★阿修羅♪ > 戦争b24 > 251.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ウクライナは "警官による自殺 "を犯している(locom2 diary)
http://www.asyura2.com/22/warb24/msg/251.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2022 年 11 月 27 日 21:03:41: OVGN3lMPHO62U SElNQVpJTg
 

https://qrude.hateblo.jp/entry/2022/11/27/050000
※動画はリンク先参照。

2022-11-27
ウクライナは "警官による自殺 "を犯している
Andrei Martyanov

The Ukraine is committing “suicide by cop” | The Vineyard of the Saker
https://thesaker.is/the-ukraine-is-committing-suicide-by-cop/?utm_source=pocket_saves

アンドレイ・マルティアノフ著:25/11/2022

昨日、私のウクライナ人の友人からメールが届きました。 ウクライナ人」というのは、彼の文化や自己アイデンティティがウクライナ人であり、遺産を愛し、言葉を話し、国を愛しているという意味です。 実際、彼はキエフで権力を握っているウクライナ人とは対照的に、私が「本物のウクライナ人」と呼ぶような人です。 私たちは定期的に連絡を取り合い、今起こっていることについて意見を交換しています。 以下は、昨日私が彼に書いた手紙の抜粋です。

「私はまた、NATOからウクライナを解放するための戦争の進展に心を痛めています。結果について何の疑いも持っていませんが、これが民間人に何をもたらすかを考えるとぞっとします。 私の悲しみは、ウクライナの人々がかなりの程度、自分たちでやったことだという認識によって、さらに深くなっている。 ロシアは戦争を起こさないように必死で努力し、民間人と民間インフラを救うために必死で努力した。 しかし、ナチスの占領下にあった人々は、キエフの政権と西側諸国から出てくるプロパガンダをすべて信じてしまい、今、地獄を見ることになるのだ。 6ヶ月間、これらの素朴な人々はウクライナが勝っていると思っていた。なぜなら、ロシアが兵力の約10%しか使っておらず、できるだけ多くのウクライナ人を救おうと必死になっていることを理解することさえできなかったからだ。 しかし、そうではなく、彼らはドゥギナの殺害、クリミア橋への攻撃、ZNPPへの攻撃を祝っていた。そして今、彼らはこれらの妄想と、率直に言って、良識と道徳の欠如のために恐ろしい代償を払うことになるのである。 ダグラス・マクレガーが言ったように、ロシアはウクライナのNATO軍を蒸発させるために「ハンマーを持ち込もうとしている」のである。 我々はそれを望まなかった。 それは私たちに課せられたものだ。 他に何と言えばいいのだろう。 ナチスは粉砕されるだろうが、そのためのコストは不必要に高くなる。 何百万人もの難民が、すでに逃げ出した人々に加えられるだろう。 私はこの結果に全く嫌悪感を覚え、悲しく、怒りを覚える 私が知っているロックの曲(Rainbowの「Gates of Babylon」-下記参照)にあるように、「悪魔と寝れば金を払え、悪魔と寝れば悪魔がお前を連れ去る」のである。 私は悲しいことに、ウクライナの人々は「悪魔(西洋)と寝た」のだと思います。そして今、避けられないことが起きています。

メールを送った後、私はウクライナの行動の非常識さについて考え続けました。 外部から見れば、ウクライナの人々はある種の死の願望を抱いていると思われても仕方がない。 そして、その時、私は気がついた。

ウクライナはアメリカで「警官による自殺」として知られていることを行っている。ウィキペディアは「警官による自殺または警察による自殺は、自殺志願者が公安または法執行官の致死的反応を誘発する意図を持って、故意に脅迫的行動を取る自殺方法である」と定義している。

このような状況について、FBIのLaw Enforcement Bulletinには次のように書かれています(強調されています)。

警官による自殺の状況は、他の自殺の通報よりも強烈である。すべての関係者が武装しているか、被害者が武装しているように見える。本人が受動的ではなく能動的であり、警察や他者に対して攻撃的である。そのユニークな特徴にもかかわらず、SBCは、展開する心理的プロセスに対する計画された結果としての自殺行動のテンプレートに適合する。予防と介入は、他の手段による自殺と同じ地点で可能である。理論的には、自殺は予防可能である。しかし、現実的には、計画の性質や第一応答者が自殺志願者に遭遇する時点のために、回避できないこともある。SBCは多くの場合、予防不可能である。このことは、不本意な手段であることを強要された警官に関する事後処理で考慮されなければならない。

そして、はっきりさせておきたいのは、私はロシアが他の誰かに法を執行しなければならない「警官」のようなものだとは思っていないことです。 全くそうではありません。 しかし、自殺志願者を銃で殺したくはないが、そうせざるを得ないかもしれない警官と、ドンバスが侵略の危機にさらされ、ロシアがウクロナチの核武装計画に脅かされたとき、ロシアには行動を起こす以外に選択肢がなかったという事実の間には、道徳的な類似性があると私は考えている。

時には、相手の武装を解除する唯一の方法が、自分の銃を使うことである。 ここで起こったのはまさにそれだ。

この事態をさらに悪くしているのは、そもそもウクライナを作り出した西側の闇の勢力が、ナチスとネオコン(互いに争いながらもよく似た醜い双子!)と一緒になって、ウクライナ国民を勝つ見込みのない戦争に追いやったことである。 ウクライナ軍は3月中旬までに敗退したが、覇権国家はそれでは飽き足らず、動員の波を命じ、何千人もの「アドバイザー」や「ボランティア」を送り込んできた。 夏の半ばまでに、ウクライナ軍は基本的に事実上のNATO軍に取って代わられ、現在では「非武装化」されつつある。

アングロ・シオニスト帝国は、ウクライナ国民に平和と繁栄、そして西側のプロパガンダ(西側の現実とは全く異なる)のあらゆる富を約束し、無知なウクライナ国民(最初はソ連、次に西側のプロパガンダに洗脳された)はそれをすべて、「ひっかけ、線、流し」買いしてしまったのです。 これは、2人の悪質な大人が5歳の子供に超美味しいキャンディーを約束し、その5歳の子供にキャンディーと引き換えに「やるべきことは、眠っている熊に石を数個投げつけることだ、心配するな、熊が起きたら我々がお前を守ってやる!」と言ったのと同じである。

「乳と蜜の流れる土地」を約束した悪質な大人たちが(安全な距離だと勘違いして)それを見て笑っている間に、5歳の子どもは内臓をえぐり取られているのである。

これはまさに悪魔のような悪だ。

世の中には、何が起きているのかを理解できない、あるいは理解したくない人々がまだいる。

そこで、インターネット上で出回っている、これが現実の姿であることを示すビデオをお見せしましょう。

ご自分の目で確かめてください:(「ウクライナの軍隊」を意味する「ВСУ」以外の翻訳は必要ありません)。

www.bitchute.com

このビデオは、ウクライナ軍による2つの攻撃の試みを示している:最初はLDNR軍、次にワグネルPMC。 次に何が起こるかは予測できる。まず、小銃の撃ち合いがあり、次にロシア軍が迫撃砲を使う。 次にロシアの非常に正確な砲撃が行われる。 そして、本格的なMLRSによる攻撃と、Su-25のペアとSu-34の単独による攻撃が続く。 ロシアの情報筋によると、この(非常に小規模な)攻撃で、ウクライナ人は全員(ほとんど?)死亡したが、ロシア人は犠牲者を出さなかったという。 ウクライナの兵士は確かに勇敢だが、全く支援がないことに注目。 ウクライナ軍はかつて数個の「旅団」を使って攻撃していたが(まあ、そんな感じだが)、今は分隊や小隊レベルの戦闘に成り下がっている!攻撃部隊の小さなサイズにも注目だ。

そして、このような不必要な虐殺が毎日、毎日、毎日、毎日、行われているのです。

ウクライナ人の友人も、なぜロシアは「ゼ」とその一味をやっつけないのかと聞いてきた。

私はここが問題の核心だと思います。「ゼ」を打倒すべきはロシア人ではなく、ウクライナ人自身であるべきだと考えているのです。 EUが一夜にしてウクライナを新しいドイツに変えてくれると信じたのが幼稚だったように、「プーチンが来て秩序を回復してくれる」と信じるのも同様に幼稚なのです。 プーチンはロシアの大統領であってウクライナではないし、ウクライナが陥った落とし穴から救い出すのは彼の仕事ではない。

また、キエフ政権の首を(まだ)切らないことには、3つの現実的な理由がある。

1.どうせ政権には何の権限もないのだから、首を切るような攻撃は、すでに死んでいる頭を切り落とすだけだ。 2.覇権国家は、古い一団をすぐに新しい一団に置き換えることができる。 3. 「ゼー」たちはあまりにも無能なので、ロシアはこれ以上弱くて、頭が悪くて、無能な敵国を持つことを望むことはできない。

しかし、ロシアとロシア国民を守るのはプーチンの仕事である。 ウクライナ人をますます危険な挑発に向かわせることで、ネオコンはウクライナ人を一種の「熊による自殺」のような愚行に追い込んでいることを十分に承知していたのである。

悲しいことに、ロシアには、ウクライナ人ができない(あるいはしようとしない)こと、すなわちウクライナの非アレルギー化を行う以外に選択肢がなかったのである。 そして、ウクライナを非az化することができなかったので、武装解除する必要があった。

しかし、ウクライナ人は抵抗するために何もできなかった」という議論はしないでください。 最も過酷で邪悪な政権のもとでさえ、抵抗は常に可能です。 そして、その抵抗が無益に見えるとき、それは名誉の問題であり、個人の選択の問題であり、できる限り抵抗する道徳的義務の問題であることに変わりはない。 悪に抵抗することこそ、私たちの人間性を定義するものです。 そして、もし本当にできないのであれば、少なくとも、すべての人は「嘘によらない生き方」という選択肢を持っているのです 繰り返しになりますが、抵抗はどんなに地味で小さくても常に可能です。ドンバスの人々がそれを証明してくれました! 。

ネオコンが引き起こしたこの最新の大虐殺は、不必要に殺され、傷つけられ、避難する人々がすでに何十万人もいる。 この冬はさらに悪化するだろう。

そして、ウクライナ人はこの大惨事をどうにかして和らげるために何をすると思う?

交渉か? いや!

彼らはオデッサの街の創設者の銅像を解体しようとしている! そう、東欧の他の退廃的なフリークたちのように、ウクロナチはまだ「銅像と戦い」、ひいては自分たちの歴史的な過去と戦っているのだ。 なんてダサいんだ...。

もし、このことがそれほど恐ろしいことでなければ、そして何百万人もの人々が西側を支配するシャイターンたちの行動によって苦しまなくて済むのであれば、このことはとても愉快なことだろう。

FBIは正しい。 警官による自殺は、ほとんど防ぐことができない。

ロシアが大規模な戦争を回避するために懸命に努力したことは正しかったのでしょうか? そうです。

ロシアが一般市民やウクライナのインフラへの被害を最小限に抑えようとしたのは正しかったのか? そうです、絶対にそうです。

もしロシアが初日からウクライナを攻撃し、キエフやハリコフ、リヴォフを「ウクライナのファルージャ」にしていたら、そのような攻撃が必然的にもたらす大規模な「巻き添え被害」に関してロシアを非難する方がずっと信憑性があったはずだ。

「警官による自殺」で警官を責める人がいるだろうか?

もちろん、そんなことはない。

たしかに、ウクライナを助けようとしたその政策は、政治的な意味だけでなく、ロシアの人命を失うという意味でも、ロシアに大きな犠牲を強いることになった。

しかし、少なくとも、私たちは努力したのです。

それがロシア人とウクライナ人の最大の違いなのかもしれませんね。

アンドレイ  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年11月28日 13:19:09 : 7vg0dlS3Ns : S3JyZjVWd3liejY=[9] 報告
こういう話はあまり役にたちません。
なぜなら、日本国内にもウクロナチと同様な思想を持った角大使や霞関の1団もいるからです。
自分たちがひどい状況にあると知っていても、唯々諾々と権力に従っているのですから、いつ死を賜るか分からないからです。
幸いなことに、プーチンはウクライナ人は同じ家族だ、と思ってくれるのですから、その慈愛に甘えるのが一番でしょう。
2. 2022年11月28日 15:00:16 : yOFxWeSBkH : QzcwL3BjWUtLS2s=[72] 報告

ノロマで凶暴でロボトミーのウクライナ人はわれわれと合せ鏡で痛悲しい限りだ。
西側陣営も早く終わらせてやれ、けったくその悪い連中だ。
3. 2022年11月28日 16:50:05 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[1042] 報告
これは日本人にもあてはまる。
アメリカの奴隷政府とマスゴミを追い出すのは日本人のしごとだ。外国政府は日本人になることができない。

それに、CIAは自民党にカネを渡せるが、それ以外の国の諜報機関はCIAの承認なしに他の政治勢力にカネを渡せない。渡した途端に飼い犬のマスコミを使って政治的に葬式される。

4. 2022年11月28日 20:30:55 : caxv71AGOw : TVoyQmNTT0dVMHc=[3] 報告
電気水道瓦斯が止まっただけでわかったつもり?

クワ持って突撃が良いのでは?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b24掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b24掲示板  
次へ