★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用6 > 457.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re:ちょっと考えていることなど
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/457.html
投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 12 月 10 日 22:29:07:WjxaaVdW72Wrk

(回答先: 一件落着 そしてマルハナバチさんへの応答 投稿者 Q太郎 日時 2003 年 12 月 10 日 18:55:22)

Q太郎さん、レス有り難うございます。


3回ほど読み返しました。私にとってもQ太郎さんの書かれた事は、逆に身体をとおしてそのまますっと入ってきます。
使う名詞等も重なっています。多分育った時代背景等と、精神的に経た過程が近いのでしょうね。

宗教やニューエイジ的なものに対する免疫性も同様に出来ていると想っています。以前、どす黒い光がぶゆぶゆと湧き出ている
ようなHPを板に紹介されましたね。あの擬似タントラ崩れの方が蟻地獄の主のように頑張っているHPを見に行きまして、あの写
真と文体を見た瞬間に大爆笑してしまいました。お察しください。


ただ、私の方が無防備だろうと言う感覚はあります。
Q太郎さんほど私たちを操作する勢力の戦略、えぐさを自覚的に探求してみた事がありませんから。
しかし、こういうタイプの直感は持っています。

>後段…ここに旧約聖書を書いた作者の(かみさまじゃないよ)とんでもない騙りの大問題がある直観がします。
>何故、善悪を知る木と生命の木の二つに分けて書かれているのか。分けやがった!

>知性とは何かということを考えさせるとともに、そのおぞましさを隠蔽しつつ利用しようとした者の数千年前から現在に届く鋭く
>深い騙りの「悪意」がある。

これは私がきゃべ爺さんと対話していた時に、全く直截的に出た事です。
前2行は文脈の説明であるのみですが、後2行をそのまま出してもQ太郎さんに了解していただける事だと感じます。
今はだいたい言語化出来ると想いますが、このとき私は言語化出来ず、きゃべ爺さんに説明出来ないまま異議申し立てをせざ
るを得ず、難儀しました。

ですから、Q太郎さんが直感で…

>今は少し踏み出せない何かが、私の感覚の中にあって、踏み出さないようにしています。
>なぜかはわかりません。でももうしばらくはこの感覚を大切にしたいと思います。

と、仰る事は私も尊重できますし、そういう感覚をきちんと保っている方がおられる事に好感を持ちます。
私も、全部は出していません。

いい意味で「たかが阿修羅掲示板」とも想っていますから。世界を見るいわば光学モデルの交換場みたいなものです。
モデルに過ぎない。しかし、有用なモデルを下さる方が多くおられますから有難いことです。

モデルが世界そのものだと勘違いしてその中にはまり込んでいる方も見かけますね。これはほっとくしかない。

(批判的にではなく、いい次元で認識していると認められれば幸いなのですが、詳しくない方へのガイドブック・注意書きとして
推奨したい今回のQ太郎さんの文も、ひとつの“モデル”ですよね)


>それを私たちの捉えている世界の概念で捕らえきれるようになった時には
>もう世界が変質している可能性があります。

これも大事な事だと想います。しかし、ちょっと別の考え方もしています。
どういう形になるかは解かりませんが、ほっといたってこの地球の現況は、“彼ら”“彼等”方式でコントロール出来ないでしょう。
そこまで行ってどうなるか、“彼ら”“彼等”がやっと愚か者と悟るのか。「今更遅いわ馬鹿者」てなもんじゃないのかな。
その時自分がどうなっているのか不明ですね(笑)

外なる“彼ら”“彼等”が私たちの内なる“彼ら”“彼等”を利用するなら、その逆をどん詰まりで利用するしか道は無いかもしれま
せん。かって、あっしらさんが“彼ら”“彼等”にラブレターをお出しになったようですが(振られたのかいまだに不明らしい・笑)私も
懲りずに恋文形式で改心を求めようかと…(爆笑)

どこでどう愚かなのかを子供のように見て、「王様の耳はロバの耳」とか「王様は裸だ」といった表現をもって叫ぶのもいいかなと
想います。


私も私の道を行こうと想います。協働は大げさにとらないで下さい。
書き込みを減らさざるを得ない状況ですが、よろしくお願いいたします。

 次へ  前へ

雑談専用6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。