世界戦争と日本

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ ★阿修羅♪ ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ15 ]

投稿者 K 日時 2001 年 10 月 25 日 17:37:37:

「告発します≪第三部≫」から転載


146 名前: 投稿日: 2001/04/06

パート2の>>860さん
もうそろそろ、米国軍需産業は一儲け考えているでしょうね。(つまり国際間戦争)
その為には、国際的大義名分というネタが必要です。
今回の中国の戦闘機と米国偵察機の接触事故は見た目上ネタになりそうですが、
国際的大義名分にはなりはしません。
何故なら、湾岸戦争の際のイラクと違い、中国は5大国の一つとして国連安保理の拒否権を持っています。
私闘ならば話も別ですが、国連安保理の拒否権を持つ国に対して国連軍という旗の下での軍事制裁
は事実上不可能という仕組みになっているのです。
ですから、他の板では騒がれていますが、米中両国とも今回はギリギリで鞘は収めますよ。
ユーゴスラビアの時も同じで、実際は米国vsロシアの構図だった為、争いは拡大しなかったでしょう?
大体、巨万の富を得ようと考えるならば、WWUレベルの世界戦争を起こさないといけません。

かつて、世界を分割するキーワードは資本主義vs共産主義の「東西対立」でした。
しかし10年前、この争いは共産主義の敗北という結末で決着がついています。
ならば、世界戦争に導くキーワードは何かと言えば「南北問題」と、それに直結する「人口問題」です。
確かに東西対立は解消されたものの、日本という例外を除いて全て白人キリスト教国で占められる
先進工業国と、それ以外の発展途上国の「貧富の差」の問題は解消されていません。
途上国は労働力を向上させるために、産めよ増やせよの人口増加政策をとってきたが、
人間は食物がないと生きていけない。その食物生産のために環境が破壊されていく。
この現状を、白人キリスト教国が狡猾に利用すると思います。
白人vsそれ以外の人種の「人種別世界大戦」というより、「階級別世界大戦」というべきでしょうか?

147
白人キリスト教国にとって、発展途上国ほど都合の良い戦争相手はいない。
彼らが唯一恐れるのは『核兵器による報復』以外のなにものでもない。
自らが絶滅される寸前で核兵器を撃たれたら、NMDもTMDも成功していない
現段階において迎撃するのは不可能です。
完璧なる勝利を望むのであれば、核兵器を取り上げるためにあらゆる努力(という名前の取引)
は惜しまないでしょう。何故、インドやパキスタンが核を保有した時、北朝鮮の核保有疑惑以上に
欧米諸国が狼狽したか・・・それは報復を恐れるため以外には考えられませんよ。

問題なのは、有色人種唯一の先進工業国・日本の扱いです。
これまで、西欧のアジア植民地経営に倣うのであれば、日本には華僑の役割を果たさせてもよい。
しかし、次の戦争は人種別・階級別世界戦争に発展する可能性が非常に高い。先進工業国の中で、
最も裏切る可能性が高いのが日本です。
だからこそ、日本を『無害化』しておかなければならない。ヴァカばかりの
政治家に多数の追従者を、民間レベルでも逆らえない連中(マスゴミ・財界・宗教界・裏社会など)を
作っておく必要があった。覚醒剤による愚民化など、160年前にイギリスがやった
アヘン戦争の焼き増しに過ぎない。むしろ、同じ有色人種国家の北朝鮮に製造させ、
日本人に販売させるという点ではアヘン戦争より性質が悪いと言わざるをいません。

数年後、日本版アヘン戦争が起こるかもしれませんね。そして日本は分割統治の道を歩む。
我々と朝日新聞のどちらが「歴史認識が正しい」のだろうか(藁


150 (補足)
>>146で「米国は5大国の一角である中国との戦争には踏み切らない」と言いましたが、
>>147の事態へと発展すれば、中国との戦争に踏み切ります。
しかし、直接戦争するバカな真似はやりません。無力化された日本に、中国を限りなく
弱体化させておくのです。弱りきった中国と日本を同時に始末すれば、米国は漁夫の利
を得る結果となります。大義名分というネタが必要なのは開戦時ですが、
一旦開戦してしまえば勝ったほうが正義になるのが戦争です。
最終的勝利を収めるために、日本の指導層をあらかじめ飼っているだけなんですから。
本当の目的は、極東だけで17億近くはいる人口の整理整頓ですよ。


告発します≪第三部≫
http://www.kokuhatsu.f2s.com/2ch/kokuhatsu03.htm



フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。