★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論15 > 204.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
グノーシス主義をさらに理解してゆく書籍を紹介して頂けませんか
http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/204.html
投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 10 月 23 日 19:14:39:WjxaaVdW72Wrk

(回答先: グノーシスと悪魔崇拝のつながりに関する説明はデタラメ 投稿者 あっしら 日時 2003 年 10 月 18 日 04:47:55)

あっしらさん、こんにちは。


スレッドの中で、上の部分回りを読ませていただきました。
学生時代に宗教性のにじむ哲学等をいい加減に食い散らしていましたから「グノーシス主義」という名詞は知っていました。
しかし、実態は今まで知らないままだったのですね。知らなくても生きてゆくのに不便は無かったのですが(笑)

「精神世界」的な書誌は、開祖や原著者のものか、それに深く関わった方の質の高いものを読まなければ無駄だと思っていますの
で、あのうんざりするほど書籍の積み重なっている「精神世界」関係の書架はほとんど無視していました。
しかし下記に引用させて頂いた文を読んで、「グノーシス主義」についてさらに理解するための良質の書籍をご存知の方と出会った
と感じ、もし宜しければ書籍等を紹介して頂きたく想いました。

>上位の創造主が支配する上層世界と下位の造物主が創造した下層世界があり、人間は上層世界の要素(光)を内に持ちなが   
>ら、下層世界に落ちたために肉体という牢獄のなかにそれを押し込められているという世界観です。


普遍性を持っていた思想のようですから当然でしょうが、「創造主」と「造物主」なる存在がどれだけリアリティを持つものかはともかくとして、自分の世界観や生命観にはあまり違和感なく理解できそうな思想に感じます。


よろしくお願いいたします。グノーシス主義が興したのかもしれない異様な結末、善き波及等の紹介のある書籍も喜んで。

 次へ  前へ

議論15掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。