★阿修羅♪ > 日本の事件18 > 708.html
 ★阿修羅♪
宮崎勤被告の自宅は今…悲しみだけ残る更地 「幼女連続誘拐殺人」から18年 [スポーツ報知]
http://www.asyura2.com/0510/nihon18/msg/708.html
投稿者 white 日時 2006 年 1 月 17 日 09:22:29: QYBiAyr6jr5Ac
 

□宮崎勤被告の自宅は今…悲しみだけ残る更地 「幼女連続誘拐殺人」から18年 [スポーツ報知]

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1638395/detail?rd

宮崎勤被告の自宅は今…悲しみだけ残る更地 「幼女連続誘拐殺人」から18年

 1988年、89年に4歳から7歳の幼い女の子4人が相次いで連れ去られ、殺害された幼女連続誘拐殺人事件で、殺人罪などに問われた宮崎勤被告(43)の上告審判決が17日、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)で言い渡される。被害者の遺骨を家族に送り付ける異常な手口で世間を震撼(しんかん)させた事件から17年余り。大量のビデオテープに埋め尽くされ、犯行現場ともなった宮崎被告の“悪魔の部屋”があった東京・あきる野市の自宅跡も今、静かに「審判の時」を待っていた。

 冬の日に照らされた秋川の橋を渡ると、ポツンとそこだけが寂しく、更地として広がっている。あきる野市郊外、かつて宮崎被告の自宅があった場所だ。建物がとり壊された跡は砂利が敷き詰められ、黄色いテープで区切られている。

 近くの住民によると、跡地は現在、地元の青年会によって「駐車場」として管理されているという。20台ほどが収容できる広いスペースには、料金を入れるためと思われる箱も設置されていたが、この日は1台止めてあるだけ。道路脇には高さ30センチほどの石仏が、跡地を見つめるように立っていた。

 「夏場は秋川の河川敷で川遊びする家族連れも多く、満車状態になるが、今の時期はほとんど誰も利用しない」と同住民。隅の方で「P1000円」の看板が横たわっているそばに、川で仲良く遊んだ家族が忘れていったものなのか、浮輪が転がっていた。

 自宅の離れにある8畳間が、宮崎被告の自室だった。幼女の遺体をもてあそび、切断した現場付近には今、短い草が生い茂る。「土木の資材置き場に使われている」(付近の住民)というが、使い古されたロッカーや、ツタが巻き付いた運搬台車も立てかけてあった。5787本のビデオなどで埋め尽くされた「オタク部屋」の面影は全く残っていない。

 「(土地の)所有者は宮崎さんのままだと思うが、広い土地だから、理解を得て地元のために使わせてもらっている」と説明する地元の自治会関係者。夏には櫓(やぐら)を組んで、盆踊り大会が行われているという。

 宮崎被告の逮捕後、家族は自宅を離れた。父親は1994年に自殺。母と2人の妹の行方については、「近くの私立病院の空き部屋」「地元の五日市警察署の旧庁舎」など「どこに住んでいるか、いろいろなうわさはあったが、本当のところは分からない」と付近の住民は明かす。

 一家をよく知る住民は、数年前に一度だけ、墓参りに来た宮崎被告の母を見かけたという。「元気にしてる? どこに住んでるの?」と声をかけたが、「勘弁してください」と母は力弱く返すだけ。「疲れ切っている表情だった」という。自宅近くの寺にある「宮崎家」の墓前には、白、黄、紫色の花束が、供えられていた。(山崎 智)

◆争点は精神状態と責任能力の有無

 上告審判決最大の争点は犯行当時の宮崎被告の精神状態、責任能力の有無に絞られている。

 東京地裁、高裁の法廷で宮崎被告は無関心な態度を貫き「事件は別の島のこと」「ネズミ人間が出てきて気が付くと、女の子は倒れていた」などと不可解な発言を繰り返した。動機については、亡くなった祖父を生き返らせるための「いけにえ」だったなどと説明し、遺族への謝罪は口にしなかった。

 一審段階ではまず、専門医ら6人という異例の態勢で精神鑑定。「極端な性格的偏り(人格障害)だが、善悪の判断などはできた」と完全責任能力を認める鑑定書が出された。続く二次鑑定では共同鑑定人の意見が「統合失調症」「多重人格」と分かれたが、責任能力はいずれも一部否定した。

 一、二審判決は、公判での言動は「逮捕後の拘禁反応によるもの」と判断。責任能力については一次鑑定を採用するかたちで「死刑が相当」との結論を導いた。昨年11月開かれた上告審弁論で、弁護側は引き続き心神耗弱を主張し、死刑判決の破棄を求めた。法律審の最高裁では被告は出頭しないため、17日午後の法廷に、宮崎被告は現れない。


2006年01月17日08時15分


▽関連記事

参考までに
http://www.asyura.com/0306/nihon6/msg/429.html
投稿者 エンセン 日時 2003 年 7 月 26 日 15:40:21:

宮ア勤幼女連続殺人事件 無限回廊
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/102.html
投稿者 エンセン 日時 2004 年 1 月 05 日 03:34:25:ieVyGVASbNhvI

宮崎勤事件―――破綻した?謀略のシナリオ? 連続幼女誘拐殺人事件の深き?闇?
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/730.html
投稿者 黄昏時のパルチザン兵士 日時 2005 年 10 月 30 日 20:09:06: WCbjO5fYf.pMQ

 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ       HOME > 日本の事件18掲示板


  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。