領軍の保護監察付きで、政府の自主的な決定など何一つ許されなかった。

その事実関係を無視して語るからおかしい話になるだけだ。

占領軍が進駐している間は、占領軍に主権があり日本政府に主権が無い憲法なのが当たり前。

占領軍が撤収した今、日本政府か日本国民のどちらに主権があるか、これを定めた創憲の必要があった。

それを言って政権を取ったのが、2009年の民主党政権だ。

日本人のやるべき第一は「創憲」である。

167. 2022年12月05日 14:18:52 : CGkfPkRjzA : U29XenlSdWxJQi4=[1] 報告

芦田の意図した9条の修正は、「日本国は国際協調主義の立場から国際法を遵守する。したがって国際法にそって必要性と均衡性の原則にそって自衛権を行使する」という意味に解されていれば全く問題はなかった。

しかし当時の学者らは9条は非武装中立の規定であるとの固定観念にとらわれ芦田の真意を理解しなかったのである。

彼らは「芦田修正」は非武装の原則を姑息に修正するものだと誤解をしたのである、これが現在に至る9条の解釈問題である。

168. 達人が世直し[1848] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月05日 16:03:29 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1089] 報告
憲法とは、国民の権利・自由を守るために、国がやってはいけないこと(またはやるべきこと)について国民が定めた決まり(最高法規)だ。

自然権とは、思想、考え方。
自然権思想とは、人は生まれながらにして自由かつ平等であり、生命や財産についての「自然権」を有するとする考え方のこと。
社会契約とは、自然権を自分一人で守ることは不可能であるため、自然権保護を国家に委ねる契約。
言い換えれば、国家はとは、自然権を持った国民の集合ということになり、国家には、当然自然権が存在する。
つまり、国家の自然権は、国民の持つ自然権に由来し、したがって、国家が独立していようが、どこぞの国の占領下にあろうが、そこに国民がいれば、国家は自然権を有することになる。

自然権思想、考え方に基づいて、自然権保護を国家に委ねる社会契約をし、その国家が、やってはいけないこと(またはやるべきこと)について国民が定めた決まり(最高法規)。それが、憲法。
自然権思想が、近代立憲主義憲法の大前提となっている。「もちろん」日本国憲法も、「自然権思想」を大前提に作られたものだ。

そして、日本国憲法前文には、こう記されている。(ポイントのみ抜粋しようと思ったが、どの言葉も削ることが出来なかったので、そのまま転載する)

日本国民は正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民と協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

そもそも国政は国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらはこれに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義を信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。われらは全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和の内に生存する権利を有することを確認する。

われらは、いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従うことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけて、全力をあげて崇高な理想と目的を達成することを誓う。

・・・・・

日本国憲法が確定されたとき、既に、「主権は国民に存在する」と宣言し、
全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和の内に「生存する権利を有する」ことを確認し、
「自国の主権を維持し」、(他国の主権も尊重して)他国と対等関係に立とうとする
日本国民は、国家の名誉にかけて、・・・そのことを誓った。

何処に、占領下の影響があるというのだろうか。

占領下にあっことが、憲法の前文、あるいは条文に影響を与えていると主張するならば、どの条文に、どのように影響したかを、具体的に指摘しなければならないだろう。
そして、占領下でなかったとしたら、その条文がどうなっていたかを・・・。
今のところ、そんな指摘は目にしない。

憲法制定時の時代背景に目を向けるとすれば、
「・・・政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し・・・」
とあるように、先の侵略戦争で引き起こした惨禍にこそ思いを巡らし、その反省が人々の心を占めていたであろうことに目を向けるべきではないのか。

そのような認識で、憲法前文、あるいは憲法9条を読み解けば、内容はシンプルで、恣意的な曲解を除けば、いくつもの解釈が入り込む余地はないと思うのだが。

・・・・・

>>156 氏
が、鬼の首を取ったように何度も引き合いに出す、当時の政府もそのように認識している、という(1946年 吉田茂首相)の答弁。
とは言っても、あくまでも、伝聞でしかないのだろう。
何のために引用しているのか・・・。156氏が、同じ認識との表明は、一切無い。

>“第九条第二項において一切の軍備と国の交戦權を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、又交戦権も放棄したものであります”
そして、
>“国家正当防衛権に依る戦争は正当なりとおっしゃられるようであるが、私は斯くの如きことを認むることが有害であると思うのであります”

この答弁を理解するために、「日本軍の侵略戦争の歴史」の一つを振り返ってみよう。
盧溝橋事件
 1937(昭和12)年7月7日、北京郊外の盧溝橋付近で日本軍と中国軍が衝突し、日中戦争の始まりとなった事件。
 日本軍への発砲をきっかけに交戦状態となったが、誰が発砲したかについては現在も定説はない。
 日本政府(近衛文麿内閣)および軍中枢は自衛権の発動を口実に陸海軍を増派、
 事実上の戦争となったが、宣戦布告は行わず、当初は北支事変と称し、戦闘が上海に拡大した後の9月に支那事変と命名した。
(世界史の窓より抜粋)
ちなみに、宣戦布告を行わなかったのは、「国際法でいう戦争」ではないと偽装する為であったことは、認識しておく必要がある。

この歴史の記述の中に、「自衛権の発動を口実に」という言葉が出てくる。
それは、吉田茂首相の「自衛権の発動としての戦争」という言葉にピタリと符合する。
これは決して、偶然ではないのだろう。
当時の日本軍は、まさに、「自衛権の発動を口実に」侵略戦争を拡大し、隣国の国民はおろか、日本国民をも、その生存権を侵害し、人々の生活と命を奪い、自らはその泥沼にはまっていった事の証左と言えよう。

吉田茂首相の「戦争」の解釈は、軍事上の概念でいう「戦争」と言うことになって、私の「国際法上でいう概念」とは異なるものの、憲法9条が放棄している「戦争」の実態が、自衛権の発動を口実にした「侵略戦争」であると認識していたとすれば、あながち間違いでもない。
そう考えれば、吉田茂首相が、
>“国家正当防衛権に依る戦争は正当なりとおっしゃられるようであるが、私は斯くの如きことを認むることが有害であると思うのであります”
という言葉で、何を危惧していたかが理解できるのではないか。

そして今、吉田茂首相の危惧、懸念が、現実の問題となりつつある。

>>156 氏が

>知識不足理解力不足まみれでウンザリする。

と言われても、「ぼくのかんがえたさいきょうのけんぽうかいしゃく」をアンタに「独自理論」と絶賛されたから、アンタの私に対する論評には文句は言わんで、聞き流すことにするわ。
文句を言うと、アンタに「独自理論」と絶賛された事実を否定することになるからね。
ところで、アンタの「僕ちゃんの考えた最強の憲法解釈」はまだ開陳しないの?

>まず言っておきたいのは、・・・

それは、ドンドン言ってもらえばいいんだけどね、
アンタの書き込みには、「それでどうしたの」「だからどうなの」が無いのよ。
「無い」という自覚は「ある」でしょ。

一番知りたいのは、「それでどうしたの」「だからどうなの」の部分。
分かり易く言えば、アンタ自身の考えさ。

>正しい解釈とやらは時代とともに移り変わるものなのかね?(笑)
>時代ごとに正しい解釈が現れて置き換わっていくとでも?(笑)
>時代の流れとともに、「反撃能力は正しい解釈」になっても何もおかしくないのではないかね?

これらは私が>>137 で指摘した「反語を使った詭弁」の見本みたいなもの。
(笑)は、虚勢の印。
一つ忘れてるし・・・。

それに、これも忘れてる。
「僕ちゃんの考えた最強の憲法解釈」はまだ開陳しないの?
あの人がこう言った、この人はギャーギャー喚いていると言うだけのことを読まされるは、つまんないンだけど・・・。

169. 2022年12月05日 17:23:52 : qnp14aTd7M : YXFnUHg4ZWpRSFE=[5] 報告
せっかく議論が白熱して面白くなってきているのだから
多摩散人はくだらない茶々を入れるな お前は永久冬眠してろw
170. 乳良〜くTIMES[263] k_uXxyYjMTIzMTY7gq1USU1FUw 2022年12月05日 19:47:20 : JjNIPa9Ahw : OHdBUmYxeExtMFU=[61] 報告
憲法第9条第2項は占領終了後の憲法としては無理がある……と言うべき。

私案だが、

「第一項の目的を達するため、我国の軍隊は領土、領海、領空の範囲内でしか活動を認められない。」

ではどうだろう?

171. 2022年12月05日 21:27:06 : eFNPmBL32M : SExGNUpqcko0NC4=[4] 報告
日本国憲法がアメリカの法体系の影響を受けている事を前提にすると、九条の理解は以下の様なものになるのだそうな

172. 未来のTOW[762] lqKXiILMVE9X 2022年12月05日 21:48:25 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[129] 報告

>>170
別に憲法改正試案を開陳するのは結構だが、
世の中には「改憲」の文字を聞いただけで発狂する輩は結構いるからな(笑)
主に左翼連中に(笑)

アンタが改憲に何を考えても別に構わんが、左翼連中の中では封印していた方が良い。
ゴケンゴケン言ってる連中に袋叩きにされるぞ(笑)
裏切り者扱いされるんでない?(笑)

173. 2022年12月05日 22:05:27 : FAEw48B7Fk : dDdYWjg0RFRhZFk=[309] 報告
今回の新安保戦略改定もウクライナ情勢による日本国民の世論の高まりを利用したように見える。

防衛費増も、防衛の見直しも国民が支持してるのをいいことにして。

しかし、9条の改正を問うてみな。国民は決して認めないから。

だからこそ、政府は憲法解釈で、今までの解釈を変更(専守防衛)するのでしょう。戦後70数年も経た今も。

174. 達人が世直し[1849] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月05日 22:22:57 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1090] 報告
>>171 氏


憲法9条では、自衛権については触れていないことを確認すると、少し違うかな。

>憲法9条は、日本国が戦争する能力を奪うのであって・・・
というのはそうなんだと思う。

条文では、「放棄する」と自主性を打ち出しているけどね。
それでも、国民が、為政者から戦争する能力を奪うのであって・・・、と考えれば、それもありかな。
ごく抽象的にいって、ということだから・・・。


     

175. 未来のTOW[763] lqKXiILMVE9X 2022年12月05日 22:36:57 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[130] 報告

>>168
“国民の自然権”ねえ…。それが国家の自然権につながるとか…。

まあ「素人の俗説」で終わらんようにガンバッテとしか思えん。人間それぞれ脳みそは違うので、極端な話、人それぞれ憲法解釈の違いはあるからな。

“正しい解釈は一つしかない”とかアンタはギャーギャーほざいているが、
多分自民党も同じ事を思っているよ(笑)
「自民党による解釈が正しい」って感じにな。

ちなみに、立憲民主党も共産党も憲法学者も憲法解釈は違う。
共産党は特に憲法29条で独自理論をとっている。まあ、これは共産党なので共産主義的に解釈したいのだろう。

“憲法第29条
1.財産権は、これを侵してはならない。”


「素人の俗説」を鼻高々に自慢している>>168は正直見てて結構イタイが(笑)、
ありとあらゆる点で自らに都合のよい解釈をとっている点も見ててイタイ。

全部指摘すると終わりがないので一部だけにするが、
「国権の発動たる戦争」「自衛権の発動」をとても嫌がっているアンタだが、ならばなぜ自衛隊の存在が合憲になるのか不明。

自衛隊は軍隊ではない?それは本気で言ってるのか?
年間5兆円、人員20万人、戦車も戦闘機もイージス艦も持ってる癖に軍隊ではない?

そういうのが「欺瞞」であり、「まやかし」というものではないかな?(笑)
アレが軍隊ではないなら、何が軍隊なんだ?(笑)


“国民の自然権”とかほざくなら、「存立危機事態」も認められて当然だろう。
在外邦人が危機に陥った、それを見て見ぬふりをするのが「国民の自然権」の集合体である国家のオシゴトだとでも?(笑)

ちなみに、日本の刑法では“正当防衛”というものがあるが、正当防衛は自己だけでなく他者の正当防衛も認められる。

例えば、道で強盗に襲われてる人がいた、とっさに強盗を殴って助けたが強盗はケガを負ってしまった…、という場合。

このときは「他者への正当防衛」として強盗を殴ったことは無罪になる。
国家で例えれば「集団的自衛権」だな(笑)

>>168の理論で言えば、“国民の自然権が国家の自然権になる…”という考えのようだが、
ならば「存立危機事態における集団的自衛権」に文句を言う理由が分からん。
アンタは、自らが存立危機事態になっても自分を守れればそれで良い、家族や友人は一切守らない、って考え方なのかい?(笑)

アンタの考えは矛盾点がたくさんあって、「素人の俗説」以下のレベル。
見ててイタい。

悪いが、“自然権”という言葉すら曖昧でどうとでも解釈できる代物だ。
そういう曖昧としたものに全てを委ねる姿勢こそ、
「憲法解釈変更の変更の変更」が繰り返されてきた事への反省が何一つ無い。

自然権とは何だ?何が正しいか誰が決めるのだ?人間は沢山いて考え方も沢山ある。
“俺様がこう思うから全て正しいノダ!”
という姿勢は、果たして立憲主義的と言えるのか?


アンタは本当に見ててイタい。匿名掲示板だからまだ良いが、現実でこんな人を見たら、イタすぎて帰りたくなる。
「素人の俗説」を自信マンマンで講釈垂れてくる訳だからな。

まあ、政治の世界には「憲法無効論」とか唱えた石原慎太郎氏のような人がいたが、
アレの方がまだマシだな。根拠は結構しっかりしてたし。

176. 未来のTOW[764] lqKXiILMVE9X 2022年12月05日 22:46:17 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[131] 報告

>>173
現在の日本国憲法は国民投票を経ていない以上、
今改めて憲法改正を問う、というのはとても良いことだと思う。

個人的にも、憲法改正の国民投票は早くしてほしい。
民主主義を標榜するなら、憲法も投票で決めてほしい。


意味不明なのは、国民投票さえ否定するどっかのバカ左翼。
国民投票法さえずっとハンタイハンタイしてきた連中だな。

民主主義とかほざく癖に、最高法規たる憲法の国民投票さえする気ゼロとか…。
“国民の支持を受けてるのは明ラカダ!”とかほざいていたが、それは誰が決めるのだろうか?

その理論でいくと、政党支持率圧倒的1位が自民党である現在、“自民党への信任は明らか!選挙の必要ナシ!”に繋がっても何もおかしくないが…。

社民党とか、NHK党と似た支持率だし強制解散させても良くなってしまうね(笑)

177. 2022年12月05日 23:37:29 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[149] 報告
「人間」「人間」と言うけど、見方を変えれば「殺し合って勝たなければ、この世にいられない」他の生命体と同じ。

・・・・・・根底にこんな思いがある人が多いみたいだな。

178. 2022年12月05日 23:48:41 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[500] 報告
占領されてる国に、自己防衛能力が与えられてるわけがないだろう。

それすら理解できないのに、正常な判断が可能なわけがない。

今は占領されていない。

だから自己防衛手段は、●憲法改正後に、そういう憲法にしたなら、やっても良い。

しかし今は、●憲法違反なので、強行すれば、内乱罪に当たって首謀者は死刑。

そういう話。

179. 未来のTOW[765] lqKXiILMVE9X 2022年12月06日 00:12:45 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[132] 報告

>>177
結局、人間も自然界の生物だからね。

別に神に造られたような高尚な存在じゃない。「二足歩行する頭のデカい猿」が時間を経て人間になったに過ぎん。


歴史上稀に見る平和な時代である現代日本でさえ、殺し合いと蹴落とし合いは行われてる。
受験も就職も出世も結婚でさえ良い席の奪い合いだ。カネやオンナを巡る争いで暴力沙汰も珍しくない。

今の日本で殺し合いが少ないのは、単に
「銃と警棒を持った警察」
「強制力(執行官)を持った裁判所」「犯罪者を拘束する刑務所」
のような懲罰システムがあるからにすぎないと思う。

実際、政府がグダグダになった終戦直後はヤクザが幅をきかせてたから。

>>177がもし、“争いごとは全てハナシアイで解決スル!襲われても抵抗シナイ!警察も裁判所も刑務所も頼らなナイ!”
と言うなら、それで良いと思う。それで平和に生きていけるなら人類はより良い存在になったということさ。

まあ、世界には言葉も通じなければ宗教も文化も違う人間が沢山いるが、
君は非武装ハナシアイの精神でずっと頑張りたまえ。

警察に頼るとか、裁判所に頼るとか、警備会社に頼るとか、そういう事をしないで生きて行けばよろしい。
トラブルは全て非武装ハナシアイで自己解決しろ。

自分が出来ない事を、他人に強制するな。まず自分が実験台になって証明してくれ。

180. 2022年12月06日 01:36:04 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[150] 報告
>>179
>君は非武装ハナシアイの精神でずっと頑張りたまえ。

>警察に頼るとか、裁判所に頼るとか、警備会社に頼るとか、そういう事をしないで生きて行けばよろしい。
>トラブルは全て非武装ハナシアイで自己解決しろ。

>自分が出来ない事を、他人に強制するな。まず自分が実験台になって証明してくれ。

何決め付けているのやら?!
ところでおたくは、自分で殺し合いの準備はしているのかな?!

181. 2022年12月06日 01:53:28 : qYb4Na5z9g : MmJEcGtNU0kzRk0=[1] 報告
おうおう、今度はアホのデマ惨人に代わってボケの未来も豚野郎が盛大に発狂してるなw
阿修羅はやっぱ平和だなw
182. 未来のTOW[766] lqKXiILMVE9X 2022年12月06日 04:04:21 : SkWEAf2xcQ : aXdRekV0SmNRL0E=[133] 報告

>>180
現代日本ではわざわざ武装せずとも、
「銃と警棒を持った警察」
「強制力(執行官)を持った裁判所」
「犯罪者を拘束する刑務所」
が存在するからね。

自分も犯罪を受けたらサッサと警察に通報するし、誹謗中傷は裁判所に訴えて開示請求に差押えを強制的に行うつもりさ。
彼らが“武装した懲罰システム”を代わりに行ってくれる訳だし。

まあ、こういう「懲罰システム」が無く、
無政府状態で誰も助けてくれない世紀末になれば、自分も銃を持ち武装するだろう。

現在の世界はこれに近い。世界政府は存在せず、軍事力は世界中に跋扈し、
国連は簡単に機能停止する。

日本も、日米安保条約で“アメリカ軍という武装警備員”に頼っているだろ?
世界最強の軍事力を傘にきている訳だ。核兵器持込の密約まで結んだしな。

「非武装でセカイヘイワ〜ヘイワ国家ニホン〜」とは、なかなか上手く国民を騙したものだと思うよ(笑)


もちろんアンタも、無政府状態で誰も助けてくれない世紀末になってもなお、非武装ハナシアイの精神で頑張るのだろ?(笑)

>>177「殺し合って勝たなければ、この世にいられない」…根底にこんな思いがある人が多いみたいだな。”

とかアンタはほざいているが、
警察や裁判所や刑務所が、重犯罪者に死刑執行したり無期懲役という“重い苦役”を、アンタの代わりに行っていることを、まさか忘れているわけではあるまい?(笑)

我々が殺し合いに至らなくて済んでいるのも、彼らが代わりに暴力の肩代わりをしてくれているからさ。
キミの手が汚れていないのは、別の人が代わりに手を汚しているからだ。
勿論弊害もあるが、私人が勝手に悪者を断罪する社会よりはずっと良い。

183. 2022年12月06日 06:02:59 : n3LNRE0R5Q : aFRXaWdiMFFyYy4=[125] 報告
>168 達人が世直しさんへ。

 多摩散人です。

 私は、日本が侵略国からミサイル攻撃されたら、その侵略国の領土内のミサイル基地をミサイル攻撃できると思う。潜水艦みたいに反撃しにくいミサイルもあるが、出来る出来ないは取りあえず置いておいて、反撃する権利はあると思う。今回、日本の防衛方針もその反撃権・反撃能力を認めることになりそうだが、あなたの自然権論からは、その反撃権はどうなんですか。

184. 2022年12月06日 07:03:41 : G4OxIoeRi6 : RFQyZVBsSUtPSHc=[2] 報告

戦争になると国内の殺人事件は減るという話だ。

ま、国内で殺し合いをやってる場合じゃないという意識が芽生えるのかどうかは分からないが。w

185. 2022年12月06日 07:13:49 : G4OxIoeRi6 : RFQyZVBsSUtPSHc=[3] 報告

戦死者が多数出ると出生率が高まるという報告もある。

人間にはちゃんと自然調節機能が備わっているということだな。w

186. 2022年12月06日 08:06:38 : FAEw48B7Fk : dDdYWjg0RFRhZFk=[310] 報告
今回の自民、公明両党が2日に合意した反撃能力の保有に向けた長距離ミサイルの開発・取得なども盛り込まれ、額が大きくなったと見られる(朝日)。

今回の防衛構想は量的変化でなく質的変化をもたらす構想。予算も1.5倍以上になると言う。

政府はこの構想の一点で総選挙う行い、主権者国民の声を聞いて実現すべきだ。

構想が齎すであろう利益とリスクを国民に公表して。

187. 2022年12月06日 14:50:40 : SVROCFUbtY : Q1U4b2xKUlpKWHc=[505] 報告
まあ本当にミサイル先制発射なんかしないから、そんな心配はしなくていい。

自民公明がやりたいのは増税だ。

税金さえ上げられれば、その先の税金を使った仕事は、「いかに手を抜いて使ったことにできるか?」これに集約される。

だから消費税が何%になろうとも、その技術は手抜きの嵐で、そんなミサイルなんて飛びゃあしないから、日本としてミサイル先制攻撃を行える技術戦力を持つことは無いので、撃ったらどうするという心配は何もしなくていい。

増税と警察権力の強化で、日本国民は日本行政に殺されるだけだ。

188. 達人が世直し[1850] kkKQbIKqkKKSvIK1 2022年12月06日 20:58:24 : vouZoQV3GI : cERhT0preFllVnc=[1091] 報告
>>175 氏

>ちなみに、立憲民主党も共産党も憲法学者も憲法解釈は違う。

また人様の話かい?
それはそれとして、アンタの憲法解釈は、どよ?。
もしかして、私と一緒では?。聞かせてもらったことは無いけどね。
「独自理論解釈」と絶賛したくらいだからね・・・もしかしたら。

それを今更、「素人の俗説」と言ったり、そうかと思えば、「>168の「理論」で言えば・・・」(こっちは、ども)と言ったり、評価が安定しないなぁ〜。
「素人の俗説」でも、「独自」との高い評価は残っているから、まぁ〜、いっか〜。

>全部指摘すると終わりがないので一部だけにするが、
>「国権の発動たる戦争」「自衛権の発動」をとても嫌がっているアンタだが、ならばなぜ自衛隊の存在が合憲になるのか不明。

その一部がこれかい?。

>>68 の問いかけと同じなら、既に >>137 で答えているが・・・。
反応は無いけどね。自分で問いかけながら、もう忘れている。
余裕がないね〜。
まさに、「反語を使った詭弁」の、ただ聞いてみただけってやつだね。

>@そもそも自衛隊は合憲なの?

>日本国憲法においては、その前文で、自然権思想に則り、国民の生存権(そして抵抗権)を認めていることが記されているが、自衛隊について記されている条文は無い。
>憲法9条も自衛権について触れてはいない。
>日本には軍法は無く、軍法会議も憲法で禁じられている。
>日本に軍事法制が無い以上、軍隊は建設出来ないし、保持することも出来ない。
>従って、憲法9条で禁じている軍隊でない自衛隊の存在そのものは、憲法に違反するものではない。
>憲法に違反するかどうかは、自衛隊の活動、行動が、憲法に違反しているかどうかによる。

そして、自衛隊が行使できる実力は、「日本国内での警察権」の範囲を逸脱することができない。
すなわち、日本の警察権の及ぶ範囲とは、日本の主権の及ぶ範囲、つまりは、日本の領土、領海、領空と言うことになる。
さらに、依拠する法律は、国内法以外には想定されていない。

このような範囲内で活動、行動する限りにおいて、自衛隊の行動は憲法に違反するものではない。

軍人は、戦場で、敵対する相手軍人を殺傷したり、加害行為を実行しても、何故罰せられないのだろうか。
それでも、民間人に対しての加害行為は、戦争犯罪として禁じられているという。
日本の法律には、そのような条文は無いし、人を殺傷しても良いとする法律など、普通はあり得ない。
それらは、戦時国際法に規定されている。
戦時国際法の規定では、戦時において一定の人道的な制約の下で作戦行動により敵を直接的に加害する権限を持ち、敵の指揮下に入ればその成員は捕虜として扱われる権利がある。
そんな軍隊は、概ね軍事法制によって建設、保持されており、その制度を「軍制」、行政を「軍事行政」、作戦を「軍令」と呼ぶ。
軍隊とは、そういう人たちの集団。

「保有する軍事力の大小は関係ない。」

振り返って、日本の自衛隊を見れば、
海外に出て、その国の国民を殺傷した瞬間に、逮捕、拘留され、裁判にかけられて、最悪は死刑だろう。
上手く日本に逃げ帰ったとしても、今度は、日本の国内法で裁かれる。
自衛隊員は、軍人さんじゃないことが理解できたでしょ。
軍人さんの集団じゃないから、自衛隊は軍隊じゃないのは道理でしょ。
軍隊かどうかを決めるのは、保有する軍事力の大小は関係ないのよ。
世界には、兵員、数百人の軍隊だってある。たぶん。

>“国民の自然権”とかほざくなら、「存立危機事態」も認められて当然だろう。

「日本の存立危機事態」というものがあるらしいが、問わなければならないのは、そのことの発生していると「する場所」と、その「危機を排除する行動」がどういうものになるのか、ということだ。
日本の領土、領空、領海で発生しているならば、「日本の警察権」の出動という対応となり、他国の主権、生存権を侵さない範囲であれば、問題はないのだろう。
しかし、ひとたび、自衛隊が日本の領土、領空、領海の外で武力を行使するような事態が発生すれば、それは、間違いなく憲法違反であり、それこそが、日本の存立危機事態となって、笑い話では済まなくなるのだろう。

>ちなみに、日本の刑法では“正当防衛”というものがあるが、正当防衛は自己だけでなく他者の正当防衛も認められる。
>例えば、道で強盗に襲われてる人がいた、とっさに強盗を殴って助けたが強盗はケガを負ってしまった…、という場合。
>このときは「他者への正当防衛」として強盗を殴ったことは無罪になる。

そのことに続けなければならない。一方で、「過剰防衛」は罰せられる。と。

>国家で例えれば「集団的自衛権」だな(笑)

笑止、笑止。

正当防衛の成立要件の第一に、@急迫不正の侵害に対して、とある。
ここで「不正」と言うことが重要だろう。
そのことを踏まえて、氏が例えた「集団的自衛権」にあてはめてみよう。
米国と某国が日本の領海の外で、ドンパチを始めたとしよう。双方に死傷者が出て、米国が不利な状況になった。
戦っているのは、双方の軍隊、軍人さんなら、戦時国際法では、敵軍を攻撃し、殺傷することは、禁じられていない。
ここで、正当防衛を口実に、米軍を支援するためには、某国側の戦闘が不正でなければならない。
この時の不正とは、氏は何をもって、主張するのか。
「集団的自衛権」の行使の口実に「正当防衛」を持ってくること自体、何もわかっていないと言わざるを得ない。
それが通用しないから、「日本の存立危機事態」などという訳の分からない言葉が出てきたのではないのか。

>アンタは、自らが存立危機事態になっても自分を守れればそれで良い、家族や友人は一切守らない、って考え方なのかい?(笑)

こういった氏の思考は、安倍晋三の思考によく似ている。
ただ、レベルは、安倍晋三よりも、もっと酷い。

それに自然権思想というものを理解していない。
自然権思想が、近代立憲主義憲法の大前提となっている。「もちろん」日本国憲法も、「自然権思想」を大前提に作られたものだ。
それを理解しないで、憲法を語るとは、・・・。

J.ロックは自然権を「生命、身体および財産」への権利であるとし,国家はこの自然権を保障するための組織であるから,いかなる国家権力も自然権を侵害することは 許されず,そのような侵害に対して人民は抵抗権をもつと主張、これも自然権とした。
この文章は、国家と、人民の関係の中で説明しているが、国家と国家の関係においても、同様と言える。
ここに出てくる自然権は、
@「生命,身体および財産」への権利であるとした「生存権」という自然権。
Aそれ(@)が侵害されたときの、「抵抗権」という自然権。
この二つの自然権は、表裏一体のものであり、どちらか一方を切り離しては、語れない。
憲法前文に取り入れられている表現は、「生存権」の方であることは明らかだが、それによって、表裏一体の「抵抗権」も有することを確認すると言っていることになる。
日本国憲法が、その理念の基が自然権思想にあると考える以上は、当然の帰結だろう。
ここで、但し。、と言わねばならない。
自然権の思想においては、その行動が「抵抗権」の行使であったとしても、その行動の結果として、他者、他国の「生存権」という自然権を「侵してはならない」というものだ。
氏の正当防衛の例を借りて、言葉を換えれば、「過剰防衛はいかんよ」と言うことだ。
抵抗権は、その言葉通り「抵抗する」権利、言い換えれば、「抗う」権利。
人は、その「生存権」を脅かされたときには、徹底的に「抗う」だろう。それが人間の自然な姿。「抵抗権」も自然権という所以だろう。

氏が、「過剰防衛」のことを忘れてしまうように、ここのところの理解が出来ていないと言わざるを得ない。
我の自然権を侵すべからず、他人の自然権は同様に侵すべからず。
我が国の主権を侵すべからず、他国の主権は同様に侵すべからず。
そもそも、「自衛権」とは、国家の「自然権」として、「その国の自然権が侵害されたときの、「抵抗権」を「自衛権」と言い換えたに等しい。

自然権思想の件だけで長くなってしまったが、あとは、自分で調べて。

上記で答えた件以外は、いつものディスリだから、聞き流しておこっと。
それにしても、アンタの場合、文字数が多い割には、中身はほとんどが、ディスリ。
お疲れさんなことだね。
何か、強い劣等感をお持ちなのかな。
ディスリも、汚い言葉も、虚勢の表れであり、劣等感の表明、いや証明。


>>176 氏

>個人的にも、憲法改正の国民投票は早くしてほしい。
>民主主義を標榜するなら、憲法も投票で決めてほしい。

思わず本音が出たようだね。

結局は、誰彼構わず、「バカ左翼」と罵声を浴びせてきたのも、虚勢と「あほ右翼」を隠すための、隠れ蓑だったという事かい。

当初から、「うさん臭い」と思ってたけどね。

>>168 で
>一番知りたいのは、「それでどうしたの」「だからどうなの」の部分。
>分かり易く言えば、アンタ自身の考えさ。
と、プレッシャーをかけたのが効いたかな。
しかも、自分の考えを述べる時は、極端にレベルが低下するし。

>個人的にも、憲法改正の国民投票は早くしてほしい。

と言いつつ
きっと、憲法の、どこの条文を、どう改正したいのか・・・、そんなことは、考えたことも無いのだろう。
あるなら、カキコしてね。楽しみにしてるわ。

誰彼構わず、「バカ左翼」と罵声を浴びせるのが、精いっぱいの虚勢ということだね。
アンタが、イタイと感じているのは、自分の虚勢を張っている姿を、自分で認識しているからだと思うよ。

当初から、「うさん臭い」と思ってたんだ。

189. 2022年12月06日 22:40:27 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[152] 報告
>>182
>もちろんアンタも、無政府状態で誰も助けてくれない世紀末になってもなお、非武装ハナシアイの精神で頑張るのだろ?(笑)

おたくのその短絡的な発想には苦笑したな。
ま、おたくの考えに対して反対の立場をとる人を嘲笑してやろうと言う思いがある事が
>>179
>>182
に現れているし、その思いがそのカキコからよく分かるよ。

>>177
でのこのカキコはおたくみたいな人を見て思った事だ(おたくだけに限った事じゃないけど)。

>「殺し合って勝たなければ、この世にいられない」…根底にこんな思いがある人が多いみたいだな。

ま、そうやって何だかんだとはぐらかすようなカキコでごまかすんだろうな。

190. 2022年12月06日 22:51:39 : 2SBq2mzTp6 : VXg1djRPdVF0UHc=[2] 報告
普段から口先だけは勇ましい「バカ右翼」どもは、いざ日本が一戦を構える段になったらその大半は一斉に逃げ出すんじゃないかな。
願わくば敵のミサイルはそういう奴らの頭上に集中して命中して欲しいものだが、現実には無辜の市民が大量に巻き込まれて死んでいくのだろうな。
191. 2022年12月25日 00:53:07 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2176] 報告
>>182

貴殿が近代人に不可欠の内部規律を持たないことはわかった(笑

192. 2022年12月25日 00:57:28 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2177] 報告

未来のTOWは国家成立以前の共同体社会の話を知らんのかな?

”武装した懲罰システム”がなくてもそれほど殺し合いにはならん。

もちろん自力救済が原則だから「犯罪」に対する懲罰は自分で行う必要があるが。

ゲルマン共同体のことでも本買って読むんだな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK288掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK288掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK288掲示板  
次へ