★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件10 > 1308.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
[アジアの街角から]様、[軍事情報]を“リベラル”なメールマガジンと紹介
http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/1308.html
投稿者 なるほど 日時 2004 年 2 月 03 日 19:17:26:dfhdU2/i2Qkk2
 

(回答先: 日本における「宗教右翼」の台頭と「つくる会」「日本会議」 投稿者 なるほど 日時 2003 年 12 月 24 日 17:30:12)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┃ ┌─────┐ ┌──────────────────┐ + ☆
┃ ☆ 金 曜 版 ☆  ≪ WEB 熱線 第305号 ≫2003/09/19_Fri  ++++ ☆
┃ │ (*^−^*) │ ├──────────────────┤ +☆
┃ ☆ WEB 熱線 ☆    ―― アジアの街角から ――    ++++ ☆
┃ └─────┘ └──────────────────┘ + ☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼▽ あとがき ▽▼

「軍事情報」というメールマガジンがあります。

名前は厳めしいですけれど内容的には至ってリベラルなメールマガジンです。
┌--------
│私どもは、軍事の専門性を志向してはおりません。
│あくまでもツールとしての軍事を活用して、国際情勢判断・創造ができる
│日本人をひとりでも多く増やすきっかけになりたいと考えています。
└--------
当誌が創刊した頃、既に読者数1万になんなんとする有力メルマガでした。
創刊当初の駆け出しで読者数もスズメの涙だった当誌が、恐る恐る紹介広告の
掲載をお願いしましたら「もういいというまで掲載してあげますよ」という温
かい配慮を下さり、その言葉に甘えてかなり長期にわたって掲載させて頂くこ
とができ、大変お世話になったメルマガでございます。

現在の読者の中にも「軍事情報」から当誌の読者になられた方も多くおられる
と思います。

この「軍事情報」がメルマガの新しい可能性を模索するために、メルマガ発行
スタンドに頼らない"独自配信"を開始いたしました。そして独自配信に申し込
んだ読者には、軍事情報誌に自分の意見を自由に掲載することができる特典が
ありますよというキャンペーンを開始いたしました。
┌--------
│独自配信からマガジンをご登録いただきました方には、特典として
│「軍事情報」スペースの『無料利用権』を差し上げております。

│具体的に申し上げますと、ご自分で書かれた記事の掲載を希望される方に、

│1.各号でお一人様当たり最大で全角35文字×15行での掲載
│ (最大3回連載)
│もしくは、
│2.号外にて独占(全角35文字×500行程度)掲載(1回のみ)

│のいずれかを提供させていただきます。
└--------

OJIN はさっそく「独自配信」のほうに申し込みましてこの権利を確保させて
頂き、どのように利用させて頂きましょうかとつらつら思案、、、、。

閃きましたがより多くの人々に知ってもらいたい(当誌の)記事を、先に「軍事
情報」に掲載してもらって読者の反応を集め、その後で、集まった意見も併せ
て当誌で掲載する!そのほうが記事を厚くも深くもできる!という奇想天外な
アイデア(?)。

そして、―――― 留学生百万人を、全世界から!! ――――
という記事の掲載をお願いいたしましてOKを頂き、早々と本日発行の号外号
に掲載されました。
「軍事情報」様、本当にありがとうございました。
http://www51.tok2.com/home/okigunnji/

http://www.melma.com/mag/59/m00043159/a00000362.html



★関連

派兵反対運動沈静化のための「黄色いハンカチ運動」のバックは右翼団体
http://www.asyura2.com/0401/war47/msg/584.html

黄色いハンカチの発案者は、予備自衛官 ひろめていのも民間人のふりをした予備自衛官
http://www.asyura2.com/0401/war47/msg/586.html

 次へ  前へ

日本の事件10掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。