★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産37 > 115.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
UFJ銀、新規融資停止 金融庁、検査忌避で告発 地検きょう捜索 (産経新聞)
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/115.html
投稿者 愚民党 日時 2004 年 10 月 08 日 07:00:33:ogcGl0q1DMbpk
 

(回答先: 金融庁、UFJを検査忌避で東京地検に刑事告発 [朝日新聞] 投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 07 日 20:17:19)

UFJ銀、新規融資停止 金融庁、検査忌避で告発 地検きょう捜索

 金融庁は七日、UFJ銀行が昨年秋の金融庁の検査を妨害したとして同銀行と元役員らを、銀行法違反(検査忌避)の罪で東京地検特捜部に刑事告発するとともに、同行に対し東京、大阪の法人営業部で新規顧客への貸し出しを今月十八日から半年間停止する業務停止命令を出した。告発を受け特捜部は八日、同行東京本部などの捜索に乗り出す。同行の沖原隆宗頭取は七日夜、記者会見し「社会の信頼を損ねたことを心からおわび申し上げる」と陳謝した。大手銀行を舞台とした検査妨害は、刑事事件に発展することになった。 

 ≪行政処分大企業向け6カ月≫

 金融庁が七日、法人としてのUFJ銀行と審査担当の元役員らを東京地検に告発したのを受け、東京地検特捜部は八日、同法違反容疑で、検査妨害の舞台となった東京・大手町のUFJ銀東京本部など関係先を家宅捜索する方針。また、UFJ銀関係者からの一斉聴取に踏み切るなど立件を視野に捜査を進める。

 検査忌避罪で銀行が刑事告発されるのは、平成十一年のクレディ・スイスグループ以来で、四件目。メガバンクが告発されるのは初めて。

 金融庁から告発されたのは法人としてのUFJ銀のほか、早川潜前常務執行役員(五五)▽稲葉誠之前執行役員(五一)▽審査第五部元次長−の三人。

 金融庁などによると、UFJは昨年八月から始まった同庁の検査に対し、旧経営陣の関与の下で大口融資先の融資関連資料を隠蔽(いんぺい)、改竄(かいざん)するなどして、妨害行為を行った疑いが持たれている。

 関係者によると、検査妨害は経営不振の大口融資先を担当する「審査第五部」で実行され、検査官の前で部員が資料を破り捨てるなどの行為もあった。

 隠蔽工作は審査担当だった早川氏、審査第五部長を務めていた稲葉氏ら旧経営陣了承のうえ元次長が部員らに直接、指示していたとされる。

 特捜部は今後、検査妨害に関与したとされる元役員や行員らを一斉に聴取。告発対象者と法人の刑事責任の有無を検討する。

 また、告発対象とはならなかったが、審査部門を統括していた責任を問われ「解任」された岡崎和美前副頭取(五六)ら当時の最高首脳についても関与の有無について捜査するとみられる。

                  ◇

 金融庁は七日、UFJ銀行が組織的に検査を妨害した問題で、刑事告発に合わせ、同行に対し、平成十六年十月十八日から十七年四月十七日までの間、東京と大阪の法人営業部の新規貸し出しを停止する業務停止命令を発動した。これにより、UFJ銀行は六カ月間にわたり、大企業向けの新規融資の開拓ができなくなる。

 同庁は業務の一部停止命令が経営に与える影響に配慮し、すでに取引がある顧客や、七日以前に借り入れの申し込みをしている顧客、住宅ローン・消費者ローン、中小企業向けの貸し出し、預金を担保にしたすべての貸し出しについては、業務停止命令の対象から外した。

 金融庁は六月に検査忌避に関連し、内部管理体制の確立を求める業務改善命令を発動しているが、明確な法令違反行為を認定できなかった。しかし、その後の調査で、「悪質性」がより明確になったと断定し、より制裁色の強い業務の一部停止命令に踏み切った。

 過去には旧第一勧業銀行に対し、総会屋への利益供与や検査忌避などの法令違反行為で、国内の全営業店の法人業務の新規貸し出しを五カ月間、停止したなどの例がある。

                  ◇

 ◆処分の内容

 一、UFJ銀行と元役員らを、検査忌避で東京地検に刑事告発

 一、東京、大阪法人営業部で、これまでに取引のない顧客へ新たに融資するのを、今月十八日から半年間停止

 一、住宅ローンなど消費者向け融資や、中小企業向け貸し出しは、業務停止対象から除外

                  ◇

 『検査忌避』 金融庁の検査の際、同庁職員の質問に答えなかったり虚偽の答弁をするなど検査を拒み、妨げ、忌避する行為。銀行法では個人に1年以下の懲役または300万円以下の罰金、法人に罰金2億円以下の罰則が定められている。平成9年に総会屋への利益供与を隠した旧第一勧業銀行(現みずほ銀行)が初の適用例で、同事件を契機に罰則が強化された。

                  ◇

 『UFJ銀行』 旧三和、東海、東洋信託の3銀行が統合してできた総合金融グループ、UFJグループの中核銀行で、平成14年1月に発足。母体は旧三和、東海の両行。ダイエーなど経営再建中の大口融資先が多く、16年3月期決算では他の大手金融グループが黒字転換する中、多額の赤字に陥った。来年10月までに三菱東京フィナンシャル・グループとの経営統合が決まっている。

http://www.sankei.co.jp/news/morning/08iti001.htm

 次へ  前へ

国家破産37掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。