★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 550.html
 ★阿修羅♪
現状の問題だらけで複雑すぎる相続税制度を打破して、相続時清算制度へ進め
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/550.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 8 月 15 日 01:20:15: d1qFhv8SE.fbw

(回答先: 相続時清算制度には裏の狙いもあるのです。 投稿者 考察者K 日時 2007 年 8 月 14 日 22:24:16)

 そうですね。現状の相続税制度も問題だらけですね。

>現在、色々な場面で問題となるのは「親と実家や故郷を捨て、自分の力で生きていこう都会などに出てきた人が、
>親が死んだら、相続の権利を主張する」と云う点

 兄弟が複数人いる場合、親と同居するのは、その中の一人ということが多いはずです。
 で、同居できない(しない)人は、都会に出て、別世帯を構えて、暮らしている。

 実家のことなど、まったく顧みずに、都会で、好き勝手に暮らしていた兄弟も、平等に遺産の
 分割を求めてくるといった類の問題ですね。

>親もしくは配偶者と云う存在に依存しながら生きていた者が、親もしくは配偶者の死によって「生き方を見失い」
>相続などで「住み家すら失う」という事もあるという点です。

 こちらは、土地の評価額が異常に高くて、相続税が高くなってしまい、金銭で納付することが困難になり、
 物納もしくは、売却して納税を迫られてしまう問題ですね。

 もっと細かく見ていくと、まだまだ、他の問題点もあるかもしれません。

 何にせよ、現状の相続税制度は、改革した方がいいと思います。
 制度が複雑すぎて、様々な”節税(脱税?)”対策セミナーなども、大盛況の様子ですしね。

 要領のいい人や優秀な顧問を雇える人だけが、実質的な税逃れが出来る余地があるのは、
 公平性の観点から、大問題なはずです。

 親の最後の面倒を見た人、一人に相続人を絞って、居住用不動産のみを、相続させ、
 その他の資産は、100%国庫に返納というのは、かなりシンプルで、良い解決策だと思う。

 「誰を相続人とするのか?」で、揉める世帯も出てくることは予想されるが、
 これは、どのような制度を採ったとしても、避けられないことだろう。

 昔の大名の家督相続などでも、争い事は絶えなかった訳である。
 究極的には、「お家騒動」に、国家が介入することは出来ないのだ。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。