オウムDer Angriffの読裁者による売国奴的謀略テロ支援ハイジャック犯支援毒ガス無差別殺人支援墨塗り焚書検閲体制を断固糾察する

 ★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ ★阿修羅♪ ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ15 ]

投稿者 比ヤング 日時 2001 年 12 月 02 日 09:26:12:

(回答先: オウムDer Angriffの読裁者による売国奴的謀略テロ支援ハイジャック犯支援墨塗り焚書検閲体制を断固糾察する 投稿者 比ヤング 日時 2001 年 12 月 02 日 09:24:54)

Ψ[No.17208] (無題)by 匿名さん 2001年12月01日 (土) 13時35分12秒【この記事にレス】

Ψ[No.17208] (無題)by 匿名さん 2001年12月01日 (土) 13時24分23秒【この記事にレス】

Ψ[No.17174] (無題)by 匿名さん 2001年12月01日 (土) 07時49分15秒【この記事にレス】

Ψ[No.17142] サイバッチの記事より by 比ヤング 2001年12月01日 (土) 00時26分38秒【この記事にレス】

●重信房子逮捕で浮上した支援グループの正体!!
 謎の精神病院・光愛病院職員がまもなく逮捕へ!!

日本赤軍最高幹部の重信房子逮捕で謎の支援グループが浮上した。今月8
日、重信逮捕時に支援者で高槻市内の病院職員2人が同席しており、大阪府
警の任意動向を拒否したというのは新聞報道通り。その後、マスコミ関係の
興味はこの支援グループの周辺に集中している。
で、マスコミ各社が書きたくて書きたくてしたないど、人権がどうしたこう
したいう建前があるので、じっと我慢している病院名その他の重要情報であ
るが、いつものごとく、一足先に俺たちがお伝えしよう。どうせ、逮捕され
るんだし、逮捕されたらガンガン出るんだもんね。
 問題の病院は大阪府高槻市の光愛病院。精神科と神経科オンリーの病院で
日本赤軍支援グループの拠点だった。
 現場にいた職員2名は、吉田守氏(48)と松尾整氏(39)。どちらも事務局員
である。地元大阪で取材に当たる蛆虫記者曰く、
「吉田は、重信が所有していた偽造パスポートの名義である吉田節子(光愛
病院事務局員)の夫です。逮捕現場のホテルは逮捕前日に吉田の名前で予約
されていました。彼は中国やロシアで重信本人や元連合赤軍の坂東国男とも
接触していたという公安情報も流れています。また、松尾も光愛病院の職員
ですが、重信が手記を寄せた人民新聞の関係者でもある。また、日本赤軍の
拠点があったレバノンのベカー高原を訪れたことがあるそうです」。
 さらに、である。
「病院の創設者は、日本赤軍の前身である共産主義同盟(ブンド)赤軍派の元
メンバー。重信の潜伏先となっていた西成区のマンションの名義人O氏(53)
も病院と関係あるではないか、といわれています」と光愛病院関係者の名前
がズラズラと並んだ。

フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。