法王がイスラエル入り 中東聖地巡礼佳境に

 
★阿修羅♪

[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ ★阿修羅♪ Ψ空耳の丘Ψ5 ] [ FAQ ]

 
投稿者 倉田佳典 日時 2000 年 3 月 21 日 18:40:40:

回答先: <ローマ法王>訪問地ヨルダンのネボ山で祝福の祈り(毎日新聞) 投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2000 年 3 月 21 日 13:14:07:

03/21 14:52 法王がイスラエル入り 中東聖地巡礼佳境に  外信71 #01

 【エルサレム21日共同】中東歴訪中のローマ法王ヨハネ・パウ
ロ二世は二十一日夕(日本時間二十二日未明)、ヨルダン訪問を終
えイスラエル入りする。                   
 イエス・キリストが生涯を過ごし、キリスト教発祥の地となった
イスラエル、パレスチナ訪問は、法王の今回の聖地巡礼の中心。キ
リスト教、イスラム教、ユダヤ教の三宗教の関係に大きな意味を持
ち、中東和平にも間接的な影響を及ぼす可能性がある。     
 イスラエルでの世論調査では、法王の訪問を前向きに受け止める
国民が多数派で、ユダヤ教主流派も一応歓迎している。     
(続)  000321 1451              
[2000-03-21-14:52]
続き (改行で次文書 E:終了)

03/21 14:52 法王がイスラエル入り 中東聖地巡礼佳境に  外信71 #02

 しかし、三宗教の聖地エルサレムの国際管理を支持する法王庁と
、占領下の東部を含む全エルサレムを「永遠の首都」と主張するイ
スラエルの対立のほか、ナチスのユダヤ人弾圧に対するカトリック
教会の不十分な対応について、法王庁の反省があいまいだと主張す
る過激派の反発もある。このためイスラエル当局は厳戒態勢を敷い
ている。                          
 パレスチナ自治政府は法王の訪問を、今年中の独立達成への弾み
と期待している。                      
(続)  000321 1451              
[2000-03-21-14:52]
続き (改行で次文書 E:終了)

03/21 14:52 法王がイスラエル入り 中東聖地巡礼佳境に  外信71 #03

 法王は二十一日午前、アンマンの競技場で約五万人が出席する野
外ミサを主宰。午後には、ヨルダンがイエスの洗礼地としているヨ
ルダン川東岸のワディアルハラルを訪問。           
 イエスの洗礼地については、イスラエルとパレスチナはエリコに
近い西岸のカスルエルヤフドと主張しており、法王は二十二日に同
地も訪問する予定。                     
(了)  000321 1451              
[2000-03-21-14:52]




フォローアップ:



  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。