★阿修羅♪ > 戦争b24 > 217.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
米国はウクライナで不意を突かれる(locom2 diary)
http://www.asyura2.com/22/warb24/msg/217.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2022 年 10 月 30 日 11:26:19: OVGN3lMPHO62U SElNQVpJTg
 

https://qrude.hateblo.jp/entry/2022/10/30/074318

2022-10-30

米国はウクライナで不意を突かれる

バドラクマール

US gets a nasty surprise in Ukraine - Indian Punchline
https://www.indianpunchline.com/us-gets-a-nasty-surprise-in-ukraine/

Bhadrakumar著: 26/10/2022

※ロシア国防相セルゲイ・ショイグがウクライナと西側の指導者による「汚い爆弾」の陰謀を暴く

ウクライナで何かが変わらなければならないのは確かだ。ジョー・バイデン大統領率いる民主党の米国左派議員30人が月曜日、ウクライナ戦争を終わらせるためにロシアとの交渉による解決を求めたことは、異例の出来事である。

米国議会では、ワシントン州の議員であるプラミラ・ジャヤパルが議長を務める「議会進歩派議員連盟」という100人近い議員で構成されるブロックの一部を形成している。彼らは民主社会主義者や自称「進歩的資本主義者」の雑多な集まりだが、党のボスたちが無視できないのは、彼らがトランプ主義のジャガーノートの邪魔をし、トランプ主義を打ち破る可能性が2024年に極めて重要になり得ることである。

したがって、ウクライナに関する彼らの嘆願に対するバイデン政権の低姿勢な初動は、最後の言葉として受け取ることはできない。少なくともこの48時間、米国の論壇では彼らに対する暴言はなかった。

彼らはバイデン大統領に宛てた書簡の中で、4つの重要な要素を挙げている。

米国は、米国が何百億ドルもの税金を費やして軍事支援をしている戦争において、「交渉による解決と停戦を支援するための活発な外交努力」を模索すべきである。
このような努力は、「ロシアとの直接対話」を前面に押し出すべきである。
和平の枠組みには、"何らかの制裁緩和を含む敵対行為終了のインセンティブを与え、国際社会をまとめ、すべての当事者、特にウクライナ人が納得する自由で独立したウクライナのための安全保障を確立する "べきである。[中略]。
西側のシナリオはともかく、戦局は大きく開かれている。"外交に代わるものは長引く戦争であり、それに伴う確実性と破滅的で未知のリスクの両方がある。" 署名者は、バイデン政権は強硬な政策を追求しているが、中間選挙で民主党が大敗すれば、状況は変わり得ることを認識していたはずだ。

また、いくつかの外的要因も働いている。まず、ドイツのショルツ首相の訪中は、ワシントンで中国を敵と見なした米国の国家安全保障戦略が発表された直後である。欧州の人々は反対している。

フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、米国が率先してクレムリンに関与するよう求め、ハンガリーのヴィクトール・オルバン首相が要求してきたことと同じことを繰り返した。経済危機で大きな打撃を受けたヨーロッパでは、アメリカの石油会社が "戦争で利益を得ている "という不満がある。

レーダーの下には、ウクライナは経済が機能していないバスケットケースであるという隠れた真実が潜んでいる。アメリカは、ヨーロッパの同盟国にその経済を維持することを期待することはできない。

一方、ロシアの大規模な軍備増強は、モスクワの条件による戦争終結を目指して、数週間後に大規模な攻勢を開始する計画を示唆している。

しかし、このような事態と連動して、ウクライナ戦争を進める米英のタンデムに影を落とす想像を絶する進展があり、これが究極の決定打となる可能性がある。

先週、ベン・ウォレス英国国防相が秘密裏にワシントンを訪問したのは、英国主導というよりホワイトハウスの要請に応えたものだったということが浮かび上がってきたのである。ウォレスは帰り際に「あまりにもデリケートな話がある」と暗い口調で言ったという。

ともかく、土曜日にロシアのショイグ国防相がフランス、イギリス、アメリカの担当者と、ウクライナが戦争で「汚い爆弾」を使う可能性について電話をかけまくったことを受けて、フランス、アメリカ、イギリスの外相が早速共同声明を出し、「ロシアの明らかに誤った主張」を否定し、「エスカレーションのための口実」と呼んだのである。

それにもかかわらず、ロシアの疑惑に作用して、IAEAは調査を行うように言われた。アントニー・ブリンケン国務長官は月曜日にIAEAのラファエル・グロッシ事務局長と会談し、"IAEAがウクライナを訪問する用意があることを歓迎する "と述べた。

ブリンケンも月曜日にストルテンベルグと話し、不思議なことに、"西側の結束とウクライナへの支援の継続を呼びかけた"。しかし、興味深いことに、国務省は、米英仏の共同声明をウェブサイトから静かに削除した。

これは、ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相が月曜日に、「この目的のために委託されるかもしれない機関を示す詳細な情報は、米国、英国、フランス、トルコのカウンターパートとの接触中に(セルゲイ・ショイグ)防衛大臣を通じて伝えられた」と明かした時のことである。両国の国防省間では、さらなる接触が計画されている。

ラブロフはさらに、「我々のパートナーの中には、我々が持っている情報を専門的な軍事レベルで議論することを本当に提案した者もいる。これは、我々が支持した一種のアプローチである "と述べた。

キエフの人々は、戦争をエスカレートさせ、米国とNATOを巻き込むために、彼ら自身のプランBを持っているのだろうか?簡単な答えはない。

要するに、一方のモスクワと他方のワシントン、ロンドン、パリの間で「建設的な関与」が始まったということだ。しかし、それは本当にタッチ・アンド・ゴーだ。モスクワの日刊紙「イズベスチヤ」は月曜日、ロシアの著名な軍事専門家ウラジスラフ・シュリギンの言葉を引用している。「ダーティーボムとは何なのか?それを作るのに必要なのは、どこかの発電所から出た核廃棄物の入った樽を掘り起こし、それをカプセルに入れ、100kgのTNTをジャークすることです"。

と、シュリギンは説明した。「この場合でも、汚染範囲は半径500メートルから1キロメートルくらいでしょう。水中で破裂したり、水中で汚染されたりすれば、下流に流れていき、底に沈んで徐々に消えていくでしょう。ドニエプル川の水を放射能汚染にするためには、どれだけの(水を)排水する必要があるのかさえ分からない。福島では半年間、海が汚染されていたのに誰もそれに気づかなかったことを思い出そう。ウクライナ当局の意図はあまり明確ではない。クリーンな爆弾があるのに、なぜ "ダーティ "な爆弾が必要なのか、全く不明なのだ」。

キエフのウクライナ軍司令部と前線では、MI6とSASが主導権を握っていることは周知の事実である。このパラダイムは、犬を追う尻尾のようなものである。MI6が戦争の力学を調整する一方で、CIAとペンタゴンはバイデンのロシア戦略の成功を主張する。MI6には、イランやスエズ危機、さらには香港に至るまで、そのような歴史がある。

現在のウェストミンスターの政権交代は、MI6の説明責任を免除している。もちろん、ゼレンスキーの親友であり、教祖であり、後見人であるボリス・ジョンソンは、焼けぼっくいになってしまった。彼は目立たないようにリングから帽子を取り、そそくさと立ち去った。

キエフは最後の砦を奪われた。ロシアが「汚い爆弾」の芽を摘み、戦争を終わらせるための大攻勢への道を開いたからだ。ロシアの攻撃計画が実行に移されるかどうかは、11月15日から16日にかけてバリ島で開催されるG20サミットの傍らで行われるバイデン氏とプーチン大統領の会談によるだろう。

大きな疑問は、これがバイデン陣営の一面的な男たちへの警鐘となるかどうかだ。もしかしたら、それは期待しすぎかもしれない。しかし、30人の議員の正当性が証明されたことに疑問の余地はない。

****************************************************************************

外交交渉を政府に要請した30人の民主党議員たちは、中間選挙で直接、間接的に”民主党支持者”から核戦争への批判圧力を受けていることは間違いない。大物のAOCやエリザベス・ウォーレンの集会の動画を載せておきます。

※冒頭のリンク先参照。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 鼻タレ[135] lUCDXoOM 2022年10月30日 11:51:31 : LrZQzKa2Rs : ZEltZlIva3lyNm8=[3] 報告
欧米の兵器産業はウクライナ戦争勃発以来、すでに莫大な利益をえてしまった後なので、在庫は尽きているということを
自衛隊元陸将の用田氏が語っていた。
兵器生産が間に合わない現在、欧米ネオコンもしばらく休戦を促したいところだろうと素人のわたしなどは思う。
しかしプーチンが欧米の誘いに乗れば、ロシアはまたしても数年後に窮地に陥ることになるのではないでしょうか。
協定など紙くず同然に平気で破って屁とも思わない欧米ネオコンのことですから、
素人のわたしの憶測にすぎませんが兵器の在庫が溜まってくれば数年後にまたウクライナを突っついて
戦争をやらかすでしょう。
プーチンに余力があれば、ここは我慢して戦争を継続すべきだが、そうもいかないような気もします。
ロシアも満身創痍でしょうし、うーん、とはいえルーブルの価値はむしろ上がっている。
ロシアにとってもこの戦争はそう悪くはなかった。
ここで双方、いったん刀を鞘に納めるのではないか。収めなければこの先、人類は世界大戦を覚悟するしかない。
そうすれば欧州も米国も火の海だ。もちろん日本も中国も地獄絵図が展開する。
そうなってもいいように今のうちに覚悟はしているつもりですが、人間覚悟していてもできるなら世界大戦なんかやってもらいたくない。
なんとかなることを祈っていますが、ま、やっちゃったらやっちゃったで
それも仕方ないかなと思っています。
2. 茨城市民[680] iO@P6Y5zlq8 2022年10月30日 12:00:03 : L7K5kePxVQ : RmZsblR3TG45RTI=[426] 報告

>要するに、一方のモスクワと他方のワシントン、ロンドン、パリの間で「建設的な関与」が始まったということだ。

○なるほど、情勢は変わってきたと理解できます。

 追加すれば、ガスパイプライン爆破は英国の女首相がやったこと、これを隠せなくなったこと、ウクライナは西側でも孤立してきたことが影響しているのかなと思われます。これを決定的にするのはアメリカの中間選挙の結果になるのでしょうか。

3. 2022年10月30日 16:24:54 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[102] 報告
ウクライナが勝っている、ウクライナが優勢だ、ウクライナが失った土地を奪い返す、とかのキャンペーンを信じてきたメデタイ頭の人はまもなく言葉を失い絶望に浸る。阿呆だから絶望することもないか。

全ては自分の理解力のなさ・洗脳に簡単に騙される能力のなせるワザだった。

4. 2022年10月30日 17:08:31 : D9idiKz60U : T1JVYmRCZWhMUms=[55] 報告
アメリカの中間選挙だけど案外ジョセフ=ロビネット=ジョー=バイデン=ジュニア率いる民主党が議席を増やしたりして(そうなると不正選挙を疑った方がいいかもしれないけど・・・・・・)?!
5. 2022年10月30日 20:54:01 : QPursfOFSA : YnRoWXVLaGFNVms=[199] 報告
ウクライネオナチスに忠誠を誓う奴は反省なんてしない
ウクライネオナチスが消滅したら
無かった事にする

厨2本帝国のシベリア出兵みてーにな
そして処罰をうけたシベリア抑留には文句タラタラ

ロシアが世界中から孤立!プーチン暗殺!ロシアに真の自由で民主的な政権が爆誕!
何ひとつ実現しない時点でもう不意は突かれている

6. 2022年10月30日 21:01:22 : G1XjLDDCNw : emxXUkROSThpNUE=[5] 報告
蛮族ダメリカはもう世界には不要。

権力亡者キムチ共と同じにな。

7. 2022年10月30日 22:30:56 : yOFxWeSBkH : QzcwL3BjWUtLS2s=[46] 報告

ウラジミール・プーチン大統領も云っているように、世界の基本構造の戦いだと。
世界の国々は分かっていて、ウクライナ情勢を見ている。
この件に関しては、G7の面々は完全にディフェンダーで、他の国は色々あるだろうが、この先に現れる世界に照準を合わせているとおもう。
二ホンはG7の一員である限り底は見えているので影を薄めていけばいい。
しかし、今後の展開は難航するだろうが、決定打を打てる者がいるのだろうか。
世界は雲間が晴れて見え易くなってくるとおもうが、狂気が支配する陣営も容易く眠ることなど期待できない。
人類は疲れ始めている。
単純な出来事に惑わされないように気を付けたいものである。
8. 2022年10月30日 23:52:01 : QPursfOFSA : YnRoWXVLaGFNVms=[202] 報告
プーチンの安易な英雄視も期待できないな
全裸スキーをブチ殺して
欧州を凍死させて汚メリカと穢下劣に宣戦布告する位じゃないと

ドンバス周辺を新たな限定戦争と代理戦争の舞台にするだけ
イランはイスラエル
中国は台湾と韓国、ジャップランド相手に戦端を開いて
東と西から包囲を食い破らないと

その後にイスラエル サウジ 汚メリカ 穢下劣に上陸作戦を成功させて首都を制圧する位の変化でなければ
新コロナ騒動の有耶無耶化だけなのかと考えてしまう

9. 2022年10月31日 15:53:16 : mrRIgpDvKA : dDdZakZmOVQ0WU0=[565] 報告
>ウクライナ戦争を終わらせるためにロシアとの交渉による解決を求めたことは、異例の出来事である。


こんなもん

戦争を始めたバイデンが

世論を欺くための誤魔化しにしか見えんけど。

10. 2022年10月31日 20:56:07 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[2109] 報告
ロシアはウクライナのライフラインを破壊しつくして人の住めない土地に
してしまった、復旧には5年10年の歳月と莫大な費用がかかるだろう。

失われた人命も戻ってこない。
こんな事をしてロシアが只で済むと思っているなら
プーチンはドアホウか精神異常だ
両方である可能性が高い。


[スレ主【HIMAZIN】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

11. 2022年10月31日 21:52:17 : rYp1NFhaSs : bTB2cy4wcU5MVUE=[12] 報告
相変わらず面倒臭い闘い方をしてる。
初めから民主主義なんかする気の無い悪魔を相手に、民主的な闘い方をするよな。

近年のネットのお陰で、誰が国民の敵・あるいは味方なのかの識別は充分だろう。
今社会に意識の無い奴等は自分が死ぬ時でも同じなんだから、捨て置けばいい。
馬鹿は死ぬ迄治らない。 言葉通りの世の中。

解っていても力が及ばずに苦しんでる人々を何時迄待たせる気だ?奥の院は。
サッサとやる事やれよ、権力者もどき、仕事が遅いわ。

12. 2022年11月01日 13:22:22 : HIOGvm6t4o : bkFvTXpTU01xbGc=[4] 報告
要は米国バイデン政権は不意を突かれて、ウクライナでの偽旗作戦がとん挫したというわけでしょ?

中間選挙が近づいてきて、支持率が低迷しているバイデン/DSネオコン政権はプーチンに核を使わせて、米軍が介入するというシナリオで支持率爆上げを狙ったけど、ロシアに暴露されてしまったww

13. 2022年11月02日 00:58:08 : NUZXiD9nYA : dmYvNlhzWHR6eW8=[120] 報告
ウクライナなる国に当事者能力はもうない。ことを客観的に的確に見る目があればわかるはずだ。

分からない人はノータリンである。政府代表にゼレンスキー以外いない。彼はしょせん傀儡だ。宣伝要員だ。

14. 2022年11月02日 01:38:29 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2039] 報告
>>4

その可能性はある。

不正はやるだろうな。
郵便投票の本人確認緩和とか大統領選でもやってたし。

15. 2022年11月02日 01:40:13 : pNlPCkSbrE : UHFWeXlvcDg5aEk=[2040] 報告
>>3

しんのすけ99,パレヲリベラル君、などなど・・・・

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b24掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b24掲示板  
次へ