★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用6 > 613.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
日本から今リーマンさんをじっと期待の目で見つめています
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/613.html
投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 12 月 23 日 23:35:56:WjxaaVdW72Wrk
 

(回答先: グラバーは今でも日本人をじっと見つめている 投稿者 すみちゃん 日時 2003 年 12 月 23 日 23:10:06)

リーマンさん、はじめまして。「お達しを出した」暴君の(多分…)バカ殿です。
議論板に下のような投稿をさせて頂きました。ご高覧いただけますようお願いいたします。なぜこれに拘るかも後の方で書きます。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………
議論板: 【『規範』の追加・そして、すみちゃんへのお願い】の中に入っています

*

雑談板にいいネタのはいった投稿とスレッドがあります。帰ってきたリーマンさんの二つのご投稿です。

明治時代の「三国干渉」の意味するもの
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/503.html
投稿者 リーマン

体験的陰謀論序説その2(他人に騙されないための闇の魔術に対する防衛術)
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/531.html
投稿者 リーマン

この中にはたいへん重要な核が未発現で入っています。単に陰謀論的パターンの種類を問う程度の事ではありません。
陰謀は、国策と国策が命がけでせめぎ合う中で、その意味と価値を問われる事でしょう。
それは列強の国策のただ中で、自らの現実的な価値観も、それに基づいた賢明な国策も持てなかった哀れな国には、当てはめられ
ません。

この現実の中で陰謀論的技法やパターンを幾ら議論し、展開しても、それが自らの頭脳にも血肉にもなる事はありません。
自分が何を実現したいのか解らない人間や国に、技法を説いても無駄です。書き物で膨らんだ頭でっかちになるのみ。

列強の国策と陰謀の絡みあう中で、日本は、あるいは私たちは、何をし遂げたいのか。
何をこの国で、あるいはこの国を通して実現し、あるいは護りたいのか…。
これが自分自身で解っていない国や国民に、列強の国策の多重に絡み合う中で、自己に有利な策謀をする方法論を説いても無駄。

自分たちはこの国において何を実現し、何を護りたいのか…。

自分たちの命と魂、あるいは心を、根源から支える価値と価値観を掴みなおす事、ここからはじめ、同時展開的に陰謀論的な対応を
実行しなければ、『阿修羅板のように遠くで警鐘を鳴らすだけ』になります。
自分たち自身のこれからの世界に向けて、生き抜くための価値・価値観とは何なのか、これを問い、掴むことが核心でしょう。
自己再創造の中心でもある。この中心なくして国を生み返そうとしても何が生まれるか。生まれるわけがない。
これでは、そもそも生もうという根源的欲望が生まれることがない。


この核心の掴みなおしを通した共有・共同なくして、国防も立国もへったくれもない。
まるで、軸・ハブの抜けた車輪のようなものだ。


これらの事項を、上記の二つのご投稿とスレッドの中の投稿者は憂慮されています。
このような優れたネタは議論板に移動し、在外日本人、ジャーナリスト等の方にも議論参加していただけるように展開すべきです。

http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/893.html

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

リーマンさんによると…陰謀の現実は、書物で頭を膨らませていても理解できない、役に立たない。むしろ日常自分たちが関わる業
務などの現場を通してその存在と現実の姿を見抜こうとし、対抗的な実行力を養おうとする事が理解の道だ…

このようなご趣旨かと想いました。

もし正しければ、私もこれに賛同しているんです。それと同時に、陰謀は、自分が何を実現したいかつかんでいなければ机の上の戯
れに近い代物になると考え始めていて、これが正しければ、これについて明かしてくれるような片からのご論考や現地報告を切望し
ているのです。
日本の現状に情けない想いをしていますから。

趣旨を酌んで頂き、議論板に、適ったご投稿を頂けないでしょうか。

 次へ  前へ

雑談専用6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。