★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ38 > 513.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 石油はマントル起源(ロバート・エールリッヒ氏に反論しようと思ったのですが、↑を読めば彼はあまり反対もしていない)
http://www.asyura2.com/0411/bd38/msg/513.html
投稿者 万事急須 日時 2005 年 1 月 12 日 23:49:39:9cF6fjLpIkoG.
 

(回答先: 〜石油や天然ガスは生物起源ではない?〜 書籍紹介「トンデモ科学の見破りかた」/草思社- 投稿者 金十字架 日時 2005 年 1 月 11 日 20:06:21)

参考:天然ガス、石油は自然に生じ、有限の化石燃料ではないと言う著名な科学者
http://www.asyura2.com/0411/dispute20/msg/179.html
投稿者 万事急須 日時 2004 年 12 月 15 日 17:34:02:9cF6fjLpIkoG. 
 
 
シオニストの情報操作に阿波踊りさせられる「太田龍」。石油は実はマントルで作られるため無尽蔵とのロシア説検証急務。
http://www.asyura2.com/0406/dispute19/msg/250.html
投稿者 Mana2 日時 2004 年 8 月 31 日 01:58:13:4RG01H02NWw.6
 
 
闘いの火ぶたは切って落とされたロシアプーチンと英国・イスラエル&石油生産ピーク説で泡踊るその手先たち
http://www.asyura2.com/0406/dispute19/msg/398.html
投稿者 Mana2 日時 2004 年 9 月 23 日 02:59:17:4RG01H02NWw.6 
 
 

 
 
 ロバート・アーリック(Robert Ehrlich=エールリッヒ):
 
 これはエーリックまたはエールリッヒ(Ehrlich)であり、典型的なユダヤ性です。http://mason.gmu.edu/~rehrlich/には彼の顔写真と経歴が掲載されています。
 
Dr. Robert Ehrlich is a Physics professor at George Mason. (He is not Governor of Maryland.) His research has been in particle physics, including possible evidence for faster than light tachyons. As indicated on his resume, he also has worked on arms control issues and on physics education, including the development of physics demonstrations and software for use in teaching. He has published 20 books, most recently "Eight Preposterous Propositions"(2003) and "Nine Crazy Ideas in Science: A Few Might Even Be True"(2001).
 
 
 彼には他に、mason.gmu.edu/~rehrlich/RESUME.docによれば10冊の著作があるそうです。
 
 PUBLICATION LIST
BOOKS Authored:

1. Ehrlich, R., Physics and Computers, Houghton Mifflin Company, 1973

2. Ehrlich, R., Waging Nuclear Peace, State University of New York Press, 1985

3. Ehrlich, R., Turning the World Inside Out and 174 Other Simple Physics Demonstrations, Princeton University Press, 1990. (Also translated into Portugeuse [1992] and Japanese [1995].)

4. Ehrlich, R., The Cosmological Milkshake, Rutgers University Press, 1994
also: Ehrlich, R. and Majewski, I., Problems for The Cosmological Milkshake, Rutgers University Press, 1994

5. Ehrlich, R., Roelofs, L., Stoner, R., and Tuszynski, J. Electricity and Magnetism Simulations, John Wiley and Sons, 1995, (being translated into Japanese)

6. Ehrlich, R., What If You Could Unscramble an Egg?, Rutgers University Press, 1996

☆7. Ehrlich, R., Why Toast Lands Jelly Side Down: Zen and the Art of Physics Demonstrations, Princeton University Press, 1997

8. Ehrlich, R., What If? Mind-Boggling Science Questions for Kids, John Wiley & Sons, 1998. Translated into Japanese and Sovenian.

9. Ehrlich, R., Nine Crazy Ideas in Science: A Few Might Even Be True, Princeton University Press, 2002.

10. Ehrlich, R., Eight Preposterous Propositions: From the Genetics of Homosexuality to the Benefits of Global Warming, Princeton University Press, Fall 2003.


BOOKS Edited:
1. Ehrlich, R., Perspectives on Nuclear War and Peace Education, Greenwood Press, 1987
2. Dworzecka, M., Ehrlich, R. and MacDonald, W., Electricity and Magnetism Simulations, John Wiley and Sons, 1995
3. Ehrlich, R., MacDonald, W., and Dworzecka, M. Astrophysics Simulations, John Wiley and Sons, 1995
4. MacDonald, W., Dworzecka, M. and Ehrlich, R., Quantum Mechanics Simulations, John Wiley and Sons, 1995
5. Dworzecka, M., Ehrlich, R. and MacDonald, W., Classical Mechanics Simulations, John Wiley and Sons, 1995
6. Ehrlich, R., Dworzecka, M., and MacDonald, W., Nuclear and Particle Physics Simulations,
John Wiley and Sons, 1995
7. Ehrlich, R., Dworzecka, M., and MacDonald, W., Waves and Optics Simulations, John Wiley and Sons, 1995
8. Ehrlich, R., Dworzecka, M., and MacDonald, W., Thermal Physics Simulations, John Wiley and Sons, 1995
9. Ehrlich, R., Dworzecka, M., and MacDonald, W., Modern Physics Simulations, John Wiley
and Sons, 1995
10. Ehrlich, R., Dworzecka, M., and MacDonald, W., Solid State Physics Simulations, John Wiley and Sons, 1995
 
 
 彼には9つのクレイジーなアイディアの他に8つの非常識な提案という著作があるらしいですが、私としては、是非7番目の著作、
 
 「トーストはなぜジャムを塗った側から落下するのか:禅と物理学的証明法のアート」
 
 が気になって仕方がないです(笑)やはりなんか根拠があったのか!?
 
 
 
 エールリッヒ氏の「論」について逐一反論していこうかと思いましたが、よく読めば「クレイジーなアイディア」と言っている割にはマントル起源説に大して反対もしていなかったので(ですよね!?)、まあ量子物理学者(途中からはコンピューター関係や教育関係をやっていたらしい)がちょっとサイエンスエンターテインメントの本を書こうとして、その際に誰かからこれについても入れろと言われたんではないかと思います。時間がないので一々反論しません。
 
 
 彼の業績:
Particle Physics Research

Developed extensive computer software for analysis of elementary particle physics experiments. Developed new method of identifying elementary particle reactions. Searched for evidence of free quark production in particle reactions. Searched for double beta decay reaction. Examined evidence for quantization of time in particle physics. Analyzed solar neutrino experiment in light of neutrino oscillation hypothesis, investigated tachyonic neutrinos.

Other Research

Explored national policies on nuclear weapons, the effects of nuclear weapons ("nuclear winter"), and the role of nuclear war education at the university level. Developed new method to measure quantitatively the need for continuing engineering education at various locations on a map. Initiated and organized three national conferences on nuclear war and peace education. Examined a variety of issues relating to physics education. Found possible evidence for a threshold in radon-induced lung cancer.
 
 
 ここでもまた「ラドンによる肺癌発生に閾値が存在する確かな証拠」とあるのがまた気になります。核戦争に対する教育なんてのをやっていた(る)そうですから、所謂「広報係」のような役割をしているのでしょう。
 
 彼に関しての詳細な情報は、上記を含めてmason.gmu.edu/~rehrlich/RESUME.docから知る事が出来ます。
 
 

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ38掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。